2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●●●調子のってんな夏侯惇よ○。○

1 :曹丕:2006/07/17(月) 16:55:21 ID:dOlIvmTE
永久回去不許!

前スレ
調子のってんな張角さんよ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1144857802/

過去スレ
調子のってんな左慈さんよ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1125047397/
調子のってんな曹操さんよ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1135539154/

2 :惇兄:2006/07/17(月) 16:56:05 ID:46R5feYv
惇兄「南蛮日記
呼ばれた気がした」

3 :名無し曰く、:2006/07/17(月) 16:57:15 ID:dOlIvmTE
曹丕「遠くにいるわりには反応が早いな」

4 :名無し曰く、:2006/07/17(月) 17:11:16 ID:0CD0oMRo
陸遜「流石、曹丕殿ですね!乙です(^Д^)」

5 :名無し曰く、:2006/07/17(月) 18:08:39 ID:ZLRSOved
張角「ううむ、素晴らしい働きだ曹丕、乙。
夏侯惇を南蛮へ送ったのは間違いだったな・・・まだ夏侯惇にはあれは耐え切れなかったか・・・・」

6 :名無し曰く、:2006/07/17(月) 19:26:46 ID:nUFmI7/f
朱然「お疲れ様です曹丕殿
つ【ぼけじじい専用肩たたき剣】

で、どなたか前スレのログありません?」

7 :名無し曰く、:2006/07/17(月) 19:48:33 ID:ZLRSOved
張角「つttp://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up32024.lzh」

8 :名無し曰く、:2006/07/17(月) 20:22:09 ID:nUFmI7/f
朱然「あ、どうもすみませんぼけじj・・・・張角殿

前々スレだったことに今さっき気がついたので、夏侯惇にテポドン投げ込んできます
で、誰かもってません?

9 :名無し曰く、:2006/07/17(月) 20:45:36 ID:/GUjqyL6
曹操「丕乙」

10 :名無し曰く、:2006/07/17(月) 20:47:26 ID:rv2FoGAI
周瑜「じゃあ私が…ん?前スレでも誰かにあげたような…まぁいいか。受け取れ朱然。」
つ【テポドン】

11 :名無し曰く、:2006/07/17(月) 20:50:00 ID:rv2FoGAI
周瑜「そうか分かった。前スレでも朱然にあげたのだったな。じゃあ改めてこれをやろう。」
つ【テポドン2号】

12 :名無し曰く、:2006/07/17(月) 20:50:38 ID:0CD0oMRo
陸遜「テポドンうまいお(^Д^)wwwうぇっwwwwwwwwwwwww」

13 :呂布:2006/07/17(月) 22:27:23 ID:N2yoRTX1
呂布「うぉお助かった!しかし夏候惇って俺が考えてたのと同じだな
それだけ調子に乗ってるのだろうか」

14 :名無し曰く、:2006/07/17(月) 23:15:14 ID:iwwbwUNC
袁術「夏候惇は調子に乗ってるんじゃなくて…ただの単細胞だ!!」

15 :呂布:2006/07/18(火) 01:54:26 ID:fLWi/H0i
呂布「黙れ!援軍に来なかったくせに!!」

16 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 07:16:10 ID:B8Bo146d
朱然「素直じゃないんだから・・・・ニアワネ( ´,_ゝ`)」

17 :呂布:2006/07/18(火) 08:42:44 ID:fLWi/H0i
呂布「(・∀・)」

18 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 10:39:04 ID:nJYZwr8I
曹丕「豚切だが、聞いたところによるとネオロマで無双を出せ!と運動している者がいるらしいな。
そうなると張角なんかは最初にリストラだろうな。
呂布あたり案外人気が出たりしてw
ま、あくまで一部のマニア限定だろうが」

19 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 13:08:18 ID:Clt2yGc5
甘寧「くわしく」

20 :惇兄:2006/07/18(火) 13:46:17 ID:9XSdLz+h
惇兄「南蛮日記二十五日目はぁやくもどりたいー
もどりたいー
誰か助けにこないかなぁーずっとまっとるねーん」

21 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 15:26:03 ID:42QMruCB
袁術「呂布よ!出て来い!!相手をしてやるわ!!!」

22 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 15:50:24 ID:Aq437YKc
陸遜「仕方ない・・・。


かこーとんどのへ

 もうかえってきてもいいですよ(^ω^)
むかえにはちょーかくどのがむかいます、わーぷしてかえってくるといいですよ(^ω^)
βακα..._〆(゜▽゜*)

りくはくげんより


平仮名読みずれぇ(^Д^)www」

23 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 16:26:38 ID:HyxnW7+X
兀突骨「陸遜からの手紙をインターセプトだぎゃ。おいしくいただいたぎゃ。」

24 :惇兄:2006/07/18(火) 17:24:23 ID:9XSdLz+h
惇兄「南蛮日記
兀突骨を半死半生にしてやった。
そんなことより手紙ですぞよ。ふぉっふぉっふぉ
なになに

かこーとんどのへ

 もうかえってきてもいいですよ(^ω^)
むかえにはちょーかくどのがむかいます、わーぷしてかえってくるといいですよ(^ω^)
βακα..._〆(゜▽゜*)

りくはくげんより

うーむ。
ぼけじじいが迎えにくるのか。不満だがりっきゅんが言うならしかたないな。
それにしても可愛い手紙だなぁ。
βακα...この字が読めないな。
まぁ好きですよって意味だろな」

25 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 17:44:08 ID:Omnq0YxQ
趙雲「ウラヤマシス・・・」

26 :呂布:2006/07/18(火) 17:48:08 ID:fLWi/H0i
呂布「フン…軽く揉んでやる!」

田中「どうも〜アンガールズで〜」

呂布「またお前か!(ズシャッ!)」

山根「あいあい」

呂布「死ね!(ズシャッ!)」

27 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 18:38:40 ID:PAbZhs7u
朱然「呂布殿が楽しそうな件」

28 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 18:47:38 ID:nJYZwr8I
曹丕「>>19甘寧
いや、別にkwsk語るほどの情報でもない。
腐女子かエロゲオタが盛り上がって、肥にメール攻勢をかけているだけだと思うが。
無双厨がどれだけいるのか知らないが、そいつらを敵に回してまでネオロマ化するとも思えんしな。
しかし『雀』なんてのを出すくらいだから可能性ゼロとも言えないか。

柄にもなくマジレスしてしまったではないか。。。orz」

29 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 19:06:33 ID:9Fk4iqPm
張角「ううむ・・・わしが迎えに行くのか、面倒だな。
・・・そうだ、趙雲に行かせれば良いな。羨ましがってたしのう。」

30 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 19:32:09 ID:Omnq0YxQ
腐女子と聞いてとんできますた。
なにしろ一番人気ですからね、私は。あはははは。

了解しました。
南蛮にまいります。
少しの辛抱です。ご婦人方!


31 :呂布:2006/07/18(火) 19:39:51 ID:fLWi/H0i
呂布「>>30お前だれだよ!(ズシャッ!)」

32 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 19:48:23 ID:PAbZhs7u
朱然「>>31バカ趙雲だと思います
皆さん、火矢と氷屋を南蛮に好きなだけ打ち込んでください」

33 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 20:01:53 ID:Omnq0YxQ
趙雲「ぐはっ、、、
私を好きでいてくれる皆さん、申し訳ありません。
張角殿、あとは頼んます」

34 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 20:30:34 ID:42QMruCB
袁術「俺の弓の実力を見せてやろう……てぇぇいゃあ!!!!」

35 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 20:38:03 ID:y/xX6eTu
時代は紀霊。

36 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 20:39:31 ID:9Fk4iqPm
張角「・・・夏侯惇を助けるのも億劫だな・・・南蛮諸共燃やしてしまえ。」

37 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 20:54:28 ID:nJYZwr8I
曹丕「そんなことをしたら化けて出るかもしれんぞw
化け物対決なんて洒落にもならん。

仕方がない、奥の手を使おう。
つ【どこでもドアー】
さっさと帰って来い!」

38 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 20:58:24 ID:RT29sPNZ
周瑜「私も手を貸そうではないか。
(ちっ…私が何故ボケ老人の手助けなんか…
まぁ、ボケ老人の言うことも一理あるし『貸し』を作ったと思えばいいか…)」
つ【灯油】【マッチ】

39 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 21:10:24 ID:bcYnUoQj
大喬「本当に遅くなりましたが、曹丕様、乙です!!!」

40 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 21:12:06 ID:nJYZwr8I
曹丕「一瞬、何のことかと思った。。。
ふん、ドンくさい女だな」

41 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 21:28:43 ID:jR5L4QCL
朱然「これで氷像の呂布殿が届けば南蛮で水蒸気爆発→消めt・・・・っと危ない
(まぁ書いたところで夏侯惇は漢字が読めない→何も問題なしコンボ確定、と)」

42 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 22:11:37 ID:bcYnUoQj
大喬「すみませんー><それにしてもひどい天気だわ。南蛮もそうなのかしら?」

43 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 22:43:16 ID:42QMruCB
袁術「ハンバーガーでも食うか…」

44 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 23:07:23 ID:Clt2yGc5
甘寧「>>28曹丕
dクス。まあネオロマがでても俺の人気は不動だと思われw」

45 :名無し曰く、:2006/07/18(火) 23:49:08 ID:Aq437YKc
陸遜「>>32朱然殿は氷屋を始めたんですか?(^Д^)」

46 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 00:00:16 ID:hRFw/xwr
趙雲「ご一緒にかき氷食べに行きませんか?」

47 :惇兄:2006/07/19(水) 00:16:59 ID:Mx652CqD
惇兄「南蛮日記二十六日目ぼけじじいがこねぇ。

りっきゅんの手紙をみて癒されるか

βακα...

はぁ、いつみても可愛い字だなぁ。
早くかえってりっきゅんにあいたい!!」

48 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 01:00:36 ID:pnQUbrqQ
陸遜「>>46苺ミルク3個で良いですよ(^Д^)y-~~~~」

49 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 01:06:15 ID:hRFw/xwr
趙雲「カワユスー(^.^)」

50 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 03:40:56 ID:rPgiTl/E
張角「南蛮に火をつけてきた・・・美しい・・・良く燃えよるわ・・・
これが放火か・・・」

51 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 04:10:35 ID:pnQUbrqQ
陸遜「・・・私の・・・役目を・・・・・・よくも・・・・・・・・・・・・」

52 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 06:46:44 ID:hRFw/xwr
趙雲「チビってしまいました(^-^)v」

53 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 08:41:49 ID:JZMdP8D2
朱然「>>45結果オーライだからいいんだよ放火魔」

54 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 08:59:08 ID:4nWq7nKj
兀突骨「ワシらの家ぎゃ…なんてことを…こうなっては契約は破棄ぎゃ!
夏候惇をお引取ねぎゃう!
というか連れて来たぎゃ」つ夏候惇

55 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 10:45:27 ID:2x0Fx8e2
周瑜「縛り上げて鮮卑に送ってやろう」

56 :惇兄:2006/07/19(水) 10:52:39 ID:Mx652CqD
惇兄「う、う〜ん。
はっ!どこなんだここは?よくわからんがもう一眠りするか」

57 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 12:53:01 ID:cs4Y8lr9
曹丕「陸遜本領発揮!というところか・・・張角にとっては取り返しのつかない失点だな。
まあいい、ところで夏侯惇の現住所は鮮卑でいいのか?
倭で発見されたという情報も入っているようだが。」

58 :呂布:2006/07/19(水) 12:59:05 ID:dyolehUB
呂布「うむ、暴れたら困るからこれを →氷矢>惇」

59 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 18:35:59 ID:hRFw/xwr
趙雲「三年坂でかき氷食べてるのを見ますたよ〉トン兄殿」

60 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 18:56:40 ID:pnQUbrqQ
陸遜「・・・私の・・・かき氷を・・・・・・よくも・・・」

61 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 21:05:06 ID:xgGduBlG
張角「鮮卑には軻比能がいるな・・・あの方に頼めば夏侯惇もなんとかなるだろうが。」

62 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 22:09:13 ID:hRFw/xwr
趙雲「顔が広いでつね。
でもそこにはいませんよ〉ボケ老人さん。
ガセです。
きっとまだキヨートにいるでしょう」

63 :名無し曰く、:2006/07/19(水) 22:26:48 ID:2x0Fx8e2
周瑜「じゃあ夏侯惇は倭に送るか?あそこなら簡単には帰って来れまい。」

64 :惇兄:2006/07/20(木) 08:44:41 ID:hgYkO8LF
惇兄「お、おぉ!
でる。膣にだすぜりっきゅん!はぁはぁはぁはぁ
はっ!なんだ夢か。
いいとこだったのに。
やべ、夢精しちゃった」

65 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 09:41:32 ID:Cm4FECDt
朱然「そろそろ夏侯惇がウザい件」

66 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 10:43:49 ID:idFlxMvb
周瑜「>>43寝ている間に縛り上げて倭に送っておくぞ。場所は蝦夷でいいな?」

67 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 12:21:48 ID:8yvGKUr4
曹丕「変態は矯正できないそうだからな。
永久に帰って来られないように氷漬けにして埋めてしまえ」

68 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 13:18:16 ID:idFlxMvb
周瑜「ではとりあえずこれを…」
つ【氷矢】×100

69 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 14:40:06 ID:SOwzK3h+
趙雲「ヘンタイ、ハンターイ!あはは・・・・・」

70 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 15:49:31 ID:8yvGKUr4
曹丕「お前は2番目に嫌いだ」

71 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 16:55:00 ID:Eeuc3XpA
徐晃「JAPANか!!何という響きだ!!!」

72 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 17:58:32 ID:F/lE5iNP
陸遜「火矢の射ちすぎで腕を痛めました。」

73 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 18:32:11 ID:o57u1zsi
朱然「誰か早急に¥呼んで、あと火矢が78本残ってますので」

74 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 19:02:30 ID:NShRn1z7
>>73
黄忠「奴ならワシが定軍山で討ち取ったわいwww」

75 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 19:10:19 ID:o57u1zsi
朱然「こ、このぼけじじい2号っ・・・・・・・
(やりたくはないですけどここは妥協ですね・・・・・・・)

火矢始末係急募[今なら素敵なプレゼントあります] by周瑜」

76 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 20:27:52 ID:idFlxMvb
周瑜「>>75貴様……夏侯惇と仲良く凍るか…?
(人の名を語るなど…図々しいにも程があるな…
こんな奴がいるから呉は腐っていくのだ)」

77 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 20:36:03 ID:b5fiCblL
劉禅「げへへっ…蜀も腐るよ」

78 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 20:55:25 ID:F/lE5iNP
陸遜「じゃああんたの嫁くれよ。」

79 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 21:00:26 ID:Iv27DKWA
張角「あー・・・周瑜、朱然は一時居なかったがここの住人歴も大分長い奴だ。
その件は見逃してくれ。」

80 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 22:31:34 ID:idFlxMvb
周瑜「ふむ…張角殿がそこまで言うなら見逃してやらん事もないが…
…だが今回だけだ。2度目はないからな。」

81 :名無し曰く、:2006/07/20(木) 23:38:45 ID:8yvGKUr4
曹丕「あらかじめ断っておくが、私はスイカが嫌いだからな。
ゴマすりのつもりで送りつけても逆効果だぞ」

82 :惇兄:2006/07/21(金) 02:05:35 ID:Uk3Ueswl
惇兄「ガー!ゴー!てめーになんかなんも送んねぇよ!ムニャムニャ」

83 :名無し曰く、:2006/07/21(金) 02:36:06 ID:ntPd14qu
¥「>>74
勝手に殺すな!ボケじじい!まだ生きとるわ!
だけど朱然殿、わりぃけどじじいに乱暴されて怪我しちまった。
50本はなんとかするから、あとは他の奴にたのんでくれや…。
全く…ボケじじいは一人でじゅうぶんだってのに…ブツブツ…」

84 :呂布:2006/07/21(金) 08:54:14 ID:bMgU2U4k
呂布「グスン…無双では語られてないけどな…俺だって弓上手いんだぞ…」

85 :名無し曰く、:2006/07/21(金) 09:02:22 ID:E+AdZoxR
朱然「>>76そもそもぼけじじい2号がぶち殺すとか言ったからいけないんです

呂布殿、貴方はまだステータスで高いからいいんですよ太史慈殿なんかもう・・・」

86 :惇兄:2006/07/21(金) 10:04:53 ID:Uk3Ueswl
惇兄「自分のことは棚に上げてるのかな?
ぷくくく」

87 :名無し曰く、:2006/07/21(金) 13:07:21 ID:A1Y8BZPm
曹丕「あん?
いつの間に帰って来たのだ?」

88 :名無し曰く、:2006/07/21(金) 14:28:00 ID:WDML1wRn
甘寧「シコシコシコシコシコ」

89 :名無し曰く、:2006/07/21(金) 15:22:12 ID:tV75ksH8
朱然「何かゴキブリホイホイ並に効くもの・・・・臨時処置だが」

つ◎(陸遜が作っただろう目玉焼き)

90 :名無し曰く、:2006/07/21(金) 16:16:25 ID:IxEk5bMZ
(´・ω●)…










(´-ω●)゚乙zz

91 :名無し曰く、:2006/07/21(金) 16:28:09 ID:3lZ+hhfD
陸遜「朱然殿にあげた目玉焼き、ちゃんと食べてくれたでしょうか?
あれにはかなり自信があるんですよ!
感想が楽しみだなぁ(^ω^)





家計が成功すれば・・・フヒヒッ」

92 :名無し曰く、:2006/07/21(金) 17:05:05 ID:eO20V5Ku
曹仁「お中元でございます。
つ●周瑜様へ。
つ●教祖様へ。
つ●曹丕様へ。
つ○陸遜殿へ。
つ。。dと\へ。   なかなか沢山生産できませぬ。orz...」

93 :惇兄:2006/07/21(金) 20:33:48 ID:Uk3Ueswl
惇兄「あん?
ななななんだこりゃぁぁぁぁぁぁぁぁ!
甘寧!!俺のチンコに触るな!
う・ぅう・・・・・ドピュ」

94 :名無し曰く、:2006/07/21(金) 21:21:36 ID:A1Y8BZPm
曹丕「おかえり。
しかし、いい加減にしないとまた島流しだぞ。

曹仁、トン。
他の者も見習うように、ってここの連中には言うだけムダか。。。」

95 :名無し曰く、:2006/07/21(金) 21:47:54 ID:pVj1KbJ9
周瑜「>>92流石は曹仁殿。気配りがなっておられる。」

96 :名無し曰く、:2006/07/21(金) 21:49:09 ID:3Rx5f4qW
朱然「マジで夏侯惇がキモイ件

(チッ、目玉焼きじゃなくて固ゆでたまごの方が威力あるか・・・?)」

97 :惇兄:2006/07/21(金) 21:50:39 ID:Uk3Ueswl
惇兄「曹仁に負けてはおれぬ!●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」

98 :惇兄:2006/07/21(金) 21:53:55 ID:Uk3Ueswl
惇兄「朱然お中元貰えなかったからって・・・ぷぷっ
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」

99 :名無し曰く、:2006/07/21(金) 22:27:36 ID:ntPd14qu
¥「d兄は目玉焼き平気になったのか…?。
呂布よ、落ち込むな。喧嘩の仲裁が必要になったら頼むから。
あ、あと曹仁殿お心使いいたみいりますなあ。
御礼といってはなんですが」
つΦ

100 :呂布:2006/07/21(金) 22:39:21 ID:bMgU2U4k
呂布「う…うぅ…やさしい…。感動したから、俺の●の全てを掛けて珍しいお中元をみんなに送る!

うぉおお! ∫∫∫∫∫

おぉ、何だか洗濯に役に立ちそうな気がするぞ!(^O^)

あ惇、貴様はこれだ .(チイセー)」

101 :名無し曰く、:2006/07/22(土) 01:31:34 ID:bqdDqzfH
陸遜「曹仁殿、呂布殿お中元ありがとうございます!
では私からは、みなさんにこれを・・・つ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ピザですよ(^Д^)」

102 :名無し曰く、:2006/07/22(土) 02:32:59 ID:R9sbsm8X
張角「ふむ・・・夏か・・・」

103 :名無し曰く、:2006/07/22(土) 08:50:01 ID:7dT2tvPQ
曹丕「何を気取っているのだ?w」

104 :名無し曰く、:2006/07/22(土) 08:54:38 ID:7dT2tvPQ
曹丕「呂布、トン。

陸遜はさすがだな。
私の好みがわかっているようだ。
何を隠そう、私の一番の好物はピザだからな(昨日からだが)」

105 :名無し曰く、:2006/07/22(土) 13:48:03 ID:NMqvoQfa
age

106 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 13:21:36 ID:dHe77xnV
曹丕「全員暑くてバテているのか、張角の幻術であの世に飛ばされたのか。。。

107 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 13:23:22 ID:QxwFH/4G
【爆 笑 問 題  VS  東 京 大 学】

もはや説明不要の日本の最高学府、東大に
爆笑問題が挑発的な問題提起をする!!

会場は、数多くの東大の学生諸君に囲まれ
前線には、東大の教授陣が睨みをきかせている緊張感の中
我らが爆笑問題は、いた!

90分間、あなたは見たこともない光景の中で
毒舌を吐き、教養を語る
太田光の姿を見ることになるだろう

だが、教授陣も学生も黙っていられない
大蛇太田に、最高学府のプライドを持って
反撃する!

