2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

αナンバーズを倒す者を募集しています。第十一部

1 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/09(土) 13:30:13 ID:fzo2yymq
1.
地球を攻めようと思うのですが。戦力が整いません。
我が「帝国」にお力をお貸しください。
参戦してくださる方は↓に書き込んでください。


・ 募集人員


・ やる気とそれに見合う実力の持ち主(惑星壊す等の危険行為が可能な方はご遠慮ください
・ ロボットの操縦または艦隊指揮ができる方。
・ ニュータイプ、その他超能力をお持ちの方、熱烈歓迎!!
・ 空気の読める方
・ 兵器開発能力に優れている方
・ 冷やかし、荒らし等はご遠慮ください。
・ バランスブレイカーは荒しと同じです。バランスは大事にね。
・ 皇帝ほか重要職募集中!!
・ 言葉使いは丁寧に
・ 携帯使いの方は「s.s2ch.net」がオススメ。
・ 基本はsage進行で。
・ 次スレは>>980が建てるんだ!!
・ 次スレが建つまで>>980以降は書き込み禁止だぞ!!お兄さんとの約s(ry


2.
まとめWiki
ttp://www23.atwiki.jp/vsalpha/


能力値表示用テンプレ(新人さんは自己紹介時にコピーして使ってください)


名前 :
機体 :
精神 :
特殊 :
小隊長:
特徴 :


2 :それも名無しだ:2006/12/09(土) 13:36:14 ID:gDhZOB30

                 / ̄\   
                | ^o^ |     常識的、と君は言うがな?
                \_/      自分のいう常識が、必ずしも他人の常識と同じであるとはかぎらない。
                / 丶'  ヽ:::::  常識とは人の数だけ存在するのだよ。
               / ヽ    / /::::  これはどのような物事にもいえることだ。
              / /へ ヘ/ /:::::  例えば善悪。何が善で、なにが悪かなんてしょせんは人が決めたこと。
              / \ ヾミ  /|:::   必ずしもそれが絶対とは限らない。
             (__/| \___ノ/:::::::  ニーチェも「一切は許されている」って言ってるしね。
                /    /::::::::   社会で言われている善悪はいわば相対的な善悪なんだよ、
                / y   ):::    常識だってそうさ、社会で言われている常識は相対的な常識でしかない。
               / /  /::::    ならば絶対的な「それら」はどこにあるのか?
             /  /::::       それは個人の中に存在する、つまり人の数だけ「それら」はあるんだよ。
            /  /:::::        突然こんなことを言われても理解できないかもしれないが、
          (  く::::::::          きっと君にもわかる日がやってくる。
           |\  ヽ:::::         「真実は常に君と共に。」
            |  .|\ \ :::::       自分を信じて生きるんだ。
      \    .|  .i::: \ ⌒i::
       \   | /::::   ヽ 〈::
          \ | i::::::   (__ノ:
         __ノ  ):::::
         (_,,/\


3 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/09(土) 13:36:52 ID:fzo2yymq
参考(α3)
特殊能力
L9まで
切り払い/シールド防御/底力/カウンター/ニュータイプ/強化人間/念動力/勇者/SPアップ

L4まで
援護攻撃/援護防御/指揮官

気力系
闘争心/戦意高揚/気力+(回避)/気力+(命中)/気力+(ダメージ)/気力+(撃破)/気力限界突破

その他
Eセーブ/Bセーブ/連携攻撃/支援攻撃/集束攻撃/見切り/ガード/修理技能/SEED/野生化/天才/強運/SP回復/精神耐性/サイズ差補正無視/ラーニング

小隊長能力
攻撃力系
(格闘武器の攻撃力+10%)(格闘武器の攻撃力+20%)(反撃時の攻撃力+20%)(小隊攻撃の攻撃力+20%)(小隊攻撃の攻撃力+30%)(援護攻撃時の攻撃力+20%)(男性への攻撃力+20%、女性への攻撃力-20%)

命中回避クリティカル系
(命中率+10%)(命中率+20%)(命中率+30%)(クリティカル率+10%)(クリティカル率+20%)(クリティカル率+30%)(援護時のクリティカル率+20%)

防御系
(ダメージ-10%)(ダメージ-20%)(援護防御時のダメージ-10%)(援護防御時のダメージ-20%)(援護防御時のダメージ-30%)

回復系
(HP・ENの回復量+50%)(HP・ENの回復量+100%)

射程系
(マップ兵器及び射程1以外の武器の射程+1)

移動系
(小隊移動力+1)

経験値系
(獲得経験値+20%、獲得資金+20%)(獲得経験値+20%)(獲得資金+20%)

地形適応系
(小隊全機の地形適応「空」をAにする。)(小隊全機の地形適応「陸」をAにする。)(小隊全機の地形適応「海」をAにする。)

消費系
(武器消費EN-20%)

特殊な敵系
(ゾンダ-への攻撃力+20%)(宇宙怪獣への攻撃力+20%)

特殊系
(切り払いの発生確率+10%)(切り払いの発生確率+20%)(シールド防御の発生確率を+40%)(パイロット系の特殊効果武器無効)(小隊全員に「戦意高揚」の効果)(小隊全員に「気力+回避」の効果)
(小隊全員に「サイズ差補正無視」の効果)(小隊全員に「気力+ダメージ」の効果)(ATフィールドの効果を1.2倍)(マインド系の特殊効果武器無効)

複合系
(格闘武器の攻撃力+20%、ダメージ-20%)(攻撃力+20%、ダメージ-10%)
(命中率+10%、回避率+10%)(命中率+10%、クリティカル率+20%)(命中率+10%、クリティカル率+10%)(命中率+10%、ダメージ-10%)
(回避率+10%、クリティカル率+10%)(回避率+20%、ダメージ-10%)
(ダメージ-10%、クリティカル率+10%)
(小隊移動力+1、命中率+10%)(小隊移動力+1、回避率+10%)(小隊移動力+1、クリティカル率+10%)(小隊移動力+1、ダメージ-10%)
(獲得経験値+20%、クリティカル率+10%)(獲得経験値+20%、命中率+10%)
(獲得資金+20%、回避率+10%)


4 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/09(土) 13:37:52 ID:fzo2yymq
名前 :部長
機体 :ザナイトオブエンプレス
精神 :集中/熱血/加速/突撃/期待/魂  
特殊 :SP回復/強化人間lv9/インファイトL9
小隊長:格闘武器の射程+1
特徴 :丁寧な口調が特徴の人物、操縦から物資の調達など何でもこなす。キレると大阪弁になる。 グランフィール侯爵家当主。
「帝国」特S級騎士。マッドサイエンティストの一面もある。


名前 :ファルケン
機体 :ファルケン/サブ/ ザナイトオブエンプレス
小隊長:小隊全員の回避率+10%
精神 :集中/偵察/期待/献身/祝福/補給
特殊 :サイズ差補正無視/援護攻撃L4/援護防御L4
特徴 :部長に古くからついている人工生命体。ファルケン大尉(部長)の最高傑作の超AI
    悪ふざけで作ったとしか思えない驚異的な性能を持っている。
    灼眼で髪は長くて燃えるような赤で、スタイルは良い。アルティメットマシンセルのマザー
    部長の戦力最強の戦うメイドさん

名前 :小夜
機体 :ゴッドハード・バトルト
精神 :集中/狙撃/加速/突撃/熱血/激励
特殊 :ガンファイトL9/援護攻撃L4/カウンターL9
小隊長:射撃武器の射程+1
特徴 :部長の秘書で部長の秘密を知る数少ない人物の一人。
部長がパイロットとして暴れ回っていたときからの付き合いでもちろん信頼も厚い。
優秀な人物で事務能力、指揮能力、戦闘能力を高水準の力を持っている。
部長をからかうのが趣味。最近名前が判明

ユウナ・ファルナ・グランフィール
機体 :ゴッドハード・ブレイダ/
精神 :集中/突撃/加速/熱血/覚醒/魂
特殊 :インファイトLv9/強化人間Lv9/カウンターL9
小隊長:格闘武器のダメージ+20%
特徴 :部長の養女にしてグランフィール家史上最強のお嬢様剣士。
    親である部長の従兄弟夫婦が戦死したため部長に引き取られることになった。
    頑固で融通が利かないため、いつも適当な部長と喧嘩しているが養父である
    部長のことが結構好きである。



5 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/09(土) 13:38:31 ID:fzo2yymq
名前 :ランス=フィンク=グランフィール
機体 :ブルムン・オケアーノ
精神 :集中/熱血/加速/突撃/勇気/魂  
特殊 :SP回復/強化人間lv9/インファイトL9
小隊長:格闘武器の射程+1
特徴 :久遠君を追ってきた平行世界の部長の双子の弟。おそらく次期当主として鍛えられているため
    部長、ユウナに次ぐ実力の持ち主。騎士のランクは特A級

カンナ=ファルナ=グランフィール
機体 :ブルームーン
精神 :集中/信頼/加速/必中/覚醒/魂
特殊 :インファイトLv9/強化人間Lv9/援護攻撃Lv4
小隊長:格闘武器のダメージ+20%
特徴 : 久遠君を追ってきた平行世界の部長の双子の姉。元気が取り柄のお嬢様
    いつも弟のランスと一緒にいる。部長よりも母のサクラに似ているためか 
    剣よりも格闘技の方が得意。騎士のランクは弟と同じ

名前 :モルガン
機体 :モルガン(本人)
小隊長:小隊のダメージ-20%
精神 :集中/偵察/期待/献身/祝福/補給
特殊 :サイズ差補正無視/援護攻撃L4/援護防御L4
特徴 :ファルケンに続くUMW(アルティメットマシンセルウェポン)の弐号機
    攻撃を主体としたファルケンと違って防御を主体としたタイプ。
    またファルケンよりもメイドらしく設定されておりランスとカンナの世話係兼戦闘教官である。
    姿は黒を基調にした姿でファルケンよりも幼く設定され14歳程度の姿である。
    部長の戦力最強の戦うメイドさん 二人目

サクラ=クランス=ウィンザード
機体 :
精神 :集中/突撃/加速/熱血/覚醒/魂
技能 :SP回復/SPアップ
小隊長:小隊員全員に「戦意高揚」の効果
特徴 :部長の妻で「帝国」の第一皇女「帝国」一の科学者としても有名
    18歳の頃にユーゼスに殺されたが部長が血のにじむような努力で復活させた。
    そのため10歳ほど年齢が離れてしまっている。
    「帝国」の皇女だけあって途方も無いほどの金持ちである


6 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/09(土) 13:39:20 ID:fzo2yymq
名前 :時塚 志保(オペ)
乗艦 :ブラッドマリー改
精神 :集中/不屈/信頼/祝福/熱血/愛
特殊 :IFS強化体質/底力LV9/見切り
小隊長:格闘武器の攻撃力+20%
特徴 :ブラッドマリーの統合オペレーター、螢が居ない場合の事実上の最高責任者でもある。愛称はシホりん。
『神殺し』の異名を持ち、華奢な体つきとは裏腹に異能とも言える格闘技を操り、圧倒的な戦闘能力を誇る。
また、電子の妖精と同等かそれ以上のオペレート能力を持ち、自作ツールを用いた電子掌握戦も得意としている。
ちなみに性別は女性、薄い青色のショートヘアーと琥珀色の瞳が特徴。

名前 :ジュリアス・カトー(兵1)
乗艦 :ブラッドマリー改
精神 :ド根性/偵察/直感/隠れ身/友情/熱血
特殊 :強化人間LV7/底力LV8/切り払いLV8
小隊長:切り払いの成功率+20%
特徴 :ブラッドマリーの索敵・解析担当。愛称はジュリー。その鋭敏な感覚でいち早く敵の動きをキャッチする事に長ける。
精神感応性物質変換能力と呼ばれる能力を持ち、それにより生成した篭手と靴、そして棍を用いた格闘戦を得意とする。
マスタークラスの棒術使いで、その実力は上位神魔族とも互角に渡り合えるレベルである。

名前 :マリオ=コーザノストラ(兵2)
乗艦 :ブラッドマリー改
精神 :加速/集中/閃き/必中/狙撃/直撃
特殊 :生体CPULV8/集束攻撃/Bセーブ
小隊長:マップ兵器及び射程1以外の武器の射程+1
特徴 :ブラッドマリーのドライバー。物覚えが良くどんな乗り物でもマニュアルを読めば即座に乗りこなせる。愛称はマリっち。
螢に銃関連の技術を仕込んだ張本人で、多種多様の銃火器を自在に操る技術は超一流の物である。
また、懐のホルスターには切り札として『刻印銃』と呼ばれる対最上位神魔族用儀礼兵装を所持している。

名前 :ハーメス=トリスメギストス(整備長)
乗艦 :ブラッドマリー改
精神 :集中/直感/補給/士気/熱血/復活
特殊 :念動力LV8/修理技能/補給技能
小隊長:HP・ENの回復量+100%
特徴 :ブラッドマリー整備班の班長。神業的な整備技術を持ち、クルーからは敬意を籠めて「おやっさん」と呼ばれている。
錬金術とそれに連なる数多の魔術・科学を問わない技術を保有する、ある意味では螢以上の魔導師であり技術者である。
なお、名前の綴りは『Hermes Trismegistos』となっている。


7 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/09(土) 13:40:32 ID:fzo2yymq
名前 :螢(記憶喪失)
乗艦 :ブラッドマリー(火星極冠遺跡の演算ユニットが搭載されている)
機体 :セレネス=プシュケ(重装型)
精神 :集中/直感/熱血/献身/愛/捨て身
特殊 :ニュータイプLV7/底力LV6/援護防御LV2
小隊長:獲得経験値+20%、回避率+10%
特徴 :失われた記憶を探し求める少女。以前程の出鱈目な力は有していないが、その潜在的なポテンシャルは相当な物。

名前 :暁 明
機体 :鳳王機(四霊の超機人)
精神 :集中/直感/熱血/激闘/威圧/愛
特殊 :念動力LV9/ニュータイプ(X)LV8/切り払いLV9
小隊長:小隊員全員に『戦意高揚』の効果
特徴 :パイロキネシスを筆頭とした数々の強念を操る凄腕犬耳パイロット。現在、螢とは別行動中。
紆余曲折の末に漸く男に戻る事ができた。ちなみに、前世での名は『オウル・ナハシャ』。

名前 :暁 栞
機体 :麟王機(四霊の超機人)
精神 :不屈/直感/情熱/戦慄/愛/魂
特殊 :念動力LV9/切り払いLV9/H&A
小隊長:マップ兵器及び射程1以外の武器の射程+1
特徴 :暁明が伴侶とする機械生命体の少女。現在、螢とは別行動中。
そのコアユニットには、麟王機の操者であった『シャマイム・リヴカー』の魂が封入されている。

名前 :テラ
機体 :???
精神 :集中/祝福/応援/絆/期待/愛
特殊 :念動力LV9/底力LV8/SP回復
小隊長:無し
特徴 :星々の声を聞き、星々の寵愛を受ける星の子供[スターチャイルド]。現在、螢とは別行動中。
地球から離される事により莫大な力の解放が促されたが、その代償として精神が不安定な状態になっている。



8 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/09(土) 13:43:14 ID:fzo2yymq
名前 : 八紘
機体 : SRD-02C真・帝釈天
精神 : 集中/閃き/直感/挑発/魂/愛
特殊 : 生体CPU/勇者/サイズ差補正無視
小隊長: 反撃時の攻撃力+20%

名前 :御森緑香
機体 :EPT-05アイヒェンエルフ
精神 :集中/不屈/必中/魂/愛/ひらめき
特殊 :念動力L9/SP回復/切り払いL8
小隊長:命中率+10%、回避率+10%
特徴 :黒髪と緑色系のオッドアイが特徴の念動力者で八紘さんの恋人。ときどき暴走する。


名前:シンリョク
機体:黒麒麟
精神:補給/激励/祝福/応援/信頼/愛

特殊:念動力L7 SP回復
小隊長能力:なし
特徴:色々と謎が多い二十代前半の女性。最近本格的にパイロットになるための特訓をして
特徴 : 一度死んでから復活。増殖と侵食に特化したUG細胞を持つ。緑香の恋人。色々やらかすが実を結ぶことは少ない。最近はセクハラ自重気味。

9 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/09(土) 13:45:21 ID:fzo2yymq
名前 :レイヴァン
機体 :アナイアレイター
精神 :集中/直感/狙撃/激闘/直撃/撹乱
特殊 :強化人間L7/ガンファイトL9/ヒット&アウェイ
小隊長:マップ兵器及び射程1以外の武器の射程+1
特徴 :
黒髪の青年。
実は、一度死んだ後、甦らせられており、
その際に、身体能力が強化されている。
棒術と狙撃、整備開発に加え、錬金術の一端を操る程度の能力を持つ。

名前 :アルビレオ
機体 :ブリッツフォーゲル
精神 :偵察/撹乱/祝福/補給/激励/献身
特殊 :指揮官L4/ラッキー/切り払いL8
小隊長:ラッキー発生率+10%
特徴 :
男性型支援AI。
「帝国」所属にしては珍しく、人型のボディを持たない。
…さらに、所持能力が窮めてAIっぽくない。
アルビレオとは白鳥座の連星を意味する。
現在はレイヴァンと離れ、密かに独立行動中

名前 :ミラージュ=ジェストラ
機体 :龍騎リオレウス・絶
精神 :直感 不屈 熱血 気迫 補給 勇気
特殊 :ガード インファイト9 気力限界突破
小隊長:格闘攻撃力+10%
特徴 :錬金術の極意を完全会得、人体錬精を行うほどの技量と精神力を誇るフューリー総代騎士。
しかし突然の事にうち崩れたりすぐにキレたりなどなんとも子供らしい面も。
螢の記憶探しに奮闘中。

名前 :疾◆GTPkeUuhhY
機体 :帝国版ジャスティスガンダム=ver.EXAM
精神 :加速/必中/閃き/直撃/魂/覚醒
技能 :ガンファイトLV9/集中力/見切り
小隊長:回避+20%
特徴 :遠距離戦法が得意な帝国兵士。
場の流れを読まないのはご愛嬌。

名前 :アレクセイ・ベクター
機体 :量産型ヒュッケバインMk−U
精神 :集中/必中/熱血/不屈/加速/魂
特殊 :底力L6/切り払いL7/強運
小隊長:命中率+10% クリティカル率+10%
特徴 :元帝国の兵士。帝国に協力したり、敵対したりしていた。
ちなみに何度殺しても死なないしぶとさを持つ。
なお、「ベクター」は銃器会社の名前からきている。

名前 :セシリア・ベクター
機体 :アシュセイヴァー
精神 :ひらめき/集中/直感/加速/熱血/魂
特殊 :見切り/切り払いL7/Bセーブ
小隊長:回避率+10% 小隊移動力+1
特徴 :アレクセイの双子の妹。帝国では「ルーン」と名乗っていた。
20歳だがそれより下に見られることが多い(らしい)
現在は連邦軍の特殊部隊ファントムペインに所属している。


10 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/09(土) 13:47:18 ID:fzo2yymq
名前:池田 翔
機体:光牙のガルゲイオス
精神:集中 必中 直撃 熱血 気迫 魂
特技:SEED カウンター アタッカー
小隊長:命中率及び反撃時の攻撃力+20%
特徴:青髪、碧眼、片目の22歳。木原、コーディ、インベーダーが拉致、強化した人造人間。
由梨香と婚約しており、父は一子相伝の暗殺剣の二代目継承者である。

名前:阿惣 由梨香
機体:魔龍のライグゲイオス
精神:集中 応援 祝福 期待 激励 愛
特技:DG細胞 SPアップL9 SP回復
小隊長:小隊全パイロットの消費SP−10%
特徴:黒髪が腰まで伸びるツルペタ童顔ハスキーボイスの21歳。
肩にDG細胞を飼っており、「デイジー」と名付けている。

名前:神田 牛次
機体:鋼鉄のザゲイオス
精神:必中 鉄壁 突撃 狙撃 幸運 友情
特技:天才 強運 ガード
小隊長:ダメージ−20%
特徴:メガネ、黒髪の22歳でハッキングのプロ。
親は国際的企業の社長であり、婚約者の龍美は地下帝国の襲撃で死んでいる。

名前:零文字 戒
戦艦:黒塞王
精神:必中 鉄壁 狙撃 信頼 かく乱 絆
特技:指揮官L4 援護攻撃L3 収束攻撃
小隊長:射程1及びマップ兵器以外の武器の射程+1
特徴:栗色の髪に瞳のAIモジュール。戦闘時は電脳空間に入りデータとなって指揮を行う。
ブライト・ノアの能力をインプットしているので艦長としての能力は高い。見た目年齢は16歳。

名前:レイル 池田
機体:銃のヴェガリウス
精神:必中 熱血 突撃 加速 脱力 再動
特技:強運 集中力 ヒット&アウェイ
小隊長:小隊移動力+1
特徴:赤髪、灼眼、巨乳嫌いの21歳。歌手をしていたこともある。
牛次に時折モーションをかけている。

11 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/09(土) 13:48:45 ID:fzo2yymq
名前:レメゲトン
機体:グレイターキン改 ゲーティア
能力:底力Lv9 リベンジ 援護攻撃Lv4

精神:不屈/ど根性/気合/必中/熱血/幸運
小隊長能力:命中+20%
現在暗躍中の古本。魔力は上がっているが攻撃魔術はあまり使えなくなった。肉弾戦は戦闘員としては最弱レベルとなっている。
地球の守護者であるが人類を滅ぼそうとするなどよく分からない行動を取っている。ちなみに美少女
名前: アウターレメゲトン
機体: ゲーティア
能力: アタッカー/念動力Lv8/底力Lv9
精神: 必中/鉄壁/ひらめき/熱血/鉄壁/魂
小隊長能力: 命中+10%移動力+1
特徴: もう一人のレメゲトン。レメゲトンに封印された真なるものである。性格はレメゲトンとは正反対でマスターであるエルヴィナにさえも何の敬意も払わない。
ただ、その力は認めている。
レメゲトンよりも戦闘の面では圧倒的に優れているが、その分召還術がうまく使えない。

名前:テンペスト
機体:エルグラン/アヴィスター
技能:強化人間Lv9/見切り/底力Lv9
精神:ひらめき/鉄壁/必中/熱血/魂/勇気
小隊長能力:移動力+1 回避+10%
特徴:どうしようもないほどのロリコン。
だが、その力は現在の騎士達を大幅に上回る。主に幻術をかけるのが得意でそれを使い戦闘をする。
騎士としては間違いなく最高レベル。エルヴィナの忠実な部下。
名前:エルヴィナ・ステルウィル
機体:ゲーティア・ヨグソトース
能力:念動力Lv9/極/底力Lv9
精神:覚醒/魂/絆/期待/愛/直感
小隊長能力:射撃武器+20%
特徴:相も変わらず因果の檻から盗撮している次元の王。
200年程前は帝国で指揮官をやっていた。旧名はグランフィール。要するに部長さん方の先祖。
例に漏れず戦闘狂。


12 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/09(土) 13:49:30 ID:fzo2yymq
名前 :ランドルフ・ロング(死亡後行方不明)
機体 :
精神 :集中/必中/直撃/不屈/覚醒/魂 
特殊 :念導力Lv7/ガンファイトLv8/底力Lv9
小隊長:マップ兵器及び射程1以外の武器の射程+1
特徴 :異世界から来た魔術教師であり『魔法使い』。主に投影、転移魔術を教えていた。
     趣味はアーチェリー、世間話、散歩、料理。只今死体のまま行方不明。元「旧神」である(その力は今は無い)。

名前 :カネ
機体 :レア・ゴルド
精神 :狙撃/祝福/献身/閃き/感応/愛
特殊 :念導力Lv8/精神耐性/援護防御Lv3
小隊長:
特徴 :金枝篇第1章の精霊。外見は20代前半、メガネ&長髪である。趣味は読書、サイクリング、模擬射撃。
     まだブラッドマリーにいる模様。

名前 :ヨミ
機体 :レア・ゴルド
精神 :激励/応援/ド根性/友情/脱力/気迫
特殊 :念導力Lv7/精神耐性/援護攻撃Lv3
小隊長:
特徴 :金枝篇第2章の精霊。外見は16歳位、短髪(アホ毛付き)。趣味は運動全般、料理。
     ブラッドマリーにいるようだ。
名前 :シィ
機体 :レア・ゴルド
精神 :偵察/かく乱/信頼/幸運/補給/期待
特殊 :念導力Lv7/精神耐性/集中力
小隊長:
特徴 :金枝篇第3章の精霊、ちなみに他に10人(冊)姉妹がいるが外見年齢と章数は関係ない。
     外見は10歳くらい、ゴスロリ。趣味はハッキング、音楽鑑賞、昼寝。ショゴスのビショップを連れている。
     ブラッドマリーにいる。
名前 :アル・アジフ(行方不明?)
機体 :
精神 :信頼/祝福/応援/再動/激励/愛
特殊 :念導力Lv9/精神耐性/SP回復
小隊長:
特徴 :こちらの世界のではない、ランドルフが本来いた世界での『ネクロノミコン』。外見年齢は20代前半程度。
     混沌との戦いでランドルフの身代わりとなって死んでいたが蘇生した模様。

13 :それも名無しだ:2006/12/09(土) 14:55:06 ID:UTjbHsFB
なんでここ移転しねーんだ

14 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/09(土) 20:10:55 ID:AhZDgWeM
前スレ>>932

冗談です。コレでも舐めててください

つ飴玉

は〜い次の方〜

15 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/09(土) 20:27:57 ID:zjJqmPfg
中(今頃ながらスレ建てとまとめサイト乙です。)
>>14
甘い……。
……私に手伝えることありませんか?『……しかし、なぜこんなに急激に子供化が進んだんだ。…やはり、人との接触がやつを変えたのか。』

16 :シンリョク ◆PVQZjeZCN. :2006/12/09(土) 20:58:32 ID:shioKIRC
中(改めて>>1乙かれ様です)


アメリカのアーカムシティで大規模な戦闘があったみたいね…

黒麒麟『…………』

(烈さん…まだ部屋に篭ってるわね。まさか気絶してるとか?)

黒麒麟、ちょっと烈さんの様子見てくるわね。

黒麒麟『…………』

17 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/09(土) 21:52:25 ID:AhZDgWeM
>>15
そうですねぇ・・・・・やんちゃな子供が多いんで、適当に相手してもらえませんか?
かなりのマセ餓鬼ですが

18 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/09(土) 22:23:43 ID:zjJqmPfg
>>17
はい、分かりました。
『まあ、適役か。子供に子供の相手をさせるのは』

19 :◆7osFYjYmaY :2006/12/09(土) 22:34:30 ID:axIP8k8s
整備長「……どうしても行くのかい、嬢ちゃん」

……はい。私は、あの人を……ミラージュさんを愛していますから。
ハーメスさん、色々な技術を教えていただいてありがとうございました。
志保さん達にもありがとうと伝えて置いてください。

整備長「おう、分かった。……気をつけて行ってこい」

はい……では、行ってきます。

【セレネス=プシュケはブラッドマリーから出撃すると、一筋の光の矢となって地球へと降下していった】

整備長「……螢、必ず生きて帰ってこいよな」

20 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/10(日) 00:05:45 ID:RlHAjFfl
【コンソールの操作を終える】

…ふぅ…完了。…(ぐぅ

腹減った…ちと休むか…

【コクピットから出てくる】

…とりあえず、飯食いに行くか…ありゃ?

【セレネス=プシュケの出撃を確認する】

…ふむ、機体の改修が終わったらもう一回降りるかな、と

【マップを読み出し、食堂を探す】

21 :それも名無しだ:2006/12/10(日) 00:16:48 ID:jjSCmMdq
晒しage

22 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/10(日) 00:37:49 ID:JpnTJaXS
はい、完了。

住民『ありがとうございました…』

あくまでも簡易的な処置なので、後でちゃんとしたお医者さんに診て貰って下さいね。


ふぅ…私に出来る事は薬を塗る事と応急処置ぐらいだな。

【住民達を治療中】

23 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/10(日) 00:37:54 ID:e1vstma1
ふう・・・

サクラ「どうしたの?あなたらしくない、何か悩みでもあるの。」

真の強さってなんだろう・・・

サクラ「い、いきなりなに!あなたは十分強いじゃない。」

でも、君よりは弱い。それにいきなりじゃない、最近ずっと考えているんだよ。最強ってことなんだろうか。

サクラ「そうね・・・でも、真の強さと最強はたぶん別物よ。」

別物・・・?

サクラ「そうよ。最強はただ誰にも負けなかった者。真の強さは・・・わからないわね。」

わからない?君ほどの強さを持っていても?

サクラ「そうよ。真の強さは人によって様々な解釈があるの、そのどれが正解でどれが間違ってる
    かは誰にもわからない・・・あえて、答えを出すなら自分で見つけるしかない。」

自分で見つけるしかない・・・そうか・・・そうだな!

サクラ「ええ、そうよ。頑張りましょ!」

君も見つけたいのか?

サクラ「そうね、見つけたいわね。そして、できればその強さがあなたと同じものであればいいな。」

・・・サクラ。一緒に探しにいこう。この広大な宇宙を旅して見つけよう。

サクラ「いいの?みんなを放っといて?」

かなり身勝手だけど・・・このままの自分ではみんなとともに戦っていく自信が無い
ユウナと小夜が居るんだ、大丈夫に決まってるさ。思い立ったが吉日!すぐに出発しよう!

サクラ「いきなりね・・・そこがあなたのいいところなんだけどね。ファルケン達は?」

彼女達は連れて行かない。俺たちだけで旅しよう!

サクラ「夫婦水入らずってやつ?」

【部長とサクラは真の強さを探しに旅に出ました。】



24 :エルヴィナ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/10(日) 00:53:37 ID:eY9BCgQ9
成る程……力は把握した。引き続きそこで寝ていろテンペスト。
テンペスト「……アヴィスター使わせて貰えなかったから正直死にかけましたよ。手も足も出なかったってわけでもありませんがね。」
ふむ…次の時はアヴィスターの使用を許可する。だから、そうすねるな。
テンペスト「分かりました。ではいつか…あいつは私にやらせてくださいよ?」
良い。汝の好きにすると良い。
テンペスト「有り難き幸せ……。」
【テンペストとの念話が切れる】
…やれやれ、我が子孫の力は昔の私に少し劣るか。
…これでは先が思いやられる。帝国にはやって貰いたいことがあるのだがな…。
奴らに調和を乱して貰わなければならないのだがな…。

25 :ミラージュ:2006/12/10(日) 01:01:22 ID:lkwEr/f5
(>>1乙!)

…………アーカムは帝国が支援、救護を開始したのか………
(アーカムに降り立つ)

…………ふむ、何か出来ることは……。

(街を歩く)

26 :◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 01:11:35 ID:B3UiONUm
……ミラージュさんは、確かアーカムシティに居たはず。
(会いたい、今直ぐにでも……でも、会ってどうするの? あの人の心は『私じゃない私』を求めているのに……私は……)

【心中に複雑な思いを懐きながら、螢はアーカムシティへと向かう】

27 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/10(日) 01:16:49 ID:e1vstma1
>>25
これはひどいな〜
だれやろこんなんやった奴!ろくな奴とちゃうで!
こんなとこにほんまにおんの?

28 :ミラージュ:2006/12/10(日) 01:33:47 ID:lkwEr/f5
>>27
今はそんな事をしている場合ではない。
とりあえず食糧等の不足物資を……
(取り出した簡易端末に何かを書いていく)
見たところ簡易的な治療は出来てるが重症者もいるようだな。
医療物資も……ブツブツ




29 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/10(日) 02:12:36 ID:e1vstma1
>>28
しゃあないな〜

【小屋を立て、その中に医療設備を充実させる】

これでええんやろ?兄ちゃん。
そうや!今からあんさんのこと兄ちゃん言うわ!その方が親しみがあるやろ?
ウチのことはなんて呼んでもええよ〜



30 :ミラージュ:2006/12/10(日) 02:28:44 ID:lkwEr/f5
>>29
ほう……兄と呼ぶのか………
(顔がひきつる)
俺の妹は火事で…俺が……みんな死んだ…ブツブツ
(トラウマスイッチオン)



31 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/10(日) 02:36:21 ID:e1vstma1
>>30
わ、悪かったな〜ほんま!悪かったわ。
親しみを込めて呼んだだけやん。気にすんなや〜
じゃあ今まで通り、あんさんって呼ぶわ〜
(漢字で書くと兄さんと書くのは秘密やな・・・)

まあ、妹さんのことは置いといて怪我しとる人等助けんでええんか?

32 :◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 02:42:58 ID:B3UiONUm
>>30
……それにしても、想像していた以上に地球って広いんだな……っ!
三時の方向……見つけた!

【セレネス=プシュケはミラージュさんの居る場所に一瞬で到着すると、羽毛が舞い落ちるように静かに着地する。
 螢は、そのままコックピットから飛び降りるとミラージュさんに抱きついた】

ミラージュさん……ミラージュさん!

33 :ミラージュ:2006/12/10(日) 02:50:07 ID:lkwEr/f5
>>31>>32
そうだな、本格的に治療を開始するか………

……螢?うおっ(ガスゥ)へぶわぁぁっ!
(抱きつかれた勢いそのままに後頭部を瓦礫に強打)

っあぁぁ………(泣)

(悶絶中)

34 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/10(日) 02:52:55 ID:e1vstma1
>>33
うぉ!あんさん大丈夫か!もう螢はんも加減ってもんを考えなあかんで!
うちは自分の仕事せな・・・

【もの凄いスピードで怪我人を治療していく】

35 :◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 03:02:12 ID:B3UiONUm
>>33
ミラージュさん……って、はわわ!? ミラージュさんの後頭部にでっかいたんこぶが!

【傍目から見ても異常なほど大きいたんこぶを見た螢は、慌ててポシェットを引っ掻き回す】

ええと、これじゃなくてこれじゃなくてこれじゃなくて……あった!
ハンドメイドのバンドエイド、略してハンドエイド! ミラージュさん、とりあえずこれを!

【螢がたんこぶにハンドエイドを貼り付けると、見る見るうちにたんこぶは引っ込んでいった】

36 :ミラージュ:2006/12/10(日) 03:09:47 ID:lkwEr/f5
>>35
…………はっ!
いま死んだ妹が河のむこうに!

………。

それより何故螢がここに…………

37 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/10(日) 03:11:10 ID:RlHAjFfl
【食事を終えて、格納庫に戻ってくる】

…さて、英気を養ったところで
改修を始めるかな

……術式、解凍!
【賢者の石・偽を媒介に、門を開く】

部品の類は先行して作成させておいたし、あとは組み上げるだけのハズ…

【小さな門が幾つも開き、部品の山がいくつか出来上がる】

さってと…パーツを組み上げれば、本体制御で組みあがるから…

こいつがここで、あれがここだ…
【脚部の組み上げを始める】

38 :◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 03:15:21 ID:B3UiONUm
>>36
ミラージュさんのそばに居たかったから……来ちゃいました。

【螢は、そう言いながらゆっくりと微笑む】

……あの、ところでそちらの負傷者を治療している方は誰なんですか?

39 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/10(日) 03:25:55 ID:e1vstma1
>>38
ウチか?ウチはフリスベルグや。部長の旦那に作られたマシンセルウェポンシスターズ
の五女や。よろしく頼むで螢ちゃん。
いまはわけあってそこにおるミラージュのあんさんの助手みたいなもんをやっとんのや

40 :ミラージュ:2006/12/10(日) 03:32:30 ID:lkwEr/f5
>>38
>>39だそうだ。
ま、こっちとしてはいい迷惑………(グラ)
((螢に視線をやると目眩が…疲れているのか…………!))
螢が……二人………な、何故……
(後ずさる)



41 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/10(日) 03:42:08 ID:e1vstma1
>>40
あんさん、大丈夫かいな!?
ほ、螢ちゃん大変や!あんたのフィアンセが!

【慌てふためく】

42 :◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 03:56:27 ID:B3UiONUm
>>40
……ミラージュさん?
(……ふむ、『樹』が違う別人とはいえ流石はミラージュ、螢の事に気付いたですか。
 でも、まさか二人に見えるほどお前と隔離しているとは思っても見なかったですねぇ……)
……出て来ないで、貴女の存在は世界を歪める!
(はんっ、その程度で歪む世界なんて滅べば良いんですよ!)
黙れ…・・・私は貴女にはならない、絶対に!
(……馬鹿じゃないですか? なるもならないもお前と私は同じカードの表と裏ですよ!?)
黙れ! 黙れ!! 黙れッッッ!!!

【螢はそう叫び頭を抱えながら、ゆっくりと前のめりに崩れ落ちていく】

……ミラージュ……助…けて…………

43 :ミラージュ:2006/12/10(日) 07:39:36 ID:lkwEr/f5
>>42
安心しろ……螢……。
(螢肩を受け止めるとそのまま近くの建物へ)
お前の見ている悪夢、スグに消してやる……
秘術、メタモルスピリット……
(液状化した体が螢に吸収される)



ここが螢の精神世界か………訪れるのは初めて…!
な、なんだこの余りにもファンシーな空間は!
(目の前に広がるファンシーな空間に戸惑う)
しかも記憶の扉ねぇし!

………とりあえず螢…どこだ!

44 :池田翔 ◆MwC9HouOoc :2006/12/10(日) 08:18:16 ID:bJkBt4cV
中(今更ながら>>1乙です)

〜オービットベース周辺宙域〜

ヴーッ!ヴーッ!ヴーッ!ヴーッ!

大河「どうした!」

猿頭寺「敵襲です」

ルリ「識別コード……ブルーコスモス」

マリュー「何故今頃になってブルーコスモスが!?」

わからん。だが、このままやられるわけにもいくまい。

大河「うむ。地球圏特機精鋭隊出撃!」

マックス「バトル7、発進!」

ルリ「ナデシコC、出ます」

大文字「大空魔竜、ゴー!」

ブライト「ラー・カイラム発進!」

戒「黒塞王、オンステージ!」

シナプス「アルビオンも出る!」

マリュー「アークエンジェル、シフトオン!」

ラクス「エターナル、行きましょう」

ベス「ソロシップ、行くぞ!」

タシロ「ヱルトリウム出撃!」

サバラス「グッドサンダー発進!」

大河「万一に備え、我々はヱルトリウムに乗艦する!」

【地球圏特機精鋭隊、ブルーコスモス残党と戦闘開始】

45 :??? ◆asTA2YjpxE :2006/12/10(日) 09:27:18 ID:YNHLd+3+
>>1乙!)

【ブラッドマリー・格納庫】

そういえばまだ名前を考えてなかったな……
この体になってからそれ程時間も経っていないしね……

クリア・ラヴェール……そう名乗らせてもらおうかな……

46 :◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 11:55:49 ID:B3UiONUm
【精神世界の深層、極彩色が舞い踊る異常な世界にて、
 重装型セレネス=プシュケと装甲の黒いセレネス=プシュケが激しい戦いを繰り広げていた】

「私は……私は! この世界が大切なの! だから……絶対に滅ぼさせない!!」
『所詮螢達は異邦人ですよ!? ……仮にここが元の世界だとして、だから何だってんですか!!』
「自分の絶望を世界にまで押し付けるな!!」
『螢の絶望はお前にも解っているでしょうが!!』

【機体性能は重装型の方が若干上回っているが、パイロットとしては螢(狂気)の方が上である。
 ……つまる所、二機の力は完全に互角であった。故に、戦闘は一進一退で完全に膠着していた】

「そうだとしても……やっぱり間違っている! 唯の八つ当たりじゃないのよ!!」
『ふざけるんじゃないですよ! 螢は……ミラージュが居ない世界なんて要らないです!!』

【フォスクシフルとバルザイの偃月刀がぶつかり合うごとに周囲に凄まじい衝撃波が発生する。
 二機の戦闘の余波は精神世界の表層まで及び、世界を歪ませ軋ませていく】


>>43
【一際大きな世界のうねりと共に、ミラージュさんの目の前に巨大な穴が開いた】

47 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/10(日) 12:36:38 ID:eY9BCgQ9
ジョージ「捕まえてみろよお姉ちゃん」
コリン「あはははははは」
アリスン「おろおろ…」
こら待てこの悪ガキども!!
ライカ「ごめんなさいねレメゲトンちゃん。子守押し付けちゃって。」
いえ、良いんです。
ライカ「まだ子供なのに偉いわね〜〜13、14くらいでしょ?」
あっ、いえ、私は……ってこら待ちなさい!!!
【レメゲトンは子ども達と戯れる】

48 :ミラージュ:2006/12/10(日) 13:08:07 ID:lkwEr/f5
>>46
む、空間の歪みか…………………。
(穴に入る)

っておぉぉぉぉい!
いきなり戦闘中か!

やめろ!二人とも!精神世界の影響が本体に出る!

49 :◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 13:39:31 ID:B3UiONUm
【激しい斬り合いを繰り広げた二機は、最後の一撃を放つと同時に大きく距離を取る】

「私は……貴女を許さない!」
『螢は……お前を許さないです!』

【そう叫ぶと共に、重装型は背中にサテライトキャノンを呼び出し、黒セレネスは両手の魔銃を合体魔砲に変換する】

「『この一撃で……決める!!』」

>>48
「『ミラージュは黙っているですよ!』」

【二人の叫びと共に、放たれようとしていたサテライトキャノンと合体魔砲の攻撃が何故かミラージュさんに向けて放たれようとする】

「……はっ! ミラージュさん!? エネルギーバイパス強制カット!」
『……はわ! ミラージュ!? 魔力供給停止、強制分離!』

【ミラージュさんに気がついた二人は、慌てて攻撃を中止する。無理な動作が祟ったのか、両機とも煙を出して動きを止めた】

「ふう……ミラージュさん、何でこんな所まで来たんですか!?」
『そうですよ! 命知らずにも限度って物があるですよ!?』

50 :ミラージュ:2006/12/10(日) 17:15:51 ID:lkwEr/f5
>>49
……………。
(二人に歩み寄る)

二人とも、降りてこい



51 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/10(日) 17:20:32 ID:H+skEdyY
い、いったいどうなってんねん!意味わからん!なあ、二人とも起きて〜や!

【想定外の事態により大慌て】

52 :◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 17:31:03 ID:B3UiONUm
>>50
『降りるも何も……ここは精神世界ですよ?』
「あの、この機体も私達のイメージが具現化したものですので」

【次の瞬間には、二機のセレネス=プシュケは二人の螢に姿を変えていた】

「こうやって何時でも降りられますから」
『……で、何の用ですか? 『こちらの世界のミラージュ』さん。螢は今、そこの腰抜けを消すのに忙しいんですよ』
「……消えるのは貴女の方。貴方の在り方は危険すぎる。それに……現実から逃げ出した臆病者には言われたくない」
『あぁ? 喧嘩売ってるですか!?』
「事実を言っただけ……臆病者なんかには負けない!」

【再び睨み合いを始める二人の螢】

53 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/10(日) 17:32:05 ID:JpnTJaXS

怪我人も大分いなくったかな?

>>51

ん?何だろう、あの建物から声が…

【建物の入り口に近付く】
女の人の声…

【入り口をノックする。】

すみませ〜ん。ボランティア活動中の者ですが、大丈夫ですか?

