2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ノコノコ「やべっ、マリオがきたぞーー!」

1 :塩タン ◆TABETEaTT. :2006/12/13(水) 20:00:14 ID:PW6WYrFu
ノコノコ「ここは俺に任せて、みんなは逃げろ」
クリボー「ばかやろう!お前をおいて逃げられるかよ!」

2 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 20:14:38 ID:mNdZOeC3
2なら夕飯は亀スープと栗ご飯

3 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 20:37:13 ID:aQaZNLRk
とゆーか、オマエをおいて逃げると俺たちが危ない訳で。

4 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 20:44:00 ID:wMQlEmR8
>>3が真理をついた

5 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 20:45:45 ID:5QTYDx+n
>3がいいこと言った。

6 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 20:58:19 ID:VrLLKr6v
まりおは横からの攻めは貧弱

7 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 21:05:15 ID:d8HLWOQP
上からでも下からでも普通に死ぬけど

8 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 21:24:25 ID:kING/UiY
マリオの靴底は異常

9 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 22:02:07 ID:Fiy4Skhd
ノコノコ「俺、この仕事終えたら彼女にプロポーズしようと思うんすよ・・・」

10 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 22:11:29 ID:ah83jb9L
『 ノコノコハード 』

クリボー達の為にに潜入するノコノコ。
だが、それはマリオの巧妙な罠だった。

「ノコノコのプライドは 私に崩される為に築いてきたんですものね」
「いつもの力が出せれば…こんなマリオなんかに…!」
「よかったじゃないですか 羽がないのせいにできて」
「んんんんんんんっ!」
「へへへ おい、階段を用意しろ。みんなで何回も踏みつけてやる」
(耐えなきゃ…!!今は耐えるしかない…!!)
「ノコノコの生コウラゲ〜ット」
(いけない…!うしろにクリボーがいっぱいいるのを悟られたら…!)
「生ノコノコ様の生1UPを拝見してもよろしいでしょうか?」
「こんな奴らに…くやしい…! でも…感じちゃう!」(ピロリロリ♪

11 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 22:17:35 ID:tSrI0+QG
きたのがルイージならどうするんですか?

12 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 22:25:36 ID:YRBCIr6U
ノコノコ「はっ!ルイージかよ
     ボコってやろうぜ」


13 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 22:45:17 ID:ah83jb9L
「……お、俺は知らないぞ! 俺はただクリボー達を助けようとしようとしただけだ! あの場所で前に出れば生き延びられるって言われて……!」
「あなたはマリオに騙されたのよ」
「そしてコウラでクリボーを一掃してしまった」
「そんな! そんな筈は……」
「僕が迂闊でした。マリオがノコノコにそんなことをさせようとしていたなんて……」
「もう……、最悪だよ……」
「……僕の責任です……。僕があの時、安易に部隊分けをしなければ……」
「確かに部隊を分けたのはクッパ様かもしれませんけど。本当に悪いのはマリオと……」
「……」
「――ハンマーブロス、放っておきなさい。時間の無駄です」
「……そんな言い方をするなよ。大体今は仲間割れしてる場合でもないだろう?」
「……確かにそうですね。城にたどり着かないと、私たちも危険です。
……しかし、せめてノコノコには事前に相談して欲しかったですね。
仮にクリボーを助けようとしても、システムを理解してからでよかった筈ですし。
……今となっては言っても仕方のないことかもしれませんが」
「そうですわね。クリボーは……全滅しましたわ。何十というクリボーが、一瞬で……」
「……お、俺が悪いってのか……?」
「……俺は……俺は悪くねぇぞ。だって、マリオが言ったんだ……。そうだ、マリオがやれって! 
こんなことになるなんて知らなかった! 誰も教えてくんなかっただろっ! 俺は悪くねぇっ! 俺は悪くねぇっ!!」
「……ジュゲム?」
「8−2に戻ります。……ここにいると馬鹿な発言に苛々させられる」
「なんだよ! 俺はクリボーを助けようとしたんだぞ!」
「変わってしまいましたのね……。羽を失ってからのあなたは、まるで別人ですわ……」
「お、お前らだって何も出来なかったじゃないか! 俺ばっか責めるな!」
「あなたの言う通りです。僕は無力だ。だけど……」
「イオン様! こんなサイテーな奴、ほっといた方がいいです!」
「わ、悪いのはマリオだ! 俺は悪くないぞ! なあ、トゲゾー、そうだろ!?」
「ノコノコ……。あんまり幻滅させないでくれ」
「少しはいいところもあるって思ってたのに……。私が馬鹿だった……」
「……ど、どうしてだよ! どうしてみんな俺を責めるんだ!」
「ノコノコ……。元気出してですの」
「だ、黙れ! メットに何が分かる!」
「ボクも……ボクのコウラのせいで、仲間たくさん死んでしまったから……だからご主人様の気持ち……分かるですの」
「お前なんかと一緒にするな! お前なんかと……うぅ……」
「いや一緒だろ」
「(^ω^;)」