爆笑問題が『笑われるのか』、『笑わせられるのか』
貴方自身の目で、この伝説の光景を確かめてほしい・・・

(Part1) http://www.youtube.com/watch?v=UopvktceXS4
(Part2) http://www.youtube.com/watch?v=UGh-Kr2MDQU
(Part3) http://www.youtube.com/watch?v=4dbaY8Yb3E0
(Part4) http://www.youtube.com/watch?v=7Yyar_hoKYw
(Part5) http://www.youtube.com/watch?v=xcphQUht2Rs
(Part6) http://www.youtube.com/watch?v=lUUEVSH7rbI
(Part7) http://www.youtube.com/watch?v=EdERtUE86fU
(Part8) http://www.youtube.com/watch?v=OrlIWhRpKok
(Part9) http://www.youtube.com/watch?v=QX2bH6LH0oI

108 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 14:47:39 ID:2nk1DGgd
陸遜「寿司が・・・あたりました・・・うぐ」

109 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 15:10:39 ID:dI9/rH4U
甘寧「げりくそん」

110 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 15:14:42 ID:8udBgbk3
周瑜「暑さの余り殺意が芽生えてきた。ふと思い浮かんだのが>>105>>107。」

111 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 15:28:43 ID:ow+ICHeN
朱然「肋のヒビが治らないから悶絶してただけです・・・
周瑜殿、今こそ奴らに家計の時ですね?」

112 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 16:23:06 ID:8udBgbk3
周瑜「そうだな、朱然の言う通りだ。何を使って家計するかは朱然と陸遜に任せよう。」

113 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 16:25:05 ID:XkHe4j/P
徐晃「あ〜…最近戦ねぇなぁ〜」

114 :惇兄:2006/07/23(日) 17:41:15 ID:frRHNYIE
惇兄「周瑜パクってんじゃねぇぞコラ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」

115 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 18:14:58 ID:8udBgbk3
周瑜「ん?
……気のせいか…
(さっき此処にはいないはずの夏侯惇の声が聞こえたような…)」

116 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 18:21:57 ID:TRUnIrLI
朱然「取り敢えずここは鮫肌ですり下ろすのがいいかと思うのですが
・・・・ん?・・・

おや、武の随の人こんばんは」

117 :呂布:2006/07/23(日) 20:38:04 ID:32+OeLt5
呂布「最近、内職を始めた。趙雲の槍とかにも付いている赤いフサフサを作る仕事だ。これで金を貯めて…使い道はまだ考えてないι
これが俺の家計だ( ̄ー ̄)」

現在の貯金箱 3450円

118 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 21:55:17 ID:2nk1DGgd
陸遜「貯金箱・・・(・∀・)ニヤニヤ」

119 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 22:27:06 ID:XkHe4j/P
徐晃「朱然殿か。拙者は真・●國無双じゃ武だとか言ってるけど、実際…どうでもいいんだよね…しかも何よこの武器…重いんだよね。あ〜だりぃ」



120 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 22:48:51 ID:2Ew7nHrX
張角「ううむ・・・史実でも大斧を奮っていたのではないかね。」

121 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 22:58:48 ID:dHe77xnV
曹丕「せっかく昨夜は静かでいい感じだったのに、今日はウザイな。
呂布!そんな物よりシャワーキャップを作れ!
50えんで」

122 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 23:26:32 ID:XkHe4j/P
徐晃「あ〜史実の話か。あれは嘘だが……実際は部下の後ろにいたんだよ、みてただけ」

123 :名無し曰く、:2006/07/23(日) 23:58:49 ID:8o5iPID2
関平「いきなりだけどぶっちゃけ拙者の武器もでかすぎっていうか〜」

124 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 00:26:15 ID:pclRmjOG
陸遜「実はおっさんだ。17歳なんてそんな(^Д^)ファファファ・・・」

125 :呂布:2006/07/24(月) 01:54:21 ID:MoIYn/sC
呂布「50円!?うぉおおおおおおおおおお!!*******************************************************************************」

*=シャワーキャップ

現在の貯金箱 8620円

呂布「や、やらんぞ!陸遜!」

126 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 03:08:44 ID:pclRmjOG
陸遜「内職になんか負けてられません!(☆∀☆)

チョコパイ
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

チョコパイと●、間違えて混ぜて製造してしまったようです。」

127 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 04:17:20 ID:IPLZ/gIj
張角「そろそろ陸遜の●を食べさせてもらえる頃合だが・・・はて。」

128 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 06:51:16 ID:ldsbehVQ
朱然「>>119于禁にもたせとけ、やっちゃった奴だが

で、そこの放火魔、おまえまで老けるとか言うとこっちまで老けるからやめろ」

129 :惇兄:2006/07/24(月) 08:27:24 ID:v80O78w5
惇兄「おいおまえら、毎年恒例のちんちんおっき大会をするぞ。
ルールは簡単。
ちんちんが一番おっきした奴の勝ちだ」

130 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 10:06:39 ID:zgGRPOuL
徐晃「于禁殿か、いい方法だ。では拙者は槍にするとしよう。」

131 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 11:59:03 ID:pclRmjOG
陸遜「
朱然殿へ 

早速ですが、これをつけてください
私を放火魔呼ばわりした罰です
 つ【家計簿】

陸伯言」

132 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 12:06:44 ID:hB/3CqBW
朱然「陸遜、テメーの方が年下だボケサラせ
こっち献立書いてるんですから家計簿の一つぐらいかけないんですかアンタ」

つ【家計簿返還】

133 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 12:59:17 ID:9KNv4RSO
曹丕「呂布乙!
だがシャワーキャップは一個でいいのだ。
つ【52えんwt消費税】
残りは父上のところに行商に行け。
ただ父上は私と違って欲張りのくせにケチだからな。
騙されるなよw」

134 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 14:05:54 ID:LE6kkmNd
関平「シャワーキャップ…拙者にもくれっ(・∀・)これからはこれをかぶって戦おうかな
つ【60えん】釣りはいらんww」

135 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 15:56:07 ID:sgkggYjM
孫堅「むっ、魏の武将+関平が素敵な帽子を被って戦っているぞ!?
我が軍も負けてはならん!
周瑜、急ぎ調達してこい!
つ【16えん】」

136 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 15:57:06 ID:pclRmjOG
陸遜「穏やかじゃないねぇ・・・つ【家計簿】ミ サッ」

137 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 16:13:34 ID:MRyDktL8
周瑜「殿、16円では買えません…」

138 :惇兄:2006/07/24(月) 16:26:12 ID:v80O78w5
惇兄「し、し、シカトしてんじゃねぇえぇええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ」

139 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 16:29:19 ID:9KNv4RSO
曹丕「いや、呂布はバカだからお前の才覚次第でいけるかもしれん。
ヤツはどうせ足し算しかできないのだ、引き算やら割り算を入れれば混乱するだろう」

140 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 16:47:47 ID:MRyDktL8
周瑜「流石は曹丕殿。早速今夜にでも買いに行ってみるか。」

141 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 17:00:16 ID:h3sqpEP5
朱然「・・・・・ふー、うっかり我を忘れてしまうところでした
今日はカルシウムの多い物にしましょうか
曹丕殿、陸遜貸すからヨーグルトぷりーず

ちょ、周瑜殿!! 煮干し食えってあんたの嫁から言いつけられたんですが」
つ【にぼし】

142 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 17:03:24 ID:LE6kkmNd
関平「周瑜殿、にぼし食べると口臭くなって奥さんに嫌われるよww食後にどうぞ
つ【ブレスケア】」

143 :惇兄:2006/07/24(月) 17:14:37 ID:v80O78w5
惇兄「
  ┏━━━━┓
 ┏┛    ┗┓
 ┣━┓┏━━┓┃
┏┫━┗┛━ ┣┻┓
┃┃・  ・ ┃┏┃
┗┫ ┳  ○┣━┛
 ┗━┻┳━┳┛┏┓
    ┫ ┣ ┗┃
    ┣━┫━━┛
おさるーさん遊びましょ」

144 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 17:20:16 ID:pclRmjOG
陸遜「あ、可愛い」

145 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 17:56:33 ID:MRyDktL8
周瑜「煮干しか・・・体にいいではないか」

146 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 18:47:07 ID:QbhAIXDM
>>143
大喬「とてもかわいいらしいですね^^」

147 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 18:57:31 ID:QbhAIXDM
大喬「間違えました…『い』が一つ多かったです><」

148 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 19:04:47 ID:LE6kkmNd
関平「周瑜殿、口臭が…」

149 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 19:44:03 ID:MRyDktL8
周瑜「関平は何か勘違いをしている。
煮干しを食べよと言われたのは朱然であって私ではない。
まぁ、念のためにブレスケアでも飲んでおくか。
(ちっ・・・関平め、調子に乗って・・・)」

150 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 19:52:43 ID:2zdlzcG1
朱然「>>149武はいいから智の方も磨いてきてくださいですね
確かに言われたのは私ですがついでに配布しろとも言われましたから
お前ら問答無用で食え!!
(・・・食べておかないと後ろから何か飛んでくると思いますので)」

つ【にぼし(お得入りパック)】

151 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 19:53:46 ID:2zdlzcG1
朱然「(アンカーミスった・・・) >>150は主に関平逝きで」

152 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 20:47:30 ID:LE6kkmNd
関平「ごめんなさい、話をややこしくしてしまってm(_ _)m
つ【ブレスケア】」

153 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 20:48:50 ID:pclRmjOG
陸遜「・・・( ^ω^)
みんなにも煮干し送ってあげましょうよ

かこーとんへ

よかったらこれをたべてくださいね

βακα..._〆(゜▽゜*)
りくはくげんより

つ∬∬∬∬∬∬にぼし」

154 :呂布:2006/07/24(月) 21:36:51 ID:MoIYn/sC
呂布「仮にも家計簿を付けてる俺が、16円と50円を間違えるか!
だが、お前には16円に見合う物を売ってやる つ※(シャンプーハット)」

155 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 22:02:46 ID:9KNv4RSO
曹丕「呂布はなかなか創造力があるようだな。
シャンプーハットとは懐かしい。
我が幼き頃、陸遜のように可愛かった時代を思い出す。

陸遜と言えば朱然!今更だが私はヨーグルトのように酸っぱい物は苦手なのだ。
むしろこれを推薦する。
病弱な私には必需品だ。つ【くろず】」

156 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 22:10:04 ID:DFWb1sMx
朱然「え、あーあ、、あ・・・くろず? 黒ず・・・・・・黒酢ですか
あのお酢の酸っぱいは苦手なんですよね、餃子には使いますけど
大殿の机の上にでも置いておきましょう」

157 :名無し曰く、:2006/07/24(月) 23:05:25 ID:LE6kkmNd
関平「2286人斬りしてしまいました(・∀・)びっくり」

158 :惇兄:2006/07/25(火) 00:02:42 ID:v80O78w5
惇兄「わーいりっきゅんからにぼしもらったー!
俺の目玉よりうまーい
それにしても可愛い字だなβακα...
だなんて。
てれちゃうよー」

159 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 00:29:30 ID:B/HT9Trm
馬超「大徳に磨かれた正義の刃、受けて見よ!!!なーんてね」

160 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 03:44:29 ID:j4m2bklX
張角「 蜀 が 多 い ぞ 黄 巾 を 出 せ 」

161 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 07:51:45 ID:C8yNxDIi
朱然「悪いが馬超は今居なくなった程普の2役でしたが
>>160 そう言えば誰かさんは蜀へ行ってしまいましたからね」

162 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 08:08:10 ID:Tw+x5xUg
張宝「こんちゃーす!」
張梁「こんちゃーす!」


163 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 08:31:08 ID:FgmGR/YT
曹丕「おぇっ」

164 :呂布:2006/07/25(火) 12:53:48 ID:Tw+x5xUg
呂布「うぷっ」

165 :惇兄:2006/07/25(火) 15:14:58 ID:e8LvkWjX
惇兄「あべしっ」

166 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 15:24:09 ID:M+j0unSn
孫堅「周瑜、よくやった!
見ろ、我が軍の帽子が1番カッコイイではないか!」

167 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 16:55:17 ID:Kb0zEzw8
魏延「な、なんだあの妙な兜は。おのれ!これも孔名の罠か!」

168 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 17:10:47 ID:D9gHtWir
朱然「大殿!! 兜外して、兜!!」

169 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 17:34:27 ID:uV5qTBiu
甘寧「周瑜のバックバージンをいただいてきますた」

170 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 19:46:23 ID:FgmGR/YT
曹丕「孫堅!そのすてきなお帽子で、ますます男っぷりが上がったな。プ」

171 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 19:55:20 ID:aHaCxEIC
陸遜「殿、カッコイイですよ!
あぁ、いえ私は自前がありますから遠慮しておきます(笑)

(^Д^)wwwwwwwwwwwwwwww」

172 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 20:20:50 ID:B/HT9Trm
関平「わぁ、輝いて見えますよwwさすがです…笑」

173 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 20:49:18 ID:ZSt+pjv2
徐晃「さ…さすがですな…プッ…素晴らしい…ププッ」

174 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 20:53:51 ID:1fXVD+k9
大喬「…お義父様、と…とてもお似合いですねっ!!」

175 :惇兄:2006/07/25(火) 21:38:57 ID:e8LvkWjX
惇兄「うわ、きんもー☆」

176 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 21:50:28 ID:M+j0unSn
孫堅「あはは、それほどでもないと思うが。
馬子にも衣装というではないか。
これも周瑜のお蔭だ」

177 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 21:57:56 ID:0aXYxImG
西くん「オレ死んじまったのかよ…ダッセェまじダッセェ」

178 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 22:10:55 ID:B/HT9Trm
関平「惇兄、それ禁句!笑」

179 :名無し曰く、:2006/07/25(火) 22:23:16 ID:aHaCxEIC
陸遜「>>175空気の読めない人ですね・・・!βακα」

180 :呂布:2006/07/26(水) 08:35:04 ID:oqIR6pgp
呂布「うおっ!…そ、孫堅、似合ってるぞーー!!!」

181 :名無し曰く、:2006/07/26(水) 08:51:54 ID://iYXyE0
朱然「プ・・・我が孫呉シャンプーハット、対して曹魏はシャワーキャップ・・ププッ・・・・
さ ぁ 蜀 が ど う 出 る か 楽 し み で す ね」

182 :名無し曰く、:2006/07/26(水) 10:59:46 ID:bAGvvWYV
陸遜「ですね( ^ω^)」

183 :名無し曰く、:2006/07/26(水) 11:38:30 ID:xxz0bxJp
曹丕「関羽にはナイトキャップが似合いそうだな」

184 :名無し曰く、:2006/07/26(水) 12:21:50 ID:pnLMPKE1
徐晃「拙者も張コウ殿の髪型にするか…」

185 :名無し曰く、:2006/07/26(水) 13:24:02 ID:fMOU2ThB
関平「むむ…吾がシャンプーハット、魏がシャワーキャップと来たか!とすると我々蜀は黄巾に対抗して給食の三角巾でもつけときます?(・∀・)」

186 :呂布:2006/07/26(水) 21:52:02 ID:oqIR6pgp
呂布「ショクはデコにバンダナを巻け(ぷげら)」

187 :名無し曰く、:2006/07/26(水) 21:53:46 ID:fMOU2ThB
関平「拙者そのまんまになるじゃねーの」

188 :名無し曰く、:2006/07/26(水) 22:18:53 ID:xxz0bxJp
曹丕「柄を変えれば問題なかろう?
ドクロとかコウモリの柄が今年の流行りだそうだが、どうだ?」

189 :名無し曰く、:2006/07/26(水) 22:50:49 ID:fMOU2ThB
関平「なるほどさすが曹丕殿ww(・∀・)でもそうなると、流行に乗ってる蜀と時代遅れの魏と吾…とかになってしまいません?」

190 :名無し曰く、:2006/07/26(水) 22:55:28 ID:xxz0bxJp
曹丕「いくら養子だからといって、そこまで気を遣うこともあるまい。
それとも生意気にも皮肉ってるつもりなのか」

191 :名無し曰く、:2006/07/26(水) 23:02:17 ID:fMOU2ThB
関平「え!?そんな誤解ですって(ΘoΘ;)そうなった時に曹丕殿や他の方々が不愉快にならないかと思っただけでして…汗」

192 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 00:25:16 ID:S97FVaOD
徐晃「この服…ムレるわ…ユニクロでいいや」

193 :惇兄:2006/07/27(木) 04:43:12 ID:+Zeg9/2S
惇兄「なんだこの流れは」

194 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 06:26:54 ID:L9GSgMHr
陸遜「やっぱり夏はノースリーブですよ
厚着なんてしてられません」

195 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 07:31:42 ID:6/utKWC4
関羽「テラ、、ウラヤマ、シ、ス、、」

196 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 09:08:10 ID:XNq6MTQQ
関平「父上…そんな物欲しそうに見てたらみっともないですよ……」

197 :左慈:2006/07/27(木) 11:13:31 ID:YuL03ecD
左慈「これこれ・・・」

198 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 12:52:12 ID:f3I2DQnr
張角「ううむ・・・何だわしがいない内に・・・」

199 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 14:00:24 ID:/tiTPnxK
魏延「暑けりゃ脱げや!甘寧を見習え!孟獲を見習え!」

200 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 14:05:54 ID:kIq6ajgp
曹丕「なんだ、まだ生きていたのか。。。>張角」

201 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 17:00:03 ID:6/utKWC4
関羽「我が鍛え上げた肉体を御覧あれ!」

202 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 19:13:55 ID:KS6E8oMc
朱然「では、わ、、プッ・・我らの素敵帽子を作った呂布殿に

さ ぞ か し す ご い も の を 期 待」

203 :呂布:2006/07/27(木) 21:00:15 ID:t5Os0ssN
呂布「ショクは全員ストッキングを頭から首まで被れー!!」

204 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 21:45:40 ID:XNq6MTQQ
関平「んな無茶な(・∀・)そう言う呂布殿はどーすんの?」

205 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 22:16:54 ID:L9GSgMHr
陸遜「やはり、触角ですか?(^Д^)」

206 :呂布:2006/07/27(木) 22:29:05 ID:t5Os0ssN
呂布「そうだ、触覚だ!しかも先っぽに黄色の風船付きだ!」

207 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 22:38:48 ID:XNq6MTQQ
関平「その風船の意味は…?」

208 :名無し曰く、:2006/07/27(木) 22:49:42 ID:nCiOUtUx
周瑜「誰か風船に爆弾でも仕込んでおけ(^Д^)」

209 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 00:22:57 ID:jf+pT87K
徐晃「関〜羽殿っ!!生きていたか!!!いやぁ…呉に捕まったと思った。あの時はホウ徳が世話になった。」

210 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 01:40:49 ID:ce7fAFXC
諸葛亮「蜀ではかぼちゃをかぶりましょう」

211 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 01:44:15 ID:1g6lSF49
曹丕「最近日差しが強いな。
(シミができそうで怖い気がする。。。)
シミだらけで今更心配の必要のないボケ老人が羨ましい(^Д^)」

212 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 01:46:57 ID:1g6lSF49
曹丕「孔明、GJ!
ちっ、何を驚いている!?
私だってたまには他人(陸遜以外)を褒めることもあるのだ」

213 :惇兄:2006/07/28(金) 01:59:59 ID:+jkRxp8j
惇兄「ふんっ!凡愚共が」

214 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 05:11:34 ID:0OYVlYKj
孫堅「うむ、張角殿のシミは味があるぞ。
95歳くらいか?」

215 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 09:36:44 ID:OxU9ItFY
馬超「南瓜は勘弁して…(;´Д`)


216 :呂布:2006/07/28(金) 09:58:04 ID:aeaHkZV8
>>210 >>212

呂布「えー?(`ε´)」

217 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 10:27:36 ID:7T2UlqOz
周瑜「>>213に張角の分身のようなニオイを感じるのは私だけか・・・?
『凡愚共』と言っている辺りが特に・・・」

218 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 10:50:23 ID:xpiIh+rO
張角「むう、わしは元より分身など使っておらぬ。
それよりなんじゃこのスレ進行は・・・。」

219 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 12:20:57 ID:ce7fAFXC
諸葛亮「さあ、あなたたちもかぼちゃの良さに目覚めるのです」

220 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 12:58:41 ID:9iTcWcp8
馬超「うわ何すんだくぁwせdrftgyふじこlp;」


221 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 13:12:00 ID:0OYVlYKj
孫堅「おお!
オシャレな武将がふえたな!」

222 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 13:29:10 ID:zZuWfrSN
関平「か……かぼちゃ…拙者はバンダナがトレードマークなのにー」

223 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 13:44:24 ID:9iTcWcp8
馬超「この狂気の始まりは何なんだ!!」


224 :左慈:2006/07/28(金) 13:58:20 ID:zUGPyK/P
左慈「楽しそうだねぇwwwww」

225 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 14:04:58 ID:jf+pT87K
徐晃「まぁ君達も… つ【麻薬】」

226 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 14:26:58 ID:9iTcWcp8
   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::''''''''''''''''::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
      `i;;;;;;;;;::'''  ┛┗ .....::.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
       ''''''/    ┓┏  .......::::::::;;;;;;;;;;;;;;;l、
        /  ,__ 、___::::::::::;:::;;;;;;;;;;;;;;i
       ⊥ _ f ‐._´`i ̄ ̄ ̄ ::::::: r´ `i,;;;;;;,l
      r´. l_,.,i t, "~’j     ::  ヽ, .l;;;;;;i   あんだとコラァ!
      'i、 |'~ノ ,ヾ-‐´       l ィ´, ノ;;;;l、
      `-+イ、,・ .)、       `;- ´ ;;;;;;;j
.       `::ノ ,=--、ヽ         /';、
        `i 、==‐フ        ,/   ヽ--―--、
         `i、"´   ノ    .ィ´    _.ィ´   ,,>ー-、_
          ヽ__, ,ィ"´   ,.ィ´    ,.ィ´ //  / 

227 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 14:28:09 ID:9iTcWcp8
馬超「間違えた みんなすまんorz」



