2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スーパーロボット大戦J 萌えスレ8夜目

1 :前スレ980:2006/09/16(土) 03:46:15 ID:PwPXv/kt


前スレ
スーパーロボット大戦J 萌えスレ7夜目
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1151420952/



テンプレなどは>>2以降で。
スレタテ遅れてすまん。


2 :前スレ980:2006/09/16(土) 03:47:38 ID:PwPXv/kt
スーパーロボット大戦J萌えスレ 登場人物紹介(その1)

・紫雲 統夜
スーパーロボット大戦Jの主人公の一人。
このスレにおいては、テニアに食費を浪費されたり、メルアにお菓子代を浪費されたり、
カティアにやおい妄想(相手は主に宗介)をされたりと、色々と苦労の絶えない人。
過度の自虐ネタは胃もたれを起こすので注意が必要だゾ。

・カルヴィナ=クーランジュ
スーパーロボット大戦Jの主人公の一人。愛称はカルビ。
このスレにおいては、ゲーム中とそれほどキャラクター的な違いは無い。
統夜よりもいじりにくい故か。

・カティア=グリニャール
サブパイロット三人娘の一人。愛称はぐりにゃ〜またはぐりにゃん。
本来は真面目で他のサブ娘二人と比べるとどうも影が薄いはずなのだが、
このスレでは、統夜のやおい妄想や統夜とのムフフな事を妄想しては
幸せそうに鼻血を垂れ流す妄想鼻血娘と化している。
恐らくこのスレで一番濃く、そして暴走しているキャラクターだろう。

・フェステニア=ミューズ
サブパイロット三人娘の一人。愛称は石鹸または石けん。
三人娘の中では一番ネタに走りやすいであろうキャラのはずなのに、
このスレでは最もまともな娘であるという逆転現象が起きている。
大食い以外の部分が割と普通だからか?

・メルア=メルナ=メイア
サブパイロット三人娘の一人。愛称はウマゴンまたはメメメ。
ゲームと同じくほとんどお菓子ネタなのだが、おっとり系キャラのためか、
「お菓子」というネタ縛りの割にはネタが作られやすい。

3 :前スレ980:2006/09/16(土) 03:48:29 ID:PwPXv/kt
スーパーロボット大戦J萌えスレ 登場人物紹介(その2)

・グ=ランドン・ゴーツ
スーパーロボット大戦Jのラスボス。愛称は丼。
やはりというか何というか、ゲーム中の名(?)台詞である
「絶望せよおおぉぉぉおぉおおぉおをを!!」を用いたネタが多い。
このスレでは、フールーの脱衣コーヒーネタによりフューリーの騎士達が
半ばセクシーメイトと化している。

・エ=セルダ・シューン
元フューリーの騎士にして統夜の父親。
このスレではちょくちょく息子の統夜をおもちゃにして(?)楽しんでいる。
親子の愛情とは何なのだろうか。

・アル=ヴァン・ランクス
フューリーの騎士の一人。カルヴィナの元(?)恋人。
基本的にはゲーム本編とキャラは変わらないのだが、フューリーの騎士の
例にもれず、下着でコーヒーを飲んだりもする。

・フー=ルー・ムールー
高潔にして豪傑なフューリーの女騎士。フューリーの騎士がセクシーメイト化する
きっかけとなった人物でもある。
服を脱いでから淹れるコーヒーは、「砂漠の虎」の異名を持ちコーヒーのプロでもある
エースパイロットのアンドリュー=バルドフェルド(機動戦士ガンダムSEEDのキャラ)も
唸る絶品の味……らしい。だが、たまに砂糖と塩を入れ間違えることがある。
また、統夜同様、時々エ=セルダのおもちゃになったりもする。

・ジュア=ム
フューリーの準騎士。
このスレではアル=ヴァン大好き野郎になっていて、ゲーム中の殺すカラーは
思ったよりも薄めである。

・シャナ=ミア
フューリーの王女にして統夜の幼馴染(だが統夜はそれを覚えていない)。
このスレのカティアの影響か、じょじょに百合の世界に目覚めつつある。
古代の王女の明日はどっちだ?



4 :前スレ980:2006/09/16(土) 03:49:16 ID:PwPXv/kt
スーパーロボット大戦J萌えスレ 登場人物紹介(その3)

・相良 宗介
スーパーロボット大戦J参戦作品の一つ「フルメタル・パニック!」シリーズの主人公。
幼い頃から戦場に身を置いている、世間知らずな戦闘のスペシャリストである。
J萌えスレでは統夜と関わるネタが多く、そのため登場回数も多い。
やおい妄想ネタにも頻繁に用いられていた、ある意味かわいそうなキャラ。

・千鳥 かなめ
フルメタル・パニックのヒロインの1人。
基本的につっこみ役であるため、総ボケ状態の時にはツッコミ天国となるがはてさて。

・テレサ=テスタロッサ
フルメタル・パニックのヒロインの1人。愛称はテッサ。
カティアと二人して、よく「統夜×宗介」というやおい構図を妄想しては鼻血を噴き出すという、
「J萌えスレ第二のカティア」とでもいうべきキャラクターになっている。
なお鼻血の元ネタはTVシリーズ一期終盤のエピソードから。


5 :前スレ980:2006/09/16(土) 03:49:48 ID:PwPXv/kt
スーパーロボット大戦J萌えスレ 登場人物紹介(その4)

             ∧_∧
    ∧_∧  (´<_` ;)
   ( `._ゝ´) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  MEIO / .| .|____
    \/____/ (u ⊃  

   ↑       ↑
   木原      美久

・木原 マサキ
スーパーロボット大戦J参戦作品の一つ「冥王計画ゼオライマー」の
主人公である少年、秋津 マサトの前世の人物。
ゼオライマーにより、マサトの肉体に記憶と人格が宿っている。
このスレの木原は、ツンデレかつ意外といい人っぽくなっている。
版権キャラなのに何の違和感もなくJのオリキャラと馴染んでいる、J萌えスレの裏の主人公だと言えよう。
よく上の絵と共に登場する。
ちなみに、木原が使用しているノートパソコン「MEIO」は彼自身の自作品である。


・氷室 美久
冥王計画ゼオライマーのヒロイン。その正体は次元連結システムそのものである。
このスレにおいてもいつも木原に振り回されているが、たまにどぎついツッコミを
入れたりもする。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 05:12:22 ID:VhD6ckGF
1乙

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 08:18:25 ID:Bhpz7ZwF
1乙〜



ところで初めてこのスレに立ち入ったのだが参加おk?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 08:56:01 ID:Qs8ZXHbI
絶望せよおおぉぉぉおぉおおぉおをを!!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 09:30:26 ID:sPswYJyZ
>>7わざわざ確認するなんて無粋なんだぜ!お前の熱い魂の叫びを聞かせればOKなんだぜ


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 10:50:05 ID:izOZWhlp
ここからグ=ランドン・ゴーツが美女だったらを考える


>>1otu

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 11:26:32 ID:Rt06J+xB
総代騎士に惚れていた総代騎士補佐の女性
総代騎士が死んだことによって、想い人を失った哀しみと騎士のまとめ役という重圧が一挙にのしかかり
結果ああいう風に壊れてしまったというなら、壊れ方にも納得できるかも

ただそれだとアル=ヴァンがすごく嫌な奴になる

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 11:26:51 ID:3rvtSotN
絶望せよの名言はカット

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 12:08:57 ID:eYt0tXTY
ダメだ!絶望のない総代など総代ではない!!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 12:10:28 ID:eYt0tXTY
いかん、忘れてた…

>>1乙せよおおおおぉぉぉををおおををぉぉ!!!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 17:05:25 ID:96NyQjeo
口調がフー=ルーっぽくなるんだよ。
「絶望いたしなさぁぁぁぁぁぁぁぁぁい!!!」

ふと、思ったんだけどフー=ルーって富野的ネーミングだよな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 17:13:31 ID:fI2k3DS7
かがみんが富野ウィルス、通称Tウィルスに感染してるからさ。
すぱろぐの用語辞典のかがみんの項を見てみればよくわかる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 18:33:14 ID:5UtifnAY
前スレ>>1000

やるな、あんたw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:32:52 ID:vx2ukQ0j
別に富野っぽくないトウヤが、ブレンのキャラとからむと途端に富野っぽくなるしな。
いろいろ弊害もあるが、富野キャラはゲームオリジナルのシーンでも実にそれっぽいので
富野っぽくない富野キャラ書かれるよりはいい。
フー=ルー・ムールーとかメルア・メルナ・メイアはわざとやってるんだろうなぁ。たぶん。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 22:53:08 ID:70AMtac7
91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 17:31:27 ID:YoDKf1hd
次回予告か。コレならどうかな?

統夜「ジュア=ム・ダルービ、40億年前コールドスリープに入った」
テニア「偉く年期の入ったワカメですな」
統夜「かつてはアル=ヴァン御付の名腕の準騎士。奴が狂った時ほど怖いものはないんだ」
テニア「今じゃ、面白キレワカメ男だけどね」
統夜「あいつを止められるのは俺しかいない。今度こそ決着をつけてやる!」
テニア「さぁ、死ね死ねマッドおじさんと最後の戦いだ!」
統夜「次回、スパロボアポロン伝説! 『四十億年の決着』!
君の心に、Limit Over!!」

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 00:04:51 ID:PwCTN/WY
>>18
ジョナサンは美味しいトコ持ってったよな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 01:28:57 ID:bk6B4VP7
今更だが前スレ埋め立てSS乙。
久々にカルビに萌えた。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 01:56:16 ID:v24jP9c5
98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 18:13:57 ID:ebg4wsYd
さぁ〜て来週のカルビさんは

カルヴィナです。
カティア達もそれぞれ趣味を見つけてようやく二人きりになれると思ったのにアルったらお姫様につきっきり
もう一度、身体にわからせるしかないのかしら?

さ〜て次回は

「アルヴァン、逃走」
「アルヴァン、発見」
「アルヴァン、グッドラック」

の3本です。

来週もまた見てくださいね。

じゃんけんぽん


フフフ……


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:39:27 ID:VQ2gNSOf
今更なんだが、どう考えても統夜よりカルヴィナの方が苦労人だよね

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 02:44:09 ID:v24jP9c5
統夜はこれから苦労していく人
カルヴィナはこれから幸せになっていく人

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 19:29:01 ID:HrIZy0IQ
つまり、一番大変になるのはアル=ヴァンってことですね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 20:03:41 ID:VQ2gNSOf
萌えスレじゃやたら変な補正がかかってるからアレだがアル=ヴァンは寧ろ楽だろう
カルヴィナはよっぽどのことでも許してくれるよ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 20:08:06 ID:vhTwc1Wd
そのよっぽど、を超えると殺モードに入るけどな

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 20:16:20 ID:yCye0V2s
そりゃよっぽどを超えるほうが悪いだろ
なんでそっちの方にもって行きたがるかねぇ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 20:18:48 ID:vhTwc1Wd
J本編での殺モードの印象が強くてな…
つか、俺ここ以外だと三人娘のスレしか見てないから

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 20:45:22 ID:yCye0V2s
よく読めば分かるが本編の殺モードとやらはブラフだぞ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:04:07 ID:4iKPU8ou
あのぶっ壊れてた頃がカテジナさんっぽくて一番好きだったのに

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:13:43 ID:vhTwc1Wd
>>30
そうなのか…カルビ中心の百合絵のために軽く流した程度だから見落としてたようだ

ちゃんとした(?)殺モードはジュの専売か

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:18:21 ID:3C7/rd6Z
>>32
ジュア=ムも強化後の戦闘中のセリフが過激だからそういう印象受け易いけど、
1話のセリフとかみると結構まともっぽいよ。地球人に対する偏見は強いけど。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:22:37 ID:vhTwc1Wd
む。ジュは強化されてたのか…もっかいJやり直さないとダメっぽいなorz

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:33:44 ID:v24jP9c5
ジュはキレたんであって別に強化はされてない

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:41:44 ID:PD4qMwmS
カルヴィ、血だるま発言あたりは相手がプロスペクターだし、ブラフだろうけど、
ジュア=ムやアル=ヴァンに再会したあたりから、
新機体乗り換えあたりまではマジ殺モードだと思うが……
それとも>30の言ってるのは、ラスト2〜3話あたりの話?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:52:19 ID:4iKPU8ou
再開後の殺したいほど愛してるな主人公は斬新で良かったと思った
その分ラストの急展開は電波でも受信したかと思ったが

前スレ1000の野望は順調に達成されてるな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 21:58:17 ID:yCye0V2s
>>36
ネリーのセリフ参照
戦うために憎しみを無理矢理ひねり出してた
まあ、ブラフっていうのは適当じゃないかも名

ちゅうか、カルビが必死なのは仲間の命が掛かってるからだと思うぜ
キレたシーンの流れとか良く見るとそんな感じ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 01:30:12 ID:f89izFrC
ジュアムは強化とかキレたってより、ぶっ壊れたって感じだな

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 04:33:26 ID:yMKQKGP6
>30
ブラフなら、ガンダムファイター達は殺意に反応しない
本来の感情をねじ曲げていたとは思うが、殺意があったのは確か

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 05:50:15 ID:f89izFrC
憎しみを心に抱かなければ戦えない というセリフだったはずなので
自分の中の葛藤を押さえ込んで、自分の意思で憎しみだけ大きくしていったって感じでない?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 07:23:32 ID:PY5B0PLU
オーラバトラーに乗せた時のハイパー化の具合が楽しみですな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 10:43:33 ID:NJBkFLZr
いやいや
Jなんだからバロンズゥ化にしてみるべきだろうと

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 11:06:26 ID:OcEiTppt
とりあえずデビルガンダムのコアにしよう

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 13:39:11 ID:HOuh0A/9
こんなOG参戦は嫌だ〜バシレウス編〜

・グランティードのピンチに駆けつけるものの、何故か青い龍型ロボと合体
 しているグランティード。しかも強い。
・自軍のピンチに颯爽と登場。増援ボス敵何のその。蹴散らし経験資金独り占め。
 結局自軍の必中熱血MAP兵器で撃墜される、邪魔者扱い。
・テニア「この子、何て名前だっけ?バレリオン?」
 統夜「何言ってんだ、シバモータースだろ?」
 カティア「二人とも違います。バシルーラでしょう!」
 メルア「もきゅもきゅ(このホームランバーおいしい〜♪)」
 名前すら覚えてもらえない。
・ひっそりとどこかの公社、もしくは研究所で埃をかぶって待っている。
・いつの間にか謎のAIに乗っ取られる。
 ????「質問は簡潔に行ってくれたまえ」
・統夜・カルヴィナ両主人公揃い踏み!…そこにグランティードの姿は無かった…
・カルヴィナ「アル=ヴァン…グランティードは壊れてしまったけど、貴方の想い、
 私達が貴方のラフトクランズと共に受け継ぐわ…だから、見守っていて!!」
 そんな新規イベントの為、設定そのものを改変・抹消されてしまう。

そんな影の薄いバシレウスが僕達は大好きです。  

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 16:12:21 ID:uVNV4UqB
>>45
登場と共にやられる

バシレウス「ナンダ、オ前。女ト乗ッテルノカヨ…グワアァァ」
統夜と三人「バ、バシレウスー!?」

戦闘終了後

カティア「統夜、回収しました」
統夜「ふぅ、あぶなかったぜ」

イベント撃墜でなぜか修理費10000

カティア「直ります?」
アラン「時間はかかるがなんとかなる」
テニア「よかった…」
メルア「使えなそうですね」
統夜「やれやれ」

ってのも嫌だ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 17:03:33 ID:yMKQKGP6
バシレウス「俺たちのドラゴンパワーを見せてやろうぜ!」

グランディード「ドラゴンパワー……あいつが言うとこれほど虚しい言葉もないな」
統夜「言わせてやれ、生まれて初めて使う設定だ!」

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 17:23:56 ID:NJBkFLZr
バシレウスでリオレウス連想するやつちょとこい

発想が貧弱だぞ俺並に

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 22:25:07 ID:0GW+DFbm
正直に言わせてもらうが、バシレウスってなんだっけ?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 22:36:23 ID:3w7s9TSg
確かブルガリア人殺しじゃなかったっけ?

51 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 02:22:14 ID:+3A8CBcR
グランティードと合体してグランティード・ドラコデウスになる竜ロボだろ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 07:44:03 ID:W8Z8C921
統夜「よっしゃあぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
ファイナル・フューーーーーージョォォオォォォオン!!」

なんつーか…ドラゴデウス見たとき
浮かんだんだよな…ジェネシック的な合体シーンが。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 08:06:48 ID:hC1WlJKJ
ドラコ初めて見た時(ゲームの画像限定)、パッと見怪獣みたいに見えたのは俺だけですかそうですか。
設定画みて初めてカッコいいと思えたけど、それまではゴチャゴチャしてよくわからなかったんだよね
いや、設定画みても四つ首の龍とか収納してる場所探すの大変だったけど…

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 12:19:53 ID:J2s6BQEK
つまり4つもある首の利点を考えればいいのか。
スタンダードに炎とか氷とか弾幕シューティングのボスみたいな弾吐いてみるとか
龍それぞれ射出→ドラグーンかファンネルじみた攻撃してみるとか
1つ願いをかなえてやる、と言ってみるとか
酒を飲んで身を滅ぼしてみるとか


・・・んん? 途中からおかしいな?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 12:39:51 ID:oBqsEErN
四回までならリストラされても大丈夫

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 15:15:38 ID:xk3W8UuL
グランゾー(ry

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 20:20:36 ID:2t1sbFhf
俺は龍の首が両肩から伸びるのを見て、
最強武器は超絶破壊砲に違いないと一瞬だけ思った。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 22:44:51 ID:zT0I6D9f
俺、メルア版イフィニティキャリバーのオルゴン脱出の時に
竜の首で敵機を四つに引きちぎってるのかな、って考えてた。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:58:15 ID:1iDi+MbW
93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 02:26:45 ID:W5aOZgYK
>>780
メルア「つまりわかりやすく言えばカティアちゃん、テニアちゃん、最後はグ=ランドン・ゴーツ、みたいなものですか〜」
カティア(よりによってッ!?)

<<想像・始>>
テニア「もう、ゴーツはどこ!?」
ゴーツ「ここにいるけどォ。なァに、テニアちゃん」
テニア「コックピットに絶望なんかしまいこまないでって、この前言ったでしょ!見てよこれ。溢れてドロドロ!」
ゴーツ「…わぁ、ほんとですねェ。じゃ今度は鬱だけにしときます。絶望はあふれちゃたら楽しくないものォね」
テニア「このばかっ!ばかばかばかばかっ!あと死ね!」
統夜「…あのなぁ人が真面目な話をしてるってのにお前ら…」
テニア「統夜も言ってやってよ!……死ねって」
ゴーツ「でも統夜さんも絶望してましたぁ」
テニア「統夜が?ちょっと、ホントなの!?」
統夜「いや、俺は別に…」
ゴーツ「絶望しましたぁぁあ!」
統夜「あ〜ついてないとは言ったような気もするけど…」
ゴーツ「絶望しましたぁぁああぁああ!!」
テニア「統夜!」
統夜「うるさい!絶望すりゃいいんだろ、俺が!」
<<想像・終>>


統夜「とりあえずヴォーダの闇に帰してくる」
丼「絶望しましたぁぁああぁああ!!」


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 21:43:25 ID:6eROlZwK
ネタがなくなって参りました

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 08:52:33 ID:5/CyxiRG
エイジ「僕の名はエイジ。地球の文化をよく知りません。」
統夜「また唐突に…」
カティア「地球の文化なら文化人たる私が」
統夜「ヤメロ。お前は何を教えるか分かったもんじゃない」
テニ&メル「なら私達が地球の食文化を」
統夜「知ってるか?胃のキャパシティを超えても食べ続けると人は死ぬんだぞ」
ディアッカ「グゥレイトォ!地球の文化的書物を」
統夜「黙れ」
はたしてエイジは正しい地球の文化を学べるのか?!

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 08:53:56 ID:MQR22g7L
ちょ、グゥレイトォはどこから湧いたこのグゥレイトォッ!!

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 10:26:30 ID:9E55TU4I
>>61
宗介「エイジ・アスカ。ここは色々と危険だ。俺が護身の心得を」
統夜「後半は必要なくなるし話がややこしくなるから帰ってくれ。」

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 10:45:35 ID:6cDeB8Lg
史上サイキョウの技、トンファービームを身に付けているエイジに護身術は必要ないんじゃないかな?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 10:48:54 ID:Ag6yYghk
だがそのためには3年ほどの充電期間と童貞を捨てる事が必要だ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 12:04:09 ID:pheekYUP
初体験の相手がDrエリザベスであることが明かされたり、
ル・カインが未だ童貞である事がカミングアウトされたり、
小説版レイズナーはネタ晴らしが素敵すぎだw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 12:56:01 ID:8/1uZ1U6
エイジ「そうだ、君も確か日本人だったよね?」

Dボウイ「ごめん、覚えてない」

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 14:00:16 ID:GzoD2ECz
エイジ「たしかきみも日本人…」
シンヤ「いいや、ラダムさ」


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 14:25:14 ID:bDsPEdY9
サイ・サイシー「ねぇ、誰か教えてあげなよ」
チボデー「ヘイ、ジャパニーズ。お前が教えてやれよ」
ジョルジュ「それが妥当ですね」
アルゴ「ドモン」
ドモン「いいだろう。ならば男同士、正々堂々と拳で語ろうじゃないか」

エイジ「え、遠慮しておきます」

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 15:54:21 ID:6ukXZPSC
ディアッカ「グゥレイトォ!日本文化だったら俺が伝統文化の」
統夜「だからお前はダメなのだと言っている!」
イザーク「仕方があるまい。こうなったら俺が地球の」
統夜「勢いだけで生きてそうなお前が何を教えるって言うんだ!
    ってかそもそもあんたら宇宙生まれの宇宙育ちだろ!」

ディアッカ「・・・日舞ってそんなに恥ずべき伝道文化だったのかorz」
イザーク「…そんなに俺が民俗学を趣味にしてたらおかしいか?おかしいのか腰抜けぇ!」

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 16:14:43 ID:2sfkGBSZ
イザーク「何故、日本の民俗学をやっている俺に聞かんのだ、キョシヌケェ!」
統夜「ああ、リアルに忘れてた」
エイジ「じゃあ、何か教えてください」
イザーク「そうだな。例えば、ラクス・クラインが着ている服は陣羽織というものでな」
エイジ「ふんふん」
イザーク「もともとは鎧の上に着る防寒着だったものだ」
エイジ「なるほど、では、ラクスさんは下に鎧を着けているんですね」
統夜「そんなわけないだろ、このC.Eの時代に…」
統・イザ(でも、彼女ならありえるような気がする…)
エイジ「?」

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 17:09:05 ID:NTu+rCGO
ディアッカとイザークの趣味って本編でも外伝(ゲーム含む)でもネタにされないから憶えてる人少ない希ガス

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 18:36:22 ID:5/CyxiRG
>>72
ディアッカの日舞は「友と僕と戦場で」でちゃんと語られてる
イザークの民俗学は…もう死に設定だから…

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 19:06:04 ID:Ag6yYghk
キラ・アスラン・ニコル>>>本編で描写されてる差>>>ディアッカ>>>ゲームなどで出てくる差>>>イザーク
こんな感じかね

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 21:06:35 ID:O2yBb+BN
ディアッカのイメージに関しては

炒飯≧エロ>越えなれない壁>日舞>声優

だからじゃないか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 22:11:52 ID:9wyoiZuI
>>71
ラクスは鎧じゃなくて胸パtt(ハイマットフルバースト

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 23:09:24 ID:8/1uZ1U6
何?
イイコ姉さんがどうしたって?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 23:11:55 ID:ItPyyKhG
>>77
逃げてー、>>77、超逃げてー

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 23:21:50 ID:9wyoiZuI
ヒメ「勇、(あたしはしてないけど)イイコさんってパットいれてるの?」
勇「姉さん?うーん・・」
イイコ(いつもの勇なら「ごめん、覚えてない」で終わるはず・・大丈夫・・)
勇「ごめん、姉さん、サイズまで覚えてる」

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 03:07:51 ID:UDulW5zX
勇「ごめん、姉さん、感触まで覚えてる」

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 03:20:01 ID:/8ZK7rrG
何だその姉さんがむしろ狂喜乱舞しそうな答えは

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 09:00:03 ID:tywud6Mu
というか過去に何やってんのイサミ姉弟は

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 09:12:04 ID:FnVkeGt9
お医者さんごっこ?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 09:42:24 ID:7YClATOw
イイコ「せんせぇ…頭がボーっとするんですぅ…」
ユウ「わ、分かったらそんなに近づかないで、ねえs…イイコさん」
イイコ「それに、身体中がとっても熱いの…」
ユウ「だから、服を脱がないでくださいよイイコさん!」
イイコ「もぉ…ダメ。ガマンできない…」
ユウ「ちょ、イイコさん、やめて、脱がさないで、ああそんな所に舌を這わせないで!」
イイコ「ユウせんせぇ…」

アーッ



こうですか?分かりません!><

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 09:54:57 ID:B9Ax6v3W
ユウ「体温は平熱。喉の粘膜にも以上は見られません。動悸や目眩は一過性のものでしょう。お薬出しておきますから、また何か症状が現れたら来てください」
イイコ「…………」
ユウ「一応解熱剤と頭痛薬を出しておきます。ただし、同時には服用しないでください。こちらが解熱剤で用法用量については……」
イイコ「勇……私が胸の前をはだけさせていることに、何か思うところは無いの?」
ユウ「ごめん、興味ない」
クインシィ「ユウゥゥゥーーーーーーッ!!」
ユウ「望み通りお医者さんごっこしてるのに! いったい何が気に入らないんだ、姉さん!!」

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 11:45:18 ID:3KsJVfp6
>>85
ユウ、恐ろしいコ!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 13:02:32 ID:bwd4tm4I
ひょっとしてみんな、ここも覗いている人達なんですかw

ttp://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1152273668/l50

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 17:51:07 ID:B9Ax6v3W
連合重役「ここが例の……?」
連合研究員「はッ!」
連合重役「物々しい警備だな……うおっ!」

――ガンッ! ガンッ!!

カルビ「出せッ! ここから出しなさい!! そこに誰かいるんでしょう!? 出せーーッ!」

連合重役「……彼女にはこちらが見えているのか?」
連合研究員「いえ、これは強化ガラスのマジックミラーです。おそらく、分からずに叩いているのでしょう」

カルビ「出しなさい! ここから出して!!」

連合重役「経過は?」
連合研究員「幻覚や記憶障害を起こしています。なんでも……フューリーとかいう宇宙人が地球に攻めてきているとか」
連合重役「オルゴンクラウドか……あれは使えんな」
連合研究員「……はい。パイロットの精神に負荷がかかりすぎます」

カルビ「出して……出してよ……ここから出して……うう……っ……」

連合重役「痛めた拳の手当をしてやることだ。私は失礼する」
連合研究員「はい。ご苦労様でした」

カルビ「出して……アルに会わせて……お願いよ……何でもするから……アルに会いたい……」

という、カルビの夢だったとさ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 17:58:51 ID:UDulW5zX
カルビ「ああ、アル…来てくれたのね、アル……」

そのまま彼女は何かを追い求めるように、ビルからその身を投げた
その横顔には安堵すら浮かんでいたという…

こうですか、分かりません(><

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 18:00:51 ID:osGVRBrA
アル板「ごめん覚えてない」

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 18:58:02 ID:7YClATOw
理想(>>84)と現実(>>85)か
…厳しいな( ゚Д゚)y─┛~~

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 22:16:36 ID:AsHTnmSN
エイジ「お医者さんごっことは何ですか?名前からすれば遊びのようですが」
統夜「あはは…」
ユウ「えーと…」
Dボゥイ「あー…」
アル「…」
ディアッカ「グゥレイト…」
キラ「何と答えればいいか分からない…」
エイジ「そんなに複雑な物なんですか?」

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 22:47:25 ID:pYnw5emM
>>92
「お医者さんごっことは衛生兵が行なう訓練の一つだ。 模擬的に診察を行い、手順をマスターする為に行なうのだ」

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 06:55:51 ID:Mn82xb16
ウルズ7乙

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 21:15:40 ID:hsv8w5HV
応急処置訓練実施のお知らせが通達される。

統夜「…人工呼吸の訓練ペア、得に記載は無しかだけど、恣意的な何かを感じる
相良「何か問題があるのか? 実際に息を吹き込む訳ではないが
ユウ「えーと、緊急事態に備えて相手が誰であろうと、顔を近づけるのを躊躇いなく実施、か
クルツ「野郎同士だし色気のある光景じゃないよな。あーめんど、ばっくれようかな」
デビッド「…なんでビデオ回ってんだ?」
エイジ「ビデオカメラに血が」
統夜「ちょ」

何この腐女子毒電波。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 09:33:17 ID:VXyeufNV
フルメタベースのJSSを考え付いたんだけど……ここに張ってもいいかな……?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 10:24:43 ID:ujXbwPE2
まずは貼れ。話はそれからだ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 10:56:36 ID:VXyeufNV
了解。切れがいいところで第一陣、いきまする。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 10:58:56 ID:VXyeufNV
とっぷり日も暮れて、そろそろ寝ようかという時に、電話が鳴った。見覚えの
無い番号だったのでいぶかしんだが受話器の向こうから聞こえたのは聞き知っ
た声だった。
「もしもし?」
「……紫雲か?」
「なんだ、宗介か?どうしたんだよ」
 まだテレビを見ている三人の邪魔にならないようワイヤレスを自室まで持っ
ていく。
「時間が無い。手短に話す」
 彼らしからぬ強引な話の持っていき方にいささか驚きつつも話を聞いている
と、彼の切羽詰る理由がよくわかった。
 例のガウルンと同じ組織の幹部が千鳥かなめの部屋に侵入していたこと。そ
の幹部から最後通告のような台詞を受け、現在潜伏中であること。
「事が事だけに、お前や兜、弓にしか頼めん。ラフトクランズは動かせるか?」
 ウィスパードとかいうものの関係でかなめが誘拐されたのだという事実を知
っているのはあの場に居たメンバーだけである。
「ああ……俺の声紋、指紋、虹彩ならいつでもネルガルのドックに入れるよう
にしてもらってる。必要になるか?」
「そうならなければいいが……脱出路の確保より先に敵のASが来るかもしれん」
「アーバレストは?」
「連中の目標はミスリル全体とも考えられる。ダナンの連中に無理はさせられ
ん」
 つまり、仮に敵がヴェノムタイプのASを繰り出してきたらマジンカイザーや
ラフトクランズの力技で突っ切るしかないということか。
「既に兜、弓にも連絡しているが数で押されては敵わんかもしれん。……こん
なことを頼める義理ではないかもしれんが、手を貸して欲しい」
 妙にそうたのまれた。
「何言ってるんだ、仲間だろう?俺たちは」
「……すまん」
 リビングに受話器を戻しにいく。
「相良くんですか?」
 コーヒーを入れているカティアが尋ねてきた。テレビでやっている特番、ま
だまだ見るつもりらしい。
「ああ。それじゃあそろそろ俺は寝るよ。お前らも早めに切り上げろよ」
「はい」
 再び自室に引き込み、寝間着から外出用の服に着替え、他の服やら何やらを
布団の下に入れる。寝ているように見えなくも無い。
 あすの夕方までには戻る。と書置きを机の上に残してそっと部屋を出て玄関
まで行き、音を殺して家を出た。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 11:01:38 ID:VXyeufNV
「あれ……?」
 一瞬、扉の開く音がした気がしてカティアは廊下を覗き込む。誰もいない。
 統夜が買い物にでも出かけたのかと部屋を覗くとベッドの上、布団にくるま
った人影があった。
「どしたの?」
 リビングに戻ったカティアにテニアが尋ねる。
「なんでもないわ。気のせいだったみたい」
 首を振りながらコーヒーとお茶請けをお盆に載せ、テレビの前でごろごろし
ている二人のほうへ向かった。

 最寄の大通りからタクシーを拾って一路神奈川方面へ。
 車内で少しでも休息をとっていた方が良かったのかもしれないが、半年振り
の戦いが目前に迫っているためか一睡も出来なかった。
 ガウルンのいた組織とミスリルとはこれまでにも何度かやりあっていたらしい。
 夏休み明け直後に宗介とかなめがそろって無断欠席をしたのも十中八九その関係だろうと統夜は見ていたし、この前のクリスマスにはシージャック犯を装ったミスリルの皆さんと海上で鉢合わせもした。
 そこでふぅと一つ深呼吸。
 大丈夫だ。これまでも何度かピンチはあったけど乗り越えてきた。こんな風に不安に押しつぶされそうなときだって凌いで来たじゃないか。だから、大丈夫。
「…………」
 時計は2時を過ぎている。
「あいつら……もう寝たかな……?」

 調布市を一望できる丘の上。写生大会のときなどに訪れたこの場所に二体の
巨人が待機していた。
「うう寒いなぁ……」
 三月とはいえ夜の空気の中、かじかむ手をこすり合わせる。
 宗介からの要請でこっそり研究所から出撃した後、いつでも駆けつけられる
ようにここに潜んでいるように言われて、一時間交替で即応体制をとろうとし
ていたのだがこの寒さでは寝られそうも無い。
「あら、珍しいわねちゃんと甲児君が起きてるなんて」
「そりゃないぜ、さやかさん。って言っても、この寒さじゃ寝られないっての
が本音なんだけどな」
「まあ」
「けど、さやかさんの方こそ寝てなくていいのかい?あと三十分もすれば交替
だぜ」

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 11:03:50 ID:VXyeufNV
 今は甲児の担当区分である。
「正直言うとあたしも寒さがちょっとね」
「何だ、それじゃあ始めからいっしょにいれば良かったぜ」
 ふっと何も言わない通信機を見る。
「このまま何も起こらないまま……またすぐかなめちゃんも戻ってくればいい
んだけどな」
「そうね……」

「ど……どういうことなんですか!」
 ネルガル横須賀ドック、そこの前で統夜は声を上げていた。
「ですから、支社長命令で今日一日は誰がなんと言ってもここから先は立ち入
り禁止なんです」
 警備兵との押し問答で統夜は足止めを食らっていた。
 この警備兵とも初対面ではない。月一でサイトロンリンクを行うために来て
いるのだが……。
「こんな時間ですが……また今度出直してきてもらうということで」
「今じゃなきゃ間に合わないんです!」
 そこでふと思い当たるのはクリスマスの事件。
 あの客船の船長は例の組織のメンバーだったらしい。そんな風に何処かの企
業にこっそりと、連中の根が伸びてきていれば……?
「……俺という戦力を削り取る気か」
「は?」
「いや、なんでもありません。出直してきますよ」
「はい。お気をつけて」
 くるりと踵を返す。諦めた訳ではない。支社長クラスの命令で待ったがかか
っているのなら……そう、旧ナデシコの面々と接触してアカツキへ一刻も早く
コンタクトを取り、ここを開けてもらわなければならない。
「おや、紫雲さんこんな所でどうしました?」
「プロスさん!」
 懐かしい顔に驚く。しかしこれは僥倖だ。上手くいけば大したタイムラグも
無く行けるかもしれない。
「えっと……どうしても、今、ラフトクランズが必要なんですけど……」
「何か、問題でもありましたか?」
「はい。現在支社長命令でここから先は今日一日立ち入り禁止となっておりま
して……」
 これには警備兵の方が応えた。
「支社長命令?ふぅむ……おかしいですなぁ。命令の内容そのものが」

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 11:05:56 ID:VXyeufNV
「は……それは私も感じていますが……何分命令ですので」
「……わかりました。ここで紫雲さんに悪印象をもたれて、今後ネルガルに協
力していただけなくなっては我社の利益に反しますからな。私が会長代理とい
うことで許可しましょう」
「い、いいんですか!?」
 それは願ったりかなったりであるが……。
「何、かまいません。元々異質な命令なのですし会長のほうには私から後で許
可をいただいておけば彼が咎められることもありませんし、なんなら私に不意
打ちを受けたということにしていただいても結構ですので」
 びくっと一瞬身構える警備兵。
「ああ、本当にやるわけではありませんからご安心を。ブラフという奴ですな」
「そ、そうですか……」
「さて、参りましょうか」
 スタスタと統夜よりも先に奥へ進むプロスペクター。
「助かりました、プロスさん」
「いやいや、紫雲さんには色々とお世話になりましたし……何より死地を渡り
歩いた戦友ですからな」
 きらり、と眼鏡を光らせつつプロスペクター。
「そういえば、なんでこんなタイミングでここに?いえ、助かったからありが
たいんですけど……」
「いえいえ、それは企業秘密という奴でして……そういう紫雲さんこそどうな
さったので?」
「え……?」
 言われてみれば、そりゃおかしかろう。まだ夜も空けきらないこの時間、機
動兵器を欲するなどと……。
「まあいいでしょう。紫雲さんが無為な破壊に目覚めたとも思えませんし、あ
の部隊に居た方の行動がそういったものであるとも思えませんしね」
 最深部へと向かうロック。
「紫雲統夜。キーワード、フューリーが騎士エ=セルダ・シューン」
 声紋、指紋、虹彩、キーワード、全てが合致しハッチが開放される。そこに
佇む蒼の巨人。
「それでは紫雲さん、御武運を」
「ただ移動の足に使うかも知れませんよ?」
 半年振りに袖を通すパイロットスーツ。
「それは無いでしょう。今のあなたの顔は戦う者のそれですよ」
 まいいったな、と言う様に後頭部をかく。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 11:08:41 ID:VXyeufNV
 半年振りに乗るラフトのコクピットに三人の姿は無い。だが、この半年でサ
イトロンのリンケージ率は上昇している。俺一人でも問題は無い。
「ハッチ開放。いつでもどうぞ、紫雲さん」
 結局最後の発進まで付き合ってくれたプロスにラフトで頭を下げ、ネルガル
の地下ドックから蒼の騎士が空へ舞った。

 南半球の都市、シドニー。ペーパーカンパニー<アルギュロス>のオフィスで
ロス・イゴール将軍は黙々と仕事を行っていた。
「ボーダ提督がお付きになられました」
 部下からのそんな報告にも一つ頷くだけで再び眼前の書類とにらめっこをす
る。
 ミスリルの中で彼が中心になって作り上げた部隊、獣戦機隊は問題だらけな
がらも頑張っているようだった。
 エレベーターが開き、隻眼の男と中年の男性が入ってきた。
「これから忙しくなるぞ、大佐」
 一緒に入ってきたワグナー大佐にそう言葉を投げかけるボーダ提督へ敬礼を
向けると向こうも返してきた。
「イゴール将軍、どうかね?君の息子は」
「なかなかの親不幸っぷりをしめしてくれていますよ。連絡の一つもよこさな
い。それよりもアマルガムの件ですが」
「うむ。敵の指揮系統が、既存のものとは全く異なるからな。そうでなければ、
われわれがここまで後手に――」
 そこで、衝撃が走った。この指揮室の正面からのものでオペレーター達がふ
っとび反射的にボーダを庇うように動いたロス・イゴールの体もその衝撃に飲
み込まれていった。

 チンッとトースターからこんがり焼けたトーストが跳ね上がり、フライパン
の上で目玉焼きが心地いい音を奏でている。
「ね、見てみてカティア〜!十兵衛焼き〜」
 と、見せるフライパンの中には一方は潰され、一方はそのままの二連目玉焼
き。
「あなたね……」
 ふぅ、と呆れるため息をつく。
「なんだよ〜、そんな反応はないじゃん。そもそもあのアニメ見せてくれたの
カティアだし。……ところで統夜は?今日はやけに遅いけど」
「メルアが起こしに言ってるわ。ほんと、昨日は一番最初に寝たはずなんだけ
ど……」
「あああああ〜!」
 そのメルアの絶叫が聞こえてきた。
「な、何!?」

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 11:09:31 ID:VXyeufNV
「メルア、どうしたっ!」
 フライパンを戻し、駆け出すテニア。カティアもそれに続く。
 声の出所であった統夜の部屋に駆け込むと一枚の紙を持ち、ぶるぶるとメル
アが震えている。
「か、カティアちゃん〜、テニアちゃん〜!」
 うるうると目を涙ぐませて震える手でその紙を差し出す。
「な、なに?」
 その紙を見ると
『あすの夕方までには戻る』
 …………
「統夜はっ!?」
 ばっとテニアが布団をめくるがそこには衣類の山。
「い、いなくなっちゃいましたぁ〜!」
 先程にも負けぬ悲鳴が近隣一体に響いた。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 11:10:41 ID:VXyeufNV
ひとまずここまでで……皆様の反応が良ければ続けさせていただきまする。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 11:16:17 ID:lLT0yXNh
>>99_105
GJ!
実際にJの後日談としてもありえそうだ、
続けてください

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 12:10:12 ID:v4yBxm4Z
イゴールとかボーダーとかって誰だっけ?と必死で調べている俺がいる
用はGJ!

