2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オリジナル一般ノベルゲームが売れるためには

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 21:30:45 ID:2l33S2/v
今のところひぐらししか前例が無い・・・
あれは例外って事?
これから流行る可能性についても話し合っていきたい

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 21:46:52 ID:gIglcSK3
月姫は?・・・と思ったけどエロがあるから一般向けじゃないか

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 21:49:31 ID:MQ3JBk/J
シナリオと演出がよければいくらでも可能性はあるだろう。

名が広がるまでは時間がかかるかも知れんがね。
ひぐらしだって最初はさっぱり売れなかったと聞いてるし。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 22:55:53 ID:ruv5qpLO
100円でCD-Rを売っていたからな。それでもコミケで完売しなかったはず。
名が売れてなきゃそんなもんだよ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 00:39:55 ID:P+owoEkD
絵が上手い事ってメリットになる?
月姫とかひぐらしが売れてるのを見ると自信なくなるぞ
結局は評価の対象はシナリオだけなんだなって
ああ、シナリオ頑張らなくちゃな

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 00:47:13 ID:ZHR+TBxi
日記見るとショップへの売り込みも苦戦したみたいだな<ひぐらし

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 01:07:58 ID:yNG6/520
展開だ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 01:44:06 ID:9oKTwl97
>>5
何処をみてそう思ったのか知らないけど、間違いなく絵も評価の対象になる。
っていうか、ギャルゲーなら絵の方が重要だし、ただ「売る」事を考えるなら見栄えがいい方がいい。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 08:52:33 ID:/BtafUT6
興味深いスレだが、「ひぐらし」「月姫」は禁句にして欲しい。
ああいうのは特別なんだ。はっきり言って運の要素も大きいわけで、
ここのスレタイのような話題には関係無い話。もっと地道な話をしようぜ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 10:21:15 ID:HTzBTYM2
体験版配布は大事だな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 12:01:14 ID:2ghDym1+
結局は想像力をかきたてられるような謎を提供すれば良いんだろ。
物語として完結する完璧な作品は駄目ってことだろうよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 15:17:49 ID:60DDfbGO
絵は別に上手くなくてもいいんジャマイカ?
確かに今は、絵による第一印象を求められてしまいがちだけど、
武内や竜騎士、商業なら昔の葉時代の水無月とかの絵も
当初よく「クセがある」って言われていたし……

やはりノベルゲーで最重要なのはシナリオ、音楽、演出あたりでは?
ノベルゲーの始祖、「弟切草」や「かまいたちの夜」には絵なんてないし


―――などと、ただのノベルゲー好きが偉そうに言ってみるテスト

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 15:44:46 ID:oPG6pIVc
絵は落書きレベルじゃなければいいかな。
ひぐらしはキャラクターデザインが良かったと思うよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 17:08:52 ID:P+owoEkD
統一感があって仕上げが丁重なら大丈夫

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 17:47:43 ID:HD7n4xD/
>>10 体験版はその作品を師ってもらう上でも大事だな。
でもどこまで収録すれば評価が得られるんだろうな?
ひぐらしはああいう形式だったから出来たとして・・・・
ギャルゲとかはどうりゃいいんだろうね?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:10:30 ID:V4vpsQqg
絵は、やっぱり「目を引くかどうか」じゃね?ある程度の上手さ+独創性というか。
よくあるギャルゲ絵とかだと見分けがつかなかったりとか結構多い気がするし

まあどんだけ絵が目立っててもやっぱりシナリオが良くなきゃ売れないとは思うけど・・・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:33:24 ID:60DDfbGO
ノベルゲーに限らないが、
製作中はスタッフの内面なども見られるから
サークルHPのBBS等で製作を応援してくれる人たちに返事を書き込んだりしてきちんと対応するのも大事だな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:45:17 ID:P+owoEkD
月姫の製作日記みたいなのってありますか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 19:00:37 ID:kwGhsUM/
>>12
俺は逆の意見で、絵(背景も含め)こそ重要だと思う。
音楽、演出が重要ってのは同意。絵、音楽、演出が大事だと思う。

月姫やひぐらしが小説で出てたとしたら全然面白くないと思うよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 20:33:37 ID:VITmP8Qo
例外なく同人ソフトで超ヒットを飛ばしたものは
「試しにこれをやってみなよ」
と他人に自信を持って紹介できる作品。

同人ってのはコンシューマからすればマイノリティな訳で、
同人に関わる人間はみんな無意識のうちにそれを自覚してるのよ。
だから、「これが同人の凄さだ」と自信を持って言える作品は必ずヒットする。

具体的に何が評価されるのかは作品によって違うと思うし、
そういう作品をどうやって作るのかが最大の課題なんだけど・・・

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 22:29:21 ID:Hj/ElCIw
オレは月姫やひぐらしは長くてかったるいという印象だ。正直、どっちも最後まで
いけなかった・・・・(´д`;)
オレが好きなノベルゲーは、いずれも短編〜中編のスッキリ読みやすい系なんだが
こういう路線ってのはブレイクしづらいものなのかな?もちろん作りたいのもこの系なわけだ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 23:42:31 ID:Tvo6YPuN
ブレイクしているものを最後までプレイできないような愚図と怠け者が
冷静に分析も出来ずに、オナニー丸出しの自己満足作品作ったところで売れるわけないだろ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 23:56:49 ID:9Bn5TTg5
もうそういう煽りは聞き飽きたよ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:23:38 ID:vcbPHRPY
まあまあ、もちけつ。
絵は大事だと思うよ。絵がなきゃそもそもノベルゲームとして成り立つかどうかも・・・
絵が、最低でも背景がないとつまらないと思う。
そこで思ったんだけど、背景と立ち絵だけのゲームはどうよ?
つまり一枚絵がないゲームってことなんだけど。
それが通れば大事なのはシナリオってことになるよな?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 00:43:36 ID:nAiOykjI
へっちーみたいなのが好き
あれって結構面白いのに3話までしかないから悲しい

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 04:25:48 ID:opqHzsHu
売ろうと思って作っても売れないだろ
とりあえず作って運良く話題になってから商売を考える
最初から儲けようとしても無理

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 07:09:56 ID:GE8mObyp
>>26
運良く話題になる為には、まず売り出さなきゃならんだろうが。
それともフリーで公開したものを人気が出てからシェア販売に切り替える気か?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 10:40:32 ID:pc1mGEDr
東方とか多少ゲーム性がありゃいけるかも?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 11:00:35 ID:ONINdMiF
個人(製作者)の世界観の質とそれをうまく表現できるかが第一で、第二にニーズとかそういったものがあればいいのだろう、言うだけなら簡単だよね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 11:45:45 ID:tj7kNm47
商業エロゲだが「雫」(初期のやつ)はノベルゲーとしてはプレイ総時間が短かったけど最後まで楽しめた感があったな〜

最近のノベルゲーはひとつひとつのシナリオ長いんだけど、
なんか終盤以降シナリオやストーリーの内容がグダグダしてきて全ルートクリアする気が失せる作品が多い気がするな

ノベルゲー原点回帰とばかりに
「雫」みたいに全てクリアすると達成感があるゲームを誰か作ってくれないかな

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 14:21:29 ID:b85z1U4q
雫とか言われてもわからんから
賛同者が欲しいんだろうが興味ないから

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 14:44:20 ID:toJWm+tW
まあ雫は知らんが、「全ルートクリアする気が起きる」っていうのは重要かもね。
他ルートやってもほとんど話や展開が変わらないと個人的にちょっと萎えるわ

まあ作るのは大変だろーけど

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 15:29:20 ID:/03k6YqA


東鳩

ONE
KANON
AIR

月姫

……など、過去に大ブレイクした作品の全てが、絵が微妙だった件について。
東方にしたってそう。絵が微妙。しかし人気がある。
大切なのは、ぱっと見で客を釣るための絵(外見)ではなく、後々に口コミで広がるような
内容(中身)がいかに大事かって事だ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 16:13:16 ID:MOf1CEQ/
これ面白いのに絵が微妙だから皆敬遠してるのかも。だから俺が皆におすすめ
してやろう、というような心理が働くのかも。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 16:50:48 ID:7cfswWaN
>>33
オレはどれもそれなりに良い絵だと思うけどね。
逆に絵が素晴らしかったけどあまりウケなかったゲームってどんなものがある?
元々ゲームの絵自体が、どれもそれほどのものじゃないのというのが正解じゃないかなー。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 18:15:47 ID:WIzDoHvu
おもしろけりゃ売れる、それだけだろ
頑張って面白いもの作れ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 02:07:03 ID:i057rYGU
漠然とおもしろいモノではなく、ある特定の層にヒットするモノじゃないと駄目だろうな。
みんながみんな同じ物を良いとは思わないし、そこは選択しなきゃならんだろうね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 09:42:07 ID:lKBwatf6

東方
ttp://www.kmc2ppm.jp/stgup/img/411.jpg

39 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/09/26(火) 22:43:27 ID:mJOk1qhU
>>31
時代は変わったな。
「雫」は初めて作られたビジュアルノベルだ。
エロゲでノベルブームを発生させた源流の源流だよ。

っていうか最近の連中はマジで知らないのか?

40 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/09/27(水) 21:57:32 ID:OH07Jpuy
お、良スレの予感。
その時その時で時流を読まないとダメだろうねえ。
絵描きが好むキャラ造詣、設定、シチュを入れるといいよ。
なぜかというとくぁwせdrftgyふじこlp;

41 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/09/28(木) 11:39:49 ID:dkqoqoGr
東鳩から10年だもんなー。雫・痕を知らないのも無理はないが、そんな奴が知ったような顔でノベルを語るのはただの愚考だな。
モーツァルトも知らずにクラシック音楽を語るようなもんだ。

42 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/09/28(木) 12:38:28 ID:zJ2TJdwv
全部やれとまでは言わないが、名前ぐらいは知っていて欲しいよな。
知識の底の浅さが露呈してしまう。

あと、雫や痕は今やっても十分面白いと思う。
あれからグラフィックや演出は進化したが本質的な部分は変わっていない。
月姫も痕の影響を受けまくっていたし。

43 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/02(月) 09:21:01 ID:traU8zel
>>41
そんなにすごいのか?
東鳩と痕はとりあえず買ったんだが、それぞれイントロ2〜30分くらいの
ところで挫折して放り出してしまった。
まだ部屋のどこかにあると思うんだが、掘り出してやった方がいいかな?

44 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/02(月) 13:21:09 ID:XEWMuD+O
>>43
んー、そりゃ両作の影響を受けて腐るほど出た現在のノベルから入った人なら分からんだろうけどねー。
まああれだ。あなたの言ってるのは「ビートルズ?ツェッペリン?ディープパープル?B'zの方が凄いじゃん!!」というような感じ。

45 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/02(月) 19:17:25 ID:ztRAQ232
> あなたの言ってるのは〜

そんなことは言ってないな。
見下す意味がわからん。
やってみた方がいい?って聞いているだけだろ。

>>43
暇があるならやってみるといい。
歴史を知ることが無駄になることはないよ。

46 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/03(火) 06:40:06 ID:AgN8pDjw
>>24
ひぐらしは1枚絵無いよ。
それどころか背景は写真を加工、音楽はフリー素材、絵はアレ(個人的には嫌いじゃないが)
シナリオは分岐無しの一本道だからね。ほとんどシナリオだけで勝負してると言って良いんじゃないかなあ。
選択肢の分岐で鬼隠し、綿流し、祟殺しに分岐可能なのにあえて1編ずつにして
選択肢の排除により矛盾を限界まで排除して「プレイヤーが推理する」ということを強調した。
そんで夏、冬のイベントごとに1編ずつ追加されるシナリオ。
プレイヤーは更に煙に巻かれるか、ヒントをもとに推理を強化するか。
ネットでの盛り上がりを考慮したとしか思えない作り。

ってひぐらし信者みたいになってる?
とりあえず最近やってみての感想なんだけど。
大事なのはシナリオと演出。ゲーム的演出じゃなく、リアルでの。
プレイヤーと製作者の、リアルタイムな一体感のようなものを作り上げたところが
ヒットした理由の一端じゃないかなあ。同人にしか出来ないことだと思うよ、このへん。

月姫でもそうだけど「考える余地」ってのは大事だね。
謎があって、伏線があって、それはまだ解決していなくて。
解決するようなものでなくても、魅力的な謎があれば良い。
勝手にファンサイトが盛り上げてくれるw

これは俺個人の話なのだが、新しい物語を読むときって
「この物語を最後まで読む価値はあるんだろうか」って考えない?
実績のある著名な作家なら、最初のほうだるくてもそのうち面白くなるだろうって期待感で読めるけど
雑誌とかで新人が連載開始してもパラ見して面白くなさそうだったら金出して買った雑誌に載っててもスルーすることってあるでそ。
同人ゲーとかフリーソフトとかとなると更にプレイ前の評価低いと思うのよ。
冒頭10分くらいでキャラなり、文章なり、展開なりシステムなりで客を引き込まないといけない。
で、まぁヒットした2作品「月姫」「ひぐらし」を引き合いに出すと
必ずしも美麗な絵じゃないといけないって事は無い。でしょ。
キャラの魅力はテキストで伝える事は十分に可能。そもそも小説に立ち絵なんてないしね。イベント絵はあるけど。
文章は、月姫の方はこなれてるけどかなり独特。アクが強いと思う。俺は後半かなりくたびれた。
正直月姫はストーリー展開やキャラ描写がかなり酷いと思うので個人的評価は控えたいが。
ひぐらしは正直文章は稚拙だけど、展開が相当に上手いと感じた。引き込まれる。
どちらにも言えるのは・・・ってか結局ギャルゲー(と言ってしまおう)の基本なのかな。
魅力的なヒロインと、自分の行く末が気になるってこと。
かまいたちとか弟切草でもさ。横に恋人未満の女性がいるから事件起こるまでがんばってテキスト読めるのよw
まずは主人公に不快感を与えない無難な性質を与えて、メインヒロインをいかに端的に、魅力的に見せるか。
結局これに尽きる。冒頭はどれだけベタでも、「朝飯食ってたら幼馴染が迎えに来た」とかでも何ら問題なし。
主人公がうざいノベルもいっぱいあるけど、メディアミックスを考えると普通な男が一番妥当。
ちょっと悪ぶっててだらしない生活してて実は優しくてエロシチュに敏感だけどここぞってとき以外据え膳を食わないみたいな。
緑川とか保志が声当てて合いそうなキャラねw

んでもってこの手のゲームは二次創作の盛り上がりが決め手。
いかに「日常」を描きやすい舞台を作るか。二次創作しやすい、効果的な隙を作れるか。
事件があり、それによりキャラを掘り下げるってのは物語の基本だけど、それらを通して全て見終わった後に
プレイヤーが思うこと、というかプレイヤーに思わせなければならないことは、
「こいつらともっとバカやりたい、日常を楽しみたい」ってこと。
これが一番大事な事じゃないかな。
そんでもってそれは、小説より漫画よりアニメより、ゲームというジャンルで最も有効に働く部分だと思う。
無限に文章を連ねられる。ページ数の計算もいらない。文章にインパクトをつけることも簡単。
オマケ要素としてサイドストーリーを加えたり、どうでもいいバカEDを本編にくっつけることも出来る。

ゲームが終了しても、物語を、というか作品世界を「終わらせない」ことが肝要。
続編を出す余地としても、二次創作や考察を生む隙としても。
作品世界というものが広大に広がってて、
今回の物語はこの時代のこの人物たちが関わった事件の一部、みたいな扱いにするとオタ好みになるかと。

あー長文乙。

47 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/03(火) 10:11:50 ID:10wrs3uH
>>46
おおむね同意。だが長えw
エロゲはエロければ堅実に売れるが、一般ノベルゲは
ブーム作るくらいの勢いがないと売れない、って感じか。
商業と違って電通パワーとか借りられないしな。

48 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/03(火) 11:21:49 ID:73YCP3Q7
そういえば同人のノベルゲーってギャルゲーやエロゲー、要するに露骨なオタク向けの女の子が出てくるゲームしか見たことないな。
フリーだといくつかそうじゃないヤツもあるけど、シェアで「売る」ことを考えると、どうしてもそこら辺は媚びないと難しいんかな。


49 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/03(火) 16:56:22 ID:qiha6gN7
>>48
というよりも、フリーの作者にはオタクでないヤツも多いから。
コミケだの即売会なんて存在もしらないような作者もいるからな。

50 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/03(火) 17:58:12 ID:Ymdv2fsu
なぜか独りでゲーム作ってるやつは会社員をやりながらってのが多い
やっぱり行動力が凄まじいな

51 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/03(火) 21:36:06 ID:KXpwPPC+
ある程度のものを作ろうと思ったらそれなりに元手が必要ってことだろ

あと本題に戻すけどやっぱり絵より内容
絵がうまくても内容むちゃくちゃだと当然萎えるし、やっててもつまらないのは目に見えている。
本気でヒットしさせたいなら時間をかなり費やして欲を捨てるくらいじゃないと、

明らかに金目当てのゲームなんて目も当てられないしなw

52 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/03(火) 22:38:46 ID:AgN8pDjw
目が美麗である必要は無いけれど、絵が綺麗ってのは利点だとは思うけどね。

金目当てってのは既に有名な作品を限定版とか種類出して売り捌くことじゃない?
儲けはともかく、まずはとにかく売る努力をするってのは大事なことだと思うよ。
売れる=広がる だからね。
ひぐらしも最初100円だったしね。とにかく人に知ってもらうことが肝要。
売れた後のこともそれなりに考えといた方が良いだろう。
アクションや格ゲーに派生しやすい設定にすべき、とかね。
他にも何か使いやすい、象徴的な台詞とかキャッチコピーがあると良いね。

53 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/03(火) 22:39:47 ID:AgN8pDjw
>>52
目が美麗→絵が美麗 ねw
どんな間違いだ・・・orz

54 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/04(水) 14:33:21 ID:DzqmJDYt
絵が綺麗な作品と、そうでない作品は売り方が違うかな。
ひぐらしとか月姫は、絵はうまくないけど、キャラのデザインがよかった。
ここでいうデザインは設定も含めたものね。
特徴的なキャラは、ちょっとヘタな絵師でもそのキャラを描ける。

口コミをする人たちがどういう人たちかを考えればいい。
極論を言ってしまえば、面白いと思ってもそれを外に伝えない人たちは
勘定に入れなくていい。伝えたがりたちが伝えたがるものを作る。
そのための絵なり、シナリオでなり、キャッチコピーなりがあればいい
ってことだぁね。

が、個人的には作りたいものを好きに作ればいいと思うがなw

55 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/04(水) 21:43:11 ID:7x25MeGf
脳板でやれ

56 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/13(金) 21:30:39 ID:FspeUliU
月姫やひぐらしの次を狙うならプレイ時間30時間以上は最低条件だろ?