228 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 14:30:41 ID:RzXCXt3h
朱然「む、新しい馬超ですか?」

229 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 14:49:27 ID:1g6lSF49
曹丕「物が物だけに(麻薬)、考えようによっては間違えていないとも言えるな。
まあ素直に謝ったことだけは評価しよう。

そろそろ生産を再開しろ!
サボっている者は南蛮送りだからな」

230 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 17:00:31 ID:KcWu12Tv
    =● =● =● =● 生産開始します!
 =●     =● =● =● =● =● =●  ズドドドドドドドド
    ヽ )ノ     =● =● =● =● =● =●
● ⌒(^Д^)ノ  =● =● =● =●=● =● =● =● =● ~● ~● ドドドド
    /. ( ヽ  =● =● =● =● =● =●   ドドドドド ドドド
 =●      =● =● =● =●
     =● =● =● ヒュンヒュン

231 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 17:03:52 ID:KcWu12Tv
陸遜「すみません、>>230は私です」

232 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 17:41:02 ID:lfFTYDzO
張角「誰かね、次の南蛮送りは。
わしが責任を持って届ける。」

233 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 17:42:40 ID:0OYVlYKj
孫堅「はっ!
俺は今まで何をしていたのか。。。?
陸遜の●爆弾で目が醒めた」

234 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 18:07:15 ID:JbN9XV5J
馬超「大量生産疲れるな…やっぱ
  _________________________
  |●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●|
つミ|●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●|
  |●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●|
  |●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  」


235 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 20:31:33 ID:tIA0OFJc
魏延「なんだこれは!知らないうちに辺りが
焼け野原じゃないか!おのれ!これも孔名の(ry」

236 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 20:38:57 ID:7T2UlqOz
周瑜「>>235魏延もつべこべ言わずに生産せよ。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●(^д^)●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」

237 :呂布:2006/07/28(金) 20:41:53 ID:aeaHkZV8
呂布「ふん、カボチャでも何でもやるがいい!
その代わり呂布軍は絶対ウサミミだからな!シッポもセットだからな!うぉおおおあああああああ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」

238 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 20:50:58 ID:JbN9XV5J
馬超「ウサ耳…●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● 
呂布よ…それは趣味か?」


239 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 20:56:25 ID:BSOy1zVT
朱然「>>237 耳寄りなお話があるのですが・・・」

つ【ねこみみ】

240 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 21:00:50 ID:JbN9XV5J
馬超「同感だ…●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
もう勘弁してくださいorz」


241 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 21:01:41 ID:O55YkXaX
大喬「>>237ウサ耳…見てみたいです…」

242 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 21:22:09 ID:zZuWfrSN
関平「よーし拙者も!
うりゃぁぁぁああ!!!つ≡3●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」

243 :惇兄:2006/07/28(金) 21:27:34 ID:+jkRxp8j
惇兄「夏侯元譲と知って挑んできてるのか?●×10000000000000」

244 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 21:53:37 ID:zZuWfrSN
関平「むむっ…
つ≡3●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」

245 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 21:59:12 ID:JbN9XV5J
馬超「あまりむきになるなよw●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」


246 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 22:40:50 ID:7T2UlqOz
周瑜「>>245では皆の代わりに私が…●×1000000000000000000000000000
>>243夏侯惇よ、貴様では皆どころか私にすら勝てないぞ。
私よりも生産の腕が立つ者は山のようにいるのだからな。」

247 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 23:06:44 ID:ce7fAFXC
諸葛亮「面倒です。つ●」

248 :名無し曰く、:2006/07/28(金) 23:25:51 ID:KcWu12Tv
陸遜「・・・( ^ω^)」

249 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 00:01:45 ID:9V+HGNpC
関平「おー周瑜殿すごい(・∀・)!!」

250 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 00:14:09 ID:/+Sxpi7v
曹丕「ふん、単純なヤツらだな。
そんなに南蛮送りがいやなのか。。。

気が変わった、1番生産を頑張った者を褒美として南蛮送りにしてやろう」

251 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 01:03:13 ID:Tneit1Rz
何儀「貴様ら!!生産してる物を渡せ!!我ら黄巾賊ぞ〜!!!」

252 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 03:07:02 ID:N2pyH4B5
陸遜「生産を頑張ってる者・・・馬超、君に決めた!(^Д^)」

253 :惇兄:2006/07/29(土) 03:12:55 ID:r7K8SAQQ
惇兄「カスが●×100000000000000000000000000000000000000000000000000」

254 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 03:39:32 ID:N2pyH4B5
陸遜「(###^ω^)」

255 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 05:43:07 ID:pBnwn5z3
張コウ「惇兄にご褒美を!」

256 :呂布:2006/07/29(土) 07:45:24 ID:0JS/M4F/
呂布「お前ら…俺の専売特許を使うな、それを皆がやったら生産も白けるだろうが……」

257 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 07:55:59 ID:N2pyH4B5
陸遜「あ、そういえばお風呂に入ろうとした時に、呂布殿の娘が居たので討ち取っておきました(^Д^)」

258 :惇兄:2006/07/29(土) 08:17:27 ID:r7K8SAQQ
惇兄「呂布堅苦しいこと言うなよ。俺とお前はマブダチだろ!」

259 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 08:20:37 ID:XVCIPjqW
魏延「生産するか・・・つ■■■■■■■■■■■■■・・・ありゃ? 」

260 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 09:10:01 ID:qOOVLJ1r
諸葛亮「( -ω-)ZZZ」

261 :呂布:2006/07/29(土) 09:15:59 ID:0JS/M4F/
呂布「>>257え…(・∀・)
>>258…そうだったか?」

262 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 09:21:36 ID:N2pyH4B5
陸遜「>>2611匹見つけたら・・・・・・あぁこれから恐ろしい事になりそうですね。」

263 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 09:24:36 ID:pBnwn5z3
張コウ「呂布カワイソス(ToT)」

264 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 11:34:24 ID:9V+HGNpC
関平「>>257あーあww」

265 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 12:30:23 ID:35RfS1C4
朱然「お前らバカですね、寒いところに逝けば湧かないに決まってるでしょう」

266 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 12:48:25 ID:WaM33zYu
馬超「俺、南蛮送りにされるのか?|ω・`)


267 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 14:09:35 ID:pBnwn5z3
張コウ「えっ?ご褒美はお二人もいただけるのですか?
なんと気前のいい!」

268 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 17:37:01 ID:9V+HGNpC
関平「惇兄になったんじゃねーのー?」

269 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 18:03:30 ID:RwvDdPsJ
朱然「>>267 何を言いたいのかサッパリ」

270 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 18:17:57 ID:N2pyH4B5
陸遜「>>267中国語でぉk」

271 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 18:24:04 ID:pBnwn5z3
張コウ「おや?少し難解すぎましたか?
ご褒美は惇兄さんの物かと思っていたのですが、馬超さんもいただけそうでしたので。」

272 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 19:01:07 ID:F3JbWLqc
馬超「冗談じゃない南蛮は惇兄だけでいいよ   ほんとに」


273 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 20:00:29 ID:/+Sxpi7v
曹丕「どうやら話がまとまったようだな。
張角!度々手間をとらせるが、惇を南蛮まで護送してくれ」

274 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 20:37:56 ID:9V+HGNpC
関平「惇兄お気をつけてー!!(・∀・)」

275 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 20:48:23 ID:Yd+7CLTn
朱然「回りくどいのでそこの爪野郎も一緒に送りましょうか?」

276 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 21:30:44 ID:F3JbWLqc
馬超「お前か?関平」


277 :左慈:2006/07/29(土) 21:48:31 ID:2zB9ElaA
左慈「朱然よ・・・」

278 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 21:50:20 ID:9V+HGNpC
関平「爪って張コウ殿だと思いますよ(・∀・)馬超殿」

279 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 21:52:56 ID:F3JbWLqc
馬超「馬超から関平殿へお詫び申し上げますm(  )m」

280 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 21:53:25 ID:Yd+7CLTn
朱然「>>277ボケじじい3号の称号が欲しいのですか?」

281 :左慈:2006/07/29(土) 21:55:34 ID:2zB9ElaA
左慈「いや、ただ小生のIDが変わっちゃっただけじゃよ」

282 :左慈:2006/07/29(土) 21:58:06 ID:2zB9ElaA
左慈「あれっ・・・ボケてきた」

283 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 22:00:44 ID:9V+HGNpC
関平「いえいえ(・∀・)ww馬超殿」

284 :呂布:2006/07/29(土) 22:41:04 ID:0JS/M4F/
呂布「うわーん!俺の娘がー!!里美〜(ノ_・。)」

285 :惇兄:2006/07/29(土) 22:54:47 ID:r7K8SAQQ
惇兄「南蛮日記。一日目
せっかく帰ってこれたと思ったらまた南蛮。
なんてこったぁぁぁぁぁ!まぁいいか。
南蛮の女を喰らい尽くすとしますか。グヘヘヘヘェ」

286 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 22:55:59 ID:F3JbWLqc
馬超「惇兄…変な野望をもったなw」

287 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 23:14:53 ID:N2pyH4B5
陸遜「最近スレの進行早いですね
手紙でも書きますか

かこうとんへ
ふたたびなんばんのちへはけんされたみたいですね、がんばってください(^Д^)
βακα..._〆(゜▽゜*)

りくはくげん


いい加減βακα以外にも何かほしいですね・・・」

288 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 23:18:06 ID:pBnwn5z3
張コウ「エステにいらっしゃると素晴らしいアイデアがわくことでしょう!」

289 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 23:44:55 ID:9V+HGNpC
関平「>>287これはどうですか?ww
|よ゛ヵ\..._φ(。。)
ギャル文字です(・∀・)」

290 :名無し曰く、:2006/07/29(土) 23:56:18 ID:F3JbWLqc
馬超「漢字じゃだめか? 一応書いとく 憫笑..._〆(・ω・)
(意味…気の毒とか,馬鹿にするとか言う気持で,あわれみさげすんで笑う)

291 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 00:30:46 ID:zh7mQmAU
陸遜「彼は漢字が読めないんですよ」

292 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 00:38:28 ID:zh7mQmAU
陸遜「あぁ、読めないから良いのか・・・申し訳ないです( ;^ω^)」

293 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 00:38:54 ID:6sQOF7dz
諸葛亮「もうこの際βακακουτοηでいいんじゃないですか」

294 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 01:16:04 ID:K1PG5Jwr
張角「むう。
何でこんなに急にスレが早くなったんだ・・

295 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 01:40:51 ID:oCY4okFA
曹丕「ふん、最近孔明は馬鹿にサエているようだな。

張角!いくら老人だからといって、甘えは許されないぞ。」

296 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 01:46:06 ID:zh7mQmAU
陸遜「やはり>>294夏でしょうか」

297 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 01:50:41 ID:oCY4okFA
曹丕「ああ陸遜、ちょうど良かった。
『混蛋』なんてどうだ?
ちょっとカッコイイだろう?」

298 :惇兄:2006/07/30(日) 02:07:15 ID:aTrvd6KD
惇兄「南蛮日記。二日目
りっきゅんから手紙きました〜!いえい
ふむふむ、ふむふむ。
えへへ〜頑張っちゃうよ〜よしっ!
返事書こう!!

りっきゅんへ

フッ可愛い手紙サンキューだぜ。
今回はいつまで南蛮にいればいいのか糞曹丕にきいといてくれるとうれしいぜ

by夏侯元譲

うむ。
完璧じゃ」

299 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 03:23:32 ID:RzQalPxP
兀突骨「ちょ…こいつうるさいからいやだっていったぎゃ…」

300 :惇兄:2006/07/30(日) 04:45:02 ID:aTrvd6KD
惇兄「南蛮日記
チッ!
南蛮ではじめにあったのが兀突骨とはな。
むさ苦しい男は嫌いだぜ」

301 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 13:24:26 ID:kJPryLbu
魏延「今朝起きたらなぜか砂漠のど真ん中にいました。助けてください。」

302 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 13:31:36 ID:K4nftYG5
曹操「うむ、それは気の毒なことだな。
よし、助けてやろう。
まず東に10歩、それから右に向かって12歩進め。
そこで太陽に向かって祈りを捧げよ。
運が良ければボケ老人が飛んで来るだろう」


303 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 13:32:52 ID:/IXpcspC
張角「むう。砂漠は嫌いじゃ。」

304 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 17:14:52 ID:Aeg/1wGa
朱然「>>302それ馬超が必死に隠してた



アーーッ」

305 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 19:52:14 ID:zh7mQmAU
陸遜「アッー!」

306 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 20:23:22 ID:Bix8uhE3
張遼「孫権は何処だ!?はぁっ!!●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●…はぁ…疲れた…」

307 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 23:19:37 ID:n5lNHymJ
関平「拙者の刀が大きすぎてしんどいので小さくしてみました(・∀・)つ凵v

308 :名無し曰く、:2006/07/30(日) 23:56:08 ID:K4nftYG5
曹操「関平カワユス(^_-)-☆」

309 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 08:22:06 ID:T3oCjKFK
魏延「おぉ・・・ばんざーい!黄天ばんざーい!」

310 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 10:48:00 ID:Am/ZzpSc
朱然「>>307ならば攻撃力が落ちてしまいますから








もう1本持って放火魔とファイトしてこい」
つ【剣】

311 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 10:48:54 ID:duqVmzdJ
張角「むう・・・新しい信者はとってないぞ。
今は昔の信者を探しているのだ・・・曼成、ちょ、曼成ー!

312 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 11:48:19 ID:+NmPhVhd
曹操「そやつらはわしが全員捕獲した。
現在炭坑で生産に励んでおるはずじゃ」

313 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 13:04:53 ID:T3oCjKFK
魏延「退屈だ・・・今が乱世とはおもえぬ・・・
仕方がない、ドラゴンボールでも読むか。ランチタソ萌え」

314 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 13:13:47 ID:+NmPhVhd
曹操「退屈だと?
気の毒だから、わしが相手をしてやろう。
さあ炭坑へ!」

315 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 13:35:33 ID:/bXfJGZJ
張遼「殿!少し前に捕らえた【張宝】はどうしましょう?」

316 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 14:05:37 ID:hC/4GW6n
周瑜「曹操殿、つい先程こちらでも【張良】を捕獲したのでそちらに送ります。」

317 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 14:12:19 ID:ufDRN4/x
関平「>>310よーし!!(・∀・)陸遜殿、勝負です!!!!」

318 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 14:45:00 ID:+NmPhVhd
曹操「おお、ようやった!
周瑜殿も協力ご苦労。
よし張遼、全員炭坑に集めておけ。
お前が指導して立派な生産者に仕立てるのだ!」

319 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 15:10:49 ID:y/R7TPN+
陸遜「>>317いえ、今は戦う必要はないでしょう。
ここは共同生産といきましょう( ^ω^)





( ̄ー ̄) 」

320 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 15:11:21 ID:7eo3hzDL
諸葛亮「ここであえて【張魯】を連れてきました」

321 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 15:33:51 ID:Am/ZzpSc
朱然「迷い込んだ【関羽】の処理はどうしましょう?




あ? 曹操殿が欲しがるとかお約束は(゚听)シラネ」

322 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 16:57:58 ID:+NmPhVhd
曹操「わしは心が広いから出自は問わん。
全員強制労働、、じゃなかった、炭坑で立派な生産者にしてやろう」

323 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 17:07:06 ID:ufDRN4/x
関平「>>319そうですねー(・∀・)ここは協力しましょうか(´ー`)」

324 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 19:26:49 ID:ufDRN4/x
関平「陸関同盟成立だー(・∀・)」

325 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 19:57:41 ID:duqVmzdJ
張角「そろそろ小姓が欲しいのう・・・」

326 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 20:03:46 ID:/bXfJGZJ
張遼「>>318 お任せあれ!!【張宝】【魏延】【関羽】【馬超】【劉備】【張角】を炭坑行き、残りは倭に送るとしよう」

327 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 22:10:06 ID:G2VFQvPK
朱然「ウハッ、蜀だらけの炭坑








黄巾も居ますけど気のせいですよね?」

328 :呂布:2006/07/31(月) 22:24:42 ID:HbXDjGmr
「死ねぇい雑魚共がっ!」

329 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 22:53:54 ID:+NmPhVhd
曹操「調子のってんな、呂布さんよ\(^O^)/」

330 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 22:59:23 ID:HbXDjGmr
呂布「>>329黙れ粕がっ!」

331 :名無し曰く、:2006/07/31(月) 23:30:47 ID:/bXfJGZJ
張遼「朱然殿、それは気のせいだ。【張飛】【黄忠】も炭坑っと…」

332 :呂布:2006/08/01(火) 00:53:11 ID:+w1ub0YB
>>328 >>330
呂布「おまえらだれだぁああああ!!!」

333 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 02:31:09 ID:WlKlTNjO
呂布「死ね雑魚共ぉ(^Д^)




( ̄ー ̄) 」

334 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 02:33:52 ID:WlKlTNjO
陸遜「(^Д^)」

335 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 02:59:04 ID:uIzqiDpA
諸葛亮「騒がしいですね…?(´〜`)「やれやれ」

336 :周泰:2006/08/01(火) 08:23:49 ID:PPs1E02/
(-_-)……斬る…。

337 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 08:35:14 ID:+w1ub0YB
陸遜「おまえらみんな死ねぇ〜!」

338 :呂布:2006/08/01(火) 08:36:13 ID:+w1ub0YB
呂布「(´ー`)y=~~~」

339 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 09:11:51 ID:WlKlTNjO
陸遜「(゜Д゜)y−~~ 」

340 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 09:35:09 ID:b9piY83A
魏延「待ってくれ。我、いつのまに炭坑にいるのか。
仕方がない、ドラゴソボールでも読みながら生産に励むか。●」

341 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 09:49:43 ID:10rSKqwu
朱然「>>336ちょっとは喋れ賊上がり〜!!11!!」

342 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 10:29:16 ID:ZO4SD7fK
関平「┐(´ー`)┌」

343 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 12:12:31 ID:+om0hXtl
張遼「魏延よ、サボるな。殿に怒られるぞ!」

344 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 12:20:53 ID:WlKlTNjO
陸遜「我が軍は生産を始めないんでしょうか?このままでは魏に抜かれてしまいます。」

345 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 14:52:20 ID:by6DqUdT
孫堅「おお陸遜、いいところに気付いたな、さすがだ。
せっかくだからお前が炭坑で修行してこい。
我が軍の代表として頑張るのだぞ、わっはっは。
ということだ、張遼殿、よろしく頼む。」


346 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 15:59:05 ID:WlKlTNjO
陸遜「(゜Д゜)y−~~ (なんだってー!!!)
( ゚Д゚ )y−~~

正社員になって半年ですが、まだまだ修行が足りないという事ですね!
南蛮よりはマシです、行ってきます!
張遼殿、お世話になります!」

347 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 16:52:08 ID:+om0hXtl
張遼「孫堅殿の頼みならば仕方ないな、この炭坑でその武を見せつけてくれ!陸遜殿。」

348 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 17:41:46 ID:b9piY83A
魏延「●●●●●っと・・・まったく、いつまで
ここにいなきゃいけないんだ・・・?くたびれ・・・あれ?
なんかでてきたぞ!?『魏延は玉爾を手に入れた!』」

349 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 19:54:53 ID:ZO4SD7fK
関平「そんなポケモンみたいに簡単に手に入れられたらたまりません(・∀・)『関平は関羽をくりだした』行けっ!父上!」

350 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 20:15:49 ID:by6DqUdT
孫堅「陸遜、非常事態だ!
魏延が貴重品を発見したらしい。
急ぎ確保せよ。
おーっと、魏延はいらないからな、わっはっは。」

351 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 20:36:50 ID:+om0hXtl
張遼「関羽殿がいない…炭坑にいたはず……脱走か!」

352 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 21:08:32 ID:WlKlTNjO
陸遜「殿からの伝令が多いな('A`)
待ちなさい、魏延!」

リクソン は ギエン を おいかけるために たんこう を 逃げだした!

しかし張遼にまわりこまれてしまった!


353 :呂布:2006/08/01(火) 21:15:00 ID:+w1ub0YB

 はなす
>>しらべる
 つかう

「ぎょくじ」は「しゃちはた」だった!

呂布「( ̄ー ̄)」

354 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 21:21:27 ID:s9n8KhYn
朱然「大殿の張っちゃ気振を何でうちのオヤジは止めないんだ・・・・(´-`)
陸遜、投網忘れてますよ」


たんこう を のぞきますか?
>>はい
  いいえ

355 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 21:37:32 ID:+om0hXtl
張遼「むっ、陸遜と朱然…!よし捕獲作戦開始!!とりゃ!!」

356 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 21:52:11 ID:b9piY83A
魏延「やはり、捕獲方法はモンスターボールか。
で いよいよ漏れも帝ってことで、四国時代に突入か?ホルホルっと(*´∀`*)」

357 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 22:04:34 ID:ZO4SD7fK
関平「魏延殿、劉備殿を裏切るおつもりか!

戦う
とんずら
>>チクる

wwwwwwwwwwww(・∀・)」

358 :名無し曰く、:2006/08/01(火) 22:42:39 ID:WlKlTNjO
陸遜「サンクス朱然殿!」

 しばる
[>なげる
 たたきつける
 ○○しばりにする

ねんがんの 張遼 が 手に入った!