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 14:32:57 ID:9xDbpozD
ロス=イゴール:アランの親父のみならず獣戦機隊の親父。原作中、基地の白兵戦で死んじゃった。

ボーダー:ジェローム=ボーダー。ミスリル全てを統括する作戦本部の総責任者。実態はヤンキー親父。
     彼と彼の友人の奇行については『安心できない七つ道具?』の『老兵たちのフーガ』を参照のこと。

なにはともあれGJ! 貴官の続きを期待する。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 16:25:52 ID:hJ3FOMM5
>>VXyeufNV
GJ!!
『先輩』の出番に期待します
(統夜が居れば出番はないかな?)

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 17:03:31 ID:ujXbwPE2
普通に面白いじゃないか
GJだよ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 17:41:13 ID:VXyeufNV
たくさんの感想、ありがとうございます。
というわけで第二部、参りまする。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 17:42:42 ID:VXyeufNV
 そんな日本地区よりもはるか南方の孤島。ミスリル、トゥアハー・デ・ダナ
ン艦隊のベースであるメリダ島で警報にたたき起こされて消火活動に回され、
不機嫌の頂点に達していた藤原忍はずかずかと歩いていた。
「ったく、なんだってんだ!こっちは一仕事終わったばっかりだってのに!」
「言ったって始まらないさ、忍」
 こちらも煤だらけになりながら沙羅。
「敵が来ている。その不満は全部そちらにくれてやることだ」
「当たり前だっ!」
 盛大に声を上げるリーダーにやれやれと亮は首を振った。
 格納庫の片隅にASオペレーター達が固まっている。そこへ獣戦機隊も合流
する。
 SRT要員のトップ、ウルズ1ベルファンガン・クルーゾー大尉の主導で経
状況が説明される。
 第一波のミサイル攻撃で地上施設の大半が破壊されたこと。そして、あの巨
大ASベヘモスの改良機が3機こちらへ向かっていること。接触は40分後。
脱出路確保のためこれを迎撃すること。
「おいおい、待ってくれよ。その『巨人』は例のラムダ・ドライバを搭載して
るんだろう?そんな機体を、しかも三機も迎え撃つって――そりゃ無理だぜ」
「同感だね。勝算は有るのかい?」
 クルツの言に沙羅が同意する。
「獣戦機隊とも思えぬ言葉だな」
「あのな、俺たちは死んで来いって言われてはいそうですかって頷くようない
い子じゃねえんだよ、大尉さん!」

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 17:43:56 ID:VXyeufNV
「それでも迎え撃たねばならんのだ、藤原少尉」
 クルーゾーは静かに言った。
「この基地はかなりの規模の爆撃にも耐えられるように設計されてはいるが、
それにも限界がある。ベヘモス三機に上陸されれば、いずれドックので整備中
のデ・ダナンも破壊されるだろう」
「でもよ――」
「唯一の脱出手段だぞ」
「ここは絶海の孤島だ。救援などないし、敵もわざわざ捕虜をとろうとは思わ
ないだろう。デ・ダナンが失われれば、戦隊の人間全てがこの穴蔵で心中する
しかなくなる。あのベヘモスを倒すほかに生き延びる方法はない」
 ふむ、と亮は考え込む。あのデカブツとはあの有明のときとDr.ヘルの人
工島を攻略したとき、さらに今から考えると何かしらの関係が在ったとも思え
る鉄鋼竜要塞攻略のときにもあの姿はあった。
 その全てのときに味方には何体もの特機とあの白いASの姿があった。
 その上での現状の戦力差までに考えを伸ばしたとき、沈黙を破ってSRTの
スペック伍長が言った。
「じゃあ、こういうのはどうだ?こんな無茶な負け戦に付き合うのなんて、や
めてよ。これからテキトーなライフル持って司令センターに行こうぜ」
「やめなさい、スペック」
 マオの静止を無視してしゃべり続ける。
「テッサとデ・ダナンを無傷で差し出すって条件なら、敵も乗ってくるだろう
な。やつらだって兵法のイロハくらい知ってるだろう。逃げ場をなくした敗軍
の抵抗ってのは……そりゃもう、すげえもんだ。相当の損害をしなきゃならな
い。ビジネスライクな話し合いで済むなら、向こうも喜ぶと思うぜ」
「それ以上ざれごとを口にしてみろ。敵前逃亡と反逆罪を適用するぞ」
 その眼光に静止以上のものをのせてクルーゾーが言った。
「雇われ兵になに言ってるんだ?作戦本部が吹っ飛んじまったんだぜ?俺らの
ギャラを、あんたが払ってくれるっていうのか?え、大尉さんよ」
「貴様……」
「部隊の仲間のために喜んで死ねってか?ハリウッドのバカな戦争映画じゃね
えんだぞ?そういう単細胞のヒーロー気取りが一番始末に負えねえ」
 そこで一瞬ちらりとその視線が忍のほうを向いたのに本人が気づく。
「言っとくが、俺は犬死はごめんだぜ」
「おいスペック。誰のこと言ってやがる」
 一歩、前へ進む忍。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 17:45:03 ID:VXyeufNV
「……何のことですかな、少尉殿?」
「しらばっくれてんじゃねぇ。単細胞とか抜かしたとききっちりこっちのほう
を向いてたじゃねえか!」
「へぇ、自覚はあるのか」
「スペック、てめえ!」
「忍、やめなって!」
 雅人が制止しようとするがそれを押しのけてスペックの胸倉を掴む忍。
「旗色が悪くなったからって、敵に味方を売るような玉無し野郎に単細胞扱い
されるいわれはねぇ!」
「だからヒーロー気取りだってんだよ、特機乗り!」
 負けじとこちらもその胸倉に掴みかかる。そこで新たな声が割って入る。
「わたしを売る。なかなかの名案ですね」
 PRT要員を二名従えて、格納庫入り口からテッサが入ってきていた。
「大佐殿……」
「そういう話も出ているだろうと思って、様子を見に来ました」
「聞いてたのかい」
「ええ。途中からですけど」
「悪く思わないでくれよ。こっちも商売だからな」
 スッと半歩だけ、亮は体をずらしてスペックがテッサに飛び掛っても即応で
きるように身構えた。
「そうですね」
 しかし、飄々とテッサは聞き流すように頷くとPRT要員にこう言った。
「拳銃を貸してください」
 彼は一瞬躊躇した後、言われた通りにスイス製のオートマチックを抜いてテ
ッサに手渡した。
「ありがとう」
 いつもと変わらぬ笑みで一つお礼を言った後、安全装置をはずしてハンマー
を引き上げる。その動作はスムーズで危なっかしいところはどこにもない。
「スペックさんの考えに傾いてる人もいると思います。ですが、許しません。
反逆を企てる者は、わたしがこの場で射殺します」
 スペックは阿呆のようにぽかんと口を開けていたがようやく頭が意味を咀嚼
したところで小さなため息をついて肩をすくめた。
「おいおい、無理するなよ。あんたはいい子だと思うが――」
 その足元に轟音と共に撃ち込まれた弾丸はそれだけでは飽き足らないのか跳
弾しはるか後方の壁にその身を埋めた。
「態度をわきまえなさい、伍長。もしかして、わたしがわざわざここまで足を
運んで、涙ながらに協力を訴えるとでも思っていましたか?けなげな善意を期
待して、同情混じりの忠誠を請うとでも思っていたのかしら?」

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 17:46:40 ID:VXyeufNV
 二の句の告げないスペックに容赦なく畳み掛けていく。
「ここにいる以上は、あなたも『戦士の回廊』を歩む者でしょう。自分の意思
でこの窮地にやってきた。違いますか?」
「いや……」
「わたしを名ばかりのお姫さまだとでも思っていたの?」
「…………」
「言ってみなさい。わたしがだれか。その役職と階級を」
 いつも通りの柔らかい口調。いつもどおりの美しい顔にはしかしそれを上回
る迫力を帯びていた。
スペックは乾ききった喉で唾を飲むと口を開いた。
「……テレサ……テスタロッサ大佐。トゥアハー・デ・ダナン戦隊の総司令官
です」
「よろしい。では、さきほどの発言を撤回して謝罪しなさい。いますぐ」
「……撤回します。冗談が過ぎたようです。申し訳ありませんでした」
「けっこう」
 銃のハンマーの位置を戻して、テッサは銃を返した。
「あいにくですけど、敵はミスリルの存在そのものを地上から、いえ。地球圏
から消すつもりです。わたしたちが合理的なつもりの交渉を持ちかけても、効
果は無いでしょうね」
 違いあるまいと一人頷く亮。自分たちを生かしておいても得るものなどある
まい。不利になったからと寝返るような兵隊などどこも欲しがらないだろう。
「スペック伍長。隊はあなたの技能を必要としています。反逆を煽動した罪は
、みんなが生き残ったら帳消しにしてあげましょう」
 それだけ言うとテッサはくるりと踵を返した。
「…………生き残る?どこにそんな望みがあるってんだ……?」
「バカヤロウ!なけりゃ作るんだよ!俺たちの手で!」
「藤原少尉はよく理解しておいでのようですね。それとも野性の本能かしら?」
 にっこりと微笑みながらもう一度だけこちらを見る。
「もう一度わたしの報告書を読みなさい。頭を使って、工夫をしなさい。疑問
があるなら、わたしやレミングに助言を請いなさい。そんなこともできない木
偶の坊なの?」
 忍には縁遠い言葉だな、と雅人は思ったが空気を読む自負はあったので(自
負だけだが)口には出さずにおいた。
「どうも勘違いしているようですね。わたしは一度もあなたたちに『死ね』な
どと命令したことはありません。これまでも。そして――これからもです」
 あくまでも毅然たる態度の彼女にその場は静まり返り、スッと一同直立して
いきそれの最後の一人の雅人も直立の姿勢をとりながらぴゅうと口笛を鳴らし
た。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 17:47:56 ID:VXyeufNV
「テッサちゃん、かっこい〜!」
 茶化しでもなんでもなく、純粋な畏敬の言葉にテッサは素直に答えた。
「ありがとうございます。……生き延びなさい。命令です」
「イエス、マム!」
「幸運を」
 最後に微笑みながらそう言って彼女は去った。
 しんと静まり返った格納庫で、視線の集中を感じて観念したようにスペック
が口を開いた。
「あー、わかってる。わるかったよ、くそっ。イラついてただけだ。でもよ、
みんなちょっとは考えただろ?そんな目で見ねえでくれよ」
 スペックの言葉に大半が自嘲気味に嗤った。
 ケッ、どいつもこいつも……と忍はそっぽを向いたが、食って掛かろうとは
しなかった。
「……まったく、エンジェルといい彼女といいやられっぱなしだな。彼女の言
うとおりだ。悲壮な覚悟に浸るのはやめて、もう少し知恵を絞ろう。作戦の報
酬は己の命といったところか」
「妥当なギャラだ」
「ま、なんとかなるかもしれねえし……」
「あー、たまらん。嫁さんにしてえ」
 何て事を当のスペック自身が言うのだ。
「残念だったな」
 にやりと笑ってクルーゾーは言ってやった。
「彼女へのプロポーズは階級順だ」
 爆笑。
「さて……では対策会議の続きだ。この中でベヘモスと実際に戦って、一矢報
いた経験のある奴は誰だったかな?」
 自然、その視線は獣戦機隊とクルツに向いていき、そして獣戦機隊はクルツ
のほうを向いた。
「え……?俺?」

 街中の自然公園で起こった火災にカイザーとビューナスで降りてきたが、そ
こにはもう何も無かった。
「戦闘だったのは間違いないみたいだな……」
 爆発四散したらしい残骸はヘリのものだと見て取れたし、クリスマスの船上
でみた人間サイズASたちの残骸やその他戦闘員と見て取れる死体もあった。
「甲児君。この足跡は……」
 さやかに呼ばれて見てみるとカイザーやビューナスよりは小ぶりな、しかし
明らかに人よりは大きい足跡がとつとつと続いていた。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 17:49:05 ID:VXyeufNV
「ASのサイズよね、これ」
「ああ。きっとアーバレストだ」
 しかし、どうやらこの場から移動してしまったらしい。
「下手に探し出したら余計に危険になるかもしれないわね……」
「ああ。むしろ俺たちのほうで敵の注意をひきつけておこうぜ」

 朝のわずかな時間を利用し、調布市のあちこちで起きている破壊活動を報じ
るラジオに耳を傾けながら、じきにその位を退く陣代高校生徒会長林水敦信は
引継ぎのための書類を片付けていた。
 昨日の夕刻、部下の彼と交わした会話を思い起こしつつ、ため息をついた。
 憂慮。
 おおよそこの青年からは普段感じられぬそんな雰囲気が感じられた。
「林水会長っ!」
 そこへいささかの慌しさを伴って三人の少女が駆け込んできた。
「どうしたのかね?カティア君、テニア君、メルア君」
 先程までの表情は成りを潜め、いつもの生徒会長がそこに座っていた。
「統夜、知りませんか!?」
「行方、というのであれば今日はまだ彼は見ていないね」
 悠然とそう答える。
「じゃ、じゃあ、相良君は!?」
「……いや、彼も今日は見ていないな」
「そうですか……」
 見るからにしょぼんとする三名。
「どうかしたのかね?」
「今朝、気づいたら統夜の姿が見えなくって……」
「それで、思い出してみたら昨夜相良君から電話があったあと、誰かが出て行
った気がしたので……」
「相良さんと何か関係があると思ってそっちに連絡を取ろうとしても全然連絡
が取れないし、かなめさんもメールの返事が来ませんし……」
「…………」
 無言のまま林水はちらりとラジオに目をやった。……考えすぎなのだろうか?
行方の知れない宗介たちと、この事件……。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 17:54:48 ID:6XL61XCO
どっかで読んだことあるなと思ったら「続くオンマイオウン」か
しかし、上手くJキャラが組み込まれてるな…良作だと思う

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 18:26:24 ID:VA01T355
いい出来だとは思うが、まだ序盤も序盤だろ?
あんまり長くなるようなら書き上げてから
どこかのうpロダに落とした方がスレの負担にならないと思うんだが。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 18:46:16 ID:VXyeufNV
>>119
了解しました。
確かに、別スレだが以前にも同じミスをしてたなぁ……40レスほど……学習しろ、オレ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 18:47:59 ID:v4yBxm4Z
40レス・・・大作ですね
とりあえずファイト☆

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 21:36:45 ID:ggDpMRK5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1159354838/l50

アーサー「…どう思う?」
サイ「どう・・・って聞かれても…こんな反応しづらい話題を出されても…」
ディアッカ「非グレイトゥ!!ミリィがいねぇんじゃなあ」
アーサー「ハハハ、でも一番上の人はかなり変わった気がするよ」
サイ「ああ、なんだか性格よさそうだな」
ディアッカ「おっぱいもでかいぜ!」
???「あらあらあら、そうですか〜?」シャーン


ミリアリア「ねえ、最近サイや面白黒人みないんだけど知らない?」
カガリ「ナデシコでも、最近アーサーを見かけないそうだぞ」
ラクス「あら、それは物騒な話ですわねふふふ・・・」

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 03:58:48 ID:odPOfIr1
あまりにもラクスに似てて吹いたww

>>VXyeufNV
GJ!
期待してるからがんばってくれ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 08:28:20 ID:q5vzmm2y
>>VXyeufNV
こちらからも言わせて貰おう
GJだ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 02:04:38 ID:qtI3KgQy
是非は問わないが、もともとフルメタを読んでたがJスレでフルメタ厨がうざくて
作品ごと嫌いになったので読む気にもならないオレもいるということだけは
一応主張しておく。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 10:44:04 ID:ifJRFiHC
>>125
気に入らないレスはスルー
これが2chの鉄則

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 12:18:44 ID:rRb+96m0
あと萌えスレにおいてお前の存在と主張は誰の益にならないし
ほぼ全員を不愉快にさせた事を主張する。友達付き合い人並みにしてれば判るだろ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 20:44:16 ID:LTvMdSec
以上、気に入らないレスをスルーできない人たちでした、とでも言って欲しいのかも知れんがね。

・・・だめだ、無理があった。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 22:26:01 ID:8YMifKWA
まあ、スパロボ好きには厨が多い。それはスパロボという作品がキャラクター中心
の作品である限りはしょうがない。だからこそ>>126が大事。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 23:47:08 ID:wg23kLvV
>>129がまとめておさまったところで

↓流れを変えるべく総代が一言

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 23:53:09 ID:JCRh7CPm
正直な所、絶望なんて言葉だいっ嫌いだ
イデオンで通常兵器とMAPWを間違えるぐらいに

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 09:05:47 ID:H/8fCB/L
嫌いの度合いがよくわかりませんよ!

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 11:01:56 ID:uACeuHas
つまり通常兵器を使おうとしたらマップ兵器を使ってしまい味方が大量殺戮された
ってことか
イデオンガンだと悲惨な目にあうからな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 13:11:27 ID:IFqzfcEA
カルヴィナ=グリニャール…

ごめん、なんでもない

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 13:31:20 ID:a1Z1vIGj
カルヴィナが嫁ぐのか

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 16:57:27 ID:X6Bf3UaW
総代と言えば、D萌えスレでスパロボ系BGMアレンジサイトを知り、
何曲か落としてみたが、総代の曲もあった。
アレンジ次第で総代のテーマもなかなかいいな。
つまり何が言いたいのかというと、
総代をまともなオッサンにするにはどぉぉぉうすりゃいぃぃぃんだぁぁぁぁあぁぁ!?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:26:16 ID:xpPcW4I0
>>136
総代は多分まともな人です。
敗戦+あてのない逃避行による、過剰なまでのストレスが原因でおかしくなっただけです。

ん…?ってことはストレスを発散させれば爽やかな総代が拝めるのか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:39:23 ID:yb5UqUmK
絶望代理人

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:03:56 ID:PYLUPK6L
まともだった総代を知ってそうなのはアルヴァンとフーとエ=セルダくらいかな

しかしシャナはフューリーが覚醒してからあの歳だから、
アルヴァンもフールーも総代がまともだった頃は多目に見積もってもお子様程度だった気もする
となると、やはりエの親父経由でフランツにでも語ってもらうしかないのか

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:07:21 ID:hLPmEnw7
フランツ「質問は簡潔に行ってくれたまえ」

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:42:00 ID:/81FIOwc
「エ=セルダの髪は薄くなっていたのか?」

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 16:38:50 ID:K0LbmEA7
切実だな。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 20:48:39 ID:IlmosmQ+
>>134
紫雲 カティア
紫雲 テニア
紫雲 メルア
紫雲 カルヴィナ
紫雲 総代

カルヴィナが一番ゴロ悪いな

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:39:07 ID:sunrXzVI
>>143
最後に問題外入ってんのに、入っていないシャナ=ミアカワイソス。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:52:26 ID:xwR3oSMY
カルビと総代チェンジでシャナとフーさんお願いします

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:09:48 ID:Yzx0ybQB
紫雲はシューンからきてるんだっけ?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:51:05 ID:Bsiqh4SC
『諸君 私は戦争が好きだ』の演説を行う総代。
宣戦布告を聞いて「うれしそうにたたずむ」統夜。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:24:49 ID:vkqyajoY
カルビ(´・ω・`)カワイソス

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:00:24 ID:IlmosmQ+
統夜・グリニャール
統夜・メイア
統夜・ミューズ
統夜・クーランジュ
統夜・ランクス

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:01:13 ID:T7UQLGK3
統夜・アルバーグ

151 :96:2006/10/02(月) 01:49:27 ID:pmM7c/CH
え〜、多数のGJありがとうございました。おかげさまでようやく完成いたしました。

ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi54876.txt.html

落としどころをいろいろ悩んだのですが、いかがなものでしょうか?
皆様のご感想など、頂けると幸いです。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 05:11:10 ID:brYF6URv
>>151
とりあえず、これだけの長さのSS、GJです。
ただ、難点として二つ程。
一つはクルツ。 Jの有明戦でクルツは原作と違い最初からM9に載っていた筈。
だから、原作のように一矢報いてない。これによる矛盾が生じている。(記憶違いだったらスマソ)
もう一つは――続きは期待してもいいのかね、ミスメリー?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 16:08:42 ID:Fz+4cvnd
>>151
携帯からは読めないので、職場のパソでプリントしたよ
A4で12Pも在るとは思わんかった(^^;)

感想は後程

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 20:42:28 ID:C05j+cjS
統夜「あ、キラとカガリ」
――――
カガリ「今日はありがとな。(訓練に)付き合ってくれて。嬉しかった」
キラ「こっちこそ。楽しかったよ」
カガリ「でも、私と(の訓練に)付き合ってよかったのか?あのフレイって娘がうるさいんじゃないのか?」
キラ「ううん。いいんだよ。それより、カガリこそよかったらまた今度(訓練に)付き合ってね」
カガリ「私の方こそお願いするよ」
――――
統夜「あの二人がねえ」
テニア「え、でもフレイはどうなるの?」
カティア「テニア、わからないの?キラはあのフレイって娘に付きまとわれてうんざりしてるのよ
     カガリはその隙をついてキラ君といい仲になろうとしているの。
     あれが男女の駆け引きっというものよ。私達の出る幕はないわ」
メルア「そうだったんだ…」


統夜「あ、キラ達だ」
カティア「やけに周囲を警戒していますね」
――――
キラ「そんなにこそこそしなくてもいいんじゃない?」
カガリ「誰かに見つかったらどうするんだよ」
キラ「僕と(の訓練に)付き合うのが恥ずかしい?」
カガリ「そういうわけじゃない!けど、いつも私から押しかけてお前を連れまわしているし。
    もしフレイって奴に知られたら、アイツ絶対騒ぐに決まってるからな」
キラ「気にしすぎだと思うけど?」
カガリ「お前は甘いんだ!だからいつもアイツに良い様に振り回されるんだよ。
    いい加減びしっと言ってやれよ。
    そうすれば私だって気兼ねなくお前と付き合えるようになるんだし」
――――
テニア「苦労してるんだなぁ」
メルア「可哀想に…」


統夜「あの二人、また密会してたのか」
――――
カガリ「今日は、ありがとうな」
キラ「こっちこそ」
カガリ「やっぱり(新技を試すのに)お前を選んでよかった」
キラ「本当?嬉しいな」
――――
テニア「そこまで進んでたんだなんて」
メルア「どうしましょう?」
統夜「とりあえずこの場を離れよう」
カティア「ええ!?もう少しだけ…」
統夜「いいから行くぞ…」


クルー「ねえ、聞いた?キラ君とカガリさんって実のきょうだいだったんだって」
統夜「え?」
クルー「実はかくかくしかじかで…」
ピシッ―― ― ― …・・ ・ ・ ・
統夜「どどどど、どうしよう!?」
メルア「あのことを知ってるのって私達だけですよね?」
テニア「と、とりあえず黙ってようよ!周囲が騒ぐとろくなことにならないだろうし」
カティア「何て危険な…!」
統夜「え・・・と・・・とりあえず他言禁止!以後口にするなよ!!」



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 20:45:33 ID:C05j+cjS
カガリ「お父様…」
キラ「例え血が繋がってなくても…カガリのお父さんはウズミ様だよ…」
カガリ「キラ…ありがとう」
――――
統夜「あ、あの二人だ」
カティア「深刻そうですね」
――――
カガリ「戦いが終わったら、どうするんだ…?」
キラ「僕は、わからないよ。どこにも居場所なんてなくなっちゃったし」
カガリ「そんなことはない!お前にだって家族がいるだろう!だったら帰る場所があるんだ!!」
キラ「カガリ…でも、もうオーブには帰れないよ…」
メルア(そりゃそうでしょうねぇ)
カガリ「そんなことはない!お前の帰る場所はオーブだ!私と一緒に来い!」
テニア(おお!『お前が欲しい』告白!?)
キラ「僕が君の弟だなんて知れたら…君に迷惑がかかるよ。それにウズミ様にも申し訳がたたない」
カティア(まあ、普通は会わせる顔がないでしょうね)
カガリ「迷惑なものか!きっとお父様がいたら理解を示してくれたさ!」
統夜(さすがにそれはないだろう…)
カガリ「お前の両親だって私という新しい家族が出来たのに怒るわけないだろ!」
ピキッ―― ― ― …・・ ・ ・ ・
テニア(ま、まさか…)
メルア(新しい家族って…)
カティア(そういう意味?)
統夜(両親に承諾を得ようだなんて、修羅の道だぞ)


終戦後―――
カティア「そういえば、キラ君達がどうなったか聞きました?」
統夜「え、さあ…?」
カティア「カガリさんの手配したお屋敷で子供達と暮らしてるんだそうです」
テニア「そ、そうなんだ」
カティア「やっぱりいろいろあって…正式に関係を発表できないそうですよ」
メルア「でしょうねえ」



おしまい

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 22:02:17 ID:T7UQLGK3
たとえ姉弟でも、愛があればなんの問題も無いと思います
(19歳 守り人)

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 22:06:19 ID:6hkNJ2cz
>>156
すまんネタわからん。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 22:38:09 ID:+pawg+iL
>>157
多分イサミさん家のおねーさん

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 22:45:01 ID:BilRuDXq
あぁなるほど

>>156
ごめん、おぼえt

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:00:05 ID:hkBI4e9M
>>156
ごめん、おb

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:04:52 ID:pmM7c/CH
いや〜、素で二次創作上ヒロインより姉との絡みが多いからな〜

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:14:45 ID:6hkNJ2cz
勇さんカワイスソス。本人はいたってノーマルなのに。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:32:45 ID:T7UQLGK3
>>159>>160>>162は今夜中に始末します
(19歳 リクレイマー)

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:42:35 ID:+pawg+iL
>>163
これはこれはイッサーさん、先程イサミさん家のユウ君が
「姉さんに誕生日のお祝い」って花束を買っていきましたよ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:51:02 ID:m4UwvxpS
近親相姦願望もちが身内にいると大変ですよねDボゥイさん

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:55:01 ID:6hkNJ2cz
>>165
すまんそのネタもわからん。KWSK。
テッカマンブレードみたことないんだ。
>>164
これで平穏ですな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:01:50 ID:Txf/5hYW
>>166
シンヤの事だよ

とテッサが鼻血出しそうな事ほざいてみる

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:05:48 ID:m4UwvxpS
>>166
シンヤ・・・タカヤ兄さん一筋のガチな弟
ミユキ・・・タカヤお兄ちゃんがガチで好きな妹

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:37:24 ID:jLQ6mnqR
マジですか。
Jはなかなかにあれな人がおおいんですんねw。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 17:00:13 ID:4IgIf0Em
テッカマンとテッカマンは惹かれあうのは公式設定だが
その中でエビル・レイピアにだけはブレードを探し出す『お兄ちゃん大好きセンサー』が搭載されている

いや本当に公式なんだコレ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 18:20:23 ID:5YwyR0hl
テッカマンスゲー

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 18:39:01 ID:LkWNx7bZ
相羽家の兄弟は全員おかしな人だからな。
唯一まともそうなのは、(いくらケバいオバサンとはいえ)婚約者もいて
普通人そうなケンゴ兄さんだが、声が若本御大な時点で
生前の彼は結構アレな人だったのではないかという噂が絶えない。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 20:45:41 ID:F8hFLrzf
>>170
>>テッカマンとテッカマンは惹かれあう
ジョジョ立ちをしているテッカマンが思い浮かんだ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:11:12 ID:GS3Mevjb
勇「さてと、じゃあちょっと出かけてくるよ、ヒメ」
ヒメ「あ、うん」

――ガラッ

依衣子「ユウ! ……あ、あれ?」
ヒメ「?」


勇「あ、そう言えばほしい本があったんだ。後から帰るよ、ヒメ」
ヒメ「わかった」

――だだだだだ!

依衣子「ユウーーーッ……ユ……? ……おかしいな?」
ヒメ「…………」


勇「ヒメ、ちょっと出かけよう」
ヒメ「……なんでさ?」
勇「いいから」

――ガシャアアアン!

依衣子『ユウッ、ユウッ、ユウーッ! ……またか。ユウの気配がしたはずなのに……気のせいか?』(家の中から)
ヒメ(! これは……もしかして……姉弟の絆とかでお互いを? ……あ、でも………………絆?)

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:13:18 ID:9s5iLB3S
有効活用しているようで大変結構ぢゃないかw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 12:46:52 ID:yaaPtn7Y
原作の依衣子姉さんてどんな感じだったっけ?
ごめん。補正無しの姉さん覚えてない。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 13:29:47 ID:tnRZxUCV
補正あってもなくてもあんまりイメージ変わらん気がするが・・・

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 16:09:28 ID:T7A0DOBR
勇に対して恋愛感情か否かって程度だな。執着度合いはむしろ原作の方がすさまじいか。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 16:36:32 ID:Bbt79irB
カテ公+姉属性=依衣子姉さん

だからな

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 16:50:12 ID:jlfEDWew
カテ公と違って物語後、勇の元に戻ったもんだから、皆の妄想を喚起して止まないww

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 20:47:53 ID:oKSIgvJb
>>172
ハンドボルテッカ使ってきた時、「ブラァァァ!!」が三つ出てきたときは吹いたw
「死ねぇぇぇぇ!ブラァァァ!!」
「邪魔だぁぁぁ!ブラァァァ!!」
「消えろォォォ(終わりだぁぁぁだったかも)ブラァァァ!!」
この頃から「ブラァァァ!!」使ってたんだね。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 21:05:23 ID:2NLECNxv
そして
オメガ「ぶるぁぁぁぁ!!ぶるぁぁぁ!!ベリーメローン」
ユキナ「ベリーメローン」
なことになったんだな

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 22:50:18 ID:gaYqR4bd
>>182
想像して萌えた

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:34:22 ID:/7bswaKI
「お兄ちゃんどいて!そいつ殺せない!」なレイピア

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:39:12 ID:IQ7HhssP
Dボウイ「フッ……ミユキは賢いな」

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 17:07:51 ID:L7zx++jS
ブレード以外はお兄ちゃんじゃないんだねレイピアの中では

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 02:02:45 ID:Gh66/Aot
>>186
まぁ、タカヤお兄ちゃんを救うためなら
シンヤお兄ちゃんや家族同然の付き合いをしていた友人たちまで
もろともに爆殺しようとする娘だからな。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 10:55:23 ID:LAyP9TMJ
レイピア……恐ろしい子!

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 11:29:32 ID:AZTL3CA1
依衣子→好きだけど自分のものにならないなら殺す
カルビ→好きだけど死んだみんなのために殺す
沙羅→好きだけど道を踏み外したから殺す
マサキ→愛などどうでもいい、すべて殺す
ガウルン→愛してるぜェ、カァシムゥ〜

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 18:42:37 ID:FKs7THa2
>>189
宗介〜! 後ろ、後ろ〜!

尚、美久さんがものっそ、凄い勢いでマサキさんのトコに行きました。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 00:07:47 ID:2NTAbD1X
>>189
ジュア=ム→殺す殺す殺(ry

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 01:24:01 ID:TOk6tHmn
エ「第一回!肉親自慢コンテスト〜〜!」
統夜「何のつもりだクソオヤジ」
エ「ここに家族大好きな皆さんが集まってるから自慢させてあげようかと」
ミユキ「お兄ちゃんが一番です!」
シンヤ「ミユキと同意見なのはシャクだがタカヤ兄さんは最高さ!」
イイコ「いいやウチのユウが一番だね!」
律「いいやお父さんが一番だ!」
ケンゴ「ブルァアアアアアアアアアアアアア!!」
カルビ「ウチの夫が一番よ!むしろアル=ヴァンよ!」
シュバルツ「いいやウチのドモンこそ一番だ!何せガンダムファイト優勝者!」
カガリ「ウチのキラだろ。なにせスーパーコーディだ」
ガウルン「愛してるぜカシムうぅぅ!」
グ「絶望せ(ry」

統夜「…何か不穏当なのとか変なのとか露骨に嘘ついてるのとかいるんだが」
エ「いいじゃないか、楽しいんだし」
統夜「楽しかねぇよ」

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 02:04:38 ID:YIULpXw1
シャナ「統夜様、私も自慢していいですか?」
統夜「え、いや、シャナ肉親だれかいたのか……って言うか、何故俺に同意を求める?」
シャナ「だって……」
統夜「…… ま さ か !?」

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 02:21:16 ID:YMbbFfbx
姫くらいカルビにくれよ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 02:46:20 ID:uvkjOeTz
アル=ヴァン以外にデレるカルビが想像できません!!><
姫を勝手に百合属性にするのはやめてください!!><



…あれ、従兄様の嫁だから家族なのか?(´・ω・`)

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 18:56:02 ID:WaFHwMIN
>>195
親族の範囲―民法725条
6親等内の血族(血が繋がってる人)と配偶者、及び3親等内の姻族(配偶者の血族)


つまり、君からみて血が繋がった叔父さんや叔母さんの配偶者とか、
従兄弟の配偶者は実は親族じゃないんだよね。
だから、例えカルヴィナがアル=ヴァンと結婚したとしても、カルヴィナとシャナ=ミアの関係は民法上、赤の他人ってこと。
ただし、これは日本の民法に従った場合の話だけどね。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 19:22:09 ID:YIULpXw1
テニア「でも私たちは統夜の家族だよ?」

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 19:27:50 ID:cof1losP
統夜「>>197、テニアじゃないな!?
テニアの一人称は『アタシ』のはずだ!!
正体をあらわせ!!!」

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 19:32:15 ID:YIULpXw1
しまった!
しかしすでにダイターン3は行動不能にさせてもらったぞ!