14 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 22:46:39 ID:+0EnssvR
スレタイに興味を持った

15 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/13(水) 23:07:26 ID:ELo97+vF
親善大使乙www

16 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/14(木) 00:24:17 ID:MivoZAU0
>>13
夜中にワラカすなwww

17 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/14(木) 00:40:05 ID:5Pa5aYsN
久々の良スレ

18 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/14(木) 14:26:01 ID:PFea8Vsk
>>13
てか途中でイオン様のまんまになってるw
ワロス・フォン・ファブレw

19 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/15(金) 18:37:35 ID:4HekfraV
マリオ「よいしょ。」
マリオ「ふー。」
マリオ「あれが最後の建物だな。」
マリオ「でも道がねェじゃねェか!!」
マリオ「ん?」
マリオ「何だ??」

ノコノコ「土管。」

マリオ「!」
マリオ「あ!お前羽の奴と一緒にいた亀!!」

ノコノコ「――ずいぶんと情報と状況に違いがある様だ。」

マリオ「おい今のどうやったんだ!!すげー手品か!?」

ノコノコ「被害状況5匹というのはない話だと思ったが…。」

マリオ「あーびっくりした。」

ノコノコ「『クッパ王国』始まって以来前代未聞だぞ…。」
ノコノコ「クッパ城≠ノここまで踏み込んで来た男は…!!!」
ノコノコ「いつまで暴れる気だ。」

マリオ「死ぬまで!!!」

20 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/15(金) 20:14:00 ID:2VGMFHwo
今度はワンピースネタwww

21 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/15(金) 22:36:48 ID:cZ6JyNP6
良スレage

22 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/16(土) 00:46:11 ID:+wDn7MOe
まずはこちらの映像をご覧戴きたい。
クリボーに囲まれているこの男性はマリオ。
ピーチ姫を助けるためにクッパ城に乗り込もうとしている親父である。
逃げている内に段々クリボー達に近づかれてしまうマリオ。
もう後がないと思われたが次の瞬間!!
なんと足元の甲羅を蹴りつけたではないか!!瞬く間にやられていくクリボー達。
まだやられる!!
すごい!!すご過ぎるぞマリオ!!
クリボー達をよそに先に進むマリオ。
それにしてもこの親父。飛び過ぎである。

23 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/16(土) 05:47:26 ID:G2nRkf69
>>22
ちょww丸見えw
ナレーションが勝手に脳内変換されるwww

24 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/16(土) 21:02:27 ID:oLKvuGWX
どうして こうなった?

ノコノコ学院を卒業して入隊試験に3回失敗した

4度目の試験でようやく合格してクッパ軍団十三隊に入れた

配属されたのは十二番隊

ホントはカメモリ先輩のいる五番隊が希望だったんだけど仕方ない

入隊して20日目初めての人間の侵入が起きた

捕まえれば大幅昇進らしいけど正直新人の俺には遠い話だ

一夜明け今日になって隊長直々の呼び出しを受けた

どうやら特別任務らしい

侵入した人間が発見されたから怪しまれないよう親しげに声をかけて上手く奈落の底に突き落とす役

危険はあるけど慎重にやればそう難しい役じゃない

正直・チャンスだと思ったこれで首尾よくやれば一気に中ボス昇進も夢じゃない!

憧れのカメモリ先輩に一歩近付けるかもしれない…俺はツイてるぞ!

なんでこんな新人の俺が?とは思ったがそれは言わないことにした

そんなこと言って任を外されでもしたらせっかくのチャンスがムダになる……

なのに どうしてこうなった?

こんなの話が違うこんなの…!

俺の役目はあいつらにちょっと声をかけて奈落の底に突き落とすだけ…

【ポコッ】

【ポコポコッ】

【テッテッテーレテッテッテレッテ♪テッテッテーレテッテッテーレ…‥】

25 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/17(日) 00:16:46 ID:txGK6Mlx
よく攻略本などで甲羅の奪い方を目にするが
あれはどうだろうか?
僕(マリオ)自身が不器用なせいもあると思うが
甲羅を奪おうとして怪我を負ったことがある。
もみ合いになったらなお危険だろう。
ならどうするか?