陸遜「あれ?」

359 :名無し曰く、:2006/08/02(水) 02:16:44 ID:J8QMTMOZ
諸葛亮「魏延が悪いことを考えていると聞いたので、とりあえず虎戦車を連れてきました」

360 :名無し曰く、:2006/08/02(水) 05:00:33 ID:rhIWCnjB
曹丕「孔明、お前までorz
お遊びはしまいだ、パチパチ・・・全員持ち場に戻れ!
今日の食事は罰としてスイカだ」

361 :名無し曰く、:2006/08/02(水) 05:47:42 ID:FWrrPHfH
てんい「はげどう、てかキャラゲ板でやれ/

362 :名無し曰く、:2006/08/02(水) 08:14:00 ID:sJRpfA9D
関平「ス……スイカ…」

363 :呂布:2006/08/02(水) 08:29:55 ID:Dpn/fW/6
呂布「うぉおおおおお!(シャリシャリシャリシャリ!!)(`∀´)スイカウマイ!!」

364 :名無し曰く、:2006/08/02(水) 08:39:49 ID:GYE0y/J7
朱然「おおこれはスイカですか・・・
貰いっぱなしでは器が知れてしまいますからねー」

つ【岡山の桃】

365 :名無し曰く、:2006/08/02(水) 09:50:21 ID:5I+XIMn0
魏延「ぬ、ぬるい・・・西瓜は冷えていなければダメなのに・・・
やっぱり炭坑だからかな・・・」

366 :名無し曰く、:2006/08/02(水) 10:08:01 ID:sJRpfA9D
関平「では拙者も(・∀・)!!曹丕殿どうぞ☆」
つ【愛媛のみかん】

367 :名無し曰く、:2006/08/02(水) 12:41:07 ID:JAZ2A9zP
¥「俺からも送っとくか」
つ【夕張メロン】

368 :名無し曰く、:2006/08/02(水) 13:02:40 ID:ZiILFp0Q
陸遜「では私も・・・
つ【宇都宮の餃子】」

369 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 00:48:20 ID:6I1+I0Hy
周瑜「ならば私もあげぬ訳にはいかないな。
生もの故、お早めにお召し上がり下さい。」
つ【函館の海鮮丼】

370 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 04:19:16 ID:jAsqo741
曹丕「この者たちはスイカを好んでいる。。。(絶句)
育ちが悪いと、味覚までおかしくなるのだろうか。
まあいい、何とは言わないが、今回かなり好きな物をいただいたからな。ホクホク」

371 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 10:07:52 ID:gJxUodux
朱然「>>370好物kwsk
陸遜貸すからさ!!
いえ私はお中元を忘れていただけであって・・・」

372 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 10:37:44 ID:2MGhbOxA
張遼「炭坑での労働がこたえているんでしょう。やはり増員したほうがいいですな」

373 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 13:08:50 ID:aumhzAPT
関平「えっ(・∀・)」

374 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 14:22:47 ID:vJgNnj+Y
陸遜「>>370私は西瓜嫌いですよ!あとメロンも(^Д^)」

375 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 16:10:05 ID:ck7eq9lk
張角「西瓜は水っぽいから嫌じゃな・・・無駄に腹が膨れる。
それより桃じゃ桃!。」

376 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 16:40:08 ID:2MGhbOxA
張遼「炭坑を増員しよう。まあ適当に拉致するか。」

377 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 16:55:06 ID:aumhzAPT
関平「りんごか梨がいいですよ(・∀・)」

378 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 18:10:30 ID:dYMzx7M7
魏延「ま、何でもいいけどさぁ。頼むからぬるいのだけは勘弁な・・・
とりあえず俺も土産をageよう! つ【ちんすこう】」

379 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 18:18:34 ID:euflrXyF
大喬「では私も…皆さんどうぞ」
つ【そうめん】

380 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 19:01:33 ID:jAsqo741
曹丕「あー?そうめん?嫌がらせか?
たまにデザートにスイカが出てくると、料理人を殺したくなるな。
立場上、私は好みを言えないのだが、丸くてピンクの可愛いヤツは大好きだ。
●太郎とか言われているものだが」

381 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 20:11:11 ID:/NxtnFgg
張角「またお前は・・・
人が好き好んで送ってきたものじゃ、そういうな。」

382 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 20:34:21 ID:aumhzAPT
関平「>>380ふむふむ(・∀・)次はそれにしよーっと♪」

383 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 20:34:38 ID:2MGhbOxA
張遼「曹丕殿、ここはかっこよく【うまい棒】が好きと…言いなされ」

384 :名無し曰く、:2006/08/03(木) 21:27:27 ID:zzLQ/fZ0
朱然「どうせなら巨峰がいいですね、粉が吹いた位が食べ頃で」

385 :名無し曰く、:2006/08/04(金) 04:36:07 ID:wkwd3gB5
曹丕「陸遜!巨峰の皮剥け!(*^3^)/〜☆」

386 :名無し曰く、:2006/08/04(金) 12:47:10 ID:Mt/2AfTb
張角「か、皮、陸遜が、か、皮剥け、あ、かか、かかか、」

387 :名無し曰く、:2006/08/04(金) 14:26:49 ID:Ct4rZa78
陸遜「そんなもの、とっくに剥いてありますよ、はい!
つοοοοοοο←巨峰」

388 :名無し曰く、:2006/08/04(金) 14:37:43 ID:wkwd3gB5
曹丕「陸遜、サンクス!
ボケ老人が泡吹いて倒れているが、また何か良からぬ妄想に取り付かれているのだろう。
掃除しておけ」

389 :名無し曰く、:2006/08/05(土) 09:46:32 ID:0ptK8VJf
朱然「ボケじじいはお約束過ぎて・・・
先日、松茸食べましたけどアレはいまいち旨いとは思えないんですよ

ちょっと人の巨峰取らないでください、酒が造れないではないですか」

390 :名無し曰く、:2006/08/05(土) 10:25:46 ID:Ifthg54R
魏延「つ【米酒】」

391 :名無し曰く、:2006/08/05(土) 14:08:01 ID:D+SDZkw1
曹丕「ふん、自慢か>朱然。
今頃松茸を食べるなど、田舎者丸出しだな。
私は例年、篠山から取り寄せた松茸をフルコースで食することにしている。
気が向いたら呼んでやろうか」

392 :名無し曰く、:2006/08/05(土) 15:17:44 ID:08hm6qWn
関平「松茸フルコース…(・∀・)」

393 :名無し曰く、:2006/08/05(土) 17:40:21 ID:XDY2tWVY
朱然「>>391 あー産地選べばそこそこだと・・・

寿司と言ったら大トロとか言うのは田舎もん丸出しですね。
三大珍味に群がるのも」

394 :名無し曰く、:2006/08/07(月) 03:35:02 ID:8uPKMGKy
曹丕「まあな。
そんな物を張角に食わしたら、3日は下痢をするだろう。」

395 :名無し曰く、:2006/08/07(月) 08:23:04 ID:dhWSsr21
魏延「おお、こんな所にキノコが生えているではないか。
皆に気づかれないうちにさっそく食おう。    …ゲフッ」

396 :呂布:2006/08/07(月) 08:32:18 ID:UwPriktI
その隣で

呂布「うぉおおおおおお!!(ガツガツガツガツ)」

397 :名無し曰く、:2006/08/07(月) 09:32:02 ID:8uPKMGKy
曹丕「餌だ。遠慮しなくともよい。」
つ●●●●●(曹仁作)

398 :呂布:2006/08/07(月) 13:15:03 ID:UwPriktI
呂布「うぉおおおおおお!!(ガツガツガツガツ)」

399 :名無し曰く、:2006/08/07(月) 16:52:37 ID:XT3j39Dp
関平「…………(・∀・)」

400 :名無し曰く、:2006/08/07(月) 16:55:00 ID:v5bjwjfn
周瑜「>>395………。」
つ【漢方薬】

401 :名無し曰く、:2006/08/07(月) 17:14:20 ID:RmiYfTgq
朱然「ガツガツの食べっぷりみているとトンカツ食べたい」

402 :名無し曰く、:2006/08/07(月) 17:37:48 ID:8uPKMGKy
曹丕「黒豚はやめておけ。
味に品がない。

しかしアイツらは何でも食べるな。
なかなか面白い見ものではある」

403 :名無し曰く、:2006/08/07(月) 20:21:18 ID:bziETWv4
張角「高層階級でも気取っているがいい。贅沢のみをちらつかせていると痛い目にあうぞ。」

404 :名無し曰く、:2006/08/07(月) 21:55:45 ID:XT3j39Dp
関平「どうぞww」
つ【トンカツ定食】

405 :名無し曰く、:2006/08/08(火) 00:42:59 ID:K/i7wkuD
曹丕「これでも随分庶民的になったつもりだが。
誰かさんのおかげで。
どうも」

406 :名無し曰く、:2006/08/08(火) 00:56:07 ID:92S5bjkp
孫堅「おっ、大好きなカツ定だ!
お兄さん、そこの鉢巻の!お替りください!」

407 :名無し曰く、:2006/08/08(火) 03:21:40 ID:5FaOFxnx
陸遜「今月の給料やべぇ・・・。小僧寿司にでも行くか。」

408 :名無し曰く、:2006/08/08(火) 10:00:19 ID:JfHapc7S
関平「トンカツ定食おかわり一丁(・∀・)」
つ【トンカツ定食】

409 :名無し曰く、:2006/08/08(火) 10:17:01 ID:9+V7Dmsx
魏延「と、惇カツだとー?」

410 :名無し曰、:2006/08/08(火) 13:38:19 ID:JQKdfIZt
¥「!」

411 :名無し曰く、:2006/08/08(火) 15:53:15 ID:92S5bjkp
孫堅「おお!それは!!!
知らぬこととはいえ、申し訳ないことをしてしまった。
惜しい方を亡くしたものだ」

412 :名無し曰く、:2006/08/08(火) 16:28:02 ID:JfHapc7S
関平「えっ!!拙者はただのウェイターなので知りませんよ(・∀・)」

413 :名無し曰く、:2006/08/08(火) 18:44:15 ID:K/i7wkuD
曹丕「孫堅GJ!」

414 :呂布:2006/08/08(火) 20:21:28 ID:9MsXMghP
呂布「(こら、惇兄!貴様の出番だろうが!…ちっ、肝心な時に使えんカスめ)」

415 :名無し曰く、:2006/08/08(火) 21:36:00 ID:5FaOFxnx
陸遜「全く持ってその通りです」

416 :名無し曰く、:2006/08/08(火) 22:17:46 ID:K/i7wkuD
曹丕「そういえば、最近姿を見ないな。
穴に篭って反省しているのかもしれん。
はっ、まさかな」

417 :名無し曰く、:2006/08/08(火) 22:53:51 ID:JfHapc7S
関平「南蛮で行き倒れてんじゃないですか(・∀・)笑」

418 :名無し曰く、:2006/08/09(水) 00:02:45 ID:HtOymcMx
兀突骨「こっちにはいないぎゃ…」

419 :名無し曰く、:2006/08/09(水) 00:28:56 ID:YzEa3m/W
周瑜「この間洞穴から何者かの声を聞いたが…まさかな。その筈はあるまい。」

420 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 00:50:02 ID:wldnxnuK
曹丕「まあ惇はバカだし変態だが、ひとは悪くないからな。
早く戻って来てほしいものだ。」

421 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 01:34:40 ID:C1y4iapi
陸遜「居ないとなんだかちょっと寂しいですね(´ー`)y−~~ 」

422 :惇兄:2006/08/10(木) 04:16:43 ID:9LRuHfbu
惇兄「北朝鮮日記十六日目フッ、クク、ククク。
ハァーハッハッハ!
ついにできたぜテポドン32号!!
これであいつらを殺せると思うと。
ププッ
笑いが止まんねーよぉぉ!ヒーッヒーッ
やべっよだれが
りっきゅんと大喬タンは殺さないから安心してね!

さて、準備をするか。
楽しみに待っとけやウヒヒヒ」

423 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 04:39:05 ID:wldnxnuK
曹丕「何だ、生きていたのか。。。」

424 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 04:49:54 ID:WwXyJ+74
¥「やっと見つけた…出掛けるときは行き先を言いなさいっていつも言ってるのに
これだから惇兄は…ブツブツ…」

425 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 06:50:04 ID:pKBsdoUm
朱然「いざ生きているとわかるとそれはそれで邪魔な罠ですね」

426 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 07:11:14 ID:OuEQ/4Jm
関平「確かに(・∀・)」

427 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 07:59:50 ID:wldnxnuK
曹丕「だな。7つ前の発言を抹消したい、マジで」

428 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 08:55:32 ID:Ctbf/UDk
魏延「べ、別にあんたなんかのために話の流れを変えたんじゃないからね!
ほら、さ、さっさと帰ってきなさいよ!お・・・お願いだから・・・。」

429 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 11:39:25 ID:HOZ8G6mV
張角「うむ、萌えんな。」

430 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 12:07:35 ID:AMfaZ1Gn
大喬「本当は皆さん心配していましたもんね。勢揃いで何よりです。」

431 :呂布:2006/08/10(木) 12:28:12 ID:Z34UE1bu
呂布「と言うか陸遜と大喬だけ殺さんとか出来るのだろうか」

432 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 14:13:44 ID:/bNZqBXz
馬超「出来そうかもしれんな。・・・・たぶんな。」

433 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 15:02:11 ID:Ctbf/UDk
魏延「惇カツ野郎め、まさか俺たちを殺そうとたくらんでたとはな。
ここは最終兵器の出番かな。」

434 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 17:01:35 ID:wldnxnuK
曹丕「曹仁?」

435 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 17:25:33 ID:OuEQ/4Jm
関平「本当に惇カツにしちゃいます?(・∀・)」

436 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 17:34:10 ID:WwXyJ+74
¥「とりあえず飛んでくるミサイルを撃ち落とさなきゃな
呂布も手伝ってくれ」
つ→

437 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 18:09:53 ID:wldnxnuK
曹丕「おい、そこのチビ女!もっと近くに寄れ。
(とりあえず我が身の安全は確保しておくか)」

438 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 18:37:06 ID:AMfaZ1Gn
大喬「(チビ女とは失礼ですね>_<)はい。なんでしょう?曹丕様。」

439 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 19:01:29 ID:OuEQ/4Jm
関平「(曹丕殿だけ抜け駆けはさせませんww)
大喬殿、拙者の近くに寄った方がいいですよ!!」

440 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 19:06:54 ID:AMfaZ1Gn
大喬「はいっ。ただ今参ります。(どちらに行けばいいのかしら?)」

441 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 20:27:40 ID:C1y4iapi
陸遜「(くっ、さりげなくおにゃのこと絡みやがって!!!!!!!)
(`Д´)y-~~」

442 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 20:50:03 ID:P4ft+0aY
張角「むう。大喬、関平はもう手が付けられておる。蜀帝の妾にのう。
だからといって曹丕に行くのも下策である。陸遜の近くへ寄ればいい。」

443 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 21:29:45 ID:AMfaZ1Gn
大喬「場所を移動しているだけですよ^^分かりました!!陸遜様の所に行きます。でも、皆さんも陸遜様の所に集まりますよね。大混乱ですー(・д・)」

444 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 22:32:41 ID:wldnxnuK
曹丕「陸遜、また温泉に行こう」

445 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 22:37:49 ID:C1y4iapi
陸遜「いいですよ、蟹が食べたいですね!」

446 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 22:52:03 ID:AMfaZ1Gn
大喬「ら…らぶらぶですね☆」

447 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 23:11:19 ID:P4ft+0aY
張角「ははは・・・大喬、BLは好きか。
・・・陸遜は蟹が食べたいだけじゃな。曹丕など眼中に在らんよ。陸遜はわしの物じゃ。」

448 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 23:11:47 ID:C1y4iapi
陸遜「(;゜Д゜)…」

449 :名無し曰く、:2006/08/10(木) 23:36:32 ID:AMfaZ1Gn
大喬「>>447張角様、BLとは何ですか??(変なこと聞いてしまったかしら?)」

450 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 01:47:02 ID:QgISy/YB
孫堅「はっはっは、大喬気にするな!
多分『仲良し』のことだと思うぞ。
例えば権と周泰のようにな」

451 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 07:09:03 ID:6Nz1Mjfw
大喬「そうですか!!お義父様、ありがとうございます。仲良しはとっても良いことですね^^」

452 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 09:36:00 ID:aJPh0WgW
姜維「丞相は見ませんでしたかー!?(>_<)」

453 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 10:21:19 ID:Y0cwHhGi
兀突骨「喰った」

454 :呂布:2006/08/11(金) 11:01:47 ID:4NugY4Ju
呂布「ちょ…」

455 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 12:33:29 ID:O2JMv8Dc
周瑜「兀突骨などに喰われる程、諸葛亮はトロい奴ではない。
奴のことだから、どこかで夏休みでも取っているのではないか?」

456 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 12:42:40 ID:aJPh0WgW
姜維「そうですか!ではしばらく私もこちらで夏休み満喫しちゃいます♪」

457 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 13:16:34 ID:2oOXvpUK
曹丕「さっき野蛮人が石像を旨そうに食っているのを見たが?」

458 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 18:36:44 ID:aJPh0WgW
姜維「まさかと思いますけど丞相ではないですよ…ね?」

459 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 18:44:00 ID:6Nz1Mjfw
大喬「さっき兀突骨さんが食べたのが石像だったって事ですよね?」

460 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 18:50:48 ID:Hs+CNsOf
陸遜「石像…石おばけの事ですね(´ー`)y−~~」

461 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 19:25:15 ID:2oOXvpUK
曹丕「チビ女のが正解だ。
どうせまぐれ当たりだろうが」

462 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 19:42:53 ID:6Nz1Mjfw
大喬「正解ってなんだか嬉しいですね^^」

463 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 20:53:59 ID:aJPh0WgW
姜維「褒められてないですよ…」

464 :名無し曰く、:2006/08/11(金) 22:50:41 ID:W8C3w9d9
諸葛亮「いきなり出てきてこんなこと言うのも何ですが、こう暑いと働きたくないんですよ」

465 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 00:52:24 ID:upoAWkSk
張角「うむ。学生は死んでしまえ。」

466 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 01:06:38 ID:NVpx6CRz
陸遜「釣りが趣味な諸葛亮さん」

467 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 07:32:12 ID:OkMwUUGp
黄蓋「実は俺、包茎なんだよ」

468 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 09:09:11 ID:A4yyLTwO
姜維「丞相がんばりましょうよぅ…(;_;)」

469 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 14:08:46 ID:XtjO8cwe
曹丕「お前は可愛いが、正直ちっとも萌えないな。
声を変えてみたらどうだ?」

470 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 14:20:17 ID:A4yyLTwO
姜維「こ…こうですか?
丞相ー!(裏声)」

471 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 14:22:31 ID:XtjO8cwe
曹丕「プッ」

472 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 14:43:33 ID:w/xJcj47
曹操「ども、暑いね(^−^:」

473 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 15:13:46 ID:aTSYQU0x
孫権「ちちうえー!
お久しゅうございますー!」

474 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 17:23:02 ID:A4yyLTwO
姜維「曹丕殿なんで笑うんですかー!(;_;)」

475 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 17:25:16 ID:NVpx6CRz
陸遜「せみうめぇwww(^Д^)y―~~~~」

476 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 18:46:39 ID:aTSYQU0x
孫権「煙草は体に悪いぞ、酒にしろ!」

477 :呂布:2006/08/12(土) 19:19:10 ID:zv4BjRTe
呂布「陸遜、身体に悪いぞ(ガツガツガツガツ」

478 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 19:51:28 ID:7UekOtY4
カキウトンのスレはここですか。

479 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 20:10:20 ID:yrnp5b6W
魏延「いえ、違います。」

480 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 20:52:40 ID:OkMwUUGp
モブ「反省しる!!」

481 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 21:29:52 ID:/SOleM45
しおりんぐ

482 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 21:47:37 ID:yjSrcebD
大喬「いろんな方が来ていますね^^」

483 :名無し曰く、:2006/08/12(土) 22:13:20 ID:XtjO8cwe
曹丕「枯れ木も山、か。」

484 :名無し曰く、:2006/08/13(日) 11:26:17 ID:dxcmdPoi
大喬「あんまり人がいませんね><」

485 :名無し曰く、:2006/08/13(日) 11:32:04 ID:geZlP9Uk
姜維「居ますよー(・∀・)曹丕殿の言った意味がみなさん分からなかったんでしょうかー?」

486 :名無し曰く、:2006/08/13(日) 11:37:23 ID:eh7TnmET
カキウトン「みこみこナース!みこみこナース!みこみこナース!みこみこナース!みこみこナース!みこみこナース!みこみこナース!みこみこナース!みこみこナース!みこみこナース!みこみこナース!」

487 :名無し曰く、:2006/08/13(日) 12:06:57 ID:rTMsigJc
【おっぱいが】24歳無職男性ビッグサイトでコスプレ女性に飛びかかる【見たかった】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1155320660/
※静止画像数枚アリ

488 :名無し曰く、:2006/08/13(日) 16:14:06 ID:BS1HH/cy
曹仁「さあ、今こそ!
つ●●●
相変わらず無芸にて失礼!」

489 :名無し曰く、:2006/08/13(日) 16:33:08 ID:VHskOlPT
陸遜「せみ酒うめぇwwwwwwwwww(^Д^)y−~~ 」

490 :名無し曰く、:2006/08/13(日) 17:18:42 ID:dxcmdPoi
大喬「曹仁様、いつもながら頑張っていらっしゃいますね。なんだか陸遜様が…危ないです。」

491 :名無し曰く、:2006/08/13(日) 19:33:07 ID:crlISMXA
ねぇこのスレは一体何を話し合ってるの?