57 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/14(土) 00:56:39 ID:dIqTgiS/
時間の無駄

58 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/14(土) 01:06:27 ID:umDndCCS
そもそも長けりゃいいって考えはどうよ
長い方が大作な気がするけど短くて濃い内容のもいいような気がするんだが
やっぱり世間の風潮なのかね

59 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/14(土) 04:41:57 ID:WIooDXYb
そもそも短いのは金取れない

60 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/14(土) 21:19:26 ID:N2ROCiA/
>>59
そら違う。別に短編を2000円で売ってもかまわないんだから。長さの表記を
しなければならないという法律も無いしな。
ただ、それでつまらなければ次からは見向きもされない。
それはダラダラ長いだけの糞ゲーと同じ運命ということ。つまり、面白ければ
売れるしつまらなければ売れない。

どうだ、長さは関係ないだろ?
もちろん、短いゲームはつまらないに決まっている‥というなら話は別だが。

61 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/14(土) 22:47:59 ID:7MxCQPDN
確かに面白さに関係ないがハッタリは効く
プレイ時間50時間以上!とか描いてもウソじゃないし。
最初だけうんと面白くなるよう工夫してあとは惰性で。

62 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/14(土) 23:00:31 ID:7MxCQPDN
あ、そうだ。やっぱバトル描写はいれるべきだと思う?

63 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/14(土) 23:29:32 ID:tqespxam
>>62
その作品の内容によると思うが…
そういうのを売りにしてるのだとしたら必須だと思う。
だけど文字で「ギャン」とか「ゴォォォォォォ」
とかのオンパレードはやめてほしい。(微量なら良いが
これは個人的な意見で悪いけど萎える……他の人たちはどうなのだろうか?

64 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 00:22:48 ID:8Fg13kv5
そこは文が画面に出るスピードを調節するとか、
バトルに行くまでの展開の良さだとか、
効果音を効果的に使ってれば気にならないな。

要は演出。

65 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 02:06:22 ID:5Wi1HA9o
ただし、バトル描写やなんかは正直Fateでうんざりするくらい完成されてしまったから、
どんなにがんばっても二番煎じ以下にしかなりえないかもね

一般にしろエロにしろ、ネタがかぶらないようにするのは大事
何作るにせよ、独創性が必要

絵も文章も、二次創作できる隙が必要
みつみトレースの絵だと、二次創作する人も描く隙がないだろ

66 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 13:26:15 ID:O7wIxQHA
二番煎じだろうと、テンション上がるバトルものが好き。
オリジナリティー出して、どうしようもない作品よりはいい。
つうか、バトルか、ホラーか、推理か、恋愛か、SFくらいしか・・・。

67 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 13:31:49 ID:xRXpTjzD
一般にしろエロにしろ、ネタがかぶらないようにするのは大事
何作るにせよ、独創性が必要
>>いや、むしろ「いいものは焼き直しと言われようと取り込み、
不要なものは斬新そうでも容赦なく切り捨てる」 と言う仮面ライダーカブト的
精神でもいいんじゃないかと俺は思ってる。「この世で絶対唯一俺が正義だ」と
か、そういう考え。いわばおいしいどこ取りだな。勿論独創性があるほうがいい
には決まってるが。2時創作についてはそのとおりだと思う。でも俺の絵は・・・・orz

68 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 13:36:03 ID:JqO7wU55
Fateのシナリオの枠組み自体映画のハイランダーと同じでしょ
お宅になじみがあるところだと仮面ライダー龍騎。

ネタが被らない事は全く重要じゃないよ。

69 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 13:36:41 ID:O7wIxQHA
そもそもFateの世界観は独創性あるのか? 
それ以前、ああいうジャンルのものはないのか?
と65に言いたいのだが・・・。

70 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 13:41:25 ID:JqO7wU55
>66
バトルか、ホラーか、推理か、恋愛か、SFって同一線で並べちゃだめでしょ
SFは世界観や部隊設定、推理や恋愛はエピソードの要素、バトルはお話の中の事柄。

71 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 13:52:06 ID:uDHOqf/n
そもそもゲーム向けの小説の文体と一般向けの文体には相当な差異があるんじゃないかと。
小説の文体だと直接ゲーム化してもそこそこいけるが、その逆は相当な改変が必要。
小説だとくどいながらも描写しなければならない所がゲームだとなくても済む。
それは絶妙な所で音楽や効果音・一枚絵が出る演出面の要素と、人物像を文字通り描きやすい絵・CGによる面が大きい。
むしろゲームの文体は小説と言うよりも映画や舞台のシナリオ書きに近いんじゃないか?
例に出してすまないが、ひぐらしの後編は文体がト書きなのか作者の主観なのか登場人物の考えなのか
混乱していてさっぱりわからなかった。これはゲームの本質を忘れ小説技法に拘った結果じゃないか?

72 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 18:08:45 ID:2YneQlSC
まぁ一番重要なのは魅力的なキャラクターを創り出す能力だろうな。

73 :猿渡新之助:2006/10/15(日) 18:36:03 ID:7mkOWsXf
2ちゃんねる発でサウンドノベルを創っているです。
昭和五〇年初頭、愛媛県の北西、瀬戸内海に浮かぶ紀黒島という無人島を
訪れたある高校のミステリ研究会のメンバーが怪奇に満ち溢れた事件に巻
き込まれ、ほとんどの部員が亡くなったという実話をもとに、現在、ミス
テリ編とホラー編が製作されています。
(ミステリ編は基本ストーリーは完成し体験版公開中。ホラー編は現在製作中)
現在、サブシナリオライター、絵師、スクリプタを鋭意募集中です。
やる気のある方、企画に参加してみませんか?
詳細は以下。

現行スレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/gamedev/1158753709/l50
待避所
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/bun/1159965484/
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gsaloon/1160057949/

1◆VSiZ17Eht氏の運営する総合案内・リンクサイト
http://akasaka.cool.ne.jp/novel2ch/index.html
まとめwiki
http://www16.atwiki.jp/kikokutou/
まとめページ(各種体験版、過去ログあり)
http://www.aaa-www.net/~sosaku/

【注意】この企画は、あまりに真実に近づきすぎたため、様様な妨害を受けています。
参加される方もそういった妨害により、不愉快なおもいをされるかもしれませんので、
そういったことが苦手な方はご遠慮ください。
※過去数人の粘着あらしが発生し、それはいまだに粘着を繰り返します。
これはある組織の人間の仕業だと推測されます。

74 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 19:41:04 ID:Qc2EajvG
>>60
かま3は普通に短くておもんなかったな・・・
かま2もシナリオは不評な面もあるが膨大なサブシナリオでカバー出来てる。と思う。
俺は長いほうが楽しめる派だな。
ゲームってのは1話から最終話まで全部入ってるアニメみたいなもんだと思ってるんで
世界観やらなんやらの説明から事件の解決までの間にあらゆるエピソードが入ってるのが燃える。

>>71
ノベルゲーの場合さらにノベルに焼き回しってのは少ないんじゃない?どうなんだろ
コミカライズとアニメ化と格ゲー化あたりを狙うのが常套だよねw
そーゆー意味でも「戦える」キャラを作るのがコツだろうか。

75 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 20:14:53 ID:99LuKwIn
>>46
亀だけどひぐらしに一枚絵あるよ
罪滅ぼし編のレナの泣き顔

76 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 20:41:31 ID:iYuKS7WB
ひぐらしに一枚絵あったのか……46じゃないが知らなかった。
でも今までになかったからこその意外性というか何かで
結構くるもんがあるんだろうな。そういうのって。
漏れは途中までしかやってないから分からんが。

77 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 20:53:05 ID:Qc2EajvG
俺は46だけど、竜騎士さんにゃ悪いけどあんな1枚絵あってもなくても一緒だと思うw

78 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 21:37:43 ID:7y+MRUrf
あれは笑うところだって。

79 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 22:43:58 ID:TyiNKx9t
そこまで言われると見たくなるな

80 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 23:10:04 ID:99LuKwIn
非常に申し訳ないが俺もあの一枚絵は幼児の落書き並だと思う

81 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/15(日) 23:34:59 ID:GfSOYvp4
基本的にひぐらし本スレではあの一枚絵は「なかった」ことになっている。

82 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 01:01:23 ID:uKuE5YdE


     ところでウダウダやっていたら一生売れるノベルなんか作れない。


                      これはガチ




83 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 01:13:10 ID:lTPvELu/
>>81
一回りして寧ろ愛されるようになりました

84 :65:2006/10/16(月) 08:11:10 ID:RF6DGzO8
>>69
亀レスだが、俺自身の考えを。
俺はバトルものは正直好きでないんでひとりよがりの意見になるのを許してくれ。
Fateについては、あくまで「バトル表現の際の演出が完成されてしまった」と言うつもりだった。
世界観じゃなくて、演出な。

世界観なんていったらFateは借り物だらけだろう。月姫もそうだが。
ファンタジー要素に対する独自解釈の完成度は認めるけれど、所詮は借り物だ。
それが悪いとは言っていないからな。むしろ本当に完成度は高い。

だからこそ劣化ムーンと評されるような作品が増えているんじゃないのか?
一般じゃないが「幻想のアヴァタール」知ってるか?体験版だが。
体験版読んだ限りでは「絵の上手いFate」くらいの感想に収まってしまったよ、俺は。
まぁバトル駄目な俺の意見だからあれなんだけど。

「主人公が特殊能力持っててたくさん敵が出てきて、最後にエターナルフォースブリザード使って、大体敵は死ぬ」話は、確かに内容次第で燃えるだろう。
だけど、俺はそれが次に来るべき本流とは見ない。
もしこんなこと言って「ですろり」が超売れたら俺の意見など便所に流してくれ。お願いだ。

俺はギャルゲーに関する知識は浅いんだが、ここである程度の流れを提示してみる。穴が開くほど粗い考察ではあるが。
雫、痕と言った異能サイコミステリーから始まり、
東鳩などのいわゆる正統派学園もの。
次に、いわゆる鍵。つまり泣きへの転落が重要な要素になるシナリオ。
月姫に端を発した伝奇バトルもの。
ひぐらしのなく頃には、後半こそぐだぐだだが当初の評価は日常世界でのサイコサスペンス。

これらの作品は、良かれ悪かれ知名度は高いはず。それを年代別にリストしてみた。
じゃあ、次は何が来る?と考える。

俺は、独自の世界観を持つファンタジーと考える。
指環物語の世界も、ナルニア世界も、そういうものから完全に解き放たれた世界観。
いや、妄想だからな。ホント、そういうのがあればいいなって話で。
OK、続きはチラシの裏に書いてくる。すまんかった。
最初の一行くらい読んでくれれば、それでいい。

ところで、あの一枚絵はほんとないよな。
すぐフェードアウトさせるんだったら出さなきゃあいいのに。

85 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 09:33:48 ID:sZlN5npl
雫、痕、東鳩、Key系、月姫、Fate、ひぐらし
共通項があるとすれば、それは「ご町内物語」なんだな。
どれだけ作品としての世界観が広くても、主人公を中心とする「箱庭」が舞台。
たまに遠征しても必ず戻ってくる場所がある。RPGとは違うってことね。
指輪やナルニアみたいに、「旅」をする物語で売れたノベルゲーってのは
無いんじゃないかな?そもそも見たことも無いなw

そんで「箱庭」って舞台がエロや二次創作に向いてるってのがでかい。
天地無用とか女神様とかも箱庭系。だから応用力があってオリキャラも出しやすい。
番外編とかゲーム、アニメ、ラジオドラマといろんなオリジナル展開が出来る。
もちろん同人やアンソロにもガッチリ対応。

そこで逆に「旅系」を打ち出すチャンス・・・なのか!?

86 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 09:57:50 ID:bZj4RlNK
>>85
数だけ言うなら、女性向けじゃけっこう見かけるよ。旅系のノベルというかAVG。
ほとんどがファンタジー系だな。
これは勝手な想像だが、本来ならRPGとして作りたかった内容を、
「RPGを作るのは面倒くさい」「バトル部分には興味が無い」「絵をメインにしたい」
‥とかの理由からAVGにしたと思われる。
そして、確かにどれもあんまり話題になっていないようだ。

87 :86:2006/10/16(月) 10:01:17 ID:bZj4RlNK
書き忘れたが、商業ゲーでなく同人・フリゲの話ね。
この板だから解るとは思ったが一応。


88 :65:2006/10/16(月) 10:02:07 ID:RF6DGzO8
共通項は、多分最低ラインであり、基本なんだろうな。
>>85の言ったような

・箱庭的世界

これの他にも、

・人物グラフィックは癖アリだが下手ではない。いわゆるヘタウマ
・主人公の無個性さ。あくまで派手過ぎない外見と性格
・上記と、主人公の持ち得た能力・置かれた状況の特殊性とのギャップ(学園ものは例外として)

を、俺は共通項と見る。
これは、おそらくお約束にして基本の不文律だと思う。

「旅系」はいいんじゃないか?
しかしこれはいささか短編向きかもしれない。
多分長編だと読者が舞台状況をつかむのに苦労すると思うんだ。
 例)Narsissu:舞台の転換を効果的にストーリーにつなげてる。短編だからこそ嫌味がなくすっきり読める。

これらの要素てのはとどのつまり、他メディアへの展開性を示しているんだと、同意する。
二次創作に対応させるというのは売れるにあたって、やはり重要かもしれん。

問題は、その基本にどうやってオリジナル要素……つまり自分とこのウリってのを乗っけるか。
つまり、新鮮味をもたせられるか。

そればっかりはクリエイター自身の独自な引き出しが必要だし、
それはある程度多数の人間の感性と共通するものでなくちゃならない。
いくらオリジナリティがあっても独りよがりのモンに付いてく奴はいないよ。
センス次第じゃ下手うちゃ池沼扱いされちゃうよな。

さらに、それ以上に相当な運もいるだろうな。
いくら出来が良くても、売り込むのは戦略的でなくっちゃあならない。
一般向けならなおさらだ。
ほら、どっかにいたろ。なんか自分とこのブログで傲慢並べて2chで曝されてグダグダになっちゃったのが。
アピールするべきところでアピール。
控えるところではだんまりで、機を熟すのを待つ。

あとは、正直運まかせだろ。
体験版なりなんなりを公開してさ、
舞台設定と台詞回しで引き付けておいた上で肝心のシナリオのコアは見せないでおく。

あとは、製品版をプレイした奴からMixiとかのクチコミで広がるのを祈るしかないんだ。
うん、それ考えると売れるってのは難しいよ。ほんと。
あー、ちくしょー。売れてーよ、俺も。

89 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 10:06:31 ID:3KCMRlCT
まあバトルを書かせたら誰であろうと俺の右に出るものはいないけどな
幻想のアヴァタールは体験版買いそびれたよorz