54 :ミラージュ:2006/12/10(日) 18:31:16 ID:lkwEr/f5
>>52
………。(ゴゴッ)
(無言で二人を殴る)
どうして殴られたかわかるほうは挙手せよ
(笑顔は無い)

55 :??? ◆asTA2YjpxE :2006/12/10(日) 18:43:09 ID:YNHLd+3+
ロゴスは壊滅ねえ……
ジブリールもやられちゃったのか……

【全国で流されている放送を見ている。モニターにはデュランダル議長が映っていた】

『全ての答えは皆が自信の中に既に持っている!
それによって人を知り、自分を知り、明日を知る。
これこそが繰り返される悲劇を止める唯一の方法です。
私は人類存亡を賭けた最後の防衛策としてデスティニープランの導入実行を今ここに宣言いたします!』

56 :◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 18:57:42 ID:B3UiONUm
>>54
「あう!」『ふぎ!』

【二人の螢は殴られた頭を押さえて座り込む】

「ミ、ミラージュさん……」
『……何で殴られたかなんて……解る訳無いじゃないですか!』

【片方の螢――以後、黒螢と呼称――は涙目のままミラージュさんに詰めかかる】

57 :ミラージュ:2006/12/10(日) 19:06:08 ID:lkwEr/f5
>>56
わからない………だと?
ほう……
(深呼吸をする)
貴様らの盛大なケンカで現実世界はおろか俺の精神状況にまで影響およぼしとるだろうがぁぁぁぁっ!
第一なんで貴様ら二人いるんだ!どっちが本物かわかるかぁぁぁぁぁっ!
(鬼のような形相で怒鳴りつける……後ろに微かに鬼が見えた)

58 :◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 19:30:06 ID:B3UiONUm
>>57
「はわわ……」『…………』

【白螢がちょっとしたパニックに陥る中、
 ミラージュさんの言葉を受けた黒螢は無言のままミラージュさんの襟首を掴むと、阿修羅が如き形相で睨みつける】

『……ふざけんじゃないですよ? 螢にとってこっちの世界がどうなろうか知った事じゃないです!
 大体、人体練成なんて危険な術を使えば、術者自体が影響を受けるなんてちょっと考えれば解りそうじゃないですか!?
 そもそも螢達は同じカードの表と裏です!! ……そんな事すら見て取れなくなったですかぁぁぁぁぁッ!!!!!』

【黒螢の絶叫と共に、莫大な魔力が噴出し周辺の空間が激しく揺さ振られる。
 その背後には巨大な龍が猛り狂い……瞳からは何時の間にか涙が溢れ出そうとしていた】

「………………はっ! 駄目、そのままじゃミラージュさんが死んじゃう!」
『黙れ腰抜け! ……どうせ螢の知らない所で死ぬのなら、いっそ螢が殺してやるですよ!!』

【溢れ出る涙をそのままに、黒螢は有らん限りに叫び声を上げる】

59 :ミラージュ:2006/12/10(日) 19:43:14 ID:lkwEr/f5
>>58
パン!
(無言で顔にビンタ)
甘えるな。今お前のやっていることはただのガキの八つ当たりだ。
(いつの間にか襟首を掴み返す)
俺はお前の優しさと厳しさ……全てに惚れた。
もちろん全て理解してくれるとは思わん。
だが、黙ってついてきてくれるだけの器量は持ち合わせているはずだ。

……そうやってわめくだけなら俺の見込み違いだ。

(黒螢を突き放す)

…………煮るなり焼くなり好きにしろ……。

60 :◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 20:28:04 ID:B3UiONUm
>>59
『……ふざけるんじゃないですよ……。
だったら……何であの時一緒に連れて行ってくれなかったんですか?
嘘を吐いてまで螢を置いていったですか?
……残された螢がどんな気持ちで居たか分かるですか?
……世界を怨んだ……世界を憎んだ……世界を呪った………。
螢は……ミラージュと一緒に居られれば……それだけで……それだけで良かったんですよ。
……勝手ですよ……勝手すぎるですよ…………』

【俯いたまま泣き続ける黒螢を、白螢は優しく抱き締める】

「……もう、止そう? 貴女の愛したミラージュさんだって、そんな事は望んでいないよ……」
『……そんな事……解りきっていた事です……それでも、螢は……』
「愛する人が悲しむような事は、やっぱりしちゃ駄目だよ……あの人も、『ミラージュ=ジェストラ』なんだから」
『………………ミラージュ……ごめんなさいです』

【黒螢の姿がゆっくりと透けていき、白螢の影に溶け込んでいった】

「…………ミラージュさん、色々とご迷惑をおかけした。もう、彼女が世界の滅びを招く事はないと思います。
……それで気が済まないなら、私をどうにでもして構いません。彼女は確かに私の内に居ますから」

61 :クリア ◆asTA2YjpxE :2006/12/10(日) 20:39:10 ID:YNHLd+3+
【議長の放送を見終える】

デスティニープラン……遺伝子によって運命が決められる世界か……
人間の生き方を勝手に決められるのは気に入らないな……

62 :池田翔 ◆MwC9HouOoc :2006/12/10(日) 20:47:12 ID:0yFEhsqu
〜オービットベース周辺宙域〜

ロジャー「O・サンダーを使う!」

剣人「超空間エネルギー開放!!」

…一応聞いておこう。誰だ?誰が貴様らブルーコスモス残党を拾った?

ブルコス兵「教えてやる。我らを拾ってくださったのは、シャア・アズナブル総帥だ!」

由梨香「え!?」

牛次「…で、フィフス・ルナに続いてこのオービットベースを地球に落とそうっていうのか?」

ブルコス兵「ああ、これも総帥のお考えだ」

戒「シャアの考え……」

クロト「敵と呑気にくっちゃべってんじゃねえぞ、おらぁっ、必殺!」

琴音「きゃ!…はずれたの?」

中(ネオジオンのオービットベース落としは成功させますか?)

63 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/10(日) 21:40:15 ID:H+skEdyY
>>53
あ〜御森は〜ん、ミ、ミラージュのあんさんと螢ちゃんが・・・!
あんさんがいきなり螢ちゃんが二人になったとか頭おかしいこと言いはって。
そのあと螢ちゃんがいきなりってあ〜意味わからん!

64 :ランドルフ ◆R2l88Tv2WE :2006/12/10(日) 21:57:14 ID:3WulfUfU
(中:今更ながら>>1乙です)
前スレ>>865の続き
【アーカムシティ・地下人工トンネル】
・・・・ここか・・・・・?!!!・・あれはデモンベイン?!!!
ウィンフィールド「おっと、そこのお方。手を上げて床に伏せてもらいます!」
むっ・・・わかった・・・云うとおりにしよう。
【言われたとおりに床に伏せる】
瑠璃「ハッ、大十字さんっ!」
ぬっ、大十字!
ウィンフィールド「いけないっ!」
【コックピットから落ちた九郎を受け止める】
ウィンフィールド「ふぅ・・間一髪でした・・・で、そこの貴方・・・なぜここにいるか教えていただきましょうか?」
それはかくかくしかじか・・・・。
ウィンフィールド「ここには偶然来てしまったと・・・そういうことですね?まぁ、大十字様という前例がありますからよしとしますか・・・」
瑠璃「ウィンフィールド、大十字さんに救護班を・・・・」
九郎「すまねえな・・・後にしてくれ・・・・。今はやらなきゃいけねえことがある」
瑠璃「そんな体でいったい何を!?」
九郎「決まっている!ブラックロッジを・・・アンチクロスをぶち殺す!アルは・・・アルは俺を庇って死んだんだっ!そんなのって、そんなのってありかよ!許せるか!?許せるわけねえだろ!俺は・・・俺は奴等をぶっ飛ばさなきゃいけねえんだよ!」
アルが・・・アル・アジフが死んだだと?!・・・(くそっ、また繰り返すのか)・・・。
ウィンフィールド「貴方は大十字様とアル様を知っているようですが・・貴方は何者ですか?」
そこの探偵さんの知り合いだ・・・ランドルフっていえば解かるであろう?大十字。
九郎「・・・ランドルフ・・・・?あれ・・・ランドルフは男だったはずだが・・?」
その事情は後で説明する!それに大十字、無理をするな。それにブラックロッジはすでに撤退している、今出ていっても何にもならん。アル・アジフが救ったその命、無駄にするな!
九郎「くそっ!」
【ウィンフィールドの携帯が鳴る】
ウィンフィールド「どうしましました?」
オペレーター『上空より破壊ロボが一機、降下してきます!』



65 :それも名無しだ:2006/12/10(日) 21:57:36 ID:wewcYptR
>>62
(個人的にはオービットベースは残す方向で)

66 :池田翔 ◆MwC9HouOoc :2006/12/10(日) 21:59:07 ID:0yFEhsqu
中(成功させちゃいますね)

〜オービットベース周辺宙域〜

シャニ「うざーい」

クロト「抹殺!」

ブルコス兵「グレネードランチャーを叩き込め!」

ネオジオン兵「撃てー!」

命「ああ……!」

大河「オービットベースが……崩壊していく……」

ブライト「くっ……」

ネオジオン士官『地球圏の全員に告ぐ!!
       我々ネオジオンは、地球圏特機精鋭隊の本部である、オービットベースを崩壊させ、
       地球に落下させるものとする!これはシャア・アズナブル総帥のご意志である!
       ブースター取り付け終わったか!』

ブルコス兵『たった今終わったところです』

ネオジオン士官『よし、オービットベース、投下!!』

ラクス「オービットベースが……」

マックス「地球に落ちていく……」

甲児「くっ……」

忍「くっそぉぉぉぉぉ!!」


中(今日はここまで)

67 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/10(日) 22:08:08 ID:JpnTJaXS
>>63
ミラージュさんと…螢さんが?

【倒れている二人を見つける。】

!?ミラージュさん、螢さん!!

【フリスベルクさんの話を聞いて】

ミラージュさんが…螢さんが二人?
えっと、落ち付いて下さい!とりあえず、
貴女は一体誰ですか?

【注:緑香はフリスベルクさんに会った事ありません。】

>>62
(やめておいた方がいいと思います。)

68 :それも名無しだ:2006/12/10(日) 22:08:48 ID:tHZOIzf2
なんだこらゃ?
















ネタ晒し上げ

69 :それも名無しだ:2006/12/10(日) 22:17:49 ID:WbXHrGAl
スレ違いな

やるなら別の場所で

70 :ルーハ ◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 22:22:14 ID:B3UiONUm
>>66
オービットベースが落ちるか……。
『……ふーん、この状況は都合がいいですね』
……久遠様?
『ルーハ、αナンバーズと接触なさい……例のアレでね』
……本気か? 俺にまたあんなこっぱずかしい事をやれと?
『信頼してるんですよ? それに、君のあの姿も久しぶりに見たいですし(ニコッ)』
……っ!(///) ……解った。今度だけだぞ?

【ルーハがそう言うと、その姿が少女の姿……イルイ・ガンエデンそっくりに変化していく】

……ん、あー、あー……よし。来たれ、ガンエデン・ツェルよ。

【ルーハの呟きと共に、ガンエデン・ツェルはナシム・ガンエデンによく似た姿に変わり、
 崩壊するオービットベースの眼前に出現する】

甲児「お、おい……あれは!」
クスハ「ガンエデン……イルイちゃんなの!?」
アムロ「それにしては、少し形が違う気がするが……」
……テフィリン解放、テトラクテュス・グラマトン。

【落下するオービットベースは、ガンエデンの念動フィールドに包まれて徐々に引き上げられていく】

ピート「博士、オービットベースが引き上げられていきます!」
大文字「改めて見たが……何という力なのだ」
クスハ「イルイちゃん!」
アイビス「イルイ!」

【ハイペリオンと龍虎王がナシム・ガンエデンへと近づく】

……さて、気絶しておきましょうか……(パタン)
クスハ「イルイちゃん!? ……イルイちゃん……じゃない?」
アイビス「この子、気絶しているの? ど、どうしようか」
ツグミ「……何にせよ、とりあえず治療はした方が良いかもね」
スレイ「……そうだな、事情は目覚めてから聞くとしよう」

【クスハ達は、気絶した(ふりをした)ルーハをマクロス7へと運んでいった】

(……作戦、第一段階成功。……それにしても、何度やっても慣れないな……)

71 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/10(日) 22:30:54 ID:H+skEdyY
>>67
ウチか?ウチは部長の旦那に作られたマシンセルウェポンシスターズの五女や。
その名もフリスベルグ!
以後よろしゅうたのんますわ。
・・・ってそれどころとちゃうねん。
この二人が目えさまさんのよ・・・どうしたらええんか・・・

72 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/10(日) 22:46:53 ID:JpnTJaXS
>>71
マシンセルシスターズ…ファルケンさんの妹さんですか。


(ミラージュさんと螢さん…脈もあるし呼吸もある。けれど単なる気絶でもなさそうだ。)

うーん…一応病院みたいな所に連れて行きましょうか。

73 :クリア ◆asTA2YjpxE :2006/12/10(日) 22:49:15 ID:YNHLd+3+
【ブラッドマリー・食堂】

さて、僕もそろそろ行きますか……

兵士「行くって……どこへ?」

ん?ああ、ちょっと出かけに。
そうそう、ここの人達に伝えといて。
デビルガンダムがあるから好きに使っていいよ、って。

兵士「え?あ、ああ。」

(デビルガンダムは一機だけじゃないからね……)

【格納庫】

機体は……これでいいか。

【メサイアへと向かうヤクト・ドーガ】


(これから「最後の力」をやりたいと思いますがどうですか?)

74 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/10(日) 22:55:46 ID:eY9BCgQ9
つっ…疲れた。
子守って本当に疲れる……。
ライカ「お疲れ様。どう飲み物でも。」すいません、頂きます……。
……美味しい。
ライカ「本当にまだ子供なのに頑張りますね。きっと未来は良いお嫁さんになれますよ。」
あはははっ、やですよ全く。
『未来になってもこの姿のままだからな。』
そこうるさい。
ライカ「どうしたの?」
あっ、いえ何でもありません。あははははっ……。


>>71
中(おkです)

75 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/10(日) 22:57:55 ID:eY9BCgQ9
上のは>>71でなく>>73です

76 :ハーメス(整備長) ◆7osFYjYmaY :2006/12/10(日) 23:02:33 ID:B3UiONUm
>>73
兵「……と言った次第で……」
……マジか? そりゃまたとんでもない置き土産置いて行きやがったな。
……よし、早速見てみるとするか。お前等は引き続き整備点検を頼むぞ!」
整備班『了解!』
整備員1「おやっさん、気を付けて下さい」
……へっ、今更DG如きでびびりゃしねえよ!

【ハーメスはそう言いながら格納庫へと走っていった】



>>73
中(大丈夫だと思いますよ)


77 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/10(日) 23:13:30 ID:wewcYptR
北風〜小僧〜の寒太郎〜♪って寒くなってきたな・・・・・・・毛布、毛布っと
>>75
寒くなってきたんでコレ配布して貰えますか?

つ毛布

それと貴女はコレでも着てください

つ防寒着一式

次は発電、発電・・・・・・

78 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/10(日) 23:14:54 ID:H+skEdyY
>>72
ウチができうる限りの最高の治療してんねんけど。まったく目えさましてくれの
だからそろそろ、放っといて他のひとの治療しよう思てるから。手伝ってくれへん?

79 : ◆asTA2YjpxE :2006/12/10(日) 23:23:42 ID:YNHLd+3+
【アルザッヘル基地】

連邦軍兵士A「我々はこれよりメサイアへと向かう!」
連邦軍兵士B「これ以上ザフトの、デュランダルの好きにはさせん!」
連邦軍兵士C「あれは…なんだ!?うわああああ!!!」

【ザフトが接収したレクイエムがアルザッヘル基地へと放たれた。これにより、アルザッヘル基地は崩壊した。】

80 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/10(日) 23:31:54 ID:eY9BCgQ9
>>77
個人的にこのロープは気に入ってたんですがね……まあ、仕方ないですかね。
【防寒着を着る】
皆さん、これを受け取ってください。
【毛布の配布を始める】
コリン「ありがとお姉ちゃん」
ジョージ「サンキュー」
アリスン「あっ…ありがと」
礼ならあのお兄さんに……ってもういないし。

81 :ジェガイン ◆BNxhLYy2rA :2006/12/10(日) 23:51:27 ID:aBs4Mic8
名前:ジェガイン・ZY・アログン(パイロットで階級は中尉)
機体:ディベールゾーバ(帝国で極秘に開発され多種多様の技術を含んだ機体)
精神:熱血、必中、ひらめき、覚醒、加速、努力 SP136
小隊長能力:攻撃力、命中率それぞれ+10%
特殊:気力+(命中)、念動力LV8、カウンターLV7、Eセーブ
特徴:冷静でほぼ無口(必要な時だけ喋る)だが冷静な割りには努力家なところも
あるようだ。ちなみに元連邦のパイロット。ガボルグに宇宙で瀕死の機体でさまよって
いたところを拾われ今は恩師であるガボルグに協力している。21歳

名前:ガボルグ・オムガン(艦長で階級は少佐)
戦艦:ザゲーズム改(帝国の戦艦ザゲーズムを若干改修した戦艦)
精神:信頼、補給、ひらめき、必中、熱血、鉄壁 SP141
小隊長能力:ダメージ−10%
特殊:戦意高揚、SP回復、集中力、底力LV9
特徴:クルーからの信頼がとても厚く、経験豊富な艦長。趣味は盆栽、将棋、囲碁
とジジクサイところも持ち合わせている。ちなみに38歳

名前:ディガムビィ・オラス(パイロットで階級は曹長)
機体:リカンガベラス(連邦から奪取したゲシュペンストの設計図に
改造などを加えた改造機)
精神:熱血、集中、鉄壁、直感、かく乱、脱力 SP124
小隊長:獲得資金+20%
特殊:念動力LV6、強運、ラーニング、援護防御LV2
特徴:とても楽天家な性格戦闘まえでもくだらないことを言うことが多い。だがαナンバーズに対しては感情的にとても敵意をもっている(理由としては
αナンバーズの攻撃によって撃たれた機体が彼の故郷何機も落ち、全てを爆発で焼いたからである)
ちなみに最近軍隊(帝国)に入った。17歳

名前:バロジム・ガイロス
機体:ゲシュペンストmk-2RY(連邦の新型。バロジムが奪取した物をそのまま運用している)
精神:期待、友情、集中、直感、狙撃、偵察 SP158
小隊長:回避、命中それぞれ+10%
特殊:Bセーブ、Eセーブ、集中、SPアップLV9
特徴:性格はいたって普通。ジェガインとは古き友人偶然帝国で再会した。
現在は新人(ディガムビィ)の教育係や整備を手伝ったりしている。
だがディガ(以後省略)に何を教えてもそのギャグなどやくだらないことに押しつぶされ
日々手を焼いている。21歳

82 :それも名無しだ:2006/12/10(日) 23:58:24 ID:nVtEr0wo
このスレまだやっていたのか

83 :それも名無しだ:2006/12/11(月) 00:03:04 ID:VMbMMoU/
>>81
キュウスケ?

84 :それも名無しだ:2006/12/11(月) 00:10:41 ID:ybwD+h7B
確か前にもこのスレに沸いてんだよね>>キュウスケ
メル欄にわざわざ名無しってのは流石に釣り臭いが

85 :ミラージュ:2006/12/11(月) 00:33:04 ID:GGPQJkH5
>>60
…………フゥ
(困った顔で溜め息をつく)
それがな、螢…………黙ってたが…もう一人の俺もお前と同じように俺の中にいるんだ。

俺は螢と違って記憶の扉に入れてるんだがな。



もう一人の螢にあわせようかな…って………

86 :◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 00:53:05 ID:bUuTBR0V
>>85
……えっと、それって向こう側のミラージュの事ですか?
それでしたら……確かに会いたいですね。


それと、もう一人の螢……彼女は、『私』です。
ニャルによって記憶を封じられ、この身体に与えられた『魂』……それが私。
さっきまで居た彼女は、封じられた記憶そのものだったんです。
……私もついさっき思い出したんですけどね。

87 :ミラージュ:2006/12/11(月) 00:55:08 ID:GGPQJkH5
>>86
ちょっと待ってろ

(目をつむり何やらブツブツと言い出す)

っは!螢?螢はどこだ!
(人格が入れ替わる)

88 :◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 01:12:11 ID:bUuTBR0V
>>87
……ミラージュ? 本当に……ミラージュなんですか?

【螢は恐る恐るミラージュの頬に触れる】

89 :ミラージュ:2006/12/11(月) 01:17:20 ID:GGPQJkH5
>>88
螢?螢なのか?
………会いたかった…………しかし…まさか死んだはずの肉体がここにあるとは思いもしなかったがな…………。

90 :◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 01:21:29 ID:bUuTBR0V
>>89
ミラージュ……ミラージュ!

【そのままミラージュに抱きつく螢】

ずっと……ずっと会いたかったですよ……。

91 :ミラージュ:2006/12/11(月) 01:32:27 ID:GGPQJkH5
>>90
(そっと頭を撫でる)
………すまないな、心配かけた。
こっちの俺ともいろいろ相談はしていたが久遠がいろいろ騒動を起こしているようだ。

さて、どうしたものか。
昔から久遠のヤンチャぶりには頭を悩ませたが今回ばかりはきつくお灸を据える必要があるな。
(笑いながら撫でる)

92 :◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 01:39:11 ID:bUuTBR0V
>>91
ん……そうですね。あの子にはきつーいお仕置きをしなきゃならないですね。

【螢は頭を撫でられるままにしている】

ところで……さっきの口ぶりですと、
ミラージュはこっちの世界の自分と折り合いをつけたんですか?

93 :ミラージュ:2006/12/11(月) 01:47:42 ID:GGPQJkH5
>>92
折り合いもなにも……この体は俺のだ。
コイツには感謝しているさ。

あん時、死んだ……いや、死にかけた俺は時空間の渦に飲まれた。
ブラックホールに飲まれたかと思ったが、ゲートになっていてこっちの世界に漂着。
最初俺たちが遭遇した時は互いにびっくりだったが、コイツは俺を治療したんだ。
おかげで俺は復活、ただコイツは錬金術の多用と研究ですでに体が半分以上死滅していた。

元の世界に戻る方法のない俺はただお前のいない時を過ごすよりコイツに恩を返すほうがいいと思ってな……魂のみをこの体に写したんだ。

94 :◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 02:11:44 ID:bUuTBR0V
>>93
……そうだったんですか……そうなると、ちょうど螢とは立場が逆になっているんですね。

ミラージュが居なくなった後、銀木犀はロンド・ベル隊との最終決戦で轟沈……生き残ったのは、螢と久遠だけでした。
螢は何とか生き延びるのが先決だと思い、地球圏からの脱出を試みたんですけど……そこで、「帝国」軍に襲われて……、
久遠は何処かに連れさらわれ、螢は四肢をもぎ取られ心臓を抉り出されて魂を封じられて……。
そして、紆余曲折の末に現在に至る訳です。

その後、久遠の身に一体何が起こったのかは全く分かりません。
それに……今思えば、あれがはたして本当に「帝国」軍だったのかも……螢には判らないです。

95 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/11(月) 02:30:46 ID:Wp2DfGnn
>>93&>>94
なんか二人ともごっつ幸せそうやな〜

96 :ミラージュ:2006/12/11(月) 03:00:50 ID:GGPQJkH5
>>94
ま、どちらにしろ…先ずは久遠の問題を片付けなければな。

夫婦仲良く…ってあまり出来る状態じゃないし……

97 :◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 14:46:07 ID:bUuTBR0V
>>96
そうですね……このままじゃ、こっちの螢が可哀相過ぎるです。

……では、そろそろ戻るですか?

98 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/11(月) 16:30:46 ID:Tai5BfqP
>>78>>95
いや…流石にここに放置していくのはまずいと思いますけど?

幸せそうって…私には二人とも気絶しているようにしか見えませんが…

99 :ジェガイン ◆BNxhLYy2rA :2006/12/11(月) 16:36:17 ID:2wFwt+vd
ザゲーズム改の艦長室にて
・・ゴンゴン
ガボルグ「ん?誰だ」
ジェガイン「ジェガイン中尉であります」
ガボルグ「よし入れ」
シュウィーガシャンx2
ジェガイン「現在の報告をします。機体のほうはディベール以外はほぼ万全です。
ですがディベールは出力調整用ジェネレーター、各部機動テストなどもう少々時間が必要です。」
ガボルグ「そうかくれぐれも注意をおこたるなよ、何せお偉いさんたちが極秘に開発したものだ
下手にいじくれば核に相当する爆発をおこし切れんからな」
ジェガイン「了解です。」
ガボルグ「新人(ディガ)のほうはどうか?」
ジェガイン「は!それが日に日に結果が悪くなるばかりです。」
ガボルグ「急がせてくれ。対αナンバーズの模擬戦闘訓練も近い。」
ジェガイン「は!できるかぎり事は尽くします。これにて失礼いたします。」
・・シュウィーガシャンx2・・・



100 :それも名無しだ:2006/12/11(月) 16:56:08 ID:Jz6a/tun
>>99
OK、とりあえず荒らしじゃないと仮定して話をしよう。

 特 殊 の 項 目 は 三 つ ま で だ 。

至急修正願う。

101 :ジェガイン ◆BNxhLYy2rA :2006/12/11(月) 17:07:08 ID:2wFwt+vd
>100
特殊の項目?どゆうことですか?すいません俺頭悪いもんで

102 :それも名無しだ:2006/12/11(月) 17:14:38 ID:VMbMMoU/
>>101
どうやら、荒らしじゃないみたいなので説明するが、技能の覧あるでしょ?
念道力とかインファイトの覧。そこの数が三つまでってこと

103 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/11(月) 17:20:14 ID:Tai5BfqP
>>101
何故か消えてしまっていますが特殊(>>3参照)は3つまでなのでご協力お願いします。

他のみなさんも3つ以上の場合訂正お願いします。

104 :ジェガイン ◆BNxhLYy2rA :2006/12/11(月) 17:20:54 ID:2wFwt+vd
>>102
サンクスそうかスマンかった。チョイ修正するわ。いや〜でもホッとした〜俺荒らし
と思われてまたスルーされるとオモタ。過去に何回かあった

105 :それも名無しだ:2006/12/11(月) 17:30:57 ID:VMbMMoU/
>>104
まあ、こういうスレだし、仕方ないかと。
ほら、厨臭いどころか板違いだし…必然的に荒らしも多くなるから目が厳しかったりするんだよ。

106 :Wiki”管理”人? ◆OGbOgUFbd. :2006/12/11(月) 18:40:30 ID:DRsfAgpP
>>105
なりきりネタとかに移動するべきなんですかねぇやっぱり。
あと、Wikiに一応キャラクターメイキング用ページでも作っておきましょうかねぇ?

107 : ◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 18:47:33 ID:bUuTBR0V
>>106
そうですね……他の方の意見を聞いてみてからですけど、次スレ辺りでなりきり板へ移動してみますか?

それと、出来ればで宜しいのですけど、
機体設定その他用のページとかを用意して頂けるとありがたいのですが、如何でしょうか。

108 :Wiki”管理”人 ◆OGbOgUFbd. :2006/12/11(月) 18:53:44 ID:DRsfAgpP
>>107
メカニックリストの作成ですか?
了解です。
メカニックとキャラからリンク貼れば…

にしても、やっぱ皆Wiki編集難しいのかな…

いや、自分もWiki編集とか初めてなんですけどね?

109 : ◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 19:11:07 ID:bUuTBR0V
>>108
確認してきました。手早い仕事、乙です。

……ぶっちゃけますと、始め何処をどう弄れば良いのかサッパリ分かりませんでした。

110 :Wikiの人 ◆OGbOgUFbd. :2006/12/11(月) 19:16:27 ID:DRsfAgpP
ですね。
Wiki弄れる人と弄れない人、確認したほうがいいですね。
とりあえずクリアさんは弄れるみたいですけど。
代わりに更新したりする必要ありそうですし。

111 :ジェガイン ◆BNxhLYy2rA :2006/12/11(月) 19:22:06 ID:2wFwt+vd
前の物を修正した物です。
名前:ジェガイン・ZY・アログン(パイロットで階級は中尉)
機体:ディベールゾーバ(帝国で極秘に開発され多種多様の技術を含んだ機体)
精神:熱血、必中、ひらめき、覚醒、加速、努力 SP136
小隊長能力:攻撃力、命中率それぞれ+10%
特殊:念動力LV8、カウンターLV7、Eセーブ
特徴:冷静でほぼ無口(必要な時だけ喋る)だが冷静な割りには努力家ところも
あるようだ。ちなみに元連邦のパイロット。ガボルグに宇宙で瀕死の機体でさま
よっていたところを拾われ今は恩師であるガボルグに協力している。21歳

名前:ガボルグ・オムガン(艦長で階級は少佐)
戦艦:ザゲーズム改(帝国の戦艦ザゲーズムを若干改修した戦艦)
精神:信頼、補給、ひらめき、必中、熱血、鉄壁 SP141
小隊長能力:ダメージ−10%
特殊:SP回復、底力LV9、集中力
特徴:クルーからの信頼がとても厚く、経験豊富な艦長。趣味は盆栽、囲碁、将棋
とジジくさいところも持ち合わせている。38歳

名前:ディガムビィ・オラス(パイロットで階級は曹長)
機体:リカンベラス(連邦から奪取したゲシュペンストの設計図に改造などを
加えて作られた改造機)
精神:熱血、集中、鉄壁、直感、かく乱、脱力 SP124
小隊長能力:獲得資金+20%
特殊:念動力LV6、強運、切り払いLV3
特徴:とても楽天家な性格戦闘前でもくだらないことを言うことが多い。だがαナンバーズ
に対しては感情的にとても敵意を持っている(理由としてはαナンバーズが撃った機体(爆発寸前)が何機も
彼の故郷を火と灰の海にしたからである。)。ちなみに最近軍隊(帝国)に入った。17歳

名前:バロジム・ガイロス(階級は少尉)
機体:ゲシュペンストmk−2RY(連邦の新型。バロジムが奪取した物をそのまま運用
している)
精神:期待、友情、集中、直感、狙撃、偵察
小隊長能力:回避、命中それぞれ+10%
特殊:Bセーブ、Eセーブ、集中力、SPアップLV9
特徴:性格はいたって普通。ジェガインとは古き友人偶然帝国で再会した。
現在は新人(ディガムビィ)の教育係や整備班を手伝ったりしている。
だがディガ(以後省略)に何を教えてもそのギャグなどやくだらない事に押しつぶされ
日々手を焼いている。21歳。

112 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/11(月) 19:24:00 ID:LPXyUMgY
中(wikiいじれないですorz
あと新人さんいらっしゃい。歓迎します)

113 : ◆PVQZjeZCN. :2006/12/11(月) 19:28:22 ID:Tai5BfqP
>>110
自分は携帯だから弄れないです。打てる文字数少ないからスレ建てすら出来ない…orz

なりきり板は行った事ないですが、確かにこの板だと板違いになってきてますしね。

114 : ◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 19:31:31 ID:bUuTBR0V
>>111
中(改めましてようこそ、歓迎いたします。
  それと、言い難いのですが……バロジムの特殊が変更できてないです)

115 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/11(月) 19:33:41 ID:VMbMMoU/
ぶっちゃけ、荒れるから俺もここから出てった方が良いと思います。
俺も携帯厨なんで無理っす。

116 :ジェガイン ◆BNxhLYy2rA :2006/12/11(月) 19:42:00 ID:2wFwt+vd
>>112
ご歓迎ありがとうがざいます

>>114
スイマセンまた間違えてしまいました。。。
(;-А-)また直したほうがいいっすかね?

117 :Wikiの人 ◆OGbOgUFbd. :2006/12/11(月) 19:47:19 ID:DRsfAgpP
(更新時はこれでいこうかな?
>>116
よろしくお願いします。
あと、Wikiの更新出来ますか?


118 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/11(月) 19:49:30 ID:LPXyUMgY
中(たまになりきりネタ板に行きますが、あっちも結構荒らしが多いですね。まあsage進行なら問題ないでしょ)

119 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/11(月) 20:00:45 ID:BNBxVLZ+
中(そろそろ、ロボゲ板から出ていくときが来ましたね。
場所を移しかえて心機一転頑張りましょう。
wikiは編集はできるのですが、文字化けしますね。
あと各種設定の欄を増やしてもらえないでしょうか?
最後に新人の方へ
設定等がだいぶ難しくなってきますがどうぞついてきていただきたい。
設定等でご質問があればおきがるにお申し付けください。
よろしくお願いします。)

120 :Wikiの人 ◆OGbOgUFbd. :2006/12/11(月) 20:06:04 ID:DRsfAgpP
Wiki編集が無理な方が多いみたいなので、
状況によってはWiki整備も兼ねて、
ここらで総集編にして、一気に埋めてしまうのも吉かもしれませんね。
メカニックについてのページを作ったのですが、
埋めようがない、というのもありますし。

あと、設定についてはWikiに設定のページを作りましたので、そこに書き込むのもアリかと。

現在更新中:キャラクターを見やすくするために編集中です。

121 : ◆asTA2YjpxE :2006/12/11(月) 20:43:30 ID:2Fmxc64w
新たな板へ移るのであれば、世界観と時間のリセットをした方がいいかな?と個人的には思います。
今まで様々な組織を倒してきたけど、世界観と時間の設定を第3次α開始時に戻してまたそこから進める、という感じで。
嫌なのであればいいのですが……

122 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/11(月) 21:14:40 ID:8inpOsao
名前 :シャルク・フォーティス
機体 :ストライク(パックはエールのみ・カラーリングはグレー)
精神 : 直感/加速/熱血/集中/覚醒/魂
特殊 :天才/SEED/切り払いLv9
小隊長:攻撃力+15%
特徴 :元地球連合の兵士。が、上層部の命令に従うのみの生活に嫌気がさし、MSを奪取し、脱走。帝国へ。


色々たてこんでるみたいだけど、新規参加OKなのかな?

123 : ◆OGbOgUFbd. :2006/12/11(月) 21:19:15 ID:DRsfAgpP
>>122
このスレが終わったら他板に移行する可能性が有ります。
それでもよろしいなら。
協議にも参加していただきたいですし。

124 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/11(月) 21:21:38 ID:8inpOsao
>>123
自分はOKです。

125 : ◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 21:28:19 ID:bUuTBR0V
>>121
それって今までのキャラの関係とか含めて全てゼロにするって事ですよね?
それですと、まとめサイトの整備が無駄になってしまう気がするんですが……。

>>124
新人さんは大歓迎です。
本格的に動くのは多分次スレからだと思いますが、よろしくお願いします。

126 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/11(月) 21:30:18 ID:VMbMMoU/
>>124
それじゃ改めてよろしくお願いします。
>>121
それは反対ですかね。今までやってきたこと無に還っちゃいますし

127 : ◆OGbOgUFbd. :2006/12/11(月) 21:30:26 ID:DRsfAgpP
>>125
私は構いませんよ〜
ノウハウは生かせますし。

128 :それも名無しだ:2006/12/11(月) 21:42:26 ID:wJWKm0BJ
まぁ、矛盾がかなり生じたり
まったく関係ないデモベとかしてるから
一旦リセットは有りかも

129 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/11(月) 21:42:57 ID:8inpOsao
>>125>>126
よろしくお願いします。

他の皆さんもどうかよろしく。

130 : ◆asTA2YjpxE :2006/12/11(月) 21:45:35 ID:2Fmxc64w
こちらも勿論、全てを一からやり直せとは言いません。
ある程度の設定、関係を引き継ぎつつ、サルファ開始から始まるという形で。
新たな板に移って心機一転するのであればやった方がいいかな?とは思うんですが。
新たに入ってきた人は状況がわからないでしょうし……
(例えば、○○(組織など)が壊滅したのに知らない人がまた登場させたりとか)

131 :Wikiの人 ◆OGbOgUFbd. :2006/12/11(月) 21:45:52 ID:DRsfAgpP
>>129
よろしく。

とりあえず、全キャラクターの設定欄整備完了…のつもり。

あと、メカ設定テンプレでも作りますかね?

132 : ◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 21:57:27 ID:bUuTBR0V
>>130
キャラの引継ぎがありなら問題無いかな? とは思います。
内輪の設定ならどうとでも動かせますし。

……個人的にはミラージュさんと螢の話がどうなるかだけが心配だったり。


>>131
メカ設定のテンプレでしたら、とりあえず……

【名称】(機体の名前・愛称)
【動力】(どんなエンジンで動いているか)
【機能】(操縦方法とか推進システムとか装甲材質とかその他特殊装置とか……)
【武装】(搭載されている武装)
【解説】(その他、細かい解説等)

以上五つを必須項目とすれば宜しいかと思います。

133 :ミラージュ:2006/12/11(月) 22:15:01 ID:GGPQJkH5
(中の人)「他のスレに移動するような話になっていますが自分は別に構いませんよ」


>>97
とりあえず体返すか

(入れ替わる)

さて、久遠のお仕置きを考えなければ……

134 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/11(月) 22:19:47 ID:Tai5BfqP
>>116>>122
新人さんようこそ!よろしくお願いしますね。


リセットに関してはαナンバーズや敵勢力のみにしてオリジナルの敵(久遠君とか裂さんとか)の設定はそのままでいいと思います。

135 : ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/11(月) 22:20:15 ID:LPXyUMgY
新人さんいらっしゃい

とりあえず、

・次スレから他板(多分なりきりネタ板)へ移動
・テンプレ(wiki)更新の可不可の申告
・総集編【十一部までの軌跡】
・敵勢力のまとめ

ぐらいを今スレを使って話し合いましょうか

136 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/11(月) 22:31:54 ID:VMbMMoU/
>>122
よろしく。
>>134
ぶっちゃけ、うちのエルヴィナも敵ですのでそこはよろしくお願いします

137 :◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 22:38:43 ID:bUuTBR0V
>>133
ふふふ……おしりぺんぺんしてあげなきゃならないですね。

【ミラージュと螢の体が徐々に薄くなっていく……どうやら現実世界へと戻るようだ】

……最後に一つだけ、『ミラージュさん』は『螢ちゃん』を取り戻したいですか?
例え……どのような犠牲を払ってでも。

138 :ミラージュ:2006/12/11(月) 22:51:33 ID:GGPQJkH5
>>137
覚悟はある。
だが決意はない。

もし螢を取り戻せるならそれにこしたことはない。
だがお前を失うことになるなら俺は全てを捨てる。

お前も『螢』だからな………

139 :アレクセイ ◆asTA2YjpxE :2006/12/11(月) 22:53:14 ID:2Fmxc64w
帝国の者達よ。久し振りだな。
元帝国兵士のアレクセイ・ベクターだ。とは言ってももう死んでいるが……
新人達よ、よろしく頼む……と言いたい所だが、先ほど言った通り、俺はもう死んでいるから会う事は無いな。
さて、帝国は新たなスタートを迎えるかもしれない。
なので、帝国最古参兵の一人である俺が今までの歴史を覚えているだけ振り返ろうと思う。
忘れていたり抜けていたりしている所もあると思うが、その時は誰かフォローを頼む。
それでは帝国の歴史を今ここに!

【第一部】
まずは記念すべき第一部。部長が地球を侵略するために帝国のメンバーを募集し始めたのがきっかけだ。
俺もかなり初期のメンバーだった。その時は偽名を名乗っていたがな……
だがかなり前の事だ。俺も何があったか覚えていない。
異空間でαナンバーズと戦った所までは覚えているんだが……

(こんな感じで総集編をやっていきたいと思います。)

140 :◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 22:59:24 ID:bUuTBR0V
>>138
……大丈夫ですよ。
『螢(あの娘)』の魂も、『螢(私)』の記憶も……失わせはしませんから。

【その言葉と共に、螢とミラージュは完全にその姿を消した】

――――――――――――――――――――――――――――――

【気絶していた螢の瞳が開かれると、そのまま勢いよく起き上がる】

……ええ、絶対に。さてと、まずはここいらの救助でもやるですか!

141 :シンリョク ◆PVQZjeZCN. :2006/12/11(月) 23:05:46 ID:Tai5BfqP
【烈さんがいる部屋の前】
……出てこない…。

(まさか本当に中で倒れてる?けど一人してくれって言ってたから中に入るのも…)

うーん…

【一人で勝手に悩んでいる】


>>139
中(了解しました。といっても自分は2、3部で来た人間ですし、大まかな流れは覚えているのですが何スレだったかは覚えていなかったりするので…)

142 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/11(月) 23:07:03 ID:Wp2DfGnn
中(敵勢力のリセットには賛成ですが・・・ぶっちゃけ種以外はあんまり戦ってない
  気がしますが。リセットに関しては久遠君あたりがなにかもの凄い力を発揮してくれそうですが
  まあ、リセットに関しては気長にやっていきましょう。)

────────────────────────────────────
【そのころ帝国本星(座標は秘密)】

旅に出ると息巻いた割にはどこ行くか決めてませんでしたね〜

サクラ「だからって家でゴロゴロしてるのはどうかと思うけどね。」

陛下からジデルタ・ベルンに行けと命じられてますけどね〜

サクラ「ならとっとと行けばいいじゃない。」

いえね。またあのバカに合わなければならないと思うと・・・

サクラ「天照には私もお礼をしなければならないの早く行きましょう。」

わかりました。まあ、武者修行にはちょうどいいのですけどね・・・

サクラ「もうとっとと行くわよ!」



143 :ミラージュ:2006/12/11(月) 23:10:15 ID:GGPQJkH5
>>140
そうか……なら俺も全てを賭けよう……




(ムクリ)
なにはともあれ難民の救済をしなければな

144 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/11(月) 23:17:26 ID:Tai5BfqP
>>140>>143
うわ!?
普通に起きた!?

えっと…おはようございます。螢さん、ミラージュさん。

145 :極端 烈 ◆/kGSwpXCdI :2006/12/11(月) 23:20:12 ID:wJWKm0BJ
>>141
………


(………分からないな………)


(どうであれ…あいつを倒せばいいだけだ…)



………………………





(腹へって力が………出ない…)

146 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/11(月) 23:23:10 ID:Wp2DfGnn
>>140&>>143
お、目え覚ました。せっかく、顔に落書きしたろ思てんけどな

147 :◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 23:23:31 ID:bUuTBR0V
>>144
ををを、おはようございますです緑香さん。
……あれ? いつの間にこっちに来ていたですか?