492 :名無し曰く、:2006/08/13(日) 19:34:35 ID:cx4lfiU8
呂蒙「どうした陸遜!?次の時代を担うべきお前がそれでは・・・。
後任は周泰にするか。」

493 :呂布:2006/08/14(月) 00:05:05 ID:lWA7md4I
呂布「それなら諸葛謹の方がまだマシだ、あいつは指揮にこそ向かん…諸葛謹…プッ!」

494 :名無し曰く、:2006/08/14(月) 01:16:19 ID:IjNHMoIr
張角「うむ。諸葛瑾だな。」

495 :名無し曰く、:2006/08/14(月) 17:10:15 ID:rP4nPnDV
呂蒙「諸葛謹だと!?そんな顔も覚えてない奴に後任を任せられるか!!
くっ、こんな所で最終兵器の黄蓋を出さねばならぬか・・・。」

496 :名無し曰く、:2006/08/14(月) 18:25:59 ID:67ifbNTS
曹丕「わろす」

497 :名無し曰く、:2006/08/14(月) 19:46:31 ID:rAEdW4hk
魏延「あんな脳みそ筋肉に任せたらあっという間に呉は滅ぶぞ。
老いぼれオヤジのつまらん策略に乗せられて死ぬとは。」

498 :名無し曰く、:2006/08/14(月) 23:01:56 ID:gr0iDSt1
左磁「万或などどうかね」

499 :呂布:2006/08/14(月) 23:16:07 ID:lWA7md4I
呂布「呉の大船団(赤壁じゃないぞ)は諸葛謹のお陰でギに大敗した事があるんだぞ、ここでこそ諸葛謹だ!
それが駄目なら馬ジューだ!蜀から亡命して来たバジューだ!あいつのせいで北伐でギに大敗したんだ!
バジュー!バジュー!バジュー!」

500 :名無し曰く、:2006/08/14(月) 23:35:19 ID:Qkv2ztib
張角「終わりかな・・・これは・・・」

501 :名無し曰く、:2006/08/15(火) 04:56:00 ID:e4OAf3iF
曹丕「いくら老人だからといって、いくらボケているからといって、いくら不細工だからといって、、、
まだ死ななくてもよかろう?」

502 :名無し曰く、:2006/08/15(火) 06:53:37 ID:iBDk9vtm
朱然「うわ・・・・アモーのままなのがいただけませんね」

503 :名無し曰く、:2006/08/15(火) 07:37:54 ID:kiWcIhmU
呂蒙「むう、わが国の人材不足は深刻か・・・。
(そもそも陸遜!!お前がせみ酒など飲んで呆けておるからいかんのだ)
おっと、いかんいかん。また熱くなってしまったわ。
仕方ない他の国からも広く人材を集めるしかあるまい・・・。」

つ【求人広告】●

504 :名無し曰く、:2006/08/15(火) 08:34:54 ID:t6+AphVU
馬超「うむ、やってみる価値はあるな。」

505 :名無し曰く、:2006/08/15(火) 11:15:18 ID:0nRn/pkv
魏延「新しい護衛武将が仕官してきたようじゃな。」

506 :名無し曰く、:2006/08/15(火) 21:05:24 ID:k3GhyHH8
関平「なんか魏延殿が普通に喋ってるのっておもしろいですね(・∀・)」

507 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 15:50:05 ID:+EP9qUBM
馬超「めったに見られないな。」

508 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 19:03:02 ID:4b0HXW9e
呂蒙「ぬぅ、集まったのは3人だけか・・・。しかも全員が蜀の者とは。
うちより蜀の方が人材不足ではないか。
騙されるな、関平!!魏延は左慈か張角の幻術に違いない!!」

509 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 19:21:31 ID:Gag3m3Q6
曹丕「なるほどな。
ところで盆に父上の墓参りに行って来たのだが・・・
最後に勝つのは常に私だな、ははは」

510 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 19:51:13 ID:eYA8YdTq
大喬「お盆なら亡きお父上様に会えるかしら?」

511 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 19:52:24 ID:KWnf6mnx
関平「そうだったのか…!どうりでおかしいと思ったんだ!幻術にやられるとは拙者もまだまだ…」

512 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 20:48:10 ID:8xRrfBmC
孫堅「大喬こんばんは〜〜〜」

513 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 21:07:31 ID:eYA8YdTq
大喬「(…喬玄おとうさまの事っていうのは黙っておきましょう)あら、お義父上様お元気で何よりです^^」

514 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 21:41:49 ID:4b0HXW9e
呂蒙「お盆なら亡き黄蓋殿に会えるのだろうか?」

515 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 21:43:07 ID:/FmOIbMZ
陸遜「墓うめぇ(^Д^)wwwwwwwwwwwwwwww」

516 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 22:00:16 ID:moU2VoUh
周瑜「陸遜、何でも食べると体に良くないぞ。
(何故お供え物ではなく墓を食べるのか私にはよく分からないが…まぁ黙っておくか…)」

517 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 22:03:55 ID:KWnf6mnx
関平「体に良い悪い以前に食べ物じゃないっすよね…」

518 :呂布:2006/08/16(水) 22:37:58 ID:YdCfdFA+
呂布「陸遜…人気無くすぞ……;」

519 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 22:55:09 ID:/FmOIbMZ
陸遜「寺の鐘を食べていた呂布殿には言われたくありません!(^Д^)」

520 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 22:57:32 ID:4b0HXW9e
呂蒙「もう陸遜は南蛮送り決定だ!!南蛮で●の生産にでも励んでおけ!
せめてもの餞別にこれを・・・つ○◎●」


521 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 23:02:21 ID:05SnTUhJ
張角「貴様誰の了解を得てそのような大口を叩いているのだ・・・」

522 :名無し曰く、:2006/08/16(水) 23:39:38 ID:4b0HXW9e
呂蒙「俺とした事が大口を叩いてしまうとは・・・。
このままでは『調子に乗ってんな阿蒙さんよ』に。南蛮送りは俺のようだ・・・。」

523 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 00:11:33 ID:ZT7OHp2o
ヒクソン・グレイシー
「ヤッツケテヤル」

524 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 00:47:59 ID:UXiEuojn
陸遜「南蛮送りだけは二度と・・・と思っていましたが、呂蒙殿が行ってくれるんですか?
では、いってらっしゃい!(^Д^)」

525 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 02:08:16 ID:GsIZVdwH
曹丕「陸遜は何でも食うのか?
じゃ、ひょっとして、、、少し年上の知的で上品な貴公子を食う気はないだろうか。。。
(*^-^*)」

526 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 02:24:03 ID:GLoecw7S
周瑜「ちょっ…それは…(まさかな。そんなことある訳が…)」

527 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 04:56:49 ID:GYvpBe3C
張角「わしのことか陸遜ー!」

528 :呂布:2006/08/17(木) 08:16:05 ID:S/UJq1C7
呂布「いや、俺だな。ってか俺って何歳位なんだ?マジレス求む」

529 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 09:02:26 ID:Y5wKDK0f
大喬「…確か29歳ですよね」

530 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 09:22:53 ID:FWkzNI5l
関平「へぇー(・∀・)じゃあ拙者は何歳くらいなんですか?」

531 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 11:15:08 ID:Y5wKDK0f
大喬「はっきりは分かりませんが、17,8あたりではないでしょうか><」

532 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 11:50:54 ID:FWkzNI5l
関平「そうなんですかー(・∀・)ありがとうございます!」

533 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 12:38:55 ID:UXiEuojn
陸遜「無双では19らしいですよ(^Д^)」

534 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 12:56:37 ID:GsIZVdwH
曹丕「チビ女はどう見ても13歳くらいだな。
たまに35歳以上に見えることもあるがw」

535 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 13:14:52 ID:FWkzNI5l
関平「19ですかー…陸遜殿は無双3から4ですごく成長したように見えますよね(・∀・)」

536 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 13:28:16 ID:Y5wKDK0f
大喬「13…(;д;)35…(゚д゚)」

537 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 14:09:43 ID:UXiEuojn
陸遜「私は永遠の17歳です(^Д^)y−~~」

538 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 19:46:29 ID:PiLvLAhP
魏延「じゃあさ・・・俺は?無双で。」

539 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 20:06:10 ID:TzevNQM0
張角「わしはボケじじいなど曹丕に言われてるが本当は55歳じゃ。
まだ還暦すら迎えておらぬ」

540 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 20:14:10 ID:GsIZVdwH
曹丕「え゛!?」

541 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 20:29:31 ID:Y5wKDK0f
大喬「曹丕様は24,5歳という位でしょうか?」

542 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 20:31:45 ID:Y5wKDK0f
大喬「魏延様は…28歳とか?すみません、勝手な推測です。」

543 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 20:44:44 ID:zKUeJiy6
朱然「さて無双で言えばいいのか素直にボケればいいのかむしろ厳しいのがいいのか

曹丕殿は何故か嫁より年上でしたねー・・・・よき夫ですか?」

544 :名無し曰く、:2006/08/17(木) 22:31:31 ID:GsIZVdwH
曹丕「ペッ!」

545 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 00:19:19 ID:IOYFNO6n
姜維「甄姫殿かわいそうじゃないですか〜(・∀・)」

546 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 08:43:07 ID:BCniAood
曹丕「ん?欲しいならくれてやろうか?」

547 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 10:07:41 ID:cm9HNmMT
姜維「いただきます(*´Д`)」

548 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 14:05:33 ID:IOYFNO6n
姜維「え!ちょ…ちょっと!誰ですかあなた!?まさか天水の時の偽姜維!?」

549 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 18:21:18 ID:V5Ygx0AD
趙雲「私も妻がほしいのですが・・・。
お願いしまつ、お願いしまつ」

550 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 18:31:04 ID:cr3LqAqa
大喬「趙雲様、頑張って下さい。すぐ見つかりますよ^^」

551 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 19:09:53 ID:aGpwkYGO
小喬「あ〜、お姉ちゃんだ〜☆」

552 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 19:29:49 ID:cr3LqAqa
大喬「あら、小喬。なんだか久しぶりに会った気がするわ^^」

553 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 19:39:29 ID:VW7Xkx+g
陸遜「大喬様、早く娘さんを私にください(^Д^)y−~~~」

554 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 19:53:49 ID:IOYFNO6n
姜維「二喬が揃うとここも華やかですねー♪」

555 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 19:56:58 ID:BCniAood
曹丕「ちょっといいこと考えた。
大喬が趙雲と結婚すればよい」

556 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 20:07:26 ID:cr3LqAqa
大喬「すみません。娘はもうちょっと待っていて下さいね。私と趙雲様がですか…///?でも、私は孫策様が…」

557 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 20:09:22 ID:aGpwkYGO
小喬「陸遜さま、煙草は身体によくないよっ(;>д<)」

558 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 20:13:22 ID:aGpwkYGO
小喬「お、お姉ちゃん……孫策さまと離婚しちゃうの…?(;_;)」

559 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 20:24:58 ID:cr3LqAqa
大喬「大丈夫よ、小喬。私は孫策様と離れません^^趙雲様にはきっと素敵な人が見つかるでしょう。」

560 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 20:28:05 ID:aGpwkYGO
小喬「よかったぁ(≧▽≦)趙雲様、お姉ちゃんのことは諦めてね☆」

561 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 20:45:32 ID:UmF+l/WY
孫策「もっといいこと考えた。
趙雲と甄姫が結婚すればよい」

562 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 20:47:56 ID:+CzJAfV+
キモッ

563 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 21:54:36 ID:IOYFNO6n
姜維「もー…そういうのやめましょうよ孫策殿!大人気ないですよ(>_<)曹丕殿もー!」

564 :呂布:2006/08/18(金) 22:30:11 ID:Mf6RDe8D
呂布「ギエンは33位な気がするな」

565 :名無し曰く、:2006/08/18(金) 23:14:43 ID:oNV8JS4h
張角「(>_<)」

566 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 01:08:35 ID:mBZDOLW/
陸遜「>>561 つ【呂玲埼】」

567 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 01:48:10 ID:QXH1wGUR
曹丕「えっ、大人気ないか?
孫策が珍しく非常にワンダフルなアイデアを出してくれたと思ったのだが。
まぁうますぎる話ではあるがな」

568 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 09:14:51 ID:pxqDHjJM
姜維「甄姫殿は曹丕殿が見初められたんじゃないんですかー?汗」

569 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 09:23:11 ID:D6zp05kb
孫策「しかし、捨てたのも曹丕」

570 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 11:26:00 ID:m5xJXqAP
小喬「曹丕様、奥方様と仲が悪いって噂は本当だったんだね…(;_;)」

571 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 11:32:04 ID:QXH1wGUR
曹丕「いや、もっと可愛いヤツを見つけたからな。
それだけだ」

572 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 11:35:27 ID:XBEvX90n
魏延「ふん、お前等には大人の魅力がわからんのだ!」

573 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 11:35:40 ID:woLJK/t5
曹丕「ゴツトツコツたん…ハァハァ」

574 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 11:38:16 ID:D6zp05kb
孫策「>>573誰だお前は!?曹丕ではないな」


575 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 12:05:16 ID:pxqDHjJM
姜維「>>571もっと可愛いやつとは…!?」

576 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 12:50:14 ID:mBZDOLW/
陸遜「( ^ω^)ノシ」

577 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 12:59:58 ID:m5xJXqAP
小喬「ねぇねぇ、陸遜様って歳はおいくつなの?19歳くらいかなぁ?」

578 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 13:00:20 ID:pxqDHjJM
姜維「Σ(・ω・ノ)ノ」

579 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 13:03:23 ID:pxqDHjJM
姜維「陸遜はこないだ自分で永遠の17歳だと言ってましたよ(・∀・)」

580 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 13:03:38 ID:m5xJXqAP
小喬「あ、ちょっと前にレスしてあったね(;・ω・)スマソ」

581 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 13:28:30 ID:QXH1wGUR
曹丕「大人に魅力を感じるのは、お前がまだ子供だからだ>魏延」

582 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 14:36:43 ID:bRIL7Jo1
張角「むしろ女に魅力を感じるのもどうかと思うがね?」

583 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 14:53:09 ID:pxqDHjJM
姜維「それが普通ですよ…」

584 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 15:49:53 ID:mBZDOLW/
陸遜「ですよ」

585 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 16:49:59 ID:m5xJXqAP
小喬「張角様は男色なの??」

586 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 17:49:38 ID:QXH1wGUR
曹丕「お前を見ていると、チビ女が上品に思えるなw
張角はどうしようもないバカだし気取り屋だが、そっちの方の趣味はなかなかだからな」

587 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 17:56:31 ID:m5xJXqAP
小喬「そうなんだぁ☆曹丕様、ありがとっ(≧▽≦)」

588 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 18:27:43 ID:CQV53OUC
曹丕「うそだバカ。

589 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 18:53:09 ID:AHpkIyNZ
趙雲「おや?また偽者ですか?」

590 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 18:55:06 ID:AHpkIyNZ
趙雲「お嫁さんが二人もきてくれるなんて幸せです!
妖艶な美女と清楚な美少女なんて男で良かった!
お願いしてみるものですね。
皆様、ありがとうございました」

591 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 19:04:13 ID:pxqDHjJM
姜維「な…なんかすごい都合よく勘違いしてる人がいますね(^_^;)」

592 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 19:41:49 ID:D6zp05kb
孫策「趙雲、むしろ俺と・・・
や ら な い か

593 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 19:55:17 ID:pxqDHjJM
姜維「(○言○)」

594 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 20:08:39 ID:XBEvX90n
魏延「仕方がない、二喬はお前等にやる。その代わり俺は祝融をいただくぜ・・・」

595 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 20:21:39 ID:Wi/F/XNM
周瑜「>>594おいおい…屍を通り越して挽き肉にされても知らないぞ(´・ω・`)
それに小喬は私の妻だ。誰のものでもない。」

596 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 20:32:37 ID:pxqDHjJM
姜維「周瑜殿カッコイイ!☆」

597 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 20:36:39 ID:m5xJXqAP
小喬「きゃ〜っ☆周瑜様だぁっ(≧▽≦)周瑜様、会いたかったよぉ〜」

598 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 21:06:17 ID:o68qh43X
大喬「>>592…………………………(;д;)(;д;)(;д;)」

599 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 21:11:21 ID:mBZDOLW/
陸遜「しかし、なんだか臭いますね。」

600 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 21:14:29 ID:Wi/F/XNM
周瑜「>>597おぉ、小喬ではないか!久しぶりだなぁ。私も会いたかったぞ。
それから付け足しと言っては難だが、大喬も他の奴に孫策を取られないよう気をつけておいた方がいい。ここには獣が多いみたいだからな。」

601 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 21:17:04 ID:pxqDHjJM
姜維「げ…元気出して下さいよぉ!大丈夫ですよ…たぶん……」

602 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 21:17:48 ID:pxqDHjJM
姜維「すいません今のは大喬殿に言いました(・∀・)」

603 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 21:23:38 ID:o68qh43X
大喬「姜維様…ありがとうございます……優しいですね(;д;)でも、孫策様の幸せが私の幸せですから……」

604 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 21:39:05 ID:QXH1wGUR
曹丕「趙雲、良かったな。
話がまとまったようでw
???結局誰と誰が仲良くなったのだ?
別に興味もないが」

605 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 21:49:49 ID:OHVh5HnZ
張角「わしはいつまでも陸遜を(ry」

606 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 21:51:33 ID:m5xJXqAP
小喬「孫策様ったら!お姉ちゃん泣かせたらダメーっ!(;>д<)」

607 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 21:57:59 ID:D6zp05kb
孫策「ん?何か大喬の泣き声が聞こえたような・・・。まさかな。
なぁ、趙雲!!これから始まる熱い夜を楽しもうずぇ〜!」

608 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 21:58:58 ID:oJh3P6CN
諸葛亮「月英の名前が挙がらないのは仕様ですか」

609 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 22:23:04 ID:pxqDHjJM
姜維「あ!丞相ー!(・∀・)」

610 :呂布:2006/08/19(土) 23:35:37 ID:0yZKnS/8
呂布「月英は諸葛謹の肉便器だからな…あっ、しまった、言っちゃった!」

611 :惇兄:2006/08/19(土) 23:40:49 ID:uHbJmYMa
惇兄「ぅあぁーあ、つかれた
大喬タンとりっきゅんはどこだカス共」

612 :名無し曰く、:2006/08/19(土) 23:58:55 ID:m5xJXqAP
小喬「惇兄…?夏侯惇様なの??お姉ちゃんには孫策様がいるからダメだよっ(>д<)」

613 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 00:06:45 ID:NGjxwTsu
張角「む・・・おまえは新しく入ったから分からないだろうが夏候惇は正気ではない。近づくな。」

614 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 00:45:07 ID:GgGOWWtf
小喬「ええっ!?そうなんだ…(;>д<)張角様の奇跡の力で何とかならないの??」

615 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 01:33:18 ID:a6V0eSsL
曹丕「ボケじじいなどおだてても無意味だ。
スレタイ嫁!じゃなかった、スレタイ読め」

616 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 01:36:02 ID:a6V0eSsL
曹丕「そんなことより、惇は変態過ぎて逮捕されたのかと思っていたのだが、釈放されたのか?
良かったな。」

617 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 02:08:31 ID:/0Xyo6XC
陸遜「   =● =● =● =● そんな事より生産です!!
 =●     =● =● =● =● =● =●  ズドドドドドドドド
    ヽ )ノ     =● =● =● =● =● =●
● ⌒(^Д^)ノ  =● =● =● =●=● =● =● =● =● ~● ~● ドドドド
    /. ( ヽ  =● =● =● =● =● =●   ドドドドド ドドド
 =●      =● =● =● =●
     =● =● =● ヒュンヒュン


618 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 07:17:51 ID:6yANvr8o
関平「>>616拙者もそう思ってました(・∀・)」

619 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 07:26:23 ID:6yANvr8o
関平「ところで拙者は昨日までハワイに旅行に行ってたのです!wwなのでお土産のチョコです!皆さん受け取って下さい(・∀・)」
つ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

620 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 13:13:28 ID:GgGOWWtf
小喬「関平様、お帰りなさいっ☆」

621 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 14:27:38 ID:a6V0eSsL
曹丕「チョコは大好きだから、一応礼は言っておく。
だがせっかくくれるのなら、ハワイ出身のチョコよりパリのメゾンドゥショコラの方が良かったが。」


622 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 14:58:58 ID:qKF+zWpY
今北産業。
スレタイが



調子のってんな夏厨よ



と読んでみた

623 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 15:20:41 ID:48HdXvBX
張角「まあ・・・強ち間違ってはないがな・・・」

624 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 16:03:27 ID:/0Xyo6XC
>>622
陸遜「曹丕
   チョコ
   パリ」

625 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 16:05:40 ID:6yANvr8o
関平「小喬ありがとう(・∀・)>>621パ…パリのメゾンドゥショコラですか 汗;;お金貯めときますね……」

626 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 18:24:33 ID:a6V0eSsL
曹丕「陸遜が生意気だから(可愛いから)食ってやった」

627 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 18:29:50 ID:48HdXvBX
張角「な、なんだ、なんd、dd、っだだだと、だ、な、お、だ、あっー!」

628 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 20:23:08 ID:000AsyVk
周瑜「おい、ボケじじいがおかしくなったぞ。誰か治してやれ。(私としては別にこのままでも構わないが…一応言うだけ言っておいてやるか)」

629 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 20:33:45 ID:GJjzZWuw
孫策「昨日、花火大会に行こうってみんな誘ったのに来たのが趙雲と曹仁だけかよ。
せっかく熱い夜になる予定だったのに3人じゃ寂しすぎじゃねぇか。
大喬も来なかったし・・・。
はっ!!最近、大喬の態度が冷たいのは・・fwいrm、じゃssざ

630 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 20:52:16 ID:P3nMz59z
曹仁「自分はとても楽しかったのでござるが。。。orz」

631 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 20:57:35 ID:BuEZjHgM
大喬「孫策さまっ!!!!き…昨日は私…なんだか勘違いしてて…とにかくよかったです^^本当によかった。ごめんなさい><」

632 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 21:20:16 ID:6yANvr8o
関平「よかったな大喬…(T_T)てことで趙雲殿乙ww」