十分に踏み付けてから奪うべきだ!!

困難なのは複数を相手にしてるとき
全ての攻撃をかわすことは不可能に近いことだ。
やむを得ず受けてしまう場合
事前にキノコを食べていると
比較的ダメージが小さい。

26 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/19(火) 22:13:50 ID:HcV6JE+8
マリオ「ピーチ〜〜〜〜〜〜!!!」

クッパ「!!!?」
クッパ「んな…!!何だ声がしたぞ!!!」
クッパ「おい!!何だ今の声はァ!!!」

ピーチ「………」

ノコノコ「クッパ様はピーチ姫を連れて…」
ノコノコ「どうぞ先をお急ぎに…」

マリオ「ん!?」
マリオ「扉?」
マリオ「今度のは別に鉄ってわけでもなさそうだ」
マリオ「うりゃーーーーーーっ!!!」
マリオ「!?」
マリオ「広くなった!!」
マリオ「どこだここ!!」

ノコノコ「……よく来た」

マリオ「あ!!!カメのやつ〜〜っ!!!」

マリオ「どけよ」
マリオ「扉の奥にピーチがいるんだろ!!!」

ノコノコ「いるだけだ」
ノコノコ「会えやしない、もう二度とな…」

27 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/19(火) 22:35:08 ID:tFcff9uo
さあどうした?まだ踏みつけられただけだぞかかってこい!!
羽を出せ!!コウラを変色させろ!!
手足を伸ばして立ち上がれ!!壁から反転して反撃しろ!!
さあ夜はこれからだ!!お楽しみはこれからだ!!
早く(ハリー)!早く早く(ハリーハリー)!!早く早く早く(ハリーハリーハリー)!!!

28 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/19(火) 23:34:22 ID:W8NAmUkz
クリボー『たっ! たいへんだッ!
P… 「Pスイッチ」を押されるぞッ!
残機を増やすために「ザコ」は みんな 吹っ飛んでしまうッ!
い… 今! ヤツを やっつけないと!
「ボスキャラ以外」ここにいる全員が吹っ飛んでしまうんだ―――ッ!』

ダダッ

クリボー『ブルさん!!』

マリオ『来るか! ブル………
「Pスイッチ」は おまえに出会いたくない「一心」で残しておいたアイテムだ!…………
近づいて来いッ!
「ジャンプ」してみろッ!
どれだけ近づける?
この私をもっと追い詰めるがいい!
画面にザコが沢山入るその限界の「ギリギリさ」が再び きっと!!
「1UP」を発現させるのだッ!』

ノコノコ『ブルさん!
「ボール」を投げろッ!
「マリオ」に「スイッチ」を押させるなッ!』


マリオ『 い い や !
「限 界」だ ッ !

押 す ね ッ !

『 今 だ ッ ! 』

29 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/19(火) 23:45:03 ID:W8NAmUkz

ズ ン ! !

マリオ『!!』

ジュゲム『射程距離5メートルに到達しました S・H・I・T !』

マリオ『……………………………な…………

こ の ク ソ カ ス ど も が ァ ――――ッ ! !』

30 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/20(水) 00:48:04 ID:QhqQNdN7
マリオ「兄より優れた弟なぞ存在しねえ!」
ルイージ「貴様には地獄すら生ぬるい」


マリオ×99 ルイージ×0
マリオ×0→→→ルイージ×99

マリオ「うわらば!」

31 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/20(水) 08:08:20 ID:OxLJsdAH
おいおまいら!ルイージマンションが楽しすぎるぞ!!

怯えるルイージたんカワイス(*´Д`*)

32 :名無したんはエロカワイイ:2006/12/20(水) 12:17:09 ID:mO2okDCm
「あんた、スーパーマリオって知ってるかい?」
「…あの、ブロックをたたくとキノコが出てくる?」
「…キノコを食べれば、自分の体が大きくなったと錯覚して………
花を食べれば火がふけて……ケシで一番きくところしってるかい?『トップ』って言ってね。
花のことを言うんだよ…動くものはすべて敵」
「マリオは麻薬中毒者って言うんですか?」
「本当に、お姫様はとらわれているのかねぇ…」
「すべて、マリオの妄想だと?僕の言うこともすべて妄想だって言いたいんですか!?」
「そうは、言ってないよ…」
「だけど、マリオは悪くないですよ…悪いのはそれをプレイするプレイヤーだ…」
「ちょっと、あんた…」
「そうだ、僕は悪くない!僕を操ってる奴が悪いんだ!!」
「あんた、しっかりしな!」
「誰が操ってるんだ?…先生…先生が操ってるんだな!!」

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)