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 19:40:47 ID:OZi2hS1F
ネンドル乙

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 19:56:05 ID:OE/495D2
>>195
デレる相手かどうかはしらんが、こんな電波が舞い込んできた。

統夜「オレが自分から、カルヴィナさんにちゅ、ちゅーを??
ぁりえねぇ! 今のオレとは全く別人だぁ……どう考えてもありえねぇ!」


…すまん、ちょいとブラキウムフィニッシュ食らいに行ってくる。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 21:20:20 ID:Uqq30lgE
>>201

テニア「統夜…覚悟はできた?」(パキパキ…)
メルア「すん…統夜さんのこと…信じていたのに…くすん…」
カティア「まさか、人の彼女を…」
統夜「だからちがうって!あ!カルヴィナさん、こいつらに話して誤解を解いてくださいよ!俺は何もしてないって!」
カルヴィナ「と…統夜…さん……その……それじゃ……」(赤面ダッシュ)


テ・メ・カ「ほほーう?」統夜「まてー!誰かの陰謀だ!」

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 22:02:49 ID:TOk6tHmn
>>202
アル(統夜…さん?今統夜『さん』と言ったのか?あのカルヴィナが?
さん付けが脳内辞書から消えてる女カルヴィナがさん付けしただと?
ありえない!ありえるはずが無いぞ!これは幻聴に違いない!きっとそうだ!
そうでなければ紫雲統夜が何らかの魔法を使ったとしか…)

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 22:04:39 ID:ijILxOZU
>>203
アル…お前、何気にヒドイな…

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 01:45:22 ID:3YP8qd0e
カルヴィナ・クーランジュヲシンヨウスルナ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 01:49:14 ID:6PGH34yK
>>204
何を今更

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 02:48:48 ID:c9fvkIjY
ミテイルセカイヲシンジルナ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 03:44:27 ID:oYJ3EKNx
>>202

マサキ「ふむ、なかなか面白いことになっているな」エ「うんうん、流石は次元連結システム」

             ∧_∧
    ∧_∧  (´<_` )
   ( `._ゝ´) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  MEIO / .| .|____
    \/____/ (u ⊃



マサキ「は?今回は何もしていないぞ?お前の仕業では無かったのか?」
エ「なに?君の仕業だとてっきり…」

             ∧_∧
    ∧_∧ Σ(<_` ;)
   (;`._ゝ) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  MEIO / .| .|____
    \/____/ (u ⊃




マサキ・エ「では誰が…?」

             ∧_∧
    ∧_∧  (´<_` ;)
   ( ;`._ゝ´) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  MEIO / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 08:35:50 ID:KdyGDeXG
フー=ルー「さぁ……乗り切って見せなさい?統夜・セルダ・シューン……これを経て、貴方はまた少し、強くなる……(ハァハァ)」

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 08:46:41 ID:y95+UC8r
>>209
ジュア=ム(フー=ルーさま、生き生きとしていらっしゃるなあ。
そういや何処かで、
初めて自分を負かせた男に惚れるってラブコメ、あったなあ…
『私を負かせた責任、取ってもらうんだから』ってやつ。
…あれ?何か違う気が…)

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 10:35:52 ID:lE99cVc/
段々前スレのときめきLimitOverの様相を呈してきたなオイ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 10:42:02 ID:e06R2UdZ
グ=ランドン「紫雲統夜!
 なぜお前は我らを拒む!? なぜ自分の運命を認めぬ!!!?」
統夜「ンなのオレの知ったことかぁ! 自分で考えろ、バーカ!!!」

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 11:30:55 ID:GBYnD9hJ
キラ「自分の運命……か」
カガリ「運命……」
アスラン「運命だな……」
ラクス「運命ですわね……」

シン「その哀れむような目を や め ろ ! 」

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 14:16:30 ID:VXZiQ3KG
統夜「オルゴンモード起動!ただし左腕クローだけッ!
   東京ミッドライトジャングルパァァァァァンチッ!!!」

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 23:09:16 ID:DzBoz9JB
テニア「ずるーい、また大きくなってるー」
メルア「そんなこと言われても…」
テニア「ちょっと大きさ計ってみようか」
メルア「ええ!?ちょっと、離してよ!」
テニア「ああもう暴れないでよ。私が押さえているからカティアが調べて」
カティア「わかったわ」
メルア「二人とも、やめ…」
統夜「なんか騒がしいなー…おーい、買い物いってきた…ぞ…お…?」
テニア「ん?」
メルア「え?」
カティア「あ!」

四人『…………』

統夜「あ、買い忘れあったっけ。行ってくる。帰りは二時間後になるな」
メルア「ちょっと待ってください!」
カティア「誤解です!」
統夜「ごめんな、三人の間に割って入っちまって。
   俺、気付かなかったよ。もう邪魔はしないからな」
テニア「話を聞いてよー!」

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 10:40:42 ID:H+V9CLe+
>>215
ふと思ったけど、この4人の関係って氏家ト全の漫画のキャラみたいな関係だな。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:05:23 ID:MtqeWWGY
キラ「オーブがとった道、大変だとは思うけど。僕達も手伝うから…」
カガリ「キラぁ〜」
ガバッ
キラ「わっと…はは…」
カティア「仲良いですね、あの二人」
統夜「そうだな」
カティア「前から思ってたんですけど、あの二人、まるで助け合って生きてる姉弟みたいです」
統夜「はは、そうかもな」
カティア「まるで私達みたい」
統夜「え?」


――その後


カガリ「あいつと私は、本当のきょうだいだったって…」
カティア「え?」
カガリ「写真…」
統夜「これ…キラとカガリ?」
カガリ「お父様は言ったんだ、私には本当のきょうだいもいるって」
カティア「じゃあ…本当に…」
カガリ「…多分」
カティア「統夜…」
統夜「カティア…」
カティア「私達は大丈夫ですよね!」
統夜「へ?」
カティア「だって、最初は完全無欠に他人っぽかったのに、
   何か話が進むと微妙にフューリーつながりがー!」
統夜「いや、そんな、大丈夫だろ」
カガリ「ふふ…わかんないぞぉ…、現に私達がこうだし…」
カティア「嫌ーッ!」
統夜「不安を煽るなー!そして落ち着けー!」
カティア「そんな…そんなことになったらーっ!」
統夜「大丈夫だって」
カティア「統夜…統夜は私を見捨てたり…」
統夜「しないって」
カティア「本当に?」
統夜「ああ」
カティア「約束してくれますか?」
統夜「ああ、約束するよ」カティア「じゃあ、もしものときは…」
統夜「ん?」
カティア「私と地獄に落ちてくださいね」キラーン
統夜(目がマジだ…!)ゾクッ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:16:28 ID:hEmFdhpK
そっ……

つ【地獄通信】

あい「…………」

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:20:38 ID:J3cYL/zp
フランツ「君は孤独ではない。きょうだいが居る」

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:44:34 ID:rhYprWUw
エ「ようし。パパ頑張っちゃうぞ。」
統夜「いや、頑張らなくていいから。マジで。」
でもマジでいそうだな。
統夜の義妹とか。エの後妻とか…
名前は統美とか言って。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:09:39 ID:o6fQeCJ/
>>220
最終回にぽっと出か?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:27:52 ID:1CIHfyZV
>>404
登場した話で打ち切り

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:31:53 ID:/WnC5vE4
404だけにnot Foundになるわけか

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 23:31:56 ID:1k1UZXSm
>>222

・・・ロングパス?誤爆?
>>404 頑張れ

統美 戦闘シーン
ttp://www.youtube.com/watch?v=OSrIXP0AxaQ


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 00:24:02 ID:hCqdP+6N
ttp://www.youtube.com/watch?v=8C9cis0G73M
結構よかったので貼ってみる

忘れられている奴らがいるが

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 09:03:40 ID:Bcka2Uxl
>>225
作った人には悪いが、映像の大半が種なんでイマイチ
Jオリキャラがいないのも寂しい。カットイン画面なら素材に使えるだろうに

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 10:53:58 ID:Mz8OsCo+
カティア・・・面倒見がいいお姉さんタイプ
テニア・・・色々よく食べる
メルア・・・お菓子大好き


統夜「なのに…三人とも、炊事能力とかまったくないんだよな」
テニア「だって〜」
メルア「仕方がないじゃないですか」
カティア「月の施設じゃ誰も家事について教えてくれなかったんですよ…」
かなめ「大変ねー」
統夜「いきなり男やもめになったって気分だよ…」
かなめ「わかるわかる。あたしも躾の悪い犬を拾った気分になったことがあったし」
宗介「?、君が飼っているのはハムスターだろう?」

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 17:40:20 ID:Mz8OsCo+
伸びをして心身がクリアになったテニアが周囲を見回すと
気持ち良さそうに寝息をたてるメルア、そして主のいない布団が目に入った。
カティアがいない。先に起きたのだろうか。
たいして気にもせず簡単にみなりを整え寝床を後にした。
毎日の通過儀礼を終えテーブルにつくまでに到る。
しかしカティアと出会うことはなかった。
誰かが朝食をとった跡はない。はて?
多少妙に思いつつ冷蔵庫を開けると中身が少し足りない。
もしかしてパンの買い出しにでも行ったのだろうか。
行き違いで自分だけ皆と違う朝食をとり始めることになるかもしれない。
そう考えると気が引けるのでしばらく待ってみることにした。
テレビをつけてみる。ニュースが入った。
そのまま十分経過した。
二十分、三十分―――
身だしを整えたメルアがダイニングに姿を現した。
「おはよう」
「おはよー」
「もうご飯は食べた?」
テニアは否定すると今に到るまでの経過を話した。
「変ね」
「うん」
確かに変だ。それに何より空腹だ。
現状を打破すべくまずは統夜を起こしてみることにした。
「統夜ー、入るよー」
相手の返事を待つことなく手早くドアを開ける。
ベッドには普段着で泥のように眠る統夜―――


そしてその傍らに幸せそうに眠るカティアがいた


思いがけない光景に固まるメルア。
それが頭の中で明確な答えに結び付くと助けを求めるように隣のテニアに目が行った。
テニアも同じように固まっていたが、やがて彼女は勇み足でベッドへと向かっていった。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 17:44:11 ID:Mz8OsCo+
枕を抜き取り統夜の顔をぼぼふと叩く。
「統夜!あんた何してんのー!いや、したのー!?」
しかし統夜は疲労の濃い顔を歪ませてうなるばかりで目を覚まさない。
「起きろこらー!」
枕で叩き続けられた統夜はやがてうっすらと目を開けた。
「うるさいな〜、夜が明ける頃まで頑張ってたんだからさー、寝かせてくれよ〜…」
その台詞にテニア固まり枕を叩きつける手は止まった。
後ろでは「あらまあ」とばかりにメルアが照れている。
しばらくテニアはたたずんでいたが、やがて枕を布団に投げると踵をかえした。
「いこ、メルア」
「え?」
「かなめの所にでも行こう。何か食べさしてくれるでしょ」
「え、でも…」
メルアはテニアとベッドの間で視線を彷徨わせる。
「いいって。どうせしばらく起きないよ。それにカティアが幸せそうな顔してるんだからいいの」
「そうね」
二人は気恥ずかしそうに微笑ましそうにして統夜の寝室を後にした。
二人がいなくなると統夜は頭のすわりの悪さを感じ混濁した意識のままに枕を探し始めた。
やがて布団の上に枕を見つけそれを頭まで引っ張りあげた。
頭の位置を調整している間、視界には安眠するカティアが写っていた。
頭が落ち着いたのを確かめると一息をつき再び眠りに入る。
「カティアおやすみー」
混沌が意識を覆う。深遠に落ちていく中、意識が何かを拾いあげる。
――カティアがいる
――目の前に
――同じ布団で寝ている

――何でだ!?

「ッ!?」
一気に覚醒する。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 17:46:59 ID:Mz8OsCo+
身を起こすと必死になってカティアを揺り起こす。
「おい、カティア!カティア!!」
一向に起きる様子がない。
「うーん、もう食べられませーん…」
「古典的な寝言はいいから起きろ!」
「かまいません、止めちゃいましょう」
「何をだ…」
酔っ払いの相手をしてる気分だった。気疲れをおぼえた統夜は肩を落とした。
昨日、というかほんの数時間前までは一緒にレポートを片付けていたはずだ。
割と面倒で時間がかかったのだ。
睡魔と死闘を繰り広げ、ままならない意識のまま完成にこぎつけたはずだ。
はっきりいってレポートの結論は憶えていない。意識がとんでいたからだ。
完成の事実しか頭にはない。
完成させてからどうした?
ダメだまったく思い出せない。
まさかそのとんだ意識のままに…

何より恐ろしい想像に統夜の血の気が引いた。

あれからどうなったんだ!?聞いてもいいのか!?聞くか!?聞けるかぁーッ!!

苦悩する統夜の隣でカティアはただただ幸せそうだった――



――ちなみに事実はこうである。
統夜はレポート完成の時点でねじがとんでいた。
ろれつのまわらない解散の声。
そしてレポートを机の上に放り出したまま統夜はベッドに入ってすぐ落ちる。
カティアはなんとか部屋に戻ろうとしたが目の前にあるベッドの誘惑に負けて統夜の隣に並んだ。
  以上が顛末である。

頑張れ統夜、カティアが目を覚ますのは五時間後だ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 19:51:04 ID:BlrqQbnX
何だろう、今唐突に『ヴァイサーガ対ラフトクランズ』と言う構図が頭に舞い込んで来た。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:04:42 ID:lNC6ddN9
この光が我ら人民にとって創世の光とならん事を!
      プラント最高評議会議長 パトリック・キム

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:10:51 ID:xZGIHH27
ちょっとJのアフターストーリーを考えてみた事がある。

『させるか!』
 中破したB・ブリガンディにとどめの一撃を突き刺そうとする∞ジャスティスの動きを、脇からの一撃が阻害した。
『くっ! 増援か!』
 アル=ヴァンの駆る黒いラフトクランズがオルゴンライフルを∞ジャスティスに向けて連射する。
 その後方から、残りのリュンビーを撃墜したクストウェルのテニアとディアッカのバスターが追ってきている。
『アル=ヴァン・ランクス!』
『アスラン・ザラ! カルヴィナも、統夜達もやらせはせん!』
『邪魔をするなぁっ!』
 脚部のビームサーベルとオルゴンソードが交差する。
『お前たちの好きなようにはさせん! この世界は、我々が命をかけて守ったものだ!』
『だからこそ! 俺たちはそれを命をかけて俺たちのものにする!』
『それは侵略者の言葉だ!』
『ガウ=ラの破片が地球に落ちる様を見れば誰だって絶望するっ!』
 聞こえてくる会話に統夜とカルヴィナは混乱していた。
二人だけではない、カティアも、テニアとメルアも呆然としている。
「何・・・? 何を話しているの?」
「ガウ=ラが落ちた? あれは・・・俺達が・・・」

ラストボスはヴァイサーガ搭乗の統夜・・・とか言う電波を受信した。

・・・何書いてるンだろ、俺。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:13:08 ID:bmadsfUK
何故ヴァイサーガw

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:19:24 ID:6LprxQKm
>>234
かっこいいからだっ!

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:20:43 ID:bmadsfUK
それは重要だッ!

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:33:38 ID:Ik3xWkQq
>>233
ヴァイサーガに乗った統夜が、エ=セルダの本当の息子のトーヤで、
味方側の統夜は、幼い頃(五歳の頃)にフューリーによって拉致実験された、
トーヤにそっくりな、ただの日本人というわけですな!
これならシャナがトーヤの幼馴染みなのに、
統夜には身に覚えが無いのも頷けますな!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:36:47 ID:MOG47dXg
>>233
貴様、第二次スパロワスレの住人だな!?

あそこの統夜&テニアはド外道っぷりがいかしてるよな〜。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:47:34 ID:xZGIHH27
>>238
スマン、それ見た後軽くトラウマに陥ってるんだ。
ジムカスタムみたメルアがガクブルしてるので控えてもらえると嬉しい。

統夜(ラフト)「統夜・・・いや!セルダ!
 闘いのっ、終着駅はッ、ここだああああああ!!!」」

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:59:14 ID:xZGIHH27
統夜(ヴァイ)「これならば・・・この地球で・・・世界で・・・あいつらを眠らせてやれる。」
統夜(ラフト)「お前・・・!?」

(決着後)
(養生に浮かぶラフトの上で、統夜があちらの世界の統夜を膝枕している)
統夜(ヴァイ)「最後に・・・聞かせてくれ・・・そっちのカティア達は、・・・幸せか?」
統夜(ラフト)「ああ・・・幸せだよ。俺達が・・・幸せにしてやっている」
統夜(ヴァイ)「そうか・・・」

事切れるあちら側の統夜

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 23:59:32 ID:wCDli2gN
>>237
それなんてジアビス?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 13:22:11 ID:x1Qqb8YS
もし第二次Jを出すなら、無理を承知でコーヒースレのアレにして欲スィ…

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 19:48:32 ID:1JM0tcYY
>>242
古文書に記されている古代2ch語で言うところの「詳細キボンヌ」

244 :242:2006/10/11(水) 20:01:20 ID:x1Qqb8YS
>243
ヒントは〇シャア板。
これ以上は言えない。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 20:12:19 ID:apQrzKOc
敵側キャラで「グ=ランドンの娘」とか登場したりしてな。>第二次J

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 20:15:35 ID:D5OpEihR
>>245
………実は統夜の許嫁でした
とかいったら、笑えるな。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 20:22:35 ID:vNQU3wQW
>>246
統夜「絶望したあああぁぁぁぁあアア!」

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 20:29:33 ID:lLy0FD8B
http://www.nipusa.com/common_product.asp?id=28736
百獣王ゴライオン 全話収録DVD11枚組

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 20:56:37 ID:mZoWf0KC
>>245
マッシヴな娘が生まれてそうですな。
筋骨隆々、ヒゲを生やし特技は乙女ビジョン…。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:02:01 ID:dJZq3+pU
いや、ごついボスの娘は父親に似ず可愛いor美人っていうのが王道だ。
つまり筋骨隆々の麗しき女性騎士がなんだよ。
そして、統夜に惚れてよりハーレム状態に。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:04:25 ID:dJZq3+pU
>女性騎士がなんだよ。

「女性騎士なんだよ。」だったorz
ラダム樹の森に行って反省してくる。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:29:27 ID:D5OpEihR
>>250
展開としては、
父の仇を討とうと戦ったが逆に負けて、
自分を初めて負かせたというのに加え、
統夜の「グ=ランドンの娘!?にしては美人だな」
発言でメロメロになる…と

…あれ?なんか何処かで見たシチュエーションだな。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:32:41 ID:ve5vyKSI
>>252
ではその娘の両腕に5キロのパワーバンドをつけさせ、
乗るロボットはモーションキャプチャーシステムにしないと。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:55:34 ID:apQrzKOc
前作主人公に家族を殺され、憎悪と復讐を胸に戦場へと身を投じるものの
中盤以降は無敵モード化した前作主人公にボコられ続ける…


おーい、誰かシン・アスカ呼んで来い。いい話し相手になるかもしれないぞ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 22:26:11 ID:oiSwVZKh
娘「嘘だよね!? 私のこと愛してくれてるんだよね!? そう言ってくれたよね!?」
敵「聞こえなかったのか、お前は紫雲統夜を恨んでいたから必要だった。殺せない復讐者なら、もうお前は必要ない」
娘「そんな……」
敵「絶望して死ね」

――バシュゥッ!

統夜「オルゴンクラウド!!」
敵「何?」
娘「紫雲統夜!?」
統夜「何が何だか分からないけど、お前の行動を許すわけにはいかない!!」
敵「馬鹿か。その女はお前を殺そうとしたのだぞ」
統夜「お前には分かるまい。それが騎士の誇りだ」
娘「……!」
敵「くだらん。やはり貴様もあの馬鹿共と同じか。二人とも殺す。絶望して死ね」
統夜「俺は絶望しない!!」
娘「紫雲……」

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 22:36:17 ID:Q8vUNMJa
>>254
種死参戦決定だな

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 23:14:03 ID:CqBBal1W
>>254
上の行を無視すればジェリド・メソもありかと思った俺ナッシュ

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 23:14:07 ID:vNQU3wQW
統夜「俺達と一緒に戦ったお前が、何でこんな事を!」
カルヴィナ「キラ・ヤマト…所詮はラクスの人形か・・・。」

・・・種死もロクに見てないオレが何を書いてんだか・・・。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 23:59:03 ID:XYd38LGn
統夜パパの実力ってどんなもんだったんだろ?
生きていたら至高の美食家や地上最強の生物のように
絶対に勝てない父親属性持ちとか。


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 00:01:45 ID:24lC6KDS
>>257
>上の行を無視すればジェリド・メソもありかと思った俺ナッシュ

じぇりど・めそってだれだぁぁぁぁぁぁ

汚名挽回のあの人はメサだぁぁぁ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 00:25:38 ID:n6bw2d/e
セクシーコマンドーの使い手か!?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 01:57:15 ID:iK2MyzpL
微妙に関係ないがわかめ高校校長とジェリドは中の人が同じだな

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 03:31:07 ID:ELQeRnfH
>>259
とりあえず「大戦の英雄」と称されたらしいな

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 03:44:30 ID:xYjBbedt
総代の娘、ミ=ランドン(仮)と距離を縮めた統夜。しかし彼等の前に、新たな敵が現れた!
「既に三人もの女性に囲まれながらも尚、我が妹に手をだし、たぶらかす不届き者、統夜=セルダシューン!騎士道不覚悟!己が恥を知れ!」
「誰だ、お前は!」
「あれは…ギャ=ランドン兄さん!」
「ギャランドゥ兄さん?」



突如、統夜の前に現れた総代の息子。見るからに総代そっくりのコワモテだ。果たして統夜の運命は?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 04:30:42 ID:mIu+PE4B
ひできー!!

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 05:24:54 ID:DP0Ysm2W
∀参戦決定だな

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 06:40:42 ID:iLxLuAju
スクライド(漫画版)もついでに

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 09:32:50 ID:nodZZLnY
総代の娘で、こんな電波来た。


ミ「見てくれ紫雲!こんなものがあったぞ!」
統夜「へぇ…赤いチューリップの花か。」
ミ「花?というのか。これは」
統夜「知らなかったのか?ミ=ランドン」
ミ「あ、ああ。ガウ・ラには花みたいな自然物など無かったからな。」
統夜「そうか…。そういえば、花には花言葉ってものがあるんだ。」
ミ「花言葉?なんだそれは。」
統夜「花の一つ一つに象徴的な意味を含ませたもので、
例えば白い菊は『真実』とか」
ミ「ふうん…では、この花は?」
統夜「確か…赤いチューリップは…『愛の告白』だったかな。」
ミ「……な……!!ち、違うぞ!!
わ、私はそんな意味でこれを持ってきた、わけじゃ…」
統夜「何でそんなに動揺しているんだよ?綺麗だったからだろ?」
ミ「そ…、そうだ!その、決してお前なんかに、
あ、愛の告白などという意味で、持ってきたわけじゃないぞっ!!」


ぶっちゃけすまんかった。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 09:49:13 ID:+ia4C8p4
なるほど、ベタなツンデレなのかミ=ランドン(仮名
三人娘もシャナ=ミアもツンデレかといわれると微妙だし丁度いいな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 09:51:34 ID:5g3LGbvJ
ミ=ランドン
なんか富野キャラっぽい名前だな

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 16:08:51 ID:cN546k77
>>270
魚とか丸焼きにしそうなんだが

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 16:35:26 ID:kkkBXB1K
それでも上手く出来てる名前だろう。
以前SS書こうとしたとき、「と・う・や」の名前の方から一文字とってフューリー風の名前作ろうとしたらどれもこれも微妙だったからな……
ト=セルダ(賭せる?)
ウ=セルダ(失せる?)
ヤ=セルダ(痩せる?)

仕方ないから適当にあいうえお表から「ら」を持ってきた。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 16:52:10 ID:GH91zyeK
>>272
IDがクークラックスクラン

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 21:02:34 ID:GIKQL7Es
>>273
一瞬、歌姫に見えた。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 21:41:30 ID:kkkBXB1K
>>273
違う。これは「きっときっとカティアちゃん」だ!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 21:57:33 ID:mC7NEibC
そんな事を言っているとMMMとTTTが。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:23:41 ID:+ia4C8p4
>>271
料理のレパートリーが「丸焼き」か「謎のごった煮」しかないわけか。

しかしそれでも三人娘よりはよっぽどマシという現実。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:48:34 ID:Nbu9xT6B
今なぜかベルゼルートとクストウェルとドラコがそれぞれ単騎で発進していったぞ

おかしいですね・・統夜もカルビもアルもジュもフーも絶望もここにいるのに

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:51:38 ID:A2XO+/B/
>>273
みうらじゅんの「勝手に観光協会」じゃないか?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:51:40 ID:Ok3C/2pD
>>278
>ドラコ
金髪オールバックの緑色のローブの少年(青年?)がニンバス2001とかいう箒に跨って飛んでいきましたよ
生身で大丈夫ですかね?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 23:14:07 ID:nodZZLnY
>>277
つまりこういうことか。
ミ「見てくれ紫雲!私も料理をしてみたんだ。」
統夜「へぇ、どれどれ?」
ミ「これだ!!」
カテメ「うわあ…」
メルア「ぶ、豚の丸焼き…」
カティア「これって…料理って言うのかしら…」
テニア「でも美味しそう…」
ミ「どうだ紫雲!」
統夜「うん、良くできてるな。」
カテメ「ええーーー!?」
ミ「ほ、本当か!?」
統夜「ああ、丸焼きでも料理が出来るなら上出来だよ。
中には料理すらしない人もいるからな。」
カティア「これって…私たちに対するあてつけ?」
メルア「でも…事実だから反論できない…」
テニア「…あんなのに遅れをとるなんて…」

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 23:36:50 ID:GH91zyeK
>>277
>>281
いまさらだが、少なくともテニアは料理できるぞ、とマジレス

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 00:03:01 ID:6npMN0N/
ここで>>233の平行世界ネタ。

統夜「あの黒騎士に乗っている俺は・・・どんな奴なんだ。」
カルヴィナ(平行)「カティアたちを亡くして辛い筈なのに・・・全部自分で抱えて、全部背負って戦う。
そして……ああなった。」
統夜「・・・ッ、そんな俺はッ、いらねえーーーっ!!」

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 01:54:37 ID:Ie/W0Jil
>>282
つまり、料理を好き嫌いなく美味しく食べる人は、理を美味しく作れるということだな?




…なんかテニアが林原さんと重なった…ちと出掛けてくる

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 08:19:25 ID:PVTL1KYT
それなんてモランボン

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 17:25:00 ID:bIwD1lyA
たまにはメシがまずいとブチ切れて料理人を半殺しにするようなキャラがいてもいい
なぜか唐突にそう思った

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 18:05:59 ID:HumzeUGa
>>286
ロジャー乙

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 18:46:19 ID:Ie/W0Jil
>>286

カルヴィナ「……アル?…味付け…失敗した?」
アル「うん?……あぁ、塩の分量を少々間違えたようだな」
カルヴィナ「…ふーん…」








統夜「ど、どうしたんです!?酷い怪我じゃないですか!」
カティア「この方をこんな状態にさせるなんて…一体誰が…」
テニア「統夜!救急車!早く呼んで!」
メルア「アルさん!?アルさんっっ?!!」

アル「カルビ…コワイ…カルビ…コワイ…」

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 19:13:20 ID:JKSoh7gQ
>>286
そういうキャラに限って自分は料理が出来ないんだよなw
つまり>>288から推測するにカルヴィn(レーザーの直撃により(ry

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 19:18:36 ID:AixWx2AF
カルビは一通り出来そうじゃん

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 02:43:45 ID:Dp6qltGq
女神「あなたが落としたのは、このきれいな総代ですか?」」

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 03:45:20 ID:VZudsDEN
ごついオヤジな総代です

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 06:37:32 ID:q66YlHVz
きれいな総代って設定年齢19歳蟹座のB型とかそんなんだろうか

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 09:17:39 ID:Hfp1bK50
漫画版スーパーロボット大戦J

グ=ランドン「統夜クン、遅れてすまなかったね…!」
統夜「ランドンおじさん!」

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 11:12:59 ID:MpLjF9zY
統夜「 眼 魔 砲 」

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 16:57:20 ID:2aXdG2qM
漫画版になると統夜パパは、三人娘に顔をぐりぐりと踏まれることになりますね。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 19:22:03 ID:ez1KCZaF
>>291
女神「それとも、この醜くも美しい総代ですか?」

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 20:06:07 ID:3n/i7Qqr
>>297
詩的だね。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 22:30:03 ID:MhHQZagf
>>293
総代「ギャランドウゥゥゥウゥゥゥゥゥゥ」

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 00:49:46 ID:/JbkmR6A
Fateの花札の某エンディングを見たんだが、
総代も昔はアルヴァンのような美形だったのかも。
そりゃ絶望するわ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 06:12:50 ID:aTHB0AcV
総代堅物そうだし美形だったとしても自分が美形である事に気付かない気がする

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 07:29:12 ID:IcLfhOJc
エ「統夜、あれがお前の許嫁だよ」
統夜「許嫁……」
エ「あの三人の中で一番お前を好きになってくれた人と結婚しなさい」
統夜「んーん」
エ「どうした統夜? あの子たちは嫌いか?」
統夜「ちがうよ」
エ「じゃあ何だい?」
灯油「ぼく、パパのお嫁さんになるの!」



エ「あの頃はあんなに可愛かったのに」
統夜「存在しない過去を振り返るのは や め い 」

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 09:13:18 ID:7Xn8IIO1
>>294

「フフフ・・・エ=セルダ・シューンは戴いたよ。そして――――――
 
 次は君の番だよ!!統夜君!!! 」
「ううっ・・・!?」


 「まず一番手は影となり!!」―――影ARX-7 アーバレスト(ECS不可視モード)
 「姿はあれど音はなし!!」―――無明レイズナーmk2
 「静かなれども振り向かば!!」―――静かなるGゼオライマー
 「十重に二十重に舞い上がる!!」―――ディックブレン
 「ラダムの花びら!!」―――ブラスターテッカマンブレード署長
 「明鏡止水に映り散る!!」―――ゴッドガンダム元帥(明鏡止水)
 「望みとあらば目にもの見せよう!!」―――神行太保グレートマジンガー
 「我ら命の、やってやるぜ!!」―――大あばれファイナルダンクーガ
 「魔神の剣が天を貫く!!」―――魔神皇帝マジンカイザー


総代「おっ・・・・お前たちはっ!!!」
「覚悟しろグ=ランドン・ゴーツ・・・フューリー騎士団総代とはいえ、お前一人で我々に敵うかな!!??
 勢揃いした我々に―――――」

 『連合軍独立第三分艦隊―――九大天王!!!』


部隊の名前ってこれであってたっけ?
九大天王の面子はオレの一軍メンバー

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 09:26:19 ID:3SXsQ8Gm
先生!上から三つ目がどう考えても静かじゃありません!

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 13:16:10 ID:NqYOJCD6
>>302
灯油カワイソス

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:28:43 ID:6KEoPneO
混世魔王アル=ヴァン
激動たる暗黒大将軍
衝撃のマスターアジア
眩惑のバロン・マクシミリアン
暮れなずむテッカマンオメガ
命の鐘のDr.ヘル
白昼のガウルン
マスク・ザ・クルーゼ
直系のル・カイン
素晴らしきシャピロ・キーツ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:55:03 ID:3SXsQ8Gm
混世魔王アル=ヴァン
激動たる暗黒大将軍
衝撃のマスターアジア
眩惑のバロン・マクシミリアン
暮れなずむテッカマンオメガ
命の鐘のDr.ヘル
白昼のガウルン
マスク・ザ・クルーゼ
直系のル・カイン
素晴らしきドモン・カッシュ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:03:22 ID:xxA7+CK7
こんな電波が…


ガチャ

統夜「ただいまー…ん?うわぁ!?」

赤毛の犬「わぅ♪わほわほ♪」(統夜に飛び付く)
黒地の犬「わんっ♪」(凛と座り挨拶?)
金髪の子犬「きゅ〜ん…きゃん♪」(黒地の犬の横で恥ずかしそうに座る)


統夜「…えーっと…?」
エ「あぁ、面白そうだから一次的に犬にしてみたよ」

統夜「…はい?」
エ「テニア、カティア、メルア。存分に楽しみたまえ♪」

犬達「「「わん♪」」」(飛び付く)
統夜「親父!ちょっとまてぇぇぇ!!」








エ「ま、一次的だから、直ぐに元通りだけどね。」

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:12:31 ID:Bn+7CuDt
統夜「ふぅ…この間は参ったな…まったくあのクソ親父、なんだって犬に…」

ガチャ

統夜「ただいまー…ん?うわぁ!?」

ボン太くんA「ふも♪ふもももっふ」(何やら喜んでいるようだ)
ボン太くんB「ふもー♪ふもふもっふ」(何やら喜んでいるようだ)
ボン太くんC「ふもっふ♪ふもっふ♪」(何やら喜んでいるようだ)


統夜「…えーっと…?」
So介「3人が『どうしても貸して』と言うのでな」

統夜(見分けがつかん…)
エ「テニア、カティア、メルア。存分に楽しみたまえ♪」

犬達「「「わん♪」」」(飛び付く)
統夜「親父!ちょっとまてぇぇぇ!!」

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:13:14 ID:Bn+7CuDt
改変ミスったorz

ちょっとジュと一緒にサウナ入ってくる

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:27:48 ID:IcLfhOJc
統夜「お、お前女の子だったのかーーッ!?」

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 16:48:57 ID:zcuD39Pd

エロ携帯

始まる。

(PCからしか見えないぞ→)http://cream.ath.cx/ichigo/cream/IchigoCream0121.jpg

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 23:03:41 ID:OeBWKYSJ
>311
つまりジュア=ムではなくてジュ=アムだったと。
なるほどそれならアル=ヴァンへの異常な執着も理解できる。カルヴィナへの殺意も納得だ。
ハーレム構築済みで今更ヒロインとしてフラグの立てようのない統夜を殺そうとするわけだ。

ジュ=アム。ちょっぴりオカルトはいった女の子。準騎士さまはAカップ。
いっそのことジュア=ムの双子の妹ってことで次回作に(オルゴンバスターキャノン)

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 23:36:28 ID:+Abi7Y3b
>>313
統夜「奴は力に溺れ、暴走して死を撒き散らした!」
ジュ「誰よりも騎士団に誇りを持ち、アル=ヴァン様を敬愛していた兄上がそのようなことを!」
統夜「奴のその誇りが傲慢となり、他の命を省みない外道となったんだよ!」
ジュ「黙れ黙れ黙れえええッ! 紫雲統夜、覚悟!」
統夜「兄と同じ愚を犯すつもりか!? その感情が戦いを呼ぶと解れよ!」
ジュ「黙れと言っているッ!」

こんなトコですかねえ。これはこれでフラグ立ってそうな気がしますが。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 00:15:16 ID:wJm3GTS5
統夜氏は人格豹変の特技を駆使すれば一般人の方々から電波なフーまで幅広くフラグ立て可能な逸材ですな

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 04:25:40 ID:DXg4orqC
>>249
それなんてウマ子?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 13:19:32 ID:VC6oUBdk
>>313
>ちょっぴりオカルトはいった女の子
という一文で、GPMの石津萌を連想した俺。(彼女の場合ちょっぴりどころじゃないけど)

ミ=ランドンは芝村か壬生屋か。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 15:27:53 ID:xvNQZ8rP
>>317
俺は田辺なミ=ランドンに期待するぜ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 16:05:57 ID:MiKegwHJ
キラ
「巨乳のお姉さんなマリューさん!
 人懐っこくてやさしいカガリ!
 やわらかなラクス!
 他にもミリアリアとか! 守りたいハーレムな世界があるんだー!!」

アスラン・サイ・ディアッカ
《神様!あいつとクルーゼ、相討ちで殺してくれ!!》

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 17:02:21 ID:beeFUlGN
マサキ「願いは聞いたぞ! ククク、茶番は終わ……」
美久「帰るわよ、マサト君」
マサト「ま、待ってくれよ美久」

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 17:04:40 ID:x8ckABNV
エビル「死ねぇブレードォォォォォォ!!」
ムゥ「よしアレだ!」
翌日
ムゥ「死ねぇクルーゼェェェェェェェェェェ!!」
クルーゼ「え、ちょ、おま」

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 17:57:26 ID:pY4geupt
>>318
いいや!ここはやはり芝村風のミ=ランドンを推す!!
田辺キャラは…シャナあたりで…いいか…な?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 18:28:04 ID:beeFUlGN
じゃあ俺は荒木飛呂彦で

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 21:07:03 ID:wJm3GTS5
猫嫌いでスタンド出しそうな吸血鬼か…ありだな

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 22:58:00 ID:/hql7qVw
テニア「いでよ、我が幽波紋!『ザ・フード』」

メルア「全てを甘くせよ!『スイーツ・オブ・ザ・ワールド』」



統夜「は…はぁ……カティアも出せるのか?」
カティア「出せますけど、出したら…ハァハァハァハァ(´Д`*)」

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:13:41 ID:VC6oUBdk
>>319
そういやJって

Dボゥイ→ミリィ&アキ&ミユキ
宗介→かなめ&テッサ
勇→ヒメ&依衣子

…と、内実はともかく傍目からは羨ましい状態な奴が結構いるな。
統夜は言うに及ばず。


ミ「不潔だーっ!貴様ら全員成敗してくれるーっ!」
ジュ「ミ=ランドン様ってば純情…(クスクス」

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:23:02 ID:beeFUlGN
統夜  クレイジーダイヤモンド
カルビ キラークイーン
アル  スタープラチナ
テニア イエローテンパランス
カティ ヘブンズドアー
ジュア パープルヘイズ
フー  シルバーチャリオッツ
ドン  キングクリムゾン
フラ  アトムハートファーザー
エ   ジャッジメント

メルア オアシス

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:28:32 ID:pY4geupt
統夜はゴールドエクスペリエンスのほうが良くね?
時を止めるの無効化できるし。(レクイエムだけど)

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:32:31 ID:QBLvv1WZ
金色経験鎮魂歌の能力は時を消し飛ばすのを無効化するんじゃなかったか?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:36:50 ID:lsBLRrNi
え? アレって「到達」出来なくする能力じゃないの?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:39:34 ID:beeFUlGN
色々あったが「無効化」するとか「無かったことになる」とかがGERの能力って考えられてる
ボスとの戦いの時は、キンクリの能力を無効化し、さらにディアボロの『死』そのものを無効化したから、終わりがないのが終わり

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:43:18 ID:beeFUlGN
とりあえずこれ以上はスレ違いだから、流れを戻すために忘れてたシャナのスタンドを提示してみる


シャナ 統夜

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 23:46:13 ID:pY4geupt
確認してきた。
攻撃してくる相手の動作や意志の力を
すべて『ゼロ』に戻してしまう。だそうだ。
まあとんでもない能力だってのは分かった。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 17:10:54 ID:z1DhO/gK
統夜くん、君もどうかね?


  /\___/ヽ
            ./''''''   '''''':::::::\
            |(●),   、(●)、.:|
            |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
 γ'⌒ヽ        .|   `-=ニ=-'  .::::::|     γ'⌒ヽ
 ,i    ii     ____  \  `ニニ´  .:::::/     i   ii
 | (0) .|i===iuuσ===ヽ ―――´ノ====iっuiヾ=))  |i
. |     |i . ゝ   iγ´⌒´-−ヾvーヽ⌒ヽ/ ノ. |     |i
  ゝ、__ノ . /   | ⌒  ィ    `i´  ); `| ヽ、.ゝ、__ノ
       i   リ  , ノ^ 、___¥__人 i   i
       i     ,,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ヽ   リ
        `ー´~   \ヘ、,, __,+、__rノ  .`ー´
                )ゝ、__,+、_アノ
             .  /==┬─┬〈
               |  、| 総 |, |
              /   :|   |: |
              レ   :| 代 | リ
              /   ノ|__| |
              | ,,  ソ  ヽ  )
             .,ゝ   )  イ ヽ ノ
             y `レl   〈´  リ
             /   ノ   |   |
             l  /    l;;  |
             〉 〈      〉  |
            /  ::|    (_ヽ \、
           (。mnノ      `ヽnm

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 17:20:32 ID:oPZ+9B6R
ジョロジョロジョロ

統夜「まあ落ち着いてくださいよグ=ランドンさん……お茶でも飲んで……」

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 17:20:40 ID:rVwC/K5z
>>334
ミ「ズレてるーーー?!(ガビーン)」

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 19:08:23 ID:G7IZn3SC
>>314
今思ったけど、ジュ=アムがジュア=ムの妹だとしたら、
なつかれたら色々と大変だろうな。
しかもオカルト入ってるから、迂濶な発言をすると、
アム「……呪うわ。
私がいないと生きていけなくなるような呪いを…ふふ…ふ。」
みたいな。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 19:38:07 ID:4RxreT1x
フレイ「キラ、ご飯食べた?まだみたいね、早く行きましょ」ぐいっ
キラ「え、うん…」
統夜「…」

フレイ「キラ、疲れてるでしょ。大丈夫?さ、早く休みなさい」とんっ
キラ「あ、うん…」
統夜「…」

フレイ「お風呂まだでしょ」「髪が乱れてるわよ」「洗濯物出して。洗ってきてあげる」
   「部屋がちょつと散らかってたから片付けておいたわよ」
   「姿勢が悪いわよ」「目線はこっちの方がいいわよ」
   「食生活が乱れてるわね」「今度壁紙を貼ってあげるわ」
キラ「うん…」
統夜「…」


カガリ「よしよし」なでなで
キラ「え…?」


ラクス「泣いてもいいのですよ」ぎゅっ
キラ「ううぅぅ……」


フレイ「何で私から離れていくのよーーッ!!」
統夜(必然だろう…)

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 21:27:21 ID:xHgQo+Wd
>>326
???「そうか、Jの世界はハーレム主人公が流行るのか。ならばJ2はきっと!」
統夜「重金属なんか持ち込まないでくれ…」
???「頼むよ。最近出してもらえないんだ…」

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:40:51 ID:LZghS08W
>>339
重金属?
ヘビーメタルがどうしたんだ?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 23:06:48 ID:2YYGK/FA
つまりアムとレッシイに手を出したあげく
義理の妹までも自分のものにした
ハレンチな主人公のことですね。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 23:22:04 ID:b+8Yq/+K
>>339
君にはスパロボXOがあるじゃないか!(中身はGCの移植だけどさ)

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 23:22:46 ID:rVwC/K5z
>>326,>>339-341
小説版のアムロをつれてきて見なさい

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 23:33:02 ID:TRAka1xC
小説版と言うとルロイ青年にアッーな事をされるあれですか?