>>142
中(……何故か物凄いプレッシャーを掛けられている気が……。
 それはともかく、問題はどんな形でリセットするかですよね……どうしましょうか)

148 :アレクセイ ◆asTA2YjpxE :2006/12/11(月) 23:26:11 ID:2Fmxc64w
さて、次は第二部。

【第二部】
さて、メンバーもある程度集まった事だし、本格的に侵略を開始しようとしたんだが……
その時にザフトの奴らが襲ってきたんだ。俺はプロヴィデンスの片腕を落としただけだった……
その後、帝国は侵略先としてリクセント公国を選んだ。
この地は風光明媚な観光地として知られていたし、近くに鉱山があったから。という理由だった。
リクセントは落とされ、以降は帝国の地上拠点となった訳だ。
まあ、リクセントに連邦軍の核兵器が降って来たり、防衛MSが暴走したり……何てこともあったな。
それが第二部の大まかな内容だ。

149 :ミラージュ:2006/12/11(月) 23:27:06 ID:GGPQJkH5
>>144
あぁ、心配かけた。
もう大丈夫だ。

>>146
お前、晩飯抜きな。


さて、配給も追い付かなくなりそうだ。
物資をさらに追加するか

150 :シンリョク ◆PVQZjeZCN. :2006/12/11(月) 23:30:36 ID:Tai5BfqP
>>145
……………

(ちょっとだけ…!中の様子を見るだけだからちょっとだけど開ければ…!けどこうしちゃうと音が大きいし、こうだと思った以上に開いちゃうし…)

【部屋のドア相手に変な事で悪戦苦闘中】

151 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/11(月) 23:37:05 ID:VMbMMoU/
それじゃ皆さんさようなら。
ジョージ「じゃあなお姉ちゃん」
コリン「また会おうねお姉ちゃん」
アリスン「ばっ……ばいばい。」
はい、さようなら。
【にっこりとした笑顔で言う】
ライカ「それじゃレメゲトンさんまたいつか。」
皆さんとまた会えることを祈っています。

152 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/11(月) 23:44:58 ID:Wp2DfGnn
>>149
ひ、ひどいわ・・・うら若き乙女のうちにメシ抜きなんて・・・

153 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/11(月) 23:46:39 ID:Tai5BfqP
>>147
ここの前を偶然通りかかった時にフリスベルグさんの声が聞こえてこの中に入ったらお二人が気絶してたんです。本当にびっくりしましたよ。


>>149
私は一回救済活動本部の方に戻ります。何かあったら連絡下さい。

154 :それも名無しだ:2006/12/11(月) 23:47:44 ID:VMbMMoU/
さあて八紘さんを探さないと…新しい指令はまだかなぁ?
>>149
……あれ皆さんそんなところで何やってるんですか?

155 :◆7osFYjYmaY :2006/12/11(月) 23:51:47 ID:bUuTBR0V
>>149
そうですね……螢もブラッドマリーから簡易食を取り寄せてみるですよ。

>>152
ふむ……大丈夫ですよ、人間一週間位ご飯抜きでも生きられるですから。

>>153
ををを、それはどうもありがとうございましたです。

156 :アレクセイ ◆asTA2YjpxE :2006/12/11(月) 23:53:01 ID:2Fmxc64w
第三部、第四部と続けていくぞ。

【第三部】
第三部は……確か月面でαナンバーズと戦ったんだっけな?
そうそう、俺はアムロ・レイのνガンダムと交戦した覚えがある。
その後、帝国の兵器によってαナンバーズは異空間だか何処かへ飛ばされたのさ。
奴らはザフトとの決戦までかなり遠い所を彷徨っていたようだ。
後は……俺が一度死に掛けて、三途の川を渡りそうになったな……

【第四部】
次は第四部、デビルガンダムと戦った話だ。
デビルガンダムがリクセントの城を乗っ取って強大化したっけな?
最後はキング・オブ・ハートが止めをさしたようだ……
その後、俺はザフトの新兵器を突き止める為にザフトへ寝返った。
パナマ基地でグングニールを発動させ、連邦軍の機体とマスドライバーを破壊したのさ。

157 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/11(月) 23:53:43 ID:Wp2DfGnn
>>155
ご飯てうまいんか?ウチ食ったことないねん。

158 :ミラージュ:2006/12/12(火) 00:00:29 ID:GGPQJkH5
>>152
死にはしないだろ。
とりあえずまだまだやってもらう事はたくさん有るからな。

>>153
それなら、仮住居の手配をしてくれ。
この時期にテントはきつい。

>>155
簡易食か……だが、暖かい料理を振る舞うくらいはしないとストレスや心労で倒れる人が出るぞ?
まぁ、今日は俺が炊き出しをしよう。

159 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/12(火) 00:09:36 ID:KcbI0ogK
さて、ビリビリ行くぜ!!!

発電所と電線をUG細胞で形成し、電流を流す。
徐々に街中に光が蘇る。

さーて、こんなものかな?

160 :◆7osFYjYmaY :2006/12/12(火) 00:11:31 ID:xMJJm+HH
>>157
ををを? ……フリスベルグさんは味覚感知機能が無いんですか?

>>158
無問題です。
公社の簡易食はユーザーのニーズに乗っ取り計360種以上の暖かい料理をそのままの状態で空間固定させた優れ物ですから。
……これの何がどう簡易食なのかは螢にも今一サッパリですけど。

161 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/12(火) 00:13:35 ID:QaXnRGLZ
中(すいません、>>154俺です)

162 :アレクセイ ◆asTA2YjpxE :2006/12/12(火) 00:15:43 ID:LHtZS2qE
【第五部】
ザフトの兵器・ジェネシスが月を焼き払い、地球へ照準が向けられようとしていた。
それを止める為にザフトと戦ったわけだが……
先の戦闘で倒されたはずのデビルガンダムが復活、ジェネシスを乗っ取ってデビルジェネシスとなっちまったのさ。
更にシャドウミラーが現れて激戦となった。
まあ、最後は破壊されたがな……
その後、俺は任務で出かけていたんだが、その際に記憶を失ってシャドウミラーの兵士となった。
そしてネルガルでシャドウミラーの兵士として戦った……

【第六部】
第六部ではオーブでの戦いとなったんだっけな?
俺もオーブの工場やら街を破壊しまくったわけだが……
……どんな結末となったんだか覚えてねえ。
その後、俺はリクセントに潜入……データを盗み出してシャドウミラーに送ってしまった……
記憶が無かったといえ、俺のした事は許される事ではないな……

163 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/12(火) 00:18:45 ID:ghiKkzac
>>160
機能はあるんやろうけど食ったことがないんや。
必要ない行動やから。
ウチ等はあくまで兵器やからな。

164 :Wikiの人 ◆OGbOgUFbd. :2006/12/12(火) 00:24:48 ID:AJ65rnMk
>>132
の件ですが、キャラクターと対応させるために、搭乗者も加えるのは如何でしょうか?
(一応メカ側はキャラからリンク出来るようにしておきましたが)

165 :◆7osFYjYmaY :2006/12/12(火) 00:32:02 ID:xMJJm+HH
>>163
……必要が無い機能をつけるなんて無駄な事をするとは思えないんですけどねぇ。
例え兵器でも、そういった機能があるからには、やっぱり使ってみなくちゃ損ですよ。


>>164
中(確かにそうですね、ついウッカリしていました。では、

【名称】(機体の名前・愛称)
【搭乗者】(パイロットとかサブパイロットとかAIなどの、機体の操縦者)
【動力】(どんなエンジンで動いているか)
【機能】(操縦方法とか推進システムとか装甲材質とかその他特殊装置とか……)
【武装】(搭載されている武装)
【解説】(その他、細かい解説等)

以上六項目を必須項目にしますか?)

166 :ランドルフ ◆R2l88Tv2WE :2006/12/12(火) 00:34:42 ID:o79Imad6
(中:遅れましたが何かいろいろ大変なことに。一応PCなんでwiki編集は出来ます。他版移行も賛成です。ていうかデモベの話持ってきてのは俺みたいですね・・・・マジですいませんorz)
>>64の続きから
【破壊ロボが地表に降りて、コックピットが開く】
エルザ「ダーリン!?生きてたロボか?」
九郎「エルザか!?」
エルザ「ダーリン!敵同士なのは承知でお願いするロボ!博士を・・・博士を助けてほしいロボ!」
九郎「ウェスト!?」

【覇道地下シェルター・治療室】
瑠璃「どうしてこの人を助けたのです?彼もブラックロッジの信徒に変わりは無いのですよ?」
九郎「こんなやつでも見捨てたら後味悪ぃしさ。それにこいつはアンチクロスみたいな悪党とは違う気がするんだ」
瑠璃「まったく、甘い方なのですから・・・・それでも少しは警戒して下さいましね」
九郎「了解。ランドルフ・・・お前の事も聞きたいわけだが」
あぁ・・・これはかくかくしかじかで(死んだとこまで話す)・・・で、この世界のではないアル・アジフと協力し蘇生した。ということになる。
九郎「で、なんでそんな体になってんだ・・・?」
これか?・・・・蘇生するときに何らかの手違いがあったみたいでね・・・アルと融合してしまったという訳だ。ちゃんとアルの人格もあるし」
九郎「なんて無茶苦茶な話だ・・・・」
現実にここにいるんだから仕方の無いことだ、要するに今の私の状態は半人半書の両性具有ということになるな。


167 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/12(火) 00:45:25 ID:ghiKkzac
>>165
食ってみたいな〜飯・・・

168 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/12(火) 00:54:02 ID:QaXnRGLZ
あれ揃いも揃って皆さんどうしたんですか?
【偶然通りかかったレメゲトンが言う】

169 :Wikiの人 ◆OGbOgUFbd. :2006/12/12(火) 00:57:24 ID:AJ65rnMk
>>165
それでいきましょう。

170 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/12(火) 01:00:38 ID:KcbI0ogK
残りは食料・・・・・・災害時の食事マニュアルは、豚汁、カレーライスetc.・・・・
・・・あ、リーダー?食糧の搬入、ってもう終わった?速いね。本当、ありがとうね

炊き出しを始める。

171 :◆7osFYjYmaY :2006/12/12(火) 01:08:42 ID:xMJJm+HH
>>167
ふむ、ではここは一つ、螢が何か料理を作ってあげるですよ。

【言うが早いか、螢は何処からとも無く即席キッチンを取り出す】

>>168
ふえ? ……ををを、誰かと思えば……誰でしたっけ?



>>169
中(了解です。
 で、書いてから気付いたんですが……あの解説ですと戦艦系が難しい気がしてきました。
 ですので搭乗者の項目は、

【搭乗者】(パイロット・サブパイ・AI等の機体の操縦者。戦艦等の場合は運用スタッフ)

 と言う風にした方が良いかもしれませんね)


172 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/12(火) 01:10:22 ID:QaXnRGLZ
>>171
あれ、私と会ったことなかったっけ?
確か君を呼び覚ましたのは私何だけどなぁ

173 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/12(火) 01:28:09 ID:ghiKkzac
>>171
ほんまに!ゴッツうれしいわ〜
螢ちゃんのことめっちゃ好きになりそうやわ〜

174 :◆7osFYjYmaY :2006/12/12(火) 01:59:35 ID:xMJJm+HH
>>172
んー、そうでしたか? ……そういえば居たような居なかったような……。

>>173
いえいえ、どういたしましてですよ。
……ついでですから、他の方々も食べれる位作っちゃいましょうか。

【そう言いながら螢はポシェットから様々な具材を取り出すと、直ちに調理に取り掛かる】

今夜はシチューですよー♪



175 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/12(火) 02:05:59 ID:QaXnRGLZ
>>174
まあ、良いさ……私の名はレメゲトン。
【レメゲトンの姿が少年のものに変わる】
余の名もレメゲトンだ。面倒だからアウターと呼べ娘。
【また戻る。】
あっこら!!……全く。まあ、ご察知かもしれないけど私はあなた方の敵だよぶっちゃけ。
正確には君たちの敵の仲間何だけど…私のマスターにしろ久遠君にしろ…ね。
まあ、しばらくは仲間ですが。料理手伝いますよ?これでも案外得意なんですよ

176 :◆7osFYjYmaY :2006/12/12(火) 03:06:25 ID:xMJJm+HH
>>175
ああ、成程……つまりは久遠の友達ですか。
全く、久遠も隅に置けないですねぇ。こんな美人さんと知り合いとは……。

あ、手伝ってくれるですか。
でしたら……まずはそこのジャガイモを8等分に切って面取りをして貰えるですか?

【そう言いながら螢は、かごに入った大量のジャガイモ(LLサイズ)に目をやる。
 その間にも、螢は残像の残る速さで玉葱を賽の目型に切っていく】

177 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/12(火) 03:31:52 ID:fdVrAynH
>>176          ウチもなんか手伝いたいねんけど・・・

178 :◆7osFYjYmaY :2006/12/12(火) 04:05:53 ID:xMJJm+HH
>>177
ををを、でしたら……

【螢の視線の先には、大量のニンジンが置いてあった】

あのニンジンを全部銀杏切りにして貰えるですか?

179 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/12(火) 07:18:40 ID:QaXnRGLZ
>>176
友達とはちょっと違うと思うんですけどね。
しかし、でかいなぁ……。
【レメゲトンはてきぱきと手際良く斬っていく】
こんかでかいジャガイモは初めて。本当にこれ食べれるんですか?
【訝しげな表情で螢さんを見やる。】

180 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/12(火) 07:46:19 ID:dq7YEoGV
さて・・・晴れて帝国に入隊できたわけだけど、やっぱ最初は下働きから、ってやつかな〜。

んん?
>>179の方からなんだかいい匂いが・・・。
誰か何か作ってんのかな?
【螢さん達の方へ歩いてく】

181 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/12(火) 08:37:04 ID:6bt4o2e2
>>170
八紘さん、負傷者の治療ほぼ完了しました。

今度は炊き出しの準備ですか。螢さんやミラージュさんもやるって言ってましたけど…一カ所でやるより二カ所でやった方が効率いいですよね。

何かお手伝い出来る事はありませんか?

182 :ミラージュ:2006/12/12(火) 09:00:17 ID:pl9l97lX
さて、炊き出しの準備も出来たか。
(目の前には巨大なカレー鍋があった)

ここは他のヤツにまかせて……さて、誰かいるな……………。

(人気のない場所に向かう)



どちら様かい?
???『フン、この俺に気付くとは……』
誰だ?
マサキ『木原マサキ…』
用は?
マサキ『キサマの錬金術だ……』

183 :◆7osFYjYmaY :2006/12/12(火) 10:55:24 ID:xMJJm+HH
>>179
モチのロンですよ。
……そもそも、旧西暦のジャガイモはこの位の大きさが当然だったんですよ?
最近のジャガイモの貧弱さには嘆くほか無いですよ。
……さて、玉葱の準備OKと。次はお肉ですね。

【螢は何処から運んできたのか大量の豚のブロック肉を一口大のサイズに切り揃えて行く】

184 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/12(火) 11:42:34 ID:QaXnRGLZ
>>183
そうでしたっけ?
私紀元前10世紀くらいから生きてますが、こんなでかかった記憶ないですよ?
まあ、私の記憶容量のエラーかもしれませんが。
寂しいですし、音楽でもかけますか。
【どこからか再生機を取り出し、FIRE BOMBERをかける】
今噂のアニマスピリチアの音楽ですね。良い曲ですね〜〜。
【リズムに合わせてジャガイモを斬っていく】
>>181
…誰?
まあ、匂いに釣られてきたんですかね?

185 :◆7osFYjYmaY :2006/12/12(火) 12:02:51 ID:xMJJm+HH
>>184
……まあ、螢の世界での話ですからね。
こっちとは相違点が有るかもしれないです。

【FIRE BOMBERの曲が流れ出す】

へぇー、これが巷で噂のFIRE BOMBERですか。
……ふむ、これ歌声……量子振動の共振? 否、むしろこれは……。

>>180
……ををを? 見かけない顔ですねぇ……どちら様ですか?

186 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/12(火) 12:04:10 ID:QaXnRGLZ
最近ミス多くて本当にすいません、上>>180です。

187 : ◆7osFYjYmaY :2006/12/12(火) 12:19:22 ID:xMJJm+HH
〔 その頃、ボアザン本星…… 〕


【ボアザン本星を取り囲むように、天を埋め尽くすほどの異形が犇めき合っていた。
 周辺宙域には、無残に破壊され蹂躙され殲滅されたマグマ獣や鎧獣士の残骸が無数に浮かんでいた】

ワルキメデス「……報告します、先程最終防衛ラインが壊滅したとの法が確認されました……」
ジャネラ「……バカな! あそこにはこちらの全兵力を動員しているのだぞ!? それでも手も足もでないと言うのか!!」
ザンバジル「おのれぇ……あのような得体の知れぬもの共に……」

???『あー、テステス、おほん。星間連合に告ぐ、汝等に既に逃げ場なし……おとなしく滅せられよ』

ジャネラ「っ! 何だ、何処から聞こえてくるのだ!?」
ワルキメデス「この声、バルマーの龍型ロボットか!」
ザンバジル「では奴等はバルマー帝国だと言うのか!」

孫『ははははは、それはこれから滅ぶ君達が知らなくても良い事さ』

ワルキメデス「上!? 成層圏の外側から話しかけてるとでも言うのか!」
ジャネラ「……まだだ! まだこちらには切り札が(ズドォォォォォン!!)な、何が起こったのだ!?」

孫『僕等がそれを使わせると思うかい? 君達いい加減見苦しいからさ、ここらでフィナーレとさせて貰うよ』

ザンジバル「馬鹿な……こんな事が許されるのか!!」
ワルキメデス「それより急いで脱出を!」
ジャネラ「おのれ……おのれぇぇぇぇぇっ!!」

孫『残念だけどねぇ……これでジエンドさ!』

【孫光龍の声が響くと共に、遥か彼方から空を覆い隠すほどの膨大な光が降り注ぐ。
 光は黄金城を消し飛ばし地殻を割り星を貫通し、ついにはボアザン本星を跡形も無く消滅させていった】

孫『ははははは! はーっはっはっはっはっはっはっ!!
  ……さて、仕事も終わったし帰るとしようか。全機、イェール・サラームまで帰還せよ!』

【光龍の号令と共に、あれほど大量にいた異形達は瞬きの間に姿を消していった】

孫『……持ってきた150万機の内、小破290,000、中破48,000、大破2,500……ま、まずまずの出来って事かな?』

【そう言葉を残し、孫光龍もその場から離脱して行った】

188 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/12(火) 13:15:27 ID:QaXnRGLZ
>>187
……星を消すのはやりすぎかと。

189 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/12(火) 13:24:37 ID:ghiKkzac
>>178
銀杏切り・・・検索、検索っと。これか!
わかったわ。おりゃぁ!

【無駄に空間の断絶でにんじんを銀杏切りにする】

終わったで〜

190 : ◆7osFYjYmaY :2006/12/12(火) 13:43:13 ID:xMJJm+HH
>>188
ふむ、最後まで惑星消滅の描写を入れるかどうか迷っていたんですが、やっぱりやりすぎしたか。
……では背景の後ろ側にこの一文を付けておきましょう。

『注※映像はイメージです。実際の事象とは異なる場合があります』

実際は黄金城を消し飛ばした程度って事で。
確かフルパワーの龍王雷槍が大陸を消し飛ばせるとか言う設定でしたし。

191 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/12(火) 14:52:09 ID:dq7YEoGV
>>184>>185
最近帝国に入隊したばっかのシャルクってんだ。
新参者だけどよろしくな。

いい匂いがするけど何か作ってるのか?

192 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/12(火) 16:54:51 ID:QaXnRGLZ
>>190
中(まあ、テンプレに惑星破壊が出来る方はご遠慮くださいと書いてますからその方が良いと思います。)
>>191
初めまして、私はレメゲトンです。子供が何でここにいるんだって質問はしないでくださいよ。
今シチューを作ってるんですよ

193 :ミラージュ:2006/12/12(火) 17:14:23 ID:pl9l97lX
マサキ『キサマのその力……この俺に寄越せ』

……断れば?

マサキ『このアーカムを消しさるなど簡単な事だ…………クックック……』

(チッ……状況が状況なだけに不利か………さすがに今騒ぎを起こしてヤツに動かれては困る……)

マサキ『どうした?さっさと返答を決めろ』

(くそ………手詰まりか…まさかコイツがいたとは……計算違いだ…)




194 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/12(火) 18:16:01 ID:KcbI0ogK
>>181
え、あぁ。ご苦労様でした。炊き出しは同志達がやるらしいんで、特に仕事は無いですね
適当にぶらつきませんか?

195 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/12(火) 19:02:59 ID:6bt4o2e2
>>194
もう仕事無いんですか。
じゃあそうしましょう。


…二人でこうやって歩くのも久しぶりですね。

196 :◆7osFYjYmaY :2006/12/12(火) 19:40:55 ID:HXqbF4Ls
>>189
をを、ありがとうございますです。

>>191
……これはご丁寧にどうもです。
螢の名前は螢というです。今後ともよろしくお願いするです。

197 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/12(火) 19:47:31 ID:QaXnRGLZ
>>196
もしかして、今の螢さんって別世界の?私の世界だととか言ってたし…私を檻で封印しようとしたあの……。

198 :アレクセイ ◆asTA2YjpxE :2006/12/12(火) 20:17:59 ID:Sns4Vh+h
次は第七部と第八部だな。

【第七部】
シャドウミラーと決着をつけた話だったな。俺が流した情報のおかげで帝国側は不利になったが、何とか勝利はしたみたいだ。
後、俺も失った記憶を取り戻して帝国に戻ってきたんだったな……
そうそう、帝国メンバーの一人、極端烈と同じ世界からやってきたという『メシア』……
そいつがやってきたのもこの頃だったと聞く……
シャドウミラーとの戦いの直後で疲弊していたが、何とか勝利を収めたらしい……
「らしい」というのは、俺はこの戦闘に参加していなかったからだ。
その間、俺は気を失っていたんだ。(実際は規制で書き込めなかったわけだが……)

【第八部】
ネオ・ジオンのシャア・アズナブルがフィフス・ルナを地球に落とそうとした。
俺はこの時、ネオ・ジオン側に回っていたんだ。調査の為にな(ウソ)
それと平行世界、メシアと同じ世界からやって来た『久遠』という奴がシャアと接触していたのもこの頃だ。
色々と謎の多い久遠だが、どうやら平行世界の帝国メンバー、ミラージュと螢、この二人の子供らしい。
後は詳しいことはわからん。

199 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/12(火) 21:14:09 ID:KcbI0ogK
>>195
本当ですね〜。体が無くなった今でも緑香と居れて、幸せですよ・・・
>>193
・・・・・・招かれざる客も居るみたいですが

200 :ミラージュ:2006/12/12(火) 21:22:30 ID:pl9l97lX
>>199
マサキ『どうした?市民共を巻き込むのは嫌か?俺は構わないぞ……昔の貴様なら……』
黙れ………
マサキ『クックック……………』


201 :アレクセイ ◆asTA2YjpxE :2006/12/12(火) 21:27:04 ID:Sns4Vh+h
いよいよ最後、第九部と第十部だ。

【第九部】
第九部では血のバレンタインの舞台となったプラント、ユニウスセブン落下事件が起きた。
実行犯はパトリック・ザラに賛同していた者達、血のバレンタインで家族を失った者達だ。
幸い、プラントは破壊されたが、その破片が地球に落ちてしまい被害を被った……
この事件は後に『ブレイク・ザ・ワールド』と呼称された。
また、これがきっかけで帝国の部長は地球出身の帝国兵士達をリストラ、ついに本格的に侵略を開始し始めた。
ダカールを始めとする各都市を次々と壊滅させていったんだ。
これに対抗する為に元帝国の地球出身者達は立ち上がった。

【第十部】
部長率いる帝国軍 対 元帝国の戦いだ。
激戦となったが、結果は帝国軍の負けだ。
また、俺と双子の妹、セシリアもその際に沈み行く帝国の要塞と運命を共にした……
その後、地球連合軍が巨大MS・デストロイを使って3都市を壊滅、ベルリンにまで侵攻した。
ザフトとαナンバーズとは別行動を取っていたフリーダムの活躍でデストロイは倒された、ように思われた。
しかし久遠に仕える『ルーハ』、彼がデストロイを更に怪物化させてしまった。
あらゆる攻撃を受け付けないデストロイだったが、インパルスのパイロット、シン・アスカがデストロイのコアとなっていた連合のエクステンデッド、ステラ・ルーシェを助け出し状況は好転、デストロイは総攻撃を受けて、倒された。
その後はプラントのデュランダル議長が民衆を味方に付けたり、アーカムシティで戦闘が起きたりした、ぐらいだな。

そして第十一部、今に至るわけだ。

以上で俺の語る総集編は終わりだ。
大体これで何があったかわかったと思う。
わからなくても俺は謝らない。
尚、このテープは自動的に消滅する……

【ザーザー…という音だけがむなしく響き渡る】

(以上で総集編は終わりです)

202 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/12(火) 21:37:02 ID:G5hTrFly
>>196
そういやさ、螢ちゃん、ミラージュのあんさんどこいったん?

203 :それも名無しだ:2006/12/12(火) 21:47:14 ID:KcbI0ogK
>>201
お疲れ様でした

204 :極端烈 ◆/kGSwpXCdI :2006/12/12(火) 21:48:30 ID:zo2pqdST
【ヴリトラ内部】

………

【生気が感じられない…ただの屍のようだ】

205 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/12(火) 22:00:25 ID:6bt4o2e2
>>199
私も幸せです。八紘さんが傍にいてくれるだけで…


確かに来なくていいお客様がいらっしゃってますね…どうします?

206 :シンリョク ◆PVQZjeZCN. :2006/12/12(火) 22:04:05 ID:6bt4o2e2
>>204
(ほんのちょっとだけ…開いた!)

【開いた隙間から部屋の中を覗くと、屍になっている烈さんを見つける。】


……………。


…烈さん!?

【烈さんに駆け寄る。】

烈さん!烈さん!
しっかりして下さい!

207 :◆7osFYjYmaY :2006/12/12(火) 22:05:28 ID:HXqbF4Ls
>>197
ふえ? ……ああ、あの時の機体に乗っていたのはレメゲトンさんだったんですか。
それにしては、気配が全く違う気がするですが……。
>>202
そういえば……どこ行ったですかねぇ?

208 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/12(火) 22:08:59 ID:KcbI0ogK
>>205
まぁ師匠の領分ですし、今は放置しておけば良いんじゃないですか

羽虫のような物を放っておく。

さて、盗聴、盗聴・・・・・

209 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/12(火) 22:14:15 ID:6bt4o2e2
>>208
ミラージュさんに何の用があって来たんでしょうね?
盗聴って…
一体誰の会話を?【←興味津々。】

210 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/12(火) 22:18:35 ID:QaXnRGLZ
>>207
あれは私ではありませんから……。
【レメゲトンの姿が変わる】
無論余でもない。
余はあの時はまだ現世に現れることは出来なかったからな。
そういう意味では汝らに感謝している。汝らと出会ったことで余が生まれたのだからな。
あれは余でもレメゲトンでもない。もっと別な悪意。エルヴィナ・ステルウィル…旧神とアカシャに挑み敗北した愚かな半神だ。
だが、その力は汝らの想像を絶する。人の身でありながら神となったやつは力だけなら余から見ても化け物だ。

211 :ミラージュ:2006/12/12(火) 22:18:54 ID:pl9l97lX
>>200
……………あれ?
(遠くをみる)
マサキ『美久!?』
(そこには炊き出しのカレーをつぎ分ける美久がいた)
美久『マサト君遅いな………』
……………で、アーカム吹き飛ばすんだっけ?
マサキ『………………』
(マサキの顔が泣きそうになる)

212 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/12(火) 22:25:39 ID:KcbI0ogK
>>211
─────!?

腹を抱えて半分悶絶する。

マサキ・・・・・プッククッッ・・・・・
緑香も聞きます?

イヤホンを渡す。

213 :極端 烈 ◆/kGSwpXCdI :2006/12/12(火) 22:32:18 ID:zo2pqdST
>>206
………め…………し………


シンリョク…腹………減り

214 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/12(火) 22:37:31 ID:6bt4o2e2
>>212
?はい。

【イヤホンを貰い、>>211を聞く。】

あぁ…あの天才であり天災の木原マサキが泣きそうになってますね…。パートナーにあんな事されちゃ壊そうにも壊せませんよ。

215 :シンリョク ◆PVQZjeZCN. :2006/12/12(火) 22:43:17 ID:6bt4o2e2
>>213
………お腹が空いてるの?
【予想外の答えに辺りを見渡すと、】

(何もない…もしかしてここにいる間、何も飲み食いしてないの?)

ちょっと待ってて!今何か作って持って来るから!

216 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/12(火) 22:44:28 ID:dq7YEoGV
>>192>>196
おぉ、よろしく。
二人ともちゃんづけでいい・・・のかな?


ところでミラージュってのも帝国のメンバーなのか?
いまいち帝国のメンバーを把握できてなくてな・・・。

217 :ミラージュ:2006/12/12(火) 22:54:07 ID:pl9l97lX
マサキ『………』
(うつ向き落ち込む)
……と、とりあえず俺は行くぜ……
マサキ『勝手にしろ……………』
…………美久さん、適当に様子みてマサキ連れてかえってやってください…………
美久『なにかあった?』
えぇ……まぁ


(螢の担当している区域)

螢、戻ったぞ

218 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/12(火) 23:02:14 ID:KcbI0ogK
>>217
さてさて、マサキも実害は無さそうですし、他の地区にも行ってみましょうか

そういって更に歩き出す。

219 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/12(火) 23:12:41 ID:6bt4o2e2
>>218
あの人が暴れたら大変な事になりますからね…何もなくてよかったです。

220 :ランドルフ ◆R2l88Tv2WE :2006/12/12(火) 23:45:00 ID:o79Imad6
【アーカムシティ地下避難シェルター】
九郎「ブラックロッジの状況は予想通りか・・・・チッ、まごついてる場合じゃないのに」
・・・大十字、あまり思い詰めても体に毒だ。気分転換に外にでも行こう。
九郎「そんな場合じゃ・・・」
いいから!
【九郎を無理矢理連れ出す】

【地上・ミスカトニック大前のバラック】
おつかれさまでーす・・・・って螢さんとミラージュさん、それにレメゲトンさん!?・・・うーん、でも今の姿じゃ気付かないかも。
【物陰でこそこそ様子見】
九郎「なにやってんだ、お前?」
静かに!てか君はライカさんたちのところにでも行ってなさい、さっき見かけたよ?
九郎「そうだな、あたってみるよ」

221 :◆7osFYjYmaY :2006/12/13(水) 00:19:15 ID:fY8a8QOZ
>>210
ふむふむ、中々にデンジャラスな相手のようですね。
……ところで、ジャガイモはまだ切れないですか?

>>216
ざっつらいとです。ミラージュは螢の旦那さまです。
それと、螢の事は親しみを籠めたちゃん付けでOKですよ。

>>217
お帰りなさいです。
……ところでミラージュ、今まで何処に行っていたんですか?

222 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/13(水) 00:35:31 ID:xYW2RRwv
>>216
ふむ、そうだな…余のことはレメゲトンちゃんで良いぞ。
くくくっ……それはもういくらでも呼べばいい。
【そう言うとレメゲトンの姿が少女の姿に戻る】
………あいつぅ……。
【拳を握りしめる】
>>221
あっ、ジャガイモならここに。
【そう言って大量のジャガイモを出した】

223 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/13(水) 00:39:27 ID:iUSU73eg
>>216
あんた、新人かよろしく頼むで!
ウチの名前はフリスベルグや!

──────────────────────────────
部長「ジョーカーの奴らは化け物ばかりですか・・・」

サクラ「天位クラスとはあらかた戦ったわね。」

部長「ジャコー君はかなり強かったですね〜」

サクラ「かなり馬鹿だったけどね。」

部長「あとはデコース・ワイズメルとかダグラス・カイエン。ログナー、天照ぐらいですかね。」

サクラ「戦うのが楽しみね〜」

部長「しかし、強くなっている気はするのですけどね〜真の強さとなにかとは
   いっこうわかりませんね〜」

サクラ「そのうちわかるわよ。さ、戦いを楽しみましょう!」


224 :ミラージュ:2006/12/13(水) 00:56:36 ID:VHq5F/yl
>>221
あー、別区域の炊き出しをやってたが……いろいろと疲れた………

225 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/13(水) 01:00:33 ID:paYQ7qm0
>>221
だ、旦那・・・?
え、え〜とつまり・・・。
螢ちゃんはもう結婚してるってこと、か?

>>222
!???
な、なんなんだ・・・?
レメゲトンちゃん・・・なのか今の・・・?

>>223
お、こちらも帝国のメンバーさんか。
俺の名前はシャルクだ。
まだ帝国に入ったばっかだが、よろしくな。


(帝国って結構女が多いんだな・・・。てっきり男ばかりかと・・・。)

226 :◆7osFYjYmaY :2006/12/13(水) 01:00:35 ID:fY8a8QOZ
>>222
ををを、ありがとうございますです。

【ジャガイモが出されるのとほぼ同時に肉の下拵えが終了する】

さあて……材料も揃いましたし、ここから一気に行くですよ!

【バカでかい鍋で水を沸かしだしながら、山盛りになったタマネギの半分を巨大な中華鍋で炒める】

>>224
そうだったんですか……ご苦労さまでした。

227 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/13(水) 01:09:36 ID:iUSU73eg
>>226
【興味津々】
これが料理か〜やっぱデータとはちゃうわ〜

228 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/13(水) 01:20:09 ID:xYW2RRwv
>>225
私人じゃなくて精霊何です。だから、結構むちゃくちゃな存在なんです。
それで、私の体は男性としての自分も持っているみたいなんです。しかも自分じゃコントロール出来ず自分勝手にあいつは現れます。
……私を作ったソロモンを恨みます。
>>226
うまく出来そうですね。

229 :ランドルフ ◆R2l88Tv2WE :2006/12/13(水) 01:20:12 ID:nGgyugM2
こそこそ・・・むー、みんな大変そうだなぁ・・・。手伝おうかな・・・。ていうかなんでこそこそしてんだ私。ここは思い切って・・・。
すみませーん、何か手伝えることありますか?


230 :ミラージュ:2006/12/13(水) 01:34:30 ID:VHq5F/yl
………ふぅ。
(近くのベンチに寝る)
………あ、そういや見ない顔いたなぁ……挨拶はあとでいいか……Zzzz

231 :◆7osFYjYmaY :2006/12/13(水) 12:35:23 ID:NNLbPeBj
……さあて、ここからが腕の見せ所ですか。

【飴色になったタマネギに6種類ほどの香辛料と2種類のハーブ、
 そしてホールトマトとフォンドヴォーを入れ、シチューベースを作る。
 その間にも、鍋の中ではタマネギとジャガイモとニンジンと豚肉をじっくりと煮込まれていく】

うし、後はこれを上手く混ぜ合わせれば……よいしょっと!

【鍋の中にシチューベースを投入し、静かにじっくりと掻き混ぜて合わせる。
 ……辺りに食欲をそそる良い匂いが立ち込めて行った】

さて、どんな感じですかねぇ(ススス…ムグムグ…)……うし、バッチリですね。
これぞ暁家直伝の豚肉のトマトシチュー(簡略版)です! さあ、量も味も保障するですから遠慮なくどーぞ!

【そう言いながら、螢は出来上がったシチューを次々と器によそっていく】

232 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/13(水) 14:10:33 ID:xYW2RRwv
>>231
美味しそう……そうだ、これ私の秘蔵のワインです。結構な年期ものですからどうせなら飲んじゃいましょう。
【超高級ワインをどこからか取り出す】
中(携帯厨なので編集出来ないから機体のテンプレ書いておきます)
【パイロット】レメゲトン、アウター
【名前】ゲーティア
【エンジン】:ソロモン王の鍵
【機能】
次元交差システム(次元の制御式。他の次元と重ね合わせることが出来る)
装甲 ヒヒイロカネ装甲改
【武装】断罪剣ファティマ 罪のあるものを斬る剣。この世に罪のないものなどいないので全てを斬ることが出来る
銃剣ディマイオス
重力刃と実弾兵器として使える。刺して撃つことも可能
太陽神の弓
多重破壊を主としたアポロオンの弓と確実に止めを指すアポロニウスの弓を撃ち分ける。その威力は旧神の2丁拳銃イタクァとクトゥドアに勝るとも劣らない
アキシオンインパクト
無限質量のマイクロブラックホールを相手に直接叩き込む兵器。ゲーティア最強の内蔵武装
グラビティバインド
重量結界を使い相手を封じ込める。威力は自由に調節出来る

【特徴】レメゲトンの象徴そのもの。攻撃力が半端でない分防御が不足がち。次元交差による復元に頼りっぱなしになる。アウターが乗ると更にそれが顕著に現れる。ただし、攻撃力が更に跳ね上がる

233 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/13(水) 14:17:28 ID:xYW2RRwv
【パイロット】エルヴィナ・ステルウィル
【名前】ゲーティア・ヨグソトース
【エンジン】:アザトースの欠片 サブとしてソロモン王の鍵
【機能】
システム:無限なるソロモン(時空間、次元、因果を支配する究極のシステム。これだけで神に等しき力を得ることが出来る。ただ、欠点はある)
装甲 この世の物質ではないため計測不可能
【武装】
量子銃フォニカ
ありとあらゆる物質を量子レベルから分解する魔銃。自身に撃つことで量子レベルに分解することも可能
sideA from E
アダムとイブ、もしくはアビスからエリュシオン。人類の系譜にあるもの達を滅する対人武装
ドレインハート
相手の情報に直接入り込んで破壊する。本来はベリアルの技だが、エルヴィナはベリアル達悪魔の支配者であるため使用が出来る。
相手の精神が強固なら効かないが、データだけは吸い取られるため複製を作り出されてしまう。またパーツを取り込むことも可能
ガーディアンブレードverΩ
終演を与える究極の武装。第零対神兵器。世界を切り開き滅びを与えるものらしい。ブレードとあるが剣ではないもっと高次元ななにか
またゲーティアの全ての武装を装備することを可能とする
【特徴】
合一を果たしたレメゲトンとエルヴィナが乗り込んだことにより更に階位が上がったゲーティア。
全ての能力が格段に上がっている。
魔術的措置を完全に施されており、魔術に対する防御は半端なものではない。
また無限なるソロモンにより時空、空間、因果を完全に支配している。
武装、防御ともに全く隙がない。更に外郭を纏うことで外なる神の姿をとることが出来る。外郭は全長数10kmを越えていてまさに、動く要塞となる。

234 :Wikiの人 ◆OGbOgUFbd. :2006/12/13(水) 14:40:09 ID:hb0U4FyE
>>232,233
編集しておきました。
他の方も必要ならどうぞ。

235 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/13(水) 18:19:12 ID:xYW2RRwv
>>234
助かりました。ありがとうございます

236 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/13(水) 21:08:10 ID:paYQ7qm0
>>229>>230
んん?
帝国のメンバーさんか?
片方は寝てるが・・・。
新参者のシャルクだ。
よろしく。

>>231
お、おぉ!!
料理作るのが上手いねぇ。
旨そうだ!

>>231
精霊・・・。
ま、まぁ納得。
つか男の面もあるのか・・・。
そのままなら美少女なんだがなぁ・・・。

237 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/13(水) 21:08:28 ID:iUSU73eg
>>231
お、できたんか〜いただきま〜す。

【シチューをスプーンですくい口に運ぶ】

もぐもぐ・・・う、うまいわ〜!
これが「うまい」って感情なんやな〜ウチは感動や〜

【あまりにも感動して泣き出す】

238 :クリア ◆asTA2YjpxE :2006/12/13(水) 21:33:07 ID:AWJs82OI
(このスレの間、ちょっとした話をやります。)

『どうも、アレクセイ・ベクターだ。』

クリア・ラヴェールです。

『このスレももう十部を越えたな。そして新たな板への移動、そしてそれに伴い世界のリセット……
そんな今だからこそ話せる話を色々したいと思う。
まずはクリア、お前の設定についてだな。』

うん。僕は元々、十部で亡くなっちゃったアレクセイとその双子の妹、セシリアが融合した存在という設定なんだよね。

『そう。でも世界がリセットされるからまったく新たなキャラとして設定される。
俺とセシリアの存在も最初からいなかった事になる。』

え?存在そのものがなくなっちゃうって事?

『そう言う事になるな……それで、お前は「平行世界からやってきて帝国に近付いてきた兵士」という設定になる予定だ。』

それって……でも彼らはもう……

『忘れたのか?世界はリセットされるんだ。だからクルーゼもアズラエルもその他の異星人も復活するんだ。無論、平行世界の彼らもな。』

シャアは復活しないの?

『時間は第3次α開始時になる。だからシャアはもう死んだ事になるな。
って、話がそれたな……話を戻そうか。
それでクリア、お前の苗字も変わる。彼らに合わせてナイフメーカーの苗字になる筈だ。』

ふーん。ちなみに「ラヴェール」っていうのは仏語で美人という意味らしいよ。

『ぶっ!』

おい!笑ったな!?今笑ったな!実際にそう名乗っている弓使いのお姉さんだって居るんだぞ!

『はいはい。これ以上は禁止。全然違う話だから。』

はい、今回はここまで。次は【お蔵入りになった人】について話すよ。


(注:クリアの新設定は板の移動および世界のリセットが行われた場合の話です。)

239 :◆7osFYjYmaY :2006/12/13(水) 21:55:23 ID:fY8a8QOZ
はいはーい、シチューはまだたんまり有るですから慌てないでくださいですよー。
……そこの貧乏そうなロリコン! 一人で二杯も三杯も平らげるじゃないですよ!

九朗「ぐっ! げほっげほっ……貧乏そうとか言うな!」
マサキ「……不様だな」
美久「……そんな事言って、マサト君も二杯目よ? それ」
マサキ「う、うるさい! 久しぶりの味だからついつい食べ過ぎたとかそんなんじゃないぞ!?」
美久「誰もそんな事思ってないって」

……何で師匠達までここに居るですか……。

240 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/13(水) 22:07:01 ID:xYW2RRwv
>>236
や〜ですよ。可愛いなんて言っても何にも出ませんよ〜〜。
【とか言いながら頬は赤くなっている】
>>239
九郎さん……?生きてたんですか!!???アル・アジフは!!?
(まっ、生きているのは分かりきってたけど)
九郎「それが……。」
【事情説明中】
そうか……彼女はあなたを守って…元気出してください。
あなたがそんなんじゃブラッグロッジから誰がこのアーカムを守るんです。
九郎「大丈夫……アルがいなくてもやってやるさ俺は」
『ここまでは歴史通りか…さあ、どうする大十字九郎!!』

241 :ミラージュ:2006/12/13(水) 22:17:15 ID:VHq5F/yl
【パイロット】
ミラージュ=ジェストラ
【名前】
龍騎リオレウス
【エンジン】
・マグネドライブエンジン
名の通り磁力によって回転する特殊モーターを半永久的に運動させる機能。ひとつひとつの出力は弱く、各所関節に複数のモーターを装備。
メインジェネレータなどの感覚はなく、どこかのモーターが壊れれば他の部分の出力でカバーすることも可能。
【機能】
・右腕は龍の首になっている。
・黒翼、アロンダイトナイトメア
詳細不明の錬金術。
精神に直接作用する錬金術。
【武装】
・ドラグブレス
右腕からの火炎放射。水中でも使用可能。
・ドラグソード
龍の口顎から発生するエネルギーを収束したエネルギー剣。
・ペネトレイトランチャー膝についた実体銃。連射はきかない。
・グラビティクラッシャー機体のマグネドライブエンジンの磁場作用にて発生する重力震。
もともとは防御用だが相手にぶつけて圧力を書けることもある。



お願いします。

242 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/13(水) 22:24:40 ID:hb0U4FyE
…ふいー…脚部表面装甲の改修終了っと

とりあえず強度の向上と、砲撃用にアイゼンを付けてみたが…
…むぅ…部長に習って脚部にエンジン積んでみようか…

【さらなる改修再開】

にしても、この改修も無駄になるのかな?
[メタな発言ですねぇ…って私は何を言っているんでしょうか?]