90 :65:2006/10/16(月) 10:09:30 ID:RF6DGzO8
よし、わかった。
>>89にお願いがある。


俺にバトルの書き方を教えてくれませんかorz

91 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 10:10:25 ID:8pEMnKvF
>>85
旅っていえば思いつくのは
漫画ならジョジョ3部5部、ワンピース辺りでゲームならFFシリーズ、初期マリオとか(まあノベルゲーはないわな)

旅で売り出す上でもっとも重要なことは魅力的な「目的」作りだろう
DIOを倒す、グランドラインの向こうにあるワンピースを見つけるなどなど

ゲームとなるとただ主人公がウダウダ旅をしているところを見せ付けられてもおもしろくないだろう
いかに「プレイヤーが旅している気分」になれるようにするってのが重要な課題だろうな
しかもノベルならFFやマリオみたいに「プレイヤーが主人公を操作して進める」ってのは無理だし…

旅は難しいよ

92 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 10:17:48 ID:3KCMRlCT
主人公の無個性さ。あくまで派手過ぎない外見と性格
>>そういや月姫といい、なんでこの手のお話の主人公って
糞真面目で実直でフェミニストで成績もクラスのポジションも平凡
で家事が得意そうな奴ばっかなの?正直もういい加減おなかいっぱいなんだが。
天道総司みたいな滅茶苦茶アクの強い主人公出してもいいような気がするが。
(と思ったが奴も一応料理か。ただそれを差し引いても上にあげたのとは明らかに
系統が違う感じがするし・・・)
まあ高感度高く書くのは難しいかもな。
その点圭一はよかったと思う。熱血漢で家事も男の子らしく慣れてない感じが「らしい」。
と思った。物語が進むにつれ成長してったし、場面によってはレナや魅音よりも存在感が強調されてる
ところもあった。

93 :65:2006/10/16(月) 10:30:15 ID:RF6DGzO8
うん、結局主人公の設定で重要「だった」のは「読者が自身を投影しやすいこと」だったんだろうな。
だから>>92の言う主人公は大体目が前髪で隠れてる。

ただ、そこは時代が変わってきたよな。
圭一なんかはああいう性格だし、顔もちゃんと出てる。
不思議なことに、選択肢が無くなると主人公の前髪は短くなるんだ。
「ですろり」もそうだよな。いや、あれは集団劇だから、だれだれが固定主人公ってのはないんだろうけど。
それを言うと、圭一も同じだよな。
確かに初めの視点は圭一だったのかもしれないけれど、後半は集団活劇だ。
なんというか、主人公に感情移入するよりも、作品世界そのものに移入できた気がする。

これからの時代は、そういうノヴェルが受け入れられるのかもしれないな。

94 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 10:32:15 ID:xNIrtdtw
オリジナリティや文章力より、
やっぱ、キャラとテンポと演出能力が全てな気がするな。
ビジュアル的にも人物像的にも、感情移入しやすいキャラが出てくるといいし、
戦闘の描写とかは、テンポが大事だし、
いろんなシーンで、音楽のいれかたとか絵の見せ方とか演出能力が高いと
文章能力はよっぽど酷くなければ気にならない。
ノベルといっても、ゲームノベはマンガとかアニメに近いんだよな。
主人公の絵が格好悪かったり、ヒロイン絵が可愛くもなかったら、
ロクに手にとってももらえないからな・・・。
あと、オリジナルの一般なら、さしてエロはどーでもいい。

95 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 10:37:46 ID:sZlN5npl
ハルヒのキョンとかもそれ系だよね。
あくまで物語の中心にいつつ特に何が出来るわけでもないが
その作品世界の「問題」とやらを解決するためだけにはとにかく重要な存在。

月姫の主人公の「直死の魔眼」や
ひぐらしの主人公の「口先の魔術師」は
物語を進めるのに無くてはならない要素だからな。
まあ主人公=プレイヤーとして考えたら、ある程度近しい存在じゃないとだめってことで
何でも出来る完璧超人ってのはいないね。
でも物語的には重要な役割を持たせないと駄目なわけで、何か1つ常識はずれな能力を持ってる場合が多いか。

とくにバトルが無い、「日常」メインのラブコメの場合なおさら何も出来ないやつが多い
最近の萌えアニメとかだとなんでこいつがモテるのかすらわからんやつばっかだw

96 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 10:43:40 ID:sZlN5npl
>>94
ノベルゲーにあたってはそれはとても同意出来る。
文章や会話のかけあい自体は面白くても、文章のスクロールのテンポが悪かったり
キャラの立ち絵が1種類しかなかったりするとかなり冷める。文章の魅力も半減する。

プレイヤーに作品世界に浸ってもらうには、引き込ませる演出に心を砕くべき。
どれだけ作者に騙されたくさせるかだね。

97 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 10:45:24 ID:3KCMRlCT
>>84
うはwwwwwwwwwゴメソwww勢いに任せてえらそうなこといってしまったww
ただ(>>65で言われた)俺も独特の舞台設定+確固たるパーソナリティを持った主人公
という組み合わせで行こうとは思ってる。これプラス能力バトルって感じ。
後主人公=自分じゃなくなってきてるのは「いくら努力してもこれは所詮架空のお話で
自分はヒーローになれない。それならいっそ開き直って個性派の主人公を出そう」という
読者、ユーザーの間にある種の諦めにも似た感情が、そうさせているのではとも思っている。
さっきも述べた天道もそうだし、デスノの月やハルヒもそうだな。いわゆる「異端児だが天才かつ強硬派
な主人公」というのは今後しばらく流行るかもよ。月姫やFATEもあれはあれで面白いがもうこれ以上は
いらないと思う。長文スマソ

98 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 10:47:31 ID:RF6DGzO8
萌えアニメとか萌えゲーとかはあれはあれで一つの形としてあるわけだし、突っ込みどころはあってもあれで完成形だからな。
まぁ、安定した需要はあるだろう。一部固定客層の。
だけど、やはりそれらは爆発力は無いと思う。

俺はこのスレに書いてる連中はそういうの求めていないと勝手に思っちゃってる訳だが……違ってたら今のうちにカミングアウツplz

無限の剣製だっけ?あれもそうだよな。
絶対的な力はないけど、一つだけ決定的なファクターを握っている。
古いとこで痕の主人公とかもそれにあたるよな。

>>94
文章力ってのは、この際関係ないかもしんない。
もちろんある程度は必要だろうけど、肝心なのは読者に分かりやすく状況を伝えることだろうな。
演出も、テンポも含めてな。
とりわけ俺なんか高尚な読解能力とは無縁だから、読みやすいほうが世界に引き込まれる。

99 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 10:52:48 ID:3KCMRlCT
>>97
の補足。異端児だが天才かつ強硬派な主人公」と平行して従来の平凡で感情移入
しやすいもう一人の主人公というのも存在する場合もある。ハルヒに対するキョン、
天道に対する加賀美みたいな。度々しつこくてスマソ

100 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 10:56:13 ID:sZlN5npl
>>97
ハルヒもカブトも、「主役」と「主人公」の役割を担う2人で話が成り立ってるよね。
物語を進行させる「主役」
傍観者であり読者の代行「主人公」

解りやすいところだと「ドラえもん」と「のび太」だ。
メインはのび太であり、一人称も基本はのび太だと思う。
その「主役」側が「異端児だが天才かつ強硬派」というのは確かに面白いジャンルじゃないだろうか。

物語世界の理解度は実は「主人公」の方が上で、「主役」は重要な「鍵」なのに
それが解ってないってパターンも珍しいし今後流行りそうだ。

101 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 10:57:09 ID:RF6DGzO8
>>97
ややwwwもう、ほんと教えてwww
俺はバトル書けないから無理しないで違うベクトルに進んでるくらいだし。
でも、結局バトルは避けられないのに気づいちゃったのよw

そうだな、確かにその諦めに似た感情かはわからないが、俺の周りのノヴェル製作者達はそんな主人公が多かったりする。
時代の流れというか、世代交代の時期なんだと、俺は勝手に思っている。
俺も独特の舞台設定+確固たるパーソナリティを持った主人公で書いてるのだが、お前は俺か。
それプラス○○って感じ。

102 :98:2006/10/16(月) 10:58:24 ID:sZlN5npl
>>98
うぉう本人の補足にかぶっちまったw
蛇足スマソ

103 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 10:59:29 ID:sZlN5npl
度々すまん俺は>>100
名前欄の98は間違いorz

104 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 11:00:17 ID:RF6DGzO8
>>100
そのトレンド、ばっちりビンゴ、見抜かれてる
あわわわわ、なんかこれ以上話すとお互い特定できそうな悪寒ww

105 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 11:04:20 ID:3KCMRlCT
>>101
>>104
なんだよんもぅ〜話すんじゃなかったぜwww
しかも俺、絵とか音楽とか他のもやりつつ、シナリオ作り・・・
うはwwwwwww絶対先こされるwwwwwwww

106 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 11:07:25 ID:RF6DGzO8
あと、いわゆる中の人次第でいいものにできるのが「ルールもの」ってやつだな。
与えられた能力(何かに特化していたり、制約を受けたり)の範囲内で、知恵比べにも似たバトルを繰り広げる。
ただの力比べだと、擬音だらけでゲンナリだがこれなら文章で表現しやすいだろうし。

俺はいわゆる万能ちゃんな魔法は嫌いだけど、そういう制約の中のセッションとかは読ませやすいし、武器になりうると思ってる。

107 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 11:11:39 ID:RF6DGzO8
>>105
ちょwwうはwwwww大変すぎwwwww
実際、作り手としては絵とか音楽とかも妥協したくないもんな。
究極論は全部自分で作る!てやつだけども
さっさと信用できそうなのに外注するなり、メンバー増やすなりしれwww

108 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 11:11:44 ID:sZlN5npl
>>106
おまいは俺かwww
考えることはみな同じだな・・・くそうw
気づいたら既に罠にハマってて主人公側大ピンチってのは
文章で表現しても迫力出ると思う。

最後はそのルールをも逆手に取った大逆転で燃え展開だw

109 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 11:18:58 ID:RF6DGzO8
だから、この世代、考えてることの基本はみんな同じなんだってww
あとはオリジナル要素がどこまで魅力あるものにできるか。
これだけは真似させねーってところをどこまで磨けるか、だな。
ちなみにここでまた言わせてもらう。
>>108はどうやら俺のようだ、今それ書いてるところwwww
うはwwwwもうみんなカブリスwwww

110 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 11:28:30 ID:3KCMRlCT
「ルールもの」と異端と平凡の組み合わせのダブル主人公・・・・
最近ではSBRか。やはり。あれはそれらに加えてレースという概念があるな

111 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 11:36:47 ID:RF6DGzO8
ピコーン

そうか!

月姫→ひぐらし→SBRか!
いや、でも正直いいヒントになるかもしれない

112 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 11:53:26 ID:sZlN5npl
「旅」と「箱庭」の良いとこ取りをしようと思ったら
宇宙船のような「動く箱庭」を用意することになるか。
SBRは変則的な「動く箱庭」だよね。
宇宙船の場合、クルーはみな仲間だけど
SBRは敵味方中立が入り混じっているのが面白い。

113 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 12:02:06 ID:3KCMRlCT
コロニー見たいのでもいいかも。じゃあ今までの議論で出た
おいしい所は全部俺がいただいていきます

114 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 12:07:03 ID:RF6DGzO8
どうぞどうぞ。
土俵は同じほうがいい。
結局はそこ以外で読者は判断するのだろうから。

蛇足だけど、宇宙漂流ものって、20年位前に凄く流行ったよな

115 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 12:23:57 ID:xNIrtdtw
さわやかスポーツものとか、見たことねえよなw
売れんと思うけど。

116 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 12:24:41 ID:iKU3gk7D
なんかすごい伸びてるな〜。いいことだ。
ところで女主人公ってどうかな?
「主役」「主人公」「感情移入」って話が出てたから便乗するけど

117 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 12:48:59 ID:sZlN5npl
>>116
アンジェとかコルダ的意味合いなら狙い目かもしれないw
百合系ならアカイイトのような作品もあるが、二次創作での広がりを狙いづらいところがあるな。
ああ、マリ見てという代表作もあるか。
コンシューマでもイヅナとか主人公とサブが女の子なだけなのにオフィシャルからして百合くさいんだよなーw

「主役」が女で「主人公」が男ってのはシャナやハルヒがそうだし良くあるパターンと言えるか。
「主役」かつ「ヒロイン」扱いになるけど・・・。

「女性受け」のする逆ギャルゲパターンか
百合か
「主役兼ヒロイン」か

結局、男受けか女受けかハッキリしてないと難しいのだろうか。性的な意味で。
一人称が女性ってだけでオタ的展開が一気にやりづらくなる気がするのは俺が男だからだろうかw
んーでもやりようしだいで新しい方向性の1つになりそうではある。

118 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 17:51:19 ID:HSb6asPF
>>16
女主人公はたてようによっては面白いと思う。
ジャンルでも色々だろうが……
正直言うと、男の書く女主人公ってどうなるのかっていうのに興味あり。


まったく関係ない話だが、今作ってるノベルゲーのイベントCGラフを親に見られた。鬱だ。



119 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 17:55:51 ID:EAfGMMYs
>>116
フェイトも辛うじてそれらしきところがあると思う

主役・セイバー、凛、桜
主人公・士郎
って感じがする
>>97の言ってるのはさらにそれらを推し進めた形の一つだと思う

120 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 19:17:22 ID:xNIrtdtw
意表をついて、オヤジが主人公。

121 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 19:47:17 ID:sZlN5npl
女体化した男が主人公というのはどうか

122 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 19:49:10 ID:qzVMpAoa
さらに意表をつくなら主人公はおばさん。

前例ないだろ。あるなら教えてくれ。

123 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 20:00:02 ID:5jm1u79B
>>122
「家政婦は見た」シリーズ。
現在のメイドブームのきっかけを作った名作ぐらい覚えておけ(・∀・`)y━~~

124 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 20:01:55 ID:sZlN5npl
マープル婦人とかw
しかし萌えにつながらんと無意味だな。
やっぱ恋愛がないとお話にならない。

実年齢1000才の幼女とかならざらにいそうだけどなw

125 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 20:05:28 ID:2YT0t2PN
>>122
スプーンおばさん

126 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 20:16:13 ID:yHESiggi
>>122
まだゲームとして出来ていなくても、物語として人気のあるものと考えれば
おじさん、おばさんが主人公のものは山ほどある。

例えばTVの2時間ドラマ。市原悦子とか木の実ナナとか、バリバリのおばさん
キャラが主人公でサスペンス有り、大人の恋も有り。
しかもどれも主人公のキャラクターで人気を保っているわけだから、これはマジに
今後参考にすべきジャンルだと思うぞ。

127 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 20:19:46 ID:sZlN5npl
コミケに足を運んだりネットで体験版DLするのが大半おばさんだったらアリだと思う。
ただ主人公やヒロインのキャラ付けには反映しづらかろう。
やっぱ購買層は大事

128 :126:2006/10/16(月) 20:26:47 ID:yHESiggi
そんなもん見たくねーよと思うのはまだみんな若いからで、しかし人は必ず歳をとる。
10年、20年、30年後にはもうゲームなんかやっていないというなら話は別だが、
どうも世の中はそうはなっていかないように思う。そして、50代、60代になって
プレイするゲームは、やっぱり学園ものやSFがかった青春ストーリーじゃないだろう。


129 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 20:32:55 ID:sZlN5npl
そうなると神宮寺三郎とかスネークくらいしか楽しめないぞw
9割がた小学生〜高校生くらいが主人公だろう

むしろ主人公と同年齢のやつがプレイしても100%の共感を覚えることは無いだろうな。
おっさんがガキの頃思い出して作ってるんだしな。
登場人物の行動や精神はおっさんに操られているわけで
作り手と同年齢くらいのプレイヤーが一番楽しめてると思うのだが。

130 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 21:39:05 ID:RF6DGzO8
でも中高生が中高生を主人公として書くのはいいのだが、大人のキャラを描くのはどうするよ。
いや、学園ものでオトナ一切イラネなジャンルとかならいいんだけどさ。
書き手の人生経験上、話全体に深みが出なさそうな気もないわけじゃないなー。

精神年齢が高い中高生が書いたとしても、融通が利かなければ結局おっさんが書いたのと同じになるわけで。
最理想は、その辺をフレキシブルに考えられる若者層だろうか?
18〜19くらいの。

なぁ、おまいらはこういうゲームの購買層についてどう考えてますか?
俺が書いてんのはエロだし、一応20歳超えたくらいの男女をターゲットにしてる。
一般だったらやっぱり男子中高生とかが中心になるのか?

131 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 21:56:03 ID:HCiUd2pQ
>>130
自分に経験が無い年上の大人キャラを描(エガ)けないというのはある意味その通りだが、
しかしそれに甘えていちゃイカン。
例えば男だったら、これまでもこの先も女であることを経験することは絶対できないわけで、
だからって女キャラを描(エガ)かないわけにはいかないんだからな。
‥ていうか女キャラしか登場させないような男作家は、どういう根拠でキャラ作りしてるのかな?