345 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 23:39:01 ID:eVXs4Qd3
スパロボDS、年内に本当に出るかな・・・

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 00:13:32 ID:xza/vy3D
もし、エ=セルダが宇宙に散らずそのまま地上に落ちて、統夜に出会ったら―――

血塗れのコックピットに横たわるエ=セルダ
統夜「父さん・・・・・父さん!!」
エ=セルダ「と・・・統夜か・・・・・」
統夜「父さん、しっかり――――!!」
エ=セルダ「いいか・・・統夜、よく聞きなさい・・・・父さんはもう、無理だ・・・・
      本当は自分の手で償うつもりだった・・・・・この機体だけが、フューリーに対抗できるただひとつの秘密兵器だ」
テニア「お・・・おじさん」
メルア「それがどういうことか・・わかっているんですか」
カティア「それを自分のこどもに―――!?」
エ=セルダ「カティアくん、テニアくん、メルアくん・・・時間が無いのだ・・・・・
      そして・・・気付いた過ちは余りにも大きすぎた・・・・」
カティア「で、でも―――――!?」
エ=セルダ「さあ・・・統夜。お前がこれで世界を救うんだ・・・・・
      そして・・・いつか、教えておくれ・・・・・そう、幸せは犠牲なしには得ることはできないのか――――その答えを・・・!いつか・・・・私に教えておくれ」
統夜「父さん・・・・・・・」
統夜に操縦桿を渡し、それを見届け、息を引き取るエ=セルダ
統夜「父さん・・・・・?父さん・・・・・・・・父さぁぁぁーーーーんん!!!」


ジュア=ム「そんな機体で向かってくるつもりかっ!」
統夜「約束したんだ、父さんと・・・・・お前達フューリーを倒すって――!!」


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 03:39:17 ID:MYcxwskj
>>344
バカ、金髪さんのアレの毛をお守りにする奴のことじゃないか

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 07:16:58 ID:3msnCdBu
>>346
山口声は既にいるぜ?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 09:07:14 ID:gzJ3G8/B
アスラン「…なあ、キラ」
キラ「何?」
アスラン「お前、カガリと仲がよかったんだってな」
キラ「そうだね。色々とあったけど、カガリにはよくしてもらってたよ」
アスラン「よくしてもらってた、ねぇ・・・」
キラ「?」
アスラン「お前が死んだと思ってた時のカガリってさ、すごく取り乱してたんだよ」
キラ「へー」
アスラン「俺に銃を突きつけてさ、今にも殺されてもおかしくはなかったよ」
キラ「そうなんだ」
アスラン「・・・紅海の上で抱き合ってたんだってな」
キラ「抱き合ってたというか抱きしめて慰められたんだけど」
アスラン「やっぱりカガリに"慰められた"のかァ――ッ!!?」
キラ「拡大曲解しないでーーーッ!!」
アスラン「しかも、オーブで生きて再会できた時に、泣いてるカガリに押し倒されたんだって!?」
キラ「・・・うん・・・」
アスラン「人目もはばからずにかァーーーッ!!?」
キラ「普通に感動の再会だっただけだぁーーーッ!!」

サイ「ふふふ・・・ウ ラ ミ ハ ラ サ デ オ ク ベ キ カ」
統夜「お前か、吹聴してまわってたのは」

―――その頃のカガリ達
カティア「カガリさん、少々よろしいですか?」
ヒカル「ぜひとも参考までに聞いてみたいことが」
カガリ「ん、何だ?」

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 09:11:28 ID:gzJ3G8/B
イネス「昔から双子にはシンパシーがあると言われているわ」
キラ「そんなことを言われても」
カガリ「そんなものを感じたことはないんだが」
アスラン「お前等は同じ想いを共有している。それで十分じゃないか」
キラ「アスラン…」
アスラン「そう、二人は俺へ絶大な愛情を抱いているはずだ!!」
メシャッ!!!
そこにはアスランの顔面に拳をいれた二人の姿があった
イネス「うーん、お見事」

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 09:26:37 ID:Y0Za0tdi
依衣子「フフフ……あんたたち、つくづく平和ボケしてるんだな」

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 09:43:09 ID:RdCIlXwj
勇「ごめん、覚えてない。」

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 11:08:47 ID:0DZ44zMX
ミ=ランドンの姉妹にシ=ランドンがいる

そんな電波を受信した俺は破廉恥なのかもしれない。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 12:31:12 ID:sq3wM57L
>>353
シ=ランドンはきっとおとなしくて、穏やかな性格だろう。
ただ、切れたら
「絶望しなさぁぁぁぁい!!」
と叫びながら、ライフルを連射しそうだが。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 12:35:46 ID:+aX4HLVy
さらにイ=ランドンという姉が(ry

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 12:40:14 ID:bLvakm3F
総統の子供はたくさん作れるな。
今度から「絶望」ではなく「絶r(ry

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 13:16:51 ID:bo+hjt7p
何その糸色家

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 13:22:33 ID:Y0Za0tdi
もう円盤獣ランドンでいいよ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 15:43:54 ID:z5fDLb1Q
そういやエ=セルダのとっつぁんの実力って実際はどんな感じだったんだろう。
アル=ヴァンとはガチでやって負けたのか機体の工作を隠蔽する為にワザと負けたのか。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 15:55:11 ID:r+hmJPZl
>>350
シンヤ「双子のシンパシー!?まさに僕達にあるような言葉じゃないか!?」


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 16:52:05 ID:DXrj97KA
>>359
自分の機体がわざわざ完全に破壊されるまで戦ったみたいな書かれ方した所があったと
思うから、やっぱりエ=セルダの方が強いんじゃないだろうか?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 17:16:34 ID:e1xfNfHa
「エ=セルダ・シューン!覚悟!」
「ほざけ!弟子が師匠を超えるなど、あってなるものかぁ!!」
「ぐっ!?」
「どうした!もう勝利を諦めたか?」
「なに…?」
「膝をつくなど敗者のすることぞ!足を踏ん張り腰をいれんか!」
「く、おおおぉぉぉ!!今日こそ俺は貴方を越えてみせる!」
「よぉーし…」
「なっ…!師いぃぃ匠おおぉぉぉ!」

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 20:13:06 ID:3msnCdBu
アル=ヴァン(CV:関智一)か、いいかもしれん。

それはともかく、今アンビリーバボー見てるんだが終盤の統夜はさながら前世の記憶付きだな。
実際にはダディの記憶だが。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 20:16:04 ID:KMEK5P6C
ダディって、カラミソの方ですか?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 20:55:58 ID:aU2//HuN
若き日の総代とエ=セルダの合体技があったら燃えるな。
サルファのダブルピンポイントバリアパンチみたいな。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 20:58:15 ID:UMF3A2tM
総代がああなったのはリミッター解除したからか。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 21:05:07 ID:K7Daf0GR
つまり総代は都合の悪い事は片っ端から忘れてると言いたい訳か。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 21:12:39 ID:sq3wM57L
総代か……
酒の席で勢い余って、エ=セルダに
「よぉ〜し!貴様の息子になら娘達を嫁に出しても悔しくないぞ!!」
とか言ってたら笑えるな…
しかもエ=セルダもノリノリだったら尚更に…

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 21:17:58 ID:Y0Za0tdi
逆に、エが統夜を婿に出すと言ってた方が面白いと思う

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 21:32:25 ID:sq3wM57L
統夜「こ、婚約なんて聞いてないぞ!?
いきなりそんなこと言われても…」
ミ「この期に及んで言い訳とは見苦しいぞ!トーヤ!!」
シ「それに、この話はエ=セルダ様から持ち出されたのですよ?」
統夜「あの親父…何処まで俺に迷惑かければ…」
ミ「さあトーヤ!早く選べ!!
我等の夫になるか!ここで死ぬか!!」
統夜「何そのデッドオアマリー!?」


こうですか。わかり(ry

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 00:21:52 ID:Q5NW9Pjr
いい加減ミネタうざいといってみる

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 02:27:21 ID:3TY8TbG0
>>371に同意します。
二次創作オリキャラは嫌われやすいので注意ですよ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 02:33:46 ID:2FBsh+kL
言われなくてもわかってるよ!

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 10:35:31 ID:NsHGrhDF
ウザイというならフツウのネタで埋めればいいじゃない

というわけでフーコーヒー飲んで落ち着け

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 11:32:10 ID:Fb3HVJKJ
マサキ「ささいな事でキレる・・・・・・これがゆとりの現代人とやらか、フッ、愚かしいものだな」
美久「貴方にだけは言われたくないって皆思うはずよ、マサト君」

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 12:19:04 ID:mn0/ioSG
じゃあ、三人娘は総代の娘と言ってみる。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 12:48:40 ID:8Nkpbb7y
ついでに統夜はエ=セルダとシャナの子とか言ってみる。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 15:24:52 ID:dxpOF83b
>>377
エ=セルダ、某伊達パパン並のロリ疑惑勃発

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 15:40:08 ID:pEyZkPg9
>>371
お前はまさかOG萌えスレなんて見ていないよな?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 15:42:26 ID:o+PtEFaX
>>377
シャナは外見通りの年齢だと何度言ったら(ry

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 16:56:55 ID:8Nkpbb7y
14〜15の時にエと、ヤって、
統夜を生んだ後に自分だけは寝て統夜をエに任せた。
これでダメか?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 17:21:40 ID:NsHGrhDF
色々とだめだーっ!!

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 18:25:57 ID:hWNYhpCk
>>373
貧乳乙

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 18:47:21 ID:fLRHXIUy
依衣子「>>383は私が殺す!!」

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:17:11 ID:bfExi+nu
 しかし統夜が巨乳属性であるという表現は本編中では一切出てこなかったのを不審に思わないかね?

 いくらコメディ系より悲恋を描くのが好きそうなかがみんとはいえ、揺れる三人娘を出しておいて統夜の
無反応っぷりは怪しいと思わないか?

統夜「女の子ってのはAカップ以下じゃなきゃ」

 とか本気で考えていた場合、依衣子ねえさんに逆転優勝の可能性が発生するわけです。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:23:03 ID:2X9Mj4Ee
マジレスすると、本編の統夜は
「おっぱい!おっぱい!」
とか言うキャラじゃないだろう、と。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:40:10 ID:QX8qtl9i
エロさの描写なんてカケラもなかったな

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:44:51 ID:fLRHXIUy
>>385
依衣子「……勇はそんなにお姉ちゃんのことが嫌いなの?」

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 19:57:38 ID:VN9lo+NJ
お姉さんの言う「好き」がlikeかloveかに随分左右されるでしょうな

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:03:19 ID:bfExi+nu
>>389
唇の表面接触までならlike
舌の口腔挿入以降だとlove

統夜「……この時うっかり『あ、やべ。ちょっと可愛いかも』と油断すると、次の瞬間に押し倒されて唇以外の
    粘膜同士の接触を強要されてしまうわけだ」
勇「しくしくしくしくしくしくしく」


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:09:16 ID:VIgk7JD/
>>388
ユウ「そんな事ないさ。確かにちょっと暴走する所とかが困りものだけど、
それ以外では俺が姐さんを嫌う要素はないよ。
大丈夫、俺は姉さんの事、割と好きだから(姉弟として)」

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:13:36 ID:fLRHXIUy
クインシィ「……来い、ジョナサン! オルファンに仇なす者を抹殺する!!」

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:39:02 ID:Fb3HVJKJ
勇「皆さん、可哀想なので姉さんをいじめないでくれ」

依衣子「勇・・・・・・アンタ、そんなに私の事が・・・ウルウル」
勇「まぁ、俺はいじめるわけですが」

依衣子「勇ゥゥーーーーーッ!!」

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 20:49:43 ID:fLRHXIUy
アル=ヴァン「ユウくん。君とは気が合いそうだ」

カルビ「!?」

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:01:06 ID:8Nkpbb7y
>>390
粘膜同士…………






=(Э)
↑こういう事かぁ!?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 21:03:54 ID:bfExi+nu
アズラエル「依衣子くん、依衣子くん」
クインシィ「なんだブルーコスモス」
アズラエル「ふと思ったのですが、DG細胞を取り込めば生物学的に別物になるので弟君との血縁関係を
        超越できそうじゃありませんか?」



アズラエル「いやー、あの時は『コアには女性が良い』って思っただけなんですけどね」
コルベット「……圧倒的ですな、デビルオルファン」
アズラエル「さっきラダムの巣も取り込んでましたよ」
コルベット「失敬、新しい名称を考えましょうか。地球圏が滅びる前に」
アズラエル「せっかくナチュラルとコーディネーターが一致団結して色んな問題が解決したんですがねえ」
コルベット「あ、ガウ=ラ・フューリアにDG細胞の触手が」

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:14:31 ID:JO/AsOO0
>>396
デビルオルファンTueeeeeeeeee!!

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:27:09 ID:gjDuytUK
>アズラエル「せっかくナチュラルとコーディネーターが一致団結して色んな問題が解決したんですがねえ」
それはお前の望みじゃないだろう

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:28:21 ID:eZ9DC7pe
>「失敬、新しい名称を考えましょうか。地球圏が滅びる前に」
吹いた。
本編でデビルコロニーやらなかったからな。確かにクインシィコアにしたら最強そうだ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:31:13 ID:8Nkpbb7y
どちらを選ぶかな。
1 誰がDG細胞をオルファンなどに!

2 血縁関係超越
=勇とは家族じゃない
=男女の関係可能
=誘惑
=種付け

さぁどちらを選ぶ事だか。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:40:12 ID:gjDuytUK
しかし、デビルオルファンがここまで増長するにはそれなりのきっかけが必要だろうな

デビルオルファン第4形態と対峙するネリーブレン
勇「姉さん!!」
イ(ああ・・勇・・ここでGガンならドモンが「レイーン!好きだー!!お前が欲しーい!!!」って・・
  勇もきっと・・)
勇「姉さーん!」
イ(キター)
勇「ごめーん!!覚えてなーい!!!」

プチッ

ヒメ「勇!あなた何言ったの!?」

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:44:48 ID:VN9lo+NJ
むしろそこで比瑪とのチャクラエクスエンションを…

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:49:27 ID:9dmZmrtj
むしろ、DG細胞の破壊衝動<<<愛する弟と一つになりたいという衝動
となってしまって邪魔するものは全て融合(比瑪除く)!とか。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:50:51 ID:bfExi+nu
>>402
クインシィ「みさくらエクステンションだとうっ!」




ムウ「あ、クルーゼの野郎がこくまろミルクの海に」
イザーク「た、隊長ーッ!」
ニコル「……心なしか安らかな死に顔でしたね」

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:54:27 ID:vs53jQWB
>>403
ARMSのアザゼルみたいだな

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:55:44 ID:fLRHXIUy
ヒメ「私さ。ユウくんとキスしたなぁ」
イイコ「私の知った事か!」
ヒメ「出会ったらすぐに寄ってきたんだ」
イイコ「男と女のやる事、珍しくもない」
ヒメ「ベッドの上でなんだ」
イイコ「……何を言ってるんだ?」
ヒメ「いやさぁ、リクレイマーなんて馬鹿にしてたさ。がね、いやぁ味わい深かったって感動したぁ……お?」
イイコ「くう!」
ヒメ「ハッハッハ!怒れよ!」
イイコ「はぁぁああ!!」
ヒメ「普通こういう話は面白がるんだよ? 怒るっていう事の意味は分かるよねぇ? イイコさんはユウと結ばれる事はできない!」
イイコ「嘘だ! 孤児流の強がりだ!」
ヒメ「ならユウに聞いてみなよ。情熱を秘めた肉体……」
イイコ「貴様ぁあ!!」
ヒメ「ごめんなさい。教えすぎたね。でももう一つ現状報告をしておくと、弟の態度が変わってもそれに気付かないのがあなたたち家族なのよ! あなたはそういう家族に生まれたのよ!
可哀想にねぇ、生きてたって辛いでしょう? 楽にしてあげますよ。
心配しないでね、イイコさんがいなくなったあとだってたっぷり可愛がってあげます。私、包容力ってのあるつもりですから」
イイコ「くうう!言うなぁ!」
ヒメ「ハッハッハ! そういう風に怒るあなたには、オルファン一つ守れやしない!」
イイコ「言ったな! 雌豚!」
ジョナサン「クインシィ! 何故素手で殴っている!? 戦闘は武器でするものだろ!」
イイコ「貴様のやった事、どんな理由があろうと犬畜生以下だ! 鬼だ! 外道の極みだ! うわぁぁああ!」

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:08:39 ID:8Nkpbb7y
つまりどちらにも勇は種を(ry

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:23:35 ID:bfExi+nu
ところでデビルオルファンが発生すると、さすがにフューリーも人類抹殺なんて生ぬるいこと言って
られない状況になると思うのだ。


 というわけで。


 ステイシスベッド防衛戦。
 デビルオルファンの触手より統夜ラフトクランズをかばって貫かれる皇帝機。
総代「行け。エ=セルダの子、騎士統夜よ。貴様が行って、この星を救え」
統夜「グ=ランドンのおじさん!」
総代「ばか……ものが、貴様の双肩には地球とフューリーの運命がかかっているのだぞ。アル=ヴァンよ!」
アル「ははっ」
総代「統夜と共に行けい。我らが民、そしてこの星を護るのだ」
アル「総代も――御武運を」
統夜「くっ……すぐに片付けてくる。だから、無茶はしないでくれよ!」
 流星のごとく飛んでいく二機のラフトクランズに、かつての己と友の姿を重ねるグ=ランドン。
総代「ふふ……エ=セルダに、良い土産話ができた。そして我が悪夢も……ここに終わる」
 そして一時間後、援軍として駆けつけたフー=ルーとジュア=ムが見たものは
ジュア「――!」
フー「御美事で、御美事でございました総代っ!」



 はいはい、脳内妄想脳内妄想

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:28:49 ID:fbWKnzR0
>>408
その後デビルズィー=ガディンになって復活とか





ごめん妄想に便乗してみた

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:49:01 ID:yMmVv7bd
デビルアクシズの再来か・・・!

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:50:00 ID:fLRHXIUy
ちょっと待って姉さん何処まで成長すんの

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:56:05 ID:bfExi+nu
>>411

ヒメ「どこまでいくんですか?」
依衣子「勇と、行き着くところまで」



コルベット「あ、木連から救援要請が」
アズラエル「火星は沈黙しましたか」

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:56:55 ID:YSiNPn7f
そのうちグラドスにいくんだろうか
それとも宇宙のどこかにいるラダムの本当の親玉でも取り込むのだろうか

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:56:57 ID:8Nkpbb7y
>>411
最終的には映画エヴァの綾なみみたく。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:03:47 ID:PQImtSSS
それでも勇なら……勇なら「ごめん、覚えてない」って言ってくれる!

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:25:50 ID:3v3ltSO2
こりゃもうゲッターエンペラーかイデオンでも連れてくるしかないな

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:29:05 ID:4h9bUrrq
ゲッターを吸収するカルビ姐さん

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:34:41 ID:PQImtSSS
カルビ「ラフトクランズのパワーはいただいているぞ! 分かっているのかアル=ヴァン・ランクスゥゥ!」
アル「ユニバァァーーーーーース!!」

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:11:33 ID:I1y+ou0w
>>396>>412
コルベットとアズラエルがどうしても
「微笑みながら血涙流して湯飲みで茶を飲んでる」
ようにしか思えないのですが。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 02:13:35 ID:TbLaY3qi
>>419
何故か柴田亜美な理事と禿が浮かんだ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 03:42:41 ID:M4qnPyFX
簡単に想像できてしまうから困るw

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 06:57:10 ID:9RK4O85H
一瞬で脳裏に浮かんだ柴田絵wwwww

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 07:53:46 ID:ZMuiZ6UR

ムウ?「ならば私にいい考えがある」



DGゴステロ「俺様の友情パワーよ、エイジに届けぇえええええええええっ!」

                       ぷち。



アズラエル「発想は悪くなかったんですがね」
コルベット「友情以外のパワーで戦えば、勝てたかもしれませんな」
アズラエル「恐らく生まれて初めて口にした言葉だったんでしょうね、友情パワーって」
コルベット「むなしい限りです」

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 10:49:06 ID:9+SCMUhh
スレ違いだが、
「ゆーじょーぱわー」
は、Wのごひがしっくり来る

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 11:04:36 ID:Fjh11MTg
>>423
>DGゴステーロ
新スパより友情出演乙

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 11:07:52 ID:bvJZvpR0
ギャラは0

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 11:52:49 ID:EekYPoVs
ゴステーロと言えば、GCの(おそらく今度XOにも
収録されているだろうが)終了メッセージであった

ゴステロ「脳が、脳がいてぇぇぇぇ〜」
エイジ「ゴステロ!貴様はゲームのやりすぎだ!」

があまりにリアルで吹いた記憶がある。
死ぬまでMMOやるようなプレイしていると、実際そうなりそうだ。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 13:29:38 ID:8ShLldAX
テッサ「せめて依衣子さん、いえデビルオルファンと交信する事ができれば相手の要求も分かるのですが」
かなめ「ぶっちゃけ勇君じゃないの?」
テッサ「伊佐未さんをどうしたいか、知る必要があるんです」

 というわけで

ヒメ「えー。オルファンさん、オルファンさん。勇のお姉さんの要求を教えてください」
デビルオルファン「■■■■■ーっ!」←要求をイメージしている
ヒメ「なるほど。祝福された結婚をしたいわけね」

テッサ「兄弟姉妹でも結婚できるように配慮するということですね」
フリーマン「ふむ、では早速プラントと地球の双方に法案を通そう」
ガバナー「私も協力しよう」

デビルオルファン「■■■■■ーっ!」←感謝の気持ちをイメージしている
ヒメ「あ、待って。オルファンは『一夫多妻制も認めてほしい』って伝えてるわ!」
デビルオルファン「■■■■■ーっ!」←驚愕と抗議の意思をイメージしている
ヒメ「お姉さん、すごい悲しんでる。私から勇を奪うことになるから、みんなで幸せになりたいって」
デビルオルファン「■■■■■ーっ!」←そんなこと考えてないと抗議している

シャナ「素晴らしい考えです、是非一夫多妻制を世界標準にしましょう」
カガリ「多夫一妻制もいいなあ」
ルリ「メカと人間が恋して結ばれるのもアリだと思います」
カティア「同性婚も、この際許可という流れで」
デビルオルファン「■■■■■ーっ!」←混乱している



アズラエル「それで、結局どうなったのですか」
コルベット「その他の法案こそ通って即日施行されたのですが、最初の要求だけ廃案となりました」
アズラエル「なるほど、それでますますデビルオルファンが暴走しているわけですね」
コルベット「グラドスの刻印も役に立たなかったようですな」

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 13:52:08 ID:bvJZvpR0
ヒメ……恐ろしい子。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 16:04:30 ID:V9C+zQdF
最初が通らず、あと4つが通るとはJの世界は凄いもんだな。
最初が通っても困るけど。

ノアル「おい、大変だ!」
統夜「どうしたんですか、この色々とややこしい時に」
ノアル「最初の要求が廃案に決定したら、レイピアが暴れだして、
    ボルテッカ(M)を乱発し始めた!」
D・統「な、何だってー!?」

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 16:14:30 ID:bvJZvpR0
てっかまんどうしがせっくすをすると、
なにがうまれてくるんですか?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 16:22:50 ID:PQImtSSS
宗介「伊佐未勇、明日までにこれで交渉術を身につけろ。よく分からんがお前にしかできないらしい」

つ【恋愛シミュレーションゲーム】

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 16:43:24 ID:IveAZc+J
>>432
まず間違いなくクリアできないな

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 16:45:45 ID:IveAZc+J
>>430
じゃあ、あれだ。
アキとミユキが結婚して、タカヤさんとアキが結婚すれば・・・・あれ?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 17:19:58 ID:bvJZvpR0
タカヤ×アキ

ノアル×ミユキ

アキ×ノアル

レビン×バルザック
の結婚でよくね?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 17:23:44 ID:v7E/hPY5
>>431

http://www.youtube.com/watch?v=IeTtD_yp2dY



437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 17:55:35 ID:fVB6Qtro
>>435
おうあああぁぁぁぁぁぁ
初めて見た


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 17:58:04 ID:fVB6Qtro
>>437
あまりのショックに間違えた、>>436だった
いきなり冒頭であれはねえよ


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 18:02:42 ID:9cV6YxU6
>>436
なるほど、こいつが噂の。
確か素体テッカマンの反乱・・・だっけ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 18:18:38 ID:TbLaY3qi
>>436
おかしいな…依衣子姉さんがまともに見える

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 18:24:35 ID:bvJZvpR0
携帯だと見れんかった。

442 :437:2006/10/21(土) 19:11:41 ID:v7E/hPY5
>>440

もしJ2が出るなら、かがみんなら……やってくれるはずだと信じているッ

>>441

すまない。YouTube動画は携帯では見られないのだな。冒頭でアキがDボウイをトロンベにみたてて
お馬さんゴッコを全裸祭で繰り広げていたんだ。
それと、このテキーラはおごりだ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 19:16:08 ID:TCEbLm4K
>>436
うを!?これはしらんかったぞ!?これが2との間か…

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 19:25:58 ID:zrMq53UZ
テッカマン同士の子供は、何が生まれてくるかって質問だから、こっちの方が適切じゃね?
ttp://www.youtube.com/watch?v=FDL2ULVEXBI&mode=related&search=

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 19:58:55 ID:X4iVILBY
>>441
ヘイブラザー、世の中には
ファイルシークの音声動画加工ツール
っていう便利なものもあるんだぜ…

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 21:03:57 ID:bvJZvpR0
>>442友人宅で見た事ある気がする。
Jのテッカマンをちょっと見せてくれってたのんで、
ようつべで見せてもらう事になったんだが、
どれがどれだか解らなかったから適当に選んだらいきなり、
アキ「〜(聞き取れなかった)なら抱いてよDボウイ!」
って流れて、友人に誤解されたという苦い思い出がある。

>>445
URLにジャンプする時の画面に出てくるやつ?
画byピクトとかの。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 21:11:34 ID:qsPKvxmx
>>444
見たことないなこれ・・・詳細頼む。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 21:32:40 ID:oOP3Lr6R
>>446
つファイルシーク
ttp://fileseek.net/

ようつべ検索とかも出来るから便利
ただし元の動画が長いとデータ量が半端じゃないから保存するつもりなら容量多い外部メモリ必須

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 21:36:57 ID:uOkAjO8d
もし、一時間以内にレスが無ければ聖杯戦争勃発!

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 21:39:47 ID:bvJZvpR0
出来た出来た。
普通に携帯の方に保存した。
1500kdとかばかり。
パケ放じゃなかったら二つか三つ取ったら10000円越え確定だな。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 22:02:42 ID:bvJZvpR0
>>448どうもです。
ついでにフルメタも見て見る。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 00:01:33 ID:Jv+gpDep
アル=ヴァンを狙うテッカマンカルビというネタがあったが、
勇を狙うテッカマンクィンシィ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 02:35:56 ID:C/qLn/uW
統夜  飛び道具と対空技を持つバランスタイプ
カルビ スキの無い技が多いスピードタイプ
テニア 高威力だがリーチの短い近接戦闘タイプ
カティ 変則的な動きの多いトリッキータイプ
メルア カウンター技の多いディフェンスタイプ
ジュア 素早い直線的な動きがウリのアタッカータイプ
アル  リーチの長い牽制攻撃が強いミドルレンジタイプ
フー  遠くからチクチク削るロングレンジタイプ
エ   罠を仕掛けて相手を誘うトラップタイプ
ドン  ザンギエフ

※キャラクター選択画面でカルビにカーソルを合わせ↑↑←←↓↓→→決定
で、ツキノヨルナカマノチニクルフカルビが使えるぞ!
※キャラクター選択画面で統夜にカーソルを合わせスタートボタンを押しながら決定
で、裏統夜(ヨルヲスベルモノ)が使えるぞ!
※ハードモードのボス、「真・ヨルヲスベルモノ」を倒すと、キャラクターにシャナ追加!

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 03:22:05 ID:sKxw8GeE
テッカマンカティア
テッカマンテニア
テッカマンメルア
テッカマンカルビ
テッカマンシャナ

統夜「……ジュア=ムはソルテッカマンかな」
フー=ルー「表現としては間違ってはいないかもしれませんわね」

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 03:28:02 ID:1naE6stW
>>453
フーは怒涛の攻めでラッシュの爆発力はあるが近づくまでがつらいダッドリータイプ、
カルビは一発はでかいし乗れば強いがムラ気の強いアレックスタイプと思う俺3rd厨

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 05:12:15 ID:IUBGz14y
>>453
統夜はブラスター化する度に記憶が抜けていくってことでFA?
実際に、シャナのこと覚えてなかったり、
父親のこと忘れてたりと断片的に記憶が抜けてたし。
本当は八割がたエの仕業だろうが…

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 05:31:20 ID:uQFuwhBa
>>447
上のとおんなじ。ブレードのLD、DVDボックスの映像特典の一つ。
他にシンヤの死に際の母親の回想と、アキのモノローグによるブレード2総集編など。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 09:21:54 ID:QWzzs2qt
デビルオルファン内

依衣子?「(……すっかり話題をテッカマン特別映像に奪われたであります。というか、あそこまで地雷女になれないであります。
      恐るべしアキ、あのような魔性を秘めていたとは。いいもん、買いだめしたマゼラアタック組み立てるであります)」
勇「姉さん、顔と声がカエルの軍曹になってるよ」
依衣子「ゆ、勇!?」
勇「いい加減に機嫌を直せよ、姉さん。ヒメたちが豚汁つくったんだ、食いに来いよ」
依衣子「――怒っていないのか?」
勇「だって俺の姉さんだし」
依衣子「勇」
勇「俺も一緒に、皆に頭下げるからさ」
依衣子「勇……うわーん」



 こうして地球圏を壊滅寸前にまで追いやったデビルオルファン事件は、フラグの一本も立てられずに依衣子が陥落する形で終結した。



ラッセ「ごめん、みんな喰っちまった」
ジョナサン「いやぁ味わい深かったって感動したぁ……お?」
依衣子「うわーん!(涙ダッシュ)」
勇「姉さん!?」

 ま、豚汁をほとんど食ったのはテニアだけどな。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 09:56:21 ID:a9lvKd9s
統夜→テッカマンナイト(夜)(ブラスター化可能)
カルヴィ→テッカマンブラッド(ブラスター化可能)
カティア→ソルテッカマン801号機改(ハァハァし続ける限りフェルミオン砲連射可能)
メメメ→テッカマンスナック(戦闘時間3分でポテチ2袋分のエネルギー消費)
テニア→テッカマンウィザード(膝にテックランサー、戦闘時間5分で豚汁5杯分のエネルギー消費)

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:07:15 ID:VhZl0g97
>>458
イイコ姉さん哀れ…

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:31:32 ID:qzMaMZRB
>>459
ちょ、カティア以外将来的に廃人じゃねーか!

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:33:15 ID:SBnXCHFA
>>459
テックセットした状態で3分戦ってポテチ2袋で済むとは、なんて燃費良いんだメメメ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:34:58 ID:GkZ1RhOg
4畳半で独りマゼラを作る姉さんを幻視して軽く幸せになれました
>>458gj

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 10:44:08 ID:yr/XUgY+
アズラエル「あのデビルオルファンが最後の一匹とは思えません。
       鈍感弟が今後も『忘れた』を続ける限り、
       第二第三のデビルオルファンが現れるかもしれませんよ……」

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:01:15 ID:dNsY8W2i
>>464
(搭乗者リスト)

つ【統夜(ヨルヲスベルモノ)】
つ【カルヴィナ(殺戮モード)】
つ【アキ(テッカマンになる直前の状態)】
つ【アキト(改造後)】
つ【ラクス(素)】

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 11:36:19 ID:klUp/sp+
夜はブラスター化でウハウハだな。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 12:09:28 ID:C/qLn/uW
それって「ごめん、覚えてない」の悪夢が

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 12:28:25 ID:klUp/sp+
三人娘「昨日は少し危険な日だったんだけど、
もし出来たらもちろん責任は取ってくれるのよね?」

統夜「ごめん、覚えてない」




こうですか、わか(ry

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 12:57:19 ID:guVJ9P6h
>>458
>地雷女
あんたが言うかw

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:03:03 ID:IUBGz14y
>>468
統夜は良い子だからそんなことは言わないよ。
まあブラスター化してたら話は別だが…
それ以上のことも忘れてるから余計にタチが悪い。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:29:09 ID:klUp/sp+
>>470
メ「統夜さん、
昨日貸したお金返してください。」

統夜「そうだったか?
あんまり覚えてないなだよな。」

メ「返してください。」

統夜「わかったよ、いくら?」

メ「2000円です。」

統夜「2000円だな、ハイ。」

メ(えへへ、儲け儲け。お菓子買ってこよ〜♪)



こうですか?わか(ry

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:43:35 ID:IUBGz14y
まあギャグならそんな感じだな。
しかし、実際のブレードは悲惨だったぞ。
最終的に、本当に何もかも忘れちゃうからな。
自分のことも、戦友のことも全部…。
ふと思ったけど、
もし統夜の記憶が全部無くなったら、三人娘はどうするんだろうな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:46:05 ID:9H5NaGhu
統夜放り出してカルヴィナ宅に転がり込む

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:46:15 ID:NX/tndKA
失礼ながら便乗してみる
「統夜、あなたは私と永遠の愛を誓ったのですよ」
「そ、そうなのか」
「ええ。忘れたんですか?あの時約束したじゃないですか」
「そうか、俺が選んだのはカティアだったのか。なんか決め兼ねてた気がしたんだが」
「いいえ!そんなことはありません」
「そっか。なんかすっきりして良かった」
「ふふふ。これからは二人で力を合わせて生きていきましょうね」
「あ〜、カティアちゃんずるいずるい〜!」
「統夜!騙されちゃ駄目よ。統夜はアタシと婚約してたんだから」
「え…?」
「いーえ。統夜さんはお菓子の家で一緒に暮らそうっていいました!」
「はい…?」
「統夜、騙されてはいけません。テニア達のセリフは妄想。真実の愛は私達の間だけにあるのですよ」
「え?え?え?」
「え〜い、めんどくさい。統夜、この際はっきり決めてよ」
「そうです。優柔不断にも程があります。
統夜さんがハッキリすれば、私達もこんな醜い争いはしなかったんです」
「そうね。これ以上、テニアやメルアとも争いたくないし。
統夜、結局私達の誰が1番いいんですか?」
「あの〜。話がとびすぎて訳わからな…」
「「「統夜!」」」

結局いつもと変わらなかったり

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:46:25 ID:duRQzo8T
ブラスター化の影響でブラスター化の仕方を忘れる
言葉で表現すればギャグにしかならないのだがな・・・

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:51:39 ID:9H5NaGhu
>>474
そこで相良軍曹の
「コンパクトボディに極限の威力!」
「恐竜もイチコロよ(はぁと)」
のスタンガントラップが!!

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 18:57:19 ID:IUBGz14y
まあそんな彼も………




Uでは何事も無かったかのように、生活してそうだけどね!!
ブレードUは内容がそりゃねーよと思った。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 19:38:31 ID:MlnTl/Nf
没になったOVAの旧案だと廃人となって意識不明の寝たきりモードなんだっけ……

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:00:22 ID:klUp/sp+
>>474
俺も便乗してみる。

次の日の夕方

三人娘「昨日の答えがあやふやになっちゃったから改めて聞くけど、
、統夜さんは一体だれが一番好きなんですか?」

統夜「昨日?
ごめん、覚えてない…。」

ガタッ、いきなりテーブルから立つ三人

テニア「統夜、ちょっとそこで立ってて。」

統夜「なんで?」

テ「いいから早くしろ!!」

統「わかったよ、で、何なの?」

テ「カティア、メルア、あの手で行くわよ。」

カ、メ「わか(ったわ)りました。」

テ「恐怖の、」
メ「トリプル」
カ「アタァーック!」
統「えっ!?ちょっ、それってドラグn…」

テ「トドメの…一撃ぃぃ(膝!)!」

メキャ!