243 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/13(水) 22:26:09 ID:hb0U4FyE
>>241
絶の字はどうします?

244 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/13(水) 22:33:06 ID:hb0U4FyE
連レス失礼
とりあえず、Wikiにメカ設定を書き込んでない人は、
出来れば以下のテンプレに従ってメカ解説を頼みたいです。
次スレ以降になると、やっぱり容量食うのもありますし。
設定絡みですので、2レス以上になっても(私は)構わないと思います。
結局は食うのならここで食っちゃったほうがいいかと。

以下メカ設定用テンプレ

【名称】(機体の名前・愛称)
【搭乗者】(パイロット・サブパイ・AI等の機体の操縦者。戦艦等の場合は運用スタッフ)【動力】(どんなエンジンで動いているか)
【機能】(操縦方法とか推進システムとか装甲材質とかその他特殊装置とか……)
【武装】(搭載されている武装)
【解説】(その他、細かい解説等)

245 :ミラージュ:2006/12/13(水) 22:33:54 ID:VHq5F/yl
>>243
どういうこと?

246 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/13(水) 22:36:09 ID:hb0U4FyE
>>245
機体名が
テンプレでは

龍騎リオレウス・絶

になってます。

というのと、あと、解説がないです。

247 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/13(水) 22:44:51 ID:/9l0F0Sr
>>219
炊き出し場に出る。

こりゃまた豪勢な炊き出しですね・・・・・・・・・
緑香、ちょっと寄ってきませんか?

248 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/13(水) 23:04:19 ID:xYW2RRwv
【名前】エルグラン
【エンジン】ブラックホールエンジン
【機能】
オリハルコニウム装甲
空間制御システム
【武装】
極刀フツノ
対バスター粒子シールド
バスターランチャー
ブルーフレイムランチャー
フレイムランチャーの強化型。無駄に派手
スピリットミサイル×8
誘導機能を持つミサイル。当たってもあまり痛くない。

【特徴】
エルヴィナ率いる軍の指揮官クラスに与えられる機体。量産機の割りにしては爆発的な攻撃力を持っているが所詮は量産機である




【名前】アヴィスター
【搭乗者】テンペスト
【エンジン】:反物質エンジン 宝玉ラウレリアス
【機能】
ラズムナ二ウムオリハルコン装甲
虚数空間制御システム
虚数空間と実数空間の制御式。
ハイパワーテスラドライブ
武装
神刀クサナギ
対バスター粒子シールド
反フォトンビーム砲
ヴァリアブルヴェスパー×2
ヴィジュラレールガン×2
バスターフレイムランチャー
フレイムランチャーを強化したもの。広域破壊兵器
グーングニル
邪神の力によって改変された神槍グングニル。本来とは違い非常に異質な存在となっている。
あらゆるものを殺すためだけの武装。射撃のバーストモードと格闘のランサーモードを使い分ける
【特徴】
テンペスト専用機。中距離と遠距離戦闘を得意とする。
火力もさることながらその最大の特徴はハイパワーテスラドライブによる超高速戦闘である。ほぼ無限機関に近い反物質エンジンによりエネルギー切れの心配もないまさに至れり尽くせりな機体。
自己再生金属ラズムナ二ウムによる自己再生も武器の一つとなっている。

(更新お願いします)

249 :ミラージュ:2006/12/13(水) 23:05:11 ID:VHq5F/yl
>>246
あ、すんません。つけなくて大丈夫です。
絶は黒翼最大展開してからの状態がしばらく戻らないんで絶で区別しただけです。

【解説】
大量の残骸を集め錬金術により作成した機体。
操者の能力を直接反映するシステムとダイレクトモーショントレースシステムを搭載、感覚はまさに機体になりきったような感覚に。
右腕に大きな龍の首を装着、右腕の動きは龍の首の動きとリンクする。
また、重力を操作出来るため宇宙空間でも力場をすることもできる。
機体背部の大型スラスターを壊される、またはパージすると黒翼が現れる。
これは錬金術の一種で精神に作用するアロンダイトナイトメアの媒介に使用する精神波である。
ちなみに使用するとしばらくは収まらない。


250 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/13(水) 23:12:53 ID:JOOkoQPW
>>247
豪勢?

【炊き出し場を見る】

うわぁ…炊き出しというよりなんかのお祭りみたいなメニューですね。

はい、ちょっと寄って行きましょう。

251 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/13(水) 23:24:11 ID:/9l0F0Sr
(明日は早起きなので、これで寝落ちします)

メカ設定

【名称】SRD-02C 真・帝釈天
【搭乗者】八紘
【動力】改良型縮退炉
無限の心臓
【機能】グラビティ・テリトリー
グラビコン・システム
両腕プラズマフィールド発生器(改)2基
簡易思考制御システム
ダイレクトモーションリンクシステム(DMLS)
ナノマシンユニット
UG細胞
スピリット・システム
緋緋色金
【武装】金剛杵×2(ゾル・オリハルコニウム・ヴァジュラ)
【解説】一度破壊された帝釈天がUG細胞と無限の心臓によって再生した機体。
格闘特化型の仕様だが、雷撃を使用した遠距離攻撃も可能。スピリット・システムの影響で感情の起伏、状態に作用されることもあるが、安定性の高い機体。

252 :Wikiの人 ◆OGbOgUFbd. :2006/12/13(水) 23:48:40 ID:hb0U4FyE
>>251まで反映させました。

―――――――――――

ふぅ…エンジンの設計って面倒だなぁ…

【改修序に前に見たエンジンを元に脚部に搭載するエンジンを設計中】

253 :シンリョク ◆PVQZjeZCN. :2006/12/14(木) 08:25:16 ID:SWyC+5VE
>>215の続き
〜自室のキッチン〜

しばらく飲み食べしてないなら胃が弱ってるだろうからお粥とか…
けどただのお粥も何か味気無いわね…雑炊とかが良いかしらね。


【そう言うと冷蔵庫から鶏肉、人参、椎茸、小葱、アク抜き済みのわらびやゼンマイなどの山菜を取り出し食べやすい大きさに切る。
下ごしらえを終えるとあらかじめ昆布と鰹節を入れ火にかけておいた土鍋から昆布鰹節を取り出して、ダシ汁に人参と鶏肉を入れる】

254 :◆7osFYjYmaY :2006/12/14(木) 11:58:36 ID:hX6BsVWr
……で、師匠達は何用でここへ来たですか?

マサキ「ぶっちゃけると私用だ」
美久「……ぶっちゃけすぎよマサト君。一応、アーカムシティ近辺の偵察にね」
マサキ「いかにαナンバーズでも、単機で行動可能なレベルの機体は数少ないからな」

……偵察、ですか。そのわりには和んでる気がするですが?

マサキ「はて、ここには被災地で炊き出しを行っている善意の集団しか見えないが?」
美久「……そういう事にしておくから、安心して螢ちゃん」

……まあ、別に良いんですけど。

マサキ「さて、そろそろ状況の報告に戻らねばなるまい……遅くなるとルリ坊の奴が五月蝿いからな」
美久「シチューご馳走様。……また何時か同じ食卓に着けたら良いね」
マサキ「ではさらばだ。……死ぬなよ、螢」

【言うが早いか、マサキと美久はその場から空間転移した】

……死ぬなも何も、螢はもう二度も死んでるですけどねぇ……。
さて、鍋もいい加減空になったみたいですし、ミラージュの所にでも行くですか。

255 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/14(木) 19:36:00 ID:hewBnBEL
>>240
クハハ、ウブなとこがまた可愛いね。
美少女ってな世界の宝だよ。

ふぅ、シチュー上手かった・・・。


>>252
(自分はPCからならwiki編集できるので機体のとこ編集しておきました。
いつも乙です。)

256 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/14(木) 19:51:29 ID:jb157vX1
…設計図完成っと…
部品は逐次転送…脚部を再構成開始…

にしてもこんなもん、よく6つも無償供与する気になるなぁ…
流石はカミサマ、俺の常識の枠を突き崩してくださる。

あとは、組み上げて脚部に組み込む

【脚部を改造し始める】

257 :クリア ◆asTA2YjpxE :2006/12/14(木) 20:52:09 ID:1z8DZ1Gj
移行期間(?)の今だから言える話の2回目は「出すだけ出して未消化に終わっちゃった人」についてです。

『今度は私、セシリア・ベクターが担当させていただきます。よろしくね。』

うん、よろしく。何故、未消化に終わったままかというと、中の人が扱いきれなかったから。

(中の人などいない!)

『あら、空耳?』

そうだろうね。さて、まずは…「ジェフ・マクミラン」

『この人は連邦軍のお偉いさんね。私の上司でもあった人よ。
実は私の両親の仇、という設定でした。
それで仇を取るために私が彼に近付いたと……』

………なんか怖いね。
二人目は連邦軍兵士の「シオン・ブレダ」

『この子は連邦軍の女の子ね。第十部の帝国戦の後にジ・Oに乗って現れたのはこの子よ。
ベルリン戦では量産型νガンダムに乗ってたわ。
この子も帝国と戦った後、帝国入りさせる予定でした。』

そして、最後の三人目は…クラップ艦の「レイチェル艦長」

『クリアを拾った海賊の艦長さんですね。クリアを色々サポートする役回りのはずでした。
突然ですか問題です。彼らの苗字「マクミラン」「ブレダ」、そして私達の「ベクター」
これらの共通点は何でしょう?』

これは……銃器会社の名前から取ってるんでしょ?

『そう、正解。ちなみにキョウスケ・ナンブやエクセレン・ブロウニングも銃器会社の名前が由来よ。』

はい、今だから言える話はこれで終了します。
帝国の皆さん、新板、新スレでお会いしましょう。

(こんな変な話をしちゃってごめんなさい…)

いや、別に謝らなくても、中の人…

(中の人などいないと言っている!)

258 :ミラージュ:2006/12/14(木) 21:44:17 ID:0sCTqlSj
(爆睡)
う……だ、ダメだジョン!……明日は………こないんだ……ムニャ

259 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/14(木) 22:44:43 ID:M03rJtjg
>>258
うまかったわ〜

【ミラージュさんが寝てる姿を見つける】

おほぉ!いいもんめっけ!

【マジックペンを出す。もちろん油性】

やっぱこれやらな寝とる人に失礼やな。

【顔にいろいろと落書きする】

おっしゃ!完璧や。さてワイは後片付けでもしよかな・・・

260 :それも名無しだ:2006/12/14(木) 23:17:52 ID:hewBnBEL
>>259
ぷ・・・。
でも油性でやっちゃっていいのか?
落とすの大変だぜ・・・。

俺も後片付け手伝おう。


(wikiにてせっかくなのでアレクセイさんの総集編をまとめときました。参考になれば幸いです。)

261 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/14(木) 23:18:53 ID:hewBnBEL
>>260
すいません。
ネーム入れ忘れました・・・orz

262 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/14(木) 23:44:48 ID:M03rJtjg
>>261
ええねん、ええねん。
ウチ逃げんのめっちゃ得意やねん!

263 :◆7osFYjYmaY :2006/12/15(金) 00:26:34 ID:xtdPp8z1
>>258-259
ミラージュ、まだ寝ているですか……って、(なんじゃこりゃあ!!)

【顔の落書きを見て、声を出さずに盛大に驚く螢】

(危ない危ない、危うく起こすところでしたよ)……こりゃまた盛大に落書きされているですねぇ。
ふむ、ならば(ゴソゴソゴソ)……困った汚れにこの一品、『コスモクリーナーJ9』!

【螢はポシェットから、ウルフマークの小さな機械を取り出した】

こんな事も有ろうかと、作成しておいてよかったですよ。
さあて、今週のビックリドッキリほたりゅん……スタートです。

【小さな機械はミラージュの顔に取りつくと、瞬きの間に落書きを消していく】

うし、大成功ですね……よいしょっと、それにしてもよく寝てるですねぇ。

【螢はミラージュの隣に座ると、ゆっくりと抱きつく】

……ミラージュ……『私』の事、覚えていてくれればうれしいな。

264 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/15(金) 00:58:07 ID:XEongm6C
>>263
(ちっ邪魔が入りおったか・・・)
──────────────────────────────

部長「そんな・・・ログナー・・・に・・・」

サクラ「あ〜あ、負けちゃった・・・」

ログナー「まだまだ、青いな。」

部長「流石としか言えませんね。さて、これで目標ができましたね。」

サクラ「そうね。ログナーに勝てないようじゃ、天照には勝てないわよね〜」

部長「デコースは結構楽勝だったんですがね。カイエンはだいぶ苦戦しましたし・・・」

サクラ「カイエンに苦戦したところでこうなることは読めたけどね。」

部長「マドラにしてなくてよかった・・・確実に殺されてましたね。」

サクラ「マドラはね〜あれはちょっと問題あり過ぎ。」

部長「さて、どうやって強くなりましょうか・・・」

サクラ「あれ使う?」

部長「あれですか・・・仕方がありませんね・・・」

サクラ「さあ、使うわよ。「帝国」秘伝!魂の迷宮!」

部長「これで20年は帰って来れませんね。現実の世界では2日しか立ちませんけどね。」

サクラ「もろ、「精神と時の部屋よね」。ごめんね。カンナ、ランス。20年も友達がいないままで。」

部長「とりあえず、ファルケンと八咫烏とモルガンを呼びましょう。」

サクラ「さ、修行よ。修行!」

265 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/15(金) 01:12:29 ID:ZO1Evicz
『レメゲトン……汝とはどちらが正当な肉体の保有者かを決めなければならない。』
……えっ?
『戦えということだ。だがな…まだ汝とは戦いたくはない。確かに余と汝は反する存在である。だが、余は汝のことが嫌いではない。汝を見ていると飽きないからな。』
ー……それ案外傷つくよ。
『ふっ…だが、忘れるな。エルヴィナが起きた時にはそれを決めなければならないのだと…。その時までせいぜい人生を楽しめ…この者達とな。哀れな僕の姉さん』
アウター……。

266 :ミラージュ:2006/12/15(金) 05:24:51 ID:f9Zk3awi
>>263
……バカ、忘れるか。
(抱き寄せる)
お前も『螢』も失うわけにはいかねぇからな。
離れるな、どんなことがあっても……

267 :ランス ◆LTzdC8g2H. :2006/12/15(金) 15:58:57 ID:XEongm6C
【通信中】
最近、久遠君が動かないんだよ。

アナザー部長「そうかですか・・・なら、そろそろ帰ってきてくれませんか?私もサクラも寂しいのですから。」

うん、わかってるよ父さん。そろそろ、こっちの父さんにも悪いし・・・

アナザーサクラ「カンナちゃんは元気?」

姉さんは元気だよ。今は道場にいってるよ。

アナザーサクラ「元気なの・・・よかった。じゃ、早く帰ってきてね。」

母さんも元気で。じゃあ、すぐに帰るから。


268 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/15(金) 17:07:31 ID:I+ezrwKs
さて、師匠と螢さんはお寝むみたいですし、俺も緑香と・・・・・・って体が無いorz
師匠の錬金術を応用できればなぁ・・・・・

269 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/15(金) 18:49:35 ID:sIq+ijIl
>>268
??

【螢さんとミラージュさんを見て】

あ…えっと、八紘さんも…


…あぁいう風に抱きついたり、抱きつかれたり…したいんですか?

270 :極端 烈 ◆/kGSwpXCdI :2006/12/15(金) 18:59:05 ID:exsZxBfM
飯…まだ………か…


食い物………捜しに………行こう………

271 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/15(金) 19:19:47 ID:pHdFFKj4
脚部の改修終了っと…

次は腕だ…が、疲れたので休むかなっと。

【格納庫を出る】

272 :シンリョク ◆PVQZjeZCN. :2006/12/15(金) 19:51:33 ID:sIq+ijIl
>>253の続き
もうそろそろかしら?

【鶏肉と人参に火が通ったのを確認すると塩を少し入れ、椎茸と山菜と冷ました御飯を入れてことこと煮込む】

ん、いい香り…刻んだ小葱をいれて…よし、完成!

早速烈さんの所に持って行かなきゃ!

【お茶や漬物も用意し、烈の所へ向かう】

>>270
烈さ〜ん、お待たせしました!

273 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/15(金) 20:02:46 ID:pHdFFKj4
>>272
…ん?いい匂いが…

腹が減ったな…そういえば朝飯も昼飯も食ってないや。どっかで食ってこよっと

【飯を食いに移動開始】

274 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/15(金) 20:19:49 ID:I+ezrwKs
>>269
好きですし、したいですが・・・・・・如何せん体が体だけに・・・・・ねぇ・・・

275 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/15(金) 20:31:40 ID:pHdFFKj4
【食事完了】
…ふぅ…食った食った…と、

【八紘さんと緑香さんを見つける】

…ん?
なんか困ってる?
…うーん…

【緑色の燭台を取り出す】

(予想しかできませんが、そんなにハズレでもないだろうし…
雰囲気だけでも出してあげますかね…と)

【火を灯すと、何故か自然で、清涼な雰囲気があふれ出す】

ネイチャー・ブリッドの応用…緑香さん、雰囲気的に自然系だし。
…それにしても、支援にしか使えないなぁコレ…
まぁ、治療とかに使えるのはいいことだけどさ…

【緑色の光を放つ燭台を置き、気づかれないように立ち去る。ただのお節介】

276 :極端 烈 ◆/kGSwpXCdI :2006/12/15(金) 21:11:28 ID:exsZxBfM
>>272

ウマーッ!流石はシンリョク!
いい嫁さんになれるぜ!

おかわり!

277 :◆7osFYjYmaY :2006/12/15(金) 21:24:35 ID:xtdPp8z1
>>266
……愛しています、心よりずっと……。
(例え罪だと解っていても……貴方と一緒に居たいと思う気持ちは……本物だから)






中(ところで、リセットはいつ頃やりますか?
  それによってこちらの話のもっていき方が変わってくるんですが……)

278 :ランス ◆LTzdC8g2H. :2006/12/15(金) 21:25:18 ID:XEongm6C
準備はできた・・・そろそろ行こうか・・・姉さん。

カンナ「なんだか、名残惜しいわね。」

そうだね。他の人には挨拶もなしに帰ることになちゃったからね。

カンナ「さよなら、もう一つの世界」

279 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/15(金) 21:38:33 ID:ZO1Evicz
『そろそろ潮時だ。体を借りるぞレメゲトン』
別に良いけど……。
【レメゲトンの姿が少年のものに変わる】
さて、余も動くか。……そこで見ているテンペストとディザスターにも手伝って貰おうか。
【そう言うと異次元から空間が開き男と女が現れる】
テンペスト「……やるね。僕の気配に気づくとは。」
ディザスター「まあそのものはエルヴィナ様の直系の一人なのだから当然だろう。レメゲトン様よりも更にエルヴィナ様に近い。」
察しがよくて良いな女。
テンペスト「で、僕達に何用だアウター。」
汝らには少しだけ物語をかき回して貰いたい。
ディザスター「つまり、宇宙中に厄災をばらまけと……よろしい。我が名ディザスターの意味は厄災……。その名の通り招いてやろう。」
テンペスト「お前の番犬のソロモン72柱を貸して貰うぞ。エルグラン部隊をエルヴィナ様の命なく勝手に使うことは出来ないからな。」
勝手に使え…。
テンペスト「御意……あっ、レメちゃん見てるんだろ?この任務終わったらデートしようね〜〜。」
『…………。』
【テンペストとディザスター宇宙に消えていった。】

280 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/15(金) 21:44:18 ID:sIq+ijIl
>>274
私が…触ってはいけない体なんですか?

>>275
(……?なんだろう、この香り…)


>>276
シンリョク『な…お、お嫁さんだなんて…』

【顔を真っ赤にしておかわりをよそう。】

281 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/15(金) 21:55:56 ID:YmD9JDWF
【食事の後片付けを終えて】

ふぅ・・・、やっと片付け終わったぜ。

さて、これから何すっかなー・・・。
他の皆は色々忙しいみてーだし・・・。

・・・ちょっとブラつくか。

【あてもなく歩き始める】

282 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/15(金) 22:20:22 ID:pHdFFKj4
中(はっ!場所間違えたっ)

【格納庫】

…整備長。今しばらくお借りします。

【腕の改修(主にエネルギーチューブの強度補強と耐久性強化)再開】

283 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/15(金) 22:22:42 ID:XEongm6C
は〜かなりの年月が経ちましたね〜外の世界はどうなってるのでしょうか・・・

モルガン「ランス様とカンナ様がもう一つの世界のご主人様に呼ばれて帰還なさいました。

へ・・・?

サクラ「そんな突然・・・」

モルガン「どうやら、向こうのご主人様が寂しくなってしまったようです。」

サクラ「仕方ないわね。子を思う親の気持ちは痛いほどわかるもの・・・」

ええ、それにこちらのランスとカンナはすくすくと成長していますしね〜

リサ「パパ、ママ。ご飯できたよ〜」

三番目のリサなんて、親としては面白くないぐらい完璧な娘に育ちましたし。」

サクラ「もうすぐ、私たちを追い抜きそうな勢いで強くなっていってるし。」

料理なんてアルティールよりうまいですもんね〜

サクラ「自立進化するロボットよりうまいなんて意味不明ね。」

今頃、皆さんなにしてるんですかね〜

>>278
中(スレの中盤から終盤ぐらいにかけてですかね〜)

284 :テンペスト ◆AmRWtG2mDc :2006/12/15(金) 22:54:14 ID:ZO1Evicz
さて、始めようか。
あーこちら化け物でーす。君たちを殺しに来ました。
帝国兵「なっ……なんだあいつは!!」
死ね………
【アヴィスターのヴィジュラレールガンが次々と帝国の機動兵器を撃ち落としていく。その間にも悪魔達が戦艦を乗っ取りそのまま他の戦艦と同士討ちさせてあく】
ディザスター「南無三」
【エルグランのブルーフレイムランチャーが帝国の一部隊を全滅させた】
次はバルマーだな…くくくっ……さあ、この宇宙に厄災をばらまかないとね。

285 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/15(金) 23:09:33 ID:I+ezrwKs
>>280
いやぁ、最近「喰いっ気」が強くなっちゃいましてね。興奮して文字通り、緑香を「喰う」かもしれなくて・・・・・・・
UG細胞の性質が不安定なんですよ

>>284
それに、帝国月面基地、アステロイド基地に置いておいた他の分身から「襲撃有。厳警戒」 の通信が入ってます

空を見上げる。

何か有りますね・・・・・・

286 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/15(金) 23:21:06 ID:sIq+ijIl
>>285
食べる…もしかしたら八紘さんにパクリと食べられて丸呑みにされちゃうかもしれないんですか?


月面危地とアステロイドから?

【同じく空を見上げる。】
けど…食べられちゃうのも悪くないかも…

【ぽつりと呟く】

287 :テンペスト ◆AmRWtG2mDc :2006/12/15(金) 23:32:31 ID:ZO1Evicz
ふん……。
【アヴィスターのクサナギの一撃がヴォルグ・ベンを叩き斬った】
弱すぎるな。アヴィスターとこいつらの機体では性能差がありすぎる。
ディザスター「そんなに言うなら我のようにエルグランを使えば良かろうに」
……それは嫌だな。
ディザスター「それにもしかしたら、面白いことになるかもしれんぞ?もしかしたら、我もドラグカイザーを使う可能性が出てくるやもしれん」
ふん……有り得ないね。誰であろうが僕のアヴィスター一体で十分だ。
【アヴィスターの反フォント砲がフーレを飲み込むと大爆発を起こし、バルマー軍は全滅した】
こいつらのようにね。

288 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/15(金) 23:44:47 ID:I+ezrwKs
>>286
何か言いました?

帝釈天を残しヴリトラが宇宙に飛び立つ。

十二天の内四名を戦闘用に変換。八部衆は待機・・・・・・

289 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/16(土) 00:18:45 ID:URjeHm0m
【歩きながら思案中】
そういや俺帝国入ってから、管理者(?)の部長に挨拶してねーや・・・。
まぁ、今更な気もするが、探しに行くとすっかな。

【挨拶のため部長探しへ】

>>284
ん?
月の周りがやけに光ってんな・・・。
何かやってんのか・・・?

290 :ブラッドマリークルー ◆7osFYjYmaY :2006/12/16(土) 14:27:48 ID:N2AoSQg5
>>284>>287
兵1「……こりゃまた凄いな」
兵2「ん? どうした、ジュリアス」
兵1「……月とアステロイドベルトに駐留していた帝国の部隊が全滅した。バルマーの艦隊もいくつか滅ぼされたみたいだぞ」
兵2「……マジか? そりゃまた随分と豪勢な花火があがった物だな」
兵1「下手すると俺達も一戦やらかさなきゃならなくなるかもな……ところで志保、さっきから何処と通信しているんだ?」

【全身が眩く輝かせた志保は、ジュリアスの言葉にその状態のままで振り返る】

オペ「……『上層部』からの通達。『鍵』の準備をしてそのまま待機だそうっすよ」
兵1「おいおい……上の奴等、俺達をトコトンこの世界に干渉させない積もりか!」
オペ「いきり立つじゃないっすよ、ジュリアス。心配しなくても防衛戦の許可は得ているっすから。
  それに、上層部にも何か考えがあるんでしょう。何せ、ただでさえ私達はバランスブレイカーなんすから」
兵2「ふむ、それもそうだな。で、『鍵』の準備状態は?」
オペ「現在、おやっさんが急ピッチで作業しているっす。後一時間あれば全工程が終了するそうっすよ」
兵2「……さて、それまで向こうが放って置いてくれるかな?」
兵1「……こんな時こそ隊長の無駄にハイテンションな雰囲気が欲しいよな」
オペ「その気持ち、少しだけ解るっすよ……まあ、居たら居たでウザイんすけどね」

291 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/16(土) 15:24:52 ID:Jy9Ql1hP
中の人(帝国についての設定の一部をWikiに書き込んどきました)

292 :テンペスト ◆AmRWtG2mDc :2006/12/16(土) 15:46:59 ID:wXDxUZrI
さて、そろそろ始めるか。
【アヴィスターの体が淡く光り始める】
さあ、虚数空間の化け物ども…我が命により宇宙全土を攻め落とせ。
【化け物としか形容出来ない暴虐的なまでの存在が各地で攻撃を開始した】
ふむ、もう一人のレメゲトンは何がやりたいのか。
しかし、エルヴィナ様から貰ったこのアヴィスター…流石に凄い力だな。僕の虚数制御をここまで膨大なものにするとは……。
ディザスター「ここまでやったのだから誰かが来るだろう。その時は適当に戦うぞ。万が一我らの機体を破壊するわけにもいかんからな」
まっ、多少痛めつける程度にしとくよ。間違ってもグーングニルは使わないから安心しろ。
殺しちゃだめなんだろ?
ディザスター「当然だ。レメゲトン様もエルヴィナ様にもまだ奴らを殺してはいけないと警告を受けているからな……。」

293 :四霊 ◆7osFYjYmaY :2006/12/16(土) 16:21:28 ID:N2AoSQg5
栞「……ナハシャ、未確認の軍隊がバルマーを打破しました。
 ……どうやら、この世界の者ではないようです」
明「ふん、こちらの手間がいくらか省けたな……よし、全軍戦闘態勢!
 我等世界の守護者、世界を乱す存在を欠片とて見逃すべからず!!
 ……リヴカー、斬り込み役は俺が引き受けた。お前は後方で指揮を。
 アヴォットとホシェフには戻り次第前線に来るように言っておけ」
栞「了解です」

【明が鳳王機に乗り一足先に飛び立つと、それを追う様にイェール・サラームは移動を開始する】

明「まずは小手調べだ……完全なる四霊の力、見せてやろう」

【鳳王機より放たれる無数の空間断裂が辺り一円の化物を虚数空間ごと引き裂きバラバラにする】

明「……準備運動にはもってこいだな。さあ、舞い踊れ……死の舞踏を!」





中(四霊及びイェール・サラームの設定をwikiに書き込みました)



294 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/16(土) 19:41:38 ID:XI7FY0ju
【基地へと戻る。基地内は何やら慌ただしい】

何だ?
んでこんな騒がしーんだ?
おい!何かあったのか?

帝国兵「見ない顔だな・・・誰だ?」

新参者だよ。何があったんだ?

帝国兵「帝国の月面基地とアステロイドベルト基地が何者かに襲撃されたらしい」

何者か?

帝国兵「それが分かっていたら、ここまで忙しくはない」

あ、そう・・・。
まぁいい、サンキュ。

月か・・・。
部長探しは後にして、様子見にでも行くかな。

【シャルク、襲撃された月面基地へ移動開始】

295 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/16(土) 19:52:30 ID:bUu3loJz
【周囲のざわめきに耳を貸してみる】

「月とアステロイドベルトに残留していた帝国部隊と、バルマー艦隊が滅ぼされたそうだ」
「俺達も一戦やらかすはめになるかもな…」

…きな臭いな。単純に力で滅ぼせる奴なんてそういない筈だし…
とりあえず、こいつを早めに仕上げておかないと、後悔することになりそうだな…

【再び改修作業に没頭する。】

…腕部アラインメント設定………Complete
…左腕部へのブレード内蔵化…重量バランス…問題なし。
…右腕部への…………内蔵化…問題なし…。
……………。

296 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/16(土) 20:20:18 ID:m8CUpUPV
【部長達が魂の迷宮に入って二十年が経過】
もうここに来て二十年ですか・・・

サクラ「そろそろ修業期間もおしまいね。」

結局真の強さとは何かわからずじまいですね〜

ユウナ「家族の絆は深まったけどね。」

まあ、よしとしますか・・・

サクラ「じゃあ、そろそろ出るわよ」

【通常の世界に戻る。戻った先には天照が待っていた。】

天照「やあ、待っていたよ。バッドなニュースが二つあるよ。」

なんだ?

天照「僕のフレイムランチャーの偽物が出回ってる。もう一つは君のところの基地が何者かに
   襲われたよ。」

な、なんだと!

サクラ「すぐに戻りましょう!」

わかってます。

【ブラッドマリー改に転移】

なにが起こってるのですか?すぐに説明してください!

297 :ブラッドマリークルー ◆7osFYjYmaY :2006/12/16(土) 20:39:05 ID:N2AoSQg5
整備長「よーし、そのまま固定しろ! 1o足りとてずらすなよな!?」
整備班『了解!』

【整備班は総出で『鍵』の設置作業を続けている】


>>296
整備長「ん? ……おお、部長さんじゃねえか! お前等、部長さんに説明を!」

【そう言うが早いか、おやっさんは再び作業に戻る】

整備員1「了解! 今、謎の敵性体が銀河中を暴れまわっているんですよ!」
整備員2「月とアステロイドベルトの帝国基地は壊滅したらしいです!
  現在、αナンバーズと帝国、それにバルマーの残存戦力がそれぞれ個別で対処しているようですが……焼け石に水感は否めません!」
整備員3「それと、なにやら別の敵勢力までが出現して、あたり構わず暴れまわっているそうです!」
整備員1「どちらの勢力も、主に化物じみた外見をした機体を使っているそうです! ……まるで黙示録の前触れみたいですよ」


298 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/16(土) 20:42:33 ID:KRpDkINl
>>288
……!

【今、自分がとんでもない事を口走ったということに今気付く。】

い、いえ、なんでもないです!

299 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/16(土) 21:08:29 ID:m8CUpUPV
>>297
感謝いたします。それにしても皆さん久しぶりですね〜

サクラ「私なんかすっかりおばさんに・・・」

(1000年も寿命があるくせに・・・それに死ぬまで老いないくせに・・・魔力とは便利ですね〜)

サクラ「何か言った?」

いえ、なにも。お姫様。

リサ「ここがパパとママが働いてるところ?いいところね〜」

ランス「活気があるね〜」

カンナ「こら!挨拶ぐらいしなさい!みなさん、初めまして長女のカンナ=ファルナ=グランフィールです。」

ランス「ごめん、姉さん。初めまして、長男のランス=フィンク=グランフィールです。」

リサ「私はリサ=クランス=ウィンザード。ママの次の女帝よ。よろしくお願いします。」

さぁてどうしましょうかね〜。整備員の皆さんどうした方がいいですかね〜


300 :極端 烈 ◆/kGSwpXCdI :2006/12/16(土) 21:16:13 ID:q6rEVIrW
さて…ごっそさん…

行くか…シンリョク…

なんか大変みたいだ


―――――――――――――――――――

裂「…ひとつの終わりを告げる刻がきた………
 そして、これは始まり」
シュウ「これはまた、早い御退場ですね」

裂「…」

シュウ「あちらの私にも宜しく」

裂「覚えてればな…」

シュウ「ふふ…それでは…」

裂「そして、我が我であればな…」

301 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/16(土) 21:19:35 ID:XI7FY0ju
【帝国月面基地】

ひでぇな、こりゃぁ・・・。
こんだけの数を潰すなんざ、一体誰が・・・。
とりあえず生存者の有無の確認はするべきだな・・・。


【シャルク、月面基地周辺にて生存者の探索を兼ね見回り】

302 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/16(土) 21:27:20 ID:wXDxUZrI
【???】
余の思惑通り世界に混沌がばらまかれた。
この危機に生命はどう足掻く?そして、足掻けば足掻く程滅びが近くなる。憎しみあえ人間……その憎しみが汝らを滅ぼす。
レメゲトン…汝の代わりに余が全てを代行しよう。
地球を守るのなら他の星の人間全てを消し去ってしまえば、良いのだからな。
くくくっ………あははははは!!!!
【レメゲトンのこの世を見下すような声がここではないどこか別の世界で響いていた】

303 :池田翔 ◆MwC9HouOoc :2006/12/16(土) 21:29:48 ID:Dt/8+DhC
〜ヱルトリウム・メディカルルーム〜

クォヴレー「クスハ、そのガキ起きそうか?」

クスハ「ううん、全然」

クォヴレー「そうか……」

クスハ「あ、クォヴレーくんってさ、好きな人とかいるの?」

クォヴレー「いや、いないが。どうした、突然?」

クスハ「ううん、なんでもない」

ブリット(柱の影から)「クスハ……」

【現在メディカルルーム…クスハ、クォヴレー、ルーハ(気絶のふり)、ブリット(柱の影)】

〜司令室〜

ブライト「ネオジオンが廃棄されたコロニーを次々と地球へ!?」

牛次「ええ、合計十機。内三機が南米、三機が北米、二機がアフリカ、残りの二機は太平洋に落ちたそうです」

マックス「総死者数は最低でも八千万人に上るかと……」

大文字「なんということだ……」

ルリ「事態は思ったより深刻ですね」

タシロ「うむ……」

中(今日はここまで)

304 :??? ◆7osFYjYmaY :2006/12/16(土) 21:35:46 ID:N2AoSQg5
〔 その頃、何処とも知れない宙域にて 〕


【明らかに太陽系ではない星の海を、外見がバルジに似た船が宛ても無く彷徨っていた】

???「……えんやーこらよっとどっこいさっさっこーらよっと!
 ……参ったのう、ルナツーから脱出できたは良いが、勢い余って星系から飛び出してしもうたわい! いやー参った参った!!」
『……全く参ったように聞こえないのは俺だけか?』
???「む、誰じゃ!」

【船長が声が聞こえた方を振り向くと、其処にはまるで初めから居たかの様に仮面を被った男が佇んでいた】

???「おお、お主はイング……げふんげふん! ……ゼの字ではないか! 久しぶりじゃのう、確か前遇ったのが500年前じゃったか!」
『……今、さりげなくネタばらしをされかけた気がするが、気のせいか?』
???「細かい事は気にするな、禿げるぞい!? ……ところでお主、ここが何処だか判らんか?」
『相変わらずのテンションだな……確か、ここはジデルタ・ベルンとか言う星系だった筈だが』
???「おお、何とまあ……見覚えが在ると思ったらジデルタ・ベルンじゃったか!
 懐かしいのぅ……ログナーやらリンスやらは元気にし取るかのう……いや、この時間軸で懐かしいと言うのは可笑しいか?
 ……まあどっちでも良いか! さて、場所さえ判ればこっちの物じゃ! さっさとうちの部下共と合流するぞい!!」

【バルジっぽい船は、その見た目からは想像もつかない速度で太陽系へと向かって突き進んでいった】

『まったく、つくづく騒がしい奴だな……お前の存在そのものが奴にとってのイレギュラーなんだ……期待しているぞ、暁 幻叢』





名前 :暁 幻叢(アカツキ ゲンゾウ)
乗艦 :バルジ1.7
精神 :集中/脱力/直感/熱血/奇襲/戦慄
特殊 :底力LV9/切り払いLV9/極
小隊長:格闘武器の攻撃力+20%
特徴 :志保達の実質的な上司。大胆不敵且つ茶目っ気に溢れた性格で、普段はやたらとテンションが高い。
暁 明の養父であり、明にMSの操縦を初めとしたあらゆるスキルを叩き込んだ張本人。
本人も『最強の双璧』『最古のジェダイ』『隠された剣聖』『神を斬せし咎人』等の幾つもの異名を持つ凄腕の兵である。

【名称】
バルジ1.7
【搭乗者】
暁幻叢
【型番】
OJ-31
【動力】
ガスタービンエンジン(何の変哲も無いガスタービンエンジン……に見せかけて実はEOTの塊。桁外れの出力係数を叩き出す)
アインストコア(アインストアイゼンのパーツとの融合により獲得。主に自己修復機能と腕を動かすのに使われている)
【機能】
B.I.Gアーム(船体前方下部から何故か生えてきた巨大な腕。巡航時には後ろに伸ばされカバーに覆われている)
アインスト装甲(アインストを構成する装甲材質。自己修復機能を持つ)
【武装】
ジャイアントステーク(右側のギガンテスアームにセットされたパイルバンカー)
マシーネンカノーネ(左側のギガンテスアームにセットされた3連装の大口径キャノン)
150mガーベラストレート(全長150mという馬鹿げた大きさの日本刀)
バルジ砲(超大出力のビーム砲。エネルギー不足?なので使用不可)
【解説】
元となっているのは暁幻叢が地球連邦軍のコンペイトウから強奪した航宙母艦。
ちょっとした出来心と大いなる意思の導きにより、何故か積まれていたアインストアイゼンの左腕及びアルトアイゼンの右腕と融合。
超光速航行や異次元航行が可能になったり、船体前方下部から巨大な腕が生えてくるなど、正体不明さに更に拍車がかかった。

305 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/16(土) 21:50:08 ID:+QqPUbr/
駄目だ。世界が終わるな・・・・・・・伝令「諦メロ。全テ終ワリダ。サヨナラ緑香」

化け物の攻撃で最後の分身が消し飛ぶ。

306 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/16(土) 22:03:42 ID:bUu3loJz
(時間が足りないか…)

…腕部の構成完了…次は頭部…

メインセンサー及び他ユニットの流用…67%可
…流用完了…メインフレーム強度に問題なし…
外装付与開始……
同時に翼の設計を開始…
…ミサイルランチャー・ユニットの設置……完了
…テスラ・ドライブの改修案…モーフィング・タイプ…設計終了…
設置位置の確定………完了
[ガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガガッ]
【キーボードが壊れそうな音を立てる中、部長の来訪にも気づかず、計及び構成を続行する。】

307 :シンリョク ◆PVQZjeZCN. :2006/12/16(土) 22:16:57 ID:KRpDkINl
>>300
えぇ…

……!う…

>>296の天照の気を感じて頭痛を起こす。】

(…何なの…?この気…どこかで…?)


…行きましょう、烈さん。

308 :四霊 ◆7osFYjYmaY :2006/12/16(土) 22:26:26 ID:N2AoSQg5
【明と栞に指揮された異形の軍団は、化物の様な何かも帝国の機体もバルマーの機体も全て蹂躙し破壊し殲滅していく】

明「……ふん、この宙域の邪魔者は大概消し飛んだか。リヴカー、そっちはどうだ?」
栞『現在、半径120光年の敵性体の完全殲滅を確認。……少々時間が掛かりすぎですね』
明「それだけ敵が強大だという事だろう。決して油断はするなよ?」
栞『解っています。最悪、切り札を切る準備は出来ていますから。……ナハシャ、敵性体の発生源を特定。どうしますか?』
明「……聴くまでも無いな。これより発生源へと突貫する」
栞『了解。気をつけてくださいね?』
明「ああ、無論だ……さあ、鳳王機よ、汝が力を示せ……炎凰変幻!」

【明の叫びと共に、鳳王機が眩いばかりの強念の炎に包まれる】

明「百邪共よ……永久源子まで残さず消滅せよ!」

【凰王機が翼を大きく広げると、凰王機の元に莫大な光が凝縮していく。……光の凝縮が終わると同時に、
 凰王機はすぐさま進行方向に存在する全ての機体を消し飛ばしながらアヴィスターの元へと超光速で駆け抜けていった】


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――


>>303
【その頃、ルーハは神業的な演技力で気絶した風を装いながら、司令室の会話を傍受していた】

ルーハ(……この期に及んで尚互いに争う……愚かだ、つくづく愚かだ。このような存在を、俺は……)
久遠(やれやれ、気にしすぎるのは貴方の悪い傾向ですね。そもそもシャアはこちら側の存在ですよ?
  決着のみを望んでいるのは容易に理解できます……どちらにせよ、この世界は……終わりですし)
ルーハ(……済まない、余計な気を使わせたな。……何かあったら即言ってくれ、何処に居ても駆けつけてみせる)
久遠(くすっ、解りましたよ……あの娘達も居ますし、まあ何とかなりますよ。……では、頼みましたよ)
ルーハ(了解だ……しかし、今一信用できないのは何故だ……?)

309 :テンペスト ◆AmRWtG2mDc :2006/12/16(土) 22:40:23 ID:wXDxUZrI
>>308
ディザスター「気をつけろ。敵性体が近づいている。」
分かっている。少しの間僕直々に遊んでやることにしよう。
なあに…虚数空間の化け物どもは僕らじゃ倒せない。倒したとしてもそれはこの世界で倒しただけで元の奴らには何の影響もない。それはこの悪魔達も同じ。
実質こちらの戦力は無限なのだから敗北はない。
……僕が倒されない限りね。
そして、アカシャの予言通りなら僕はまだ死なない。それが答えだよ。

310 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/16(土) 22:52:40 ID:+QqPUbr/
各地の分身から情報が伝わってくる。

>>307
世界が・・・終わる・・・・・・

振り返り緑香を抱きしめる。

緑香、地球のあちこちにコロニーが落とされています。地球が、・・・世界がもう保ちません。俺が非力なばっかりに・・・・・・ごめんなさい

311 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/16(土) 22:55:47 ID:aGeShO/u
っち。
どこ行っても残骸残骸・・・。
生存者なんざいやしねぇ。

【月面の哨戒を続け、奇妙なものを発見する】

空間に穴・・・?