132 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 21:56:12 ID:sZlN5npl
>>130
いやいやおっさんが書くより若いやつが書いた方が良いって前提で話してるね君
逆よ逆
ガキが書いた青臭い話にゃ深みなんて求められんさ
結局経験が文章表現に深みを持たせるんだしな。SFだろうがファンタジーだろうが
読み手の共感を得るのは人間の表現だ。

あと購買層だけど
一般だと小学生〜おっさん
エロだと高校生〜おっさん
ってとこだろうかね。

それに従って主人公の年齢と取り巻く環境も購買層に対応していると思われ

133 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 21:56:54 ID:iKU3gk7D
とはいえ同人ゲームの主な購買層は中高生より高めだろう

134 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 21:58:49 ID:sZlN5npl
>>133
うっかりしてたそりゃそうだ
同人ゲーの話だったな・・・コンシューマ含めて考えてしまってた
同人ゲーであること考えたら一般だろうがなんだろうが「高校生〜」だな

135 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 22:06:33 ID:iKU3gk7D
同人じゃなくても小中学生はノベルゲーなんて殆どやらないだろうしね

136 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 22:14:20 ID:sZlN5npl
かまいたちはやり倒したぜ・・・

137 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 22:33:24 ID:RF6DGzO8
俺は真理を押し倒したぜ

138 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 23:22:49 ID:7gKL4bZg
話の途中で一回途切れて性格の違う別の主人公に変更になるのってユーザー的にどうなんだろうか
感情移入とか考えるなら避けるべきかね

ひぐらしとかみたいに編の移行無しの話ね

139 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 23:26:40 ID:sZlN5npl
>>138
上でちょっとでた「デス・ロリ」ってのやってるけどそんなタイプだね
ひぐらしみたいに編にも分かれててそれぞれ主人公がいるけど
やたらと一人称がごっちゃごちゃしてて読み辛い
三人称視点にまでなるからもうわけわかめ

編での移行無しなら一人称は固定が無難かと

140 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 23:34:05 ID:7gKL4bZg
>>139
俺の考えてるのとしては主人公は最低でも二人までにして二人目の主人公が登場したら一人目の主人公は退場(話に極力出てこない)、みたいな感じにすればゴッチャゴッチャにならないと思ってるんだが

141 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 23:44:50 ID:sZlN5npl
>>140
ひぐらしでも、2人の主人公が入れ替わりで一人称視点になる話がある
ひぐらしではテキストの色を変えてたよ。
まぁそこまでせんでも場面転換の移行がスムーズだったら多分いけると思うけどね。


142 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/16(月) 23:54:25 ID:7gKL4bZg
>>141
テキストの色変えるとか何かしらの措置はとりたいとは思う
しかし俺としては視点変更だけじゃなくて主人公変更だからどうなるかな?
しかもひぐらしの罪滅ぼしみたいに所々で変わるんじゃなくて完全変更だからどうなるのか分からん

143 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/17(火) 03:07:23 ID:m82gAm1U
とりあえず作者の中で話の流れと切り替えのタイミングを見極めないといかんだろうな
あと、その別々の主人公の話がどうつながってるかによって変わってくるな

そんなお前に参考資料→贖罪の教室、傀儡の教室

エロ+陵辱だが。
いわゆるザッピング系のやり方を熟知している。

前者も後者も基本一本道のシナリオ、立ち絵なし。イベCGのみあり。
ただし、視点変換しまくり。10分に一回は視点変わるんじゃないの?
さらに時間軸もザッピングするので見てるほうは振り回される。
それ自体が話のトリックの一部を担っている、いわゆる叙述トリックものとしてオススメ。

このゲーム、二人どころかほぼ登場人物の全てからの主観を網羅している。
その場合は主観が切り替わるごとに

「○○年○月○日

[(主観キャラ名)]/[現在地]」

との表示が入るようになっている。

俺はとりあえずその問題については、別のとある方法で解決させたが。


144 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/17(火) 17:32:43 ID:543T1dHv
つうか、一般スレなんじゃ?

145 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/17(火) 19:13:03 ID:mFMgYT1b
売れるために参考になるものは全部参考にする

146 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/17(火) 19:41:09 ID:wak0VUO5
>>143

147 :>>142:2006/10/17(火) 19:42:58 ID:wak0VUO5
>>143
どうやら俺の言いたい内容は伝わっないようだがそれいいな
取りあえず勉強ってか色々知りたいからやってみようかな

エロいらんが

148 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/17(火) 21:44:56 ID:m82gAm1U
>>147
や、つまりだな。
お前はあれだろ、話の続きを担っていく第二の主人公がいるとか、そんな内容だろう?
もしくはスポット変更か。
視点を別にする必要があるというよりは、純粋に主人公が交代するような感じ

エロシーンは飛ばして構わん、というか描写がしつこすぎて欝になる。
これの優秀なところはザッピングと、真相のさりげない隠し方。

今売ってるかは分からんが。

149 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 10:08:51 ID:P0Cu+bBa
ノベルものにエロはいらんなー。
乳もんだがどーとか、読むのめんどくね?

150 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 12:00:13 ID:12xDgdLX
エロ無いとなかなか売れないんだよ。 
面白くてもまだ名前が通ってないサークルだとショップ回りして頼み込んでも
プレーして判断してもらえるわけじゃないから
エロじゃないだけでまず敬遠され、絵がパットしないと敬遠され

ひぐらしの場合、強力に引きの強いシナリオと最初のうちはそれをフリーで配布して
続きを販売と言う組み合わせが良かったんだろうね、
それでも始めはなかなかショップに置いてもらうのが大変だったらしいけど。


151 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 12:15:58 ID:8StoL9k6
ヒロインがいて物語の途中でくっつく場合(単品にしろ複数人にしろ)
エロシーンつうか結ばれるシーンはあった方が良い。なんかホッとするし。
エロ描写の濃度はまぁ作者の好みとしてw
抜いても支障が無いようにしたほうがアニメ、漫画への展開はしやすいよな。
あってもなくても支障が無い。けどネタになる(いろんな意味で)にするのがベターではないかな。

152 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 12:51:53 ID:P0Cu+bBa
せっくるしないでも、ちょいエロくらいでいーんじゃね?

153 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 13:10:47 ID:5Vp7kzd8
みつみとか有名な人の絵柄をそのマンマパクルのって
今となってはあまり人目を引かないよね?

154 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 13:23:18 ID:rUR9Q5un
因果堂ってどーなんだろうか。サークルスレが荒れすぎて一般的な評価がさっぱり分からない。オリジナル一般ノベルって意味ではかなり上位にいるはずなんだけど。

155 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 13:33:58 ID:I+HeDGst
上位じゃないって。長く続いてる事は評価できるが、イコールそれが
作品の評価じゃないって所だけは間違えるなよ。
作品が面白いから長続きしてるんじゃなくて、作り手の熱意で長続き
してるだけなんだし。

156 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 13:47:08 ID:P0Cu+bBa
前髪後ろに流してる主人公とか出てくると、それだけでダメだなあ・・・。

157 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 13:57:23 ID:12xDgdLX
>>155
確かに、月姫やひぐらしのインタビュー記事とか読んでて思うことはここで語られるような
どうしたら売れるか?なんてウダウダ考えてるより、こういうのを作りたいみたな熱意が強くて
それが今でも持続している感じ、売れる方法を考えているよりは自分が面白いと思うもので
どうやって他人を面白がらせるか考えて、それ自体を楽しんでいる感じだったな。

158 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 14:11:19 ID:I+HeDGst
>>157
まぁ、作りたいから作るってのと、儲けたいから作る(どうすれば売れるような作りになるか)
って最初のスタートラインから違うからな。商業なら後者は理解できるが、同人で後者の
ような考え持って作ってる限りは永遠に見向きもされんよ。後者的な作りの作品なら、
商業で一定のクオリティを持った作品が溢れてるわけだし。

159 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 14:23:25 ID:/ZCd4Fgr
>>155
じゃあ他に目立ったサークル挙げてみてくれよ。ぜんぜん思いつかない。

160 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 14:48:25 ID:PAGHRK8m
>>159
「思いつかない」ってのが端的な答えの気もするけどなw
一般ノベル同人なんて、ひぐらしが奇跡的に爆発しただけで、ジャンル自体が
景気良い訳じゃないし。


161 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 14:55:49 ID:P0Cu+bBa
>>158
おおかたのサークルは、
儲けたいという気持ちと作りたいもの作るって気持ちは、ふつう両方あると思うけどね。
キレイな理想だけ持って同人やってる奴なんて、そうはいないでしょ?
TYPE MOONだって会社作ったわけだし。
いい作品が作れるかどうかと、動機は全然別の話だし、
儲けたいって動機で作品作ったって、それがバイタリティになるなら別にかまわんと思うけどね・・・。
仮に自分が同人やるとしたら、少なからず小遣い稼げればいーなって気持ちは出るでしょ?
なんで他人だとそーいうところを、否定したがるのか理解に苦しむ。

162 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 15:33:54 ID:C5hE+rvh
でも、儲けが最初の動機だとどうしても一般受けするような無難なものを作ろうとしてしまわないか?

163 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 15:52:40 ID:rFFGfQSg
>>160
ではオリジナル一般ノベルで語るに値するものはひぐらし以外存在しないわけだね。

164 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 16:02:49 ID:12xDgdLX
あそこまでの成功例は今のところひぐらしだけ、一部で根強い人気のある知る人ぞ知るフリーの
ノベルやアドベンチャーはポチポチあるみたい。

逆に言えば月姫とヒグラシ以外はエロや二次創作を含めてもあそこまで大成功はしていないんじゃない?
素人考えのノウハウであの半分でも当てられるなら企業が逆に黙っていないと思うし、
経験やスタッフが揃った中小のエロゲメーカーかエロゲなんか作らずオリジナル一般ノベルゲーに
バンバン手を出してると思うよ。

165 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 16:04:11 ID:P0Cu+bBa
>>162
べつに、一般受けする無難なものが悪いってことはないと思うけど。
そんなこと言ったら、これまでヒットした作品だって、
そんなに飛びぬけたオリジナリティがあるわけでもねえし・・・。

166 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 16:20:34 ID:C5hE+rvh
無難なものが悪いというか、一般受けを意識することで本当に自分の作りたいものが
作れなくなったりするんじゃないかと思うわけ。

ひぐらしは出題編の方は作者の情念というか怨念の塊みたいなものが感じられたけど、
商業展開が始まって(有名になった頃?)からなんかクオリティが落ちたように感じたし。

167 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 16:33:16 ID:bktXUARt
とりあえず因果はこんなとこまで来て暴れんなよ

168 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 16:34:23 ID:85835tfF
いわゆるテーマ性やメッセージ性って呼ばれるものだよね。
作者が一番表現したいものを詰め込んだのが罪滅ぼし編だから、その後が蛇足に
なっちゃったのはしょうがないかもしれない。
だけど謎解き・推理が楽しいユーザーもいるわけで、強引な解答を用意したのがまずかった。
商業よりある程度自由に作れるのが同人のいいところだから、そこら辺の比率は高めていくことも
許されるけど、あくまで読み物としての面白さを失わせない最低限の努力は必要だと思う。
あとは必要以上に説教臭くなったりするのも、そういう部分に期待してないユーザーは萎えるだろうな。

169 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 16:38:34 ID:FBXDI0Ht
因果堂はなんか大変そうだな、スレが。
はやく落ち着くといいね。

あと一般だと自虐の歌がテレビでとりあげられたらしい。
ただ、リスカ問題の特集番組で
ちょっと同人ゲーとしての人気とは関係なさそうだが。

170 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 17:09:59 ID:8StoL9k6
一番最初に「儲けたい」っつう発想が出る人は同人じゃ珍しいんじゃないかなあ。
メインはやっぱ「有名になりたい」じゃない?
俺のゲームをやれ、と。俺のメッセージを聞け、と。
ただ「儲ける=売れる=広まる」ってことだからね。
広く認知されて有名になるってことは「儲ける」ってことなんだよ。
「より有名になるものを」と「より売れるものを」ってのはそう遠い発想じゃない気がする。

月姫もひぐらしも、やりたいことハッキリ解るよね。
その「やりたいこと」「見せたいもの」「伝えたいこと」ってのを表現するのに努力を惜しんでない
その「伝えたいこと」ってのが解るからプレイヤーも「期待」する。
そんで期待以上のものを見せてくれる。だから売れる。

まずはモノを作ることだけど、売れるための努力ってのも必要だと思うけどね。
でもそれは「一般受けするか否か」を考えるんじゃあなくてね。
そもそもオタは「一般」なのか?同人は「一般層受け」を考える必要あるのか?
伝えたいことってのが一般的に認知されそうにないっつったらひぐらしも相当ニッチーだと思うぞw

まぁどっちにしろ、「創作しよう」って思うってことは何かしらやりたいことがあるんだろうし
情熱が無かったらそもそも創作なんかに目を向けないだろうしね。
それをどれだけ徹底できるかだと思うよ。

必要なのは「伝えたいことをどうすればよりよく伝えられるか」って努力ね。
独り善がりになってしまうとまずいのは「テーマ」じゃなく「表現」。
最初は解りやすく入りやすく。最初の事件でどれだけインパクトを与えられるか。
どれだけプレイヤーを騙せるか。どれだけプレイヤーに「この作者になら騙されても良い」と思わせられるか。
そんで物語を読み終えた後にどれだけ心にその「テーマ」を浸透させれるか。

あと月姫とひぐらしのおかげで、「売れた後の展開」ってのがわりと想像できるようになったよねw
先にそれを考えといてもいいかもしれない。
広告にしやすいキャッチコピーとか決め台詞とか格ゲー化しやすい技とかネタとか
性欲を持て余しそうなエピソードや設定も欲しいところ。
あとフィギュア化しても映えるデザインのキャラとか決めポーズもねw

んで物語世界全てが「完結しないこと」が大事。
二次創作が介入しやすい隙をいっぱい作っておかねば。
二次創作を作りたくなる&作りやすい世界設定にキャラクター。
同人だけじゃなく、サブエピソードとしてオフィシャルでも出せるしね。
「天地無用」とか自由度ありすぎて本編以外のボリュームの方が多いくらいだし。
小説、オリジナルテレビシリーズ、ゲームにドラマCDと果てしなく展開・・・。うーん夢がひろがりんぐwwww

171 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 20:10:57 ID:jr8cL+Hi
>>166
目明しと罪滅しの作者の気合の入れようは出題編の比じゃなかったけどな。
まあ>>168

172 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 20:56:35 ID:C5hE+rvh
>>168.>>171
表現が下手でスマン。
俺が言いたかったのは作品そのもののテーマ性とかメッセージ性とかじゃないんだ。
ひぐらし出題編の疑心暗鬼描写読んでると、作者の実体験でも入っているのかと
いいたくなるような雰囲気だったんで、これは自己を作中の登場人物に投影させてトラウマを
克服しようとした無意識の結果なのかなぁ、と思ったんだ。
こういう感情的な書き方(書いてるうちに筆がのってきた)って負の情念がないと
あんまり面白くならないし、一般受けを意識するみたいな雑念が入ると出来ないからね。

と、ここまで書いてやっぱりいいたいことがよく分からなくなったかも。

173 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 21:17:26 ID:8StoL9k6
ひぐらしは確かに負の表現がめちゃくちゃ上手い。
読み手に伝わる書き方してる絶妙な狂い方だから案外冷静なのかもしれないが。
逆に、信頼や友情といった正の表現があからさまに少年漫画してて浮いてる感がある。
シリアスなのに冗談にしか見えない場面もちらほら。
絶対の信頼や友情なんてファンタジーだよ、と言わんばかり。
わざとなのか天然なのか・・・。

174 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/18(水) 21:31:43 ID:8StoL9k6
言いたいこと抜けてた・・・

>>172
文章に熱を感じるってーことよね。
作者の心がドロドロと溢れてくるような情念。
俺は同人(一般向け)でそーゆーの感じる時が多い気がする・・・。
富士鷹とか島本の漫画読んでてもたまに感じるw

それを溢れるままに出すか多少読み手のことを考えるか・・・。
下手に遂行したら勢いが殺がれるだけってこともあるしね。
ともあれ、それくらい溢れるくらい描きたいこと言いたいことに対する想いがないと
駄目なんだろなーとは思う。

175 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 06:35:51 ID:VvZUs4Li
いずれにしろ月姫やひぐらしは参考にならない。
特別に何かを狙って成功したわけじゃないと思うから。
たぶん、自分の作りたい作品を作ってヒットさせたい‥という、
オレたちと同じごく普通のスタートだったと思うね。

大ヒットの最大の要因は、やっかみでなくやっぱり"運"だと思う。
形だけ真似して結果を得られるようなものじゃないよ。

オレたちが目指すべきは、何本もの作品を常に1000本単位で
安定した供給をしているようないわゆる大手サークルだろう。
どういうサークル・作家がいるか、オレはあんまりよく知らないので
誰か教えてほしい。

176 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 10:24:06 ID:2TAdyBjV
初回に1000枚以上のプレスに踏み切れる様な所なんて、無いんじゃないかなぁ・・・
話題に上がってた因果堂にしたって、今回が初めてのプレスだと言ってたし、
一年くらいかけて1000行けば御の字、ってレベルだとオモ。

BlackBox(スタッフが全員プロ)くらいかねぇ・・・。
でも、そのくらいの解りやすいヒキが無いと、運以外で売れる事はまず無いんじゃない?