鈍い音とともに統夜は床に倒れた。


メ「なんだか統夜さん耳からドス黒い血を出して、
白眼向いたまんま起きませんがどうしますか?」

カ「どうしようって言われても……ねぇ。」

テ「アタシに振らないでよ、うーーん、
埋めよっか?」

カ「場所どうするの?」

テ「機体借りてあの時にキャンプしてた山でいいよ。」

じゃあ行こう。

暇だから書いた。つい長くなった。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:02:54 ID:yEOta0YI
どうでもいいが、ミリィはやっぱりイイな・・
OPとかエロすぎるぜ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:03:04 ID:DnAzOEgr
実にブラック、吐き気がするぜ!(褒めている)

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:17:23 ID:IUBGz14y
や、優しくね〜。
ネタ出した者が言うのもアレだが、
あまりにも統夜が可哀想すぎるだろ、コレ…


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:37:51 ID:QWzzs2qt
マサキ「というわけで、記憶のない紫雲のために映像記録を用意しておいた」
統夜「ちょっと待て、そこの冥王」
マサキ「(聞いていない)それでは上映会、レッツゴウ」


 スパ倫【18禁】:申し訳ありませんが鑑賞者の反応のみ公開させていただきます。


かなめ「うわー、うわー、うわー!」←手で顔を覆いつつ指の隙間からばっちり見ている
テッサ「これがフューリーの力なんですね」←TV第一期最終話のように鼻血を噴きつつ
カルビ「……なんてステイシス」
アル「エ=セルダ殿、あなたの子息はこんなにも立派になりましたぞ」←手には統夜父の遺影
フー「若さって、凄いですねえ(煎餅かじりつつ)」
クルツ「――殺るか(統夜を)」
デビッド「おう」←しかし立てない
ロアン「いいでしょう」←同じく立てない
勇「これがオーガニックって事なんだ」←純粋に感動している



484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:40:43 ID:klUp/sp+
あ、やったな。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:42:44 ID:f2r/f0J4
こうして精神的に追い詰められた統夜は現実から逃避し、精神世界で交流可能なダークホースシャナが台頭するのであった

「彼の七日間戦争」より一部抜粋

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:50:27 ID:klUp/sp+
メ「カティアちゃん、統夜さんどこ行ったか知りませんか?」
カ「統夜はね……私達の声が届かない、
遥か遠い…遠い別の世界に行っちゃったんだよ……(遠い目)。」

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 21:10:24 ID:viv3t8PS
依衣子「じゃあかわいい格好をして勇を誘惑する!!!」


依衣子「どう?かわいいだろう?勇」
勇「姉さん…その年で『アマゾーナ』のコスプレは痛いと思うよ……」
依衣子「うわぁぁぁぁぁぁぁぁんんんんんん!!!!!!」

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 21:43:19 ID:IUBGz14y
???「なあ…君達さあ…いい加減にしなよ?
それ以上息子をいじめるって言うんなら、
パパ、黙っていないよ…ん?
そもそもここはさ…J萌えスレだろ?
統夜いじめスレじゃないはずだ。
いじめは見ていて楽しいものじゃない…
マジスレすんなと言われそうだが、
パパ今すごく不快な気分だから…」


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 21:53:00 ID:QWzzs2qt
>>383-488

アカツキ「――という流れで物語が進む『スーパーロボット大戦J外伝』もしくは『Jファンディスク』を企画してみたんだが」
ルリ「大人ってズルイですよね」


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 21:57:28 ID:0X6jP0Mt
レイピア生存後、ミユキとアキの嫁小姑戦争勃発。
巻き込まれるDボゥイ

ミ・ア「「テックセッター!」」

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:13:40 ID:hdIDeyiO
>>477
俺は見る前から聞いてたからあんまり抵抗なかった。
アキとDボゥイが幸せそうだしいいんじゃね?くらいの気持ちで見てたな
まあ最終話のダービッドを前座にしてのブレード再戦は笑ったが。
お前はフェニックス一輝かと

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:28:22 ID:klUp/sp+
>>479続き弁解ネタを一つ(というより修復ネタ)。
次の日
ガチャ、
カ「ただいまぁ、統夜…、あ、そうだった、統夜は…。」
テ、メ「統夜(さん)ぁ、ただいまぁ。」
カ「テニア、メルア統夜は居ないのよ」

テ「そうだったね…。」
メ「なんであんな事しちゃったんでしょうかね、私達。」
カ、テ「…」
三人「………」
カ「……行こう。」
テ、メ「…え?」
カ「もう一度あそこに行来ましょう」
テメ「でもぉ…」
カ「もしかしたら生きてるかもしれないじゃない!」
メ「でも…逆の場合を見るのは嫌ですよ…」
テ「私も行く。」
メ「テニアちゃん!?」
テ「私も行って確かめる。」
カ、テ「メルアはどうする?
来なくてもいいわよ?」
メ「私も行きます。」
カ「わかったわ。」

そして一行はあの山に向かった。

三人「……無い。」
テ「どういう事?確かにこの辺りに…」
メ「もしかして私達を怨んで自分で抜け出して…」
カ「そんな訳無いでしょ。
怖い事言わないで!」
テ「…どうしようか?」
カ「とりあえずここを出て誰かに相談してみましょう。」
テ「そうだね。」

そして一行はその場を離れた。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:30:26 ID:IUBGz14y
>>491
違う、そこじゃない!!
一番突っ込むところは、
男気アニメが、一気にオッパイがいっぱいアニメ
になったところだ!!
だってポロリの無い回が無いじゃん…
あれは逆に萎えるよ…

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:44:04 ID:LoUO66/+
>>493
TがUの漢気を吸収してしまったんだよ。
UはTの萌分を代わりに吸収したんだ。

まぁ、実際には大人のお友達に(ry

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:47:43 ID:hdIDeyiO
確かにTのアキなんかシャワーシーンはあるのに素肌は見せないっていう
鉄壁の持ち主だったな

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 22:53:55 ID:klUp/sp+
所変わって。
××「アハハハハハ。まさかあんたが埋められたとはねぇ、笑いが止まらないよ。」
統夜「そんなに笑わないでくださいよカルヴィナさん、
本気でフューリー戦よりも、死を間近に感じたんですからぁ。」
カルビ「アハハ、悪かったね。
で、これからどうするの?
さすがにあの家には帰り難いでしょ?
何なら2〜3日泊まって行けば?」
統「そうですね…、多分あいつらがこっちに相談に来ると思うんで、
来るまで2〜3日泊めてもらえますか?」
カル「来なかったら?」
統「そこまで薄情者とは思いたくないですが、来なかったらシャナの所に行きます。」
カル「そうだね、アハハ。」
統夜「カルヴィナさん、そういえばアル=ヴァンは?」
カル「埋めた。」
統「あ、はは…は…はは(苦笑)」

ピンポンピンポンピンポン……
カルヴィナの家のベルがけたたましく鳴った。
カル「お、お姫様達の登場かな?」
統「とりあえず用件だけ聞いてもらえますか?俺は隠れてるんで。」
カル「わかった。はい?」
三人「ああ、ああのカルヴィナさんですか?あああ、あの、統夜が…」
かなり動揺してるようだ。
カル「統夜、出な。」
統「はい。」

ドアの覗き窓から見ると三人が無理矢理向こう側からこちらを覗こうとしてるのが解る。
ガチャ
ドアを開けた。
三人「あ…カルヴィ…………統夜ぁぁ!?」
統「よっ。」
メ「えっ、あっ、あの、お化けじゃないですよね?」
統「透けてないし足もあるだろ?」
テ「ゾンビとかじゃないでしょ?」
統「腐ってないだろ?」
カ「偽物じゃないですよね?」
統「どう確認させればいいんだ?」
三人「統夜(さん)だぁ〜。」

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:21:19 ID:klUp/sp+
統「とりあえず上がらせていいですか?」
カル「どうぞぉ。」
統「だって。入れ。」

そして、
統、三人「………」
カ「……怨んでますか?」
統「とっても。」
三人「………」
テ「アタシ達が来なかったら家に帰って来た?」
統「ラフトでシャナの所に行った。」
三人「………」
メ「いままでの事は覚えてますか?」
統「あれやられてからブラスター化してないから。」
三人「………」
カ「私達の事…嫌いになっちゃいましたか?
もう帰って来たくないですか?」
統「…………二年も一緒にいるやつを……そう簡単に嫌いにはならないよ。
それにあそこは俺の家だし。」
三人娘の顔に一瞬光が灯った。
統「さすがにあれはやりすぎだと思ったけど、
やらないと約束するなら帰る。」
三人「約束する(します)」
統「よし、じゃあ帰るぞ。」
三人「はい!」
統「あっ、後、カティア、メルア、テニアに言いたい事がある。」
三人「(えっ?なんだろう)」
統「テニアは半年おかわり禁止!
メルアは半年お菓子禁止!
カティアは趣味の品全部廃棄!」
三人「はっ?えっ?…………えーーー!!」
統「決定。じゃあ帰るか。」
テ「あ、あのさ、統夜、その分のおこづかいは…」
統「治療費で消えた」
メ「あの、せめて一週間くらいに…」
統「ダメ」
カ「あの、せめて1/3くらいに…」
統「全部」
三人「ガーーーン!」
統「じゃ、カルヴィナさん、お世話になりました。」
バタン




なんとなく書いた、長くなったが反省は(ry

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 06:19:34 ID:JMnCiQpe
エ「統夜! そーいうのはよくないんじゃないかと思うぞ、私は!」
統夜「…………」
エ「まったく統夜はすぐ怒るあたりが大人じゃないな。そう思わないかい、フー=ルー君」
フー「素敵なご采配ですわ。エ=セルダ様」
統夜「……それよりもまずその振袖姿について弁明してもらおうか」
エ「ええ!? 地味すぎたかね!?」
フー「よくお似合いですわ、エ=セルダ様」
エ「だろう、フー=ルー君!」
統夜「……何もかも忘れて殴ってしまいそうだ」
テニア「統夜、落ち着いて!」
メルア「ところでどういったご用なのですか?」
エ「よくぞ聞いてくれた、従者諸君! 実は統夜にプレゼントがあってね!」
統夜「いらん。帰れ」
エ「きっとそろそろ必要になると思って、統夜に合わせて用意してきたのだよ!」
統夜「おい無視すんなそこの変態」
エ「じゃーん!!」

【統夜サイズのウエディングドレス】

テニア「…………」
カティ「…………」
メルア「…………」

統夜「ボルテッカァァーーーーーーーー!!」

フー「また無意味に記憶を消費しましたわね……」

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 10:23:11 ID:0dVj4k2L
>>498
勝手に便乗。
テ、カ「燃やさないでください統夜。勿体無いじゃない。」
統夜「いつ使うんだよこんなの。」
テ、カ「私達でも着れるかも知れないじゃない。」
統夜「着るな。」
エ「まぁ待て、二人にもそれぞれ作って来たから。
カティアにはメイド服、テニアには猫耳を…」


テ、カ「テックセッタァァ!」



テ、カ「(ダブル)ボォルテッカァァァ!!」



フ「二人もまた無駄に記憶を失って行く。」

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 11:09:16 ID:DLpx/zFg
白無垢のカティア、ウェディングドレスのメルア&カルヴィナ…フーとテニアが思い浮かばない…

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 11:30:41 ID:d3EAr8rf
つーか、そんな軽々しくテックセットすんなよ・・・
体の組織崩壊が進むぞ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 18:54:06 ID:1GfuvNB5
統夜「確かに大変なことになってしまうな…」
フリーマン「大丈夫。体の組織崩壊とかそこらへんは『スパロボ補正』で問題無しだ。
      現に、ボルテッカ何発も撃ったりしてるだろう」
統夜「ううん…、わずか6文字なのに凄い説得力だ…」

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 18:57:41 ID:gSrAxfIh
>>502
(原作の雰囲気が)台無しだーーー!?(ガビーン)

・・・まぁとにかく、統夜に聞こう。
君の首の後ろにはラダム虫が付いていないか?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 19:10:19 ID:JMnCiQpe
エ:あーや
丼:ぐれさん
フランツ:はとり
アル:春
カルビ:リン
統夜:ゆんゆん
テニア:神楽
カティア:繭
メルア:紅葉
ふー:透
ジュア:猫

シャナ:はなちゃん

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 20:17:14 ID:E9j8ba7G
エ=セルダが
「僕は受けだー!」
と言うのか

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 22:04:02 ID:8oOe1gpq
とりあえずネタに絡んでこない超電磁組が部屋の隅っこでマイムマイムを踊っているのだけはわかった。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:54:19 ID:L2p7Mdcs
なんか超電磁って体に悪そうな感じが・・・

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 20:56:38 ID:cKHrbzpV
少なくともコンバトラーは危ない
原子力で超電磁力を作ってるのにしょっちゅう体に穴あけてるし

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:03:18 ID:pCoXEpY9
|ω・`)やあ、紫雲統夜だよ。
|ω・`)とはいっても、この僕は『誰とも結ばれなかった』という可能性の顕現に過ぎないがね。
|ω・`)ぬるいドクターペッパーくらいしか手元にないが、まあ飲んでくれ。
|ω・`)うん、「また」なんだ。
|ω・`)栄枯盛衰という言葉があるように、このスレにも停滞の時が訪れたのさ。
|ω・`)また盛り上がるかもしれない、このまま消えるかもしれない。
|ω・`)でも、なんとなく「厄いわね」って空気を感じただろう? そんな時だから僕が現れたのかもしれない。
|ω・`)そうそう。近況報告でもしておこうか。
|ω・`)カルヴィナさんより先にテニアが結婚したよ。炒飯の上手なナイスガイが見事射止めたんだ。
|ω・´)僕は『イチバンのトモダチ』なんでね。披露宴でのスピーチを任されたよ。
|ω・`)……
|ω・`)カティアもメルアも、彼氏と一緒だったよ。来年あたりには式を挙げるって嬉しそうに言ってた。
|ω・´)はっはっは、お祝儀貧乏で引出物コレクターになりそうだよ。
|ω・`)……
|ω・`)……
|ω・´)30分以内にレスがないと、この僕の状況設定でJ2が作られるって話さ。
|ω・´)それでは皆、どこかで逢おう。
|ω・`)ヴォーダの深淵より、紫雲統夜でした。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:08:08 ID:XyQgDuoc
炒飯と言うとすぐにディアッカしか出てこないディアッカスレ住人が阻止

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:08:26 ID:iYOELK8Y
orzと書いて乙

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:10:56 ID:kGvkNzcX
カワイソスな統夜の再来か?!

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:15:30 ID:k9RWiE/i
>>508
つうかさ、そういうレスばっかするから廃れるってわかんないの?
このスレのほとんどが統夜イジメをネタにしてんじゃん。
確かに彼をイジめるのは楽しいかもしれないし、ネタにしやすいけどさ、
限度を知れよ。
どこまでがうけるイジメなのか。
どこまでが不快になるイジメなのか。
正直、このスレでもあった、統夜が記憶喪失になったらってネタ、
あれ見ててすごく不快だった。
つかやりすぎ。
人道的にもどうかと思う。
もちっとさ、他の方面でうけるネタ考えてみようぜ。

長文でスマン。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:38:01 ID:cKHrbzpV
えぇぇぇぇぇぇ
俺はコンバトラーの設定と実際のアニメでよく傷だらけ穴だらけになった事を言っただけなのに何その長文責めは
理不尽だ〜

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:42:48 ID:XyQgDuoc
そういや、コンVといい、ボルXといい、メインの動力源って誰が担当してるんだ?
やっぱり真ん中の人か?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:52:20 ID:6rUS8Wze
>>513
>>509の間違いだよな?
間違いと言ってくれ。
そんな、統夜から超電磁が出てるなんて想像したくない!

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:55:50 ID:Z/2CUiwq
カットインで髪が揺れるのは超電磁の影響と考えれば納得できるな。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 22:01:42 ID:Qdh3e5EU
>>509
OGスレへ行くんだ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:02:24 ID:5WOnAlZ5
>>509の展開が悔し過ぎるから、今なんとなく続きのいい展開を考えてたら
なんだかやたらと電波が飛んで来て、それを書いてんだけど、
虐めとかバッドエンドとかを無くすようにするから、
完成したら投下していい?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 00:23:47 ID:pdd8SCRP
>>519
落とせ、落とすんだ!
やらなきゃ後悔すら出来ないんだぞ?!

521 :513:2006/10/25(水) 00:26:19 ID:2VqZwmhg
>>514
まずは…、アンカーをミスったせいで深く傷付けてしまったことを謝罪しよう。
ほんっっっっとうにスマン!!!
アンカーは>>509な。
で、話を戻そうか。
そもそもだ、統夜は今でこそウハウハかもしれんが、その生い立ちは悲しいものだぞ。
五歳の頃に母を亡くし、唯一の支えであるはずの父は一年に一回しか会わない。
その上、これといって信頼できる人も存在せず、表面上だけの付き合いしかしてない。
つまり、彼の心はずっと孤独だったということだ。
三人娘や仲間達は、ようやく見つけた、彼の居場所なんだと思う。
そんな彼に酷い仕打をしてそんなに楽しいか?
まあ何が言いたいかというと、
いじめはほどほどにな?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:02:20 ID:LwdA3vwB
|ω・`)ヴォーダの深淵よりこんばんわ、紫雲統夜です。
|ω・`) >>508くん、僕の身代わりになってしまって済まないね。責めを負うべきは僕だ。
|ω・`)さて、どうやら紫雲統夜はハーレム環境にいないと幸せではない、という重要な命題を押し付けられたようだ。
|ω・`)結婚式でスピーチを頼まれるほどの『友情』は、僕にとって不幸なのだろうか。
|ω・`)確かに僕の生い立ちは不幸かもしれないし、あの三人と出会えたことは僕にとって素晴らしいことだった。
|ω・`)家族、確かにそれは僕が心から欲していたものかもしれない。
|ω・`)だが思い出してほしい。僕はSRWJの中で出会ったのは、彼女たちだけじゃない。
|ω・`)甲児、ボス、ムチャ、ヌケ、さやかさん、相良、千鳥さん、クルツさん、マオさん……まだまだいる。
|ω・`)彼等との出会いも、僕にとってはとても大事なことだったんだ。終生の友と呼べる人もいるかもしれない。
|ω・`)カティアたちと『家族』になれなかったことは、残念なことかもしれない。
|ω・`)でも、彼女たちと喧嘩別れしたわけでも憎みあっているわけでもない。
|ω・`)そうでなければ結婚式に招待なんてされないだろう? 義理の付き合いなら事後報告の葉書一枚で済むだろう?
|ω・`)彼女たちは僕の伴侶にも家族にもならなかった。彼女たち自身の人生を選び、僕はそれを応援した。
|ω・`)それだけの話じゃないか。
|ω・`)この胸に刺さっている小さな棘は今も時々鈍い痛みと切なさを僕に思い出させるけど。
|ω・`)それもいつの日か、よい思い出になると信じているんだ。
|ω・`)そう、きっと妹や姉を嫁に出した人の気持ちって、こういうものかもしれない。
|ω・`)さて、それでは注文を聞こうか?






523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 02:09:28 ID:YvavR5pv
>>521
まあ、カルヴィナも苛められまくってたからなぁ
不幸な境遇ガン無視で

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 02:44:16 ID:lJn80nJ/
>>522
意外と高校のクラスメートの田中さん(仮名)辺りとあっさり結婚しちゃったりして。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 03:26:30 ID:Acjnoam7
>>522
ふぅ、やれやれ……お疲れさん
君に一つだけこの言葉を贈る

そ ん な オ チ 、 身 も 蓋 も 無 い

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 05:36:34 ID:6QM4dRTZ
>>524
まぁ、人生そんなもんだ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 06:17:18 ID:5WOnAlZ5
>>522
で書いてる途中の物が全否定された俺はどうしよう。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 06:24:50 ID:4MfC1K7Y
>>522

注文:二度とヴォーダの深淵から出てくるな

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 07:48:09 ID:Qt6SY3jU
>>527
スレの雰囲気を変える契機になるのなら、完成させて投下したらどうか。
無論このまま>>522袋叩きの流れを維持するのもよいだろうがね。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 08:16:45 ID:PguoCJtU
|ω・`) >>528よ、私をヴォーダの深淵に封じる方法が一つだけあるんだ。
|ω・`) それは、素晴らしいネタの応酬と、ゲームへの愛だ。残念だがそれは独りではなし得ない事だ。
|ω・`) どちらが欠けてもいけない。停滞した空気、険悪な空気により場が澱む時……
|ω・`) この私はヴォーダの深淵よりDr.ペッパーと共に現れてしまうんだ。
|ω・`) さあ、私が正気でいる内にネタを投下するんだ。
|ω・`) そうじゃないと「カティア29歳、煮え切らない統夜に見切りをつけてオフィスラブに走ろうとする編」が
|ω・`) はじ……ま……って…しm

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 08:37:04 ID:DJgDOA10
よし、わかった。
統夜+三人娘+カルビ+アルバンで家族計画を立案する。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:09:44 ID:xXqWIl09
>>530
最後のソレは統夜×カティア派の俺に対する(ry
悪いがヴォーダの深淵に還っていただきたい。
極力、誰派でも安心して読めるネタを考えてみるから。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:47:17 ID:5WOnAlZ5
今一応書いてはいるんだが、
なんだか長いし嫌いな人もいるかもしれんし、
前の文が3000字くらい説明ぽくなってる。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 09:47:36 ID:FUdfc7wi
>>531
カルビ母役決定でいろんな意味でぴんち!

535 :怒濤の結婚争奪トーナメント!第一話の@:2006/10/25(水) 11:03:39 ID:Bewgl9PM
統夜「ほら、おまえらのびるぞ」
テニア「いっただっきま〜す! く〜っ、やっぱ統夜の作るインスタントラーメンは最高だね」
カティア「まったく、男の人って、一人暮らしが長いとこういう料理ばっかりうまくなるんだから」
統夜「文句言うなら食うなよ」
メルア「でも本当においしいですよ」

――だだだだだだだだ!! がばっ!!

シャナ「統夜様っ!!」
統夜「え、うわっ、シャナ!?」
テニア「あーっ!」
カティア「シャナ! 統夜から離れなさい!!」
統夜「シャ、シャナ。いったいどうしたんだ!?」
シャナ「統夜様、私と結婚してください!!」
統夜「…………は?」
カティア「何ですってぇーーーーーっ!?」

統夜「あー、ええと、つまり、この前各地域の有力者を呼んでやった親善パーティで、連合高官の子どもにやたら気に入られてしまったと」
シャナ「はい。かなり重要な立場の方でしたので、理由なしに断る訳にもいかず……」
アル「そこでいっそのこと、結婚していることにしてしまえば後腐れ無く断れると思ってな。うむ、これはうまいな」
統夜「何普通に食ってるんだ。それにしても、シャナにだってある程度地位はあるだろ。断ったって問題は……」
シャナ「いえ。フューリーは、かなりの部分を連合政府に頼っているのが現状なのです。技術的な面での交渉を元に、少しずつ地位は向上しているのですが……」
アル「居住区、生活領域、食物、仕事。ほとんどが我々自身では調達できん。前大戦の処理もある。もっとも、その戦力を意識させることで多少は有利に交渉できるのだが」
シャナ「武力行使は認めません!」
アル「と、シャナ様がおっしゃるのでな。何とか平和的に解決したいのだ」
統夜「それで俺が結婚してることにするっていうのか」
アル「頼めるか?」
統夜「まあそういうことなら別に俺は構わ……」
カティア「ダメダメーッ! 絶ッッッ対に認めません!!」
テニア「カティア、娘を嫁に行かせる父親じゃないんだからさ……」
カティア「だいたいそんなの、アル=ヴァンさんがやればいいじゃないですか!」
カルビ「ダメよ」
メルア「ええっ!? カルヴィナさん!?」
カティア「何故ですか!? カルヴィナさんが仕事に私意を巻き込むなら私だって……!!」

536 :怒濤の結婚争奪トーナメント!第一話のA:2006/10/25(水) 11:06:33 ID:Bewgl9PM
カルビ「そういう問題じゃなくて。この場合、ちょっと調べたくらいで分かるような嘘じゃ困るのよ。だからフューリーの正規の職員じゃ駄目なの」
テニア「それって、でも統夜でもいつかバレるんじゃないの?」
カルビ「今回の話が不成立だったら、もう一度シャナに近づこうとしたってぼんぼんの我儘と思われるだけよ。そうなればこっちにも多少は味方がつく」
テニア「じゃあ、この話が解決するまでだませればいいんだ」
カルビ「そういうこと。一応、二度とこういうことが無いよう対応はする。でも、そんなにわざわざ恥をかきにくるとは思えないわね」
カティア「で、でも……!!」
カルビ「ま、多少私意が入ってることは否定しないけど。でも私はそれで仕事を放棄するほど馬鹿じゃないつもりよ」
統夜「まあ、別に、フリだけなんだろ?」
カティア「統夜!?」
シャナ「はい。必要なものはこちらで全て用意させていただきます」
統夜「カティア、シャナが困ってるんだ。別にこっちに実害がある訳じゃない。できることがあるなら助けてやるべきじゃないのか?」
カティア「だって……」
統夜「カティア、怒るぞ」
カティア「…………」
シャナ「…………」
テニア「ま、まあとりあえずさ、いろいろ準備あるんでしょ? アタシ手伝うよ」
メルア「私も手伝います」
アル「ああ、すまない。ではお願いしよう。統夜もいいか?」
統夜「分かった」
カルビ「じゃあ、アル達は先に行って。私はあとから自分の車で行くわ」
アル「……そうだな。では頼む」
カルビ「頼まれることはしてないわ」

――ガチャ……バタン

カティア「…………」
カルビ「……やれやれ。それで、いつまでそうしてるつもり?」
カティア「……カルヴィナさんには分からないですよ。相思相愛だから」
カルビ「そりゃどうも」
カティア「私は所詮、統夜にとっては保護してる人間でしかなくて」
カルビ「それでそうやって誰かに助けてほしいと思いながら、一人でずっといじけてるの?」
カティア「私は……」
カルビ「まあいい。私はもう行くわ。……あ、そうそう、私は別に構わないのよ? まったく関係ない第三者が、縁談ぶち壊しにするっていうのでもね」
カティア「…………!」
カルビ「じゃあね」

――ガチャ……バタン

カティア「…………………………。……よし!」

537 :怒濤の結婚争奪トーナメント!第一話のB:2006/10/25(水) 11:08:37 ID:Bewgl9PM
マオ「あんたこれから休暇だって?」
クルツ「そ。なんなら姐さんも一緒にどう? 誰もいない南の島で、熱いラブロマンスを……」
マオ「ふざけたこと言ってんじゃないよ。ま、最近は忙しい仕事も無いからね。ゆっくり楽しんできな」
クルツ「サンキュー、姐さん」

――BEEP、BEEP!

マオ「エマージェンシー?」
クルツ「いったい何だってんだ?」
『緊急警報発令、クルツ・ウェーバー軍曹は至急、発令所まで出頭してください。繰り返します……』
マオ「ご指名みたいだけど……エマージェンシーなのにあんた一人? いったいどういうことよ?」
クルツ「俺にもよくは分かんねえが……南の島はお預けみたいだな」

宗介「む……ダナンからの指令か……緊急任務。本日一二○○時までに特別作戦部隊に合流のこと。作戦内容は現地にて確認。尚、本作戦の作戦指揮者は……」

宗介「作戦指揮者は……」

『作戦指揮者、千鳥かなめ』

【続く】

仕方ないから見切り発車
まだ完成してないやつだから無事に終わるかどうか、作者の俺にも分からない

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 12:58:17 ID:GlMYt37M
ttp://www.youtube.com/watch?v=wW1_L_WdVZ
某所より転載

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 15:31:17 ID:Mihvegqp
うん、なんかこう大人なカルビを久々に見たな
ひどくかっこよく見えるぜ

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 16:00:36 ID:5WOnAlZ5
無駄に長い駄作を書いちまったよ。
携帯で使える文章用のうpろだってどっかにあったっけ?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 20:59:37 ID:XF58mlFh
統夜「…そういや、何で俺ってこんなにイジメられなきゃいけないんだろう…。
   確かにあいつら(三人娘)の尻に敷かれている的な所はあるけども…」
?女「甘いわね。」
統夜「誰だ!?」
?女「貧乳とか負け犬とか百合とか言われている私から見たら、その程度可愛いもんよ!」
?男「その通りだ!」
統夜「今度は誰だ!?」
?男「俺なんか忠実な部下と思っていた男に精神崩壊させられたり、
   実はそいつは俺のクローンでそんな自分も父上のクローンだったりした俺に比べれば!」
?女「そうよ!ハーレムなだけありがたいと思いなさいよ!」
?男「そうだそうだ!」
統夜「とりあえず、α世界に帰ってもらえませんかお二方」

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 21:17:35 ID:Ww8Cjvf1
誰だ?
って、ちゃんとわかってるじゃないか

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 22:07:48 ID:le9qe0c1
>>541
まて、男の坊。別にお前は親父さんのクローンじゃなくてハイブリッドヒューマンだ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 02:19:47 ID:xIk16ozQ
クローンとハイブリッドヒューマンってどこがどう違うの?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 04:01:08 ID:3Cw5MBE4
炒飯とピラフ程度には違うんじゃないのかな。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 07:31:40 ID:GgYyWGKg
ディアッカ「ふん。馬脚を表したな。なんだこの炒飯は」

イザーク「全然パラッとしていない」

ラクス「これでは炒飯ではなく西洋のピラフですわ」

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 08:23:54 ID:myw8Cot+
浮気したと誤解され、テニアにかにばさみ、メルアに正面ヘッドロック、カティアの逆コブラツイストのコンボを食らう統夜。
統夜「お前らわざとかけまちが…むぶほっ!」

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 08:29:59 ID:nDdzaCFw
ドモン「なに、炒飯の修行をしたいだと?」

レイン「意気込みは分かったけど、ギアナ高地で中華料理の特訓なんて聞いた事がないわよ」

ドモン「料理人もまた素材の前では一人のファイター、そういうことだレイン」

レイン「ドモン……」

ドモン「それに師匠は四川料理の達人でもあらせられた。真のファイターとはそういうものかもしれん」

レイン「でも、ドモンが料理するなんて聞いた事が――」

ドモン「流派東方不敗に不可能はない!」

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 15:17:03 ID:gVJxrPm3
>>544
カガリとキラぐらい違う
ってのは置いておいて、ハイブリッドの種が親父なんて設定あったっけ?って話じゃね

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 20:41:18 ID:5iiWhI31
>>546
至高のコーディネーター達乙

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 20:50:38 ID:2mnRDVst
>>550
あの人達は至高とは関係ないだろw

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:03:44 ID:DedI8+tB
ディアッカに炒飯の作り方を教わった方がいいんじゃないか?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:04:40 ID:JLSV5Rgt
ぶっちゃけ、ドモンがものすごい料理上手な気がしてきた

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:06:56 ID:5kBc16s3
ドモンは10年間ずっと料理当番してるから上手なはずだよ
マスターは割りと偏屈だから一度も美味いと言わなかったらしいが



むしろレインのほうが(ry

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 21:13:33 ID:5iiWhI31
>>551
グゥレイトォッ!!の台詞で、いつかの雄山を思い出しちゃって・・

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 22:05:31 ID:7GVex1K1
エイジ「確かにこの炒飯は失敗作……だが三日待て、三日後に本物の炒飯を食わせてやる」

アンナ「エイジ、どこへいくの!?」

エイジ「炒飯の極意とは鍋の振り方と火力の制御、それを身につけるには精神面の改造が必要だ」

宗介「特訓なら任せてもらおう」


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:05:18 ID:+5OcwwWJ
炒飯に使うのは豚肉なんだが…
良いのか、宗介?

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:25:40 ID:LkcFv12E
サイサイシー「中華料理ならオイラがいるのにorz」

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:27:07 ID:aGKY+Z5W
アキト「俺もコックなんだけどなあ……」

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:42:27 ID:rGueqwNL
>>557
宗介は一応ムスリムだけど普通に豚肉食うよ。
「コーランは暗唱できる(本人談)」程度の形だけの信仰のようです。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:43:02 ID:8jNlVRo3
>>557
豚肉は食うらしい。会長閣下が風邪を引いて見舞いに行った時の話に書いてあった気がする
酒というかアルコールは脳細胞を破壊するんで飲まないらしい

562 :557:2006/10/27(金) 00:02:52 ID:cocxjMtk
マジレスで返されちゃったorz
ネタを期待してたのに…

宗介、現在は呑まないのでは無く、呑め無くなっちゃってます
内蔵がズタボロ…(銃弾で)

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:02:56 ID:dAxkzLsW
統夜「冷凍食品のピラフとレトルトのチャーハンしかないけど、それでいいか?」
テニア「おっけー、おっけー」
カティア「すいません統夜、引越し直後で食料品の買出しまで気が廻ってませんでした」
メルア「明日はデザートを買い忘れないようにしましょうね」
カルビ「統夜、わたし麻婆豆腐が食べたいわ」
アル「デザートは杏仁豆腐を所望する」
シャナ「プリン、プリン、プリンを熱望します」
統夜「……つつましくも番茶と煎餅で勘弁してください」

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 00:08:22 ID:dAxkzLsW
宗介「豚肉。確かに戒律では禁止されていたな。しかし、だ。君は、その――タコさんウインナーというものを
    知っているだろうか。カニさんウィンナーでも構わないのだが……あれを見たとき、自分はその、表現
    できない衝撃を受けた。も、も、もちろん拾い食いなどしていないぞ。後は、千鳥の家で食べ損ねたが
    ハヤシライスというものに興味がある」
統夜「ハヤシライスは牛肉だからセーフ?」
アキト「ワインが入ってたらアウトかなあ」

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 03:52:37 ID:GccVJySm
そういや甲児は料理上手なんだよな
両親が死んだことになってて兜家の家事一切をやってる

フライパンでコロッケを焼いて作るという謎なこともしてた

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 06:56:49 ID:Lz0CoZLD
なんで究極の人がエイジなんだ?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 06:58:36 ID:cocxjMtk
>>566
つ『中の人』

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 07:12:50 ID:R0hlwmXP
ディアッカ「…………」

イザーク「信じられん……。いったい一日の間に何があったんだ」

ディアッカ「……俺はこいつに二千円貸す」

イザーク「……! なら俺は千円だ!」
ラクス「私は五億ですわ」

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 09:18:52 ID:FlA8NZPv
額が違いすぎるw

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 11:52:22 ID:4qLkflpI
シャナ「66兆2000億……」
「……? ……な」
シャナ「統夜が勝つ方に66兆2000億円」

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 15:01:12 ID:tYgiIfHJ
>>570
紫雲家には武器に変形する兄はいないよ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 18:19:51 ID:9tY9OPry
>>568
イザーク…ディアッカの半分しか賭けないのかよ

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 18:47:32 ID:FlA8NZPv
>>572
賭けるんじゃなくて貸すんだ。
元ネタは「美味しんぼ」で中華屋を始める若主人に中華街の重鎮たちが資金を出す場面。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 19:50:24 ID:fzpJeSDC
>>571
大次郎「邪魔だ兄者」
剛「!?」

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 00:34:48 ID:M7G6dgob
テニア「ねえねえ、カティア。『ひとり上手』ってどんな意味なの?」
カティア「色んな作業をひとりでこなせる多才な人のことよ」
テニア「ふーん」


風間「紫雲君って、家事とか得意なんだね」
統夜「一人暮らしが長かったんだ。他に趣味もないし、気晴らしにもなってるかな」
恭子「でも、勉強とかスポーツもそこそこできるし、いいお嫁さんになれるね」
テニア「うんうん、統夜は『ひとり上手』がお似合いだよね」
風間「……」
恭子「……」
テニア「いよっ、陣高イチのひとり上手っ」
甲児「……」
ボス「……」
統夜「――フェステニア、ちょっと体育館の裏まで」


テニア「ふあああっあっあっ、ゲシュペンスト・イェーガーぁああぁっ!?」


テニア「グリニャールの大馬鹿者はどこへ行ったー!」
メルア「カティアちゃんなら『力也を賭けて大原さ●かと決着つけにいく』って核金片手に飛び出していったわよ」





 某所を見て思いついた。でも悪意なんてこれっぽt(臓物ぶちまけ)

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 01:12:16 ID:QZMKJ6go
ええい、声優ネタを使いおって、俺は分かるから笑えたが
分からない奴は置いてけぼりということを忘れるな!!
だがどうしてもと言うなら貴様の労をねぎらってやらん事もない

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 07:07:00 ID:TYz51dZv
>>575-576
う●われるものらじおと武装錬金を欠かさず視聴している冥王乙。
って、声優ネタ以前にコレ関東圏に住んでなきゃわかんないネタじゃねーか。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 08:20:30 ID:DNuD3dzT
風間「闇に惑いし憐れな影よ、
人を傷付け陥めて、
罪に溺れし幸の玉、

イッペン、死ンデミル?」


間違えてたらスマン。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 19:44:34 ID:DnujWaFt
小山力也の声は渋くてかっこいいな。
う●われるものらじお聞きてぇ・・・・

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 21:03:28 ID:aSbio0Gk
>>579
っttp://www.onsen.ag/

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:14:34 ID:8gZ1JTVB
小山力也と聞いて霞のジョーを思い出す俺は少数派なんだろうな…

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:22:41 ID:AOr192cz
最近統夜の声が浅沼ボイスで変換される俺・・・。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 06:32:58 ID:2mSLGVYb
この流れで何故か
統夜:福山潤
カルヴィナ:大原さやか
テニア:生天目仁美
カティア:柚木涼香
メルア:力丸乃りこ
シャナ=ミア:佐藤利奈
アル=ヴァン:小山力也
ジュア=ム:鳥海浩輔
フー=ルー:三宅華也
絶望総代:飯塚昭三


アレ?俺は武装錬金とうたわれるもののキャストからフィードバックしたはずなのに・・・
あと統夜とアルがリーンになるんだな

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 08:32:30 ID:e8irgMbi
微妙に東鳩2が入ってるな

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 10:11:28 ID:xl1hI7k+
東ハトって確かチョコビとか作ってる会社だよな。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 10:25:59 ID:shiJif7j
>>585
キャラメルコーンとかもな

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 10:28:07 ID:9NgpXI4l
>>585,586
確かにその通りだな
…あれ?でも東ハトって「ハト」がカタカナだよな?でも>>584のハトは「鳩」で漢字だし…???

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 10:48:21 ID:V6kHDeIo
オールレーズンが好きだったんだが、実は暴君ハバネロも東鳩だったんだな。

統夜「……なに、この惨状」
カティア「綺麗なオレンジ色で、オレンジ味だと思ったみたいです。匂いも爽やかですし。だから果実を丸かじり」
テニア「んで、ハバネロの辛味に耐えられずに水をガブのみしたんだけど」
統夜「唐辛子の刺激は水じゃ洗い流せないどころか」
カティア「はい、逆効果でした」
テニア「結局ホームパックのアイスを口に突っ込ませて解決したんだけど」
カティア「今度は、ハバネロを触った指で目をこすっちゃって」
統夜「あちゃー」
カティア「千鳥さんのアドバイスで、水で洗った後にアルコール綿とオリーブオイルで目元の辺りを拭いて冷やしたんですけど」
テニア「目の辺りが真っ赤に腫れちゃって、ショック受けて寝込んでる」
カティア「本当は今日は私の番ですけど、今夜はメルアのそばにいてやってください」
テニア「このままじゃ統夜に嫌われると思っちゃってるんだよね、あの子」


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 12:02:03 ID:xl1hI7k+
そういえばなんかで、顔射されたのが目に入ると充血する程腫れて、
次の日まで痛くなるってのを聞いた事があったな。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 12:38:35 ID:e8irgMbi
アレはアルカリ性で皮膚とか体の外の部分は酸性だからな
眼射とか鬼畜な事をすると失明するとか言われてるし

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 13:12:38 ID:xl1hI7k+
>>590
じゃあカラフルウォーの統夜は鬼畜だな。
二人にあれを。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 14:47:19 ID:PHWf1Sge
カティア「そんなエロ同人の名前を知っているなんて、恥ずかしいと思わないんですか、統夜!」

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 15:01:00 ID:mh4DCeyS
同人だと分かるあなたもダメダメです。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 15:07:21 ID:xl1hI7k+
>>592
で、そう言われた後に一気に押し倒(ry

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 15:16:56 ID:W0L7z7sx
文字通り命がけの尋常じゃない修羅場を半年から一年にわたって潜り抜けて、
ようやく手に入れた日常。そこには監視者も保護者の目もなく、一つ屋根の下に
互いに憎からず思っている若い男と女。(男女比はともかくとして)

クルツ「絶っっっ対、ヤってるよな」
デビット「ああ、やってるやってる」
雅人「当然でしょ」
忍「やってやるぜ」
亮「OK、忍」
沙羅「若いっていいよねえ」
かなめ「不潔だわ」
エイジ「仕方ないでしょう」
アンナ「すごく……破廉恥です」
依衣子「う、うらやましい」
勇「男と女のすることさ、当然だろう」
ヒメ「ユウは、そういうところデリカシーないんだから」
アキト「……未成年ってのは、どうだろう」
ルリ「子供が相手じゃ、だめですか」


統夜「まずは交換日記から始めるってのは」
テニア「サイトロンで互いの考えていることは筒抜けだったじゃない。今更ナニを知りたいのよ」
統夜「プラトニックな付き合いってのも大事だと思う」
カティア「今までの日々が、それだったとは気付きませんかねこの朴念仁」
統夜「世間体、とか」
メルア「引越しした時に三人でご近所廻って蕎麦配りつつ事情説明して来ましたけど何か」
統夜「俺の気持ちとか、そういうのは?」
テニア「……あたし達のこと、嫌い?」上目遣い
カティア「……迷惑でしたか?」涙を拭う仕草
メルア「……私たち、統夜さんがいないと生きていけないんです」瞳潤わせ


さて、ここで問題です。紫雲統夜くん(推定年齢18歳)が同居人の美少女三人娘に手を出さず
理性を保ち続けられたのは、同棲開始より何日間だったでしょうか?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 15:31:20 ID:PHWf1Sge
宗介「俺は一般人の平服には素人だ。だから断ったのだが、千鳥に叩かれた」
統夜「俺も、『それ動きにくそうだな』って真面目に感想を述べたら、テニアに膝蹴りされた」
宗介「まったく理解できん」
統夜「俺もだ。意味が分からない」

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 16:20:03 ID:oLNYzdX5
ええいお前ら、なんで同居と言うだけですぐ下の方に話を持って行きたがるんだ!
このHボゥイ共め!


・・・実際そんな状況に置かれたら一週間ぐらいしかもたんだろうな。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 16:52:20 ID:xl1hI7k+
>>597
Jの20話過ぎた辺りから、サブパイロットとは別の人に手をつけてたとか。
つーか同居なんてやったら俺は三日もたない。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 17:49:00 ID:RIaq/shp
別の人と言いますとシャナと精神世界でキャッキャウフフの性活を…

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 19:12:51 ID:xl1hI7k+
>>599
ちょwwwそれは単なる妄想か電波だろwwww

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 19:14:29 ID:8/kUplOl
その間実に2秒!

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 19:15:58 ID:JmbMEaxc
ここに投下するんだ!!!
ttp://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1149862128/

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 19:17:14 ID:8/kUplOl
すまん、>>601>>595あて…
アル「統夜…色を知る年かッッ!!」

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 20:03:03 ID:CrL95I9o
>>595
宗介「・・・何かもんだいがあるのか?
   1週間4人でサバイバル訓練(ナデシコ乗っ取られ時のキャンプ)
   したのと大差ないだろう」

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 20:04:59 ID:xl1hI7k+
>>601を見て
統夜がすんごい早漏君かと思った俺ガイル。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 20:30:06 ID:WbNNQ57j
>>537の続きはあるのかな?結構楽しみにしているんだが…


急かした訳じゃないがそう感じたらスマソ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 20:57:47 ID:PAnSESRl
>>603
統夜「趣味悪過ぎるぜ 
    敵パイロットの情事 のぞき見るなんてよォ」

クスクスクス

アル「オモシロイことを言う
   挑まれた雌に背を向けて震えることを情事と呼ぶなど
   フューリー史始まって以来のことだろうな」

カルビ「ふーん、それじゃ朝も昼も夜もなく喰らってもらおうかしら?」

アル「 (((( ;゚Д゚)))) 」


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 21:10:55 ID:xl1hI7k+
>>607
カルヴィナより先にアルの方が先に足腰ガクガクになるな。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 21:11:31 ID:hWokZeaA
ここはいっちょシュウバイトスレのように統夜の同居人は
テニアとフーって事で・・・え、ダメ?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 21:15:01 ID:xl1hI7k+
>>609
フーとシャナじゃね?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 21:29:55 ID:9NgpXI4l
>>595
現在進行形で耐えてます、しかし限界が刻一刻と近づいてきているようです

と、言いたいところだが「何日間『だった』」だからなあ、もう駄目だったっぽいし

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:07:39 ID:xl1hI7k+
耐える

耐える

耐える

着替えに鉢合わせ

耐える

クルツにいろいろと言われる

自販機で500円くらいのあれを買っちゃう

耐える

二度目の着替え鉢合わせ↓
次元連結!!