312 :四霊 ◆7osFYjYmaY :2006/12/16(土) 22:57:23 ID:N2AoSQg5
>>309
明「ふん、次から次へと大層な事だ……邪魔をするな」

【凰王機は翼から爆炎を纏う無数の羽を投射し、群がる化物を虚数空間ごと焼き払っていく】

明「強念者の力と意思……あまり舐めないで貰おうか!」

【凰王機は更に加速しながらアヴィスターへと突撃していく】

313 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/16(土) 23:02:28 ID:KRpDkINl
>>310
八紘さん…

【抱きしめ返す】

八紘さんのせいじゃない…八紘さんは悪くないです…
神様が、いえ、『神になろうと必死にもがいている人間』が…干渉しすぎたんです。

この世界はこの世界のままにしてくれればよかったのに…

314 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/16(土) 23:22:56 ID:wXDxUZrI
『地球が………。』
レメゲトン……汝……。
『何でよ……何でこんなことになったのよ…私は頑張ったよ。頑張ったんだよ!!なのに地球があんなに……もう嫌だ……私は…ただ地球を守りたかっただけなのに……。』
……余としても予想外だ。何かが崩れ始めている。ひょっとしたら、アカシャはこの世界を見放したのかもしれない。……いや、そうとしか考えられんぞこれは。
『ねぇ…どうやったら地球を守れるの……?』
諦めろ。地球…いや、この宇宙全土が不味い。余の予想を超えた何かが起こりつつある……。
『そんなの無理だよ……だって地球は私の全て……。』
そんなことを言ってる場合ではないのだ!!余も汝も地球から巣立たねばならない。汝は地球とともに全てを無にするつもりか。
仲間達も!!
『………っ!!!!』
分かったら貴様も動け……余と汝が合わせなければ、完全な転移は出来ないのだから。
『でもマスターは……。』
安心しろ。やつがいるのは余や汝の世界とは違う。彼奴の世界には干渉は出来ない。

315 :◆7osFYjYmaY :2006/12/16(土) 23:23:57 ID:N2AoSQg5
ああ、世界が……終わる……もう、時間が無い。
あの娘を……この『世界の螢』を助けに行かなきゃ……。

【そう呟くと、螢はミラージュの腕からするりと抜け出す】

ミラージュ、聞いて……この肉体に二人分の魂は入らない。
私達の魂は大きすぎるから、体が限界を超えてしまうの。
……それに、私の魂は邪神が加工した物。どんな仕掛けがあるのか解らないの。

【そう言いながら、螢は高速で印を結んでいく。その瞳からは涙が溢れ出していた】

ミラージュ、貴方に会えて本当に良かった……貴方は確かに『私』も愛してくれた。
この思い出だけで、私は十分。だから……さようなら。

……イア、タウィル・アト=ウムル……神の庭へと続く夢幻の門よ、開け。

【そう呟くと共に、螢の姿は眩い光と共に消えていった】

316 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 00:03:37 ID:vqa87Yxs
ち、地球が!

サクラ「チャンスね・・・」

リサ「そうね。ママ。」

サクラ「ファルケン、モルガン、アルティール。地球の重力圏内に隕石群を召還!」

ファルケンほか「了解です。奥様」

サクラ「八咫烏は超長距離からコロニーレーザーを18倍の出力で地球を狙撃。」

ユウナ「完璧ね。サクラさん。」

皆さんには悪いですがこれも命令ですので・・・

サクラ「隠蔽工作は?」

八咫烏「私たちがやったとは天照大神ですらきずかない・・・」

【地球及び都市部に甚大なダメージ】

317 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/17(日) 00:27:13 ID:rEtAF325
>>313
緑香、来世では・・・・・一緒に生きて、子供も作りましょうね!!!

中(リセットって事は移行後に新しい設定で新しいキャラクターにしても良いって事ですか?)

318 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 00:31:24 ID:t/8rPO1q
地球が壊れていく…。

…無力ってやつか…。

『少年よ…』

あん?

【その声は空間の穴から発せられた】

誰だじーさん?

『我が名はノーデンス。大いなる深淵の大帝』

【虚数空間から現れたのは白髪で髭を生やした灰色の老人だった】


319 :ミラージュ:2006/12/17(日) 00:35:25 ID:k+UX6o5b
>>315
(起き上がる)…………バカ野郎。
器に入らないなら器を用意すればいい!二つだろうと三つだろうと!
もう何かを犠牲に何かを得るのはゴメンだ!
来い!龍騎よ!
(掌サイズの金属を掴む)
もう誰にも悲しい思いは………させ……な…い
(入る寸前門が閉じる)
………螢………螢ぅぅぅぅぅぅぅぅっ!
くそぉっ!くそぉぉぉっ!まただ!またなにも出来ずに終わるのかっ!終わっていいのか!ミラージュ!それでもお前は騎士か!
(>>316の隕石)
………絶望かよ……
俺はまだ螢と……
(隕石が直撃、ミラージュ=ジェストラ死亡?)






一足お先にリセットです。


320 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 00:44:50 ID:A3AI6/86
>>316
あぁぁぁ……あぁぁぁ!!!!!!!!
アウター『待て早まるなレメゲトン!!!!』
殺してやる………。
【ゲーティアから淡い光が出る】
こんな世界もう要らない!!!!!
滅んでしまえ!!!何もかも!!
【ゲーティアがそのエネルギーを使い崩壊を起こしていく。】
全て無にかえす。私がこの手で全てを!!!!
???『それが世界の意志なり』
【レメゲトンともアウターともエルヴィナ異なる何かがレメゲトンに乗り移った】
アカシャ「我はアカシャ年代期の守護者……アカシャなり。滅び去れこの世界よ」
【ゲーティアから波動が出ると見る見るうちに世界を空間ごと浸食していく】
アカシャ『アポカリプスの時は来た。』

321 :幻叢 ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 00:49:17 ID:+VvohnB4
>>319
……ぬおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ! 間に合えぃ!!

【遥か虚空から超光速で飛来したバルジ1.7は、隕石をぶち割りながら不時着に成功する。
 そのB.I.Gアームには、何時の間にかミラージュさんが抱えられていた】

……ふう、光の速さで歩いて来た甲斐が有ったってもんじゃいな!
それにしても少年、諦めてはそこで試合終了じゃぞ!
螢の婿になる気ならこの程度の隕石の百や二百素手でぶち割らんかい!

【そんな事を言いながら、ミラージュさんにテキパキとハンドエイドを貼り付ける幻叢】

……ふむ、これはひょっとして生きてないかのう? とりあえず保存カプセルにでも放り込んでおくか!

【幻叢はミラージュさんの死体?を抱えると、懐から取り出した保存カプセルに放り込む】

……さぁて、待っておれよ螢よ。今爺ちゃんが迎えに行くぞい!!

【バルジ1.7はそのまま神の庭へと突き進んでいった】



中(すみませんが、とりあえず身体だけは確保しておきました。
  生き永らえさせるかこのまま死なすかはお任せします)

322 :ブラッドマリークルー ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 00:58:50 ID:+VvohnB4
整備長『……志保、『鍵』の準備は整った! 何時でもこの世界からは抜け出せるぞ!!』

オペ「了解っす! ……ジュリー、マリっち。悪いですが、ちょっと我侭言わせて貰っていいっすか?」
兵1「……水臭い事言うな。明達の座標なら既に捕捉している」
兵2「こっちは何時でも発進出来るぞ。……それに、艦内の人員は納得済みだ」
オペ「……ごめんなさいです。では、行きましょう。明と栞、それにテラを迎えに!」
兵1「どうせだから、回りの者も含めて全部纏めて持ち帰るか?」
オペ「そうっすね、それも良いかも知れないっすね」
兵2「……よし、行くぞ!」

【ブラッドマリー改はイェール・サラームへと一目散に飛び去っていった】

323 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 00:59:27 ID:foUL1mGY
【大打撃を受ける地球の情報を得る】

…ん。時空震、相変わらず増大中…何時滅んでもおかしくないな…これは
"世界"が歪みに耐え切れなくなってきている…か…

…地球に下りるとか言ってる場合じゃなくなっちまったな…
あいつら…生きてるんだろうか…

【コンソールに詳細なデータを表示し、考察する】
…このクラスの行動が可能なのは…帝国の一部と、カミサマ位か…
つまり、これが"世界"の選択ってことだな…?

…やってられないにも程がある…

【完成した"アナイアレイター"を見上げながらボヤく】

【メカニック・データが更新されました。】
【キャラクター・データが更新されました。】

324 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 01:00:56 ID:vqa87Yxs
さて、作戦完了・・・被害状況は?

八咫烏「ミラージュさんがおそらく死亡・・・」

え・・・

サクラ「な、なんの冗談よ・・・あのバカがあの程度で死ぬなんて・・・」

そ、そうですよ。ミ、ミラージュさんは殺したって死ななかったんですから・・・

八咫烏「生体反応無し・・・」

アルティールは・・・?

アルティール「申し訳ありません。ご主人様・・・」

ファ、ファルケンは・・・?

ファルケン「同じく」

モルガン!

モルガン「反応ありません。ご主人様。」

アルティール「地球の被害は甚大です。もう地球が回復することもなうでしょう。」

もう報告はいいです・・・折角・・・久々に合えると思っていたのですがね・・・

リサ「これが報いなのかしら・・・」

ランス「そうかもしれない・・・」

ユウナ「あとはαナンバーズ・・・」

325 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/17(日) 01:10:57 ID:rEtAF325
>>323
(遅くなりましたが毎回乙です)

・・・・・緑香!?

隕石群とレーザーから緑香を守るように帝釈天が動く。
しかし、胸部に存在した無限の心臓と黄衣の王が外れ、緑香を護りきった直後、帝釈天と繋がっていた八紘が崩壊を始める。

緑、香・・・・・・本・・・当に・・・ありが

完全に崩れ落ちる。

326 :極端烈 ◆/kGSwpXCdI :2006/12/17(日) 01:12:29 ID:/bZ6Do88
>>307
【出撃準備をする烈】

…シンリョク

神様ってのはさ…見守ってくれるだけでいいんだ…
…って思ってる

神様が手を下すから世界がおかしくなる
そして、そんな神様になろうとする奴がいる

俺、分からないな…何を欲するのか…
人に生まれたなら人でいいと思うんだ…俺は

世界は人が変えていく…
それは、神様が書いた黙示録にもないこと

だから…神様よ…この世界が失敗だとしても…人を恨むなよ………


…豪烈皇………出る!

327 :テンペスト ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 01:20:30 ID:A3AI6/86
終わりだなこの世界は……まあ、良い。最後の仕上げだ。
【アヴィスターから出る光が更に強くなる。すると虚数空間からの干渉が更に大きくなり次々と化け物達が現れていく。現れた化け物達は駆逐し蹂躙していく】
ディザスター「……時間だ。我々も待避しよう。」
【テンペストとディザスターは世界から消え去った。】

328 :◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 01:20:31 ID:+VvohnB4
【アザトースの庭、久遠が住まう在所に螢は転移する】

「……久遠! 出てきなさい!!」
『……どうやってここに来たかは知らないですが……貴女、死にたいんですか?』
「……この世界の螢ちゃんを返して! 私が……私が代わりになるから!!」
『貴女が? ……論外ですね。魔力もろくに練れない貴女に何が……っ!?』

【久遠の言葉を無視するように、螢は瞳を閉じとあるスペルを紡ぎだす】

「……荒ぶる螺旋に刻まれた 神々の原罪の果ての地で
 血塗れて 磨り減り 朽ち果てた 聖者の路の果ての地で 我は今 聖約を果たす……」
『(このスペルは……!)……其れはまるで御伽噺の様に 眠りをゆるりと蝕む淡き夢
 夜明けと共に消ゆる儚き夢 されど さの玩具の様な宝の輝きを 我は信仰し 聖約を護る……』

「我は光 霞み揺らぐ世界を照らす 魂の灯火」
『我は闇 全てを飲み込み塗り潰す 破滅の黒』
『我は光 緩やかに腐り逝く世界を焼く 無限の憎悪』
「我は闇 孤独を行く旅人を優しく包む 永遠の愛」

「愛は苦く 烈しく 我を苛む」
『憎しみは甘く 重く 我を蝕む』
「其れは善」
『其れは悪』
『其れは享受』
「其れは拒絶」

「『其れは 純潔な 醜悪な 交配の儀式 結ばれるまま融け合うままに産み落とす
 堕胎される 出来損ないの世界の―――』」

「その紡ぎ行く魂の軌跡を胸に」
『その響かぬ届かぬ怨嗟を胸に』
「繚乱の華に誓って」
『終焉の華に誓って』

「『――我は世界を紡ぐ者なり!』」

【詠唱を終えた螢と久遠の手には、全く同じ形をした物質……『輝くトラペゾヘドロン』が握られていた】

「……これで、資格は示したでしょう?」
『そんな……この魔力、母さん? 何で、何で貴女がこんな所に!? ニャル、僕を騙したのか!!』

329 :ミラージュ:2006/12/17(日) 01:21:43 ID:k+UX6o5b
………俺は……死んだ………そう、死んだんだ……………
(闇のなか)
もう………苦しまなくて…………いい……苦しめずに…済む……
『それが真意か……』
あぁ……もう終わった……………螢も…世界も…………何一つ変えることなく………
『情けない…』
情けないのが俺さ……
『貴様の力には俺をも超えうる可能性があると踏んだがな…』
死んだ人間に…話しかけるお前はどうなんだよ…
『貴様は死んでいない。現に俺が話しかける事が出来てるからな』
バカな……隕石の直撃を受けたんだぞ?
『じゃあ貴様を守る鋼鉄の殻はなんだ?』
殻?
『ここまでだ…後は自分でどうにかしろ』
どういう…………事だ………誰なんだ…俺を守る力は………そうだ…死んでいない………アノとき龍が叫んだ。

まだだ……俺には取り戻すものが……


『外界』
あるんだぁぁぁぁぁっ!
(死体の表面が割れ、中からミラージュ登場)
叫べ龍!蘇れ我が第二の剣!
(胸部に巨大な龍を携えた機体が現れる)
>>321
まだ死ねない!螢のところへ連れていってくれ!

330 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 01:29:11 ID:vqa87Yxs
>>325
次は八紘さんですか・・・もうどうでもいいです。

サクラ「消しちゃいましょ。」

カンナ「跡形もなくねのほうがいいと思いますよ。お父様」

そうだね・・・全機バスターランチャー最大出力。地球を消し飛ばします。

リサ「知らない星だけど名残惜しいわね。お兄ちゃん」

ランス「もう一つの世界の僕の思い出はいっぱいあるんだろうな・・・」

カンナ「そうね・・・この星は災厄の元凶・・・でも、思い出が詰まった場所。」

サクラ「感傷はなしよ。チャージ開始」

【全機チャージ開始】

中(それではリセットを開始しましょう。)

331 :幻叢 ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 01:35:34 ID:+VvohnB4
>>329
おう、ようやくお目覚めか少年!
心配せずとも現在急加速で螢の所へ向かっておるわい!
さあて……さらに飛ばすぞい!!

【その言葉と共に、バルジ1.7は更なる加速で強引に神の庭へと侵入していく】


―――――――――――――――――――――――――――――――


>>327
明「……待て! 逃げるのか!!」

【明の呼びかけも空しく、テンペストとディザスターは世界から消え去っていった】

明「……くそぉ! 守るべき物何一つ守れずに、何が四霊だ! 何が人界の守護者だ!!」
栞『ナハシャ! 直ぐに戻ってきてください!このままではその空間が!!』
明「俺は……無力だ」

???『……んなこたぁ解り切ってた事だろうが!!』

【空間の歪みに巻き込まれそうになった凰王機を、突如現れたブラッドマリー改が瞬く間に回収していった】

明「なっ!? ブラッドマリーだと!?」
兵2『明よ、俺達はそんな簡単に諦めるような育て方はしてこなかった筈だがな』
兵1『まったくだぜ! まあ、グダグダ言ってる暇は無いな、このまま一気に行くぞ!』
オペ『後でみっちり説教っすからね、明!』
明「……志保さん、ジュリアスさん、マリオさん……」

【ブラッドマリー改はそのまま超光速で飛び去っていった】

332 :フリスベルグ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 02:17:22 ID:vqa87Yxs
な、なんや!いったい何が起こったんや!
あんさん!ミラージュのあんさん!どこや!返事してえな!

【探し回る】

あ、あかん・・・どこにも居らん・・・こうなったら!仕方あらへん!

【転移】

旦那!ミラージュのあんさんがどこにも居らんのや!

部長「ミラージュさんなら死にました・・・」

う、うそや!ウチはまだミラージュのあんさんとの約束を守ってへんで!

部長「残念ながら彼はもう居ません・・・あなたもつらいのはわかりますがここは最終作戦に参加してください。」

わ、わかったわ・・・ウチの究極の奥義でぶっ飛ばすわ・・・

333 :久遠 ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 02:37:54 ID:+VvohnB4
>>328からの続き
【螢は一息で久遠の直ぐ目の前に舞い降りる】

螢「……久遠、ごめんね、寂しい想いばかりさせて。……今度は、ずっと一緒に居てあげるから」
あ……? 母……さん?

【螢はゆっくりと右腕を自分の胸に沈めると、紅く輝く光球を取り出し輝くトラペゾヘドロンごと久遠の胸に押し込む】

……っ! 母さん!? 駄目だ……駄目だ! 今それをやったら二度と戻れなくなる!!
螢「母さんとの約束……螢ちゃんを、ミラージュに返してあげて……ね?」

【螢の体から力が失われるのと同時に、久遠の胸から蒼く輝く光球が出てくる。
 久遠は、無言のまま青い光球を螢の胸に沈めると、天を仰ぎながらポツリポツリと呟きだす】

……何で……何でこうなってしまったんだ?
僕は、母が、父が、皆が一緒に笑える世界が欲しかっただけなのに。母さんは……もう、戻ってこない……!
ルーハ「久遠様!」 カナフ「マスター!」 ケレン「主殿!」 ザナヴ「久遠!」

【慟哭する久遠に呼応する様に、ルーハとクストースが何時の間にか久遠の直ぐ傍に出現する】

……フフフ……フハハハハ……出て来い、ニャル! 貴様が、貴様が全て仕組んだ事なんだろうがぁ!!
『……勿論その通りさ♪ 君の覚醒には必要な事だったんだよ……信じて欲しいなぁ』
黙れ! 母の心が貴様が仇だと断定している! ……今ここで、無限の牢獄に叩き落してやる!!

【久遠は手に持つ輝くトラペゾヘドロンをニャルへ突き立てようとする】

『……やれやれ、力の差って物を理解して欲しいなぁ』

【……ニャルは、輝くトラペゾヘドロンを掴むと、そのまま霧散させてしまった】

なっ!? バカな、あれは邪神に対して決定的な切り札と成り得る筈だぞ!!
『……アハハハハ! この仮面での作業も中々面白かったんだけどねぇ……そろそろ飽きてたんだ』
お前は……お前は何者なんだ!?
『君が知る必要は無いさ……ま、壊れた道具は作り直すに限るってね』

【そう言いながら、ニャルは久遠に向けて破壊という概念そのものを叩きようとする】

ルーハ「久遠様! ……お前等、解ってるな!?」 クストース「「「勿論!」」」

【……概念が届くよりも一瞬早く、クストースとルーハは久遠を後方へ放り投げると同時に最大規模の障壁を張る。
 それによって、久遠は辛うじて存在破壊を免れたが、その代償として四人は破壊の概念の直撃を受けてしまう。
 四人は久遠に一瞬だけ微笑を向けると、そのまま破壊の概念に飲み込まれ、跡形も無く消滅していった……】

……ルーハ? ザナブ、カナフ、ケレン!?
『おやおや、身を挺して助けるとは泣かせてくれるねぇ。まあ、全くの無駄死にだったんだけどねぇ! アハハハハハハハハ!!』
……ふざ…けるな……ふざけるなぁ!!

【久遠の怒りに呼応するように、凄まじいまでの魔力が集結して行く。魔力が治まった先には、一体のロボットがその姿を現していた】

『やれやれ……そんな未完成の機体を使ってまで、どう有っても殺りあいたいのかい?』
僕は、お前を許さない! 殺してやる……コロシテヤル!!





中(久遠=ヴィシャスの最後の機体『オディウム』をwikiに書き込みました)
ttp://www23.atwiki.jp/vsalpha/pages/115.html

334 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 02:48:52 ID:vqa87Yxs
私を止めるものはなし・・・

サクラ「まだ地球が必要と感じている人がいれば止めにくるはずよ・・・」

もうすぐチャージは完了します。

335 :アカシャ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 08:43:17 ID:A3AI6/86
>>334
待て人間。
【レメゲトンの体を借りたアカシックレコードの具現者が出現する】
残念だが、その役目はお前達のものではない。役目はアカシャたる我が認めしものだ。
我に刃向かう?止めておけ。我は汝らが言うところの3神の一つだ。人に過ぎない汝らがいくら足掻いてもかなわぬ。
【アカシャの腕には明らかに人知を越えた何かが生じている】
汝らはここで死ぬ。運が良ければ、この世界から脱出出来るかもしれないが……それは私にとって知ったことではない。
我はこの世界を無に孵す。もう一度作り直すべきだった。……アインストの言うとおりにしておけば良かった。
我をこれ以上失望させないでくれ。
守護者たるレメゲトンの絶望がこるを招いた。自業自得なのだから

336 :御森緑香:2006/12/17(日) 09:31:59 ID:wDDY9Ig8
>>317
…はい。
約束します。来世でも、一緒に生きて行きましょう。
…貴方の子供なら、何人でも…


>>325

……八…紘…さん?

八紘さん…!

【自分の腕の中で崩れていく八紘さんをただ呆然と見るしかなかった。そして八紘さんが完全に崩れる】

八紘さん…そんな…

何…で…?

【泣き崩れる】

337 :シンリョク ◆PVQZjeZCN. :2006/12/17(日) 09:43:46 ID:wDDY9Ig8
>>326
烈さん…


(そうよ…何も迷う事なんかないわ。私は…いえ、私達は一人の人間として地球を見つめ、地球を守る事を決めた。ずっとずっと前の…天照と袂を分けた『シンリョク』の意志を受け継いで…)


黒麒麟…行きましょう!

黒麒麟『…………!!』

338 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 11:50:32 ID:qRlsFZKj
>>318続き】

深淵の大帝?何ふざけたこと言ってやがんだジジィ。

『ふざけてなどおらぬ』

は?ふざけてねーって、じゃ何なんだよ?

『幾多もの神々に干渉されたこの世界・・・。
お前達が邪神と呼ぶもの、それらは今まさにこの世界を滅びゆくものとしている。
だが・・・、破壊せんとする神がいればまた、救済せんとする神もまたいるのだ』

??何言ってんだ?

『今は理解出来ぬともよい。
少年よ、世界を救いたいかね?』

そ、そりゃぁ・・・当然だろ。

『何故かね』

いちいちうるせーな。
そんなん世界にゃ大事な人が住んでっからに決まってんだろ!
それに世界が滅んだら帝国の人達も死んじまうだろ。
俺は新参者だが、帝国の人達は仲間だし。

『ふむ・・・、審判の時、人はいつもそういう考えを抱くのだな』

ああ?

『いや、良い。それより滅びの進行を止めたければお前は急がねばならぬ。ここへ行くのだ』

>>334>>335付近の座標が示される】

う・・・。
急げっつってもちょっとそこは遠すぎるな・・・。

『お前には私の力の一部をわたそう。崩壊を止めたければ急げ。良いな』

【シャルクとノーデンスを凄まじい光が包む。光が薄まるとノーデンスは消えていた】

何だったんだ・・・あのジジィ・・・。
急げっつってたよな・・・。
あの座標・・・。

【座標を思い浮かべると、そこへ機体は転移した】

339 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/17(日) 12:06:55 ID:wDDY9Ig8
……………。

【しばらく時が経ち、涙が出尽くした緑香は崩れて砂にしまった八紘さんの一部を、小さな袋に入れる。】
…八紘さん、本来なら私もここで命を断つべきなんでしょうけれど…
まだこの世界でやらなけばならない事があるのでもう少し待ってて下さい。

それが終わったら…ちゃんと貴方の元に行きます…いえ、帰りますから。

【アイドクレーズで>>334の部長さんの元へ向かう。】

340 :幻叢 ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 13:23:10 ID:+VvohnB4
ぬおぉおぉぉぉぉぉぉぉぉおぉ!!
これで……ラストじゃぁ!! 滅神剣奥伝技ィ! 次元ざぁぁぁぁん!!

【バルジ1.7が振るう150mガーベラが最後の次元の壁を引き裂く】

よーし着いたぞ少年よ!
……ちぃ! 既に初めておったか!

【幻叢の眼前では、黒い機体と邪悪な影が激しく争っていた】






久遠『消えて無くなれニャル! フォマルハウトの炎よ!!』
ニャル『あはははは! その程度で僕に勝てると思わないでよね!』

【久遠の放つ無限熱量の火球とニャルの影より放たれるフレイムバスターがぶつかり合い打ち消し合い消滅し合う】

久遠『くぅ! 僕は……僕は!!』
ニャル『僕は? 一体何なんだい!? さあ、言ってみなよ!』

【影より放たれる無尽蔵の核ミサイルを、久遠は腰から引き抜いた斬艦刀で片っ端から斬り刻んで行く】

久遠『貴様に踊らされた罪……あの娘達を救えなかった罪……僕の命に代えても償う!』
ニャル『……ああ、惜しいなあ、つくづく惜しい。君のその思いが完全体のそれに宿れば、あの旧神にすら余裕で勝てたのに!』
久遠『だまれぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!』

【久遠がそのまま振るう斬艦刀と、ニャルの影から飛び出した巨大な腕が握る斬艦刀が激しく鍔迫り合う】




中(ニャルの設定を更新しました)
ttp://www23.atwiki.jp/vsalpha/pages/116.html


341 :ミラージュ:2006/12/17(日) 13:36:41 ID:k+UX6o5b
>>340
久遠!貴様螢を何処へ!
…誰だアレは……味方か?

342 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 13:38:29 ID:foUL1mGY
………は?

【展開している部長部隊を確認する】

…ふぅ…なるほど、滅ぼす気、ですか部長…

俺はただの旅人なれど……とか、言ってる時間も無いか、止めなきゃな
…何時儚く散るやもしれぬ世界だが…最後まで救いを求めてみるかな…

>>322
…部長達を止めに行ってきます。長ったらしく場所を借りて、申し訳有りませんでした。

【アナイアレイターに搭乗する】

…未調整だが、そこらは移動中に調整するしかないな…

【機体を巡航形態に変形させ、ブラッドマリー改から出撃。>>334,335に移動を開始する。】

343 :久遠 ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 13:45:14 ID:+VvohnB4
【鍔迫り合いに負けた久遠はミラージュさんの居る方向へと弾き飛ばされる】

くっ……ここまで、ここまで差があるのか……!

>>341
父さん……あなたまで来たんですか。
……あなたが言っている螢が誰かは知りませんが……。

【久遠は光の膜に包まれた螢をミラージュさんの元へと返す】

……もう、二度と離さないでいてください!

【迫り来るナインスレイブを魔術障壁で辛うじて防ぐが、総力の違いか徐々に押されていく】

ぐぅ……あれは、元凶の一者ですよ。母を殺し、僕を操り、世界を破滅に導いた!

344 :エルヴィナ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 13:48:40 ID:A3AI6/86
全ては塵となり消える。
世界と言えどもそれは同じ
私にかけられたこの封印もまた……
アカシャ『その通りだ。汝にかけられた封印もCPSの前には無に帰する』
旧神の上司が何のようだ?この世界のシステムそのもののお前が…殺すぞ?
アカシャ『旧神に敗れた貴様が我に勝てるはずもなかろう』
……あのときは私もレメゲトンも完璧ではなかった。完璧ならやつごときに遅れはとらなかった。
アカシャ『どうだかな…。』
ふん……完璧になったゲーティアは最早神に似せたものではなく新たなる神となる。今の私は邪神と人間の並立存在だが、その時私は神となる。そのために天照大神とアザトース双方についているのだからな。
アカシャ『貴様は2つの神の特性を得ようとしているのか。』
そう、半分は邪神…もう半分は神。私はそれで新たなる神…新神となる。
その力で世界を楽園にするのだよ。人が傷つけあうこともなく全ての者達が平等に暮らす世界。
いや、全てのものが神となる世界だ。
それこそがレメゲトンが望んだ世界…
アカシャ『そんなことが出来るのか?』
出来るさ。そのための無限なるソロモンだ。
【アカシャとの念話は途切れた】

345 :それも名無しだ:2006/12/17(日) 13:53:42 ID:BUPI/xeU
晒しage

346 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 13:55:59 ID:t/8rPO1q
>>334に到着。ストライクはノーデンスから渡された力の発現により、存在そのものが変化していた】
…ここは…。
そうか、俺は…。
部長への挨拶がこんな形になるなんてな…。
運命、か。

【部長、アカシャへ接触開始】

>>340より放たれる波動を感じ取る】
ニャルラトホテップ…。
また破滅を望むのか…。



347 :ランドルフ ◆R2l88Tv2WE :2006/12/17(日) 14:06:36 ID:aUdQB96o
(中:PCが少しばかりぶっ壊れていましたorz・・・・後wikiの自分の項目を一部編集しときました)


>>334.335
【落ちてくる隕石を見ながら】
・・・・この世界を終わらせるみたいだな・・地球だけはやらせん!ここは全ての源だ!
カネ「・・・・聞こえますか、そこの鬼械神・・・通信回線を開いてください」
カネ!・・・なんで、ここに!?
カネ「やっぱり・・・!ランドルフ・・会いたかった・・・」
話はあとだ・・・今回で最終決戦みたいだが・・・・一緒に行くか?
カネ・ヨミ・シィ「はい!」
>>334.335の地点へ向かう】


348 :ブラッドマリークルー ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 14:09:06 ID:+VvohnB4
>>342
オペ『了解っす。……どうか、御武運を』


―――――――――――――――――――――――――


オペ「とにかく、既に世界は崩壊の一途を辿っているっすよ」
兵1「上層部からは『鍵』の使用の許可が下りた。……そういう事だよ」

明『バカな……上はこの世界の『剪定』を決めたのか!?』

兵2「そうじゃない。俺達は元々イレギュラーな存在だったんだ。
  この世界の事はこの世界の物の手にゆだねねばならない……それだけの事だ」

明『ならば、俺は見届ける責任が……』

兵1「無い。何故なら、お前はこの世界の人間じゃないからな」

明『そんなバカな! 俺はこの世界を守護する四霊の……』

オペ「……この世界に、元からいた存在なんて居ないんすよ」
兵2「何者かが作り出した実験室のフラスコ。要の楔、即ち『地球』が消えれば、後はそれぞれの世界に帰るだけだ」
兵1「もっとも、その前にこの世界ごと滅びるかもしれないし、バラける事無く全部丸く収まる可能性だってあるけどな」

明『そんな……』

オペ「明、過去の事はともかく、今の明は私達と同じ『公社』の一員でもあるんすよ?」
兵2「上層部は、『この世界において』こちらから戦闘を仕掛ける事を一切禁じた……従ってもらうぞ、明」

明『……俺は……俺は!』

【明はブラッドマリーの格納庫の壁に拳を思い切り叩き付けた】

349 :ミラージュ:2006/12/17(日) 14:15:10 ID:k+UX6o5b
>>343
螢っ!
(螢を受け止める)
……読めたぜ。
貴様が久遠を使い俺達を戦わせた元凶か!
行くぞ!龍神騎バハムード!

(久遠の後ろを追う)
俺が力を貸してやる、久遠!

350 :それも名無しだ:2006/12/17(日) 14:15:23 ID:nqEXMr47
これはひどい

351 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 14:25:15 ID:foUL1mGY
【移動中】

…調整は完了…といいたいところだが、未調整な部分も多々ある、か…
移動しながらやったにしては上手くいったほうか…

"システム起動…同調開始…Complete…戦闘モードを起動します。"

…往くか…

>>334に到着する】

…ッ!
…信じたくは、なかった…情報が嘘であればと思った。
…だがあんたは此処で、"時計の針"を"進めて"いる。

…勝算は?
"絶望的です。機体性能差が特に酷い。…撤退を推奨します"
…退けないんでね…悪いな…完成したばかりだというのに…
"了解…精々足掻きましょう。足掻けば数秒だろうと世界の命が延ばせます。"
…往くぞ

エフェクト:狙撃,激闘,直撃,直感
【レーザーライフルを召喚。チャージ中のバスター・ランチャー3基に対し連続射撃】

…止めさせてもらうぞ、部長殿!!

352 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 14:31:27 ID:+Ryym0dF
>>335
やはり、神が私を止めにきますか・・・八咫烏ついにあなたの出番です。

八咫烏「わかった。私は神を斬獲せし者。神であるあなたでは私んは勝てない。」

さあ、皆さん早く私を止めないと地球が吹き飛ぶますよ!

353 :アカシャ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 14:32:17 ID:A3AI6/86
人よ……聞け。我はアカシックレコードなり。
汝らを裁く神。人よ聞け。裁きの時が来た。
それが汝ら人の罪だ。我は人を裁く。我は全てを裁く。執行猶予はなしだ。全てを滅ぼそう。
【宇宙中に隕石が降り注ぐ】

354 :久遠 ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 14:32:54 ID:+VvohnB4
>>349
父さん……分かりました期待していま……っ!

【ナインスレイブが負荷に耐えられなくなった魔術障壁を突き破り、次々とオディウムを貫通していく】

……がはぁっ!!!
ニャル『久遠く〜ん? 人の心配をしていられる場合なのかなぁ?』

【畳み掛けるようにニャルの影から無数のバスターランチャーの砲身がせり出し、オディウムへ向けて放たれる】


355 :アカシャ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 14:41:16 ID:A3AI6/86
>>352
人が造りしものが我に勝てるはずもなかろう
我は貴様らの系統樹のトップである天照大神と同等の力を持つのだぞ。
良いだろう。絶望に打ちひしがれて消えろ。もともと汝ら帝国は闘争本能の塊だった。汝らはこの宇宙で最大の失敗だ。
その失敗を次に生かさせて貰う

356 :ランドルフ ◆R2l88Tv2WE :2006/12/17(日) 14:43:07 ID:aUdQB96o
よしっ、ついた!!
>>354
カネ「危ない!!」
【レア・ゴルドがオディウムの盾になる】
カネ・ヨミ・シィ「ぁああああああああ!!!!」
カネ、ヨミ、シィ!!!!!


357 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/17(日) 14:47:36 ID:wDDY9Ig8
>>348
中(そんな事言われたら緑香とシンリョクの存在意義が…orz)

>>352
部長…やっぱり…平行世界を自由に行き来する事の出来る貴方達にとっては…
この世界はほぼ無限にある単なる領地の中の一つでしかなかったんですか?

この世界…この地球でしか生きられない私達もいるのに…!

【部長たちに向かってミサイルを乱射】

358 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 14:59:08 ID:+Ryym0dF
>>355
八咫烏「私は人に作られた存在ではある。しかし、この体は借りのもの。私の正体は系統樹を束ねるもの。
    全ての神を管理する者。この世界はまもなく終わる・・・だから少しの間だけ黙ってて・・・」

【アカシャをこの世界からはじき出す】

トビア君はいいことを言いましたね。「決着は人の手で」

>>351&>>357
さあ、レイヴァンさん!御森さん!最後の祭りです!精一杯遊ぼましょう。」

サクラ「私たちに勝てると思わないでね。」



359 :ニャル ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 15:06:28 ID:+VvohnB4
>>356
【バスターランチャーの波状攻撃が容赦なくレア・ゴルドに浴びせ掛けられる】

……全く、今日という日は実に面白い! ねえ、そう思わないかい……幻叢クン!
幻叢『これっぽっちも思わんわい!』

【バルジ1.7の振るう150mガーベラと影から飛び出す斬艦刀が超光速で切り結ぶ】

久遠『凄い……あんな不恰好な機体なのに、あの速度域で切り結ぶなんて……』
……そんな嗤える機体でそこまでの性能が出せるわけ無いだろう!?
幻叢『実際出しているんじゃから文句は言わせんわい!』
……君も相当ズルっ子だねぇ!



>>357
中(こちらの設定では、混ざり合う世界を結ぶ『要の地球』も何処かの系統樹から持ってきたものとしています。
 無限に存在する系統樹の中でも、この地球が取り分け強大な力を持つ故に抜擢されたと考えて良いでしょう。

 ……この設定で問題が有るようでしたら、『志保達はこう考えている』位に思って頂ければ良いです。
 彼女達も全てを知っている訳では有りませんので)
  

360 :ミラージュ:2006/12/17(日) 15:08:15 ID:k+UX6o5b
>>354
ハッ!させるかよ!
炎壁・神楽山!
(炎の壁が山のようにせりだしバスターランチャーを吸収する)
久遠!寝てる暇ないぞ!

361 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 15:09:19 ID:foUL1mGY
>>358
【レーザーライフルを格納】

終わりに、終わりにさせていただきましょうか!

この"世界の終わり"を!

ただ、"終わりを終わらせる為に"!

【ツインジェネレータ・バスター・ファウスト"ヴォーゲ"、
近接戦闘用サブアーム・ユニット(グラビトンライフル×2装備)を装備する】

大盤振る舞いだ!

【機体の周囲を銀色の光が飛び回る】

チャージ完了!…仕掛ける!

【グラビトンライフルを牽制に使いつつ、"ヴォーゲ"を部長氏に向け、発射する】

…格納…近接…!

【結果を見ずに"ヴォーゲ"を格納。腰にマウントしていたエネルギー・ランサーを構える】

362 :アカシャ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 15:11:10 ID:A3AI6/86
攻めて最後は我が娘に全てを託してやろう。
この世界を無に孵すか決めるのはレメゲトン…汝だ…後は任せたぞ。
【アカシャの存在がレメゲトンの中から消える】
私は………お前達を撃つ!!!
アウター!!私に力を貸して!!!あいつらをここで滅ぼす!!
『覚悟はあるのか?仲間だったものを滅ぼす覚悟が』
ある……あいつらは許せない!!上で何もかも見透かしてるフリをして…その癖他のもののことは考えない。
だから……迷いはしない!!
『良いだろう。少しの間ではあるが力を貸してやる』
【ゲーティアが淡く輝く】
我ら一人で二人……二人で一人。
お前達に地球は滅ぼさせたりなんかしない!!
掛け替えのないものを傷つけさせはしない……来い……ガーディアンブレード!!!!
【全てを打ち勝つ神の遺産……ガーディアンブレードverαが出現する】
取り戻すんだ……全てを!!

363 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 15:19:21 ID:qRlsFZKj
>>354
あれが部長・・・。
地球を破壊するもの・・・。

>>355
神か・・・。
俺達が失敗作とは言うじゃねーの。
たがな、そちらさんの好き勝手で滅ぼされちゃたまんねーんだよ!
消えんのはお前の方でお願いするぜ!

【ノーデンスの力で存在変化したストライク、ルシフェルでアカシャへ攻撃をしかける】

技能を変化させます
天才/SEED/切り払い→極/サイズ差補正無視/気力限界突破

機体説明
【名称】
ルシフェル
【搭乗者】
シャルク
【動力】
・根源
系統樹の根源より生み出される。
【機能】
旧神に準ずる因果律操作。
ただしノーデンスより渡された力が一部なため100%の力は発揮出来ない。
・空間回帰
【武装】 ・刃
全身から出現する刃。あらゆるものを切断する。
・光
貫き、焼き払うレーザー型の光を放つ
・零
搭乗者が定めた、存在を無へと帰す。発動するには自身の武装等で対象に損傷を与える必要があり、また自身より上位の対象には発動できない。発動には搭乗者へ多大な負荷がかかる。
【解説】
旧き神々の主神、ノーデンスより渡された力がストライクを媒介として発動したもの。
渡された力が一部であるため不安定な存在であり、搭乗者に負担がかかる。
見た目はまさに堕天使と呼べるものとなっている。
アカシャ、アカシックレコード(神)への反逆を名に秘める。

364 :ランドルフ ◆R2l88Tv2WE :2006/12/17(日) 15:20:05 ID:aUdQB96o
>>359
あれはナイア・・いや違う・・・ニャルラトホテップ!!!!
アル『アイオーンが・・・光出しています!!」
なんだと!?・・・アイオーンがレア・ゴルドと融合していく・・・?
【金色のアイオーンが顕現する】
これは・・・・?
カネ『私たちの・・・・最後の・・・力で・・レア・ゴルドを・・・・そちらの機体・・・・と融合させ・・・ました、ランドルフ・・・後は・・・頼みました・・・』
・・・・・あぁ、やってやるさ・・・・。イタクァ!クトゥグア!合体魔砲・・さらに神砲『ツゥトグア』・・・・先に部長さん、サクラさん、あなた方をを止めさせていただく!!!
【砲身を二人に向ける】


365 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 15:29:07 ID:A3AI6/86
>>363
アカシャは>>358でどこかに飛ばされました。今いるのはよりしろのレメゲトンだけです。

366 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 15:42:41 ID:+Ryym0dF
>>361
【バスターファウストのエネルギーを跳ね返し】

遅いですよ・・・

【超高速で側面に回り込みエネルギーランサーごと腕を切り落とす】

ファルケン「御森さん・・・あんたの相手は私です。」

>>364
サクラ「それで何をするきそんな物で私達を倒せると思うな!止めたければ!
    その思い全て私たちにぶつけろ!」



367 :久遠 ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 15:48:04 ID:+VvohnB4
>>358
ニャル『あははははは! 管理者とは大それた事を言うねぇ……人に使役された分際でさ、滑稽極まるよ!!』
幻叢『だまらっしゃい! 人を馬鹿にするな……人は貴様等にすら辿り着ける!!』
ニャル『あはは、君が言うと説得力が有るねぇ……でもさ、系統樹の剪定者の筆頭が言えた話じゃ無いだろう!?』
幻叢『ふん! ワシにとっては些細な事じゃ! 例え貴様の本体が『彼方』に座そうとも、必ず辿り着き滅する、それだけじゃ!!』
ニャル『……その為に数多の『系統樹』を屠ろうともかい?』
幻叢『……当然じゃ!!』

【幻叢とニャルは、激しく言い合いながら切り結びあう】


>>360
言われる……までも無い!
いあ、てるふぃな、れくらすら、くおん!

【久遠の両腕に無限熱量と絶対零度が生み出される】

……ニャル、貴様は……この世界から消えて無くなれ!

【相反する力が重なり交じり合い究極消滅の力となってニャルに向かって放たれる】

幻叢『ぬぉ! あれはヤバイ!! ……ここは一つ距離を取るぞい!』
ニャル『んな!? 待ちな! 一人で逃げるなよ!!』

368 :それも名無しだ:2006/12/17(日) 15:51:24 ID:y4nY+r12
 【社会】 "あなたは大丈夫?" 恥ずかしい「中二病」、その3タイプとは★4
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166176470/


369 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 15:54:46 ID:foUL1mGY
>>366
【左腕が切り落とされる】

…ッ!!!
くぅ……ッ!

【左腕を瞬時に転送・装着する】

…技量も負けているか…だが、こっちにも手は残ってる…

【切り落とされた左腕からエネルギー・ランサーを取る】

…往きます…

【宇宙空間を踏みしめるように駆け、神速を以って部長氏の背後に回りこむ】

"ドラゴン・トゥース"!