177 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 10:48:16 ID:4XIteuhi
まぁそれでもはっきりいえるのは
月姫やひぐらしとその他ノベルゲー比べた場合
演出面も設定や脚本の練り込みもキャラクター設定もダンチってことだ。

キャラ設定はエロゲーエロゲーしてる方がいいのだろうな。
ひぐらしはシナリオとキャラの剥離っぷりも魅力の1つなのだろうし
朝飯食ってたら女の子が迎えに来たなんて鬼ベタなうえに
いきなり「はぅ〜、おもおもおもお持ち帰りぃ〜」とか言い出したときは
引きつつもどっか安心したというかエロゲーの雰囲気に慣れ親しんでるなー俺と思った。

178 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 12:32:04 ID:+JahMTEW
>>176
プレスするときはコスト的にあまり少量生産しても割に合わない。
1000本ぐらい作っても良いんじゃないか?
生産数がそれ以下の場合は手焼きCD-Rで。

うちで作ったときは素人のゲームでも1年かけて1000本ぐらい売ったよ。
ショップでどのぐらい取ってくれるかが運命の分かれ目で、自力で売るのは大変難しいが。
ちなみに知り合いは不良在庫と化したソフトを箱ごとゴミに出していた。

179 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 12:36:00 ID:g1rZ62V4
なんだかんだ言って、やっぱ同人は絵が一番の判断材料でしょ・・・?
話の中身なんて、体験版配ったところで、
ある程度の人が興味持って、プレイしてくれなきゃ注目されもしないだろうし・・・。
純粋な画力だけじゃなくて、キャラ絵が自分の好みと合うかどうかが最初は重要な気がする。
ひぐらしみたいなのは稀なケースだよ(って、ファンに怒られるかもしれんが・・・)

180 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 12:46:14 ID:NIvw7F4J
まあハッタリは重要だよな。
後で詐欺だと言われそうだがww
と言うわけで絵を書き直してきますorz

181 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 13:05:01 ID:wpijnErF
>>178
ゴミに出す前にフリー化して一般の人の審判を仰げばよかったのに。
結構参考になる意見を出してくる人も多いし、次回作ないし修正作の糧になるはず。
なんかのはずみでヒット作が出れば旧作も売れる可能性もあるし。

182 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 13:58:56 ID:aMSqIRTV
>>181
フリーで配って評価してもらう場合って丸ごと?それとも途中までの体験版みたいなのがいい?

183 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 14:00:28 ID:BKBZtc8a
ちなみに因果堂の前作は1000本ちょいだったそうな。直接本人から聞いたという人が前にノウハウ板で書いてた

184 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 14:23:36 ID:NIvw7F4J
しかし今回はそれの5分の以下か・・・同人の世界も厳しいな
因果のはエロゲーと間違えて飼った人多そう>>前作

185 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 14:27:43 ID:NIvw7F4J
5分の1以下の間違い

186 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 14:38:53 ID:BKBZtc8a
>>184
その根拠が知りたいんだがまさかあんたサークルスレでDL数ばっか繰り返し連呼してる人じゃないだろうね。
オリジナル一般ノベルゲームのDL販売なんて参考にならないよ?

187 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 14:53:51 ID:NIvw7F4J
>>187
アレは俺じゃねえよ。確かにオンとオフじゃ購買層違うと言うが
あの調子じゃ夢剣を超えることはないだろう、ってことだよ
っていうか何でそんなに喧嘩腰なんだ?まさか作者か?

188 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 15:17:52 ID:BKBZtc8a
>>187
まず落ち着け。
んでもって次に5分の1以下という根拠聞かせておくれ。

189 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 15:43:58 ID:NIvw7F4J
DLサイトみりゃ分かるだろ?
え?これだけが売り上げのすべてじゃない?
だからオンとオフじゃ購買層は違うと前置きしたじゃんか
逆に店頭じゃどれだけ売れたって言うんだ?
言っておくが月姫やひぐらしほどヒットしないと売れたとは言えないぞ
って返レス間違えてるし俺



190 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 15:45:50 ID:D3S6MztG
どう見ても187が喧嘩売っててワロス

191 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 15:52:05 ID:BKBZtc8a
なんというか無視した方がよかったのかな。

>189
>DLサイトみりゃ分かるだろ?
うん。今見させてもらった。君が見誤ってるか意図的に曲解してるのは次の二点だ。
1.新作と旧作で2年半も登録時期に差がある
2.それなのに現在の売り上げをみて5分の1以下といっている。

>だからオンとオフじゃ購買層は違うと前置きしたじゃんか
そしてこれは君の曲解を正当化するものではないし、そもそも話しに関係ない。俺はなんで5分の1以下と言い出したか聞いたんだから。

>逆に店頭じゃどれだけ売れたって言うんだ?
そんな話はしてません。

>言っておくが月姫やひぐらしほどヒットしないと売れたとは言えないぞ
そんな話はしてないし君の偏見です。

もう一度聞かせてもらうけど、どうして売り上げが5分の1以下だと判断したの?
俺の中では君が因果堂スレで暴れている安置しか見えないのだけどもう少しまともな回答を聞かせてくださいな。

192 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 15:57:28 ID:g75CyDBf
荒れるからほどほどにしてくれ

193 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 16:01:58 ID:sld6Mpp6
>>ID:BKBZtc8a
お見事なやりこめ方だと思うがそろそろ発狂すると思うからその辺にしとけ。
因果堂も大変だな。こんなの絡まれてるんだから。思考回路ぐちゃぐちゃだよなーw

194 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 16:03:37 ID:BKBZtc8a
ではこの辺で。またただの名無しに戻ります。

195 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 16:09:08 ID:D3S6MztG
次の一手は単発IDによる187擁護もしくは191の作者認定と予想しておく。

196 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 16:35:34 ID:WmFJWuAB
そんな理屈こねくり回すくらいなら誰か面白い話作ってくれ

197 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 16:45:43 ID:afMOEhb2
TypeMOONもそもそも何らかの商業作品に携わった経験者の寄り合いだけどね。

198 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 16:57:14 ID:aMSqIRTV
>>197
ド素人の集まりじゃあ勝てる気がしないな
なんかこのスレ見てると夢が醒める気がするNE

ついでに意欲も

199 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 17:38:34 ID:4XIteuhi
描きたいもん書けばいいじゃないか
それが売れなきゃ結局それまでってことだろう。
「売れなかったのは本気で作らなかったから」なんてありえないだろ。

自分の発想やテーマってのと、「売れた部分」ってのは案外違う部分も多い気がする。
時代に合わせて変化できる部分は合わせるべきだと思うんだ。
誰が何作ってようともどうでもいいんじゃないの。
その根本部分を言い合うことなんてこんな場じゃ出来ないわけで。
「こんな話考えたんだけどどう?」って言葉で聞かされたら
超有名で売れまくってるゲームやノベルや漫画の設定だって邪気眼まるだしのんばっかだよ。

自分の考えた物語にプラス出来る要素なら話し合えるんじゃね。
オタ好みのキャラ付けとか売り方、宣伝の仕方とか
月姫、ひぐらしが抱えてる「商業化の際の問題点」の回避方法とかね。

200 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 18:21:54 ID:NIvw7F4J
>>191

そもそも話しに関係ない
>>関係あるだろーが。メインの売り上げじゃないとはいえ
一応底でもうってるわけだし。蔑ろにしていいわけない。
そんな話はしてないし君の偏見です>>
しょーがないだろ。少なくともオタク界全域で因果の名前聞いても
「知ってる」と言われるくらいじゃなきゃ毛が生えた程度だろ。
なんでも関係ないでかたずけようとするのがお前の悪い癖なんだよな

201 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 18:29:49 ID:D3S6MztG
お、帰ってきたw

202 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 18:34:05 ID:T6IVgk23
…因果堂は本当に気の毒だな。

203 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 18:37:21 ID:NIvw7F4J
わかったわかった。じゃあこの話はもう終わりな

204 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 19:37:13 ID:D3S6MztG
>>203
一つだけ追い打ちしてもいい?201の文章が日本語になってないんだけどやっぱ外国の人ですか?w

205 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 19:41:17 ID:g1rZ62V4
主人公が前髪後ろに流してたりすると、センスナシング臭がプンプンするよなあ・・・。


206 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 19:46:37 ID:+JahMTEW
>>181
遅レスだが、箱ごとゴミに出した時には既に元は取っていたので売れなかった訳ではないらしい。
そこでは1000本ぐらい廃棄するのは誤差の範囲内との事。
実際には数千本単位でプレスしていた。

207 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 19:57:42 ID:NIvw7F4J
>>204
駄目。というかお前こそ誰に話しかけとるんじゃ?
>>206
そこはエロか?

208 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 19:59:35 ID:e7MWL/rn
>>205
お前はギャラリーフェイクと神宮寺三郎を愛する俺に喧嘩を売っとんのか?

・・・まあ現代高校生設定とかなら確かにちょっとアレ。

209 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 20:02:08 ID:4XIteuhi
>>205
たとえばなんか例ある?
オールバック気味なのとはまた違うのかな

210 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 20:31:23 ID:+JahMTEW
>>207
>そこはエロか?

エロではない。一応エロいように作ってあったがw
ちなみにノベルでもない。
本業は商業ゲームで副業で同人をやっている所だった。
本業でも在庫を粗大ゴミに出したことがあるとか。

211 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 22:10:52 ID:/A2iGlcC
ノベルゲームはしょせん絵で話は二の次‥という考え方は当然あると思うんだよ。
ただし、それを納得しているようだと月姫・ひぐらし級のヒットは最初から考えていないのと同じだ。
自分で作品の上限を決めつけているんだからな。
望んでも得ることがほとんど不可能な高みでも、最初から望まなければ可能性はゼロなんだから。

212 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 22:23:53 ID:fcMo2VMM
絵が売りなのは単なる画集みたいなもんで
内容が語られる事が無い、つまり盛り上がらない

213 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 23:31:48 ID:WmFJWuAB
>>212
同意
絵を見たらそれが全て。だから話題の底が浅いんだよね
人気は出てもどこかで頭打ちが来るだろうな
プロ級の原画家に外注しても、話の良さなしには所詮そこが限界
確かに吸引力はあるけどな
やっぱり最初に目に付くのはジャケだったり、ポスターだったりするわけで
ただ、惹きつけたままでおく力。キープ力に欠ける

ひぐらしの前半部はシナリオ構成上、そう言う意味でキープ力に長けていた
完結するまでは「未完」であることが許されるのだから、ユーザーに自由度が与えられるのももっともだ

あとは引き出しの広さ、か
話の深さ、世界観の深さはある種のマニアに対して強力な武器になる
奈須が構築したいわゆる独自の新伝奇体系は、その手の理屈屋を大いに納得させたんだろうな
かといって、同時に話の本筋は複雑ではなく、単なるご町内バトル
テンポが良ければライトユーザーもプレイしやすい
月姫はそういう意味で受け皿が広いノヴェルだとも言える

まぁ、絵か話かって言っても始まらない
絵もシナリオも神なら最強だ
自分の話に自信あるなら絵は外注に頼んどけ
ただ、受け皿の広そうな絵師を選ぶセンスは要求されるがな

214 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 23:49:19 ID:aMSqIRTV
背景を用意する暇がない(人手がない)からひぐらしみたく写真を加工したものにしようと思うんだがユーザーは一般的にどういう印象を受けるんだろ?
やっぱりひぐらしのパクリとか手抜きって印象を受けるのかね?
そこが不安でどうも踏み切れないんだが

215 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 23:53:36 ID:4XIteuhi
上手くてもどこにでもある絵よりは多少下手でもクセがある絵の方がいいだろうな。
散々ガイシュツな話だろうけど。
二次創作を誘発させるためにも「そこそこの画力」で「似せやすい絵」がベターか。
似せやすいってのは、単に「俺でも書ける」とかそーゆー意味じゃなく
特徴を捉えやすい絵って意味で。似せても「どっかで見たことある絵」にならない程度に
個性的であるべきだろうなあ。

やっぱ同人ってこと考えると自分で書きたいよなあ。
二次創作で見かけたり商業化したときの感動は圧倒的にでかいだろうしなw

216 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/19(木) 23:55:34 ID:4XIteuhi
>>214
月姫もそうだし(十月だと絵になったっけ?)
むしろ同人ノベルゲーの定番といっても良い気もする。
違和感が無いなら別に気にならんと思うよ。

ただ現実にありえない背景とかが使えないのが難点だな。

217 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/20(金) 00:00:06 ID:aMSqIRTV
>>216
やっぱり手軽でいいよね
ひぐらしみたく背景写真を絵画調?にするというより少しぼかして写真っぽさを強調したいなと思ってみたりする
キャラの立ち絵と並べて違和感がバリバリだったら死ねるけどねw

ってかひぐらしのあの背景写真の加工ってどうやってんの?すごく気になったんだが

218 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/20(金) 00:12:34 ID:lMWfy4rb
>>216
俺が困っているのはそこ
このスレでもそういう人が何人かいたが
現実にありえないフィクション性の高い世界観なんで変わった建物とか多い
仕方なく資料として取ってきた外国の写真をガン見しながらオリジナル背景作ってる
がキャラ絵の3倍以上かかってるorz
>>217
フォトショップつかえばできるよ

219 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/20(金) 10:20:58 ID:4eUyvldC
現実にありえない風景を作るときに俺は3Dゲームや3Dソフトをこね回したりして作ったりしてる。
3Dゲームのベースとなる建物を3Dソフトで読み込んだ後、自分の思っていた形に建物を変えたり
湾曲させたりしてなんとか風景のイメージを作ってから絵に描き出してる。
自分のイメージをそのまま描き出せればそれに越したことはないんだがどうもイメージと違う。
それなら建物のひとつひとつをちゃんと作ってしまって
3Dソフトでその建物を合成して一度3Dの外観で印刷。
あとは印刷を元に二次元用に書き起こすと大体イメージに近いものが出来る。
で、イメージと違う部分を3Dで編集、印刷、書き起こし、編集の繰り返し。
市販ソフトの体験版でセーブできるがレンダリングの時に透かしが入るソフトだと
無料で使えるから元手が要らない分オススメ。
どうせ参考にするために使ってるわけだから透かしはあってもなくても関係ないって感じ。

てか、ずいぶん長くなった・・・長文スマソ

220 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/20(金) 11:31:05 ID:ySyWWblD
>>219
本格的だな。
しかしやはり時間はかかるのでは?専門知識も必要だし
普通に2Dでかける人はそっちの方がやっぱ無難かね?
ちなみにどのソフトを使っているか参考までに教えてほしい
できれば作ったやつも・・・と言いたいがさすがにそれは無理な相談かwww

221 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/20(金) 11:45:20 ID:4eUyvldC
>>220
少し前はMAYAの体験版を使ったりGoogleから出てたケチャップ?だっけを使ってたりしてた。
透かしが入るのは確かMAYAの体験版だったと思う。
で、今はというと大体を3Dゲーム+マップエディタで代用してる。
GtkRadiantというソフトでマップが編集できるんだがそれ+ゲーム本体を使えば
3Dソフトを使わなくても大体背景を作るくらいのことなら事足りてる。
ゲームの方はWolfensteinEnemyTerritoryって名前の無料ソフト。
これのスペクテーターモード(観戦用)でマップ内を自由に飛べるからこのモードでスクリーンショットを撮る。
既存のゲーム内オブジェクトも使えて雰囲気は十分出せる。
作ったやつは・・・カンベンしてくれww

222 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/20(金) 12:52:48 ID:OVUN6dG5
一番重要なのは意識して必要な背景の枚数を減らすことだと思う。
シナリオ次第なんだが、これでかなり作るのが楽になる。

学園モノが持てはやされた理由はその辺にもあったりする。
殆どが学校の背景だけで事足りるから。


223 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/20(金) 16:26:15 ID:TDqlccLL
教室の机とイス書くのが、超苦痛だったりするけどねーw
塾みたいな、横につながってる机とか楽だから、
かならず私立校みたいな設定だよウチはw


224 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/21(土) 19:38:36 ID:9e7lJ/cp
あれ?
斬新な内容を作ろうとしてたけど話が破綻して、作り直しをするたびに破綻して気がつけばありがちな内容になってるよ?