計10日。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:21:26 ID:PHWf1Sge
拡散波動砲エネルギー充填

電影クロスゲージ明度20

セーフティロック解除

薬室内圧力上昇

対ショック対せんこうぼうぎょオン

エネルギー充填128%

発射!!!



……一週間だな

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:30:04 ID:YSa61jQi
自分の場合…
同居の前に肉体関係になってますな

自宅の前にラブホでしょw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:46:48 ID:EWeuDex6
耐える

朝起きるとテニアが横に寝ている

耐える

朝起きるとカティアが上にかぶさっている

耐えてみせる!

朝起きるとメルアの乳に埋もれている

まだだ、まだ終わらんよ!

学校で倒れる

三人娘が「そんなに自分たちが嫌いなのか」と泣きはじめる

クラスメイトから非難囂々

例によって甲児たちに理不尽に責められる

カルヴィナに相談する

情事の真っ最中

帰宅する

待ち構える三人娘

畜生、やれっていうならやってやるさ!


ということで、三日保てば上出来かと

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 23:52:30 ID:Ia6MZQPO
とりあえずどうしたって被害者な立場になるんだな、統夜

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:01:02 ID:PAnSESRl
アッー!なのは統夜、アル・ヴァン、Dボゥイ。
Dボゥイは文字通り尻に敷かれた実績あり。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:22:13 ID:gmyRuYXP
Dボゥイ「脳が駄目になってても神経は生きてるから反応しちまうんだ」
バルザック「大変だなお前。腎虚にならないように気をつけろよ」
統夜「腎虚?」
クルツ「腎虚ってのはアレがすっからかんになるとなる病気だぜ」
ノアル「男として知ってるのが常識だぜ?」
忍「やってやるぜ!」
亮「包茎!忍!」
忍「orz」
統夜(アルトバイエルンなんだ)
アル「…腎虚になったと嘘をつけば少しは楽になれるだろうか」
統夜「試す価値はありますかね」
Dボゥイ「しかし嘘は」
勇「生きる為には仕方ない事もあるんだよ!それを分かれよ」

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 00:30:02 ID:A8zD94BE
Jで最も腹黒い描写を見せていた女
木原マサキを超える外道

弓さやかさんが何か企んでいる

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:06:29 ID:riMQoJM6
>>619
カルヴィナ「ふん、自分から死にに行く様な真似をした人が何をしようというの?
それでよく統夜を責められたものね。」

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:13:48 ID:Hq0lwTim
シャナ「お姉さま、イメージを損なう不穏な発言は控えてください……
    すでにフューリー広報担当より、デビューマキシシングル
    『ゴーゴー魔女っ娘カルビちゃん☆』(声:オルゴンエクストラクターによる合成)が発売済みなのですから!」

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:37:46 ID:htwGpREy
>>621
アルヴァン「ちょ。カルヴィナ、私の話を聞いてくれ!!」
カルビ「受けてみて・・・オルゴンライフルのバリエーション!これが私の全力全壊!!オルゴンライフルFモード!!」

統夜「…元にする魔法少女を誤ったな、アレは」

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:45:21 ID:riMQoJM6
おーい、甲児がまたさやかさんにサンドバッグにされてるぞ。
放っておいていいのかカルヴィナさんよ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 02:58:10 ID:MG9EyZXr
>>622
「ん…?待てよ。ライフルFモードってことはまさか………」
「カティア!出力が落ちて来てるわ!もっとサイトロンを放出なさい!!」
「ノー…、ミストレス。そろそろ休ませて下さい…」
「………やっぱり。カティア…」
「統夜ぁ…、助けて下さい…」
「…持ちこたえろ。なんとか助ける手立てを考えるから」

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 08:06:52 ID:m5bwZiJJ
なのは

黒姫
足して2で割ると丁度よいくらいか。
魔砲少女?
少女を名乗るにはきついなあ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 08:37:35 ID:JGH0CDRu
>>614
自宅の前ならわざわざ足運ぶ意味無くね?
つーかやっぱ戦艦の中だろ。
誰が見てるかも聞いてるかも解らない空間で何回も何回って。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 15:54:45 ID:phi4OFUA
カティアが喜んでます
つttp://dajo.sakura.ne.jp/cgi-bin/srcura/1161186717557.jpg

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 17:07:12 ID:EHiX02rE
>>626
ルリルリとオモイカネは察知してるな。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 17:39:44 ID:JGH0CDRu
>>628
それでも誰かにチクるような事はしないだろうから、
今日も自室で営んでおります。

630 :614:2006/10/30(月) 21:06:40 ID:9cGB90wM
>>626
自宅や自室が、連れ込んでも問題無い程度に片付いているならね
家族と同居の場合もあるでしょ

後半はアイナとシローがフェラリオに覗かれてましたなw

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 21:36:15 ID:3PRZwzgM
>>630
フェラリオがフェラ○オに見えてしまった。もう寝よう。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 19:11:48 ID:uin0E/ib
今日、久しぶりにテニアスレとメルアスレに目を通した。
いつもはカティアスレにしかいない俺だが、ふと他のスレがどうなっているのか気になったのだ。
そしたらそこは良作揃いの良スレだった。
カティアスレとはまた違った趣の二スレにある種の感動を覚えたね。
で、俺が何を言いたいのかというと、シャナスレはいったいどうしたのかという話で。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 22:40:34 ID:JdoPXltg
もう消えたんじゃね?
てか本編であの娘、出番なさすぎだからな。
なのに何で最初のイベントで一枚絵で出てきたんだろ。
普通は三人娘のイベントで一枚絵を使わないか?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 22:52:06 ID:AGhnqaQa
>>632
>>633
消えてはいない
ttp://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1149862128/
三人娘で使ったら余計にギャルゲーだと叩かれたと思う

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:01:54 ID:QMsUXPZy
>>634
スパロボJをギャルゲーと叩くって、スパロボ自体ギャルゲーじゃないか?
よーわからんわそのへんの線引き。乳揺れの時点で俺の中ではエロゲーに近いんだが
スパロボ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:25:11 ID:AGhnqaQa
乳揺れ自体は賛否両論だ
好きな奴はそれ系の同人誌とか買うし
嫌っている側からは
「乳揺れのせいでニルファ、サルファのクスハ、セレーナ編ができなかった」
なんていう意見もある

Jが叩かれる原因で聞いた(見た)ことがあるのは
・ユリカがうざい
・携帯機でまで乳揺れやんな
・クロスオーバーが少ない(ないに等しいという意見もある)
・アインストやルイーナに比べるとラスボスが子悪党でしょぼい
・ナタルとフルメタ組以外のキャラの頭と言動がガキっぽい
・時間を止めての攻撃をしながら騎士道がどうのというのがあり得ない
・版権キャラの扱いが酷い
 (十三をボコるテニアとかル・カインの部隊を一方的に全滅させるジュア=ムとか)
・コンVとダンクーガは原作の敵勢力が登場しない(コンVに至っては完全にボルテスの引き立て役)
・エンディングが手抜き
・誤字脱字が(他のスパロボと比べても)多い
・バグが多い(シールド防御が発動してもダメージが軽減されないとか)
・46話でSEEDルートを通って合流した後でのマジンガー組の会話の矛盾

とまあ沢山あるんだよ
ル・カインは上のだけじゃなくて過去にすっ飛ばされたりしてるからな

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:40:21 ID:hTRv/GE8
とはいえ、ニルファやサルファだって…つーか大抵のゲームは、粗探しすればいくらでも文句つけられるよ。
嫌いなら嫌いで構わないけど、必要以上に文句つけるのは関心しないな。いるだけ参戦なんて別に珍しくないし。
そういう人達の意見は半々くらいで流した方がいいと思う。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 23:46:57 ID:eBG2Zscu
でも、オリキャラの敵が版権のボスをも上回り苦戦させるからこそ、
各作品のキャラたちが手を組む必要性がある、っていう意見もあるんだよな。

>>636
文句ならブレード関係も多かったっぽいな。
ボルテッカ何発も撃てるとか、ブラスター化ちゃんと再現してないとか、
そもそもロボットじゃないとか。
まぁ、俺もこれで初めてブレード知ったけど最初は違和感あったな。
エビル初登場の頃あたりでもう慣れてたけども。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:12:38 ID:liRFjsFV
おっぱいならコンパクトで既に揺らしてなかったっけ?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:18:25 ID:Xo6RlTrg
>>639
あれもかなり無理矢理でワロタw

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:18:52 ID:Np4WFSD9
>>637
いや、ギャルゲーという叩きに対していってみたんだが。
まあ、そのなかの誤字、バグ、設定の矛盾だけはしっかりすべきだと思うが、あとはいちゃもん
に近いな。
まあ、携帯スパロボが据え置きより好きという俺の考えだからマイノリティかもしれんが。
>>637、638
オリキャラ自体賛否両論があるかと思うが扱い的には64が一番好きだったな。

シャナは4周目、ラフトが参戦のときサブパイで来たくれたら個人的に嬉しかった。
オープニングの一枚絵で出たから、きっと隠しのサブパイではと勝手に期待してました。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:21:35 ID:Np4WFSD9
間違えた。最初の637は636です。
>>639、640
これですか?
ttp://www.youtube.com/watch?v=h6FbiY-a_JU

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:35:43 ID:lEeBaHsC
まさかキャラ板に乗り込んできて議論を戦わせようとする熱い男が居るとはな

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 00:43:33 ID:0PfgOxI0
>>633だが俺が変なこと言ったせいで流れがおかしくなってしまったな。
スマン。
>>641
俺も勝手に期待してました。
仲間にならなくても物語上、重要なキャラだと思ってたんだがなあ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 01:10:23 ID:Nizsnt+A
幼馴染み設定も何か胡散臭いんだよね。攻略本の説明って設定段階の話っぽいの多いし。
本編じゃシャナ=ミアは統夜のこと一方的に知ってただけだしさ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 02:40:29 ID:Np4WFSD9
>>643,644
俺もスマンかった。ロボゲ板ののりで書いてしまった。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 06:42:54 ID:Kzd4DBj0
実は幼なじみの設定はシャナが勝手に作った嘘で、
統夜と仲良くなりたいけど話をかけづらかったから、
話を作ったとか。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 09:46:34 ID:gRW1aJgn
Jは子どもを叱れる大人が殆どいない作品ばかり参戦してるから…
チーフや東方先生をもっと活かして欲しかった

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 11:54:10 ID:liRFjsFV
どうしても叱らないといけない子筆頭が彼なのがやヴぁい

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 12:41:15 ID:8L8RdXi4
>>641
いいね、隠しでシャナがサブパイ。そういう遊びは欲しかったな。

なんだか隠しサブパイでバルクスラッシュ思い出したよ。
あれは、女とっかえひっかえしながら幼馴染の少女を殺しに行く外道の話だったな。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 20:31:02 ID:Oc5oBqsg
>>649
空気読めんですまんが誰?
あと、シャナルートはほしかった、うん。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 20:36:49 ID:540hTp8F
>>651
吉良→甲児→さやか→・・・上げてくとキリ無いな。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 20:45:51 ID:FLDdfkf2
キラ→後半は一人立ちできるぐらいまでに成長する。
   クルーゼを呼び捨てにするほど。
甲児→どちらかと言えば、あの年代組みの中ではしっかりしてる方ではある。
   比較的の話だけど。
さやか→ノーコメント

多分、指揮官クラスの人間は毎日胃薬飲んでたんだろうな(特にナタルあたり)。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 20:56:14 ID:Nizsnt+A
ノアルに至っては初っ端からぼやいてましたよ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:14:19 ID:gonZ41cD
あいつも一応士官学校卒業して候補生になった男だからな
軍の堅苦しさが嫌で抜けたとはいえ、やわらかすぎる面々にはさぞ苦労しただろう

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:23:38 ID:Nizsnt+A
しかしそうか。もう少し大人を増やすべきだったか。
なら、やはりウズミ様も一緒に脱出すべきだったんだよ。
さぞ楽しい事になっていただろうに

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:34:34 ID:tEaDJL+0
ウズミ様はいろんな意味でギリギリだからな…
国自爆させてヤツだけ助かってたら、もう確実に臨界突破だろう

それよりカリーニンついてくれば良かったのに

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:36:26 ID:Kzd4DBj0
>>656
結局朱に交わって紅くなって
志村のバカ殿のじいやみたいな立場になると践んだ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:41:04 ID:FLDdfkf2
オーブの復興作業で瓦礫を取り除いていたら、
「ふー、死ぬかと思ったぜ」と瓦礫の中から側近と一緒に出てくるオーブの獅子王。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:49:43 ID:zHDJ1D1t
>>656
味噌ペースト入り料理が味わえたかもしれんな
確かに、ブライト艦長とかは欲しかった。
ジャミルやシナプスでも可だが。

とりあえず、種時代のキラはまだまともな主人公だと思うぞ?


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:51:44 ID:ePaFjUby
>>659
むしろオーブのえらい人全員で仕組んだドッキリ。


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:53:25 ID:qmWJGUIb
>>659
さらにアフロになってると言う事なし

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 21:56:48 ID:tEaDJL+0
>660
それはギャグで言ってるのか

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 22:06:21 ID:zHDJ1D1t
>>663
前にシャア板あたりで「歴代ガンダムでまともな主人公を決める」みたいなスレがあったんだが
一応、【種時代の】キラが上位ランクインしていた。
ちなみにその時の一位はシーブックだったと思われ。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 22:15:22 ID:tEaDJL+0
>664
そんな明らかにネタ臭い集計根拠に出されても困る
種自体の是非はともかく、キラはどう見ても言動と行動が一致してない上、成長するというよりは増長してるし

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 22:16:20 ID:YB5T9CSl
>成長するというよりは増長してる
誰が上手い事(ry

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 22:24:43 ID:zHDJ1D1t
つーか、展開的には初代と変わらないのにどうしてキラとアムロはこうも違うのかと
やはり大人の存在は大きいと確信させられる。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 22:44:32 ID:Kzd4DBj0
キラはろくな主人公じゃない気がする。
人の女は寝とるし許嫁は連れて帰ってるし、
殺したくなんかないとか言いながらバクゥの顔面にアグニをぶちこむとか言う残虐差。
正に相手を油断させて攻撃するとかいう卑怯な方法。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:25:44 ID:WEUbfbSb
種ネタは荒れやすいから、扱いが大変だ。場の空気が澱むとヤツが現れて鬱ネタを載せるしな。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:56:59 ID:braoicL6
>>667
キラに関しては大人の存在とかいう問題じゃない気がする。
メンデルでフレイさらわれたら、今度はラクスにすがり付いて号泣するし。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 05:47:54 ID:lhCPVl1m
ふと統夜の家にいるJ三人娘をターゲットインサートしてる鬼畜キラが思い浮かんだ…今のうちに粛正した方が(ry

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 05:56:27 ID:uTBcJmZC
>671
何故ヤツを呼び込むような真似を

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 05:56:42 ID:l5xHOi5h
あんまこの話し続けたくないんだけどひとつだけ

> 殺したくなんかないとか言いながらバクゥの顔面にアグニをぶちこむとか言う残虐差。

ここに突っ込むのはおかしくないか?
バクゥ殺した数話後に殺したくない発言だし
殺したくないようには見えないって意見ならともかく

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 06:49:52 ID:pvx78Fqa
種のキラがまともというのは間違いだ。
100歩譲ったとしても、アスランと殺し合いするまでしかまともとは思えん。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 06:57:25 ID:eTRwIyu3
あぁもうウゼェから纏めて新シャア板に消えろ糞種厨ども

676 :|ω・`):2006/11/02(木) 07:47:23 ID:81zedixb
……それでも信じてる、J萌えスレのみんなの潜在力を。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:14:30 ID:2yX+3cRD
キラ「僕だって必死だったんだ…」
カガリ「キラ…」
キラ「誰かを傷つけたかったわけじゃない。でも、僕の力じゃその時を生きるのがやっとだったんだ。
   何も見えなくて…気がつけば多くの命を奪ってた」
カガリ「わかってる。みんわかってるって」
ぎゅっ
キラ「ううう……」

アスラン((絶対カガリがそう出ることを予測してただろう!!))
キラ「……」ニヤリ


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:17:57 ID:uTBcJmZC
あの世で俺に詫び続けろキラ・ヤマトーーー!!

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:26:43 ID:l5xHOi5h
計算通り!

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:42:56 ID:1ElGcnPc
これも次元連結システムのちょっとした(ry

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:56:10 ID:/5XqKYC/
キラ、やめといたほうがいい、此処には人間外の人たちがいる。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 10:16:03 ID:BzpfUmcM
キラ「やめてよね、サイが(ry」
ドモン「ならば!この俺が相手をしてやろう!」
キラ「えっ!?」
ドモン「貴様もストライクガンダムのパイロット、ネオオーブのファイターなら
俺とファイトしろ!」
キラ「いや、僕は…」
ドモン「ガンダムファイトォォォォ!」
キラ「ファイターじゃない…」
ドモン「レディィィィィ!」
キラ「聞いてます!?」
ドモン「ゴォォォォォォォ!!」
キラ「フレェェェェェイ!」

どっちが勝つかな?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 10:27:58 ID:/5XqKYC/
普通はドモンでしょ
キラ「待ってください!! なんか指が光って、燃えて、黒くなってますよ!!、、、いやぁあぁあぁ!!!!!


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 11:26:23 ID:uTBcJmZC
アスラン「キラならきっと勝てるさ!」(たぶん無理だろうけど)
ラクス「大丈夫ですわ、キラならやれますわ」(面白ければ何でもいいですわ)
サイ「死んでしまえ」(頑張れキラ!)

キラ「待てや貴様ら、特にメガネ」

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 11:37:06 ID:euBAMr6u
まだまだ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 11:41:29 ID:/5XqKYC/
公認カップルに手を出すと、こうなる。
鉄火面剣「ゼロ距離ブラスターボルテッカ!!!!)
黒アキト「ボソンジャンプで太陽系一周旅行、、、大丈夫だよ、死なない確立は0%じゃない!!トオモウヨ、、

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 11:54:24 ID:yfr3TmSh
だからキラは本質的に受け属性で押し倒される側だと何度言えば(ry

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 12:00:54 ID:euBAMr6u
本編がそうでも 此処じゃあ 最・悪!! ダカラネェ

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 12:04:42 ID:/5XqKYC/
キラ、悪いことは言わん、もぉやめとけ、ラクスも「顔は」良いんだから。
いい加減に死ぬぞ、、、マジで。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 13:48:03 ID:BzpfUmcM
急に思ったこと

第四十九話 終末の光

サブタイトル 時空提督ル☆カインちゃん 〜レッドパワー〜

ごめんなさい

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 14:19:58 ID:/WKn1aM+
>>671
統夜「最低だよ、キラ・・・お前に寝取り癖があったなんてな。」
キラ「と、統夜・・・違う、僕は!」
カティア「この事はカガリさんに報告しておきますから。」
統夜「ラクスさんにも連絡入れとけ。」
キラ「うあぁぁあああああぁぁぁぁ!!」

ガバッ
キラ「・・・ゆ、夢か・・・。」ゼーハー

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 14:58:33 ID:euBAMr6u
貴方の後ろには SEED発動中のラクスが!!

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:27:24 ID:uTBcJmZC
頼れる仲間はみんな目が死んでる

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 15:42:27 ID:H7bEXZLo
そういや、エイジはドモンの弟弟子なんだよな。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 16:57:43 ID:T27XVYp9
何か知らんがage進行が流行のようだな。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 18:25:05 ID:s0UansAx
>>693
ゲッターに捧げた青春、でも、みんな目が死んでる


あっ、Jにはゲッター出てないんだったか。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 19:15:29 ID:11Pr+dkL
ディスクの中には魔物が住むの
大事なおじさんでもこいつ目が死んでる
大事な情報源でもこいつ目が死んでる
見た目は叔父さん
でも所詮ホログラム
私はあなたに質問するけど
あなたは大して興味も持たない
大体そんな感じ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 20:49:16 ID:ESQy71tM
ギャグマンガ日和な流れっぽいから、
ロボゲー板から転載

http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1158386934/140-143

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 03:40:33 ID:pYJEYEEZ
テニアスレを見ててふと思ったんだが、
テックセット後は腹が減ると言うことは
ミユキも大喰らいなのかな?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 03:45:01 ID:nDhuKLGR
兄をたべるんですね いろんな意味で

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 05:21:21 ID:WBwZYUvc
Jの世界ではコーディネーターのみならず、ガンダムファイター候補のガキにまで虐められて、双方嫌いになった盟主王
なんてシーンがふと思い浮かんだ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 09:00:20 ID:ASRW87eK
>>701
つまり、盟主が「こんなこともあろうかと、鍛え続けたこの身体!!」
と言い出すフラグが立つんだね?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 09:29:52 ID:gkRK6xZx
デビル勇者王誕生!

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 11:04:03 ID:r3/CYo6l

統夜「そういえばレインさんって、いつの間にか流派東方不敗をマスターしたんですね」
ドモン「む、そういえば」
キラ「ドモンさんとの合体攻撃前提とはいえ、物凄い技を使いますよね」
レイン「実は流派東方不敗って、見よう見まねでも修得できちゃうみたいなの。普通の人なら一年くらいで」
ドモン「し、しかし俺は師匠と二人っきりで十年かけてだな」
宗介「なるほど。それでマスターアジアが『だからお前はアホなのだ』と言っていたわけか」
チボデー「あー」
ジョルジュ「否定できませんね」
サイサイシー「ドモンのアニキ……」
アルゴ「ドモンでも身につけられたということは」
東方不敗「うむ。アズラエル理事でも半年ほど特訓に付き合えば、コーディネーターを優に越える戦闘力を
       身につけるだろうな」
ドモン「……!」




アカツキ『ということでさ、プラントへの核攻撃をやめてくれないかな』
アズラエル「今すぐ全世界に流派東方不敗の道場を設置してください。あと停戦条約の締結を」
コルベット「敵艦のモニターの隅っこでキングオブハートが拗ねてますが」
アズラエル「そんなものは勇気で補えばいいんです」

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 11:43:36 ID:nxp2RuNS
盟主がいい人に見えた俺はハレンチ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 12:28:53 ID:0XIYhxAQ
ちょっとまって、って事は半年から一年もすれば地球人の大半は・・・

戦闘民族サイヤ人級の連中がゴロゴロする世界になってるじゃねぇか。
もうラダムだろうとグラドスだろうと侵略してきても返り討ちに会うのが目に見えてるな。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 12:35:51 ID:z/KlayjR
>>706
つまりスパロボC3の修羅界は、実は未来の地球の姿だったと…

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 13:02:10 ID:yVySo6ir
なにそのS−1星。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 13:38:22 ID:wDdmw1wN
出勤には電影弾、破砕作業には天驚拳………

やべっ、ロボットとか機械いらん世界になりそう

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 13:50:23 ID:60LpqP2R
>出勤には電影弾
騒音問題が発生するな
毎朝決まった時間に

「「「「「「「「「「「「「「「超級!」」」」」」」」」」」」」」」
「「「「「「「「「「「「「「「覇王!!」」」」」」」」」」」」」」」
「「「「「「「「「「「「「「「電影だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!」」」」」」」」」」」」」」」

そして出社時の挨拶
係長「あ、課長!見よ!」
課長「東方は!!」
係長・課長「赤く燃えている!!!」

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 14:23:59 ID:2iOnyRGf
すなおに異星人に侵略されたほうがましでした

                              コルベット

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 15:53:29 ID:T8GoUZGv
さすがにドモンが哀れすぎるだろ
Gガン好きとしてそんなネタは勘弁してくれ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 17:07:09 ID:ZyWHaBQ1
で、ちゃっかり東方不敗が金取ってると。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 17:29:06 ID:nxp2RuNS
お前の嗜好など聞いていない
東方不敗の力を解放する

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:10:32 ID:nDhuKLGR
待つんだ! そのわざは敵味方判別ができるのか?!

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 19:34:57 ID:DqUjlKt6
未来など最初から無かった……
勝手に死んで……勝手に殺し合え!
単なる肉の固まりだ……人間など……!!

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 20:56:11 ID:+ed1EXNd
幽羅帝「……世間ではNジャマーとやらの影響で原子力発電施設が利用できないそうじゃな」
ルラーン「左様ですな」
幽羅帝「山のバーストンは核ミサイルを使っておるな」
ルラーン「仰る通りです」
幽羅帝「そちがNジャマーキャンセラーを仕込んだのか?」
ルラーン「木原マサキほどではありませぬが、私にも相応の智というものがありまして」
幽羅帝「なるほど」
ルラーン「……」
幽羅帝「……」




コルベット「国際電脳支配下の原子力発電施設が次々と復旧を遂げたとの報告が入ってきております」
アズラエル「おやまあ」
コルベット「それと、プラントの各種コロニーで生命維持関連のシステムが同時期にハッキングを受けたそうです」
アズラエル「なるほどなるほど」
コルベット「我が軍の施設にも国際電脳のシステムは多数採用されておりますからなあ」
アズラエル「さきほどザラ議長が半べそで停戦を申し出てきたのはそういう理由ですか」
ナタル「こちらの艦隊の制御系も乗っ取られておりますが」
アズラエル「はっはっはっはっ」
ナタル「既に火器管制システムが『暴れん坊天狗』に書き換えられております」
コルベット「停戦の用意を」

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:16:09 ID:vxzEIWtF
Nジャマーが妨害するのは核分裂で
山の人の核ミサイルは核融合だから影響ナシ
散々既出なはずだが

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:19:59 ID:xbQFksEx
>>717
冥王の影に隠れてるけど雷を自在に操る装置とかマグマ活性の装置とか原子核破壊砲とか作ってる人だからなあ

>>718
実際そうなんだっけ?
通説だと思ってたんだが

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:21:55 ID:+ed1EXNd
し、しまったあああああああっ
あまりに恥かしいので三人娘が統夜の家に引っ越した日ネタのSSを封印する。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:26:13 ID:60LpqP2R
>>720
イイ判断だったな・・

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:30:43 ID:K4+uqqwy
>>720
純粋核融合技術の小型化は、J世界ならオーバーテクノロジーだから問題ナッシング

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 21:49:03 ID:z/KlayjR
>>717
『暴れん坊天狗』って何だ?と思って調べてみたら…

ttp://regage.hp.infoseek.co.jp/famicom/a_tengu.html
ttp://www.geocities.jp/f_tamakoku/kouryaku/abaren/abaren.html

何このカオス

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:08:21 ID:0EwzGwmS
一瞬、艦橋で暴れん坊天狗に没頭するアズラエルとナタルを想像してしまった……

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 23:14:23 ID:+ed1EXNd
統夜「いいな……暴れん坊天狗、やったことないんだよな」
カティア「統夜、統夜。このメガドライブ版『●遊白書』と「あ●播磨灘」というゲームを遊んでみたいです」

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 23:31:15 ID:ipuafZru
>>725
体操すんのか。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 23:35:54 ID:60LpqP2R
ムーンウォークも忘れるな

728 :726:2006/11/03(金) 23:48:58 ID:ipuafZru
……見つけてしまいました
ttp://www.youtube.com/watch?v=HzPlzT1mNsI

3人娘が踊ってるところ想像したらシュールすぎるぜオイ。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 23:56:26 ID:+ed1EXNd
カオスだね

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 05:03:55 ID:xW4yhnsO
アル「許されるとは思っていないが……」
カルビ「アル……いいのよ。まずはこいつらを片づけましょう!」
アル「ああ。共に駆けん!」

カルビ「援護する!」
アル「カルヴィナ!?」
カルビ「撃って、カティア!」
カティア「はい! 卑怯者ライフル!」
アル「…………」

アル「カルヴィ……」
カルビ「間合いを詰める!」
カティア「当てます! 置いてきぼりクロー!」

アル「カル……」
カティア「遊びだったのねソード!」
アル「カ……」
カティア「貴方のせいで人生台無し斬っ!!」

アル「……何か言いたいことがあるなら、はっきり君の口から言ってくれ」
カルビ「ただの武器名よ」

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 09:20:39 ID:Z9WHzpDc
便乗させてくり。

統夜「決めてやる!この人でなしブラスター!!」
アル「う………」
テニア「いい父親だったんだぞクラッシャー!!」
アル「………うう……」
統夜「大切な肉親だったのにスレイブ!!」
アル「うぉぉぉ!わ、私だって好きで殺したかった訳ではなぁぁぁい!!」
統夜「俺の父さんを返せよキャリバー!行くぞぉ!!」


書いてからアルがエを殺したのを知ったのは、
最後の最後だと思い出したが気にしない。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 10:06:46 ID:B+xNuoSk
カティア「統夜ー、ある本の8P目を参考に武器名考えてみたんだけど」
・彼女募集中!
・巨チ○でドカーン!
カティア「どう?凄く良いでしょ!」
統夜「『あやしい』ので却下」

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 11:34:38 ID:yFnuWkio
統夜「終わりだ、ホワイトリンクス!」「コード麒麟!」「砕け散れい!!」「ベルゼルートMk-II!!」
カルヴィナ「!!」

カティア「と言うことでクストウェルの武器名をこの様に」
統夜「OG出演時に死亡フラグ立つんで却下」

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 12:01:01 ID:xW4yhnsO
「…………」
「…………!」
「…………!?」
「…………!!」

メルア「これです」
統夜「そんなことしてもヤツに絡むのはヒイロか宗介だと思う」

「!!?!??!!?!」

テニア「じゃあこれ」

統夜「機械獣じゃないか!!」

「○♀♂≒*&♪〒∇∵ΧΧΧΧΧ!!」

カティア「こ……」
統夜「それだと多分発禁だぞ」

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 12:56:57 ID:jgw0v+u+
>>732

サイ「彼女募集中、ということは紫雲は付き合っている彼女がいないのか」
統夜「気になる娘とかはいるんだけどね」
雅人「あんな天国みたいな環境にいるのに、勿体無い話だなあ」
クルツ「よっしゃ、ここはひとつ合コンでもセッティングしますかね」
統夜「……へ?」
サイ「実は、叫んでる技の名前を聞いた各種女性クルーから、君がフリーらしいって噂が広まってて」
雅人「ナデシコの食堂スタッフ、モルゲンレーテ社の社員、外宇宙開発機構の職員に」
クルツ「停戦条約を結んだ直後のプラントや連合の若手女性士官まで名乗り出てるんだ、これが」
統夜「へ、へえ」
サイ「あまりに数が多すぎるんでキラとアスランを用意してミーハー層は受け持ってもらうけど」
雅人「たとえば元リクレイマーなんかには割と真剣に交際を求めてる娘がいるって聞いてるし」
クルツ「せっかく平和になったんだ、バラバラになる前に馬鹿騒ぎの一つでもやろうぜって話でな」
統夜「……その」
サイ「紫雲、参加してくれるよな?」
雅人「ばっくれるなんて言わないよね?」
クルツ「男連中も続々参加を名乗り出てる状況で、もはや逃げられるとは思うなよ?」
統夜「……ひょっとして、準備OK?」
勇「イエスだね」



カティア「orz」
メルア「どうしよう、どうしよう、どうしよう。統夜さんが別の女の人と公然猥褻に」
テニア「……なんか、あたしら統夜に興味ないって扱いになってるね」
カティア「だ、大丈夫。合コン会場で統夜に迫れば最悪の事態だけはっ」
メルア「えー」
テニア「ヘンなオトコとかいそうだよう」
カティア「あら、甘いもの含めて食べ放題みたいよ、この合コン」
メルア「甘いものなら任せてください!」
テニア「甘くなくても大歓迎!」
カティア(……しまったあ! 食べ放題告知は、この二人への対策かっ)



シャナ(ふふふふふ――全ての駒が揃いました。今こそ幼馴染という初期設定を発動して統夜と)

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 13:11:20 ID:CuAN+hbM
イイコ「ゆ、勇が合コン!?ホントなの?」
ヒメ「えぇ、さっき豚汁食べてるナンガさんが言ってた」

イイコ・ヒメ「「私というものがありながら・・!」」

イイコ・ヒメ「「・・・・!」」


しばらくお待ち下さい


ジョナサン「くそっ!なんで俺のところには招待状が来ないんだ!!」

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 13:20:41 ID:Z9WHzpDc
>>735
統夜「ああ〜、なんでこんなことになっちゃうんだよ〜。」
宗介「どうした紫雲?まるで敗残兵のような顔をしているが。」
統夜「ああ、相良か。実はかくかくしかじか…」
宗介「なるほど。それは受難だな。…そうだ。丁度いいものがあるぞ。」
統夜「なにそれ…ってボン太くん!?」
宗介「肯定だ。これを着れば君が何者か、誰も分かるまい。」
統夜「そ、そうかなあ…?…まあ、ありがたくもらっておくよ。」


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 13:22:36 ID:xW4yhnsO
統夜「紫雲統夜、ベルゼルート、帰還しました!」
ウリ「おう、統夜。ちょっと相談があるんだがな」
統夜「何です?」
ウリ「お前、ベルゼルートの名前決めただろ? それにカラーリングを合わせたいんだが、いかんせんセンサー類の調整が分からん」
統夜「それだったら俺は分からないから、三人に聞いてください。テニア、いいな?」
テニア「あ、うん。分かった」
統夜「俺は部屋で休んでる。ウリバタケさん、頼みます」
ウリ「おう。了解した」

メルア「ピンクの方が可愛いです!」
テニア「絶対白!」
カティア「もう……じゃあ白とピンクを基本にしましょう。それでいいでしょ」
ウリ「白とピンクねえ……」

ウリ「そう言えばベルゼルートは接近戦の武器無かっただろ。ちょっと考えてみたんだが」
テニア「うわーおっきい剣!」
カティア「でも遠距離戦仕様の機体なのに……」
ウリ「大丈夫だ。主武装はそのままにする」

カティア「羽つけましょう、羽! 美少年の機体には羽が必要です! ひらひら〜って感じの!!」
メルア「カティアちゃん、宇宙で羽が舞うはずは……」
ウリ「いや、それこそメカニックの腕の見せ所だ! 任せとけ!」

ウリ「できたぞぉー!」
テニア「……なんだか統夜のつけた名前からかけ離れた格好になっちゃったね」
メルア「いっそ名前も私たちで考えましょうか」
カティア「……うん。それもいいわね」

ミリアリア「左舷被弾!」
ナタル「緊急出撃だぞ! 紫雲統夜は! アンジュルグは何故出撃しないのだ!」
ムウ『登校拒否だとさ』
アカツキ『そういうの、微妙な年頃だしねぇ……乗らないだろう、アレには』

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 13:26:07 ID:E4opPvEu
>>736
クマゾー「これが欲しいんだも?」
ジョナサン「! やっぱり君は尊敬に値するボウヤだ!!」






受付「あなたがクマゾーさん・・・ですか?」
ジョナサン「そうだも!!」

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 13:43:31 ID:jgw0v+u+
>>737

リョーコ「思うに、紫雲のヤローは根本的な事がわかってない」
エリナ「まったく」
ヒカル「最注目の美少年が、もふもふでまふまふの着ぐるみに隠れているなんて知ったら」
イズミ「鯉がまな板の上にダイブした……これがほんとのまな板の恋」
アカツキ「そのままお持ち帰りされるよねえ」
プロスペクター「まったくですな」
ルリ「それで、この紫雲さん情報を参加者全員に送ればいいんですね。オモイカネ、おねがい」


九十九「というわけで木連からも平和使節という名目でこの集いへの参加を許可しようと思う」
三郎太「自分が参加でありますか」
月臣「地球文化に触れる好機だ、研修気分で参加してくれればいい」


ガバナー「今度の合コンは社交界と違うから招待状など必要ないんだが、ジョナサン君はどちらへ」
カナン「エレガンテの粋を究めたスーツを仕立てに、ナポリの泥棒市へ行きましたが」


イザーク「合コン? ストライクのパイロットとアスランが行くので十分だろう」
ディアッカ「そりゃそうなんだが、参加面子の豪華さに評議会が正式な使節団を派遣するってさ」
イザーク「くだらん、俺は――」
ディアッカ「連中と少しでも接点のある士官は全員参加だとよ」
イザーク「なにーっ!?」


ドモン「合コン……合体攻撃とコンボ技の祭典だな?」
レイン「はいはい、ドモンの馬鹿、ドモンの馬鹿」

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 13:52:26 ID:jgw0v+u+
マデューカス「この合コン会場に核を落としたら、今後地球圏に起こり得る諸問題の半分は解決しそうだな」
カリーニン「肯定です。ただし残り半分は永久に解決しないでしょうが」

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:18:48 ID:Z9WHzpDc
>>740
統夜「……なあ相良、やっぱりこれ着ても無意味な気がする…」
宗介「その根拠は何だ?」
統夜「だってさ、仮に俺がボン太くんで出てきてばれなくても、
『きゃあ〜、ボン太くんかわいい〜。持ち帰ろ〜』ってことになると思う。」
宗介「なるほど……それは盲点だった。」
統夜「それに……誰かに見られてる気がするし。」
宗介「……見られている?(……ぬかったな。ここはナデシコ内部だ。
オモイカネを通じて情報が漏れるのは必然だった。俺としたことが…)」
統夜「相良?」
宗介「……(だが、彼をこのままにするわけにはいかない。今や彼はヒトとフューリーの外交において重要なシンボルだ。
彼の身に万が一のことがあっては騒動になる。
それに、あれだけ大勢の人数が参加するのだ。彼の命を狙うものも多いだろうしな。)」
統夜「相良〜、もしも〜し?」
宗介「(…とは言ってもすでに彼がボン太くんに成りすますことはバレている。どうすれば……そうか!)
紫雲、木を隠すなら森…だ。この意味がわかるな。」
統夜「はあ?木を隠すなら…森?」
宗介「それが君がボン太くんに化けていても、ばれない方法だ。
準備はこちらに任せておけ。」
統夜「は、はあ…」

宗介「(量産型の準備を急ぐか。パイロットは…無限に出る従士どもにしておくか。)」

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 15:16:04 ID:1GlVDOkT
>>742
メイドインワリオの「アイドルを探せ」かよ!