【副腕からブレードが迫り出し、両腕を斬り飛ばす】

……うおおおおおおおおお!

【エネルギー・ランサーが紅い光を放つ】

…エンジン直結…出力全開!

【紅と緑の光を纏いながら、ただ、槍を突き出す】

370 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 15:58:51 ID:t/8rPO1q
>>365
(どーみても俺のミスです。すみませんorz)

ってあら?
アカシャの気配が…。
レメゲトンちゃん…と、もう一つは誰だ?

>>366
始めましてですね部長!!
挨拶しようと思ってあなた達をずっと探してたんスよ!
新参者のシャルクです!
この戦いでお別れかもしれないスけど覚えてといてくださいね!!

【ルシフェルの全身から刃が出現する】

371 :ミラージュ:2006/12/17(日) 15:58:54 ID:k+UX6o5b
くっ!ヤツめ……かなり強大な力を……。

こうなったら…奥の手だ。

(黒翼を6枚出す)
業より来たりて罪へと還らん、罪より来たりて奈落へと還らん。
汝、人の血を流し、刻まれる時を経て…
(黒翼が収束される)
その身食われよ!過去の業、未来の罪に!
アロンダイトナイトメア・イクツィテンド!
(胸部の龍から黒いエネルギー物体がニャルに飛ぶ)




(ブラックホールみたいな物です)

372 :それも名無しだ:2006/12/17(日) 16:03:09 ID:y4nY+r12
・自分は特別な存在であると根拠もなしに思い込む。友人に自分の家族を見られることを
 嫌がる。邦楽がダサく思えて、突然洋楽を聴き始める・・・。
 これらの現象を、最近では「中二病」と呼ぶのをご存じだろうか?

 「病」とはいえ、医学的に認められた正式な病気ではないので、もし当てはまっていたと
 しても心配は無用だ。「中二病」とはその名の通り、中学二年生の時期に陥りやすい思想・
 行動・価値観のことを指している。

 提唱者は伊集院光氏。自身がパーソナリティを務めるラジオ番組で、中二病のエピソードを
 集う投稿企画から広まった。特筆すべきは、伊集院氏の「自分は未だに中二病」という
 カミングアウト。―そう、「中二病」が完治しない大人もたくさんいるのだ。

 中二病は大きく3つに分けることができる。「あなたの周りの中二病患者を教えて」という
 アンケート回答を元に、各分類の特徴を学んでいこう。

 「同僚のTかな。やれ『10対1でケンカして勝った』だの『万引きでは捕まったことない』だの
 ・・・聞いてるこっちが恥ずかしくなるようなことを延々と自慢するの。」(会社員 24才)
 こちらは「尾崎系中二病」。不良傾向の強いタイプに見られることが多く、“校舎の窓ガラス
 割ったオレってカッコイイ!”などと思っている。

 「合コンで会った男は強烈だった〜。聞いてもいないのに自分の趣味について語ってくるの。
 『70年代の音楽が肌に合う』だとか『映画はミニシアター系に限る』だとか・・・。」(女子大生 21才)
 こちらは「サブカル系中二病」。主に人と違った趣味を主張するタイプで、“流行に流されず、
 本物が分かるオレってカッコイイ!”と自負している。

 最後に、マンガ『寄生獣』をモチーフにした「邪気眼系中二病」。
 「“オレの左手の甲には目がついてる”って設定で、ケガもしてないのにガーゼ貼ってたことが
 あるよ。“未知なる力を秘めたオレってカッコイイ!”とか思ったりして。・・・今思い出すとすごく
 恥ずかしい。ああああああっ!!(頭を掻きむしる)」(フリーター 24才) (一部略)
 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2853579/detail

373 :ランドルフ ◆R2l88Tv2WE :2006/12/17(日) 16:06:11 ID:aUdQB96o
>>366
解かりました、全力で行かせていただきます!!!スペル・ヘリクス、フルチャージ!!!!発射ぁぁぁぁぁ!!!
【二門同時に発射する】
まだまだぁ!!!!!!偽・螺旋剣『カラドボルグ』!!!!そして『ブロウクン・ファンタズム』!!!!
【カラドボルグを複数投影し弓に装填、放つ】
往くぞ・・・・乖離剣『エア』!!!受けろぉおおおおお!!!
【エアを構えながら突っ込む』


374 :それも名無しだ:2006/12/17(日) 16:10:20 ID:A3AI6/86
>>372
安心しろ。厨臭いことやってるくらいみんな分かってる…と思う。
流石にリアルでそんなものは持ち出さないから

375 :それも名無しだ:2006/12/17(日) 16:12:56 ID:BUPI/xeU
なぜトリップを外すの!?
なぜトリップを外すの!?

376 : ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 16:15:42 ID:t/8rPO1q
>>374
こういうのが沸くのは仕方がないから相手にしない。
確かに厨的設定とかが溢れてるし、そういうの嫌いな人もいる。

377 :それも名無しだ:2006/12/17(日) 16:25:14 ID:aETGp0Uq
>>372
気に入らなければスルーすればいいのに、それすら出来ないリア厨は本当に困る。

378 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 16:30:48 ID:A3AI6/86
>>376
すいません。
まあ、どの道ここから離れるんですけどね…俺の提案で

379 :ニャル ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 16:33:39 ID:+VvohnB4
>>367>>371
おやおや……これは、『この器』じゃちょっと厳しいかな?
幻叢『ふん、厳しいついでにオマケじゃ……くらえい!!』

【バルジ1.7はニャルに向けて150mガーベラを超光速で投げ付け突き刺す。
 そこに間髪入れずに究極消滅弾とアロンダイトナイトメア・イクツィテンドがぶち当たる】

ああ、こりゃ駄目だ……やれやれ、この器は結構気に入っていたんだけどなぁ。

【その言葉を最後に、イヴィル・ラフは漆黒の闇に沈んでいった】

380 :スネヲ:2006/12/17(日) 16:33:50 ID:Ol/A0xkn
スーパーハカーの僕の前では・・・無意味!
喰らえ、田中オルタナティブ

381 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 16:35:59 ID:+Ryym0dF
>>369
なかなか良い攻撃です!

【両腕を再生させる】

我が拳よ!高まれ!ペガサス彗星拳!

【ランサーごと機体に穴をあける】

私の相手にはまだ不足のようですね・・・

>>370
初めまして。さ、あなたもかかってきなさい。

>>373
サクラ「絶対魔法障壁展開!」

【ツァトグアの砲撃を無力化する】

サクラ「甘く見るなぁぁぁぁぁぁぁ!」

【ブロウクンファンタズムの攻撃を切り払い、突っ込んで来るところに回し蹴り決める】

サクラ「帝国皇女に刃を向けた罪!その身で償え!スターダストレボリューション!」

【幾万幾億の光弾がランドルフさんに突き刺さる】

382 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 16:46:38 ID:A3AI6/86
>>381
殺す……。
【アポルオンの弓を乱射する】
まだまだぁぁ!!
【断罪剣がザナイトオブエンプレスの装甲に傷を与えていく】
止めぇぇぅ!!
【レメゲトンの魔力が断罪剣に集まっていく】
サーベイトファング!!!

383 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 16:49:05 ID:foUL1mGY
【ペガサス彗星拳の直撃を受けた機体が爆散する】

…ジャミング機雷起動。…"ヒドゥン"解除

【ダミーと入れ替わってました まる】

…貰った…!

【左半身を右腕のワイヤーで切断する…と同時に…】

…切り込む

【エネルギー・ランサーをマウントし直し、右側面からブレードで斬りかかる】

…(ダミー展開…"ヒドゥン"起動…左側面へ…)

384 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 17:07:40 ID:+Ryym0dF
いやはや・・・三対一ですか・・・まあいいでしょう。
>>383
ほう・・・ダミーですか。

【ワイヤーで切断され、ブレードで切り裂かれ、爆散】

夢は見れましたか?

【健全な姿で現れる】

秘技ダミー返し・・・ミラージュさん技をまねてみたのですがなかなかうまく言ったようですね。
さて、そろそろご退場願いましょうか・・・夢を見ている間にね。

我が家秘伝!百花獅子咆哮斬!

【億を超える斬撃を浴びせかける】

>>382
レメゲトンさん・・・あなたちは幾度となく戦ってきましたが今日で終わりです。

【サーベイトファングを布都御魂で受け止める】

雷光の拳を受けてください!ライトニングプラズマ!

【光速の拳でレメゲトンさんの機体を見るも無惨な姿にする。】

どうせ、この程度では死なないのでしょ?

385 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 17:13:55 ID:A3AI6/86
>>384
それはこっちのセリフだ。
次元交差発動!!
【機体が一瞬にして元通りになる】
『今度は余にやらせろ。』
【レメゲトンとアウターが入れ替わる】
汝ら裁かれよ……
【最大出力のアポロニウスの弓を放つ。それはザナイトオブエンプレスの左腕を完全に破壊する】
ディマイオス!!
【光速で放たれる重力斬がザナイトオブエンプレス狙う】

386 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 17:17:45 ID:foUL1mGY
>>384
【分断した手応えが無いことに気付く】

…後の先を取られた、ってことか…

【隕鉄のクリスナイフが、魔術的効果を無効化する】

……残念ですが、術の類は効きませんよ?
夢を見せている暇があるなら攻撃したほうが早かったですねっ

【ブレードを再び構え、斬撃に備える…ように見せかける】

…"シュッツシルト"を転送…

【モノフェース・シールドを展開、切り離し、ダミーを展開。一時離脱する。】

387 :久遠 ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 17:23:15 ID:+VvohnB4
>>379
終わった……のか?(ズドォォン!)ぐぁ!

【これまでのダメージと最後の攻撃の不可に耐え切れなくなったのか、
 オディウムの所々で小規模な爆発が起っていた】

は、ははは……これで僕も終わりかな? 因果応報か……僕には相応しい最後だな。
ごめんなさい、母さん。ごめんなさい……父さん。
出来る事なら……一緒に…………。

【中心部にて一際巨大な爆発が起こると、オディウムは跡形も無く消し飛んでいった】

388 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/17(日) 17:36:53 ID:wDDY9Ig8
>>358
こっちは祭りどころの問題じゃないんです!!
ふざけるのも大概にしてください!

>>366
ファルケンさん…どいてくれないというなら!

【レーザーやミサイルを乱射しつつ、ファルケンさんに突撃する】

389 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 17:43:54 ID:+Ryym0dF
>>385>>386
【ディマイオスを右腕で受け止める】

逃がしません!

【レメゲトンさんをレイヴァンさんにぶつける。】

バスターランチャーでも喰らってなさい。

リサ「そろそろいいわよね・・・さよなら。パパの思い出の場所・・・」

【リサの乗るロード・オブ・ジャーニーから最大出力のバスターランチャーが地球を破壊する】

どうやら、ゲームセットのようですね・・・

390 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 18:01:30 ID:foUL1mGY
…流石K.O.G…単独じゃ無理なのか…

【ぶつけられたレメトゲン機を受け止め、バスター・ランチャーをGテリトリーで歪め、射線から外す】

あんたに出来るなら、俺にもある程度は出来るんだよ!

…だがな、手は幾らでもあるんだ…幾らでも、な…!

【ウイング・バインダー、"ヘカトンケイル"を切り離す】

"マスター!それは!"

…俺の限界値を超えて見せなきゃならないんだろ!

"…確かに、それ以外に手はないでしょうが、終わった後は…"

…此処で勝たなきゃ先は無い!

"了解です。…最大限の支援を行います。"

【"タウゼントフェスラー"580mm超水平線砲を取り出す】

威力だけならこいつが最強だ…

【紅い弾頭を装填する】

…全力でやらなきゃ死んでも死にきれないしなぁ!

…燃え尽き給え…

【赤熱する砲身を構え、至近距離まで接近、ゼロ距離発射。
同時に"ヘカトンケイル"からのグラビトン・バレットと、
切り離されたウイング・バインダーからのハイマニューバ・ミサイル、
及び特殊音響・閃光榴弾の嵐が襲い掛かる…
…が同時に地球にバスターランチャーの砲撃が降り注ぐ】

クッ…間に合わなかった…

【全部装が一瞬停止する】

391 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 18:03:51 ID:A3AI6/86
>>389
『もう迷わないって決めたんだ私は!!』
使うぞ……。
混沌たる世界に汝ら人間住まう場所なし!!
乾かず……飢えず……無に還れぇぇ!!!
アキシオン……インパクト!!!!
【アキシオンインパクトの無限質量のマイクロブラックホールはザナイトオブエンプレスを大破させる】
……はずした……完全に決まらなかったか。
『再生する…一旦離れるよ』
【ゲーティアはとびひいて至近距離から中距離にする】

392 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/17(日) 18:06:17 ID:wDDY9Ig8
>>389
!?そんな事…させない


【ビームが大気圏に入ろうとする刹那、転移して割り込む。】


中(今更こんな事言いたくないですが、リセットとはいえ地球破壊するのはどうかと…)

393 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 18:12:05 ID:qRlsFZKj
>>391
!!
あの機体地球を!?
くそっ!

【バスターランチャーより放たれたエネルギーを空間ごと回帰させ消滅させる】

(くそ・・・あんな量のエネルギーを回帰したら負荷も半端ない、ってことか。今の俺じゃそうなんどもやれねーなこりゃ・・・)

>>390
すげー・・・。
まともに決まってなくとも、今の一撃で無事ってのは無いはずだな・・・。
叩く!

【全身から刃を出現させたまま、超高速で>>390の一撃で損傷したエンプレスに突っ込む】

394 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 18:13:25 ID:+Ryym0dF
>>388
ファルケン「御森さんもう遅いです・・・テスラ!」

【ミサイルとレーザーを雷で無力化する】
>>390&>>391
【大破したK.O.Eだがある程度回復する。】

見事です。しかし、私の勝ち・・・です・・・

これで世界はおしまいです。それでは皆さんお元気で・・・

【部長達一行はこの世界から転移】


395 : ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 18:16:04 ID:qRlsFZKj
>>393
安価ミス。
>>391>>392
>>390>>391
ですorz

396 :幻叢 ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 18:27:06 ID:+VvohnB4
これで終わりとは思えんが……むっ!

>>389
『あははははははは! 困るねぇ、あの星にはまだやってもらいたい事があるんだよ!
 だからね、この器の最後の力を使おう!!』

【虚無の空間にきりりと時計が巻き戻る音が響くと、地球が瞬きの間に復元した】

……ええい! しつこいわい!
『そう言わないでよ……この器でやる事は最これが後なんだからさぁ!』

【その言葉が響き渡ると、厖大な闇が世界を侵食しだす】

……なぁんてこったぁ! 往生際が悪すぎじゃぞい!!

397 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 18:32:50 ID:foUL1mGY
>>394
【転移した部長を追おうとする】

…チッ…こいつの現在の出力じゃあ転移には足りないか…

【機体の一部がばらけていく】

…え?マジ…?

"オーバーヒートです"

【レイヴァン機が機能停止する】

うわ…負荷かけすぎたか…OTL

398 :ブラッドマリークルー ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 18:45:42 ID:+VvohnB4
【ブラッドマリー改はイェール・サラームの中枢部に連結されていた】

整備長『……イェール・サラームとの連結作業は完了したぞ!』
栞『こちらの残存兵力は全て戻しました。……お手数をお掛けします』
光龍『系統樹を渡るか……まだ実感が湧かないね』
仙亀『……って言うか、僕ら着いていって良いのかな?』
テラ『……大丈夫だと思う。多分』
兵1「志保、準備は万事OKだ!」
オペ「了解っす! ……古の根源を通りて、開け世界の門よ!」

【志保の祝詞と共に鍵が深く突き刺さっていくと、イェール・サラームの前方に巨大な白い光の渦が発生する】

兵1「これは、予想以上にでかいな……」
オペ「うし、テラちゃん、マリっち、頼むっすよ!」
テラ『……解った! テフィリン解放……テトラクテュス・グラマトン!』
兵2「全艦、全速前進! このまま一気に突っ込むぞ!!」

【ガンエデンの守護が展開されると同時に、イェール・サラームは白い光の渦へと突入していく】

明『……螢……くそっ!』
整備長『明、螢なら幻叢が必ず連れ戻す。それにミラージュの旦那が付いてるんだ、安心しろ』
明『ハーメスさん……俺、もっと強くならなきゃ駄目だな。大切な人を守れるぐらいに……』
整備長『……ま、頑張れや。お前ならいずれ幻叢だって超えられるさ』

【イェール・サラームが通り過ぎると、白い光の渦は一瞬の内に掻き消えた】

399 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 18:53:53 ID:qRlsFZKj
>>394
【部長の転移後で刃が虚しく宙を切る】
な・・・!
転移した・・・!?

>>397
だ、大丈夫か?
え〜と帝国の・・・、まぁいいや。

【レイヴァン機周辺の空間を回帰させ、機体を復元させる】

(っち、頭いてぇ・・・。これも負荷か・・・?)

追うのか?部長を。

400 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 19:05:06 ID:A3AI6/86
終わった……後は余と汝の仕事だ。
彼奴らを全て転移させる。
『分かってる……ごめんね地球……守れなくて……。私にもっと力があったら……でも敵だけは絶対にとるから。』
【帝国の全周波に通信する】
貴様ら聞け!!今から汝らを転移させる。余とレメゲトンが汝らを責任持って他の世界に届けよう!
その間にかかる時間は30分だ。それまで死なぬようにな!!

401 :幻叢 ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 19:28:24 ID:+VvohnB4
>>396の続き

そもそも、ここに地球を復元させてどうする気じゃ!?
『……この地球には力が内在しているからねぇ。シンリョクだっけ? 彼女には悪いけど、利用させてもらうのさ♪』
……ふん、それならそれで構わんわい。でぃえりゃぁぁぁぁぁぁぁ!!

【バルジ1.7は渾身の力で龍神騎バハムードを掴むと、内部の格納庫に放り込む】

おぬしがその星を取り込む前にぶった切ればトントンじゃ!
自動航行システム機動! ついでじゃ……こいつも一緒に持っていけい!!

【紅と蒼の二つの光球がバルジ1.7に放り込まれると、バルジ1.7は即座にアザトースの庭から撤退する】

……さぁて、覚悟を決めるとするかのう!
『……アレを使わずにボクに勝つ気かい?』
いまの手負いの貴様なら十分じゃぁ!!

【宇宙刑事用の装甲強化服を着込んだ幻叢は巨大な光の翼を顕現させ、地球を取り込もうとする巨大な闇に向かって突貫した】

402 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 19:36:59 ID:foUL1mGY
>>399
ああ…追うさ

【復帰した機体を改めて再起動する】

…君は大丈夫なのか?

【周囲の空間に干渉術式を打ち込みつつ、尋ねる】

403 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 20:08:58 ID:qRlsFZKj
>>402
あ、あぁ。大丈夫だ。
なんともねぇ。

それよりやっぱ部長を追うんだな。
同じ帝国メンバーのケジメってとこか?

後ついでに言っとくが俺ん名前はシャルクだ。
君とか呼ばれるとこそばゆいぜ。

404 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 20:17:34 ID:foUL1mGY
>>403
俺はレイヴァンだ。

質問の回答だが、
確かに、ケジメだってのはある。
…んだが、勝手に星を滅ぼされて黙ってられるか?

理由は究極的には"気に食わない"ってことなんだがな(苦笑

【コクピットから出て、シャルク機コクピット前まで移動する】

…ちょっと開けてくれないか?
渡しておきたいものがある。
少しは役に立つはずのものだ…

【懐から緑色の光を放つ弾頭を取り出す】

405 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 20:43:59 ID:A3AI6/86
時空交差発動……。
『次元交差発動……』
【部長さんの逃げた次元とこの次元を繋げる】
『せめてこの宇宙だけは!私が!!』
【次元交差の影響で異界の魔物達は消え去った】
さて、始めよう。
【次元が歪み、この世界とどこかの世界が統合されていく】

406 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 20:53:31 ID:qRlsFZKj
>>404
"気にくわない"か・・・。
・・・クク、そーだな、同感だぜ。
正直なんだな、気持ちによ。

それより渡したいものってのは・・・

【ルシフェルの胸部が展開する】

緑の・・・弾頭・・・?

407 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 21:08:39 ID:foUL1mGY
>>406
まぁ、一応9mm拳銃用に作ってはあるが…

こいつは"護符"だ。
自然の治癒力を向上させる効果を持ってる。

つまり、"死ににくくなる"ってこった…

…持っているだけで効果がある。
一応、拳銃に装填して撃てば、退魔の効果は持つようになっているが、
君の機体の場合、その必要は全く無いだろう。

この先、死ぬ奴は一人でも少ないほうがいいからな…

んじゃ、生き延びられることを祈ってるぜ

【銃弾を渡すと、レイヴァンは機体に向かって移動していった。】

…さて、転移術式はどうなってる?
"準備は完了。部長氏の位置も完全にトレース出来ています"
…よし…では、跳躍準備

【機体から緑色の光が立ち上る】

408 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 21:16:10 ID:+Ryym0dF
>>405
あなたが一番乗りですか・・・レメゲトンさん・・・

【何もなく広大に広がる空間に部長が一人で突っ立ていた。】

さあ、正真正銘の最後の舞台です。さあ、遊びましょう!生身の体でね!



409 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 21:27:44 ID:qRlsFZKj
>>407
・・・ありがとう。
俺はまだ死なねーよ。
この世界で、やりたいこと、見たいもの、まだまだあるしな。
そっちこそ死なないようにな・・・。

【レイヴァン機が光に包まれ転移するのを見送る】

さて、俺も跳ぶか。
部長への挨拶はまだ終ってない。

【部長の存在地を特定、空間を開き転移を始める】

(・・・!頭痛がしねぇ・・・。・・・この弾のお陰か・・・)


410 :極端 烈 ◆/kGSwpXCdI :2006/12/17(日) 21:30:07 ID:/bZ6Do88
【月付近】
ほぼ片付いたな…

>>337
ところでシンリョク…

転生したいか?

411 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 21:30:21 ID:foUL1mGY
【転移が完了する】

さて、部長殿…お相手願いましょうか?

412 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 21:37:32 ID:+Ryym0dF
>>411
レイヴァンさん・・・できれば一人ずつが良かったんですけどね〜

【剣を構える】

さ、どこからでもかかってきてください。

413 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/17(日) 21:45:31 ID:foUL1mGY
>>412
流石に一対一の勝負に手を出すほど無粋じゃ有りませんが…

つーわけで、暫く調整してますよっと

【コクピットから槍を取り出し、構えの調整を始める】

414 :ミラージュ:2006/12/17(日) 21:52:02 ID:k+UX6o5b
>>379
なんだ……あっけない………何かひっかかる…
>>387
オイ、機体が持たないだろ……脱出……
(目の前で爆発がおこる)
久遠………?
(呆然とする)

415 :シンリョク ◆PVQZjeZCN. :2006/12/17(日) 21:58:30 ID:wDDY9Ig8
>>410
転生…死んでも生まれたいかっていうこと?


そうね…また生まれたい。
そうなっても…また緑香や烈さん、八紘さん、ミラージュさんや螢さんやレヴァルさんたち…みんな一緒にいたい…

416 : ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 22:08:28 ID:+VvohnB4
>>396の別視点)

【誰も居なくなったバルジ1.7のブリッジにて、CPUの稼動音が鳴り響く】

……みらーじゅ機ノ収納ヲ確認。
『ソウル・オブ・久遠』及ビ『ソウル・オブ・アナザー螢』ノ回収ヲ確認。

命令ノ確認完了。コレヨリ、通常空間ヘト帰還シマス。

【バルジ1.7は、部長さん達が戦う空間へと移動を開始した】



417 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 22:22:11 ID:A3AI6/86
>>408
余は汝の相手をしてる暇などないのだがな……。今余は次元の統合をしているのだ。向こう側の……余らの世界の情報をこちら側に送っているのだが。どうするレメゲトン……。
『私は……あいつを倒す。』
そうか……なら余が代行してやろう。瞬殺するぞ。
【空間から銃剣と剣が現れる】
ディマイオス……断罪剣……手加減はなしだ。神が一人アウターレメゲトン……参る

418 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 22:27:45 ID:t/8rPO1q
【転移終了】

こりゃ・・・。
タイマンで勝負してんのか?




419 :極端 烈 ◆/kGSwpXCdI :2006/12/17(日) 22:36:46 ID:/bZ6Do88
>>415
そうだよな…俺もだよ

でも…ここで、さよならだ

………黒麒麟…シンリョクを頼んだぞ………

黒麒麟「………!」

シンリョク…大好きだったぜ…じゃあな…

【転移して消える烈】


―――――――――――――――――――

裂「待っていたぞ…」

烈「決着を…付ける!」

420 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 22:50:18 ID:+Ryym0dF
>>413
それはありがたいですね・・・じゃ、しばらくお待ちをすぐに終わります・・・

>>417
さて、地球風に言うアルマゲドンの最終段階です。
我が名は「帝国」総代騎士リクロス=フィンク=グランフィール・・・
そして、「帝国」府 侵略省 地球侵略部 部長!
推して参る!

【地面が揺れるほどの踏み込みと大気が震えるほどの咆哮とともに突撃する】

421 :シンリョク ◆PVQZjeZCN. :2006/12/17(日) 22:57:51 ID:wDDY9Ig8
>>419
烈さん…?きゃあ!

【烈さんが転移する】

そんな…黒麒麟、どういう事!?烈さんはどこにいったの!?

422 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/17(日) 22:58:12 ID:t/8rPO1q
>>420
あれが部長・・・。
改めてみるとすげー・・・。

どっちが勝つか・・・、見せてもらうかな。

423 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 23:03:17 ID:A3AI6/86
>>420
いくぞ……余の力を甘くみるなよ
【ディマイオスからビームを連射する。更に断罪剣を頭上に掲げると光の柱が走った】

424 : ◆7osFYjYmaY :2006/12/17(日) 23:08:39 ID:+VvohnB4
>>414
中(すみません、>>401についても何らかのリアクションを……)

425 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 23:09:30 ID:+Ryym0dF
>>423
ビームなどぉ!

【ビームを切り払う】

でりゃぁぁぁぁ!

【光の柱を避け】

我が家秘宝!「獅子桜」の切れ味とくと味わいなさい!

【レメゲトンさんに斬り掛かる】

426 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 23:15:01 ID:A3AI6/86
>>425
【部長さんを切り払う】
この断罪剣は罪のあるものを斬る剣で…今の汝に相応しい剣だとは思わないか?

427 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 23:20:32 ID:+Ryym0dF
>>426
罪とはなんだですか?なぜ私があなたに裁かれなければならないのです?
あなたにそんな権利があるのですか!
断罪剣・・・あなたの傲慢さを表すいい名前ですね。

428 :極端 烈 ◆/kGSwpXCdI :2006/12/17(日) 23:31:16 ID:/bZ6Do88
>>421
【メシアと闘った場所にて】
裂「強さを見付けたか?」
まだ、俺はそんな域に達しちゃいない

裂「なら…我には…」

だが!貴様には必ず勝つ!

裂「面白い!」

(起き上がる勇気…)

うおおおっ!

(胸をはれる生き方…)

いくぞ!メシア…いや、レツ!

(シンリョク…武弥…美樹…俺は!)


【ぶつかり合う白と黒の豪烈皇】

429 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 23:34:44 ID:A3AI6/86
>>427
それは余がそのような存在だからだ。余は守護者レメゲトンの暗黒面。
邪神としての自分…裁くものとしての自分…その全てを余が担当している。
汝では分からぬだろう。尻拭いだけの生が…何の価値もない生というものが…だからこそ余は全てをかき回してやることにした。ありとあらゆるものをかき回してやろうと。
そして、かき回した結果がこれだ。汝らは世界を滅ぼそうとしレメゲトンは嘆き悲しんでいる。
だが余の心は空虚なままだ…。だからこそ、余は裁く。それだけが余の存在意義なのだから……余が代わりを見つけるその日まで…永劫の時人類を裁く!!
そして、人類の悪意そのものたる汝を…今裁くのだ。
【断罪剣はアウターの意志に答えるように巨大化する。】
そして、余は全てを無くす。何もない世界…それだけが望みなのだから。

430 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/17(日) 23:45:59 ID:+Ryym0dF
じゃあ、あなたを裁く者は?あなたの正義は誰に保証されるのですか?あなたはどうして正しいのですか?
なぜ、あなたは人類を裁くのですか?あなたがかき回したことによって生じた
一連の事件は誰が裁くのですか?

【一言、一言。言うたびに斬撃を叩き込んでいく】

431 :アウター ◆AmRWtG2mDc :2006/12/17(日) 23:59:26 ID:A3AI6/86
>>430
最終的に余を裁くのはレメゲトンであろうな…最もやつにそう簡単にやられはせぬがな。
そして、余の正義はアカシックレコードが保障した。その証拠にあの時アカシックレコードが汝らを滅ぼそうとしたではないか。
つまるところ…それが世界の意志なのだ!!
【部長さんを吹き飛ばした】

432 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 00:06:55 ID:AAzTcVNN
ほう・・・アカシックレコードが正義・・・初耳ですね。
じゃあ、そのアカシックレコードの正義なのですか?世界の意思が正しいのですか!
あのとき地球を破壊することこそが世界を救う唯一の手段ッだたかもしれないではありませんか!

【空間を足場にして再びアウターさんの元に向かう】

433 :アウター ◆AmRWtG2mDc :2006/12/18(月) 00:24:08 ID:21UPti+i
>>432
『だからって……地球を壊していいわけではない!!!』
だからって地球を壊していいわけではない…だそうだ。
あそこを大事に思っているものも存在するのだ。こいつのように……罪とは人間があらがえないもの。裁きは避けられないもの……。
汝はここで裁かれよ…余により……汝の仲間だったもの達により!!
【断罪剣の衝撃波が何もない空間を裂いていく】

434 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 00:35:51 ID:AAzTcVNN
>>433
そうですね。いろいろと屁理屈を言いましたが私は裁かれる存在かもしれませんが
あんたに裁かれようとは思いません。あなたとはまた別の世界でお会いしたいものですね。

【そう言い終わるとアウターさんを遥か異次元の彼方に消し飛ばした】

お待たせしました。レイヴァンさん、次はあなたの番です

435 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 00:48:28 ID:rNnNgt3Y
>>434
!!今のは・・・?
罪と裁きか・・・、その認識も互いの正義の相違からくんのかね・・・。

レイヴァンさん・・・、先に俺に言った言葉が真実なら、死なないでくれよ。

436 :アウター ◆AmRWtG2mDc :2006/12/18(月) 00:48:50 ID:21UPti+i
>>434
やれやれ……それでは続きをするか。
『次元交差……。』
時間交差……。
【徐々にではあるが世界が重なっていく。】
我々の世界の情報を向こうの世界に送りきるぞ。
『うん………あいつはきっと誰かが……。』

437 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/18(月) 00:54:32 ID:NO7hJCyR
>>435
…絶対的な正義も絶対的な悪もないさ…
あるのは相対的な正義と悪だけ…

>>434
…ふむ…

次元の彼方に吹き飛ばした、か…
意識は…まだ感じる…死んだわけじゃないか…
なら、意識を向ける必要なし…カット。

……では、参ります。

【槍を構える】

……我流の秘奥…"天壌無窮"

【空間を踏み抜き、一足で間合いに入る】

…必殺の一撃は、二つも三つも必要ない…

ただ…一点を極めてこその、必殺、となる……

光速の乱舞撃…それが、"天壌無窮"…

【至近距離からの乱れ突き】

438 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 00:59:58 ID:AAzTcVNN
>>437
あなたのその考え私は同感です。世界には相対的な正義と悪しかない。それと
必殺の一撃は二つも三つもいらない・・・その通り!

【刀の突きでレイヴァンさん突きを相殺する】

439 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/18(月) 01:05:39 ID:NO7hJCyR
>>438
…俺は、俺の正義に従い、貴方は貴方の正義に従う…
全ては平行線で…ただ、強い者だけが…己の意思を"世界"に認めさせる…
…"力"と"意思"で……

…そして、必殺とは…護りを超えて届く針の一刺し…

……ただ、一撃…それが全てを砕く…

【ただ一瞬のみ、相殺されているスピードを超え、威力も上回った一撃を放つ】

440 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 01:10:38 ID:AAzTcVNN
>>439
な、なに!

【そのわずかな一撃が腹部に突き刺さる】

悔しいですね・・・あなたに一発入れられとは・・・正直、私はあなたを見くびっていました・・・

【腹部から血が滴り落ちる】

ですが、それもここまで!

441 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/18(月) 01:17:14 ID:NO7hJCyR
>>440

…手応えなし…仕留め損なったな…

【懐から、緑色の光を放つ弾頭を取り出す】

…さて、次はそちらの番ですよ…っと

【弾頭から暖かな光が生じる】

442 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 01:20:06 ID:AAzTcVNN
>>441
あなたにはここで死んでもらいましょう!

聖剣乱舞!エクスカリバー

【四肢から空間の断絶が繰り出される】

443 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/18(月) 01:26:23 ID:NO7hJCyR
>>442
【立ち上がる暖かなオーラが、空間断裂を歪める…が】

…ッ!

【右腕に深い傷を付ける】

…痛いなぁ…
にしてもその技…どう見ても聖剣って感じじゃあありませんよねぇ?

【左腕で槍を構える】

(生身では現状でほぼ互角…ただ、部長が本気とは限らない…
…敵戦力は最大限を推測条件とし……こちらも全力で、掛かる!)

……"ポゼッション"!

【弾頭から強い光が溢れ出す!】

444 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 01:33:41 ID:AAzTcVNN
>>443
な、なんて!オーラですか・・・!負けてられません!

はぁぁぁぁぁぁぁぁ!

【闘気の量が数倍に膨れ上がる】

445 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/18(月) 01:43:12 ID:NO7hJCyR
>>444
【全身から深い緑のオーラが立ち上る】

…"聖緑の加護"よ…!

【緑の加護で傷ついた右腕が再生する】

……全力で往きます…

【槍を構えなおす】

…ただ…ここまで極めてきた…窮めてきた…!

…俺の、全てを…此処に…!

…… た だ 、 全 て は こ の 刻 の 為 に ! !

 我 流 が 秘 奥 の 極 み " 天 壌 無 窮 " ! !

【先程の速度、威力共に遥かに上回る、音速を超え、光速を超え、
神速を超えた乱舞攻撃を仕掛ける】

446 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 01:52:25 ID:AAzTcVNN
>>445
見事・・・見事です。レイヴァンさん・・・

【乱舞攻撃の一撃、一撃を確実に受け流していく】

あなたは素晴らしい戦士です。その戦士への私からの手向けです・・・

グランフィール流最終奥義!夢幻!

【神速を超えた夢幻の速さで一撃をレイヴァンさんに入れる】

あなたから貰った。武器は大切にしますよ・・・

447 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/18(月) 01:52:47 ID:21UPti+i
空気読まずに一応設定を
エルヴィナ軍について
正式名称はナイツオブザソード。その軍団の人間全てが騎士もしくは魔騎士である。
どいつもこいつも化け物のように強くまさしく最強レベルの軍である。
騎士団長はそれぞれが何らかの神の座についている。
トップのエルヴィナは現在封印中だが、残りの団員は全て存命。エルヴィナ自身は系統樹においてアザトース側の最上位にして天照側でも最上位と極めて特異な存在。
レメゲトンがアカシックレコード側の最上位に属するため実質的に3神の全てに属している。
テンペストとディザスターは騎士団総団長であり実質上No.2。
全ての組織と敵対している。特に公社とはいがみ合いが強くよくやり合ったりしている。
一つの次元にだけ跨る組織ではないためその全容は膨大である。
一説によると、軍団の数は万を超えるという。エルヴィナは平行世界の自分に会う度に己を喰らっていっている。少なくとも既に世界をどうにか出来る力を持ったエルヴィナは全て食べられてしまった。

448 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/18(月) 01:58:02 ID:NO7hJCyR
>>446
……ッ!

【最後の針の一刺しにして必殺の一撃が、夢幻の一撃を相殺する…かに見えたが…】

……(ドンッ!)…ゴフッ…

【威力に劣り、吹き飛ばされる】

……"聖緑の"…"加護"…よ……クッ…無理、か…

【血を吐いた後、気絶する】

449 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 01:58:03 ID:AAzTcVNN
>>447
中(もの凄く勝手な意見ですが三神の系統樹で最上位でしたら少しやり過ぎのような・・・
  ですから、せめて天照側だけは属してるだけとかにしてもらえないですかね〜
  私がその最上位につきたいの本音ですけどね〜)

450 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/18(月) 01:59:18 ID:21UPti+i
>>447
付け忘れました……。
その目的は世界の統合…人類の神への昇華…そして、系統樹の断絶。
エルヴィナとレメゲトン以外の全てのものは既に系統樹の外にいる。
エルヴィナ自身は新神になるためにレメゲトンを含め3つの系統樹におけるトップを目指している。

451 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/18(月) 02:00:04 ID:21UPti+i
>>449

452 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 02:01:17 ID:AAzTcVNN
>>448
これで二人目・・・仕方がないとはいえ、やりきれませんね〜

【傷の治療と休息】

453 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/18(月) 02:06:04 ID:21UPti+i
>>449
えーと……最上位といっても12位くらいですので。まだエルヴィナの方が部長さん達より上で最終的に追い抜かれると考えてたんですがね。
それなら上位としておきますか。
アザトース側はヨグソトースの下の化け物ですが……まあラスボス級の相手なので…そこら辺はご勘弁を…まあ、どうせ、最終的には誰かにやられますから。
悪は必ず滅びますよ(笑

454 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 02:06:40 ID:rNnNgt3Y
>>448
・・・!
レイヴァンさん・・・。

【レイヴァンに近づき、状態を確認する】

死んでねぇ・・・、だが。

【部長の方へ向き直る】

部長・・・、仲間だった人間を傷つける。
そういう人間なんスか?あなたは?

455 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 02:10:28 ID:AAzTcVNN
>>453
中(ありがとうございます。私としては部長の根源的な設定に深く深く関わってることなので
  申し訳ありません。)

さてと・・・

【レイヴァンさんを月軌道上にある神無月のVIPルームに転移させる】

これでよしと・・・あと残ってるのはシャルクさんと明さんと愉快な化け物達ですか・・・

456 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 02:15:42 ID:rNnNgt3Y
>>455
部長さん・・・。
あなたへの挨拶がこんな形になるとは思いませんでした。

ですが、俺もノーデンスから受け取った力をムダにする気はないのでね。
お手合わせ、願いましょうか?

【左手の付け根より剣が出現する】

457 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 02:21:36 ID:AAzTcVNN
>>465
私も好きでこんな事をしてるわけではありません。各々主張が噛み合なければ
力で通すしかありません。話し合いをする時間は私どもにはありません。

それと私は戦うことが大好きなんですよ!

【神速で抜刀する】

458 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/18(月) 02:24:48 ID:21UPti+i
>>455
いえいえ。皆さんも思ったことがあったら書き込んでください。バランスブレイクは自分では気づかないので他の人が言ってあげなきゃいけません。
これやりすぎじゃないかなぁとか思ったらすぐに発言すべきですよ。

完全なテンプレ
エルヴィナ軍について
正式名称はナイツオブザソード。その軍団の人間全てが騎士もしくは魔騎士である。
どいつもこいつも化け物のように強くまさしく最強レベルの軍である。
騎士団長はそれぞれが何らかの神の座についている。
トップのエルヴィナは現在封印中だが、残りの団員は全て存命。エルヴィナ自身は系統樹においてアザトース側の最上位にして天照側でも上位の地位と極めて異質な存在。
レメゲトンがアカシックレコード側の最上位の末端に属するため実質的に3神の全てに属している。
テンペストとディザスターは騎士団総団長であり実質上No.2である。
全ての組織と敵対している。特に公社とはいがみ合いが強くよくやり合ったりしている。
一つの次元にだけ跨る組織ではないためその全容は膨大である。
一説によると、軍団の数は万を超えるという。エルヴィナは平行世界の自分に会う度に己を喰らっていっている。少なくとも既に世界をどうにか出来る力を持ったエルヴィナは全て食べられてしまった。
その目的は世界の統合…人類の神への昇華…そして、系統樹の断絶。
エルヴィナとレメゲトン以外の全てのものは既に系統樹の外にいる。
エルヴィナ自身は新神になるためにレメゲトンを含め3つの系統樹におけるトップを目指している。

459 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 02:28:24 ID:rNnNgt3Y
>>457
っく!!

【部長の太刀を己の刃で受け止める】

今更、何も言いはしませんよ!!
それに、クク、戦いが好きというあなたの性分に対してもね!!

切り結びましょう!互いの意思を!!

【右の腕の付け根からも剣が出現し、部長へ切りかかる】

460 : ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 02:31:07 ID:rNnNgt3Y
連レスすいません
>>458
自分はとくに問題ないです。
こちらが出す神話ネタはノーデンス等一部の旧神とその周辺の事柄だけの予定ですし。

wikiに載せておきますか?

461 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 02:35:19 ID:AAzTcVNN
>>457
【シャルクさんの太刀を拳で叩き折る】

さあ、さあ、どうしたのです?その程度では私を楽しませることはできませんよ!

【剣をしまい、肉弾戦に移る。】

私は剣だけではありませんよ!

【アッパーから胴回し蹴りまでありとあらゆる技で攻め立てる】

462 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/18(月) 02:35:57 ID:21UPti+i
>>460
すいません、頼みます。
ネット使えないことが悔やまれます……

463 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 02:37:52 ID:AAzTcVNN
>>460
中(wikiの関しては私も書き込めるので今後必要でしたら遠慮なくお申し付けください。)

464 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 02:39:24 ID:AAzTcVNN
中(申し訳ありません。>>463>>462でした。連レスといい重ね重ね申し訳ありません。

465 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 02:40:51 ID:rNnNgt3Y
>>461

ク、クハハ!!
やりますね!!
後俺は肉弾戦、嫌いじゃあないんスよ!!
ハァッ!!

【部長の拳、その他四肢より打たれる打撃を受け流し、己の拳の勢いを殺さずに部長の顔面を狙う】

>>462
(了解です)


466 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 02:45:55 ID:AAzTcVNN
>>465
【顔面に迫る拳を上体を反らして避け、そのままサマーソルトキック】

これぞ!私の真骨頂!ライトニングプラズマ!

【億を超える拳がシャルクさんをヒットする】

467 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 02:51:23 ID:rNnNgt3Y
>>466
【サマーソルトを喰らい、口を切る】

ぐ・・・。
まだまだ!!
部長、パンチってのは重みですよ!!

【部長のパンチを喰らいながら、神速の拳より、強大な一撃を入れる】

468 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 03:02:19 ID:AAzTcVNN
>>467
そんなパンチのことをテレフォンパンチと言うのですよ!

【何の問題もなく避ける。そして・・・】

私の攻撃を避けることはできませんね!ギャラクシアンエクスプロージョン!

【銀河を崩壊させるような衝撃がシャルクさんを包み込む】

469 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 03:08:57 ID:rNnNgt3Y
>>468
う!!