あれれ?

225 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/21(土) 20:13:16 ID:nm2ncKto
斬新なところを詳しく

226 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/21(土) 20:25:45 ID:9e7lJ/cp
堪忍して下さい…

227 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/21(土) 21:12:16 ID:nm2ncKto
じゃあ一歩譲って概要だけでいいよ

228 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/21(土) 21:43:17 ID:9e7lJ/cp
と言うより今考えたら全く斬新じゃなかった訳なんですよね

この程度の内容で斬新なの作るとか首を吊りたくなるよ

229 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/22(日) 14:08:25 ID:eISOnFRY
いいんだよ。
とりあえずネタバレしない程度に関連キーワードを書き込みなさい

230 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/22(日) 19:00:56 ID:gcA9407l
俺らからしたら「うおっ!ざんしん!」って思うかもしれないしな

231 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 00:10:25 ID:sHZRUXb/
売れてる作品もそもそもそんな斬新じゃない罠
組み合わせの妙だよな。まあそこが斬新な部分なのかもしれないが。

斬新な能力とかだと
うえきの法則の「メガネ好きになる能力」くらい斬新ならアリなのだがw

232 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 10:49:56 ID:fkOtk+5n
>>231
だね。
売れてる作品のような世界観とかだって、探せばそれ以前にいっぱいあるしな。
むしろ斬新にこだわりすぎる奴は、失敗してる感じがする・・・。
けっきょくはオリジナリティより、絵と音楽と演出の質が全てだろね。
文章は苦にならない程度でいい気がする。

にしても、
たまに、売れてる作品のファンとかが、
その作品を唯一無二のオリジナルって事にしようとするのは何故なんだろな・・・?
で、その作品以後の似た世界観の作品に対しては、2番煎じだの何だのと言って、
許さないみたいな感じになる・・・。
自分の好きな作品は、他の作品の影響受けててもオリジナル、
でも他はモノマネ、みたいな考え方がイマイチ理解できん・・・。

作品さえよく出来てれば、べつにいーのにねえ。

233 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 12:17:37 ID:q9gS21uu
そいつにとっては、その先に出た方のインパクトが強すぎたんだろうな。
また、そいつにとっては二番煎じってのは……ぶっちゃけよく出来てない作品だったんじゃないのか。

二番煎じ言われてる作品とか見ても……大体出来はいいもんじゃなかったんだよなぁ。
モノマネじゃないにしろ、なんか見劣りするような……

出したモン勝ちってのは、まぁしょうがないだろ。お約束として。

自分のプレイしたことのない作品あげられて、二番煎じだとか言われたらそりゃあ困るが。

234 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 12:37:14 ID:fkOtk+5n
先に出たほうは、何かの二番煎じではないんだと思える感覚がわかんないなあ・・・。
それがファン心理なのかもしれんけど。

235 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 14:14:22 ID:q9gS21uu
や、要は本人の脳内でそれがオリジナルなんだよ。多分
たとえありふれた設定使ったシナリオでも、それがオリジナルに思えちゃうんだろうな

それがファン心理てモンだろうな
ときにそこに媚びねばならないこともあるだろうし
もしアンタが作り手だったら、理解すべき事かも知れんよな
まぁ、俺はどっちかというと面白ければおkの人間だけども

ファン心理など知らん、俺は作りたいものを作るってのも結構だが
それを世間一般ではひとりよがりと言うんじゃなかろーか

236 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 14:20:05 ID:ROa2keej
>>232-235
昔の人がそういう心理にについて「ひいきのひき倒し」という表現をしてるな

237 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 16:16:45 ID:1E1Y+cJt
ところでなぜお前らエロを入れようとしない?
いや、それがいいとか悪いとかじゃなくて

238 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 16:28:12 ID:YoxUhkI6
エロを入れてもいいという神経が信じられない

239 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 16:46:37 ID:fkOtk+5n
せいぜい、着替えシーンくらいまでだな、許容できるのは。

240 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 17:55:59 ID:sHZRUXb/
内容によるんじゃまいか。
エロが無いと話にならん物語もあるだろう。
ストーリー上体で結ばれる必要も出るだろう場合もある。
うまいことその部分は無くてもいけるようにせんとメディアミックスは望めないけどな。
しかし読者の性欲を持て余させる程度のエロは必須。
同人も盛り上がるだろうし。店にも置いてもらいやすいし。

241 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 20:29:57 ID:JlvWOhwT
>>240
昔の人がそういうストーリーの為に「朝チュン」という表現法を作り出してるな


242 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 21:30:22 ID:q9gS21uu
エロ必要ないところには入れなければいい
必要だったらいれればいい
一般じゃなくなるけどな
俺は愛の表現の一つとして真面目にエロ書くつもり
一般なら朝チュンでもいいんだろうが
それやるくらいならちゃんとR18で作れと思う

243 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 21:34:39 ID:9SVM2xT7
でもユーザーはそう思ってない

244 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 21:44:30 ID:q9gS21uu
なんだ、ユーザーは中途半端なエロを望んでいるのか?
まぁ焦れる感じの萌えってのは理解できるが

どの程度だろうか、いわゆるラブコメ的なアレか?
なんか露天風呂に入ったら必ず仕切りが崩れて主人公が桶ぶつけられたりするとか、そういうのか?

245 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 21:50:06 ID:sHZRUXb/
それなんてラブひな
電影少女とかみたいな寸止めセクース的なものじゃないかと。

エロとしては普通のセクース描写はつまらんよな。普通に読み飛ばす
俺としては物語上は「朝チュンで代替できる」上で、「抜ける」セクース描写を目指したいところ
描写部分は趣味の問題w

246 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 22:33:52 ID:a511hxkP
セクースの際の心理描写、愛情表現はかなり重要だろ
もちろん寸止めエロはみんな大好きだろうから、両方書けばいい

247 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 23:18:48 ID:+IX9VH8U
登場人物の個性豊かさを忘れちゃいけねえ

248 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 23:25:04 ID:sHZRUXb/
主人公がムカツクノベルゲーがあまりにも多いのは何故だろうか
とりあえず型月の主人公は両方心の底からむかつく
ひぐらしのKはわりとカコイイと思うのだが・・・。
エロゲとか萌えアニメのたぐいでも
物語を見続ける気力が折れる大半の理由が「主人公が不快」ってやつだ。

249 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 23:39:28 ID:1E1Y+cJt
俺も>>92>>248と同じだな。
「女の子は守らなきゃいけない」みたいなフェミっぽいところが特に駄目
無意味にモテルのもなんかなー
月だけじゃなく同人ゲーでこういうタイプの奴本当多いよな
なんで?

250 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 23:39:38 ID:9SVM2xT7
俺はそこそこ評判いいゲームだったら必ず最後までやるから挫折する気持ちはわからん

251 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/23(月) 23:58:42 ID:sHZRUXb/
>>249
>「女の子は守らなきゃいけない」みたいなフェミっぽいところが特に駄目
ある程度のフェミはいいんだけど
それがその女の子の主張や意思よりも主人公の「女の子を護らなきゃ」つうエゴのが上だとマジうざいな。
考えてみたらKは女だろうと実力は認めるし、自分以上に頼りになるやつはしっかり頼る。
それが時に無神経さにも繋がるのだが、レナのガチ説教でフォロー出来てるよな。
あと欲望にある程度忠実なとこが好感もてるところかw
シロウとか本気でヘタレだからな・・・

252 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 00:02:47 ID:vGtfDNBw
おまいらのありだと思う主人公の性格や符号、逆に絶対に嫌だと思う性格や符号を教えてくれないか?

まだまだ未熟だから色々と参考にしていきたいんだが

253 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 00:09:07 ID:SvKHpf4Y
・アリだと思う主人公
「うおおー!ハイプレーーーーーーーーーーーーーーース!」と叫んで木製の国境の壁を破る女の子

・ダメだと思う主人公
効果音がブンブンブン!!!

254 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 00:13:07 ID:opkb5m6n
大好きな作品がエロゲだった→自分のもその影響を受ける→みんな同人でそれをやる
それだけの話じゃないの?
エロゲはプレイヤーの分身だからかっこよくて何でもありじゃないと困るわけよ。

255 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 00:18:29 ID:yj1/VTbp
物語のジャンルとか主人公のタイプにもよるけど
一般的なタイプ(>>92みたいな)の主人公の場合は

好き:男気のあるやつ
    日常で(←ここ大事)ここぞってときにやれるやつ

嫌い:頭悪いやつ
   重度のフェミニスト
    うじうじ優柔不断

悪い点は、実際の性格よりテキストのせいなことが多いんだけどな。
暗い過去を何度も何度も何度も何度も思い出したり
なんか1つの失敗を何度も何度も何度も何度も悔やんだりするやつな。

256 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 00:33:49 ID:vFvnepxL
だからかっこよくて何でもありじゃないと困るわけよ
>>これだったら中途半端にスマートなイメージにしないで
ギャグか、っていうくらい完璧超人の方がすがすがしいな


257 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 01:01:42 ID:Z5Ti/I5y
主人公をどんな性格に設定しようが、必ず誰かが不快だと言い出すはず。
これは基本的にどうしようもないと思う。

映画やアニメなら観客は第三者の立場から傍観できるが、
ノベルと言えどもゲームは、形式としてプレイヤー=主人公だからな。
「オレはそんなことは言わない(しない)」という自己主張が出てきてしまうわけだ。


258 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 01:12:19 ID:QVF7fHHH
俺もエロゲの主人公たいてい嫌いで、
当然ひぐらしの圭一も嫌いだが、ひぐらし楽しめたよ
ひぐらしは選択肢無くて主人公をプレイヤーの分身として考える必要うすいから
嫌いでもあまり気にならないのかもしれん
まあ後半は圭一主人公じゃなくなるし、だから個人的には後半の方が楽しかったけど

259 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 01:30:38 ID:CtoJ/Xl0
好き→そう大した能力もないけど、何か困ったことがあったら、自分が弱いことを認めてそのうえで解決しようとする奴
   それでどうもこうもいかず失敗しちゃって思いっきり悔しがったり、八つ当たりしたりな。
   そんなときに厳しい口調で叱って、背中をばしんて叩いて笑顔で「だいじょーぶ。もっかいがんばろーよ」なんて言ってくれるヒロインがいるとなおよし

嫌い→オトナしそうなフェミだけど、エロシーンになると途端に盛りだしてオンナの扱いが乱暴になる奴
   作者が中二病で主人公が邪気眼とかEFBとかひどいセンスの必殺技名を叫ぶ
   個性なさ過ぎて、ボケるヒロイン達に突っ込み入れるしか能のない奴

260 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 01:32:51 ID:RmQNNfKZ
でもそれって売れ行きと関係ないんだよね

261 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 04:42:15 ID:CtoJ/Xl0
単純に売れるかどうかって言ったんなら、話は違うがな
でも万人に受けるなんてものは存在しないよ
だから普通は購買層とか、ある程度のターゲットを構想するんじゃないかな
例えば、高校生ライトユーザーの求めるシナリオと、ピザヲタの求めるシナリオは全然別じゃないのか?
本当かどうかはしらん、アンケートでも採ってくれ
じゃあ>>260よ、おまいはどう思う?
売れるに必要な条件を挙げるとするなら。

262 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 04:42:58 ID:yj1/VTbp
エロの話になるが
清純系のヒロインがいきなり口でし出してゴックンして「おいしい」とか言うのもかなり萎えるな
ビッチかお前は、と。
こーゆーの多い気がするんだが
フェラしないとダメみたいな強迫観念すら感じる

263 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 15:02:04 ID:pfa5lD5D




こんな場所でああでもない、こうでもないとか言ってるうちは売れるノベルなんて絶対作れないと思うんだ。




作れないからこんなところで管を巻いているって言うのが事実なんだろうけど






264 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 16:14:19 ID:H4CuWrXv
>>249
リアルの人として見た場合、その気持ちもわかるけど、
お話の主人公が、不細工でまるで女にも持てず、誰かをたすける正義感すら持ち合わせていないんじゃ、
さんざんじゃないの?w

265 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 16:35:16 ID:yj1/VTbp
なんでそう極端なのか
イケメンだからダメとかもてるからダメとか正義感があるからダメって言ってるわけじゃないだろう
それぞれのシチュエーションでの主人公の行動にまるで納得いかないってのが問題なんだろう
テキストの文章力やら表現力やら相性の問題。


266 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 18:33:24 ID:H4CuWrXv
ありゃ、マジレスでかえしますか・・・。

267 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 18:52:56 ID:MJK7VHJv
内容がよくなけりゃ当然アカンのだけど、
あえて同人ではあまり語られない「効果的な宣伝方法」みたいなものを、
語ってみてはどうか

268 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 19:51:31 ID:3W/QZMxr
>>116
遅レスでスマソなんだが、性別がプレーヤーによって変わるのはどうだろう。

269 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 20:18:58 ID:yj1/VTbp
ほとんど語尾変わっただけってゲームも多いんだよなあそれ

270 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 20:25:19 ID:3W/QZMxr
>>269
自分が考えているのは、主人公は男(少年)なんだけど実は女で、分岐によって女ってのがバレるってのがしたいんだ。
こういうの嫌がられるのかなー。
恋愛ものじゃないからいいかな〜とか思ってるんだが…

271 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 20:41:58 ID:yj1/VTbp
それなんてk(ry
結構面白そうだけどビジュアル見えたら不利な叙述系はメディアミックスし辛いのが難点だ

272 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/24(火) 21:00:21 ID:3W/QZMxr
>>271
ボクっ娘にする

273 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/25(水) 02:00:19 ID:h4H3iUY4
やっぱり、売れるの基準はアニメ化か?

274 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/25(水) 02:04:53 ID:YvOYl5sx
>>273
基点はそこかな。商業としては。
その時点でDVD、CD、ムックあたりまでは約束されるだろうし

275 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/25(水) 06:52:44 ID:niff+99u
板的には、あくまで同人ノベルゲーの話だろう。
それでいくと、売れるの基準はやっぱり売り上げ数1000部くらいじゃないか?

276 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/25(水) 07:06:26 ID:h4H3iUY4
>>275
店舗販売含めると数千本売ってる所はたくさんあるみたいよ
それで小手〜中堅くらいらしい。
ただ内訳はわからず、18禁ノベルかもしれない。

277 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/25(水) 09:10:56 ID:niff+99u
>>276
1作を数千本の売り上げで小手〜中堅ねぇ‥。18禁エロではそういう話はよく聞くけど、
本当かなと思うよ。

外注スタッフやプレス代諸々を考えても、1本の純益を500円以下に設定することは
さすがに無いと思うんだ。怖くて。
それで数千本を売り上げるなら、個人の純益として数百万円になるわけで、
半年に1本のペースで作れば、他の仕事は何もしないでその辺のサラリーマンと
同じくらいの年収を得ることができるわけだ。
そういうヤツももちろん居ると思うが、それならもうそれで(少なくともその1年は)生活
できるんだから、その時点ではプロと同じじゃないか。

そのクラスを小手・中堅と言うなら、エロゲー同人作りというのは他に類を見ない
ボロ儲けができる商売ということになるぞ。そんなはずはないだろ、さすがに。

278 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/25(水) 09:21:26 ID:+Acnq2PA
>>273
それもあるだろうが俺はそれより多少ひねって?玩具化と見たw
遊戯王カードやライダーベルトみたいの

279 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/25(水) 10:13:12 ID:h4H3iUY4
正直、同人で儲けたい
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/erodoujin/1025878022/

このスレ見てるとすごいぼろいように見えてくるんだよ
店舗販売が流通と宣伝で革命的なほど寄与してる
まあエロだけど

280 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/25(水) 10:18:40 ID:h4H3iUY4
エロは売れるけど
やっぱり一般向けはなかなか売れないか

281 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/25(水) 10:30:09 ID:+Acnq2PA
エロ0.3パーくらいでも18禁は18禁
どの位なのかは買って見なきゃ判別不能だし
だまされたと言う奴もいるかも試練が

282 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/25(水) 10:43:29 ID:h4H3iUY4
エッチシーンいれて一般向けで売りたい
そんなことは可能なのか????