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 16:53:54 ID:sQ+W/+sW
>>739
ちょww早まるなジョナサンwww

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 18:57:31 ID:aee9EVHT
>>742
シャナ「騎士たる者、まさか自分の姿を偽ったりはなさりませんよね?」

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:21:57 ID:Z9WHzpDc
>>745
統夜「騎士は父さんであって俺じゃない!身に覚えがない幼馴染みはすっこんでろ!!」
かなめ「し、紫雲君!?いきなりどうしたの?」
統夜「あ、いや…何でもないです。(今の声は…誰だ?)」
かなめ「それにしても合コンね…要は皆で馬鹿騒ぎしたいんでしょうよ。」
統夜「それ以上の意味があると思いますよ…」
かなめ「はは…でも、どうして紫雲君も参加することになったの?」
統夜「なりゆき…ですね。気は全く乗らない……というよりも、
苦手なんですよ。人が一杯集まる場所って。」
かなめ「あちゃあ、そりゃ災難。ま、適当に対応して、隙あらば退散すればいいんじゃない?
別に合コンだからって、誰かと絶対付き合わなきゃいけないってわけじゃないんだし。
逆に変装とかしたら反感買われちゃうんじゃない?」
統夜「…それもそうですね。ところで、いつ始まるんでしょうか…」

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:43:20 ID:uteTCVV0
>>746
テニア「こちらアルファ1、ターゲットが女性と接触」
メルア「こちらアルファ2、確認しました。千鳥さんですね、あれは」
カティア「アルファリーダー了解。しばらくそのまま監視を続けて、ターゲットが不審な行動を起こしたら突入するわ」
テニア・メルア「「了解」です」

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:44:01 ID:Dy14zBfT
>>742
プロスペクター「ボン太君量産は我々ネルガルにおまかせください」
宗介「生憎だが持ち合わせが無い」
プロスペクター「ご安心ください。お代はいただきません。ただ…」
宗介「交換条件がある訳か。いいだろう、言ってみろ」
プロスペクター「件の合コンで、あるイベントを我々に主催させていただきたいのです」
宗介「ほう…」
〜後日〜
統夜「なあ、相良」
宗介「何だ」
統夜「何だコレは」
宗介「見ての通りだ」
統夜「…」
【女性限定・ボン太くん千本引き】
ロープを引っ張った先にあるボン太くんが中身ごと貴方の物に!
景品
特等(各一本)
一例
紫雲統夜
Dボゥイ
テンカワ・アキト
イサミ・ユウ
アル=ヴァン
一等(各一本)
一例
ジュア=ム
フー=ルー
キラ・ヤマト
アスラン・ザラ
イザーク・ジュール
ニコル・アマルフィ
二等(各一本)
一例
ノアル
バルザック
アズラエル
三等(各一本)
一例
32型プラズマテレビ
地デジ対応HDDレコーダー
ハロ
ディアッカ・エルスマン
四等(1000本)
従士
ポテチ
枠外(複数本)
一例
ラウ・ル・クルーゼ
グ=ランドン
統夜「色々おかしくないか?死人とか

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:56:48 ID:GAxgCcwR
ルリ「そんなこんなで始まりました。終戦記念合コンですが、さっそくトラブルです」
恭子「えー、合コン名物男女でどっきりポッキーゲーム用のポッキーが予備を含めて消えました」
ルリ「現在オモイカネによる犯人解析が行われておりますが、重要参考人としてメルアさんを拘束しています」
恭子「ある意味でグッジョブですが、紫雲君をガードする一角がこれで崩れたことは否めませんねえ」
ルリ「大人って、素直になれないからこんな風にイベントに頼りたがるんですか」
恭子「さあ、あたしまだオトナじゃないから」

マオ「それ以前に、この会場にどれだけ人が来てるのよ」
カルビ「会場も広いけど、参加者数も洒落にならないわね」
マオ「あちこちで年寄り連中が密談始めてるし、舞台の上じゃガンダムファイターの演武やってるし」
エイジ「あのー、統夜君が衣装を半分くらい奪われているんですが」
マオ「おー、意外と鍛えた上半身」
カルビ「あの歳で腹筋が割れてるとは、おねーさん意外だわ」
エイジ「た、助けないで良いんですか?」
マオ「なんで?」
カルビ「はい、トンファーあげるから統夜を助けてらっしゃい」
エイジ「えーっ?」

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 19:58:59 ID:FnFplA2K
ディアッカは家電製品じゃないですよ。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:09:38 ID:Z9WHzpDc
>>749
マオ「そう言ってるエイジも危ないわよ?」
エイジ「へ?」
「きゃぁぁぁ!エイジさま〜!!」
「かっこいい〜!割れたアゴが素敵!」
「抱いて〜!無茶苦茶にして〜!!」
「ていうかしちゃう〜!!」
「エイジィ、エイジィ!!」
エイジ「う、うわあああ!!」
カルビ「はいお持ち帰り一人目〜。
あ、Dボゥイも拉致られた。最近の若い娘は過激ね〜。」
マオ「…あのさ、アル=ヴァンもヤヴァイことになってるわよ?」
カルビ「なにぃ!?どけブタ共ぉ!!アル=ヴァンは私のものだあああ!!!」ドドドドド……

かなめ「もうグダグダね…。何が何やら」
ルリ「ばかばっか……」

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:30:27 ID:GAxgCcwR
アスラン「マルチロックオン!」
キラ「ハイマット・フルバースト!」

ディアッカ「おーおー、さすがはコーディネーターきっての戦闘エリート。並み居る女子をまとめてなぎ払ってやがる」
イザーク「いいのか?」
シホ「い、イザーク隊長。一緒に踊りませんかっ」
イザーク「すまんディアッカ、部下に誘われたので中座する」
ディアッカ「グゥレイト(……ミリアリア、誘えばよかった)」

サイ「なんか、最初の予定と随分違う馬鹿騒ぎになったな」
カズィ「……良かったのかな、僕なんかが来ても」
サイ「一緒に戦った仲間だろ? 皆も優しく迎えてくれたじゃないか」
カズィ「うん――ねえ、その余った三つのグラスって」
サイ「トールと、フレイと、フラガさんの分。あの三人、こういうパーティー好きそうだし」
カズィ「……そう、だったね」
サイ「飲もうぜ」

シャナ「こんなところに逃げてたんですね」
統夜「オルゴンクラウドで造った複製、さすがにサイトロンの持ち主には見抜かれますか」
シャナ「大人気なんですね、統夜」
統夜「甲児とか、キラの方が人気ありますけどね。俺は、この戦いが終われば普通の高校生に戻るだけですから」
シャナ「……戻れると、今でもお思いなのですか?」
統夜「普通じゃない高校生になら、直ぐにでも戻れそうなんですけどね」

カティア「――アルファリーダーより各員へ、騎士と王女が接近。会話の傍受を開始する」

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:37:43 ID:CuAN+hbM
Dボゥイは拉致られる前にアキが何か魔法をぶっ放しそうな気がするんだ
で、その隙にミリィが持ち帰る

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:38:48 ID:/Rh3shHT
>>740
>カナン「エレガンテの粋を究めたスーツを仕立てに、ナポリの泥棒市へ行きましたが」

今更ながら突っ込むが、それなんて王様の仕立て屋?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:41:16 ID:utqaXeiy
>>753
魔法なんていらないだろ。一足先にテックセットするだけで十分さ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:47:31 ID:CuAN+hbM
>>755
そんな事したらテッカマンアキ(仮称)とテッカマンレイピアとテッカマンエビル(ブラスター化)の喧嘩が起きちまうぞ!?
で、その隙にミ(ry

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:49:01 ID:3T1JTasM
>>756
先生!どうみても他の二人に勝ち目がありません!

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 20:53:54 ID:VS6NbP9a
サイの描写にちょっとホロリと来た。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 21:02:26 ID:x4IRrekv
>>752
ルリ「オモイカネ、カティアさんのいる部屋のロックとジャミングお願い」
プロス「何故?」
ルリ「王女に買収されました私」
プロス「何でですか?」
ルリ「ボン太君のぬいぐるみと温泉旅行の宿泊チケットです」
プロス「そんなんでいいんですか?」
ルリ「私、少女ですからいいんです」

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 21:26:32 ID:xW4yhnsO
エ「やあ諸君! 今日は私のために集まってくれてありがとう!!」

フー「ほら、紫雲統夜。お父上の登場ですわよ」
統夜「俺は馬鹿でかいケーキの上で
   イブニングドレスを翻す変態を父親に持った覚えは
    な い ! !」

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 21:33:19 ID:Rs8pSgHt
カティア「!?……やってくれますね。でも、こっちだって…」


傭兵A「大佐殿!かくかくしかじか…」
テッサ「どうやら友のピンチのようですね。
仕方ありません。オモイカネにハッキングを開始します」


カティア「大丈夫。彼女がなんとかしてくれるはず。
持つべきものは友達よね。ふふふ…」

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 21:37:02 ID:GAxgCcwR
統夜「たくさんの命を奪ってきました。生き残るために、守るために、自分の手を汚しました」
シャナ「清廉に生きることが難しい時代です。全ての人が等しく罪業を重ねています」
統夜「命を奪ったと自覚した日のこと、今でも覚えています。もし神様が本当にいるなら、
    俺はきっと地獄に落ちるでしょう」
シャナ「――統夜」
統夜「そんな俺でも、頼ってくれる仲間がいます。背中を預けてくれる友がいます。この戦いを共に
    生き抜いてきた……勇猛さでは世界のどんな連中にも負けない戦友です」
シャナ「素晴らしい人たちですね」
統夜「俺にとって大事な人も、その中にいるんです」


かなめ「うーん」レディチャペル接続
ルリ「どうしましょうね」
かなめ「とりあえず録画しとけばいいんじゃないのかな」

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:12:20 ID:GAxgCcwR
クルツ「せっかくだから音声中継しちゃえば?」
ルリ「それもそうですね」
かなめ「(……いいのかなあ)」


シャナ「教えてください、統夜。貴方にとって、大事な人というのは」
統夜「それは――」
 会話を中断するように携帯のバイブ音。画面には相良宗介。
 シャナ、誰からの電話ですか?という目で統夜を見る。統夜、携帯の画面を見せながら
統夜「相良宗介です」


音声だけを聞いていたカティア含む一同「ちょっと待てぇぇぇえええええええ――っ!」


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:27:59 ID:Z9WHzpDc
カティア「ま、ままままさか統夜はガチホモだったとはッ!」
テニア「うわあああ!!嫌だ嫌だ嫌だ嫌だぁ!」
クルツ「お、落ち着け!まだ会話が終ってないぞ。」

統夜「…どうやら不審者を見掛けたようです。十分に注意するようにだそうです。」
シャナ「そうですか…。あの、では改めて聞きます。統夜の大事な人とは?」

テニア「な、何だ。宗介が大切な人ってわけじゃないのか。」
メルア「良かったです〜。」
カティア「ちょっと残念かも……。」
クルツ「しっ!静かなしなよ!」

統夜「俺の……大事な人は…」

一同「ゴクリッ…」
ブツンッ!ザーザーザー
ルリ「不審者を発見しました。パイロット達は至急現場に向かってください。
繰り返します。」
一同「なに〜!?」


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 22:59:34 ID:CuAN+hbM
ジョナサン「くっ!まさか俺がボウヤに化けていたのがバレたのか!?」

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:04:57 ID:GAxgCcwR
アズラエル「不審者ですって?」
コルベット「せっかくの集いに感心しませんな」
ナタル「至急、排除に動きましょう」
幽羅帝「うむ、我等も力を貸そうではないか」
ジュア=ム「コロスコロスコロス」
ル=カイン「不粋な」


マサキ「貴様等が不審者だ、とっとと大冥界に還れ」

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:07:25 ID:x4IRrekv
イイコ「なぜっ!ボン太君の格好して潜入したのがバレたのか!?
早くユウを見つけなければ!!」

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:23:38 ID:FnFplA2K
>>765
そらバレるわな。

>>767
残念、既にヒメが持っていった後だ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 23:45:03 ID:BusVe6zr
依衣子「どうして皆で邪魔をする・・・・・・私は、私はただ
勇と結婚したかっただけなのにー!!!」

カルビ「あのね、それ『ただ』じゃないから、世間的に」

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:03:11 ID:kxTsOHcq
ミユキ「私だってタカヤお兄ちゃんと・・」
シンヤ「僕だってタカヤ兄さんと・・」

ミユキ・タカヤ「「・・・・!」」

ミユキ・タカヤ「「テックセッター!!」」

しばらく戦闘をお楽しみ下さい


ルリ「バカばっか」

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:10:27 ID:FsMqG/XX
また依衣子さんかよ・・・・
ぶち壊しだよ・・・・

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:21:16 ID:b+Osipt5
>>770
オメガ「私だって……タァカァヤァとぉぉ!」

タカヤ「(ブラスター)ボルテッカァァァ!」

オメガ「ブルァァァァァァ!!!」

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:22:33 ID:jkSDpMte
しかたないな、原作でもリアルDQNだったお方だ。
富野はやはり凄い、ということにしておこうか。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:25:36 ID:UrwKcoT3
>>770
タカヤ兄さんのためにブラスター化したエビル。
負けじとレイピアとアキもブラスター化して三つ巴の争いに。

ノアル「何とかしろ!Dボゥイ」
Dボゥイ「うぅっ 記憶が」

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:34:08 ID:Cq18UTIL
>>772
ソード「オメガ様…あたしと言うものがありながら…(ピキピキピキ」 ←ケンゴ兄の婚約者

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:34:21 ID:dwPLjgax

カティア「もう、パーティーどころじゃありませんね」
メルア「ドモンさんたちが不審者を追い詰めているそうですけど、私たちどうしましょう」
テニア「どうしようって、言われても。あたし達って統夜いなけりゃ役立たずじゃない」
カティア「……」
メルア「……統夜、さん」
テニア「統夜のばかっ」
統夜「呼んだか?」
 三人娘の前にいるのは、タッパーに料理を詰めている統夜。
統夜「挨拶回りとかで忙しくて一緒にいられなくて、ごめん」
カティア「そんなこと、ありません」
メルア「お菓子とか美味しかったし」
テニア「料理も沢山あったしね」
統夜「そっか――ところでさ、こんな時に訊くのは非常識かもしれないんだけど、戦いが終わった後に
    お前たちの行く場所が決まってなければの話なんだけど、その――」
カティア「その?」
統夜「――俺の家で、みんなで一緒に暮らさないか?」
メルア「へ?」
統夜「し、下心とかはないんだ。でも、俺もお前たちもバラバラだと機体を動かせないし、ネルガルから
    の給料の振込先が一括して俺の口座に振り込まれているし、お前たちの戸籍をつけるには保証
    人とか必要だし」
テニア「……」
統夜「迷惑かもしれないけど、俺にとっては大切な家族なんだ」
カティア「家族、ですか」
統夜「今は、そう思ってる」
メルア「家族以上の関係になれますか?」
統夜「努力する」
テニア「あたしたちが断ったらどうするの?」
統夜「それは……考えてなかった」


 そしてハーレムENDへ

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:45:55 ID:0SeyFS16
いろいろ投げっぱなしだが綺麗に纏めたな・・・。

こうなったらアル=ヴァンとカルビを呼び寄せて大所帯にしちまえ統夜!
親代わりになる人も必要だぞ!

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:46:17 ID:dwPLjgax
 って、勝手に〆てどうすんだよお。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 00:54:24 ID:5uD/ZnyN
まあ、誰に断れば〆て良いというわけでもなし、あまり1つの流れが続くのもなw

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 01:00:24 ID:Z+/Za2Dc
にしても、久々にいい流れだったね。
さすが、合コンの力は偉大だ!


……合コンみたいなシーン無かったけどね。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 01:06:06 ID:kmieRh8Q
終わった後にかなめに愚痴り倒してそうな気はするがな。

統夜「ううう、平和に暮らしたい……」
かなめ「お互い苦労するわよねえ……ま、今日は飲んで忘れましょ」

統夜「……今日よりも、ほんの少しだけロクでもない明日に」
かなめ「……そんな明日を守るために命賭けてるアホンダラに」

二人「「乾杯」」(チン

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 02:50:06 ID:iqMoAeVX
>>751
なんか脳が痛い人が混ざってますね

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 03:03:55 ID:qlNR/N8f
>>781
非常識人に囲まれる常識人の慰めあいの図ですね。
>>782
誤爆?誤爆じゃなきゃ煽りか。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 03:06:19 ID:3N0rCC7I
>>783
>>782>>751でエイジにたかっている人ごみの中にゴステロが混じっている、ってネタの指摘だろ?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 03:07:24 ID:9xF1rXW5
エ「つまり愛とは尊く得難いものなのだ! そこでこの……! ……ん?」
フー「…………」
エ「……みんないないね、フー・ルー君?」
フー「エ=セルダ様が長口上なさっている間にすべて終了しました」
エ「何だって! 早く言いたまえ、フー=ルー君!」
フー「エ=セルダ様が愛について演説している間、52回ほど言いましたわ」
エ「むう……しまったぞフー=ルー君。惚れ薬と偽って小麦粉を売りさばく私の計画が……!」
フー「どうでもいいからもう帰りましょう」

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 03:51:36 ID:qlNR/N8f
>>782、784
ごめんそういうことか。理解した。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 10:42:33 ID:0zaJBPk+
 紫雲統夜のマンション
カティア「えー、かくして統夜との同居生活を始めた私たちですが」
メルア「……『緊縛大全』『月刊ロリィタ倶楽部』『おしり通信』『人を愛さば穴二つ』……その」
テニア「そりゃあ統夜はずっと一人暮らしだったし、年頃の男の子だからそういうのに興味が」
カティア「物には限度があるでしょ」
メルア「縛り、ですか」
テニア「幼女趣味かあ」
カティア「う、ううううう後ろの――」

 屋台『テンカワ食堂』
統夜「orz」
宗介「嘆くな紫雲、他に手段は考えられなかったのだ」
統夜「でも、マニアックな性癖と誤解させて家庭内で距離を置くってのは」
クルツ「……少し、やりすぎたかね」
アキト「少しどころじゃないでしょ」
ルリ「恋愛ゲームで言うところの、好感度がゼロになった状態ですね」
マオ「ま、しばらくはプラトニックに付き合えばいいじゃない」
統夜「――愛想尽かされないといいなあ」


 再び紫雲統夜のマンション。
メルア「準備、整いました」
テニア「覚悟も決めたよ」
カティア「身も心も清めて、統夜を――いいえ、ご主人様の帰宅を待ちましょう」


 こんなエピローグを思いついた。この後の紫雲家の家庭の情事は色んな同人誌に描写されているので
割愛しようと思う。おや? こんな時刻にドアのチャイムを鳴らすとは珍しい、お客さんかn

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 11:09:18 ID:b+Osipt5
>>787
それの続きがからふるうぉーだな……










っていないか。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:12:34 ID:b+Osipt5
誰もいないな。
全員帰省ラッシュに巻き込まれたか?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:14:23 ID:0zaJBPk+
いるんだけど、連投は破廉恥かと思って控えてたっす。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 20:23:14 ID:b+Osipt5
誰かスレを潤してくれ。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 20:32:29 ID:9xF1rXW5
タウ「メガサーチャービーム!」

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 20:36:02 ID:6iag6hQH
水芸乙

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 20:36:35 ID:LjlBs7f1
チャージ!


って胸キュン?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 21:02:26 ID:mlu+SJPj
チャージなどさせるか!

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 22:14:29 ID:b54RKEyY
流れをオルゴンソードでぶったぎりつつメタな話でも。

カティア「そろそろ冬コミの合否が出てくる頃です」
統夜「今年の夏は、何冊か出たもんなあ。ゲーム自体は去年発売なのに」
メルア「感謝、感謝です」
テニア「今年の冬は、さすがにお役御免かなー」
統夜「それならそれで、のんびり年越しをしよう」
カティア「賛成です」
メルア「珍しいですね、カティアちゃんがこういう反応するのは」
テニア「意外よね」
カティア「だって、大切な家族と、大切な人と年越しするのって素敵じゃないですか」
メルア「カティアちゃん……」
テニア「そっか。そうだよね、うん」
カティア「何より、この国には正月に『姫はじめ』なる素晴らしい習慣があると聞きました」
統夜「ぶっ、カティアそれ誰から聞」
カティア「みんなで『姫はじめ』しましょうね、統夜(にっこり)」
メルア「よくわからないけど、楽しそうですね(にっこり)」
テニア「姫はじめ、ひめはじめ〜(にっこり)」

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 22:50:24 ID:t94hSqoF
>>796
犯人はクルツか。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:03:29 ID:XbUDFtf1
統夜「じゃあ正月の前に米を買っておかないとな」
と、3人の言いたい意味知っておきながらボケる統夜。


姫初めは新年の初めに二身合体する行事とは限らないぞと。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:08:51 ID:LjlBs7f1
じゃあ、六神合体する行事?


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:12:30 ID:+PecNCq6
えっと
統夜、カティア、テニア、メルア、シャナ…
後一人は……?

シャナ「姫始……?
まさに姫である私のためにある行事ではありませんか!」


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:14:53 ID:K103/uPU
>>800
つ【フー=ルー】
つ【カルヴィナ】

本日のご注文は、どっち!?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:15:39 ID:t94hSqoF
>>799
統夜「…カルヴィナさん、何でこんな事やってるんでしょうね俺ら。」
カルヴィナ「さあね…。」

統&カ→脚
カ→体
テ&メ→腕
シャ→頭

そんな組体操

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:19:10 ID:+PecNCq6
>>802
が、合体ロボできちゃったー!?
後半になると、アル=ヴァンがR―GUNみたいな武器になるんだな!!

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:20:12 ID:/KRF5M2/
>>801
カルビ奪ったらアル=ヴァンにヴォーダの闇に叩き落とされるぞ

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:29:37 ID:UrwKcoT3
いつもカルビが包丁持って追いかけてばかりだから、
カルビが他の男キャラといてムっとするアル=ヴァンは新鮮かも

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:42:45 ID:b54RKEyY
フー=ルー「六神合体……棒がひとつに穴が十五。一周する間に統夜が枯れ果てそうですわね」
カティア「し、しまったああああっ」
テニア「ちょっと待って、なにその計算結果」
メルア「ひとりあたり三つってなんなんですかっ」
カティア「そうよ、いくらなんでも尿道カテ●テルなんてマニアックもいいところよ!」
テニア「カティア……アンタ、一体どこでそういう特殊な」
カルビ「私としては今のボケに素で特殊と返せたテニアの嗜好が怖いわ」


統夜「……フリーダムみたいにマルチロックオンできればなあ」
クルツ「まあ亜鉛錠剤とかエビオス飲んで頑張れ」

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:51:03 ID:+PecNCq6
>>805
ムウが生きてたらそれも出来たかも…
ムウ「よっ、少尉。最近調子いいじゃないか。
やっぱり彼氏が側にいるからかい?」
カルビ「だから少尉じゃないって…まあいいわ。
別にアル=ヴァンは関係ないわ。ただ昔の調子が戻っただけよ。」
ムウ「お前さんも素直じゃないな。でも、ほどほどにしておけよ?
何かあってからじゃ遅いんだからな。」
カルビ「…ええ、そうね…。あ、アル=ヴァンだわ。じゃあ私はこれで。」
ムウ「おう。」

アル「……カルヴィナ、今の男性は?」
カルビ「え?ああ、ただの上司だけど。」
アル「…そうか?そのわりには、楽しそうに…」
カルビ「……どうしたの?アル…」
アル「……いや、何でもない。(何を不安になっているんだ?私は…)」
こうですか。分かりません。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 23:58:43 ID:mTiXTqgy
>>806
前と後ろと上の方にあるやつで三個だな

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 00:36:13 ID:DL/gT4/M
フー=ルー「では統夜も穴に合わせて三本に増やしてしまいましょう」
テニア「おおっ、引力光線」
カティア「きんぐ●どら〜、ってナニ言わせるんですかっ」
メルア「あはははははははは!」


統夜「あいつら、いつの間に酒盛りを」

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 02:38:07 ID:fRuzenCV
>>802
グラヴィオンみたいな配置だなw
ちなみに知らん人へのグラヴィオンの配置
頭:主人公その1(天然)
体(ステルス●オー):女の子(世間知らず)
腕その1:めがねメイド(ドジッ子&巨乳)
腕その2:元気少女
脚その1:巨乳姐さん
脚その2:女装の似合う主人公その2(熱血バカ)

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 09:13:27 ID:rFhK57+V
>>810
>>体(ステルス●オー):女の子(世間知らず)

頭に浮かんだ言葉がステルス冥オーな俺はツンデレな男かも知れん。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 19:42:54 ID:4ZDzQH7y
→カルヴィナ
 →あおまほう
  →ほうちょう

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 19:51:04 ID:ehd1o12K
は、原先輩ー!!?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 21:37:47 ID:PDeoh924
先生、最近の流れの元ネタが全くわかりません!
特に>>813が。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 21:42:29 ID:HOdk+2RH
>>814
ガンパレかと。結構有名な気がする

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 22:11:57 ID:S3yXAmF0
ガンパレは名作



じゃなくて、原先輩は簡単に説明すると
二股かけると刺し殺してくる人です、ガチで。
それでゲームオーバーになります

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 22:25:01 ID:Nlv5r5OE
 原は、後ろから抱き付いてきた。
「…だから、言ったでしょう。
 嫉妬深いから、裏切らないでねって…。」
 [ぷしゅーっ]
 原は、○○の血を自分の腹に塗りながら笑った。
「結局、あなたは私の中にしか帰る場所はなかったのよ。
 馬鹿なひと…ほんとうに…。
 そして…おかえりなさい。」
 原は、くずれおちる○○の身体をずっと抱いていた。
 人が、集まってくる。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 22:30:32 ID:pOzmOL9p
えーと・・・・統夜、キラ、ユウ、Dボウィ、アル=ヴァン
同じような被害にあいそうななキャラ沢山いるな・・・。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 22:32:06 ID:fA7Ja4hY
因みにその原さん
絢爛舞踏(その世界で最大にして最強にして最凶の勲章であり称号、要約すると人型の化物)も一撃です

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 22:56:11 ID:8paNG13q
>>818
最終話前のインターミッションで痴情の縺れが原因で
その面々が刺されるイベントが発生するわけですね?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 22:59:47 ID:DD83lhnD
統夜は刺す奴いなくね?キラは多そうだが。Dボゥイは愛する=殺すに近い展開が多いが。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:03:02 ID:ND4I6lH8
○ィ○ッ○「自分の時とは状況が違うけどさ、ほんと恐いぜ? 刺して来る女って」

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:16:42 ID:nkj228CS
>>822
あれの原因はあんたがお間抜けさんだからだよw

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:46:54 ID:6MJld+71
>○ィ○ッ○
ヴィレッタ隊長!?

>>821
キラのような寝取り魔までも無いしな。
三人ひっくるめてまるごとみんな好きだから!!と言う台詞が飛び出しそうだ。


あ、でも平行世界のテニアは(オルゴンソードFモード

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:55:59 ID:6OGOjmCr
>>824
よくもまあJ好き、及びテニア好きの人々のトラウマを蘇らしてくれたな………。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:58:11 ID:Bmn3mWXx
>>824
>三人ひっくるめてまるごとみんな好きだから!!

>三人ひっくるめて

> 三 人

はい、シャナ=ミアに刺されるフラグ成立。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 23:59:34 ID:ehd1o12K
>>817
今考えるとけっこう怖い描写だよな…
たまに刺されずに逃げ回るプレイとかやったもんさ

>>818
ユウは刺される前にキャットf(チャクラエクステンション(ユウ&ジョナサン)

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:14:52 ID:pyHAxYXq
>>824
嗚呼、あのスレのカティア絞殺ね……

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:15:54 ID:VPvRqXax
>>826
公式では、シャナは統夜に気がある訳ではない。
むしろ危険なのはカルビとシャナで板挟みのアル=ヴァン

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:18:53 ID:VPvRqXax
>>828
頼むからマジで止めて。カティア厨の俺は、アレのせいでかなり気分悪くなったんだから…。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:19:39 ID:q3XKFesM
>>825
・・・すまなかった。
俺だってあんなモン見たくなかった。
うかつな発言をしちまったことを深く反省するよ。ごめん。

こんなもんで俺の業が消えるとは思っちゃいないが、
こいつを持っていってくれ。

http://up2.viploader.net/mini/src/viploader84964.mp3.html

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 00:25:05 ID:pyHAxYXq
>>830
すまんね。萌えスレも好きだけどあっちのスレも結構好きだから。
こういう場所で言うべきじゃなかった。ごめん。

>>831のように手土産はないけど、赦してくれ。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 01:00:04 ID:SoZ/ELsq
じゃあスレの雰囲気を変えるためにもネタ投下。お題は紫雲統夜の進路相談というか



神楽坂「それでは三者面談を始めましょうか。紫雲君、あなたの進路なんだけど」
統夜「はあ」
神楽坂「――ネルガルと外宇宙開発機構とモルゲンレーテ社と地球連合と謎の警備会社それから
     光子力研究所をはじめとする研究機関から就職の打診が来てるのよ」
統夜「凄いッすね」
神楽坂「就職活動で血ぃ吐きそうな大学生とか見たら襲撃必至よ。どこも超優良企業で、将来性も
     申し分ないし」
統夜「……あの、就職が前提なんでしょうか俺」
神楽坂「プラントの大学とNASAあたりから指名推薦も来てるみたいよ」
統夜「……」
神楽坂「……紫雲君、あなた戦争で休校している間に一体なにを」
統夜「えーと」
カルビ「戦災復興ボランティアで各地を転々としつつ、次々と女の子を引っ掛けてたわね」
統夜「カルヴィナさん!」
神楽坂「あなたが、紫雲君の保護者ですか」
カルビ「そう。統夜のフェロモン光線に惑わされずに一途な愛を守り続けた私がクーランジュ」
統夜「(アル=ヴァンさんをぶっ殺すって叫んでただけじゃないか)」

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 04:28:10 ID:gC0oQ5qX
エ「三者面談と聞いて駆けつけたぞ! 息子よ!」
統夜「カエレ」
エ「うんうんそうだろうそうだろう! 私も会いたかったよ! さあさっそく行こうではないか」
統夜「だからヒトの話を……は? どこに行くって?」
エ「三者面談だよ。当たり前だろう? 隣の教室にすでに用意がしてある!」
統夜「なに言ってるんだ? 隣の教室?」

――ガラガラ

コルベット「…………」
草壁「…………」
パトリック「…………」

――ガラガラピシャン

エ「ははは、ステキな三者面談だろう?」
統夜(生きて帰れるのかこの三者面談)

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 04:54:20 ID:gC0oQ5qX
エ「息子よ、それで三者面談とは何をするものなのかね?」
統夜「え……いや、まあ進路聞いたりとか、現況からその変更したりとか」
エ「なるほど。では訊こう。君たちの進路は?」

コルベット「宇宙人の殲滅」
草壁「地球人の殲滅」
パトリック「ナチュラルの殲滅」

エ「変更はするかね?」

コルベット「妥協はしない」
草壁「妥協はしない」
パトリック「妥協はしない」

エ「はっはっは! 会話が続かないねえ」
統夜「わ、笑い事かーーーーーーーー!!」

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 20:30:40 ID:LH/sMOhJ
カティア「むむ、進路調査ですか」
テニア「気楽に考えていいって話だけど」
メルア「将来の夢みたいなものでしょうか」

 ……
 ……

カティア「私たちが、そんな未来のことを考える余裕を手に入れられるなんてね」←牽制パンチ
テニア「あの頃は、辛いことばかりだったもんね」←距離を置いて様子見
メルア「統夜さんの御蔭で、今日の私たちがあるんですね」←直球


マサキ「なるほど、これが世に言う『男の甲斐性』というやつか」
美久「昔の船乗りは港みなとに女がいたという話よね」
マサキ「3LDKに港が三つか」

シャナ「本当、統夜の存在なくして今の私たちはありません」←横取りゴールデンハンマー

美久「あ、四つ目が」
マサキ「四つで済めばいいがな」



神楽坂「それでね、紫雲君。カティアさんたちの進路調査票が揃いも揃って」
カルビ「……なるほど『永久就職』と」
神楽坂「ご家庭の事情はそれとなく漏れ伝わっているけど、先生としては家庭の事情が家庭の情事に発展するような
     既成事実の積み重ねは致命的だと思うの」
統夜「orz」
カルビ「そういえばメルアがホームセンターでノコギリを買っていたな」


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:02:23 ID:R52KeySv
>>819
そういやあの世界にはもう一人絢爛舞踏を一撃必殺できるヤツがいたな
つかあの部隊は将来なるヤツを含めて絢爛舞踏が三人(パイロット、整備士、お耳の恋人)いるという化け物部隊だな、今考えると。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 22:11:52 ID:KlTdhh6n
>>836
>横取りゴールデンハンマー

盟主(うずうずうずうずうずうず…)
ナタル「なに貧乏ゆすりしてんですか?」

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 00:45:22 ID:r2JUdB/P
>家庭の事情が家庭の情事に発展するような
神楽坂、だれがうまいことを言えと(ry

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 06:02:19 ID:6eEnQo1k
>>838

横取りゴルディオンハンマーに見えますた

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 07:57:32 ID:Zv35XyBk
>>837
ちょっとまて原さん以外に絢爛舞踏を一撃必殺の奴なんていたか?
それに絢爛舞踏そんなにいたっけか?
精霊手使える奴はなんとなく覚えてるんだが

842 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 08:56:48 ID:FtX/xgkc
>>841
躊躇い無く狩谷を殺してみろ?良い気味や!良い気味や○○!!って言いながらぶっ刺されるぜ?

843 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 08:58:38 ID:FtX/xgkc
あと絢爛舞踏ならアスラン声以外にもウッソ声とデイビット声の奴がいるから

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:47:09 ID:+aaZu+ZF
スレ違いが過ぎるぞ。

845 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:57:24 ID:FtX/xgkc
だからアスランとデイビットって言ってんじゃ〜ん?この二人はスレ違いじゃないっしょ?
まぁガン○レよりガイキングかトラン○フォー○ーのほうが早く参戦して欲しいが

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:08:19 ID:Fw6ChdFS
なんとなく、フー=ルーは隠れ巨乳な気がする。
普段はさらし巻いて誤魔化してるが、実はカルヴィナの次くらいに大きいとか。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:11:46 ID:b3RqC2GX
カルビとメルアってどっちがでかちちなん?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:14:38 ID:/gYteFML
カルビが美乳でメルアが無駄にデカイ乳だと思ってる

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:27:25 ID:RjG2izc9
>>848
おっぱいに無駄なんかねぇ!

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:30:14 ID:+aaZu+ZF
>>847
俺はカルビだと思う。
カットイン初めてみたとき「でかっ」と思った。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:39:52 ID:cx7lWKCm
 じゃあ、ここは公平に両者の乳を熟知している人に訊こうじゃないか。

テニア「ボリュームではメルア。でも形ではカルヴィナかな」
カティア「クーランジュは、わき腹から腰にかけてのラインが凄いんですよ」
統夜「二人とも感度は凄いんだけどね――やべ」(口元を押さえる)

テニア「ほほう」
カティア「メルア一人ならまだしも、クーランジュにまで」

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 23:47:28 ID:/gYteFML
>>851
シャナ「従兄様は一体どこへ?」
フー「統夜をヴォーダの闇に落とすと叫びながら
ズィー・ガディンで出て行きました」

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 00:52:33 ID:HJYIxN7d
>>851
統夜、ヴォーダの闇に落ちる前にフー姐の乳についてkwsk

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 02:00:29 ID:hqmiYNLh
>>851
実はエさんが化けていたと言う驚愕のオチ・・・じゃないか。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 02:47:13 ID:7nKYVuOi
>>854
そして歴史は繰り返す。
エ vs アル
再び。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 07:59:49 ID:698Vt0q7
カルビ「ということで。アルと統夜、どっちが巨●なのか対決〜」
アル「■■■■■■!!!」←猿轡かまされ縛られキングサイズのベッドの上に転がされている
統夜「######!!!」←同上
カティア「不許可、不許可、不許可ですクーランジュ!」
テニア「そ、そーだよっ。あ、あたしたち統夜以外の男の人とだなんて駄目だよっ」
メルア「まさかとは思いますけど、カルヴィナさんは過去に統夜さんと」

カルビ「――えへ☆」

カティア「夢見る少女みたいな瞳で誤魔化されませんよクーランジュ!」
テニア「う、うわーん! 浮気できないように絞り続けてきたのに統夜の馬鹿、スケコマシ、シリアナスキー!」
メルア「あははははははは!」

フー「――そうですね。一発における破壊力やテクニックはアル=ヴァン殿が勝りますが、
   統夜の場合はなんといっても尽きることのない弾倉ともいうべき総合力が自慢です。
   おそらく一対多数の絶望的な戦いを繰り広げてきたからこそ培われたものでしょう」


カティア「そこれなおれフー=ルー・ムールー!」
テニア「ヴォーダの闇に、ヴォーダの闇にいいいいいい!」
メルア「絶ェぇぇぇぇぇぇっぇえつぅううぅぅ望ぉぉおおおおおぉおおしぃいいまぁああしぃぃぃたぁああああ!!!」

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 10:34:42 ID:47pXqb6V
メルアが壊れたぁぁぁをwagPumjgadg.pdj.mdgpat:agjdaj1111?!!

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 10:50:28 ID:8iO0iJWx
統夜「何だそれ?」
テニア「統夜、エ=セルダさんに頼んでこういうものを作ってもらったの」
カティア「深層心理を具現化する機械よ」
メルア「私たちで話し合って決めました」
シャナ「私たちの誰が選ばれても、何も言いません」
カルビ「……だそうよ。あんたの決定を受け入れるって。何で私たちまで呼ばれてるのか知らないけど」
フー「三時から卵の特売があるので、ちゃっちゃとやっていただきたいですわ」
統夜「…………」

――ダッ!

カティア「逃げた!?」
テニア「ちょっと統夜! 私たち本当に逆恨みしたりしないから」
シャナ「そうです統夜様! 私たちの中から誰が選ばれようと誰も恨んだりはしません!」
メルア「ちょっと待ってくださいシャナさん、今なんて言いました?」
シャナ「え? 私たちの中から誰が選ばれ……あ!」

宗介「紫雲統夜の心の中にいるのは誰か。淡い恋心の結末は何処にあるのか。
   それぞれの想いを巻き込んで、事態は最悪へと加速していく。
   次回スーパーロボット大戦J、「愛の行方」!
   陣代高校に血の雨が降る……」

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 11:07:32 ID:IUBrxYkP
>>858
降らすな

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 11:46:25 ID:47pXqb6V
フー「ただ私が選ばれ無かったら、
【憎しみでそいつを呪い殺す!】」
統夜「恨みっこありかよ!」

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 17:36:20 ID:8iO0iJWx
フー姉さんは孤高であってほしい
そしてスーパーでタマネギ選んでたりしてほしい

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 18:06:07 ID:hTZIcyFj
パタリロ「いいでしょう。フューリーにタマネギを派遣します」

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 18:41:20 ID:S4w+rT0q
フー姐さんの好みのタイプってどんなんなんだろう

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 18:44:56 ID:yJA049T2
1.自分より強い男
2.暴力全く駄目だけど優しくて真面目
3.渋いナイスミドル
4.統夜


個人的には3、萌えスレ的には4を俺は選びたい。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:19:00 ID:vTITXAK4
・上司の騎士にあるまじき暴走
・騎士の信念から自分の行動に疑問持ってる状況
・シャナ

メインディッシュ作れそうな材料がそろって何故説得しないんだ…orz
騎士化して説得しちまえばいいものを

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:23:26 ID:kNAlBDo7
ここはあれだ。シュウバイトスレの設定を起動させるんだ!

統夜はテニア、フーと同居。
カルヴィナはカティア、メルアと共にアルと会社経営。


・・・何、アルがヘタレになる?知った事かよ!