633 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 21:34:41 ID:GgGOWWtf
小喬「周瑜様だぁっ(≧▽≦)さすが周瑜様、ボケじじいでも見捨てないなんてお優しいねっ☆☆」

634 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 21:41:57 ID:GJjzZWuw
孫策「俺も誤解を招くような事を言って悪かったな、大喬。
あっ、あそこに張角が倒れてるぞ!!応急処置しねぇと・・・。
ん、よく見ると張角って・・・ウホッ いい男!!」

635 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 21:50:13 ID:BuEZjHgM
大喬「……(-ε-)応急処置は私にお任せ下さい。私の得意分野ですから。」

636 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 21:53:16 ID:Z+NNYJC1
魏延「・・・眉、だな」

637 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 21:59:15 ID:GgGOWWtf
小喬「お姉ちゃん、孫策様と仲直りできてよかったねっ(≧▽≦)」

638 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 21:59:32 ID:BuEZjHgM
大喬「(……眉?)あら。張角様の意識がお戻りになったようだわ。」

639 :惇兄:2006/08/20(日) 22:22:47 ID:kNZBFEvL
惇兄「うひひみぃつけた
大喬タンいいものあげるからこっちにおいでぇ〜
ヒャハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ」

640 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 22:34:09 ID:6yANvr8o
関平「惇兄がいつもにも増して変態だ…大喬、絶対に近付いてはいけないぞ!汗」

641 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 22:36:57 ID:BuEZjHgM
大喬「小喬、ありがとう。お久しぶりですね、夏侯惇様。」

642 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 22:38:58 ID:BuEZjHgM
大喬「関平様のご忠告を見ていませんでした><わかりました。」

643 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 22:41:36 ID:GgGOWWtf
小喬「うっ…夏侯惇様こわい…(;_;)」

644 :惇兄:2006/08/20(日) 22:48:41 ID:kNZBFEvL
惇兄「さぁ大喬タン。
俺の肉棒をお食べぇ〜
うひゃハハハはハハハは母は」

645 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 22:53:22 ID:K+EU/KfJ
張角「夏だな」

646 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 22:56:31 ID:GJjzZWuw
孫策「まさにスレタイに相応しい展開か・・・」

647 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 23:01:53 ID:6yANvr8o
関平「また南蛮に行っておとなしくなってくれたりしませんかね…(-_-#)」

648 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 23:16:31 ID:BuEZjHgM
大喬「孫策様ぁ(;д;)」

649 :名無し曰く、:2006/08/20(日) 23:20:41 ID:GJjzZWuw
孫策「大喬にそんな事をそんな事をさせるわけには・・・。
仕方ねぇ、ここは俺が!!」

650 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 00:22:10 ID:wkQ3fS54
大喬「食べちゃだめですよ、孫策様!!!毒が入ってるかもしれないし…。」

651 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 00:32:15 ID:c2GtBBMn
陸遜「」

652 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 01:24:54 ID:U1HXzpep
曹丕「いつの間にか落ちこぼれている・・・。
老いを感じる今日この頃だ。
ボケ老人に近付いたのだろうか?
はっ、まさかな(笑)」

653 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 03:01:51 ID:PNirVqXA
周瑜「曹丕殿が老いているなら私達は…まさかな。曹丕殿に限ってそんなはずはあるまい。ボケじじいは張角だけで十分だ。」

654 :惇兄:2006/08/21(月) 05:32:12 ID:V+bzCS+E
惇兄「お、おぉ〜。
孫策なかなかうまいな
気持ちいいぜぇ〜
うっ!イク!!
ちゃんと飲めよ孫策ぅ」

655 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 08:12:37 ID:Q+TuoxNu
魏延「今だ・・・孫策、食いちぎれ!(つーか愛しのセニョリターはどこだ?)」

656 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 09:41:50 ID:dIdnZ4b9
関平「……セニョリター?」

657 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 10:50:49 ID:6CQLy3oc
小喬「>>651陸遜様どうしたの??」

658 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 11:55:47 ID:U1HXzpep
曹丕「恋煩いではないのか?
少し年上で知的で上品な(ry」(*^-^*)

659 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 12:06:22 ID:Q+TuoxNu
魏延「このスレに祝融様がいないのはなんでだぜ?」

660 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 13:48:21 ID:6CQLy3oc
小喬「そっか〜。恋煩いなんだぁ。陸遜様、両想いになれるように頑張ってね(≧▽≦)」

661 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 14:48:20 ID:S+pfihpG
張角「・・・おまえは容姿は幼いが頭の中も幼いのだな。」

662 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 14:53:12 ID:Q+TuoxNu
魏延「このスレでなぜか小喬だけゲームの設定に忠実なのはなんでだぜ?」

663 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 15:03:35 ID:PNirVqXA
周瑜「>>662ということは私は忠実ではないのか…」

664 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 16:06:29 ID:6CQLy3oc
小喬「(´・ω・`)」

665 :惇兄:2006/08/21(月) 16:17:59 ID:V+bzCS+E
惇兄「おいカス共、明日はほんとにあった怖い話みるぞ!
孟徳の家に来いよ」

666 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 16:21:42 ID:c2GtBBMn
陸遜「よっしゃ!素麺食えるから絶対行くべさ」

667 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 16:29:50 ID:3G7fLNe5
朱然「>>663 顔がそっくりとか言わなければいいと思います(・∀・)」

668 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 17:07:00 ID:xoy0u+fq
孫策「食いちぎれってもう終わってる・・・あと一歩遅かったか」

669 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 18:16:55 ID:dIdnZ4b9
関平「拙者も忠実ではないのか?(一番忠実じゃないのって魏延殿と惇兄だと思うのは拙者だけだろうか…)」

670 :惇兄:2006/08/21(月) 18:17:53 ID:V+bzCS+E
惇兄「りっきゅんが来るなら他の奴はいらん。(大喬タンは来ていいよ)
指をくわえてみているがいい。
ハァーハッハッハッハ」

671 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 18:33:09 ID:6CQLy3oc
小喬「お姉ちゃん!関平様も言ってたけど…惇兄に近寄っちゃダメだからねっ(;>д<)」

672 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 18:53:27 ID:xoy0u+fq
孫策「もう何がなにやら・・・。俺はあまり忠実ではないな。
(楽しもうずぇ〜ってテンションを維持するの疲れる)」

673 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 19:49:39 ID:c2GtBBMn
陸遜「そんな事より曹操殿の家でほん恐見ながら素麺食べましょうよ。
あと娘さんをください」

674 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 19:53:41 ID:U1HXzpep
曹丕「テレビを見るのか?
しかし《素麺付き》とはさすが父上、センスのないことだ。
仕方がない、同じ時間に私も宴をはろう。
しゃぶしゃぶパーティなんてどうだ?」

675 :惇兄:2006/08/21(月) 19:56:45 ID:V+bzCS+E
惇兄「チッ!でしゃばり野郎が!!」

676 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 20:02:45 ID:dIdnZ4b9
関平「さすが曹丕殿だー(・∀・)拙者の脳内図」↓↓↓
素麺<<<<<<しゃぶしゃぶ

677 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 20:05:46 ID:xoy0u+fq
孫策「陸遜、娘が欲しいのなら大喬に言ってくれ。
しゃぶしゃぶパーティの方がいいなぁ」

678 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 20:11:07 ID:C3v0Tmxl
諸葛亮「ノーパンしゃぶしゃぶですか」

679 :惇兄:2006/08/21(月) 20:26:53 ID:V+bzCS+E
惇兄「フンッ!
別に一人でも構わぬわ」

680 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 20:29:31 ID:wkQ3fS54
大喬「孫策様がなんか冷たい…
>>673では、娘を通り越して陸遜様のお子さんをどうぞ
つ【陸延・陸抗】
…冗談です。
大切にしてくださいね」
つ【箱入り娘】


681 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 20:39:52 ID:dIdnZ4b9
関平「>>678姜維が泣きますよ…」

682 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 20:43:59 ID:ELTom+Ny
張角「ふふん。」

683 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 20:55:39 ID:xoy0u+fq
孫策「夏候惇寂しそうだな・・・。やっぱり大喬を連れて素麺食べに行くか。
だいきょ〜、素麺食べに行こうずぇ〜!!」

684 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 20:57:28 ID:6CQLy3oc
小喬「>>678
ノーパンしゃぶしゃぶってなぁに??周瑜様、教えて〜(・∀・)」

685 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 20:57:29 ID:PNirVqXA
周瑜「>>666陸遜、方言出てるべさ…
あっ……私としたことが。注意したのに私もとは…情けない……」

686 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 21:07:38 ID:wkQ3fS54
大喬「はいっ。孫策様。」

687 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 21:10:39 ID:xoy0u+fq
孫策「周瑜と小喬、一秒違いでレスするとは・・・これぞ夫婦の力か」

688 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 21:23:45 ID:6CQLy3oc
小喬「あ、ホントだぁっ☆周瑜様〜っ(≧▽≦)」

689 :惇兄:2006/08/21(月) 21:29:46 ID:V+bzCS+E
惇兄「孫策、お前ってやつぁ。う・・うぅ

明日7時。
遅刻は許さん」

690 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 21:41:31 ID:dIdnZ4b9
関平「>>685周瑜殿も陸遜殿も方言なんですね(・∀・)なんか以外やな。はっ!拙者としたことがつられてしまった!」

691 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 22:56:28 ID:xoy0u+fq
孫策「惇兄テラキビシス( ゚Д゚)
>>684の小喬の質問に誰も答えていない件について」

692 :名無し曰く、:2006/08/21(月) 23:32:52 ID:c2GtBBMn
陸遜「7時・・・ラジオ体操に出てたら間に合いませんね」

693 :惇兄:2006/08/21(月) 23:50:37 ID:V+bzCS+E
惇兄「りっきゅんと大喬タンは遅刻OK」

694 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 00:47:16 ID:Q3Tg8J1t
¥「>>1
惇兄ィ、こんなにいっぱい素麺ゆでてどうすんだい?
食べ物を無駄にするなっていっつも言ってるのに…
全く…ブツブツ」

695 :惇兄:2006/08/22(火) 01:06:28 ID:vt23z9Wd
惇兄「舎弟は黙って言う事をきいてろ」

696 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 01:15:30 ID:YEA7CTB4
張角「これは終わりかな・・」

697 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 01:43:28 ID:ALV3rPD1
曹丕「素麺も変態も大嫌いだが、せっかく誘われたのに断るのも無粋か。。。
仕方がない、私も参加するでごわす、、、アレッ?」

698 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 02:24:15 ID:Zfrrm0hJ
陸遜「>>696張角殿・・・」

699 :惇兄:2006/08/22(火) 07:41:50 ID:vt23z9Wd
惇兄「フンッやはり誰も来ぬか。
まぁ期待などしてはいなかったがな」

700 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 07:51:02 ID:K3tCPOvR
大喬「あら?朝の7時だったのかしら??」

701 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 10:19:23 ID:ujxhKb7W
魏延「>>699テラカワイソス」

702 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 11:51:36 ID:RX0ukkGD
周瑜「>>684…小喬、君がそのような質問をしてくるとは…君は知らなくていいことだ。
もし知りたいなら陸遜にでも聞くといい。その道に詳しそうだからな。」

703 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 12:12:02 ID:cpLCxU55
朱然「>>702ちょっとそこの元祖放火魔殿
もの凄い量の請求書が来ているんですけど………
小喬様、この機会に奴の小遣い絞り上げてください




つうか取り上げろ、な?」


704 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 12:18:20 ID:ALV3rPD1
曹丕「ふん、惇は朝7時から活動している貧乏人がこのスレにいるとでも思っていたのか?
これが5時なら、楽勝だったのだが」

705 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 13:26:08 ID:SySzrt5K
小喬「>>703
…朱然様、周瑜様が迷惑かけてごめんねっ(;>д<)周瑜様のお小遣い全額カットするから、もう大丈夫だよっ☆」

706 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 13:51:04 ID:ALV3rPD1
曹丕「よその財布を云々する趣味はないが、普通に考えて、小遣いがストップするとますます朱然に請求がまわってくるのではないか?」

707 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 14:07:15 ID:SySzrt5K
小喬「周瑜様が何とかするから大丈夫だよっ☆」

708 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 15:18:46 ID:RX0ukkGD
周瑜「確かに、私が何とかしよう。
(とりあえず小遣いもないことだし朱然にでも回してやるか…)」

709 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 16:01:45 ID:Jg/1FYai
諸葛亮(ついでに蜀宛の請求も回しておこう…)

710 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 16:12:01 ID:gZ/X6UEc
朱然「マァぶっちゃけ権坊の酒代に比べれば可愛いんですよねー
(金払うのは私じゃないから気にしたことないがな!!)」

711 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 17:08:26 ID:9bDFk4s+
孫策「夏候惇、てっきり夜の7時かと思ってたじゃねぇか。朝7時はムリガアルダロ
(金を払うのは俺なのか!?いや、権がなんとかしてくれるだろう)

712 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 18:06:59 ID:Zfrrm0hJ
陸遜「>>699申し訳ありません・・・」

713 :惇兄:2006/08/22(火) 18:59:25 ID:vt23z9Wd
惇兄「おい、おまえらよく集まったな。
さぁほんとにあった怖い話みるぞ」

714 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 19:52:23 ID:9bDFk4s+
孫策「ほん怖テラコワス だ、だ、大喬はまだ来ないのか。koeeeeeee」

715 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 19:55:35 ID:K3tCPOvR
大喬「ごめんなさいっっ><夕ご飯をつくっていたら遅れてしまいました。」

716 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 20:03:54 ID:ujxhKb7W
魏延「男は黙ってさんま御殿」

717 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 20:16:00 ID:ALV3rPD1
曹丕「イケメンは黙ってテレビのチカラ!
(打ち切り決定だが)」

718 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 20:18:58 ID:y0g1eVHU
朱然「誰がイケメン………………!?
(自分で言うから世話ないですよね)」

719 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 20:21:44 ID:F0XhiLdH
張角「なぬ、ストレスで死んでしまうのか。恐ろしいのう。
たけしの本当は怖い家庭の医学は為になるな・・・」

720 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 20:31:00 ID:Zfrrm0hJ
陸遜「えっ今日テレビの力やってるんですか?」

721 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 20:40:22 ID:9bDFk4s+
孫策「人形こえぇぇぇ(看護士姿の釈由美子テラモエス)」

722 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 20:48:49 ID:ALV3rPD1
曹丕「特別に貸してやろう>陸遜
つ【PSXwt先週のテレビのチカラ】

長生きに執着しすぎるとストレスがたまるから注意しろ>ボケじいさん」

723 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 21:31:57 ID:RX0ukkGD
周瑜「>>718曹丕殿がイケメンではなかったら誰がイケメンだというのだ?
自分が不細工だからと言っても嫉妬はしない方がいい。南蛮に送られたくなければな。
(こいつ…まさか反抗期なのか?)」

724 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 21:43:00 ID:ALV3rPD1
曹丕「ノシ」

725 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 21:48:20 ID:y0g1eVHU
朱然「>>723 何で鏡3時間も見てるんですかwww
ちょっwキモwwwwww嫉妬とかゆってるwww
元祖放火魔イケメソアリエネェwww
(自らイケメンじゃないと認めたよコイツ、だからカボチャにバカにされるんだよ)」

726 :惇兄:2006/08/22(火) 22:09:43 ID:vt23z9Wd
惇兄「大喬タンのなかは気持ちええのう
締め付けがたまらん〜

うっ中にだすぞ!!
はぁはぁ
気持ち良かったぁ〜」

727 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 22:10:45 ID:9bDFk4s+
孫策「さっきから待ってるんだが素麺出てこねぇ。何やってんだ夏候惇は。
仕方ねぇ、曹丕のしゃぶしゃぶパーティにお邪魔するか。
(むむ、このケンカは止めるべきなのか?)」

728 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 22:34:08 ID:SySzrt5K
小喬「>>725
えぇ〜!?男の人って鏡の前に何時間もいるもんじゃないの〜!?周瑜様はいつも鏡の前に4時間以上いるよ☆」

729 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 22:34:57 ID:Zfrrm0hJ
陸遜「曹丕殿、夜王(再)に出てませんか?」

730 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 22:38:09 ID:RX0ukkGD
周瑜「>>725誰とは言わんが、私はこのスレにイケメンになるべく日々たゆまぬ努力をしている者がいることを知っているぞ(・∀・)」

731 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 22:39:16 ID:K3tCPOvR
大喬「なにか勘違いしてらっしゃいますね?起きてください夏侯惇様。全く、こんな所で寝てるわ。」

732 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 22:42:49 ID:F0XhiLdH
張角「わ、わしのことか周瑜ー!」

733 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 22:48:13 ID:SySzrt5K
小喬「>>730
えっ!?誰なの??教えて、周瑜様〜(・∀・)」

734 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 23:16:28 ID:Jg/1FYai
諸葛亮「イケメンになりたいなら、かぼちゃを食べるといいですよ」

735 :名無し曰く、:2006/08/22(火) 23:26:23 ID:Zfrrm0hJ
陸遜「いや、ビビンバでしょう」

736 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 01:33:19 ID:zIfrjgQq
周瑜「甘寧はもう周知のところだな。それから〇然もそうだ。
(張角は知らなかったな…まぁいいか)
カボチャ…食べてみる価値はあるようだ。今日はもう遅いから小喬も明日辺り食べてみるか?」

737 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 03:01:38 ID:qcpxay00
曹丕「偶然かもしらんが今日ソーメンカボチャを食ったぞ。
しかしまぁあれはなかなか不思議な食べ物だな。
イケメンになりたいヤツは試してみろ」

738 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 03:32:20 ID:PFqe84+e
張角「・・・
おまえの味覚もふけたな曹丕!」

739 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 05:43:09 ID:YGZONUJM
小喬「>>736
うんっ!一緒に食べようね、周瑜様っ(≧▽≦)」

740 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 08:23:03 ID:rxHzyfSx
魏延「カボチャは、種を油で炒めるとウマーだ。他にも
ひまわり・スイカなども(ry」

741 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 09:01:54 ID:oredtLXk
孫策「カボチャのミルクポタージュも美味しいずぇ〜。
カボチャをゆでてバターを加え薄くすり潰し、牛乳と混ぜ合わせ塩こしょうを入れて
弱火で煮込むと完成だぜ!今度、大喬に作ってやるか」

742 :惇兄:2006/08/23(水) 09:02:24 ID:NtnOMYf6
惇兄「大喬タンきもちいいよぉ〜ムニャムニャ」

743 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 09:40:09 ID:8tDLZo6c
¥「>>742
また惇兄の寝言かよ…全く、いくつになってもなおらねえんだから…ブツブツ」

744 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 10:47:43 ID:xFppjywk
大喬「>>741孫策様、嬉しいです^^すっごく楽しみにしていますね。」

745 :惇兄:2006/08/23(水) 11:38:19 ID:NtnOMYf6
惇兄「ねえねえ、どーして大喬タンの中はこんなにきもちいいのー?むにゃむにゃ」

746 :呂布:2006/08/23(水) 13:33:50 ID:QV+6jIfm
呂布「それはね、実は関羽の中だからだよ^^」

747 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 14:17:54 ID:CzvP7fHy
朱然「>>736 (♯^ω^)…
(そろそろ魯粛先生の鉄槌が来るので避難するか)

うちはどうしてこうマヌケのドミノ倒し何だろうなー」

748 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 18:29:07 ID:xWyr9HYa
関羽「アアッ!惇兄〜ッ!!!」

749 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 18:50:51 ID:oredtLXk
孫策「・・・。(夏候惇と関羽の情事は見なかった事にしておこう)
よし、今日は大喬が帰ってくる前にカボチャのミルクポタージュを作って驚かせてやるか」

750 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 19:10:07 ID:zIfrjgQq
周瑜「……。(朱然の独り言は聞かなかったことにして…)
私も孫策を見習って小喬が帰ってくる前に1つカボチャ料理を作っておくか…」

751 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 19:16:49 ID:A5s5gUmZ
関平「父上……(-_-#)」

752 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 19:32:13 ID:oredtLXk
孫策「関平、気の毒にな・・・。これを飲んで気分でも落ち着けてくれ」

つ【カボチャのミルクポタージュ】

753 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 19:52:09 ID:xFppjywk
大喬「ただいま戻りました^^あっいい香りがするわ。」

754 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 19:57:28 ID:YGZONUJM
小喬「周瑜様ただいまっ☆あのね、魯粛様が周瑜様にお話があるからって言うからね、お連れしてきたよ〜☆」

755 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 19:59:44 ID:YGZONUJM
小喬「…あっ!いい匂いがする〜(・∀・)周瑜様、何作ってるの??」

756 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 20:13:26 ID:oredtLXk
孫策「おお、大喬帰ったか!今日はカボチャのミルクポタージュを作ったずぇ〜。
それと、関平がかなり落ち込んでるから慰めてやろうぜ!!」

757 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 20:21:14 ID:fjjzba64
関銀屏「平にいさま…」

758 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 20:53:41 ID:xFppjywk
大喬「わぁっ!!嬉しい♪孫策様ありがとうございます!!!とっても美味しいわ^^関平様、元気出してください><ゆっくりしてってくださいね。」

759 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 20:55:16 ID:2aZRqnTx
諸葛亮「かぼちゃが流行っていますね。とても良い傾向ですよ。
次はこちらのかぼちゃ帽子です。今最もトレンディなファッション、被るだけであなたもモテモテです。
通常価格5万円のところ今なら半額ですよ。いかがですか?」

760 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 21:10:04 ID:qcpxay00
曹丕「孔明、語り口巧すぎだぞ。
一瞬まとめ買いしそうになったではないか(--;)」