【部長が放った衝撃で吹き飛ぶ】

・・・クク。
強いですね・・・部長・・・。
いつもならここでギブするとこですが・・・、今日は、そしてあなたは特別です・・・。
ノーデンスから授かった力、見せてあげますよ!!

【シャルクの右半身に異様な文様が出現し、禍々しい闘気をまとう】

さぁ、本気でいきましょうよ!互いにね!!

【一瞬で間合いを詰め、光速を越えた体技を繰り出す】

470 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 03:16:10 ID:AAzTcVNN
>>469
【繰り出される体技を全て受け流す】

ふむ・・・なら!廬山百龍波!

【龍を象った無数の闘気がシャルクさんを噛み付く】

471 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 03:21:16 ID:rNnNgt3Y
>>470
ク・・・!

【噛み付いてくる龍を、闘気で消し去る】

効かないですね!その程度では!!
鳳凰旋破!!

【両の手より放たれた膨大な闘気は鳳凰の形を作り、部長を飲み込んでいく】

472 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 03:30:38 ID:AAzTcVNN
>>471
私倒したいと本気で考えているのですか?

【気合いで鳳凰をかき消す】

それとも、それが本気なのですか?

473 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 03:39:14 ID:rNnNgt3Y
>>472
ク、フフフ・・・!!
理解しましたよ、部長、あなたの力。
そして自分との比較も。
おもしろいですよ!どこまでもね!!
しかしだらだら長引かせる必要もない・・・。

【右手へと全ての力を集中させる。右腕はドス黒い光を放ち、空間を震わせる】

一部とは言え、神が持つ力の全ての塊ですよ。
・・・世界の一部を消せるほどのね!!
あなたを倒すにはこれしかないんですよ・・・。
消えてください!!

【まさに神速。右腕が放つ光は線を描き、部長へ右腕を突き刺す】

474 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/18(月) 03:41:00 ID:NO7hJCyR
(割り込んで申し訳有りませんが、機体の回収だけはしときます。)

…ん…

>>455で転移させられた神無月のVIPルームで目を覚ます】

…此処は…俺は負けたわけだが…

死んでは…居ないみたいだな。加護はあったようだし…

…にしても場違いな場所だな…此処は…

【ジャケットのコンソールを弄る】

…月軌道上か……普通に考えて部長氏の母艦だな…

別に破壊してもいいんだが、負けちまったしなぁ…
…敗北直後に八つ当たりで此処壊すのも後味悪いし。

…機体は…あの世界か…回収だけでもしておくかな…

【懐から拳銃を取り出し、白銀の弾頭を装填する】

…転送陣、展開…虚数枠へ…

【VIPルームから消える】

〜異空間〜

…とりあえず、脱出は果たしたわけだが…

機体を回収しておくかな…

【槍に白銀の銃弾を5発装填し、陣を描く】

〜部長氏が戦闘中の空間〜

【置きっ放しになっていた"アナイアレイター"が銀色の光の中に消えていく】

475 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 03:43:06 ID:AAzTcVNN
>>473
凄まじい・・・凄まじいですよ!

【神の一撃を耐えきる】

あなたとはもっと交流を深めたかったですね・・・残念です。

【瞬時に間合いを詰め腹部を貫く】

476 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 03:49:56 ID:rNnNgt3Y
>>475
!!!
ぐ・・・馬鹿な!!

【大量の血が床を赤く染めていく。吐血しながらも部長の腕を握る】

ふ、ふふ・・・、俺もあなたとはもっと長く付き合いたかったです・・・。
そして・・・奥の手とは・・・、とっておくものです・・・。
俺がもつ力の中にはね・・・、傷つけた対象者を消滅させるものがあるんですよ・・。
さぁ・・・、今度こそ・・・消えてください。






・・・!??
何故・・・発動しない!?
・・・!そうか、部長あなたは・・・、あなたの存在は・・・。
・・・ク、クフフ・・・無念だよ・・・。

【部長の腕を握る力が弱まり、体が崩れ落ちる】

477 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 03:53:25 ID:AAzTcVNN
>>476
ここまでてなんですが・・・死なせはしません。

【レイヴァンさんの元に送る】

これで残るは公社の方々ですね。

478 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 03:57:06 ID:rNnNgt3Y
>>477
(零の発動失敗は部長の天照最上位への伏線ということで)

・・・・・・・あぁ、これが、敗北・・・・・・


>>462
(wikiに載せておきました)



479 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 04:08:40 ID:AAzTcVNN
>>478
中(感謝します。)

480 :シンリョク ◆PVQZjeZCN. :2006/12/18(月) 09:52:55 ID:wfeYWy87
>>428
烈さん…
黒麒麟、烈さんがどこに行ったのか…どうやったらその場所に行けるかわからないの?

黒麒麟『…………』


そうよね…本当に…烈さんの馬鹿…

黒麒麟『………?』

馬鹿…

黒麒麟『…………』

【目の前に何かが転移してくる。】

黒麒麟『………!?』

あれは…

緑香『シンリョク…』

緑香!?

緑香『八紘さんが…地球が…全てが…』

緑香、しっかりして!

481 :それも名無しだ:2006/12/18(月) 12:42:35 ID:8rr7Q4wo
>>478
…ん?

【転送されてくるファルクさん】

むぅ…機体転送時に座標を把握されたか…?

【槍を構える…が、すぐ解く】

ファルクさんか!

【近付く】

傷が…チッ…

【懐からマガジンごと緑の弾頭"ネイチャー・ブリッド"を取出し、
槍に装填する。】
自然治癒力を強化する…
…ちと、使いすぎかもしれんが、万一に備えるか…
基点は…ああ、持ってるな。

【周囲五ヶ所に打ち込み、術式を解答する】

…にしても、部長は本気なのか?
俺にしても、こいつにしても、容易に殺せたはずなんだが…
【とりあえず、経過を見守る】

482 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/18(月) 12:46:53 ID:8rr7Q4wo
↑は私です。
携帯打ちってのもあって見にくいかもしれませんが、
ご容赦ください。

483 :ミラージュ:2006/12/18(月) 13:20:07 ID:xpUiDG3B
Wikiの更新お願いします

名前 :ミラージュ=ジェストラ
機体 :龍神騎バハムード
精神 :直感 不屈 熱血 気迫 補給 勇気
特殊 :ガード インファイト9 気力限界突破
小隊長:格闘攻撃力+10%
特徴 :錬金術の極意を完全会得、人体錬精を行うほどの技量と精神力を誇るフューリー総代騎士。
螢を取り戻すがアナザー螢を代わりに失い自分の力に疑問を持ち始める。


【パイロット】
ミラージュ=ジェストラ
【名前】
龍神騎バハムード
【エンジン】
・ネオマグネドライブ
マグネドライブの出力を強化した改良型エンジン
【機能】
(アロンダイトナイトメア・イクツィテンド)
精神作用を起こす錬金術を圧縮、打ち出す。
使用の際に機体に黒翼を纏い、それを胸部の龍が収束する。
打ち出した球体はブラックホールそのもので対象を完全消滅、魂さえも消し去る。
【武装】
(アロンダイトナイトメア・イクツィテンド)
・アルカティッドランチャー
胸部の龍から打ち出すエネルギー弾。
・テイルブレイカー
背中の尻尾からエネルギー弾を打ち出す。
連射性はあるが威力はない。
・サーベル
実体剣、銘は無し。
あまり使用はしない。


484 :ミラージュ:2006/12/18(月) 13:24:14 ID:xpUiDG3B
【解説】
破損した龍騎リオレウスを錬金術にて修復、改修した機体。
その場にあった瓦礫や鉄骨なども加え、装甲を強化。
サイズも一回り大きくなった。
伝説などに伝えられる龍神に手足がはえたようなフォルムでミラージュ本人も失敗したとうなだれる。

485 :ランドルフ ◆R2l88Tv2WE :2006/12/18(月) 17:05:18 ID:Ng2mlEvC
(中:また動作不良が・・・orz)

気絶している間に・・・みんな別次元に飛んだみたいだな・・。
アル『我々は如何しましょうか・・・』
・・・一つ・・やりたいことがあるんだが付き合ってくれるか?
アル『貴方となら・・どこまでも』
わかった・・・システム起動『カミヤブリノヤリ』・・・・。
アル『それは対旧支配者用では・・?』
これを少し書き換えるんだ・・元々旧支配者の輪廻を止めて別次元に封印するためのシステムだ・・・これを書き換えて輪廻改変システムに変える。
アル『そんな大それたプログラミング・・・出来るんですか?』
あぁ・・・・この世界の法則の一部を書き換えればいいことだ・・・・・・どうせ俺たちもこの世界ももうすぐ朽ち果てる運命だ・・・これに全てを託す・・・・・。
システム『システム書キ換エ完了・・・・最終解除コードヲ入力シテクダサイ』
コードはええと・・・なんだったけ?

486 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 17:25:10 ID:xwuY3PTA
・・・・・・ここは・・・?

【目を開ける、という表現は間違っているかもしれない。だがシャルクはその世界に確かに存在していた】

『二度目だな、人間』
ノーデンスのジジィ・・・。んだここ・・・。
『"精神世界"と、人は呼ぶ。人が存在する、"物質世界"が構成される遥か前より存在する世界。もっとも今の主軸は精神ではなく物質であるがな』
は、はぁ・・・。
『敗けたようだな』
・・・!
『疑問。我が渡した力の一部を持ってしても倒せぬ相手とは、と。しかしその存在を感じ、理解した。相手が悪かったな』
ケッ!るせっ!
相手が誰だろーが負けは負けだっつの。
『フム・・・。』
あの人は強ぇ。レメゲトンちゃんの内のもう一つの魂、レイヴァンさんでも勝てなかった。
・・・力が足りねぇ。
部長に負けて俺はそう感じた。
『我にもっと力をよこせと?』
全部だ。
『フ・・・。傲慢。今の人間では我が力を喰らえぬ。器も精神も足りておらん
だが・・・、我が人間に与えた力は、そう"種子"は目覚めたばかり』
種子?
『部長なる存在との勝負で種子は目覚めた。それが人間の望むものに変換されるかは、人間次第』
クク、その時はジジィ、てめーの力を喰らってやるよ。
『フ・・・。系統樹は今、ふえすぎた枝を刈り取ろうとする存在、系統樹そのものを枯らそうとする存在・・・。幾多の世界はそれらの介入によって混沌に包まれている。人間がそれをどうくりぬけるか・・・。拝見させてもらおう』

【そう言うとノーデンスの姿は歪み、消えた】

・・・・・・・神、か。

【まもなくシャルク周辺の空間が歪み始め、>>481にて目覚める】

・・・ぐっ!俺は一体・・・?

487 :◆7osFYjYmaY :2006/12/18(月) 17:26:27 ID:6ciXvhd/
【無限に連なる系統樹をイェール・サラームから眺めながら、明は拳を固く握り締める】

……ハーメスさん、すまない。
整備長「……どうしても行くのか、明」
……ああ、これは俺自身のけじめの問題なんだ。志保さん達にはうまく言ってくれないか?
整備長「……まったく、お前のその頑固なところ、誰に似やがったんだろうな」
……さあ、ね。案外ハーメスさんかもしれないな。
整備長「ふん、言ってくれるじゃねえか。……だったら、せめて送り届けてやろう」

【言うが早いか、ハーメスは明の肩を掴むとイェール・サラームから部長さんの居る空間へと転移した】

>>477
整備長「着いたぜ」
……ありがとう、ハーメスさん。

さて、少々出遅れた感があるが……パーティーの席はまだ空いているかな、部長。

488 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 17:53:11 ID:n4nBhb1X
もちろんです。
お久しぶりですね。
明さん・・・

489 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/18(月) 17:59:31 ID:NO7hJCyR
>>484
(更新しておきました。)

>>486
…ん。大丈夫か?一応治療はしておいたんだが。

此処は、…うーん…解説し辛いが俺が構成してる機体の格納庫だ。
次元の狭間にあるから、基本的に介入できない筈なんだが、
あっけなくプロテクトを部長に破られたみたいだな…

とりあえず、生き延びられて良かったな。

490 :◆7osFYjYmaY :2006/12/18(月) 18:38:19 ID:6ciXvhd/
>>488
ああ、本当に……思えば部長とは奇妙な出会い方をしたよな。
……あの頃は、こんな風に相対するとは思ってもみなかった。

【明は両手に蒼白く輝く光の剣を呼び寄せる。
 それと同時に明から発せられる闘気が、天地を震わせ軋ませていく】

語らう時間は過ぎた……さあ、殺し合おう!

【言うが早いか、超神速の踏み込みで刺突を繰り出す】

491 :???:2006/12/18(月) 18:40:03 ID:1bNLnELK
>>487
(さてはて期待株だが・・・・・・、どこまで踏ん張れるかな?)

492 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 18:46:12 ID:xwuY3PTA
>>489
治療を・・・。
・・・命の恩人って事になんのかな。
何にせよ感謝してる。
ホント・・・生き延びられて良かったよ。

それにしても此処が格納庫とはな・・・。
帝国ってな何でもありなんだな(微笑

さてと、部長に負けちまって・・・、俺達はこれからどーすりゃいーのかね・・・?

493 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 18:51:25 ID:n4nBhb1X
>>490
【刺突を刀で受けとめる】
さすがは明さん。まあ、私の予想では蛍さん辺りがまず来ると思ったんですがね〜
いきなり、あなたですか・・・

494 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/18(月) 19:11:14 ID:NO7hJCyR
>>492
さぁな…もう一回挑んでみる、ってのはどうだ?
修行するにしても、時間の流れ狂ってるから、どうにか制御は出来るぜ?

因みに此処の技術は帝国技術の応用だが、一応俺専用な?
…改造しすぎて俺にも広さを把握出来て無いくらいだし。

495 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/18(月) 19:56:57 ID:xwuY3PTA
>>494
もう一回挑む・・・。
・・・クク、やっぱそこに行き着くよな。
敗けこしってのは、どうも性にあわねぇ。
部長を越える・・・、それが当面の目標になるかな、俺は。

それにしてもこれだけの技術を保有してるとは、やっぱすげーよ。
俺は技術に関して殆んど無知って感じだからなぁ・・・。

496 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/18(月) 20:19:11 ID:NO7hJCyR
>>495
…一応、それなりに経験は積んできたからなぁ…
負け戦も死亡(?)経験は誰にも負けない自信あり。

技術っても俺のは、模倣と発展しかないし…。
技術系には偶然適正があったみたいでね…

因みに俺、昔所属していた軍では整備兵だったから、メカいぢるのは得意なんだ。
…途中で戦線に駆り出されたわけだがな……

えー、ちなみに、俺の持っている技術は、
"錬金術"のごく一部と"空間制御",獲物は"槍"狙撃銃"…程度だけど、
知りたいことがあるなら少しは教えられるかもね。

497 :◆7osFYjYmaY :2006/12/18(月) 20:21:45 ID:6ciXvhd/
>>493
いい加減……螢にばかり戦わせたくはないんでな!

【受けとめられた剣ともう片方の剣の柄を合わせると、そのままの形で超高速回転させ刀を弾き飛ばす】

……滅神剣奥伝技、重嵐龍!

【勢いそのままに斬撃と刺突を嵐の如く繰り出す】

498 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 20:37:50 ID:ZuIfHX+c
>>497
ふむ、どうやら私の最後の相手はあなたのようですね・・・

【一振りで重嵐龍を止める】

私の力を甘く見ないでください!鳳凰昇天撃!

【炎を纏って突撃していく】

499 :◆7osFYjYmaY :2006/12/18(月) 20:53:43 ID:8cu1oPUz
>>498
俺相手に炎で挑むとは……無謀が過ぎるぞ部長!

【その叫びと共に世界そのものを焼き尽くす炎が両手の剣に集束していく】

是、神々に終焉齎す物、即ち……レーヴァティン!

【十文字に振るわれる剣から放たれた獄炎が、鳳凰昇天撃ごと部長を飲み込む】

500 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 21:15:33 ID:ZuIfHX+c
>>499
あえて、と言うと怒りますか?

【レーヴァンティンから放たれた獄炎が部長を包み込む】

私も炎の技は得意ですよ。いきます。

我が呼びかけに応えよ。巨神王の剣よ!

【部長の目の前に剣が出現する】

奇しくも同じ名前ですね・・・私はレヴィアタンと呼んでいますがね。

【振うと先ほどの炎に勝るとも劣らない炎が明さんを襲う】

今日は出し惜しみはありません!真神錬獄殺!

【極限の炎と凄まじい量の斬撃で明さんに攻撃する】



501 :◆7osFYjYmaY :2006/12/18(月) 21:42:10 ID:8cu1oPUz
>>500
なるほどな……望む所だ! 滅神剣死殺技、万華繚乱!

【世界焼く獄炎を纏う極超高速斬撃が真神錬獄殺を迎え撃つ】

もっとだ……もっと! カラカラに渇き切るほど熱く! 熱く!!

【魂の底から搾り出される咆哮を引き金に、振るわれる斬撃の速度が更に加速していく】

502 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/18(月) 22:14:13 ID:wfeYWy87
>>480の続き
…シンリョク
地球が…ビームの直撃は何とか防いだけど…何で生きてるんだろ?私…

シンリョク『緑香…何があったの?八紘さんは?』

…八紘さんは…

【懐から先程の小袋を取り出す。】

私を…庇って…私、何も…【泣きだす。】

シンリョク『緑香…』

ヒック…他の人たちは…?
シンリョク『レヴァルさん、レメゲトンさん、それと新しく来たシャルクっていう人は部長さんを追っていったわ。』

烈さんは?

シンリョク『…どこかに行ったわ。『ここでさよならだ。大好きだった。』って言って…』

……!そんな…

503 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 22:20:10 ID:ZuIfHX+c
>>501
楽しい・・・楽しいですねぇ!明さん!

【さらにスピードをあげる。】

もっとです!もっと!私を本気にさせてください!

504 :◆7osFYjYmaY :2006/12/18(月) 22:57:06 ID:8cu1oPUz
>>503
言われるまでも……無い!

【為切り結び合う斬撃の速度を臨界点まで加速させ、部長からの攻撃を片手だけで持ち堪えながら、
 明は無拍子の呼吸で一気に部長に近づく】

俺は、俺の、限界を超える! 滅神剣口伝絶命技、虚空裂破ッッ!!

【明の烈気の怒号と共に、次元壁さえ斬り裂く極超神速の斬撃が横薙ぎに振るわれる】

505 :ミラージュ:2006/12/18(月) 23:07:12 ID:xpUiDG3B
(コクピット内部)
螢…………。
(螢の体を抱き締める)
なにも失わないと……誓ったはずなのになぁ………………螢…………なんで……なんで消えるんだよ…………なんで…ッ…………チクショォォォォォッ!
(螢を抱きながら泣き叫ぶ)
………起きろよ、螢…………。
お前は消えないよな……

506 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/18(月) 23:12:54 ID:ZuIfHX+c
>>504
流石に受けれませんか!ならば!

【剣を構える】

私が生み出した究極奥義!神速夢幻刃!

【明さんより少し、ほんの少しだけ速く抜刀する。】

507 :◆7osFYjYmaY :2006/12/18(月) 23:31:33 ID:8cu1oPUz
>>506
【部長の抜刀が、限界まで加速された知覚によって、まるでスローモーションの様に明の眼に映る。
 その一瞬で、自分の攻撃よりも部長の攻撃の方が僅かでも早い事に明は気が付いてしまう】

(クソッ、ここまで……ここまでやっても届かないのか? 否……断じて否! 諦めない限り勝負は……終わらない!!)

【その間、僅か0.00000001ピコ秒。明はもう片方の自らの剣と腕を盾に、全く臆する事無く更に部長に向かって踏み込む。
 部長の攻撃が獄炎の剣を砕き、腕を引き裂き、胴に食い込んでいくのも一切構わずに……斬撃は、完璧に振り抜かれた】

508 :◆7osFYjYmaY :2006/12/18(月) 23:36:19 ID:8cu1oPUz
>>505
【涙を流すミラージュの頬を、螢は優しく撫でる】

ミラージュ……螢は……もう、消えたりしないですよ……。
ですから、ミラージュも……居なくなったりしないで……くださいね?

509 :あしか:2006/12/18(月) 23:42:47 ID:TPJRJdsM
ドリームステーションの12月18日分1978回の録画放送が1972回の物と間違って放送されてる〜

510 :◆/kGSwpXCdI :2006/12/18(月) 23:43:31 ID:UPooBpib
【ボロボロの豪烈皇の下で倒れている二人】

………グフッ……

「…さぁ…グッ……」

終わりにしようか…

【二人は鏡のように向かい合い構える】

…真の一撃必殺…

「始まりにして終わりの技…」

…正拳突き……

(…今、俺も………武弥…美樹…)


【無音と共にふたつの星がふたつの次元に流れる】

511 :ミラージュ:2006/12/18(月) 23:53:00 ID:xpUiDG3B
>>508
(震えながら)
あぁ……消えないよ…………ずっと一緒に………そばにいてやるから……。


久遠………生きていてくれ………。

512 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 00:04:17 ID:y1d0Fznz
>>511
……ん、愛してるです……心からずっと……。

……ところで、ここって何処なんですか?

513 :ミラージュ:2006/12/19(火) 00:36:48 ID:SFo2k1l9
>>512
…………。
(焦りの色が顔に出る)
ここは……どこだ!
ぅおい!俺をここに連れてきたオッサンはどこだ!
久遠!せめて俺達をもといた場所に戻せ!
ここはどこだぁぁっ!
(頭を抱える)

514 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 00:48:46 ID:y1d0Fznz
>>513
『ええい、落ち着けい少年! 現在おぬし等が居るのはワシの乗ってきたバルジ1.7の格納庫中じゃ!
 て言うか、あれだけの衝撃が有って気付かんかったんかい!?(>>401>>416参照)』

うぉ!? こ……この声はじっちゃんじゃないですか!

『心配せずとも、バルジ1.7はおぬし等の仲間の下へ急加速で戻っておるわい!
 まあ、わしは故あってあの場に残ったんじゃがな!
 でだ……この船は嫁入り道具の代わりとして少年と螢にやる! 大切に使えい!!』

うわっ、何だか無茶苦茶胡散臭そうですよ!

『……なお、この音声メッセージは自動的に消去する! では、再開を期待しちょるぞい!!(プツン……ザー……)』

相変わらずハイテンションですねぇ……ミラージュ、どうしますか? 降りてみるですか?

515 :アウターレメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/19(火) 01:01:20 ID:sF1ReFXk
終わりだ……。
【二つの世界が一つになっていく。そして、同時に体の所有権がレメゲトンに移った】
これで世界は何とかなったのか……救われたわけじゃないけど、一つには出来る。この世界に確かに私達の生きた痕が残せる。
まだ完全に出来たわけじゃないけど……私がもっと力さえあれば……地球を……救えたのに……だけど、私は見届けないと……。
【部長さんの元へと向かう】

516 :ミラージュ:2006/12/19(火) 01:03:39 ID:SFo2k1l9
>>514
(唖然としながら)
元気だね、じっちゃん………。

とりあえず降りよう。コクピット狭いし。
(ハッチを開ける)

517 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/19(火) 01:33:07 ID:Z+6Q+vxj
>>507
【明さんのすべてを込めた一撃が部長の腹を切る】

わ、私はま、負けるわけには・・・

【下半身の力が抜け崩れ落ちる】

サ、サクラ・・・あなた・・との・・・約束・・・はた・・・

【完全に倒れる】

518 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/19(火) 01:49:18 ID:sF1ReFXk
>>517
部長さんは負けたのか……。人の思いが彼を越えた……。
確かにあなたへの断罪は下りましたよ。

519 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/19(火) 02:00:36 ID:E824Dn59
>>517
…あれ?

【ジャケットの腕につけてあるコンソールを弄る】

…部長が…負けた?

…折角構築中だった逆襲計画がぁ!

【…………orz】

520 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 09:29:47 ID:W6zYkAos
>>517
………………勝った……のか?

【明は倒れ臥す部長の姿を眺めながら、部長の刀を胴にめり込ませたままの姿で静かに呟く。
 その瞬間、足元が一瞬ぐらつくが、明は最後の意地を振り絞ってもう片方の剣を杖代わりに倒れるのを防ぐ】

……ぐっ……この程度のダメージですんだのは奇跡だったな。
整備長「……ああ、まったくだな」

【それまで二人の戦いをじっと見つめていたハーメスは、決着が着いたのを確認するとゆっくりと明の方へ歩いていく】

整備長「明、とりあえずこの勝負はお前の勝ちだ……まあ、点を付けるなら60点ってとこだがな」
……厳しいな、ハーメスさん。
整備長「当たり前だ。その状態で他の敵が出てきたら、一発でアウトだぞ」
……ははっ、確か……に……。

【そう言いながら、今度こそ倒れゆく明の体を、ハーメスはしっかりと支えてやる】

整備長「……まったく、ハラハラさせるんじゃねえよ」
………………ごめん……。

521 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/19(火) 10:05:05 ID:sF1ReFXk
>>520
おめでとうございます。
よく勝てましたね彼に。私としても驚いているんですよ。
【レメゲトンとアウターが入れ替わる】
そう、余を二度も強制空間転移させた彼奴にな。
おかげで彼奴とはまともに戦ったことがないのだが…少なくともレメゲトンよりは強いだろう。
相手の質量を無視する蹴りと衝撃波と防御魔術が使える程度だ。
せいぜい一般軍人に勝てるのが関の山だろう。
つまり、戦闘になれば簡単に……。
【レメゲトンとアウターの体が再度入れ替わった】
余計なことは言わなくて良い!!
……とりあえず、これからどうするつもりですか?私は私達のいた世界とこちらの世界を統合します。平行世界の自分の…私達の世界の記憶がこちらの世界にも伝わるはずです。
漠然として記憶が継承されるはず。マスターが平行世界の自分を喰らい記憶を集めていたのと同じように……。
最も、マスターの場合は完全に継承されていますが

522 :◆/kGSwpXCdI :2006/12/19(火) 10:26:06 ID:kj6o/xUQ
>>521
【三人の前に若い(16〜8)男が現れる
その男は全員が知ってる気を発していた】

余計な奴が二人いるが…関係ない
失われし鳳凰の力…貰い受ける…

【明さんの腹に手を潜らせる】

これか…頂く…

【その男は烈の気を発していた………】

523 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/19(火) 12:00:37 ID:i4VYmV5A
>>496
へぇ、一番大事なのは経験か。
あと教えてくれんのなら、錬金術と空間制御について学びてぇ。
もっと知識が欲しい。

・・・てーか、レイヴァンさんへの貸しがどんどん増えてくぜ・・・orz

>>517より部長、暁さんの波動を感じ、戦闘の勝敗を知る】


部長が負けた・・・。
・・・・・・・・・・・(目標発言した矢先カッコつかねーな・・・)
え〜と・・・、倒した方は・・・俺の知らない人だな。
やっぱ帝国のメンバーさんかね。
あの部長を倒した人・・・会ってみてーな・・・。

【突然現れた>>522の気を感じ取る】

んん?
・・・こいつ、何してんだ・・・?

524 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 12:28:21 ID:W6zYkAos
>>521
……そうだな……まずは、一度みんなの所に戻らなきゃならないかな……。

>>522
ぐぁ! ……貴様!
整備長「……まあ待てや、怪我人に対していきなりそれはないだろ?」

【ハーメスは一瞬で謎の男の腕を明の腹から引き抜くと、空いている手から重力波を放ち謎の男に叩きつける
 その手には何時の間にか燃え盛る羽根の入った透明な玉……鳳凰の力が握られていた】

整備長「何だか知らんが明には大切な物みたいなんでな、返してもらうぞ。
    ……それとな、この重力波は100Gだ。まあ、挨拶代わりにでも受け取っとけ」

525 :それも名無しだ:2006/12/19(火) 12:37:51 ID:Gf1JT7Iq
痛タタタタタタタタタタタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

526 :◆/kGSwpXCdI :2006/12/19(火) 12:47:41 ID:kj6o/xUQ
>>524
…コピー完了
これで鳳凰は頂いた…

怪我している処でも狙わない限りコピーさせてくれんだろ?

なぁ…明………

【それは烈の声だった】

これは…アイツを……

【重力波の中、身体を支えつつ後退する】

シンリョクを殺す為に必要なモノだ…
後の四霊にも宜しく伝えていてくれよ…


中(次の展開に必要なモノなので宜しく)

527 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/19(火) 13:02:17 ID:WBpqdFC2
シンリョク『そう…じゃあ地球は…』

破壊には至らなかったけど…相当なダメージを受けたと思う。

シンリョク『……』

悔しい…守りきれなかった一つも…何もかも。

シンリョク『緑香…残酷だけど貴女は人間。『神様』ですら全てを見て、全てを護るは出来ないの…』

……行こう、部長さんの所へ。

シンリョク『えぇ…』

【部長さんや暁さんたちの所へ転移】

>>522

あれは…

シンリョク『烈…さん?』

528 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 15:02:27 ID:W6zYkAos
>>526
整備長「……ちっ! ご大層にコピーまで取りやがったか……ならば!」

【ハーメスが意識を集中すると、ハーメスから広がる領域が世界をゆっくりと侵食されていく】

くっ……駄目だ、ハーメスさん……今それを使えば、確実に上に処分されるぞ……。
……それに、すまないが今の俺じゃハーメスさんの領域に耐え切れそうにない……。
整備長「……ああ、そういえばお前は重体だったな。……運が良かったな、若いの」

【明の言葉を聞いたハーメスは、わずかに嘆息して集中を解く。すると、広がり始めた領域は一瞬で拡散した】

……何が有ったかは知らないが……確かに伝えよう、烈さん。
それとな……俺からも言わせてもらうぞ……次に会った時は……覚悟して…お……け………。

【明はそう言い切ると、今度こそ完全に意識を失う。ハーメスは倒れゆく明をしっかりと抱き留める】

整備長「そこまで言えれば上出来だ……そう言う事なんでな、悪いがさっさとお引き取り願おうか?」




中(了解です)

529 :エルヴィナ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/19(火) 15:47:17 ID:sF1ReFXk
さて、そろそろ、奴らにも挨拶をするか……。
【エルヴィナの意識が繋がりのあるレメゲトンの体を乗っ取る】
>>528
やあ、久しぶりだな公社。いや、初めましにしとくか。
私の名はエルヴィナ・ステルウィル。本名はグランフィールという。
ナイツオブザソード……剣の騎士団の総長だ。汝ら公社の敵だな。
何故わざわざ挨拶しに来たのかというとこの世界が滅びることは始まりだからだ。
全ては調和の崩れ…汝らが絶対と思っている系統樹の

530 :◆/kGSwpXCdI :2006/12/19(火) 15:50:32 ID:kj6o/xUQ
>>527
テメェ!シンリョクゥ!
なんで此処にいやがる!ちょうどいい!
今この場でぶっ殺して…!!

ちっ…そうしたいが…そうもいかんか…
俺自身がそれじゃ納得いかないしな…

>>578中(ありがとうございます)
…ああ、そういえばここでは俺は烈として生きてたのか
まぁ、間違ってはいねぇなぁあ…
だが、烈は既に死んでいるはずだ
裂…いや、メシアとやらと相打ちでなぁ!

まだ、貴様達と殺り合う時じゃねぇ…
素直に退くとするか


そして、シンリョク…貴様は絶望に満ちた顔で地獄に落としてやるよ!

【男は消え去る】

531 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/19(火) 16:47:51 ID:vclLueO+
>>528
【戦いの場に現れるサクラ】

サクラ「リクロス!!」

【駆け寄るサクラ】

ゴメン・・・お、俺は・・・君との・・・約束が・・・

サクラ「そんなこと・・・」

【明さん達の方を見る】

サクラ「私たちの負け・・・」

【サクラの言葉を遮る部長】

まだだ!まだ、俺は!マシンセルシスターズ!

【UMWSが全員集合】

アーマードモード!

【UMWSが全員部長の体の鎧となる】

明さん・・・これで正真正銘のラストです!


532 :エルヴィナ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/19(火) 16:54:18 ID:sF1ReFXk
>>530
止めとけ我が子孫。見苦しいぞ。そこまでして勝ちたいのか?
負けを認められぬようでは成長は出来ん。
私は汝に期待しているのだよリクロス。
お前なら俺が現役の時にたどり着けなかった天照側の最高位になれると。俺では一歩手前で止まってしまったからな。

533 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/19(火) 16:56:16 ID:sF1ReFXk
すいません、上>>531です

534 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 17:37:06 ID:W6zYkAos
>>529
整備長「……ああ、成程。てめえがナイツオブザソードの総長か……どうりで、な。
   で、相変わらず無駄な事をやっているって訳か……ご苦労なこった」

>>531
……がはっ! ……上等だ、俺の命燃え尽きるまで……とことん殺り合うぞ!!
【血反吐を吐き、ボロボロの片腕をぶら下げながら、明はハーメスの腕を振りほどき部長の方へと歩いていく】

整備長「アホ抜かすな! 今のお前に何が出来る!」
……敵がいるんだ……目の前に、どうしようもなく強大な敵が!
……今逃げたら、俺は一歩も進めなくなる! だから……だから!!
整備長「……ふう、ならばせめて回復を……」
……いらない。
整備長「なに?」

【そう言うと、明はとあるポージングをとる】

焼結!

【その叫びと共に、明の体に一瞬で装甲強化服が纏われる】

D3……ジェスター。
整備長「お前…何時の間にそれを!?」
……これで、本当の最後だ……行くぞ部長!

535 :エルヴィナ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/19(火) 17:48:50 ID:sF1ReFXk
>>534
無駄なことか……確かにそうかもしれない。いや、汝らから言わせれば、私は無駄なことをやっているだろう。
だが、それでも系統樹など人間には要らぬのだ。何故生まれた時から地位の強弱を決められなければいけない?全て人は同じであるべきだ。
系統樹など必要ない。公社側の人間にそれを言っても無駄だろうがな……私は3神全てを滅ぼす。この世界の管理者を気取るあの愚かな神達を滅ぼしてやる。
【世界を歪ませるほどに強大な魔力がレメゲトンから発せられた】

536 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/19(火) 18:57:51 ID:vclLueO+
>>532
だまれ!貴様の意見など聞いていない!

>>534
明さん・・・いや、明!
下らん勝負だが・・・男と男の信念の戦いだ!
遺恨残さず!正々堂々・・・いざ、尋常に・・・勝負!

【ビームと気合いと斬撃の全弾発射で突撃していく】

537 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 20:37:02 ID:W6zYkAos
>>535
整備長「はんっ、そんな事に拘っているから無駄だと言うんだ。
   地位の強弱が生れ付きだと? 俺の知る女は系統樹の末端の存在から神を滅ぼす程の存在に成り上がったぞ。
   ……己の無力を、系統樹の所為にして逃げるな」

【ハーメスの体からレメゲトンさんに勝るとも劣らない桁外れの魔力が噴出する】

整備長「……まあ、所詮どこまで行っても俺達の意見は平行線だろう。
   ならば、今は一先ずあいつらの戦いを見届けさせてもらうぞ」

【その言葉と共に、ハーメスから吹き出していた魔力は、凪の様に穏やかなものに変貌する】


>>536
いいだろう……公社特務部隊『ファング・オブ・ドーン』所属、暁 明!
真っ向正面、受けて立つ!

【向かい来る暴風のような攻撃を、明は引き抜いたレーザーブレードで片っ端から切り払っていく】

538 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/19(火) 20:45:00 ID:vclLueO+
>>537
お前を倒して・・・俺は新たな系統樹を作る!
神などが存在しない完全に独立した人間だけの世界を作るんだァァァァァァァァ!

【いままで見せたことの気迫で一撃を振う】

539 :エルヴィナ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/19(火) 20:50:18 ID:sF1ReFXk
>>537
それはあくまでも極端な例だろう。殆どの人間は無力だ。私のようにな。だからこそ、私は無力な人間の代行者となるのだ。
…まあ、私もここでやりあうつもりはない。汝とここでやりあったなら勝ってもレメゲトンの体が保たない。それに周りの二人も余波で死ぬ。
リクロスはまだ殺すわけにはいかぬ。奴にはやって貰うことがある。
果たして、あの二人はどの程度か。せめて、生身でうちの1隊長くらいの力はあって貰わなければ、困るな…。

540 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/19(火) 20:50:29 ID:E824Dn59
>>523
どっちも俺以上の技術者が居るんだが、な…

とりあえず、これ渡しとくな?

まぁ、気が読めるんなら、慣れるのも早いだろうし。
【"制御術式(空間制御基本編)","錬金術/裏(入門編)"と表紙に書かれた本を渡す】

帝国図書館で借りてて、そのまま拠点が滅びて返せなくなった本だ。
……まぁ、いいかなと。

あとは…材料か

【コンソールを弄る…すると、帝国製小型転送ツールと、袋が空中に出現する】

その転送ツールは微妙に旧式化してるやつだ。
性能的には十分すぎるんだが、向こうの技術は凄まじいっぽい。
それを解体するなり改良するなり出来るようになれば、
空間制御もそれなりに出来ると思うぜ。
あ、コレ仕様書な?

袋には、多種多様な金属の合金が入ってる。
確か、それを純化するって実験の手順も書いてあるはずだから。

因みに、卑金属を貴金属にするだけが錬金術だって思ってる人多いけど、
最終目的は精神の黄金化。つまりは上位存在への変化だ。

判らない事があれば聞いてくれ。…ん?

【コンソールを見る】

…部長が復活したな。

どうする?行くか?

541 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/19(火) 20:52:04 ID:E824Dn59
(連レス失礼…↑の記述は適当に解釈してください。

542 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 20:59:06 ID:W6zYkAos
>>516
……そうですね、一先ず降りて確かめてみるですよ。

【コックピットから降りた螢とミラージュの周囲を、紅い光球と蒼い光球がふわふわと旋回する】

ををを? いったい何ですか……っ! これは……久遠、それに……螢!? 何で螢の魂が浮かんでるですか!?
まさか、ドッペルゲンガーだとでも言うですか!?

【唐突な事態の急展開に、螢は混乱してしまう】

543 :ゴースト ◆asTA2YjpxE :2006/12/19(火) 21:06:14 ID:zFjjr2DW
(土日また規制にかかって書き込めんかったぜ……)

部長と暁明……さて、どちらが勝つかな?

【一人のゴースト(幽霊)が二人の戦いを傍観していた。
それはアレクセイ・ベクターの姿をしていた。】

544 :ミラージュ:2006/12/19(火) 21:10:08 ID:SFo2k1l9
>>542
とりあえず落ち着け……
(頭にポンと手を乗せる)

このままじゃ話も聞けない。
少し待ってろ、魂のよりしろを作るから。
(そういうと裁縫箱を取りだし何かをつくり始めた)

545 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 21:18:32 ID:y1d0Fznz
>>538
それを作ってどうする!?
お前がそこの管理者を気取るとでも言うのか!?
それが……神の支配する世界とどう違うというんだァァァァァァァァ!!

【明は烈気の怒号を放ちながら部長の一撃を受け止める。
 互いのぶつかり合う闘気が、空間を軋ませ時間を歪ませ世界に悲鳴を上げさせる】

546 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/19(火) 21:23:50 ID:WBpqdFC2
>>530
シンリョク『烈さんが…死んだ?嘘…絶対嘘!』

シンリョク、あの人…烈さんじゃないあの人は一体誰なの?

シンリョク『わからない…少なくても『私』の顔見知りではないわ…』

>>531-539
…さっきから、黙って聞いていれば…

…所詮自分たちの都合しか考えてないんじゃないですか!!

自分たちの都合に…地球を…!何千何万何億という生き物を巻き込まないで下さい!

547 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/19(火) 21:26:42 ID:vclLueO+
>>545
俺は管理者などなりたくはない!
その世界を守れるだけの力が欲しいだけだぁぁぁぁぁぁぁぁ!

【さらに闘気を高め、拳に闘気を集中させる】

人の正しい姿の為にィィィィィィィィィィ死ねェェェェェェェェ!

548 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/19(火) 21:33:31 ID:G507xClU
>>540
感謝する。
これが、錬金術と空間制御の基本課題・・・。
・・・なーに、ちゃっちゃとこなして見せるさ!

つかこの本、俗に言う借りパクってやつじゃ・・・。
ま、まぁもと有った場所が無くなっちまってるみてーだし、問題ねーよな。

それより・・・

【同じく部長の復活を察知する】

行こう。
部長が復活したんだ・・・。
行かない訳にはいかねーだろーよ。

549 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/19(火) 21:37:52 ID:WBpqdFC2
>>547
………『その世界』って
どの世界ですか?

私たちが住んでるこの世界をボロボロにしてまで…!
天照の…本物じゃない神様力を借りてそんな事しても意味ないですよ!!

550 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/19(火) 21:39:12 ID:E824Dn59
>>548
…だな。返せればよかったんだがなぁ…

んじゃ、さっさと行きますかね

【空間に穴が開く】

此処は俺の制御下だからな。繋げるのは容易だ。
先に行くぞ!

【姿が掻き消える】

…うっわ……

【戦場のはずれに出現。介入のチャンスを窺う】

551 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 21:47:39 ID:y1d0Fznz
>>547
管理者であろうと守護者であろうと囲い込むのは同じことだろうが!
守られるだけの人間は容易く腐る! 捻じ曲がる!
数多の世界を犠牲にしてまで得た世界がそれかぁ!

【部長の闘気に呼応するように、拳に強固なる意志……強念が集束されていく】

それでは同じ事の繰り返しだと……なぜ解らないかァァァァァァァッ!

552 :それも名無しだ:2006/12/19(火) 21:50:57 ID:Ns5vRPkl
名前 : ロウタ・カキノキ
機体 : ゲキシンオー
精神 : 不屈 鉄壁 ド根性 熱血 友情 勇気 
特殊 : 底力LV9 念動力Lv9 インファイトLv7
小隊長: 格闘武器の攻撃力+20%
特徴 : 街が襲われた時に偶然近くにあったゲキシンオーに乗りこみパイロットになった高校生
    サイコドライバーの素質がありゲキシンオーのT-Linkシステムを使いこなす
    どんな時にもあきらめない根性と不屈の精神がある


553 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/19(火) 22:10:55 ID:vclLueO+
>>549
天照大神の存在も知らぬくせに口を挟むなぁァァァァァァ!

>>551
俺は間違っているのか・・・

【拳に宿っていた闘気がにぶる・・・それすなわち、明さんと力の均衡が崩れる】

俺の夢は所詮は天照のこの世界と変わらないのか・・・

【体から血が噴き出す】

たとえ俺の世界が間違っててもいい・・・だが、この勝負だけは負けられない!