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:24:57 ID:a+CwOPyJ
フー祖父「おい、フー=ルー!早く孫の顔を見せんか!」
フー「そんなこと言いましてもおじい様、私の好みの方がおりませんの」
フー父「見合い相手なら沢山連れてきてるではないか!」
フー「どの方も私の求めている人ではありませんでした」
フー祖父「そんな贅沢を申すでない!名門ムールー家を絶やす気か!」
フー「ああ…これで男だったら申し分なかったというのに…」
フー「二人のその言葉はもう何万回も聞きましたわ!」

父親と祖父が生きてた頃は、こんな感じだったのかもしれない。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 19:28:06 ID:ftnN+44C
ああ、ふー様が統夜に貢ぎまくる目的を徐々に見失い、お水の帝王になるアレか

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 20:05:38 ID:mMJTA1qq
>>866
バイトスレという単語がバイトヘルに見えた俺はボールペンにキャップをハメる作業に戻る事にする

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 20:16:06 ID:na6G2tba
>>867
そのフー姉さん、アレを「子作りとして必要な作業」としてしか認識してなさそうだから
いざフラグがたったらあとくされ無しに契りを求めてきそうで萌えるな。
そしてふと自分がいつも相手のことを考えている自分に気がついて騎士な自分と女な自分の板ばさみでもんもん。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 20:59:58 ID:vTITXAK4
フーは家事技能壊滅してそう

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 21:00:01 ID:CajKWQN0
>>869
とりあえず花言葉が特技やら趣味の影の魔物を飼う事をオススメする

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 21:58:21 ID:DRp5qnym
 フー姐さん、カルビ経由でマオから借りた「海軍式ののしり手帳」で統夜を個人特訓。
 これも全てはフューリーの未来を担う統夜を一人前の騎士として育てるため。嗚呼総代様、
押し潰されてしまった貴方の理想は統夜たち次世代の騎士が必ずや成し遂げてくれましょう。
 なにしろ統夜は素質と実戦経験だけなら騎士の中でもトップクラス、足りないのは基礎体力
と精神修養。それすら毎日の特訓で少しずつ向上してくるのが分かります。


統夜「オルゴンソード、モードF! 真っ向・からたけ割りぃぃぃぃぃいい!」
フー「よーし、見事な威力だ騎士統夜!」
統夜「サー、ありがとうございます、サー!」
フー「褒めてやろう、今こそお前は蛆虫を卒業した立派な騎士だ!」
統夜「サー、ありがとうございます、サー!」
フー「褒美に私をファックしていいぞ!」
統夜「サー、ありg……サー、質問があります、サー」
フー「簡潔に答えなさい騎士統夜」
統夜「サー、これは原典では『ウチに来て妹をファックしていいぞ』とかそういう内容だったかと記憶しています、サー!」
フー「私には妹も姉もいないので、消去法でこのようなアレンジをしました」
統夜「サー、了解しました、サー」
フー「分かったらさっさとファッ」


 アーッ


フー「何だその腰使いは! ジュア=ムの一人遊びの方が気合が入っているぞ!!」


 アーッ



フー「という経緯がありまして」マタニティドレス着用
カティア「……」マタニティドレス着用
メルア「……」マタニティドレス着用
テニア「……」マタニティドレス着用
シャナ「……それで、統夜は?」マタニティドレス着用
カルビ「母子手帳のファイブカードなんて珍しい役を上がったから、こわーいお兄さん達に囲まれてるわ」

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:24:00 ID:PUZX8uxL
統夜「・・・と言う夢を見たが、親父・・・
今朝からフーさんの俺を見る目がおかしい。まさかとは思うが・・・。」

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:30:44 ID:vTITXAK4
家事も出来るだろうし、戦闘能力も一級品で父親は前大戦の英雄…非常にお買い得ですな

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:34:16 ID:47pXqb6V
>>875
最近じゃあ単なるヤリチン男にしか見えないがな。
まぁそれがいい。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:41:41 ID:8iO0iJWx
統夜は宗介並に鈍感で振り回されてる方が楽しいと思う俺は少数派なのか
なんか最近、表現が直接的すぎてエレガントじゃない気がする

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:45:41 ID:DRp5qnym
>ヤリチン男

カティア「あああっ、統夜の股間のテンペストランサーが!」
テニア「山吹色の光を放ちながらぐんぐん伸びてっ!?」
メルア「途中から五本にも十本にも分かれているのに太さと長さが凄いですっ」

 がばっ

統夜「夢だよな。うん夢だ……」

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:49:04 ID:47pXqb6V
>>878
だが周りに目をやるとぐったりとしている三人娘が。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:49:16 ID:5r49Nwhf
>>877
同意。そこそこ不幸な目に遭いつつも、親しまれているのがいいんだろうが。
下ネタさえ出せば、笑いが取れると思ってる輩が多くて困る。
ヤリチンにしてるのはてめえらのせいだろうと出張したい。
もっとオブラートに包んだ表現をして欲しい。


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 22:59:40 ID:47pXqb6V
そしてまたスレの凍結が始まる。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:18:12 ID:DRp5qnym
 エレガントを求められたので、エレガントに攻めてみようと思う。

甲児「統夜ってさ、時々お偉いさんが挨拶に来るよな」
宗介「外交官の閨閥や王族に連なる家が接触をしているらしいな。何しろフューリーに対して絶大な
   発言力を持つ個人だし、彼等の技術にも通じている。ラースエイレムに対抗する唯一の切り札だから
   操縦者として扱われているが、政治的な影響力を考えればその価値は測り知れん」
甲児「……あー」
宗介「たとえ一昼夜の夫婦生活だとしても、姻戚関係を結んだ実績さえあれば物をいう世界がある。
   そういう連中からしてみれば、高校生の紫雲は容易に騙せる餓鬼なのだろうな」
クルツ「言うねえ」
宗介「だが、あいつらは紫雲統夜という男をまるで理解していない。全くの素人が戦場に放り込まれ、
   幸運と素質があったとはいえ最も激しい戦いの下で生き抜いてきたんだぞ」



令嬢「家柄も容姿も申し分ない私の何処が不満なのですか!」
統夜「貴女はカティア・グリニャールでもフェステニア・ミューズでもメルア・メルナ・メイアでもない。
   それが回答では不満でしょうか。それとも貴女は自分と一緒に戦ってくれますか? 今までの
   日常全てを捨てて、生き残るために、そして地球を救うために命がけの戦いを……そんな事すら
   できない貴女のために、俺はあいつらを捨てることなどできませんよ」
令嬢「……ッ!!!」



クルツ「言い切った、言い切ったよアイツ」
甲児「あんな美少女に言い寄られたのに、眉一つ動かさずにッ」
ボス「と、とても真似できそうにないんだわさ」

カティア「統夜、そんなにまで私たちのことを(じゅんっ)」
テニア「トーヤ(じゅんっ)」
メルア「統夜さん(じゅんっ)」
カルビ「あんた達、よだれよだれ」

 ハーレムエンドを迎えた後って、結構こういう展開になるんじゃないのかと思うんだけどね。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:28:18 ID:+yODKaEd
おお、カッコいいな統夜!
GJ!

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:29:42 ID:yJA049T2
戦争に関わってた事は隠蔽してるよ派

だってそうでもしないと普通の生活には戻れなさそうじゃね、と思う次第で。
もしかして俺異端?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:33:07 ID:yJA049T2
>>882
とか思ってたけどそう言うのもアリだと思った!


けどさ、それって何か令嬢フラグ立ててね?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:34:35 ID:IUBrxYkP
>>882
かなり格好いいぞ

>>884
現実的にはそっちが正しそうだな。

ただ、マジンガーチームが普通に通ってた時点でそういう事に免疫はあったんだろうさ。
その上どこぞの戦争馬鹿のお陰で免疫力が強化されただろうし、別に打ち明けても受け入れてくれるだろうさ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:34:52 ID:DRp5qnym
>>884

統夜には普通の生活に戻ってほしいと心底思うけど、統夜にしかできないことがある限り、
なんだかんだいっても統夜は色んなところに派遣されるんじゃないかなあと妄想する派。
あと、どれだけ隠蔽したとしても嗅ぎ付ける連中は実に陰湿な形で現れるよね派なので
日常生活のバックアップと千鳥かなめの護衛を兼ねて宗介の他にクルツたちが行動を
共にしているんだよと妄想する派でもある自分。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:37:22 ID:TNF6d5nj
逆に大々的に宣伝することによって第三者の介入を牽制するとか。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:39:08 ID:IUBrxYkP
>>888
ウィスパードの対策では無理だが、この場合だったら可能だな。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:06:49 ID:qom9jj1U
>>882
ウム、男らしいぞ統夜。

だが一つだけ。
Jのボスは「だわさ」をつけない。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:12:38 ID:HgHtNuol
>>882
久々に見る良作だった…GJ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:18:05 ID:qom9jj1U
>>887
カルヴィナも一応統夜と同じような条件持ってるから、
カルヴィナが統夜と三人娘のために一切面倒なことを引き受けたと考える俺は異端かな?
つまり、カルヴィナとアルのお陰で統夜達は日常復帰できた・・・と。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:18:10 ID:FZdu6DvT
|ω・`) ふう、一時は僕が呼び出されるかと思ったが、みんなの御蔭で危機を回避できたよ。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:18:55 ID:qom9jj1U
>>893
分かりました、消え去りなさいゴリラ。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:39:06 ID:LVy6hm7s
カルヴィナもなあ……昔は二つ名持ちだったし結構大変かもな。


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:39:57 ID:Pf5JxIvZ
>>892
カルビ「君は普段の生活に戻りなさい。統夜・セルダ・シューンではなく、紫雲統夜として」
統夜「俺には何もするなって言うんですか!?」
カルビ「ここから先は大人の仕事よ。君はまだ高校生でしょう?
    まだ自分の将来を決めつけるには早すぎる、それだけよ」
統夜「でも、俺の気持ちは―――」
カルビ「自惚れるんじゃないッ!」
統夜「……!」
カルビ「自分一人で何でも出来るつもり? 流石は最強の騎士様ね。
    でもね、世界はそれほど単純に出来てはいないわ。
    最善の行動が最良の結果を生むとは限らないのよ」
統夜「……」
カルビ「……ごめんなさい。でも、君にはこれ以上フューリーに振り回されて欲しくないの。
    共にあの戦場を生き抜いた友人として、ね」
統夜「振り回されるなんて、そんなつもりじゃ」
カルビ「振り回されてるわ、十分。顔も覚えていない父親の因縁に巻き込まれて。
    訳の分からない機動兵器に押し込まれて、戦場に放り込まれて。
    もう十分に因果には報いたはずよ。あとはお姉さんに任せなさい?」
統夜「……」
カルビ「君には感謝してるの。
    私一人では、最後まで戦う事なんて出来なかった。
    きっとどこかで野垂れ死んでたわ」
統夜「アル=ヴァンが聞いたら拗ねますよ」
カルビ「拗ねさせておくわ、これまで散々放っておいてくれた報いよ。
    私はアル=ヴァンと共に行く。だから、あの娘達は君に託したいの」
統夜「少し、ゆっくりと考える時間を持てってことですか」
カルビ「察しの良すぎる男は女受けしないわよ」


こんなとこですか?わかりません!

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 00:47:48 ID:u+YHN/zt
カルビ「何故戦場に戻ってきたのよ」
統夜「貴女を笑いに来た。そう言えば貴女の気がすむのだろう?」

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 01:02:22 ID:3XyNpcL2
カルビ「何故ここへ戻ってきた」
テニア「飯を食べにきた。 そういえば貴女の気がすむのだろう?」

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 01:07:19 ID:qom9jj1U
>>896
うん、大体そんなんだな。
つーかカルヴィナさん、やっぱ大人だよなぁ・・・。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 06:28:23 ID:kwCk3EIX
カティア「何を此処へ持ってきたのよ」
テッサ「今冬の新作をもってきた。そう言えば貴女の気がすむだろう?」

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 06:40:35 ID:AijXn0xF
>>884
戦争の時の事を令嬢の親が知ってたから、
統夜の所に連れて来たんじゃないの?


と、激亀レス

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 07:23:18 ID:grwHRbVe
>>896
何か色々とカッケー!

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 07:44:14 ID:AaHNR7b/
最初に>>896のイベントがあってその後に>>882があったとすると
さらにグゥレィトォなことになるな。


904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 07:50:50 ID:kSXqGmfd
カルビ「統夜、あなたには普通の人生を――幸せを掴んでほしいの。できることなら、あの
     子達と一緒に」
統夜「……カルヴィナさん」


カティア「とやさんっ」とてとてとて
テニア「とやーっ」とてとてとて
メルア「おとーさんっ」とてとてとて

 統夜に駆け寄る三人の幼女(5〜7歳)、身体に凹凸はないが衣装は同じ。
 イイ笑顔で走っていたが、足元のバナナの皮に気付かず。
 つるんっ、べったーん。

カティア「と、とやさん。うわーんっ」
テニア「いたいよ、いたいのいやだようっ」
メルア「おとーさん、どこでつかっ」


カルビ「あの子たちを背負って戦う資格は……私にはないっ」
統夜「いや、保父の資格のない未成年の俺に押し付けられても」
カルビ「あなた、あの子達を見捨てるというのっ!? あんなに懐いているのに!」
統夜「あいつらのこと大切にしたいのは本当ですけど、おかげで俺はずっとペド扱いでしたっけ」
カルビ「最終決戦前の格納庫で、熱いキッスを交わしてたくせに! しかも三人まとめて!」
統夜「――とりあえず、あいつらの様子見てきます」
カルビ「大丈夫、十年後には三人ともすっごい美少女になるってサイトロンが教えてくれてるし!」


 ごめん、脱線してしまったよ。でも三人娘が幼女だったら、攻略可能ヒロインはカルヴィナ(地球END)か
シャナ姫(月END)の二択で片付いたのね。ところでカティアたちが今ホバー走行で一直線にこちらに向かって
突(ジェットストリームアタック)

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 08:36:12 ID:U2wE4yHD
>>904
そこは恐怖のトリプルアタックで

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 12:47:06 ID:zVz9YK99
そこはトライアングルアタックで

って、これは血のつながった姉妹じゃないと無理か

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 13:28:38 ID:3XyNpcL2
>>906
聖魔の光石では一人非血縁者がまじってたから無問題

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 14:21:44 ID:SA0fVbIG
ふもっふをyoutubeで見た、水星先生って いいよ

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 14:25:54 ID:DQ6KMBnA
美術の先生だっけ 台詞が長いかつ早い


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 15:08:42 ID:d0dKk3Fg
ふもっふだと、お気には用務員さんかな
Jでは元日本代表のGファイターだったりしないかな?
と期待していたんですけどねぇ…

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 17:15:50 ID:TlTJQHwg
>>904
もしも三人が幼女だったら序盤の統夜はどうなってたやら

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 17:38:41 ID:u+YHN/zt
>911
きっと失敗作扱いされたことに腹をたて、因果律の崩壊をもくろんだことでしょう

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 17:54:32 ID:AijXn0xF
>>904の統夜が後のエである。







…ん、カルビ?
誰それ?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:26:18 ID:Pffiae3g
すまない、>>904…「イイ笑顔」というのを見て藤田和日郎作品が好きな俺は
「あの笑顔」を浮かべる三人娘が一瞬浮かんでしまった!

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:57:07 ID:WFQMMIlL
準騎士「総員突撃準備完了。
よろしくありますか、騎士殿」
統夜「よろしくないわけでもあるのか兵隊?
俺達はフューリー。断固突撃あるのみだ。――――粉砕してやる」


統夜「全機抜剣! 突撃にィ――――移れぇぇぇぇッ!!」




そんなフューリーの守護者な統夜を夢に見た。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:57:14 ID:r8NmlDSg
手から分解液出したり、人肉血達磨乗りする三人娘なんて嫌です

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:10:31 ID:AijXn0xF
>>916を見て
パンタローネかと思った俺がいる。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:28:33 ID:scnnpK7b
元ネタを知らない人達の事もプリーズリメンバー

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:33:32 ID:otZuI/wT
>>918
>統夜「全機抜剣! 突撃にィ――――移れぇぇぇぇッ!!」

抜剣の文字を見ただけで、統夜が「悪・即・斬」を行う姿を想像してしまった。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:36:40 ID:9lZp8TO8
>>915
辺境領姫と統夜の猫は誰ですかな

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:47:51 ID:AijXn0xF
>>918
スマン。

参考資料
ttp://p.pita.st/?m=mcubu0ap

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 19:52:27 ID:Pffiae3g
>>918
三人娘を思い浮かべながら本物を見てしまった場合
化学反応を起こしてトラウマの原因になりかねないから、AAで良ければ。

ttp://blog.livedoor.jp/read2die/archives/cat_10006547.html#50016635
ttp://blog.livedoor.jp/read2die/archives/cat_10006547.html#50131263

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:27:04 ID:77bzgzxR
見ないほうが幸せそうだ。
ただでさえ俺の腹の中には暗雲が渦巻いているからな・・・。

ホント、数日前の出来事をリセットしたいぜ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:52:35 ID:AijXn0xF
>>923
カティアスレとテニアスレのロワスレ夢か。
統夜×カティアで検索した時にあんなのが出てくるから、
すっかり残っちまったよ。
メルアスレのデフォルメめるあで、かなり和んだけど。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:59:50 ID:FSCWzow7
デュミナス「紫雲統夜、あなたには三つの可能性がある。
       一つは、同年代の三人娘をパートナーに選び甘酸っぱい青春を送りつつ戦うこと。
       一つは、幼き三人娘を育て慈しみつつ戦いの日々を生き抜くこと。
       一つは、おねいさん三人組に囲まれ過保護と虐待を織り交ぜ戦いの日々を過ごすこと。
       選ぶがいい、己の運命を」
統夜「……全員が、おねいさん属性だって?」
デュミナス「その通り。
       有能かつクールだが自分の気持ちを正直に表現できないカティア。
       年上という一点で君をこき使いつつ過剰なスキンシップを試みるテニア。
       甘えさせてくれるが時々甘えてくるメルア。
       共通しているのは隠し切れない君への好意」
統夜「――お、俺は」
デュミナス「君が決めるのもアレなので当人同士を超次元連結して召喚し、生き残った一組が
       君の真のパートナーということにした」


三人娘(基本)「並行世界の可能性に負けてたまるもんですかっ」
三人娘(ロリ)「ぱぱはわたさないでつっ!」
三人娘(年増)「だ、誰が年増なのよ!(げし)」

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:07:58 ID:77bzgzxR
>>925
同年代だからこそここまで戦い抜けたんだと思うがね。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:45:31 ID:De3MHCdC
>>925
カティア「…もう三つほど、可能性が増えませんか?」
デュミナス「は?」
カティア「同年代の少年だったり、幼い3人の少年だったり、お兄さん3人だったり・・・・・・」

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:49:46 ID:tsrocs5N
そ れ は 過 ち す ぎ だ !

なんかブラックマトリクスの隠しヒロイン(?)思い出した

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:52:12 ID:GwD9pKEK
http://www.nipusa.com/common_product.asp?id=29747
DX超合金 百獣王ゴライオン

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 21:59:00 ID:79S9RhGa
>>920
辺境領姫→フー姐さん
猫→クスト(クスト・ブラキは母猫)

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:13:25 ID:77bzgzxR
>>925
統夜「分からない・・・わざわざあんたが俺にこんな可能性を示す事がどんな価値を持つのか俺にはわからない。
 だが、俺の拳がっ!
 俺の上腕二頭筋がっ!!
 俺の魂が怒り狂ってる!!
 俺はあんたが大っ嫌いだ!
 何があってもあんたの誘いにはのらねえ!!!」

デュミナス「それもまた過ち・・・。」

統夜「何でもかんでも過ちで済まそうとするんじゃねぇっ!
 俺は俺だぁ──!!!」

統夜って激昂すると口調が変わるイメージがあるんだが、そう考える俺は異端か?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:17:22 ID:FSCWzow7
統夜は激昂すると親父の人格というか精神が顕れるんじゃないかと考えたりします。
ジュア=ム戦とか。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:17:29 ID:HgHtNuol
激昂すると騎士口調になると思う自分がいます。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:21:16 ID:AijXn0xF
とんでもなく木原さん家のマサキさんと被る気がします。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:29:06 ID:FSCWzow7
実は時々サイトロン経由でシャナ姫に操られている統夜という脳内メッセージを受信しました。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 22:31:55 ID:6eLXi1hT
なんとなく逆転イッパツマンを思い出した

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:24:38 ID:zuT6RsGg
つーかデュミナス何やってんだ?
バイトか?

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:26:49 ID:WFQMMIlL
>>930
フー姐さんはガチ。
ぬこはバシレウス(グランにくっつくアレ)
副官はカティアで初姫様はメルア。
蓮乃ねえさんはシャナでどうだ?

テニアどうしよう…………

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 04:02:47 ID:AXniTHzQ
>>935
当社比の二倍はキザなこと言いそうだなシャナ補正のかかったシャナ統夜は

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 05:30:55 ID:gQoQs/X8
ならシャナと統夜の魂を入れ替えて楽しもう
って向こうでエと冥王が言ってたよ

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 07:58:42 ID:Nte87DjY
J前日談

総代「よく来てくれたな、おまえたち」
エ「お呼びとあれば」
アル「それで、此度の用件とは」
フー「ラフトクランズの強化案と聞いておりますが」
総代「うむ。皇帝機ズィー・ガディンは確かに強力だが、第二形態における運動性の低さが
   難点だった。我等が民の防衛のためには、新たな機体を開発する必要がある」
エ「あの運動性は冗談のようですからな」
総代「そこで、これを見てほしい」

http://www.youtube.com/watch?v=8k7MFd4B4Y8

エ「Σ(゚Д゚;)」
アル「Σ(゚Д゚;)」
フー「Σ(゚Д゚;)」
総代「オルゴンエクストラクターを三基直列することで、出力向上はもちろんのことだが
   オルゴンクラウドの形成効率も飛躍的に上昇すると試算してある。そこで貴殿らの」
エ「Σ(゚Д゚;)」
総代「ラフトクランズにも同様の」
アル「Σ(゚Д゚;)」
総代「変型合体機構を組み込もうと思って、意見を――」
フー「おそれながら総代、我等のラフトクランズには母なる船の起動に関わる機構が組み
   込まれております。三体合体は確かに強力ですが、一度に倒されでもした場合には
   ガウ=ラ・フューリアを危険に晒すことになりましょう」
総代「……なるほど、それは迂闊であった。このグ=ランドン、汗顔の至りである」
アル「ラフトクランズの複製はともかく、地球人の施設を利用して新型機を開発しオルゴン
   エクストラクターを搭載すれば、総代の構想に近いものが出来上がるでしょう」
総代「しかし貴殿らにはラフトクランズの操縦者として責を果たしてもらわねばならんしな。
   その場合、新型機の操縦者の候補として考えられるのは、準騎士筆頭のジュア=ムと」
フー「Σ(゚Д゚;)」
総代「そうそう、この間ここに遊びに来ていたエ=セルダの倅の統夜……いっそシャナ姫にも」
エ「総代。合体方式の新型機を操縦するには、サイトロンシステムへの適応もさることながら
  操縦者同士の連携、いや友情パウヮーも必要でしょう」
総代「うむ。さすがは騎士の鑑であるエ=セルダ。良いことを言う」
エ「ならば年頃の近い同性の孤児などを集めて養育し訓練を施しましょう。子供を戦わせるの
  は騎士道に反するかもしれませんが」
総代「戦士の美学には適っているな――よし、地球に潜伏しているものを通じて候補者を捜そう。
   アル=ヴァンよ、準騎士ジュ=アムらと共に地球の工房に接触を試みよ。残る者は孤児の
   養育と適応訓練を」


エ(やべえ、なんか話の流れがとんでもない方向に)
アル(しかし我等のラフトクランズを分解改造されるのは防衛上の大問題ですし)
フー(地球人の誘拐とかさらっと言ってましたけど、穏健派の耳に入ったらどうしましょう)
エ(誘拐した子はそのうち私が何とかして逃がそうと思う。新型機については)
アル(完成直前にテロで破壊されたことにしましょう)
フー(地球の各勢力に秘密裏に接触しておく必要がありそうですね、このままだと業を煮やした
   総代が直接話を持ち込みかねませんし)
エ(噂ではビッグファルコン基地の建設にいたく刺激を受けたというしなあ)


 ……あれ?

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 08:19:22 ID:mNE6yPdV
リュウセイと話が合いそうだな、この総代www

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 09:55:11 ID:wYiasEdX
もういっそのこと統夜とシャナが合た(ry

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 09:57:29 ID:U20JTOmm
寧ろ、総代直接話を持ち込んでたら戦争は起きてなかったんじゃね?

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 10:36:03 ID:29YG1nn9
下手すりゃ統夜・ジュア=ム・シャナ=ミアの3人乗りの可能性もあったのか……

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 11:21:36 ID:Nte87DjY
ジュア「フン、俺はこんな地球育ちのヤローをリーダーとは認めねえ」
統夜「なんだと……ッ」
ジュア「俺はアル=ヴァン様に憧れて一人前の騎士になるべく血を吐く思いで訓練した。
     それが貴様はエ=セルダ殿の一子という理由だけで騎士叙勲を受けた……
     これは俺だけの怒りじゃねえ、騎士を目指し途中で夢潰えた連中の怒りだ!」
シャナ「ジュア=ム……あなたは統夜を誤解していますっ」
統夜「姫さん、済まないが今は黙っててくれ。こいつの歪んだ性根を叩き直す!」
ジュア「なんだとこの野郎!」

 夕日の河原で殴りあうジュア=ムと統夜。ダブルKOで倒れる二人。

ジュア「……へ、へへ……やるじゃねえか、甘ったれたガキかと思ったが……」
統夜「――お前もな。無数の準騎士たちの思いを背負ったパンチ、重かったぞ」

 握手するように互いの上体を起こす二人。電信柱の陰で「いいなあ、男の人の友情って」と羨ましそうに
呟くシャナ=ミア。こうしてフューリー最強の守護神、グランティード・チームが誕生したのである。



総代「こういう展開でだな。もちろん戦いが進んでグランティードがピンチに陥ると、謎の竜型メカ
   バシレウスが飛来してグランティードは更なる進化を迎えるのだが」 
アル(どうしよう、総代の病気が進行している)
フー(まさか紙芝居方式にプレゼンかまされるとは予想外でしたわ)
エ(地球から連れてきたのが女の子三人組と知ったら、激昂しそうだな)
アル(そうそう、どうして女の子を連れてきたんですか。報告を受けてひっくり返りましたよ)
フー(偶然なんですけど、爆弾テロに巻き込まれて植物状態の子が病院にいたんです。
   身内の方はテロの犠牲となっていて、悪徳ブローカーが子供たちの臓器を摘出しようとしたので)
エ(サイトロン感覚器を移植する過程で脳の修復は完了したが、記憶がほぼリセットされてしまってね。
  かといって両親をテロで喪ったなど伝えるわけにもいくまい。即座に逃がす予定だったが、リハビリ
  と教育を一通り施すまでは我々の施設で保護しようということになった)
総代「しかし何より重要なのは、正義のロボにとって仇敵足りえる悪の組織だ。地球圏を調べたがどれも
    半端で我が眼鏡に適うものがなかなか存在せん……いっそ自分で(ぼそ)」
アル「あ、すいません総代。ちょっと聞き逃してしまったのですが今なんと仰いましたか?」
総代「大したことのない独り言である、気にする必要はない。そちらの進展はどうかね」
フー「報告書にまとめている通りですが、工程そのものは順調です」
エ「あとはイレギュラーが起こらないことを祈るのみですな」

 ……おや?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 11:47:52 ID:dW/hHjxA
男男女の三人乗りは危険だ
みんな死んでしまう

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 11:55:04 ID:wYiasEdX
>>947
戦〇魔神ゴー〇ョーグン?

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 12:02:57 ID:LMJ6lJyM
いやムーンアタックの方では

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 12:03:17 ID:AXniTHzQ
惨ボット3?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 12:41:19 ID:smrBh/DH
>>946
(がばっ)
統夜「・・・・・・これはサイトロンが見せた悪夢ととっていいのか・・・?
・・・あいつらの親が既に死んでいたなんて・・・俺はどんな顔してあいつ等に伝えればいいんだよ・・・。
・・・と言うより、そんな理由で戦争おっぱじめたのか総代は・・・。」

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 12:50:50 ID:ug6ndpMP
上にあがってない男男女の三人乗りというと

アルベガス
ゲッターロボ號
ゴウザウラー
タイムボカンシリーズの三悪

ってとこか
結構あるな

メインパイロットのみで言えばイデオンもそうか

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 13:16:32 ID:29YG1nn9
つまり、総代はパイロット候補が小娘三人だったことに絶望したと。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 13:19:22 ID:kfkRPmNn
ヤバイ、騎士達の会話に萌えた。
つうかマトモなエを久々に見た気がする。……むしろ初めて?

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 13:36:43 ID:wYiasEdX
エはフランツの其と同義語だからな。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 16:43:21 ID:dW/hHjxA
>>951
わたしは この たのしみを あたえてくれた あなたたちに おれいがしたい!

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:03:23 ID:CywiW5R0
そしてJ直前……

エ「紹介します。パイロット候補生のカティア・グリニャール、フェステニア・ミューズ、そして
  メルア・メイナ・メイアです」
総代「――可憐な御嬢さんたちだな」
フー「戦闘技能の他にもキャッチーな要素を過剰にならない程度に詰め込みました」
総代「熱血直情バカと、悲しい過去を背負ったニヒリストはいないのかね」
エ「その代わり、大喰らいが二人います」
総代「夕日をバックに殴りあう展開は?」
フー「版権組に必要以上に暑苦しい連中がいるので」
総代「地球人との混血ということで仲間から敵扱いされてしまうような暗い過去を背負うべき青年は?」
エ「版権組に沢山おります」
総代「ピンチの時に突如として現れる後継機――」
フー「残念ながら版権組に」
(略)
(略)
(略)
総代「――ふ、ふふふふふふはーっはっはっはっはっは!!!」


色々あってJ後日談


テニア「それは、また……」
カティア「敵ながら同情するというか」
統夜「グ=ランドンの小父さん……」
アル「理想と現実のギャップに総代殿は静かに正気を失っておられた。だが一つだけ総代の意思が
    採用されたものがある」
メルア「聞きたいような、聞きたくないような」
カルビ「知りたいような知りたくないような」
統夜「もったいぶらずに教えてください、アル=ヴァンさん」

アル「うむ。








   カティア君たちのパイロットスーツな。
    ――総代の手縫いなんだ」


三人娘「絶ぇぇぇええええっつうう望ぉぉおおおおおおおおしぃぃぃいいいたああああ!」
統夜「……すげえや小父さん」

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:07:45 ID:5bfpEzvr
ワロタwww
総代の手縫いかよwww

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:14:30 ID:wYiasEdX
>>957
アル「更に、君達がフューリー基地で食べていた食事も
(三人「もしかして…」)
もちろん総代の手作りなんだ」
三人「絶ぇぇぇええええっつうう望ぉぉおおおおおおおおしぃぃぃたああああ!」
統夜「……やっぱり凄ぇや小父さん」

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 19:36:17 ID:CywiW5R0
次スレ立てるのは>>980を踏んだ人に頼んでよいかなかなかなかなかな。
テンプレも少し変えたほうがいいような気もするするするするする。
三人娘の愛称とかとかとかとか。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 19:37:41 ID:UXtvhqSn
残響音残りすぎですわよ、語り部さん

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 19:48:15 ID:TseVHV9P
残響音残すのは総統とうとうとう(残響音含む)

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 19:51:54 ID:EIDhkSj/
野暮なツッコミかもしれませんが、
先代総代騎士 エ=セルダ・シューン
現総代騎士  グ=ランドン・ゴーツ
だったような気がしたりしなかったりするのですが。

964 :941 946 957:2006/11/11(土) 20:09:40 ID:CywiW5R0
>>963

( ゚Д゚)y─┛~~ 

( ゚Д゚)y─┛……

(;゚Д゚)ガクガクブルブル 


963「ええ、その後>>957の姿を見たものは誰も……残念です」

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 20:51:09 ID:Gq1Cv4gw
>>960,962
その残響音の表示で初代ウルトラマンを思い出す俺19歳

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:13:18 ID:HiuZGdXP
やはりテンプレは多少変えるべきなのかな。
特に冥王様とシャナは変更の必要性があると思う。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 22:29:06 ID:HIfLuzde
>965
よう、俺。メフィラス星人だっけ?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:26:47 ID:ISRex4OB
>>960
あ、ファラオ。こんなところにいたんですか。早く格ゲー板に帰りますよ

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 01:06:54 ID:pW4O4C1F
すやすやすやすや
「テニアや・・・おきなさい!テニアや・・・」
「・・・・・・あんた・・・ ・・・・・・誰?」
「わたしはあなたの機体 『ドラゴデウス』の精です」
「いやああああ」
「ああッ逃げないで逃げないでッ 
 逃げないでッっていうか引かないでッ」


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 12:21:13 ID:QYSNpCVF
>>969
ハルコンネン乙

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 14:53:30 ID:JnWxc58S
次スレのテンプレにブレン勢加えて欲しいな。

・伊佐未勇
スーパーロボット大戦J参戦作品の一つ「ブレンパワード」の主人公。
比瑪や依衣子姉さんに好かれているが、「ごめん○○ない」の言葉で、
フラグを破壊し続ける(特に姉さんの)。
客観的に見ればうらやましくも見えるが、危ない二人に囲まれてる本人は大変かもしれない。

・クインシィ・イッサー(本名:伊佐未依衣子)
ブレンパワードのヒロイン(?)の一人。
勇に弟以上の感情を抱いているが、アピールするたびにフラグを破壊され、
そのたびに暴走してしまう。

・宇都宮比瑪
ブレンパワードのヒロインの一人。
富野電波飛ばしまくりな人だが、このスレでは黒富野なみにあくどい。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 17:25:41 ID:3MgvCjml
と言うかキャラ説明自体が誰も覚えてない校則みたいな感じだから省いちゃってよくね?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 21:09:35 ID:hjoSm/JX
クルツ「遂にさぁ、俺買っちまったぜ…」
甲児「何をだよ」
クルツ「…エロゲ」
統夜「…マジでか」
クルツ「大マジよ」
ボス「詳しく聞こうじゃないの」
鉄也「俺達はエロゲのプロだ、容赦はしない」
キラ「プロテクトを物ともせずに複製する自身がある」
イザーク「現物を見せろキョシヌケ!」
ディアッカ「グゥレイト!見せろよ!」
クルツ「これだ」
つ【夜勤ドゥーエ】
一同「…」
クルツ「…」

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:26:44 ID:sLCgHrW0
コーディネーター必死すぎるw。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 00:29:08 ID:DnulTuSU
さりげに犯罪しようとしているキラにワロタ
まぁ、一枚二枚程度なら犯罪にはならないそうだが

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 13:16:57 ID:frOhyKNX
統夜「あれ、勉強?」
勇「ああ…」
かなめ「すごーい、法律の勉強かぁ」
勇「別に。ただ自分に必要なことを調べてるだけさ」
かなめ「何かあんの?」
勇「ちょっとストーカー対策を」
統夜・かなめ「………」

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 13:32:47 ID:frOhyKNX
キラ「みんな、大事な人を亡くして辛いだろうけど元気出して。僕がついてるから」
カガリ「ああ」
ミリアリア「うん」
ラクス「はい」
マリュー「ええ」

アスラン「……なんでこうお前は他人のものばかり欲しがるんだ」
キラ「そう?気のせいじゃない?」

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 19:57:02 ID:FyaGsnGt
キラ「・・・・・・チッ。手強い」

カティア「・・・ねえ」
テニア「カティアも感じてる?」
メルア「何か寒気がします〜・・・」

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:03:40 ID:f4nB2xjj
そして
キラ「ん、…なんか嫌な気配が…」

統夜「キィィィィィラァァァァァ!!!」


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:41:28 ID:SLuUK9yA
>>977-979
統夜『キィィィィィラァァァァァ!!!』
(グサッ!!)
キラ『うわああああ!!』
GAME OVER
(スタッフロール)
クルツ「…とまあこういうゲームなわけで」
イザーク「…どこら辺が夜勤なんだ?」
甲児「あれだ、夜に狙うんだよ。な、キラ?」
キラ「僕に振らないでよ…、というか名誉毀損だよこれ…」
ボス「とかなんとか言っといて実話なんだろ?」
キラ「だから違うって言って…」
(スタッフロール)
※なお、このゲームは実話を元に作られています
監修:アスラン・ザラ

一同「………」(白い目でキラを見る)
キラ「アアァァァァァァァスラアァァァァァァァンンンンンン!!!!!」

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 20:44:30 ID:XTJLiITh
キラ「やめてよね。本気でけんかしたら、統夜さんが僕にかなうはずないだろ」
???「その手を離すんだ、キラ!」
キラ「誰!?」
???「ここにはお前より強い人間はたくさんいる!それも肉体的にじゃない、精神的にだ!」
キラ「ま、まさか!?」

???「ふっふっふ・・・こんなこともあろうかと、鍛え続けたこの身体!!」

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:10:51 ID:lJQMnper
>鍛え続けたこの身体!!

カズイ「・・・かもしれない。もしかしたら違うのかも」


983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:34:00 ID:f4nB2xjj
で、結局
キラ「でも、統夜もしたいんじゃないの?」
統夜「う!それは…」
キラ「赤信号みんなで渡れば怖くないって言うし。」
統夜「う〜〜ん……」
結局
三人「何をするの……やめて……
イヤーーーーッ!!!」

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 22:30:03 ID:j7RsKv+L
統夜「・・・なんてことすると思うかこの外道がーッ!!」(神雷)
キラ「ぎゃあああああああ!」

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 23:55:16 ID:LmZTXdbR
ところで次スレは?

986 :980じゃないが:2006/11/14(火) 00:00:56 ID:vAoKZxh5
スーパーロボット大戦J 萌えスレ9夜目
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1163430003/

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 08:16:09 ID:vqvqUQfc
では埋め立て開始

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 11:06:15 ID:bYDqg4Da
>>980
ちょwwwアスランなにやってんだwwww

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 11:28:14 ID:QZXOLjMv
そういえばキラはスーパーハカーだったなw

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 11:38:45 ID:51h4kq9L
>>977
うわ、
三人がキラに寝取られる図とか見たくねえ。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 11:59:24 ID:sCU86i3Z
逆に三人の連携技の前にあえなく轟沈したり

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 12:39:29 ID:UqiKFHdQ
>>990
まあ寝取られたら寝取られたで、所詮彼女達の統夜への思いなんて、
その程度だったんだなって蔑めばいいんじゃん?

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 12:47:47 ID:51h4kq9L
>>992
それもそれで嫌だな。
ちなみに>>991見たらこんなの浮かんだ。


キラ「ゼー、ハー、ゼー、ハー …」

テニア「もう果てたの?」
カティア「だらしないなぁ」
メルア「統夜さんは私達三人掛りでも果てませんよ」
カティア「統夜は底無しだからねぇ。」

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 14:21:34 ID:UqiKFHdQ
>>993
統夜「ふうん…。キラとヤッてきたのか、お前ら。
それはさぞ楽しかっただろうな。」
カティア「あ、あの、統夜…それは、その…」
統夜「ああ、何も言わなくていいよ。お前らの気持ちはよく分かったから。」
テニア「誤解だよ、統夜!アタシ達は……」
統夜「所詮、俺の一方通行の思いでしか無かったんだな。
いや、悪かったよ。気付かなくてさ。
…そうだよな、お前達は頼れそうな男だったら誰でも良かったんだもんな。」
メルア「統夜さん…話を…聞いて…」
統夜「……出てけよ。」
カティア「……え?」
統夜「…聞こえなかったか?荷物をまとめて、この家から出ろって言ったんだ。」
テニア「そんな!統夜、話を聞いてよ!!」
統夜「黙れ…。出てけって言ってるんだ!何処へなりとも行っちまえ!!
二度と俺の前に現れるな!!!」

まあ恐らく最終的にはこうなるだろな。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 15:16:40 ID:aCwWgkYj
>>975
んなわきゃないw

購入者のみが使うバックアップを、オリジナルと共に所持する分には問題ない

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 16:19:27 ID:CqJngK2y
>>994
実に修羅場。
そしてカルビさんとこに行くんですね?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 16:51:53 ID:7TvlDJwT
>>996
いや、シャナだろ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 17:07:30 ID:cKAwjd0S
女なんて信じられない→アルもしくは宗介エンド

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 17:15:58 ID:UqiKFHdQ
戦いだけが、俺の居場所だ…→騎士もしくは傭兵エンド

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 17:20:10 ID:afscSKwL
ここまでの流れに絶望したぁあああぁぁあああああああ!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)