761 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 21:17:41 ID:qcpxay00
曹丕「カボチャのポタージュといえば、たまにカボチャをくりぬいたのを器にしているアホな料理人がいるが、
まったく気が知れんな。
どうやって洗っているのだろうか?
おおかたそのまま注ぎ足しているのだろう。
もし父上の飲み残しを気付かずに頂いているのだとしたら。。。
考えただけで発狂しそうだ」

762 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 21:35:16 ID:oredtLXk
孫策「うちのはそんな器とか作らないから安心だずぇー!!
ほら、試しに飲んでみるか? つ【カボチャのミルクポタージュ】
そういや曹丕んとこの夏候惇が関羽と・・・」

763 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 21:43:23 ID:rVhjplHW
陸遜「>>762( ^ω^)…

(…大喬様が南瓜の食器が欲しいと言っていた事は黙っておこう)」

764 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 22:03:56 ID:zIfrjgQq
周瑜「小喬、遅くなって済まなかったな。口に合うかどうかは分からないが作ってみたぞ。」
つ【カボチャコロッケ】

765 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 22:10:06 ID:rxHzyfSx
魏延「じゃあ、俺も作ったからみんなで食ってくれ つパンプキンパイ」

766 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 22:30:23 ID:YGZONUJM
小喬「>>764
わぁ〜、おいしそう☆いただきますっ
………うん!すごくおいしいよっ!さすが周瑜様だねっ☆」

767 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 22:32:42 ID:YGZONUJM
小喬「>>765
魏延様が作ったのもおいしそ〜☆いただきますっ(≧▽≦)
………わぁ〜、これもおいしいよっ!お姉ちゃんも周瑜様も食べてみて!」

768 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 23:00:29 ID:qcpxay00
曹丕「おい、そこのチビ女!じゃなかった、お美しい奥さま!
ものは相談なのだが、孫策さんのスープを陸遜にもご馳走してもらえないだろうか?
そしてそのあとすぐに私も試食してみたいのだが。
いや、手間はとらせん、器を洗うなんてそんな大変なことは。。。
お美しい奥さまの繊細な指が荒れたりなんかしたら困るからな」

769 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 23:19:07 ID:xFppjywk
大喬「本当、美味しいわ。魏延様ありがとうございます^^
>>768あら、曹丕様。大歓迎です。孫策様のお手製ですからきっと満足していただけると思います^^早速陸遜様にお届けしますね♪」

770 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 23:28:47 ID:wFOdyGmD
張角「陸遜を監禁しt・・・おっと。
うーむ、どうも夏は疲れるな・・・あらぬ事を言ってしまった・・うーむ・・・」

771 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 23:33:23 ID:zIfrjgQq
周瑜「>>766そう言ってもらえるとは…ありがとう小喬。君の為に作った甲斐があったよ。
さて、魏延のも食べてみるか…
……ふむ…確かに。小喬の言う通り美味い。(見た目によらず)なかなかやるな。」

772 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 23:35:09 ID:qcpxay00
曹丕「(ちっ!コイツ、天然なのか、わざとなのか?)
わざわざ届ける必要はあるまい。
陸遜も恐縮するだろう」

773 :名無し曰く、:2006/08/23(水) 23:46:07 ID:A5s5gUmZ
関平「孫策殿…大喬…ありがとう(T_T)てゆかこのポタージュ激ウマー!」

774 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 00:00:15 ID:Uzah3Vft
孫策「・・・陸遜の人気ウラヤマシス
(『かぼちゃの器作ってくれないなんてちょ〜さいてぇ』って心の叫びが
聞こえたような気がするんだが大喬じゃないよな。口調違うし。まさかリクソ・・・)」

775 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 00:15:00 ID:Ye+xr+V/
劉備「ネェネェ、カボチャ腐ってたよ(´・・`)」

776 :惇兄:2006/08/24(木) 01:13:20 ID:TQXIKHfA
惇兄「腐ってんのはてめぇの頭だ
さっさと星彩と犯らせろ」

777 :惇兄:2006/08/24(木) 01:20:19 ID:TQXIKHfA
惇兄「孟徳。ついに777をとったぞ。
うぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」

778 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 01:36:21 ID:Ye+xr+V/
劉備「トン兄調子乗りすぎヨン(・〜・`)」

779 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 01:40:25 ID:O1Hnp1R/
趙雲「との〜!お嫁さんに逃げられました〜!
しかも二人もorz・・・・何とかしてください!!!」

780 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 04:14:55 ID:jUgnwDC5
陸遜「>>779遅ぇwwww」

781 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 04:18:05 ID:jUgnwDC5
陸遜「南瓜スープ全然来ないお(#^ω^)
張角ラーメンでも食べに行くか」

782 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 04:26:47 ID:D6ucOIF7
曹丕「まずいな、チビ女は当たり前としても、二人共となると?
まあいいか、とりあえず我が前に姿を晒してはいないわけだしな」

783 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 04:29:20 ID:d5em+Gyp
大喬「…(・∀・)?」

784 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 04:29:45 ID:BlV+fzEy
張角「・・・年若いのは早く寝た方が良い。とくに女性の場合はのう。」

785 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 04:36:40 ID:d5em+Gyp
大喬「ご心配なく、張角様。耳元に蚊が飛んだので起きてしまったのですι張角様はずっと起きてらしたのですか?」

786 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 04:49:43 ID:D6ucOIF7
曹丕「チビ女とボケ老人が同棲しているらしいな。」

787 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 05:06:20 ID:d5em+Gyp
大喬「違います!!まったく。もう寝ます(●-ω-)プンプン」

788 :惇兄:2006/08/24(木) 05:32:39 ID:TQXIKHfA
惇兄「大喬タンが寝ている。犯すなら今しかないぜ!!相変わらず締まりがいいなぁ〜
イヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ」

789 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 08:48:29 ID:Uzah3Vft
孫策「惇兄が大喬に執着しすぎな件について。
夏候惇の保護者は誰なんだー!?曹操か?」

790 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 10:17:34 ID:d5em+Gyp
大喬「孫策様ぁー><」

791 :惇兄:2006/08/24(木) 11:10:36 ID:TQXIKHfA
惇兄「グヘッグヘッ待ってよ大喬ターーン!!
もう一回犯らせてよぉ〜
グヘェグヘェ
グフッ」

792 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 13:43:59 ID:D6ucOIF7
曹丕「今の父上には惇の勢いを止めることはできまい。
こうなっては仕方がない、惇にも妻を与えよう。
趙雲!出番だ。
お前にとっても悪い話ではあるまい」

793 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 15:02:24 ID:d5em+Gyp
大喬「>>781あ…すみません!!!!遅くなってしまいました><孫策様お手製のカボチャのミルクポタージュです。あとで曹丕様も試食したいとおっしゃってました。」

794 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 15:26:06 ID:m/Td0PIh
魏延「そろそろみんなの肌が黄色くなるころかな。
まぁ俺は仮面をかぶってるからわからないだろうが。
カボチャの食い過ぎは肝臓に負担がかかるので
これをやろう。 つ【肝臓を助けると書いて肝助】」

795 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 17:08:08 ID:Uzah3Vft
孫策「(大喬って夏候惇撃退できるんだから俺より強いんじゃ・・・ブルブル)
夏候惇と趙雲、どうか末永くお幸せに・・・」

796 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 19:01:43 ID:d5em+Gyp
大喬「(…まぁ扇子でくるくるっとね)孫策様、何かおっしゃいました^^?」

797 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 20:01:34 ID:Uzah3Vft
孫策「(見かけによらず地獄耳だぜ。 夫婦喧嘩はしないでおこう・・・)
えっ!?い、いや何もないずぇ〜。夏候惇と趙雲うまくいってるかな〜って(扇子テラコワス)」

798 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 20:17:59 ID:jUgnwDC5
陸遜「>>796( ^ω^)…

(…扇子をぐりぐり?)」

799 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 20:26:07 ID:Uzah3Vft
孫策「違うぜ、陸遜。扇子でボコボコに違いな・msyま・dしrs・・・・・・」

800 :惇兄:2006/08/24(木) 20:49:32 ID:TQXIKHfA
惇兄「俺が寝ている間になにがおこったんだ。
まぁいいや!
孟徳、ついに800ゲットしたぜぇえ!!」

801 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 21:35:18 ID:gxuWZPSY
張角「801ゲットじゃ」

802 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 21:38:41 ID:D6ucOIF7
曹丕「802catch!
常に勝つのは私だな。」

803 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 22:25:21 ID:mTi91/qg
諸葛亮「(意外に帽子売れないなぁ…)
今回ご紹介するのは、両想いになれるかぼちゃです。
好きな人の名前をかぼちゃに彫ってそのまま食べると両想いになれてしまうという素晴らしい逸品。
ちなみに私も昔これを食べて月英と結ばれました。
通常価格10万円のところ今なら3万円です、いかがですか」

804 :呂布:2006/08/24(木) 22:36:24 ID:k5BotcI5
呂布「お前の魅力では無かったのか…まぁ諸葛き…ゲフン!」

805 :名無し曰く、:2006/08/24(木) 22:44:39 ID:Ye+xr+V/
劉備「ホウセンタソ、また雲長タソと翼徳タソと玄徳とで勝負したいねぇ^^玄徳だけじゃ勝てないからね」

806 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 00:16:58 ID:5RUpfWMx
孫策「そんな魅惑的なかぼちゃがあるのかッ!?大喬に内緒で買っておこう」

807 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 00:49:55 ID:tsrmM5Wh
周瑜「そんな物など無くとも私と小喬は既に両想いどころか夫婦だ。今更必要ない。」

808 :惇兄:2006/08/25(金) 01:08:28 ID:6X6j230j
惇兄「なぜ月英にしてしまったのか疑問だ。
俺ならりっきゅんと大喬タンにするがな。
まぁいい、はやくそれをよこせ!」

809 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 01:57:31 ID:tIVSlS9p
趙雲「との〜!元譲様が冷たいのです〜!何とかしてください!
これ以上振られては・・・もう死にそうです」

810 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 02:26:40 ID:9eDAFXGb
小喬「(>>806 孫策様、それ買ってどうするのかなぁ??お姉ちゃんにチクッとこ〜っと☆)」

811 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 02:38:58 ID:tIVSlS9p
趙雲「諸葛亮殿!1個くださいな。
まだお小遣いをいただいていないのでボーナス払いでよかですか?」

812 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 02:56:25 ID:mADi7k7y
劉備「子龍タソ、女には金かブランド品か馬をあげなさい。
馬って何かは子龍タソの解釈のままに(>ー・*)」

813 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 02:57:27 ID:wnsXg9Oc
諸葛亮「はいはい、毎度ありがとうございます。
つ○○○←かぼちゃ
(月英云々は嘘ですが…まあいいか)
呂布殿、自分の恋人が豚に食べられているからといって、ひがみは良くありませんよ^―^」

814 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 03:30:40 ID:ZkFxCvV1
陸遜「…今月の給料じゃ、あのカボチャ買えないな…」

815 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 04:47:51 ID:G4PNnv/b
曹丕「このスレ全員を虜にしている陸遜が、なぜカボチャを欲しがるのだ?」

816 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 04:53:17 ID:nrgmpqlq
張角「全員ではないな」

817 :惇兄:2006/08/25(金) 06:19:33 ID:6X6j230j
惇兄「虜なのはこの俺様だけだ」

818 :呂布:2006/08/25(金) 08:33:49 ID:oDRr4h/T
>>813

な、何ィ!?
チョーーセーーーン!!!

●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●ド●●●バ●●●ッ●●●!●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●

ちょうせん!ちょうせん!

ドバt(以下略)

819 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 08:46:17 ID:5RUpfWMx
孫策「>>810小喬、この魅惑かぼちゃ半分あげるからこの事は大喬には内密にー!!」

820 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 09:47:02 ID:9eDAFXGb
小喬「>>819
えー!?いらないよっ(`o´)
そんなのなくても大好きな周瑜様と一緒にいられるも〜ん!……てゆかね、もう既に言っちゃった後だったりして〜☆」

821 :惇兄:2006/08/25(金) 11:27:34 ID:6X6j230j
惇兄「ふわぁーあ。
暇だから大喬タンでも犯しにいくかなぁーっと
グヘヘヘ」

822 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 13:46:32 ID:kssJvIlx
星彩「>>821通報しますた。」

823 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 13:54:49 ID:mADi7k7y
劉備「伯言タソ、いくら欲しいの?」

824 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 13:56:31 ID:DnxAn4mv
大喬「>>822ありがとうございます。>>819(≧н≦)」

825 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 15:37:51 ID:tIVSlS9p
趙雲「との〜!今度は星彩さんと結婚したいですぅー!
何とかしてください(≧@≦)」

826 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 16:24:03 ID:G4PNnv/b
曹丕「星彩GJ!ところでお前は何者だ?」

827 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 16:33:20 ID:GwkEGy+T
馬超「>>825!貴様の思うようにはさせん!正義の槍受けてみよ!」

828 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 16:49:25 ID:mADi7k7y
劉備「子龍タンと孟起タンが足相撲して勝ったら星彩タンゲットだけど翼徳タンが大噴火し兼ねないから、それだけは覚悟しといてネ^^」

829 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 17:35:58 ID:5RUpfWMx
孫策「うおぉ、一気に蜀が増えたずぇ〜。(>>824アッー、かぼちゃ隠さなければ!!)」

830 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 17:48:33 ID:mADi7k7y
劉備「セカンドワイフが伯符タンの事をロリコンでシスコンの糞兄って言ってたよ!^^」

831 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 18:01:15 ID:5RUpfWMx
孫策「ロリコンとシスコンと糞兄は余計だずぇ〜、一夫多妻制劉備。
そんな事より大喬をなだめねぇと・・・」

832 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 18:24:28 ID:NrChPQii
馬超「劉備うらやましすw」


833 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 18:25:14 ID:bJeVHsf5
姜維「ふぁー…眠いですね(>_<)丞相がみごとにかぼちゃを流行らせたようですね!さすが丞相の策ですね〜(・∀・)」

834 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 18:26:43 ID:G4PNnv/b
曹丕「劉備、余計なデマを飛ばすヒマがあるなら、少しは働け!
部下に行商させるなんて最悪だぞ」

835 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 18:46:21 ID:JiIms0kF
朱然「(さてカボチャが終わったから次はどのいらないゴミ・・いや噂流そうか
邪魔くさいからバカ劉備のところに虎送りつけたら何か作りそうだ)」

つ【誰かが飼っていた虎】

836 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 19:41:33 ID:bdA8N+ac
黄巾兵「俺達の出番もっと増やしてくれよ!」

837 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 19:53:38 ID:5RUpfWMx
孫策「俺の大事な虎の姿が見えねぇんだ。盗まれたに違いねえ!取り返してくれ」

838 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 20:42:38 ID:vXSNfRHv
司馬イ「我が名の漢字変換出来ぬ……この馬鹿携帯めがっ!!」

839 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 20:55:43 ID:ZkFxCvV1
陸遜「お久しぶりですね司馬懿殿」

840 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 21:06:56 ID:vXSNfRHv
司馬イ「貴様の事など覚えておらぬ(ツン)貴様の携帯は有能なようだな……寄越せ、交換してやる」

841 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 21:10:48 ID:kssJvIlx
星彩「>>825…正直重い。」

842 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 21:13:30 ID:bJeVHsf5
姜維「初めまして司馬懿殿(・∀・)あ、やったー私のも変換出来ました〜!」

843 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 21:22:16 ID:wnsXg9Oc
諸葛亮「単語登録か何かすればいいじゃないですか」

844 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 21:28:36 ID:vXSNfRHv
司馬イ「<い>のみで変換を試みても無理故……悔しい訳ではないが、撤退する!羨ましくもないぞ!(;`д⊂)」

845 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 21:33:51 ID:DnxAn4mv
大喬「大事な虎がいなくなっちゃいましたぁ(ノД`)・゚・。 」

846 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 21:50:59 ID:mADi7k7y
劉備「孔明タン、仲達タンに新しい携帯あげなよ。ライバル同士でもたまにはプレゼントをあげるってのも良いヨ!孟徳タンには何か送られてきた虎でもあげるか・・・」

847 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 22:00:46 ID:ZkFxCvV1
陸遜「過去、曹仁殿の生産量に負けてリストラされた司馬懿殿wププ」

848 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 22:15:18 ID:rEbOE5yk
朱然「( ゚д゚)
(うわぁ、蜀には大した文化がなかった!
直に食い物にした方が面白かったのかもしんね)

所詮、司馬懿ですからwプッ」

849 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 22:16:53 ID:5RUpfWMx
孫策「いいんだ、大喬。虎より大事なお前さえそばにいてくれたらそれで十分だずぇー!
(あれっ?珍しくうまいこと言えた気がするぜ。よしっ、これで魅惑かぼちゃの件もうやむやに・・・)」

850 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 22:26:58 ID:mADi7k7y
劉備「セカンドワイフが魅惑かぼちゃの事を大喬タンにチクッてたよ(^ω^)!これを機に一緒にボケジジィ叩こうよwww」

851 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 22:54:51 ID:DnxAn4mv
大喬「孫策様…嬉しい!!!大好きです///(カボチャなんて忘れたわ)」

852 :惇兄:2006/08/25(金) 23:03:48 ID:6X6j230j
惇兄「チッ!大喬タンは孫策が好きなのか。
フフフ。いいことを思いついた
おい、曹丕。
たまには呉と戦をしよう」

853 :名無し曰く、:2006/08/25(金) 23:04:11 ID:9eDAFXGb
小喬「お姉ちゃん、孫策様と仲良くて羨ましいなぁ〜…。周瑜様、なかなか構ってくれないの…お忙しいのはわかるけど…………(;_;)」

854 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 00:14:39 ID:U6/WmnaJ
曹丕「バカなことを申すな、惇よ。
冗談にしても程がある。
かの国には陸遜がいるだろう?
仮に我が国が滅んだとしても、だ」

855 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 00:21:00 ID:vHsAV3cT
張角「蜀だな。」

856 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 00:26:00 ID:Ee3hHqCG
大喬「そうね…寂しいわね…。でも小喬、周瑜様はどんな時もきっとあなたのことを想って頑張っているのだと思うわ。辛いけれど忙しい周瑜様の事も理解してあげてね。」

857 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 00:28:04 ID:Ee3hHqCG
大喬「ごめんなさい…忙しいのはちゃんと理解してるのよね…一緒に周瑜様の帰りを待ちましょう。」

858 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 00:30:09 ID:QKlyJgaD
孫策「小喬、そんな時こそこの魅惑かぼちゃの出番だぜ!!
つ【魅惑かぼちゃ】 半分使ったら返してくれよな」

859 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 02:12:27 ID:Douwfb0k
小喬「>>856>>857
お姉ちゃん、ありがとう(;Д;)
>>858
孫策様、お気持ちだけ頂いておくよ(・∀・)ありがとう☆」

860 :惇兄:2006/08/26(土) 02:45:34 ID:RSAR5Yqw
惇兄「ならば曹丕よ、孫策に刺客を送れい。
あ奴はいずれ魏に害をもたらすであろう」

861 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 02:52:20 ID:p5iQficZ
陸遜「姫さまの来月のダイエットメニューについて誰か良い案をください」

862 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 03:10:52 ID:vHsAV3cT
張角「寒天でも与えとけ。」

863 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 08:41:54 ID:XSccU8Vq
劉備「パピコ」

864 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 08:56:44 ID:+jfTRnK/
星彩「白インゲン。(大量)」

865 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 09:32:53 ID:wGFA5lPR
諸葛亮「これはダイエットかぼちゃを作れという前フリでしょうか」

866 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 12:21:43 ID:U6/WmnaJ
曹丕「あれ以上痩せたらますます色気がなくなりそうだな、あのオトコ女はw」

867 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 13:16:10 ID:CE0vGRAq
姜維「丞相!お役に立ちたいと私が作ってみました!陸遜殿、どうでしょうか?自信作です(・∀・)」
つ【ダイエットかぼちゃっぽいもの】

868 :呂布:2006/08/26(土) 15:41:13 ID:IBJjaA9n
呂布「俺の●でダイエットしろ つ●●●」

869 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 18:15:51 ID:Ee3hHqCG
大喬「>>861どうぞ」
つ【もやし】

870 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 18:21:01 ID:U6/WmnaJ
曹丕「なるべく甘いものを食え。
揚げ物も必須だ。
できれば一気食いで、(これが一番大事だが)食べたらすぐ寝ること。
アッと言う間に10キロは痩せるだろう」

871 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 18:50:02 ID:CE0vGRAq
姜維「そ…それって……(^_^;)」

872 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 20:27:57 ID:U8gnlNAK
魏延「ああ、食事は一日一食に抑えると痩せる。」

873 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 20:31:48 ID:tfXTPm2s
朱然「痩せたいのなら食べなさいはあながち間違いではありませんが
夜食食べるから太るだけですよね

874 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 20:38:05 ID:exhSWdf7
張角「黄巾に入れば痩せるなどいと易いことじゃ。」

875 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 21:08:03 ID:QKlyJgaD
孫策「(>>860自分が一番魏に害をなしてるって気付いてないみたいだな)
ダイエットしたいなら豆腐や大豆類を食べるといいずぇ〜!!」

876 :名無し曰く、:2006/08/26(土) 23:39:51 ID:CE0vGRAq
姜維「炭水化物を控えめにするといいんでしたよね!」

877 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 00:04:47 ID:0A6QIBf4
劉備「一週間に一回断食すると痩せる。つーかインドで修行が最強なんだけどネ」

878 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 00:33:55 ID:BdXRrTBQ
星彩「食事制限よりも体を動かすのが一番です。
私と一緒に武術の鍛錬をしましょう。」