554 :それも名無しだ:2006/12/19(火) 22:19:05 ID:Ns5vRPkl
【名称】ゲキシンオー
【搭乗者】ロウタ・カキノキ
【動力】 ゲキシンエネルギー装置
【機能】 ゲキシン・ウィング…ゲキシンオーを飛行可能にさせる翼。とりはずして武器にも出来る
    ゲキシンバリア…バリアをはる
    T-Linkシステム…SRXとかと同じ
【武装】 ゲキシンソード…ゲキシン合金製の大型の剣。
    ゲキシンパンチ…まんまロケットパンチ
    ゲキシンブラスター…胸の放熱板から高出力のエネルギーを放出する技
    ゲキシンブーメラン…ゲキシン合金製の小型ブーメラン。二つある
    ゲキシンライフル…高出力のビームを撃つ。
    ゲキシンクラッシュ…まんまシャイニングフィンガー。
    ゲキシンダイナマイト…ゲキシンオーの余剰エネルギーを敵にぶつける技
    ゲキシンスラッシュ…ゲキシンソードで滅多切りにする技
    etcetc…
【解説】新発見された金属「ゲキシン合金」と新発見されたエネルギー「ゲキシン」を利用されて作られたロボット
T-Linkシステムを搭載していて念動力のあるパイロットなら性能を十二分に発揮する
多くの武装がある。
攻撃力が高く装甲が厚いスーパーロボット。
全長70m 重さ750t


555 :それも名無しだ:2006/12/19(火) 22:24:13 ID:YWomWbwB
>>550
【レイヴァンの後に続き空間の"繋ぎ"を通過し、戦場の外れに出現する】

っと・・・。
すげぇ力だな・・・。
それに・・・あの男・・・部長と互角・・・。
クク、強者の闘いってのは、血が騒ぐぜ。
どっちが勝つか・・・、決着まで、見させてもらう。

>>554
(新参者歓迎です。つっても俺もまだ新参者の部類ですが・・・。)

556 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 22:27:15 ID:y1d0Fznz
>>553
……負けられないのはこっちも同じだ。

【ぶつかり合う闘気と強念の圧力でジェスタースーツの装甲が徐々にひび割れていく】

腐りきった世界から拾い上げてくれた、親父と誓った約束……全てを越える、何者にも支配されない!

【ひび割れた装甲の隙間からどす黒い血が溢れ出す】

絶対に……絶対に貫き通す!!

557 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/19(火) 22:44:35 ID:vclLueO+
>>556
俺には破れない約束があるんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

【刀に部長の全闘気が集中する】

サクラ、俺に力を貸してくれェェェェェェェェェェェ!

【光速、神速、夢幻の速さを超えた究極の速さで一撃を放つ】

中(新人さんよろしくお願いします。)

558 :ロウタ#:2006/12/19(火) 22:47:20 ID:i83in/wU
>>555>>557
(よろしくお願いします。ところで、今からイベント?に乱入とか出来ます?)

559 :ロウタ ◆6gxe.8x2Kk :2006/12/19(火) 22:48:19 ID:i83in/wU
(しもた…トリつけ失敗しちまった…

560 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/19(火) 22:48:54 ID:vclLueO+
>>558
中(もうすぐ終わりですのでもう少しお待ちください)

561 :ロウタ ◆6gxe.8x2Kk :2006/12/19(火) 22:57:36 ID:i83in/wU
>>560
(了解)

562 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 23:00:42 ID:y1d0Fznz
>>557
例えこの身が燃え尽きようとも! 俺は……立ち止まらない!

【二振りのレーザーブレードに明の全ての力が集束していく】

これが正真正銘……最後の一撃だァァァァァァァァァ!!

【極超神速を越える絶対速度の十字斬が部長の一撃と真っ向からぶつかり合う】


中(遅くなりましたが、新人さんよろしくお願いします)

563 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/19(火) 23:02:35 ID:k/BYsQjI
>>561
新人さんよろしく

564 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/19(火) 23:04:03 ID:WBpqdFC2
>>553
シンリョク『私は…知ってる?天照が…あの人がどんな人だったか…あの人が…?』

>>556>>557

【二人の間に割り込む】

シンリョク『緑香!?』

もうこれ以上は…!

565 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/19(火) 23:16:36 ID:vclLueO+
>>562
【十字斬と一文字切りがぶつかりあう。その力は同じかと思われた・・・】

押される・・・俺の全力が・・・クソォォォォォォォォ!

【十字斬が部長の体に十字傷を作る】

サクラ「リ、リクロス!!!」

サ、サクラ・・・ゴメン・・・約束、やっぱり守れなかった・・・

【サクラの顔に触れる。手を動かすとサクラのほほに血のあとがつく】

サクラ「約束なんて、どうでもいいの!だから・・・死なないで!リクロス!」

なん・・・だ、ならこんなに頑張る必要はなかったな・・・はは、は・・・
明さん、あなたの勝ちです・・・

566 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 23:23:13 ID:y1d0Fznz
>>565
ハァ…ハァ…ハァ…………死ぬかと思ったぞ、本気で。

【明の体からジェスタースーツが光の粒子となって霧散していく】

そういえば……さっき緑香さんが俺達の間に!?
……緑香さん!?
整備長「……安心しろ、しっかり無事だ」

【そう言いながら振り向くハーメスの腕の中には、緑香さんが抱えられていた】

……ふぅ、無事だったか…………ガハッ! ゴホッ!

【安心した明は盛大に血反吐を吐き出す。その全身のいたる所から血が流れ出していた】

整備長「馬鹿が、無理しすぎだ……ゆっくり休め」
……ごめん、そうさせてもらう。


567 :ゴースト ◆asTA2YjpxE :2006/12/19(火) 23:28:46 ID:zFjjr2DW
………部長の負けか。

>>564
それにしても無茶をする……
男同士の勝負に割って入るものではないぞ……

568 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/19(火) 23:32:45 ID:vclLueO+
>>566
サクラ「これで私たちの侵略は終わりです・・・」

そうです。あなた達は私を倒しましたから、もう、侵略に加担しなくてもいいんですよ。
それと、まもなくこの世界は崩壊します。もう私にこの世界を維持する力はありませんから・・・

サクラ「それじゃあ、さようなら・・・私たちはこの世界とともに逝きます。」

間違っても助けないでください。これは私なりのけじめですから・・・
しゃべりすぎましたね・・・どうやら、眠たく・・・なって・・・

【部長の体から力が抜ける】

569 :◆7osFYjYmaY :2006/12/19(火) 23:34:23 ID:y1d0Fznz
>>544
……ミラージュって裁縫も出来るんですねぇ。
それも結構うまいです……螢も裁縫習った方が良いでしょうか?

【紅球と蒼球は螢の周りを困惑したように揺れ動く】

……何だか『お前じゃ無理だ』って言われてる気がするですね。

570 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/19(火) 23:35:07 ID:WBpqdFC2
>>561
中(新人さんよろしくお願いします。)

>>566
う…割り込む前に気合いと刀を振るった風圧で吹き飛ばされました…。整備長さん、すみません。

【整備長さんの腕から降りる。】

>>567
はい…ごめんなさい。

…あれ?今誰が…?

571 :ロウタ ◆6gxe.8x2Kk :2006/12/19(火) 23:36:11 ID:i83in/wU
>>562-563
(よろしくお願いします)

572 :ロウタ ◆6gxe.8x2Kk :2006/12/19(火) 23:37:01 ID:i83in/wU
>>570
(お願いします)

573 :エルヴィナ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/19(火) 23:42:36 ID:sF1ReFXk
>>568
所詮はこの程度か……。
【うんざりしたようにエルヴィナは言う】
もう少し強いと思ったのだが、その程度ではお話にもならん…公社も帝国もレベルが落ちたものだ。
期待はずれも良いところだ。
>>554
中(よろしくお願いします。)

574 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/19(火) 23:45:49 ID:k/BYsQjI
>>570
ちょっ!?緑香無理しすぎ!!!

どこからともなく声がする。

575 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/19(火) 23:51:32 ID:WBpqdFC2
>>568
部長…それは私も一緒ですよ。私たちはこの世界と共に生き、共に過ごす。

シンリョク『緑香…』

シンリョク、私は後悔はしてない。天照の考え…全てを、平行世界すらも自分の思うままにしようとするは間違ってると思うから。
その考えを否定し、一人の人として生きる事を決めたシンリョクたちについていった事を…御森の一族に生まれた事を。

シンリョク『ありがとう…』

576 :ロウタ ◆6gxe.8x2Kk :2006/12/19(火) 23:52:55 ID:i83in/wU
>>573
(お願いします)

577 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/19(火) 23:54:21 ID:WBpqdFC2
>>574
!?

今の…今の声は!?

【辺りをキョロキョロと見渡す。】

578 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/19(火) 23:55:42 ID:vclLueO+
>>575
中(御森さん、話がずれてるような気がするんですか・・・今現在いる場所は部長が
  作りだした異空間なんですが・・・)

579 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/19(火) 23:59:26 ID:WBpqdFC2
>>578
中(う…すみません。異空間に行く少し前に言ったと思って下さい。)

580 :八紘 ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/20(水) 00:06:25 ID:k/BYsQjI
>>577
緑香の懐の小袋から手のひらサイズに小人化した八紘が顔を出す。

緑香の懐気持ちえぇ・・・・・・ってアカンアカン。魔の谷間にやられる所だった・・・・恐るべし谷間!!!

妙にハイテンション。

581 :ハーメス(整備長) ◆7osFYjYmaY :2006/12/20(水) 00:07:20 ID:y1k8pBnF
>>570
気にするな……とは言えねえな。
今度からはもう少し状況をよく見て行動しろよ?

>>573
……ふん、明にしろ部長さんにしろまだまだ発展途上じゃねえか。
俺達や手前等と一緒くたにするのは流石に酷ってもんだろうよ。

>>568
……それがお前さん方の決断かい?
……惜しいな、お前さん方の腕ならいずれ神にも届いただろうにな。

582 :ランドルフ ◆R2l88Tv2WE :2006/12/20(水) 00:10:44 ID:sPfVXVtn
(中:>>561よろしくお願いします)

>>485の続き

アル『これが発動するとどうなるのですか?』
要するに・・・・旧支配者が介入して作り上げた輪廻を改変する、つまり今までの旧支配者・・・主にナイアルラトホテップが関与した全ての事柄は無かったことになるんだ。
アル『要するに・・・今回のマスターテリオンなども無かったことになると・・?』
そういうこと。ナイアが作り上げた数万数億の輪廻も無意味になるんだ・・・。
アル『こんなシステムいつ作ったんですか?』
輝くトラペゾヘドロンに触った後かな・・・・暇があれば世界の法則を少しづつ改変していって・・・システム化した。それに協力者もいたからな。
リン『そう!』
ブライアン『私たちのことだ』
彼らの陵辱的な外道の知識のお陰、というわけさ。

583 :ゴースト ◆asTA2YjpxE :2006/12/20(水) 00:13:51 ID:XFUkLba+
……部長は倒された。
しかし、地球は……いや、世界はもう終わりだな……
俺自身ももういられない……今度こそ完全にさようならだ……

【アレクセイの霊が少しずつ消えていく】

584 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/20(水) 00:16:40 ID:TUF0VSek
>>570
(新人さんですか。よろしくお願いします。)

>>566
チッ…

【懐から緑の銃弾を取り出しながら明さんに近づく】

…全ての生あるものに息吹を…"リヴァイブ"!

【治癒の力の籠もった聖緑のオーラが、周囲のモノ全てを癒していく】

…一応、応急処置だ…

…それなりに、これも役に立つか…

【穏やかな光を放つ弾頭を見ながら独り言】

585 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/20(水) 00:17:33 ID:TUF0VSek
ってミス

>>570

>>561

586 :エルヴィナ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/20(水) 00:19:31 ID:VjyyPLFD
>>581
それもそうか。いつか我々の段にまで届くことを祈るとするか。
そろそろ、私は去るか。あまり、長い間ここにいるとアカシャに睨まれるからな…。
【レメゲトンの体からエルヴィナは抜け出した】
……何か最近私は誰かに乗っ取られてばかりだな

587 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/20(水) 00:24:10 ID:OykRXikL
>>568
・・・・・・・・。
部長の負け、か。

俺は生と死の輪廻とか転生の類を信じてはいませんが、たとえ死の果てからでも、貴方ならまた舞い戻ってこれそうですね。
いつか・・・その時が来たら・・・部長、貴方に貰った敗北を御返しします。
それでは・・・Arrivederci(また、お会いしましょう)

>>584
このオーラは・・・。
治癒か!

【暁さん達に近付く】

(終わったのかね・・・。全部さ・・・)

588 :ロウタ ◆6gxe.8x2Kk :2006/12/20(水) 00:26:29 ID:8hhv4lQS
>>582>>584
お願いします

589 :ハーメス(整備長) ◆7osFYjYmaY :2006/12/20(水) 00:32:53 ID:y1k8pBnF
>>584
ほう、中々洗練されてる術じゃねえか。
……ちょいと借りるぜ?

【懐から取り出した血の様に赤い小石をかざすと、聖緑のオーラが更に増幅される】

……持ってて良かった賢者の石ってか? まあ、こいつは明が作った簡略品だがな。

【ハーメスの呟きと共に、赤い小石は風化して消滅していった】



……さぁて、あんまり残された時間はねえみたいだが……お前等、どうする?

【明を抱えながら、その場に居る全員に問いかける】


590 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/20(水) 00:33:09 ID:AnC8q2nO
ファルケン「みなさん、そろそろ脱出しませんと。崩壊に巻き込まちゃいますよ。」

【ファルケンが巨大な転移ゲートを開く】

ファルケン「早く!早く!」

591 :ハーメス(整備長) ◆7osFYjYmaY :2006/12/20(水) 00:43:49 ID:y1k8pBnF
>>590
嬢ちゃん……悪いが、俺達は別口で帰らせてもらうぞ。

【ハーメスの周囲に立体積層型の魔法陣が出現する】

お前等と一緒にやれて、楽しかったぜ。志保達の分も一緒に礼を言っておく。
……じゃあな、いずれ縁があったらまた会おう。

【そう言うと、明を抱えたハーメスは樹間跳躍(系統樹間を飛び越える事)を行った】

592 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/20(水) 00:52:33 ID:TUF0VSek
>>589
増幅術式刻印!?

【風化する賢者の石を見る】

…コレも、"俺の"賢者の石ですよ…
単一機能特化型…
俺が"本物"を作ると、自然現象を増幅してあっけなく消えちまったんでね…
俺ではコレが限界です。
そちらのが、完成形か…

【技術者の好奇心】

…っとと…脱出しないとな!

あと、悪いんだが、この"世界"…そろそろ滅ぶぞ…

いや、歪みが元に戻ろうとしてリセットが掛かる、のかな?

【周囲の空間を歪める】

俺は先に戻ってるよ。じゃ、またの機会にお会いしましょう…

【歪みに消える】

593 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/20(水) 01:10:39 ID:AnC8q2nO
???1「表の奴らの茶番も終わりか・・・」

???2「彼も頑張ったのにね〜」

???3「ま、僕たちの存在に感づいたのは褒めたげるけどね♪」

???1「それにしてもリクロス・・・食えない奴だ。」

???2「半神まで騙して・・・」

???3「仲間も裏切ってまで♪」

???1「それほどまでに我らを倒したいか・・・リクロス!」

>>591&>>592
ファルケン「みなさん、お元気で・・・さようなら」

594 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/20(水) 01:44:23 ID:OykRXikL
げっ!
部長が負けたからこの世界が崩れてんのか!?
俺もう空間跳ぶほどの力なんざ残ってねー・・・。
や、やべぇ。
なんかカッケェおっさんは部長倒した人連れてどっか跳んでっちまうし(>>591)、レイヴァンさんももういねーし・・・。

んん?

【今更ながら>>590の転移ゲートに気付く】

あれ、まだ生きてるよな・・・。
・・・・・・とにかくさっさと逃げた方がよさそーだ・・・。
レメゲトンちゃんとえと、緑香さん・・・と小人!?(>>577>>580>>586
ま、まぁいい逃げんぞ!!

【二人(三人?)を転移ゲートに入れると、すぐさま自分も転移する】

ったく、長ぇ挨拶だったぜオイ・・・。


中(女二人のこして男の自分が一人スタコラサッサもあれなので勝手に転移ゲートへ入れてしまいました。迷惑だったらすいませんorz)

595 :ミラージュ:2006/12/20(水) 04:42:14 ID:iYZ6Y4mI
>>569
まぁ趣味の域を出ないがな。
ほれ、完成。
術式を練りこんであるから中に魂が入れば擬似的に普通サイズの人間になれるぜ?
(ちびほたりゅん人形とちび久遠人形を渡す)

596 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/20(水) 14:19:43 ID:b3fUsf/u
>>580
【声が自分の懐から聞こえている事に気付く】

もしかして…

【懐から小袋を取り出すと、ちっちゃくなった八紘さんが顔を出していた。】

…………。

シンリョク『……八紘さん…よね?』

うん…。
…八紘さんだよね?
…なんで小さくなってるんです!?
さっきから懐がモゾモゾしてたのは貴方のせいですか!?

>>594
あ!ちょっと待って下さい!まだやらなきゃいけない事があるんです。

【穴から出る。】

597 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/20(水) 14:24:53 ID:V3VbJ4lt
>>596
ファルケン「まだ何か用事があるんですか?」

598 :◆7osFYjYmaY :2006/12/20(水) 16:22:32 ID:P6b9n1eV
>>595
【ちびほたりゅん人形とちび久遠人形を手渡される】
ふむ……では、早速やってみるですか。良いですか? この人形に入るんですよ?

【アナザー螢の魂と久遠の魂は、それぞれの人形に入っていった。
 魂の入った人形は、徐々に大きくなっていき、人の形をとる】

ちびほた「……あぅー?」
ちび久遠「だぁ、だぁ」

【……何故か赤ん坊の姿であったが】

………………………えっと、ミラージュ、これって成功……じゃないですよね?
ちびほた「……だー」
ちび久遠「きゃっきゃっ!」

【螢が唖然としている中、ちびほたはミラージュに抱きつき、ちび久遠は螢によじ登ろうとしだした】

……魂の持つ記憶に、封印でも掛けられているですかねえ?

599 :ミラージュ:2006/12/20(水) 16:52:46 ID:iYZ6Y4mI
>>598
な………
(抱きついたちびほたを剥がして抱き上げる)
なんじゃこりゃ!
そんな術式は組み込んでないぞ!
(抱き上げたちびほたを見つめる)
はたから見れば俺達の子供にしか見えない…。
どうする、俺!
どうする、螢!

600 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/20(水) 17:30:57 ID:VjyyPLFD
>>594
とりあえず、私はしばらくは、あなたと一緒に行動を取らせて頂きます。
『しかし、あの男本当に死ぬ気か?』
はい?
『敵を騙すにはまず味方からと言うだろ。ここで死んだふりをしておけば、後々やつのアドバンテージとなる。』
……分かった。それじゃシャルクさん…よろしくお願いします。
『交差開始』
【アウターレメゲトンが持つ元の世界のデータが一斉に宇宙中に送信されていった。】

601 :ロウタ ◆6gxe.8x2Kk :2006/12/20(水) 18:57:46 ID:FFgEr5gu
(誰かいますか?)

602 :◆7osFYjYmaY :2006/12/20(水) 21:27:39 ID:y1k8pBnF
>>599
……いっそこのまま本当に結婚しちゃうですか?
いえ、冗談ですよ? ……そうなったら良いなとは思うですけど。

【よじ登ろうとするちび久遠を抱き上げながら、そんな事をのたまう螢】

ちびほた「きゃっきゃっ♪」
ちび久遠「うー♪」

【抱き上げられた二人はとても嬉しそうにはしゃいでいる】

603 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/20(水) 21:57:48 ID:OykRXikL
>>600
あ、あぁ。
ま、改めてよろしく。

>>596
(何をやり残してたかは知らないが、逃げ遅れねーようにな・・・)

中(え〜と、緑香さんは部長の空間にまだ残り、レメゲトンちゃんは一緒に脱出したというこどでFAですか?)

604 :ロウタ ◆6gxe.8x2Kk :2006/12/20(水) 22:07:44 ID:zs73sG+X
(なんとなく絡みにくいんですがどうすればいいですかね?)

605 :ミラージュ:2006/12/20(水) 22:10:11 ID:iYZ6Y4mI
>>602
……別に考えてないわけじゃないぜ?
(ちびほたの頭を撫でる)
ただ、いろいろごたついてたし……他に祝福するべき奴らだっているしな。


……とりあえずこいつらどうにかしなきゃな…。
ちびほた『あぅー』
(ほっぺたを引っ張られる)




中の人(リセットはいったいどんな形で?)

606 ::2006/12/20(水) 22:12:33 ID:Qevs1Hx4
第1980回N4ストレート予想の結果

N4ストレート予想(的中型)的中!
今回の当選金額
1,100,800 円
週間購入金額(今週月曜日〜本日までの集計)
478,200 円
週間収支(今週月曜日〜本日までの集計)
1,772,600 円
週間回収率(今週月曜日〜本日までの集計)
471%
総当選金額(ブログ開設/第1963回〜本日までの集計)
2,250,800 円
総購入金額(ブログ開設/第1963回〜本日までの集計)
2,869,200 円
総収支(ブログ開設/第1963回〜本日までの集計)
-618,400 円
総回収率(ブログ開設/第1963回〜本日までの集計)
78%

N4ストレート予想(回収型)的中!
今回の当選金額
1,100,800 円
週間購入金額(今週月曜日〜本日までの集計)
181,200 円
週間収支(今週月曜日〜本日までの集計)
919,600 円
週間回収率(今週月曜日〜本日までの集計)
608%
総当選金額(ブログ開設/第1963回〜本日までの集計)
1,100,800 円
総購入金額(ブログ開設/第1963回〜本日までの集計)
1,087,200 円
総収支(ブログ開設/第1963回〜本日までの集計)
13,600 円
総回収率(ブログ開設/第1963回〜本日までの集計)
101%

3 1 4 8 ニアミス(3個一致)風車盤(4個ズレ)
5 1 4 6 ニアミス(3個一致)風車盤(2個ズレ)
5 1 8 8 ニアミス(3個一致)風車盤(2個ズレ)
5 3 4 8 ニアミス(3個一致)風車盤(2個ズレ)

確認URL http://n34.ti-da.net/

607 :それも名無しだ:2006/12/20(水) 22:36:53 ID:9sk0Fk6/
よりによって何でこんなスレにwwwwwwwwww

608 :◆7osFYjYmaY :2006/12/20(水) 22:38:47 ID:y1k8pBnF
>>605
【何故か手馴れた手つきでちび久遠をあやしながら、螢は術式の確認をしてみる】

ふむ……見た感じ、何だか術式が奇妙に捻れちゃっているですねぇ。
……これはそう易々とは引き剥がせないですよ?

ちび久遠「うー?」

ん……こら、まだ螢はお乳は出ないですよ……まずは、ミルクでも作ってあげるですか?




>>604
中(自分のキャラとそちらのキャラをどう絡ませれば良いのかが思いつかないんですよね。
 何しろもうすぐ世界観がリセットされますし……お役に立てずに申し訳ないです)

609 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/20(水) 22:48:30 ID:V3VbJ4lt
>>604
中(状況が状況なので大変絡みづらいかもしれませんがリセットされるの少々我慢してください)
>>596
サクラ「御森さん、脱出しなくていいの?」

610 :御森緑香 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/20(水) 23:02:47 ID:b3fUsf/u
>>597
シンリョク『種を残すの。この世界がまた出来た時の為に…。』

【シンリョクはそう言うと静かに何かを唱え祈り始める。】

……………。

【緑香もその間、静かに祈っている。
闇に染まりかけてる世界に一瞬だけ緑色の光が照らした。】

シンリョク『せめて…この世界を捨て行く私たちのせめてもの償いとして…行きましょう、緑香。』

うん…

黒麒麟『………』

黒麒麟…

黒麒麟『………?』

シンリョク『黒麒麟…あなたも行きましょう?』

黒麒麟『………!』

【緑香とシンリョク、小さくなった八紘さんと黒麒麟も穴に飛び込む。】

611 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/20(水) 23:15:54 ID:V3VbJ4lt
>>610
サクラ「いっちゃたわね・・・」

ええ、行きましたね。

サクラ「いいの?死んじゃったことにして。」

ええ、私たち「帝国」の問題ですので彼らには関係ありません。

サクラ「みんなには悪いことしちゃったわね。」

まあ、いいじゃないですか・・・

サクラ「そういえば、約束って何のこと?」

本気で言ってるんですか?

612 :ブラッドマリークルー ◆7osFYjYmaY :2006/12/21(木) 00:26:06 ID:urgJX95U
整備長「帰ったぞ……て、うわっ!? お前等何で全員集合してやがるんだ!?」

【帰還したハーメスの目の前には、ブラッドマリー改のメインクルーと四霊組の関係者一同が勢揃いしていた】

オペ「おやっさん……なに明と二人で勝手に抜け出してるっすか!」
兵1「俺達が介入したら話がややこしくなるのは目に見えているでしょうが!」
兵2「……本末転倒ですよ」
整備長「仕方ねえだろ、明の成長の為だ。……責任は俺が持つ」
栞「ナハシャ……ナハシャ!」

【栞はボロボロの明の元へと駆け寄っていく】

栞「ナハシャ……こんなにボロボロになって……」
明「……………リヴカー、すまない。だが、けじめは付けて来た。俺は……」
栞「……私は、貴方と共に歩むだけです」
光龍「……ま、僕らも今更あの壊れた世界に帰る訳にも行かないしね」
仙亀「一応、話は聞いてみましたが……ぶっちゃけ、私達の世界が何処だったのか皆目見当もつきませんからね」
明「……すまない、本当に」

【栞達は医務室へと搬送される明に付き添い格納庫を後にした】

オペ「やれやれ……まあ、チョットは強くなったみたいっすから、それはそれでいいっすけど」
兵1「……で、どうでした?」
整備長「ああ……[中略]……って事だとよ。 ただな、何か俺の感に引っかかるんでな、
  無駄になるかもしれないが手を打たせてもらった……まあ、例え見つかったとしても、あいつなら大丈夫だろう……多分」
オペ「……それって、もしかしなくてもあの子っすか?」
整備長「……ああ、そうだ。明の為だと言ったら『光より早く任務を遂行します!』とか言ってたな……」
兵1「……不憫な」
兵2「……生きろとしか言い様がないな」




【その頃、部長達の居る世界では、絶妙な隠れ具合で部長達を観察している女の子の姿があった】

???(くしゅん! うう、風邪引いたかな……明君、絶対にこの任務を遂行して見せるからね。そうしたら……うふふふふ♪)

613 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/21(木) 00:33:12 ID:z/tVNkY4
>>612
サクラ「さっきから何か変な気配を感じるんだけど・・・」

確かに・・・私が生きていることがバレたら大変マズいんですけどね〜。

サクラ「やっちゃう?」

やっちゃいましょう!

中(見つけちゃってもいいですか?)

614 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/21(木) 00:40:32 ID:jfeAtSjA
>>603
中(FAです)

そろそろ、時間ですかね……。
【アウターレメゲトンがばらまいた情報が世界と結合していく。この世界の住人に漠然とではあるが、元の世界の全て情報が植え付けられた】
簡易次元交差完了……かなり、魔力が減っちゃったかな……。

615 :ブラッドマリークルー ◆7osFYjYmaY :2006/12/21(木) 00:49:53 ID:urgJX95U
>>613
???(やっば、見つかっちゃったみたい。ちょっと油断しちゃったかな……ここは一先ず退散しよっと)

【そう言いながら謎の少女は細心の注意を払いつつ逃げ出そうと試みる】



中(OKです。ただ、いきなりダメージを与えるとかだけは控えて欲しいかなと……)

616 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/21(木) 00:52:57 ID:z/tVNkY4
>>615
中(ありがとうございます。こちらも攻撃するつもりはありませんから。)

サクラ「ちょっと待って!そこのお嬢さん」

【サクラが先回りする】

サクラ「ちょっと、お姉さんとお話ししてほしいんだけど?」

617 :??? ◆7osFYjYmaY :2006/12/21(木) 00:59:39 ID:urgJX95U
>>616
???「(ビクッ!)……えっと、何か私に御用でしょうか?」

【謎の少女は引き攣った笑みを浮かべながらサクラさんに問いかける】

618 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/21(木) 01:04:46 ID:z/tVNkY4
>>617
サクラ「まず一つ目、あなたは誰?」

【部長も横に現れる】

具体的には名前と所属している組織を教えてほしいですね。あと好きな男性のタイプ



619 :ミラージュ:2006/12/21(木) 14:00:50 ID:KKdeePhT
>>608
そうだな……頼むよ。
俺はこいつらの術式を戻してみるから。
いででで、引っ張るな!
ちびほた『きゃっきゃっ♪』

620 :??? ◆7osFYjYmaY :2006/12/21(木) 15:29:46 ID:+I0rq8/G
>>618
【謎の少女は僅かに溜息を吐くと、二人の方を改めて振り向く】

ハァ……良いけどさ、その前に一つだけ聞かせて。
……そこのお兄さん、さっきは本当に全力で戦ったの? 正直に教えて欲しいんだけど。

621 :シャルク ◆rlNXbDtLmM :2006/12/21(木) 15:39:54 ID:bdD5Jum7
>>614
(どもです)


【簡易次元交差を完了したレメゲトンちゃんを見て】

なんだか少し疲れてるみてーだけど、大丈夫?
あんま無理すんじゃねーぞ。
女の子なんだからな。
少なくとも今の状態のレメゲトンちゃんはさ。


622 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/21(木) 15:42:20 ID:fH5We895
>>620
もちろんです。私は全力でしたよ・・・
私の敗因は明さんと違って自分の限界を超えれなかったことですかね・・・
さ、次はあなたの番ですよ。

623 :??? ◆7osFYjYmaY :2006/12/21(木) 17:44:21 ID:+I0rq8/G
>>622
ふーん、それにしてはダメージが少ないように見えるんだけど……ま、いっか。とりあえず信じる事にする。
ボクとしても、いまさら取り繕う気もないし、正直に言うよ。

【謎の少女は僅かに呼吸を整える】

ボクの名前はセレフィ・カスケード。
多元系統樹剪定公社の特務部隊、ファング・オブ・ドーンの隊員……見習いだよ。
で、好きな男のタイプは……って、何言わせようとするんだよ!

【セレフィは顔を真っ赤にしながら部長さんをバシバシ叩く】



中(設定などは後程)

624 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/21(木) 17:56:00 ID:fH5We895
>>623
い、痛いですよ・・・セレフィさん・・・

【倒れる部長】

サクラ「あ〜あ無理したからよ・・・セレフィさん、私たちが生きていることは
    明さんには黙っていてくださいませんか?私たちにはしなければならないことがあるのよ」

そ、そう言うことです。黙っていてくれたら最高級ディナーのペアチケットをあげますよ。

【それだけ言ってまた倒れる部長】

サクラ「じゃ、私たちはそろそろ行くから、くれぐれも内密にね♪」

【空間が揺らぐようにしてきえる】

625 :池田翔 ◆MwC9HouOoc :2006/12/21(木) 21:36:37 ID:k8M89iBn
〜ヱルトリウム・メディカルルーム〜

クォヴレー「クスハ、そろそろ食堂に行かないか」

クスハ「え、でも、この子が……」

クォヴレー「後でレインさんにでも代わってもらおう。腹、減ったろう?」

クスハ「……そうだね。じゃあ、私レインさん呼んでから食堂に行くね」

【メディカルルームよりクスハ、クォヴレー退室。これにより同室にはルーハのみ】

〜オペレーションルーム〜

タシロ「…というわけで、この地球圏特機精鋭隊の略称を募集したい」

甲児「これはどうだ、『兜甲児と愉快な……」

さやか「はいはい、そこまで」

ノイン「アムロ大尉は何か良い案は?」

アムロ「そうだな……マーチ・ウィン…」

ノイン「大尉、それは色々問題が……」

アムロ「そうか」

「……『Ωナンバーズ』ってのはどうだ?これだけの戦力だ。
最後の数字を名乗っても罰は当たらんと思うが」

キラ「…いいと思いますよ」

琴音「さすが従兄様、見事なネーミングセンスですわ」

「それほどじゃあねえよ」

タシロ「では、『Ωナンバーズ』で異論はないか?」

全員『異議なし』

タシロ「では、これよりこの部隊名は、『Ωナンバーズ』とする」

中(今日はここまで)

626 :セレフィ ◆7osFYjYmaY :2006/12/21(木) 22:31:16 ID:urgJX95U
>>624
あ、ちょっと、待ってよ!
……行っちゃった、どうしよう……。

【セレフィはこれからどうするべきかを考え込む】

……しょうがない、何とかしてみましょうか。
結構いい人そうだったし、出来れば戦いたくは無いかな?

【そう呟きながら、セレフィは影の中に潜り込んでいった】



セレフィ・カスケードの設定
ttp://www23.atwiki.jp/vsalpha/pages/132.html
搭乗機の設定
ttp://www23.atwiki.jp/vsalpha/pages/133.html



>>625
中(えっと、すみません。ルーハは既にその場から居なくなっている筈なんですが……)

627 :レメゲトン ◆AmRWtG2mDc :2006/12/21(木) 22:49:40 ID:jfeAtSjA
>>621
この程度大丈夫で………す。
【目眩のためレメゲトンは一瞬ふらつく】
……平気です。気にしないでください。

628 :部長 ◆LTzdC8g2H. :2006/12/21(木) 22:52:04 ID:fH5We895
>>

629 :リサ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/21(木) 22:54:19 ID:fH5We895
>>626
【暁さん達がいる空間】

リサ「たのも〜パパの仇、暁 明はいるか!」

630 :それも名無しだ:2006/12/21(木) 23:04:54 ID:tTrR4d7/
リセットまだ?

631 : ◆asTA2YjpxE :2006/12/21(木) 23:11:09 ID:3BmlrPW+
まだリセットしてないですよね?
こちらも動けない…

>>625
世界がリセットされて第三次α開始時に戻るから、その地球圏特機精鋭隊の存在もなかった事になりますが…
普通のαナンバーズに戻るだけ。

632 :ブラッドマリークルー ◆7osFYjYmaY :2006/12/21(木) 23:13:58 ID:urgJX95U
>>629
オペ「……って事言ってるっすが?」
兵1「やっと通常空間に戻れたと思ったらこれか……」
兵2「……どうする、おやっさんでも呼んで来るか?」

栞『その必要は有りません』

オペ・兵1・兵2「「「この声……栞ちゃん!?」」」

【リサちゃんの眼前に栞がいきなり出現する】

栞「何処の何方かは存じませんが、明さんは現在治療中です。後日改めて来訪される事を望みます。
 そもそも、これ以上話を長引かせてどうする気ですか」
オペ『栞ちゃん……またメタな会話を……』
兵1『いろんな意味でギリギリだぞ?』
栞「いいえ、言うべき事はきっちりと言うべきです。……さあ、返答は如何に!?」

633 :リサ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/21(木) 23:26:52 ID:fH5We895
>>632
じゃ、中で待たせてもらうね。
この中だったらこれから起こることの影響の受けそうにないんもんね。

【格納庫部分に強制転移】

634 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/21(木) 23:32:34 ID:skbon+sp
(リセットしてしまって、
残りはリセット後用設定構築兼リセット後世界で行くのはどうでしょうか?
当然、やっておくことがあるなら待つ必要がありますが。)

(あと、Wikiに更新履歴を追加しました。)

635 :◆7osFYjYmaY :2006/12/21(木) 23:33:14 ID:urgJX95U
>>619
【暫く後、螢は二本の哺乳瓶を持ってキッチンから戻ってきた】

……この船、本気で何でも揃ってるですねぇ。
はい、人肌程度に温めなミルクです。ちびほたちゃんに飲ませてあげて下さいです。

【そう言いながらミラージュに哺乳瓶を手渡す螢。
 ちなみに、ちび久遠はミルクを飲むのに夢中になっているようだ】

636 :リサ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/21(木) 23:37:56 ID:fH5We895
>>634
中(そろそろリセットしないと待っている人に申し訳が立ちませんね。
  神様連中にそろそろ地球圏の時を戻してもらいましょう)

637 :ミラージュ:2006/12/21(木) 23:43:54 ID:KKdeePhT
>>635
あぁ、サンキュ。
ほら……って焦るな焦るな。
こぼれるだろ……ったく、言ったそばから!
だぁぁぁぁぁぁっ!人の腕にミルクぶちまけんなぁぁぁぁぁぁぁぁっ!
ちびほた『だー』
(半泣きにて大苦戦)




(マジリセットしないと、このままじゃイデエンドに……)

638 :エルヴィナ ◆AmRWtG2mDc :2006/12/21(木) 23:53:00 ID:jfeAtSjA
>>636
中(それじゃ俺がやっても良いでしょうか?一応エルヴィナは神様クラスのキャラなんで。一応予定では660辺りからリセットします。要望があればどうぞ。)

レメゲトンが簡易次元交差を成功させたようだな。
だが、それは無駄になった。最も、奴から言わせれば、それは朗報ではあるが……。
元はと言えば、おかしくなったのは帝国が地球に介入したからだ。つまり、地球に介入する前に時間を戻せば良いといいことか。
さて、一応聞いておくが元に戻してしまって問題ないのだな?
アカシャ「問題ない。」
天照「好きにすればいい」
それは良かった。アザトースは私直属の上司だから、まあ、聞くまでもないか。そもそも、あいつはこの世界に興味ないからね。
さてと……時空間アクセス。

639 :緑香&シンリョクの中の人:2006/12/21(木) 23:54:21 ID:sY5XArO7
そろそろリセット時ですかね。
今の人物関係はそのままという事と、敵勢力のリセット(αナンバーズとその敵勢力)ということでいいんですよね?

それと念のため聞きたいのですがαナンバーズは第三次のメンバーですよね?

640 :リサ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/21(木) 23:55:33 ID:fH5We895
>>638
中(私の要望は地球圏の時間だけもどしてほしいですね。)

641 :幻叢 ◆7osFYjYmaY :2006/12/21(木) 23:55:49 ID:urgJX95U
ふん……貴様とこうして殺り合うのも8750万9834回目じゃなぁ!!
『全く……いい加減しつこいんだよねぇ!!』

【地球衛星軌道上にて、幻叢は手に持つライトセーバーで巨大な闇を片っ端から切り裂いていく】

そう思うならいい加減消滅したらどうじゃ、「彼方の使者」よ!
『御免被るよ♪ ……僕はまだまだ遊び足りないんだ!』

【一撃一撃が次元を斬り裂くレベルの斬撃を、暴風の如く浴びせ掛け続ける幻叢。
 闇もまたそれに合わせるように無数の暗黒の槍で幻叢を貫こうとする】

ええい! しかし、埒が明かんな……已むを得ん、我が字『最強の双璧』の力を示す!
『なっ! それは使わないって言ってたじゃないか!?』
うるさい! こっちはいい加減飽きてきたんじゃ! とっとと消え去れい!!

【そう言いながら、現像はライトセーバーを横に構え、一気にフォースを集束させる】

根源より来たりて破滅齎せ、滅神剣口伝絶命技! 極・虚空斬裂じゃァァァァァ!!!!

【烈昂の怒号と共に、無尽蔵の光の刃が生み出され、闇の中心核を一刀両断に切り伏せる】

……ちぃ! 入りが浅かったか!
『クッ……紙一重か……今日はここで退くが、これで勝ったと思わないでくれよ?』

【その言葉を最期に、地球を取り巻く闇は霞の様に掻き消えた】

……じゃかあしい! 今度会った時こそ叩っ斬ってくれるわい!
さあて、残された問題はこの地球じゃが……どうした物かのう……おぉ!?

【幻叢がなにやら考え込んでいると、見る見るうちに地球はその姿を消していった。
 それと同時に、かつて地球の在った座標にいつの間にか地球が元通りの姿で浮かんでいた】

……何だか解らんが、奴の影響が消えたせいかのう……まあ、戻ったならそれはそれでいいか!
……では、ワシも帰るとするかのう!

【そう言いながら、幻叢は何故かバルジ1.7へと転移した】

>>637
……って訳で、帰ってきたぞい! ……って、なんとぉー!
おぬし等何時の間に子供なんぞ作っておったんじゃぁーーーー!!



>>630-631>>634>>636>>638
中(ちびほたとちび久遠関連を片付けたいので、もう後少しだけお待ち下さい)

642 :緑香&シンリョクの中の人 ◆PVQZjeZCN. :2006/12/21(木) 23:56:11 ID:sY5XArO7
>>369
トリつけ忘れました…

643 : ◆asTA2YjpxE :2006/12/21(木) 23:59:23 ID:3BmlrPW+
リセットした後、このスレは新一部へのプロローグとして封印戦争(第二次α)の終盤あたりの時期にして、新一部から第三次αのスタートから始まるということでどうでしょうか?

644 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/22(金) 00:01:46 ID:jfeAtSjA
>>640
それじゃ地球圏内とサルファの敵対組織で起こった全てのリセットで。
>>641
了解しました。

645 :リサ ◆LTzdC8g2H. :2006/12/22(金) 00:36:48 ID:WX7vzzE3
中(ということでエルウ゛ィナさんに全てを任せるということでよろしいですか?)

646 : ◆/kGSwpXCdI :2006/12/22(金) 00:37:49 ID:0oU1HpGm
(烈だけは特殊な転生な仕方をしますので御勘弁を

つまりは、勢力はサルファだけで
デビルガンダムとかはなかったことでいいんですね)

647 :レイヴァン ◆OGbOgUFbd. :2006/12/22(金) 00:38:31 ID:TEAv+A1Y
>>645
(異議なし。

648 : ◆7osFYjYmaY :2006/12/22(金) 00:45:03 ID:UrPLOPJw
>>646
(そうなりますと、DG細胞や次元連結システムなどの技術は使用禁止って事ですかね?)

649 : ◆LTzdC8g2H. :2006/12/22(金) 00:47:58 ID:WX7vzzE3
>>648
一応、リセット時点ではDG細胞は存在しているはずですから大丈夫でしょう。)

650 :それも名無しだ:2006/12/22(金) 00:48:11 ID:pygZv+Hw
技術関係などは他の作品を使って構わないんじゃないですか?
第三次所か、未参戦作品も多々ありますし

651 : ◆VlXHE3c.Hk :2006/12/22(金) 00:52:08 ID:pygZv+Hw
トリ付け忘れてたorz

652 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/22(金) 00:52:16 ID:3Cw17Gng
>>646
地球圏内の巻き戻しなので大丈夫です。
>>650
そこらへんは個人の裁量で…ただ、サルファに関わらない敵は一旦消去で…あくまでも、一旦ですが

653 : ◆PVQZjeZCN. :2006/12/22(金) 00:58:38 ID:auE7paeM
地球圏だけということは、異星人軍団はそのままですか?

654 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/22(金) 01:03:33 ID:3Cw17Gng
>>653
サルファ敵勢力もです。紛らわしくてすいません……。

655 : ◆7osFYjYmaY :2006/12/22(金) 01:06:05 ID:UrPLOPJw
>>649-650
(了解です。

 後、現状の戦力そのままで時間を巻き戻すと、流石にバランスが壊れすぎてる気がヒシヒシとするのですが。
 ……その辺りどうしましょうか?)

656 : ◆LTzdC8g2H. :2006/12/22(金) 01:15:27 ID:WX7vzzE3
>>655
そこらへんは個人の裁量で、ということで。

657 : ◆AmRWtG2mDc :2006/12/22(金) 01:20:29 ID:3Cw17Gng
>>655
リセットしたらうちのエルヴィナを多少動かさせますか…まずその前にCPSで封印解かないと

353 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)