283 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/25(水) 11:07:39 ID:LyRv4AO9
普通ならR18で売るモノを一般として売るってこと?
同人には審査機構が存在してないから、できると言えばできるだろうけど、
メリットあるの? デメリットならいくらでも思いつくけど。


284 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/25(水) 12:55:56 ID:YvOYl5sx
>>278
同人派生でそんなんみたことねえw
でもおもくそ少年誌系の一般向け同人で爆発的に売れて
テレ東6時とかフジゴールデンでアニメ化したら神だなw

玩具化なんてアニメ化せんとほぼ100%ありえないし
フィギュアくらいなら余裕でありえるけどな・・・

285 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/26(木) 05:06:18 ID:kgd3O87X
税金で利益の40%くらい持ってかれるんだな・・
目標1.5倍くらいに修正しなきゃいけなくなる

286 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/26(木) 06:43:33 ID:MTRTFr7i
真剣なところ、毎月3万円くらいずつコンスタントに稼げるようになりたい。

DL販売サイトで販売価格を600円に設定すると、手数料300円を引かれて
1本売れると手取りが300円。ということは100本売れなきゃならんのか。
2作品登録して、それぞれ毎月50本ずつ売れればいいんだが‥

例え18禁エロでもそんな甘くはないよね。
一般ゲーならそれぞれ月に5本ずつがいいとこで、3万円の売り上げには
20作品登録しなきゃムリだろうな‥ (´・ω・`;)

287 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/26(木) 12:01:21 ID:EGOBPJ1R
いっきに500売るくらいの根性見せろ

288 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/27(金) 19:11:16 ID:ugdDQZ9E
>>282
委託ショップで取り扱わないぞそんなの。
そもそも、なんで一般向けなど狙う。
エロなら素直にエロとして売った方が儲かるのに。

289 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/27(金) 19:15:04 ID:ugdDQZ9E
>>279
遅レスだが、ボロいように見えるのは作り手にスキルが要ることを考えていないせいだと思うが。
上手い奴は売れるし下手な奴は売れない。
何かしかスキルの無い人間にとって同人はむしろ厳しい世界だと思う。

290 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/27(金) 20:18:58 ID:k3FYRpxU
>>289
大げさに聞こえるかもしれないがゲームはあらゆるアート?系作品
の中で(日本画や洋画、デザイン作品とか)
最も優れていて、かつ難しいジャンルだと思う
シナリオ、絵、作曲編曲、PG、その他をすべてやらなきゃいけないし
自分らで売りこまにゃならない


291 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/28(土) 00:08:28 ID:bzLzY1fN
>>288
わかっとらんな。エロじゃないエッチなシーンっていうのもあるんだよ。(・∀・`)

エロっていうのは劣情をもよおさせるのが狙い。一言で言えばプレイヤーの
チンチンを立てるのが目的の表現なんだ。
でも、ギャグやシリアスなストーリーの為、或いは美しい画面を作る為に18禁の
性的な表現が必要なことがある。

でもその前に、>>282が言っているエッチシーンっていうのは、たぶんセックルしてる
場面がどうしても出てくるんだが‥ってことを言ってると思われ。


292 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/28(土) 00:26:37 ID:987xbKhs
エロはどうでもいいけど、18禁になりそうな残酷描写はどこで線引きしてる?
暴力面での年齢制限ってどこで決まるんだろう。

293 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/10/28(土) 05:27:22 ID:dpYZbwzl
ひぐらしが18禁じゃないんだからなんかもう何でもいい気がしてくるが
映像的に問題があると規制が入るんじゃないか
かまいたち2でも入ってないんだし結構緩めっぽい気がす

294 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/07(火) 00:34:59 ID:s1jCQfH4
保守アゲ

295 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/07(火) 09:48:54 ID:ZQDEqvWc
おっぱいとかあったら、18禁?
せっくるなければ一般でOKかね?

296 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/07(火) 13:12:16 ID:iaDVFgQq
おっぱいなら大丈夫
少年ジャンプでも時々出てるし

297 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/08(水) 00:22:57 ID:RLY0Atyk
そう言えば、志村がやってるようなTV番組でもたまに乳出し(乳首出し)とかあるな。
つまり下の方は法律でダメだが、上の方は自主規制なんだろ?

298 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/08(水) 04:46:49 ID:qFDPRmtq
駄目って言われてから、規制すりゃいいんじゃね。
問題になったらなったで箔付くじゃん。

作り手が、この作品で語りたいのはエロじゃ無い、グロじゃ無いってんなら、全年齢でもいいだろうし。

十八禁、十五禁ってのは、そういう目的、購買層を狙ってますよって指標みたいなもんだしね。

299 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/08(水) 08:52:52 ID:dhQdL12q
>>298
激しく同意

300 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/08(水) 18:06:25 ID:dRKu7xTG
ひぐらしや甲殻機動隊みたいにある程度伏線を張ったまま
事件をひと段落つけるとこまでを本編としたいんだが
落としどころがわかんないorz
ついでに保守アゲ

301 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/10(金) 18:49:39 ID:IZYzKBtq
寂しいのでage

302 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/10(金) 18:54:20 ID:IZYzKBtq
寂しいのでage

303 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 00:12:53 ID:HSse/UoZ
多分重要な三要素

・プレイヤーが吸い込まれるようなシナリオ
・音・音楽
・映像・画像演出

304 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 06:46:44 ID:onVXmwJO
>>303
重要も何も、その三つ以外の要素自体ないだろ。

305 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 07:05:25 ID:mF25U30u
>>304
値段が10円ってのはどうだ(・∀・`)y━~~

306 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 07:38:31 ID:kgS38iUu
そんなん怖くて逆に買えねぇwww


307 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 08:19:40 ID:onVXmwJO
>>305
一般市場なら、価格競争も重要な売れる要素の一つだろうけど。

同人ノベルゲーで、それはないんじゃないか?

価格競争出来るだけの物量、単価がある分野じゃ無いし。

308 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 16:10:27 ID:7maowqu4
体験版ならともかく本編はそんなに安売りするべきじゃ無いと思うぞ。
タダで配られても持っていかない人がいるのに。
値段の分はクオリティ向上に費やして欲しい。

309 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 18:20:17 ID:VYPDHzxR
じゃあ俺は3000円くらい取るか

310 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 19:06:25 ID:iTV66NNn
はっきり言って

「どうやったら売れるか」なんて考えてるから同じような凡作しか生めないんだよ
金銭欲や名誉欲を捨てない限り独創的な作品を作るのはまず無理

311 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 19:53:50 ID:kgS38iUu
あれ?
今は欲とかじゃなくて、

「自分の作品をより広める=売れる」

の考えで進んでるんだろ?

312 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 20:02:05 ID:Twm9gGLh
長澤まさみに頼んで、TVの対談番組とかで宣伝してもらうってのはどうだろう。
踊るさんま御殿辺りで"今ハマってること"とかで俺のゲームの名前を出してもらう。
こりゃ売れるで。10万部作っとかなきゃ (´Д`;)ハァハァ・・

313 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 20:36:56 ID:q8iacgXR
そういうときこそ先例が役に立つんじゃないか?
月姫はネットを中心として口コミ的に自然に広まっていった。
ひぐらしは大手同人屋に顔のきいた奴が意図的に広め、4編入り問題編の登場から爆発的に広まった。
宣伝はひぐらしパターンでもいいのかもしれんが、自然に広まるような月姫並みの作品をまず作らないとな。

314 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 20:55:42 ID:5qm+XjIP
月姫は、あの当時の同人ゲでは珍しい、CGの作りこみやボリュームで話題になったんじゃなかったか?
今、月姫のような物を作っても広まらないし、ひぐらしのような物を作っても、広まらない。

今から売れるためには、二つの作品には無い物が無いといかん。

315 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/11(土) 21:48:18 ID:kgS38iUu
やはり、目新しくてクオリティも高い、という原点に行き着いてしまうのか……?

316 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/12(日) 00:34:08 ID:/EfaCdy+
目新しくもなく、クオリティも低いものが売れるとでも?

317 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/12(日) 00:44:08 ID:y8lIY3gz
>>314
月姫の絵に関してはあれより上手いゲームは沢山あった。
シナリオの方は非凡なものだったが、目新しいかというとそうでもないような気がする。

葉鍵ブームを知っている人なら分かると思うけど月姫は明らかに雫と痕の流れを汲んでるんだよね。
あの後、Leafはもっとライトな路線に行ってしまったし、Keyもあんな感じの作風だったから
伝奇物好きなファンの行き場が無くなってしまった。その辺りに訴えるものがあったんだと思う。

100%目新しいのではなく従来の延長線上にあるけど誰もまだ作っていたかったもの、ってのが俺の理解。

318 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/12(日) 00:45:57 ID:y8lIY3gz
やっちまった
×誰もまだ作っていたかったもの

○誰もまだ作っていなかったもの

319 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/12(日) 01:17:48 ID:RkF4lQjr
>>318
そのくらいわざわざ訂正しなくても判るよ。気にしいだな(・∀・`)
でまあ、>>317がほとんどFAだと思う。
まず時流に乗った作品で十分のレベルがあるもの。そしてその時点での
同系統のライバルがいないことだな。
簡単なようだが、実力と先見性と運の良さがピッタリ重なるのはハゲシク難しい。

320 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/12(日) 12:42:06 ID:cEUgzgmd
そこまで目新しさもとめるか・・・?
定番な感じでも、クオリティが高けりゃそこそこいいと思うんだが。
つうか、月とかそんなオリジナリティねーだろ・・・。
マンガとかアニメでよくある感じじゃん。

321 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/14(火) 19:36:49 ID:U1OYrgjj
まあ兎にも角にも、少なくとも熱意の伝わる作品を作ることだな。

ついでにage

322 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/14(火) 19:38:16 ID:U1OYrgjj
↑ミスった…………orz

というわけでage

323 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/15(水) 17:28:00 ID:IwwNHfUn
資金に余裕があるなら人気声優に声を担当してもらうってのもひとつの手だな

324 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/15(水) 22:49:19 ID:2gprdrOe
商売でやっている人間はスキルもあるし、綺麗なものをどんどん作ってくるけど一つだけ弱点がある。
それは同人で採算を取ろうとすると短期開発でしか勝負できなくなってくること。
しかし、いくらスキルがあっても、かけた時間によって得られるものってのは少し違うと思う。
採算度外視の体当たり勝負のアマチュアは時間をかけて良いモノを作ることで勝機はある。
ひぐらしもその方式で成功していると思う。
具体的な製作に入らなくても最初の構想段階で相当時間をかけてるんじゃないかな。

325 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/15(水) 23:56:38 ID:zouVY/QM
そうして10年20年とかかっていくわけか・・・

326 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/16(木) 10:02:18 ID:7in2MkRB
いいの作っても、知ってもらえない場合とかあるからね。
そういう同人とかを宣伝できる雑誌とかないの?
作品送って、雑誌の人が批評するみたいな。

327 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/16(木) 11:14:12 ID:Ax5qX5De
あったけど潰れた。

328 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/16(木) 12:04:09 ID:++4I1Dxy
サニガとかDLサイトの管理人かなんかと知り合いにあって
贔屓して特修くんでもらってひたすらマンセーしてる記事を書いてもらうしかないな

329 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/16(木) 21:36:38 ID:Ax5qX5De
それは随分しょっぱいな

330 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/16(木) 21:57:18 ID:s3tMuLj9
いや、一部のサイトで宣伝してもらっても効果は薄い
たくさんのサイトで取り上げてもらうから流行になる

331 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/17(金) 09:42:42 ID:mB4DJBqq
じゃあその手のサイトの元締め的な所と無理やり仲良くなって>>328
2chを使うのも効果的だがリスクと紙一重なきがする

332 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/19(日) 05:17:41 ID:bgBH+mLD
んで、結局どこで宣伝すればいいんだ?
とりあえずど〜らくにリンクお願いしようかしら。

333 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/19(日) 11:58:38 ID:WjgVvukk
面白いものを作れば自然と口コミで広まるっていう考え方はしないんだな・・・

334 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/19(日) 12:43:26 ID:wl916dmQ
>>333
それは真理だけど、それでいいならこのスレはいらない

335 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/19(日) 13:37:55 ID:LkuyEl3c
意図的に操作できればそっちの方がいいに決まってる

336 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/20(月) 01:40:29 ID:3krmiD/A
いい作品を作ってからこのスレにお世話になるべきだな

337 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/20(月) 11:19:14 ID:1sk2AMLP
むしろ詰まんない奴をどうやってユーザーを上手いこと騙して買わせるかだろ?
世の中の大概のモンはそうなんだからもっとじゃんじゃん誤魔化すべき


338 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/20(月) 12:42:18 ID:Fp2DADOe
とりあえず買って貰えなきゃ、いい作品がどうかもわからない。
買って、プレイしてもらって初めて評価が下される。
だから、作品のレベル以外でどうしたら売れるかを考えるのは大事なことだと思う。

339 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/20(月) 19:15:06 ID:RWEI0fdD
>>325
大丈夫だ。半端な根性の奴は3ヶ月保たない。
本当に10年20年続けられたらどんな奴でも成果は出せると思うぞ。
もちろんその間進化し続けることが前提だが。

340 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/21(火) 09:11:56 ID:JXdqX4pG
>>339
良い事言った。

341 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/21(火) 11:46:08 ID:iTexiO77
誹謗中傷禁止で、同人ゲー評価スレつくればいんじゃね?
荒らすやつは、完全シカトで。


342 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/22(水) 22:38:05 ID:Wq6EEK0H
そうすると、このスレの住人みたいな真面目な考えを持つ奴の積極的な参加が必要だな。


あ、このスレの住人は真面目じゃないってツッコミはナシな。

343 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/23(木) 23:28:00 ID:Z6njRsVT
(`・ω・´) このスレの住人は真面目じゃない

344 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/24(金) 13:10:59 ID:a2UUpDRv
そういう割にはあんたは真面目な顔してるなw
あとage

345 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/27(月) 09:46:10 ID:0akAB8Lh
背景は写真を加工
BGM・SEは無料素材
立ち絵は素人レベル
CG(一枚絵)無し

でもシナリオは良い



もまえら買うか?

346 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/27(月) 09:51:44 ID:SHSIEiER
kau

347 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/27(月) 09:54:31 ID:Sw+4X/c7
それだけじゃ買わない。
「ネットで話題になっている」があれば
ネタを一緒に楽しみたいから買うかもしれない。

348 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/27(月) 21:39:58 ID:MYFoN5CU
>>345
そういう作品なら、立ち絵を入れない方が絶対にいいよな。
いわゆる本来の意味のサウンドノベルにする。そうすれば質の高い作品として有名になれるよ。
普通のプレイヤーは、写真加工の背景とかフリー素材の音楽とかいうことはあまり気にしないもんだ。
シナリオと人物の絵。最も目立つそれが一番大事なところ。それがアダになるようなら、その部分を
うまくボカすんだ。

349 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/28(火) 00:11:00 ID:1gIh2Ehf
つーか、>>345それなんてひぐr(ry ってことには誰もつっこまないのか?

350 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/28(火) 01:23:06 ID:BrTA5kiz
>>347
それが一番の難関だろ

351 :345:2006/11/28(火) 09:13:50 ID:w3TdVzMz
>>346-347
レスdクス

>>345
知り合いに絵が描ける人いなくてドシヨ(´・ω・`)ってなってたんだがその手もあったか。
自分でも練習してるんだけどね…

>>349


でも竜騎士の絵が嫌いじゃない自分がいるw

>>350
(´・ω・)(・ω・`)ネー

352 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/28(火) 09:51:56 ID:zMscAQIW
1999クリスマスイブは、>>348の典型のような作品だった。
フリーだが2年間で15万DLという大人気だったから、販売してもかなり行ったんじゃないか?
作者はこれ一作でゲームから撤退したらしいから、実際のところは判らないが。

353 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/28(火) 11:52:32 ID:JbUbAAvA
有料となると話は違わないか?
まず最初の起爆の為に必要な何かがいる。
口コミで広がるにも相当量の初期手ごたえが必要だぞ

354 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/28(火) 16:34:29 ID:Fep9LEJZ
>>352
>フリーだが2年間で15万DL

フリーで配ってその数字はそれほど大きいものではない。
フリーソフトを有料化して売った俺の経験からすれば
ただ有料化しただけなら1500本程度だと思うぞ。
そもそも、どの辺を有料化するのかが問題だ。
すでに完成品がタダで配布されているわけだから。
ひぐらしは色々とよく考えられていた。

355 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/28(火) 22:06:37 ID:VQbUaY1Z
2年間で15万DLってけっこう凄いと思うけど……。
オレもフリー経験有りだが一年で5万に届くかどうかってところだ。
それもベクターのジャンル内の常に上位7位以内にいてだから。

でもシェアだと15万→1500は同意。
一般向け全年齢ノベルで1500は立派な中堅レベルだけど、
その辺が限界でもあると思う。ひぐらし除いて。

356 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/28(火) 23:17:15 ID:kpAs6RMY
>>355
そうか、うちはトップ入りしたことがあるけど、それ関連の有料版は極めて
凡庸な売り上げで他の有料ソフトの宣伝にもならなかったので拍子抜けした。
フリーソフトを主に遊ぶのは低年齢層が多いんだよね。
元々小遣いが少なくてタダで遊びたいというのが本音なので同人に手を出すにはハードルが高い。
それでも、18歳未満なんだけど同人ショップの通販が18歳未満では手が出せないので
何とかならないかと何回か聞かれた。その辺で商機を逃していたのかも知れない。

357 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/29(水) 08:15:14 ID:UsfLihbF
>>356
今フリーでがんばり、中高生に人気になりつつ腕前を上げる。
そして5〜6年後に満を持して同人販売開始!
ちょうどファン連中も銭を稼ぐようになったところで、ガシガシ売れるんじゃね?(・∀・`)

358 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/29(水) 10:01:52 ID:XHRRcOaA
"TRUE REMEMBRANCE"
でグーグル検索すると10800件だ
DL数は100万越えてるのかな?