879 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 00:39:16 ID:WUcxc7w4
関平「拙者はダイエットよりももっと筋肉をつけたいぞ!」

880 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 02:00:18 ID:WxKXlX6n
陸遜「皆さん有り難うございます、姫さまには普通の食事がいいと言っておきます(^Д^)」

881 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 05:01:47 ID:QtCW/YHA
曹丕「なぜかいつになく真剣な者が多かったなw」

882 :惇兄:2006/08/27(日) 05:05:23 ID:hl2BDLg3
惇兄「曹丕の野郎に頼んだ俺様がバカだったぜ。

おい、糞ん策。
貴様に一騎討ちを申し込む勝負致せぃ」

883 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 05:35:38 ID:x/YGxspq
孫策「はしっこにハメんぞ」

884 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 07:32:31 ID:eQFZbELs
孫策「>>883お前誰だ?さては于吉だな!!俺の名を騙るとは許せねぇ!!
夏侯惇、勝負は後にしてくれ。まずこの仙人をぶっとばさねぇと」

885 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 07:53:12 ID:JN4/OO2d
大喬「まったく。許せませんっ!!(ノ・д・)ノ〃えいっ」

886 :惇兄:2006/08/27(日) 08:21:49 ID:hl2BDLg3
惇兄「大喬タンかーわーいーいー!
えっちしよーよー」

887 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 09:40:52 ID:WUcxc7w4
関平「>>881確かにそうですね(・∀・)なんだか逆に変な感じでしたけど惇兄を見るともっとまともになってくれと思います……」

888 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 09:55:52 ID:+ajusfWJ
大喬「すみません。私は包茎とは性行為を行えません。私が周喩様でなく孫策様の妻になったのもそのせいです」

889 :惇兄:2006/08/27(日) 09:58:43 ID:hl2BDLg3
惇兄「いい加減偽者がうざい」

890 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 10:05:28 ID:eQFZbELs
孫策「夏候惇、珍しく気が合うな。于吉をぶっ飛ばすためにここは共同戦線と行こうぜ!!」
(`Д´)⊃)`Д)>>888

891 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 11:36:36 ID:JN4/OO2d
大喬「今度は私の偽物が…許せませんっ(ノ・д・)ノ〃 ていっ」

892 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 13:12:25 ID:x/YGxspq
于吉「わしのおかげで無双ゲージが上がっているのじゃぞ」

893 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 13:17:50 ID:EixnYtXL
諸葛亮「>>867これは……なかなか良い出来ですね。しかしまだまだです
次はかぼちゃ爆弾を作りましょうか。今なら売れそうです」

894 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 14:58:05 ID:WxKXlX6n
陸遜「無双2の餃子帽子はどうしたんですか?」

895 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 16:14:24 ID:WUcxc7w4
関平「食べたとか?(・∀・)」

896 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 17:42:29 ID:0A6QIBf4
劉備「無双2の時は顔無し武将だった癖に^^」

897 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 19:24:43 ID:WUcxc7w4
関平「(-_-#)」

898 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 19:35:20 ID:eQFZbELs
孫策「気にすんな、関平!!もう人徳君主蜀は見限って呉に来いよ。
へへっ、お前が来てくれるなら即戦力だずぇー!劉備、お前にゃこの花がぴったりだぜ」 
つ【スイセン】

899 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 19:52:28 ID:WUcxc7w4
関平「孫策殿…(;_;)かっ感激ですっ!でも拙者は父上達が守って来た蜀を守りたいですから(^_^)」

900 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 19:56:50 ID:WUcxc7w4
関平「いつも拙者を励ましてくれる孫策殿にお礼と言ってはなんですが!」
つ【父上の赤兎馬】

901 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 20:24:58 ID:woaMq76V
朱然「言ってはならないと思って何ですが
関平のオヤジは確か夏侯惇と…………うっわああああああああ、キモ!!

揃って魏に行ってくんね?」

902 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 20:37:41 ID:QtCW/YHA
曹丕「せっかく速そうな馬をもらったのだから、凱旋門賞に出してみろ>孫策。
今年は有力馬が軒並みリタイアしているからチャンスだぞ。
何しろド僻地の倭からも参戦するそうだからな。
勘違いジョッキー『ぶほ〜』を叩き潰してやれ!」

903 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 20:38:16 ID:WUcxc7w4
関平「思い出させんなぁぁぁぁああ!!!!(ToT)」

904 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 20:48:40 ID:WUcxc7w4
関平「はっ!そうだ…あれはきっと幻術だ!!!」

905 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 21:26:38 ID:eQFZbELs
孫策「関平、気持ちだけありがたく受け取っておくぜ!!
凱旋門賞か・・・確か優勝賞金がウホッだった気がするな。
優勝すれば呉の資金不足が解消されるかもしれないずぇ〜!
関平、やっぱり関羽の赤兎馬借りてくぜ!!
ジョッキーはそうだな・・・大喬、お前に決めたずぇ〜!!」

906 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 22:22:11 ID:WUcxc7w4
関平「がんばって下さい!(・∀・)」

907 :名無し曰く、:2006/08/27(日) 23:06:05 ID:aWQqXThy
小喬「>>905
孫策様、頑張ってねっ☆
周瑜様も出るといいのになぁ〜(・∀・)」

908 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 00:55:44 ID:Szpl17us
大喬「ジョッキー!!私、孫策様のために頑張りますp(・▽・)qパカパカ」

909 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 00:58:06 ID:Szpl17us
大喬「関平様、小喬、ありがとう^^」

910 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 01:23:59 ID:3hvwTIxu
孫策「さすが大喬だぜ。馬上で扇子を振り回してたあの動き目に焼きついて離れねぇぜ!!
さ〜今から特訓だっ!!(パカパカが馬鹿馬鹿に見えたのは言わないでおこう・・・)」

911 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 01:54:33 ID:K+3r9Dil
陸遜「βακα...〆(゜Д゜*)
βακα..._〆(゜▽゜*) 」

912 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 02:34:23 ID:I28lyfeu
劉備「関公タンぶちギレまくりだったお^^僕は一足さきにスタコラサッサだぜ!」

913 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 03:47:19 ID:w8Cd0sd0
曹丕「劉備、次スレヨロ」

914 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 04:04:40 ID:QBuNDNPV
張角「調子にのってるのは曹丕でよいぞ。」

915 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 04:06:13 ID:K+3r9Dil
陸遜「もう次スレの時期ですか?今回はかなり早かったですね」

916 :惇兄:2006/08/28(月) 06:09:28 ID:LioyZbCT
惇兄「あっ!りっきゅんだ
グヘへ。犯してくれようか」

917 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 08:32:47 ID:irNeWoKM
小喬「お姉ちゃんも孫策様も頑張ってねっ☆応援してるよ〜(≧▽≦)」

918 :呂布:2006/08/28(月) 08:46:06 ID:zEMhcWeV
呂布「フン…凱旋門はやらん、俺と赤兎がいる限りはな

それと諸葛亮、爆弾はやめとけ。今にお前も公害と呼ばれるぞ…」

919 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 09:31:52 ID:tLDoMrFD
関平「拙者はこのスレからだから、次スレがどんな風になるのか楽しみです(・∀・)」

920 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 09:54:53 ID:Szpl17us
大喬「パカパカパカパカ…ドテッ
o(_ _)o」

921 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 10:11:31 ID:irNeWoKM
小喬「>>919
私もこのスレからだから、次スレが楽しみっ☆
>>920
お姉ちゃん!大丈夫??怪我無い??」

922 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 12:46:48 ID:K+3r9Dil
陸遜「生産…」

923 :惇兄:2006/08/28(月) 13:06:38 ID:LioyZbCT
惇兄「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●りっきゅんに言われたら生産するしかねぇな。●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●新参者が多いんだな●●●●●●●●●●●●●●●肉便器が増えてうれしいぜ●●●●●●●●」

924 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 15:08:15 ID:w8Cd0sd0
曹丕「調子になんかのってないし(-_-;
ふん、次スレは初心に戻って生産、また生産だ。
楽しみにしているがいい。」

925 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 15:13:29 ID:w8Cd0sd0
曹丕「呂布が空威張りをしているようだが、どうみても重量オーバーだな。
チビ女はヘボそうだが、案外やるかもしれん。
なかなか面白いレースになりそうだw」

926 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 15:39:53 ID:K+3r9Dil
陸遜「   =● =● =● =● 生産生産!!
 =●     =● =● =● =● =● =●  ズドドドドドドドド
    ヽ )ノ     =● =● =● =● =● =●
● ⌒(^Д^)ノ  =● =● =● =●=● =● =● =● =● ~● ~● ドドドド
    /. ( ヽ  =● =● =● =● =● =●   ドドドドド ドドド
 =●      =● =● =● =●
     =● =● =● ヒュンヒュン


927 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 16:40:46 ID:Szpl17us
大喬「>>921ありがとう。大丈夫よ!!頑張りますっ(`・ω・´)」

928 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 17:45:47 ID:tLDoMrFD
関平「レース楽しみだなーww」

929 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 17:52:09 ID:3hvwTIxu
孫策「大喬!!大丈夫か?お前が怪我したら元も子もねぇぞ。あまり無理しなくていいからな」

930 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 18:59:22 ID:Szpl17us
大喬「孫策様…!!ありがとうございます。私、もっとやる気が出てきました^^」

931 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 19:12:50 ID:mJBhqsee
張角「はっはっは・・・・
はっはっはっはっはっは・・・・
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


932 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 19:17:37 ID:K+3r9Dil
陸遜「   =● =● =● =● 生産生産!!
 =●     =● =● =● =● =● =●  ズドドドドドドドド
    ヽ )ノ     =● =● =● =● =● =●
● ⌒(^Д^)ノ  =● =● =● =●=● =● =● =● =● ~● ~● ドドドド
    /. ( ヽ  =● =● =● =● =● =●   ドドドドド ドドド
 =●      =● =● =● =●
     =● =● =● ヒュンヒュン 」

933 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 19:22:12 ID:tLDoMrFD
関平「拙者も頑張るぞ!
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」

934 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 19:31:45 ID:3hvwTIxu
孫策「乗馬の練習の合間にやってやるずぇ〜!!
●●●●●●●●●●●●●●●○●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●◎●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●★」

935 :○○○○○惇兄○○○○○:2006/08/28(月) 20:08:49 ID:LioyZbCT
惇兄「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」

936 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 21:56:11 ID:3hvwTIxu
孫策「これは・・・意外と・・・きつ・・・い・・・ぜ・・・バタッ( -_-)zzz」

937 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 22:17:00 ID:Szpl17us
大喬「大丈夫かしら><?いっぱい頑張ったから疲れてしまったのね。ゆっくり休んでくださいね^^つ【おふとん】」

938 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 22:23:48 ID:lyWIKHtp
魏延「俺が翔靴つけて走れば間違いなく賞金は・・・ムフフ」

939 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 22:28:34 ID:w8Cd0sd0
曹丕「ふん、他国は順調に人材が育っているようだな。
それに比べて我が国は変態が一人だけとは。。。orz」

940 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 22:33:44 ID:tLDoMrFD
関平「………フォローが出来ない…(・_・;)」

941 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 22:34:31 ID:I28lyfeu
劉備「悪来タン呼んで来たら?」

942 :呂布:2006/08/28(月) 22:56:43 ID:zEMhcWeV
呂布「こら!重量オーバーだったら三国志の俺の大敗の活躍が嘘になるだろうが!赤兎の脚力をなめるなよ!それでもだめならチョウセンだ!!!

●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●ド●●●バ●●●ッ●●●!●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●

うっ、すまんすまん、出てしまった。

うぉっ…!

ドbbbbbb(以下略)

943 :呂布:2006/08/28(月) 22:59:52 ID:zEMhcWeV
呂布「大敗→大半だな
うぷぷ、自滅してしまった

●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●バ●●●ボ●●●ッ●●●!●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●


944 :名無し曰く、:2006/08/28(月) 23:55:58 ID:irNeWoKM
小喬「>>943
呂布様ドンマイ☆」

945 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 00:26:04 ID:u8DIEqyL
陸遜「   =● =● =● =● 生産生産!!
 =●     =● =● =● =● =● =●  ズドドドドドドドド
    ヽ )ノ     =● =● =● =● =● =●
● ⌒(^Д^)ノ  =● =● =● =●=● =● =● =● =● ~● ~● ドドドド
    /. ( ヽ  =● =● =● =● =● =●   ドドドドド ドドド
 =●      =● =● =● =●
     =● =● =● ヒュンヒュン 」

946 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 01:14:17 ID:JZWoT4tL
¥「>>939
ノシ
話しは変わるが、食い倒れで有名なあそこにいってきた。
タコ焼きだ、みんな、くってくれ」
つ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

947 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 01:21:58 ID:zox5LhlK
張角「おお、わしはこれが好きでな、どれ・・・」

948 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 03:25:42 ID:PY76F6PK
劉備「不味ッ、チーズ入れないでよ・・・(´・・`)」

949 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 08:18:42 ID:Wszxff4h
孫策「(こりゃあ、次スレは『調子にのってんな劉備さんよ』に決定だな・・・)
夏候淵、たこ焼きいただくずぇ〜!!たこ焼き結構好きなんだよな、うめぇ。
それと大喬、昨日は疲れてすぐ寝ちまったみてぇでふとんかけてくれてありがとな!!」

950 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 09:05:15 ID:VGiD7mXQ
大喬「>>946いただきます◎⊂とってもおいしいです!!
>>949どういたしまして^^ゆっくり休めたようでよかったです。」

951 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 09:49:15 ID:aw84qS8L
関平「>>946拙者も頂きます!チーズ入りもおいしいじゃないですか〜ww」

952 :惇兄:2006/08/29(火) 10:26:44 ID:cF15SZiE
惇兄「●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●」

953 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 12:52:02 ID:u8DIEqyL
陸遜「…( ^ω^)

(ただのなりきりみたいなのが、なんだかなぁ)

キャラ板に移動しませんか…」

954 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 13:46:25 ID:PY76F6PK
劉備「なら、南蛮送りは回避って事だね!ヤッター(^〇^)!」

955 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 13:55:15 ID:Wszxff4h
孫策「元々どういう意図でこのスレを立てたかはよくわからないけど、
陸遜の言うとおりなりきるだけならキャラゲー板でやった方がいいのかもしれない。(自分もなりきりに傾いてるが)
なりきり路線はキャラゲー板、何か他の目的があるならこの板で住み分けをするのはどうだろか?
必要ならばキャラゲー板に立ててくるよ。」

956 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 13:57:01 ID:MegLaZ7x
ホウ徳「>>1にスレの説明も何も書いてないから仕方ないと思うよ」

957 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 16:46:59 ID:mq4LUOZM
魏延「うはwwwwwwwwwww魏延モデル4カッコワルスwwwwwwwwwwwwwwwww」

958 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 17:20:42 ID:JHHHiCR6
朱然「(自分でなりきりと判らないのがいるから始末悪目)

もうゲサロぐらいでいい気がする
キャラゲーだと生産ネタが厳しいとか思っておいた




ああ、規制ウザい」

959 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 17:46:50 ID:u8DIEqyL
陸遜「自負していたつもりですが…

\(^O^)/」

960 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 18:42:25 ID:V3s8k/11
曹丕「敢えて目的といえるのは生産くらいだな。
あー、忘れていた、ひとつだけ目標があった。
この板で1番おバカなスレにするという大事な目標が。
別に面白ければ何でもいいと思うが(硬いこと言わずにw)気に障るヤツがいるなら移動してもいいな。
自分はキャラゲ板は行った事ないからスレ立てヨロ」

961 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 19:00:39 ID:aw84qS8L
関平「それはかなりいい目標ですね!」

962 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 19:31:20 ID:ZtzuWh+X
曹仁「生産ときいてとんできますた。」
つ●●●

963 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 20:15:51 ID:Wszxff4h
孫策「じゃあ苦情が出たらキャラゲー板に移動するということにしますか。
まずはこの板で一番お馬鹿なスレを目指してやったるずぇ〜!!早速生産だぜ!!」
(゚Д゚)=3●●●●●●●●★●●●●●●●●●●●●

964 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 20:30:07 ID:OmY9Z0wD
張角「キャラネタ板はどうも好きじゃないのう・・・愚民共の意見にいちいち反応しなければいかん。」

965 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 20:31:48 ID:jJO54GiO
小喬「みんな頑張ってるねっ☆いつもお疲れ様〜(・∀・)」

966 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 21:25:37 ID:aw84qS8L
関平「次スレは誰が立てるんだ?(・∀・)」

967 :呂布:2006/08/29(火) 21:46:55 ID:OPcynkSc
>>944

呂布「大喬アリガト、お前は優しい奴だな。もう赤兎あげるよ、孫策とのんびりツーリングでも楽しんでおいで」

968 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 21:55:14 ID:Wszxff4h
孫策「呂布、それ大喬じゃなくて小喬だぜ!!小喬損な役回りカワイソス
で、次スレは誰が立てるだ?おっと・・・」

969 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 22:01:21 ID:ZtzuWh+X
曹仁「↓この方でございましょう。
970というお約束でしたな」

970 ::2006/08/29(火) 22:55:33 ID:M9BTJTSi


971 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 23:10:36 ID:MegLaZ7x
ホウ徳「>>1に曹丕殿が言ってる方向性くらいは書いておいた方がいいと某思っちゃうよ」

972 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 23:12:27 ID:MegLaZ7x
ホウ徳「あ、某スレ立て出来ないから>>975辺りヨロ」

973 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 23:53:06 ID:Jazrh/Bl
朱然「私もスレ建てすると弾かれますね…呪いか、あ?
つーか、ほうれーめーは何可愛い子キャラをやろうとして



あれだ、キモイ! 権坊の3日酔いよりもキモイ!」

974 :名無し曰く、:2006/08/29(火) 23:59:03 ID:OmY9Z0wD
張角「あっはっはっはっは・・」

975 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 00:51:55 ID:Kw+NvJZ/
曹仁「ご老人、大丈夫でつか?自分もケータイにて、スレ立てできませぬ。
この際でありますから、曹丕殿よろしくお願い致しますでござ候。」

976 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 02:05:22 ID:+ePqRTP7
曹丕「ふん、私の手を煩わせるな!
しばし待て。・・・ってか、ズボラなヤツばっかだなw」

977 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 02:15:24 ID:+ePqRTP7
曹丕「生意気にも拒否してきた。
2ちゃんの分際で(激怒)!」

978 :呂布:2006/08/30(水) 08:37:49 ID:eEWCGi3z
呂布「はーい(^O^)/奉先はパソコン繋がりましたよ〜」

979 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 08:42:18 ID:IIeYdi3P
孫策「仕方ねぇ、俺が立ててくるずぇ〜。(呂布が立てそうだから様子見て)
スレタイはそうだな・・・『調子にのってんな二喬さんよ』でおK?」

980 :惇兄:2006/08/30(水) 09:09:30 ID:5Sw9hmj+
惇兄「おいカス共、りっきゅんと大喬タン妊娠したらしいぞ。
ちなみに俺が孕ませた」

981 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 09:31:45 ID:vT1tVMcR
大喬「孫策様が前におっしゃってたように劉備様はどうですか?私、あまり表に出るのはちょっと…
>>980誤報です…。」

982 :呂布:2006/08/30(水) 12:57:05 ID:eEWCGi3z
呂布「いや、出来れば孫策に任せたい。>>>1を上手く作れそうにないからな」

983 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 13:06:05 ID:qZR9fX5b
関平「孫策殿、よろしくお願いします!」

984 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 14:06:41 ID:YBaFJWnY
諸葛謹「夏も終わりだから次スレなどいらないのでは?」

985 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 14:38:26 ID:QaX29+PL
朱然「黙れロバ」

986 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 15:17:34 ID:Kw+NvJZ/
曹仁「おお、孫策殿!」

987 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 15:40:31 ID:IIeYdi3P
孫策「新スレ立ててきたぜ!!
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1156919790/

988 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 15:47:12 ID:qZR9fX5b
関平「さすが孫策殿ですね!(・∀・)」

989 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 15:47:57 ID:vT1tVMcR
大喬「ありがとうございます!!うめますね。」

990 :呂布:2006/08/30(水) 15:49:55 ID:eEWCGi3z
呂布「埋め尽くしてくれる」
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●ド●●●バ●●●ッ●●●!●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●ド●●●バ●●●ッ●●●!●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●ド●●●バ●●●ッ●●●!●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●ド●●●バ●●●ッ●●●!●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●


991 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 15:56:12 ID:qZR9fX5b
関平「拙者も負けないぞ(・∀・)」
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

992 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 16:02:31 ID:Kw+NvJZ/
曹仁「安堵致した。
感謝!」

993 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 16:11:50 ID:zHEA0JVt
諸葛亮「1000を取った人の望みを叶えてさしあげます。




朱然殿が」

994 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 16:12:09 ID:+ePqRTP7
曹丕「少しは手伝ってやろう」

995 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 16:15:30 ID:qZR9fX5b
関平「995(・∀・)」

996 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 16:22:36 ID:vT1tVMcR
大喬「願い事…^^」

997 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 16:51:38 ID:kmcRin4c
朱然「カボチャのぼけた戯言をそろそろ粛正するか…?
ぼけ老人が追加された、おめでとうございます張角殿





まぁ、夏休みの宿題とかなら孫策殿が代筆するそうですよ(・∀・)」

998 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 16:52:02 ID:qZR9fX5b
関平「朱然殿が叶えてくれるのかー(・∀・)♪」

999 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 16:53:04 ID:3BF93lMv
小喬「孫策様、スレ立て乙っ☆埋め〜(≧▽≦)」

1000 :名無し曰く、:2006/08/30(水) 17:07:20 ID:8/BKP3iz
周瑜「ではここは帰って来た私が。」

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

156 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)