359 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/29(水) 10:04:21 ID:XHRRcOaA

10800件っていっても10800ページ引っ掛かってるわけじゃないのね・・・

360 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/29(水) 17:45:27 ID:yeC1srX4
>>356
全年齢指定という事は、ある程度低年齢層の需要、そしてマネジメント上の特色を考えるべきだったのかもしれないな。
しかも、フリーに関して言うならば、相当反響を得ない限り、製作集団としての知名度は上がらないと思う。
それに、DL数=プレイ延べ人数と思わないほうが良いかもしれない。
速攻アンインスコする奴もいるかもしれないからな。
やっぱり、フリーとシェアとでは勝手が違うと思うよ。

361 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/29(水) 18:50:27 ID:NrxCUg0m
フリー→シェアに移行してなおかつフリー時代の実績を生かすにはどうしたらいいんだろう
やはりひぐらし形式か?

362 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/29(水) 20:28:29 ID:49tzUBSb
>>361
>>357

363 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/30(木) 00:05:58 ID:1tokK+MV
シナリオ初挑戦の俺がきましたよ

不安だw

364 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/30(木) 19:34:01 ID:+PNfpf9y
>>359
作品タイトルやサークル名を付けるときは、事前にググって他と被らないようにするのが基本だ。
できれば商標とかも調べた方が良い。
他と被ってしまうとトラブルの原因になる上に宣伝効果も減少する。

365 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/11/30(木) 20:40:26 ID:YOqj+F0A
>>363
誰だって最初は初めてだ。
それに、ノベルゲは経験が売り上げに大きく影響する分野でもないし。

366 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/01(金) 06:54:33 ID:Zob1yrFQ
>>364
今ググったらそのものズバリが出てきた件ww

たった一年間だが共に歩んできた俺のサークル名もおしまいか……

367 :366:2006/12/01(金) 06:56:16 ID:Zob1yrFQ
うはwwしかも一つや二つじゃねぇww

俺のサークル終わったな
今から新しい名前考えるorz

368 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/01(金) 21:05:17 ID:ZZnFU3Dw
うちのサークル名でググると、ページの後ろの方で何だか昔の茶道具みたいなもの
らしいことが書いてあるんだが今ひとつ不明。
画像はもちろん、どういうものなのかの説明も、ネットはおろか事典とかでも見たことがない。
2〜3年前に気づいたんだが未だに意味不明、ブキミだ。

369 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/01(金) 21:42:42 ID:V979XA60
ノベルゲの長さって、どれくらいがいいんだろうな?

月姫やひぐらしは、長さが話題の一要素にはなったけど、あれは内容が伴ってこそだったし。
純粋に長さだけを考えたら。

370 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/01(金) 22:02:33 ID:JJeoKAZu
ひぐらしが3編くらいで完結してたらアニメ化は無かった

371 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/01(金) 23:11:09 ID:Y99U5jab
だが4編か6編で完結したなら綺麗だったろうなあ。

ひぐらしほど末節を汚した名作ソフトもなかなかあるまい。

372 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/02(土) 00:48:40 ID:+BIDrl4y
罪滅しで終わっておけば未完の名作として伝説の作品になってただろうな。火の鳥とかがいい例だ。
竜騎士は本当にもったいない事をしたと思う。

373 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/02(土) 03:54:52 ID:HkKXU2sZ
ひぐらしの話題はひぐらしスレでやれ。

>>369
ボリュームは多いに越したことは無いと思うが、月姫ほどじゃなくてもプレイ時間で4〜5時間もあれば満足だ

374 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/02(土) 07:03:49 ID:/MowY04k
>>373
短かったら君が満足でも流行らないしアニメ化もされない

375 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/02(土) 13:05:09 ID:DuudW7zV
ひぐらしや月姫は桁が違いすぎる。

同人ゲーなら、フルコンプまで20時間くらいで十分なんじゃね?

376 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/02(土) 16:07:05 ID:/MowY04k
エロありなら短くてもアニメ化できるか・・・

377 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/03(日) 00:41:26 ID:uz5oTOGs
ですろりの体験版は12時間だとよ

378 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/03(日) 01:12:47 ID:7xpmlIu5
>>371
商業だがそれ散る

ヒロイン2人のボリューム少なめあっさりゲームは需要少ないかな?
まず1作完成させることを目標に作ってるんだが

379 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/03(日) 02:03:37 ID:+KWsRUVV
>>378
本番の長編を書く前に知名度を上げていく足がかりとしてなら、ありかと思う。
需要はないわけではないが、そうなると必然的に単価は下がるわな。
フリー公開でもいいが。

ただ気をつけなきゃならんのは
シェア長編
シェア短編
フリー
このどれもが購買層と需要が違うことだな。
それを考えてジャンルや作品構想を練らないと、損。

380 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/03(日) 04:44:14 ID:evLM4a4n
>>371
名作だが晩節を汚したといえば人によってもちろん評価は違うだろうが
俺的にはフラット。
あんなに好きだったのに番長シナリオで地獄の底に沈むくらい冷めた…

381 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/03(日) 05:03:31 ID:+KWsRUVV
>>380
同意。あれの存在意義は一体なんだったのだろう。
別に伏線明かさなくても楽しめた気が

382 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/04(月) 15:51:04 ID:8XQYVi1u
だからひぐらしスレに行けと(ry

383 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/04(月) 17:15:43 ID:OqAbOimU


フラットの話をしているのだけれども、何か言いたいことはあるのかな。

384 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/05(火) 01:17:04 ID:6eYntiXo
>>383
>>382は、ひぐらしスレにいって少しでも売れる要素を学んでこいと主張しているひぐらし信者か
もしくは、マトモに日本語も読めない池沼ってことで

385 :383:2006/12/05(火) 07:24:44 ID:S6shJkYo
>>384
俺はひぐらしは好きだが盲目的ではないな。
むしろ、分割商法もTIPSも、まだ進化させる余地があると思ってる

386 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/05(火) 13:33:08 ID:C/KQhxuS
既存のものを進化させるというのもいい考えかもな

387 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/06(水) 19:48:37 ID:MxkkqGsY
>>379
購買層かー
自分が作りたいもの作ってるだけだから意識したことなかったな

388 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/07(木) 04:25:03 ID:1+D8eP8W
本当は作りたい物作って売れるのか一番だけどな。


389 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/07(木) 10:57:53 ID:x5BzmTiY
作りたいもの作ってるというのも、ひとつの楽しみかただし、胸を張っていい。
ただそれは必ずしも売れ行きに直結しないという事、むしろ背反する可能性がかなりある

作りたいもの作ってるのに売れない事を嘆くのは独りよがりだよな。
そこまで論外な奴は知らないが、同じように独りよがりな作風というのは割と見られる

390 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/07(木) 19:53:55 ID:yfmUX/xc
世間の連中が俺の感性に合わせるべき
それができない奴はセンスが悪い
周りに振り回されるより振り回すほうになれ


391 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/07(木) 21:43:40 ID:CO2v3yEy
一人で作ってんなら作りたいもの作っていいんじゃね
だれかと作ると売れ行きも考えなければやってけなくならねぇ

392 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/08(金) 02:49:00 ID:ShhyI/QQ
>>390
キモイ

393 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/08(金) 09:58:27 ID:yqW6D7WJ
>>392
死ねボゲ

394 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/08(金) 20:11:00 ID:VjBv7eIa
>>393
キモイ

395 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/08(金) 20:13:55 ID:KCQwG7AA
とりあえず

お前ら落ち着け。

396 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/08(金) 23:06:02 ID:Gn9KH+dt
まったりいきましょう(´・ω・`)

397 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/08(金) 23:10:33 ID:gVJ71gQs
>>391
一人でやったとしても、より多くの人に認められる事に価値を見いだす人間の方が多いと思うぞ。
自作品が売れまくって、失敗したと思う奴は相当レアだ。

398 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/08(金) 23:20:13 ID:+2LzHpL6
>>397
責任の話じゃ無いのか?

一人なら売れなくても、自分だけの問題で済む。

協作だった場合、売れるレベルのモノを作らないと協作者に失礼だし、実質的な損害も出る。
要するに、迷惑かけるってことだな。

ただ、始めから売らないつもり(一般受けはしないが、どうしても作りたいものがある)で集まった同士なら、そうとも限らないだろうけど。
それが、同人の良さだし。

399 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/09(土) 09:50:41 ID:UczYWycB
>>394
肉便器ごときが偉そうに歯向かうな大人しく死ね

400 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/09(土) 14:38:31 ID:oUD+fcCu
>>398
ttp://globule.info/
こういうところか。
売れ線と言うわけではないし、時間もものっそいかかってるだろうが、
作りたいものを作っているという印象がある。
知る人ぞ知る、というゲームはこういうところから生まれるのかもしれないな。

401 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/09(土) 15:55:18 ID:MXMiBib3
>>399
まあまあ
>>400
面白そうだがコミケとかショップじゃちょっと売れなさそうだな・・・
ってかこの絵はみんな的にどうなのよ?


402 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/09(土) 16:53:48 ID:I4sYApPS
個性的で良いと思うよ。売れ線ではないけれど、売れ線がかけるやつは腐るほどいて、そうでないものがかける奴は絶無ということを評価するなら。

ひぐらしの絵はまさにそうでしょ。

403 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/09(土) 18:24:59 ID:+D0UkYP7
嫌いじゃない。むしろ系統的には好きだ。
ただ違和感あるって人もいるだろうなーとは思う。

404 :400:2006/12/10(日) 13:49:44 ID:+3AbcF5E
売れるってのを考えないと、こういう方向性になるということもあるのかな。
俺はこういうのも、ひとつの同人ならではの形と思っているんだが。
売れるかいなかの観点では、決していいものではないがな。

405 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/10(日) 15:50:53 ID:d8lGjizp
そもそも売れ線ってなんなんだろうな。


406 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/10(日) 19:25:08 ID:El7WUn2k
みつみに似てるかどうか。

407 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/10(日) 21:28:51 ID:0KQIvHO+
月もひぐらしも似てないじゃんw

408 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/11(月) 03:00:16 ID:Ucufd6Cd
ループ論議になるから多くは言わないが、いわゆる売れ線はにつみに似てる(またはトレースしている)かどうか。
実際売れるのは、アンソロ作家が自分の絵柄で書ける余地のあるほどのヘタウマさ

409 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/11(月) 08:55:14 ID:A7IgdmFY
>>407
いや、十分に似てるよ。
世間で言う似たような絵っていうのはそのくらいにアバウトな意味なんだ。
例えば、さくらももこや荒木飛呂彦とは違う絵ってこと。

410 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/11(月) 10:17:10 ID:APJu+p5W
アバウト過ぎだろ
それ行ったら巷の同人ゲーの過半数がバカ売れってことじゃん

411 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/11(月) 12:19:06 ID:I8oMDJkR
>>410
だから、売れる売れないは絵柄じゃないっていう話なんだよ。

412 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/11(月) 16:09:57 ID:IV7TfN/H
絵柄なんて飾りです、偉い人にはそれがわからんのです。

413 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/11(月) 16:16:59 ID:RpptbhsF
俺月姫、竹内の絵がうまいと思ったから買ったんだけど・・・
まだ話題になってないころに・・・
おかしいかな・・・

414 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/11(月) 17:54:14 ID:G6NY88Am
>>413
おかしくないよ。
でも、それが売れた理由じゃないってこと。

415 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/11(月) 21:46:56 ID:d03HNFzp
>>413
本当にそうだったのかな。あの絵が気に入ったから買ったんじゃないのか?

「絵が気に入ったから買う」ことはあっても、「絵がうまいから買う」ことって、あんまり無いと思うぞ。
似ているようで全然違うことだ。

416 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/11(月) 23:13:09 ID:MaD+3L18
>>413
当時の同人の中では上手い方なんじゃないかな

あとはフェイトでもちゃんと上達してるし
現状だと商業でも上手い方だと思うよ

417 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/12(火) 06:18:00 ID:ZUvkB7J7
良い絵だけど、「上手い」とはどこか違うと思う。

個人的な考えだけど。

418 :413:2006/12/12(火) 08:13:59 ID:VMkA6CW9
今思えばやっぱり当時の同人ゲームのレベルからうまいと判断したのかもしれないなー。


419 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/12(火) 08:55:24 ID:YucS4w3Q
まあ決して下手な絵ではないからな。
バランス取れてるし最小限の線で表現されてるし、何より変な癖や嫌みがない。
美麗とは言わないが安定もしてるし一応上手い部類に入るんじゃないか?

でも現状で上達したように見えるのは単に塗りが変わったというだけで、
そうそう変わってるようには見えないけどね。既に絵柄は固まってるし。

420 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/12(火) 10:19:53 ID:z6zy6av5
最小限の線で表現=上手い部類というのはどうよ?
まあ確かに機能的ではあるとは思うけどな。量産しやすいというか
地盤はしっかりしてると思うよ。
登校した漫画が新人賞受賞したこともあるし

421 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/12(火) 10:38:48 ID:VMkA6CW9
ただどんどん男キャラと女キャラの書き分けができなくなっていってるのはお兄さん寂しいわ

422 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/14(木) 08:13:54 ID:LP9GLBEn
>>421
腐女子にも対応できるようにじゃないか?ww

Fate全部やってないからわからんが、生徒会長とか狙ってる感じがする。


ところで、やっぱり腐女子要素があると売れるんだろうか?

最近のジャンプとか、いや、ジャンプに限らなくてもさ、そういうの増えてるし。

801ゲームでも作るか……

423 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/14(木) 09:41:52 ID:jiDdJw3D
腐女子は全オタクの中で最大派閥だからな。
特にコミケとかで括ればエロオタ男より多いと思われ。当然無視は出来んよ(・∀・`)

424 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/14(木) 12:35:33 ID:5GvHCKof
>>422
腐女子は勝手に妄想するもんだろ。
あえて媚びると全然食いつかないと思うけどな。
というか、まず売れないと妄想対象にすらならん。

425 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/14(木) 15:29:56 ID:rdAQBRwG
>>422
感動系のノベルゲームはユーザーの半分くらい女

426 :ノベール:2006/12/15(金) 11:32:34 ID:ARcJWStU
>422 : ところで、やっぱり腐女子要素があると売れるんだろうか?
>   最近のジャンプとか、いや、ジャンプに限らなくてもさ、
>   そういうの増えてるし。

>423 :腐女子は全オタクの中で最大派閥だからな。
>特にコミケとかで括ればエロオタ男より多いと思われ。当然無視は出来んよ

>425 : 感動系のノベルゲームはユーザーの半分くらい女

これらは本当なのだろうか・・・・

腐女子要素と言っても勘ぐればそう見えるという物と
はっきりした物があると思うけど、はっきりした物ってどんな物?

427 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/15(金) 13:19:01 ID:jsCkG8zW
オタク文化のすそ野についてはわからんが、少なくともコミケは昔から女がメインの
文化だったのは確かだ。
コミケで売り上げ伝説を作った怪物ジャンルと言えば、C翼であり☆矢でありトルーパーだった。
初版1万部が大手になる為の最低条件と言われていた。
時代が流れてセラムンに移った時でさえ、その何十%かが女性サークルだった。
男だけのジャンルとしてこれほどのものってのは聞いたことがない。辛うじてエヴァってところだが
明らかにスケールが違うだろう。


428 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/15(金) 15:23:06 ID:1zbiIxE9
そしてそのエヴァにも大量の女子がいた。

429 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/16(土) 00:42:46 ID:g5vh/hJh
腐女子と女ヲタク(特に>>425の言う女子エロゲユーザー)は
微妙に違うような気がしないでもない。


430 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/16(土) 10:57:05 ID:0iyPWJ53
fateとkeyの違い?

431 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/16(土) 12:15:29 ID:pWFaibK7
やっぱりボブゲよりギャルゲーのが売れるのか?

432 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/16(土) 20:07:21 ID:C+/I9oEO
>>431
同人全般では801の方がエロより売れるが、ゲーム形式になると商業でも同人でも
男に向けたものの方が売れる。
つまり本なら女向け、ソフトなら男向けが有利ってことだ。その次に18禁にするかどうか考える。

433 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/16(土) 23:31:25 ID:hA1SCz5V
432に補足。単にPC所有率とPCに馴れてる率が男の方が高いからとも考えられる。

434 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/17(日) 18:20:14 ID:mGECrMty
男の方が多いと思うけどなぁ。



435 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/17(日) 18:46:41 ID:xrGFTH3u
>>434
男も女も自分のジャンル以外のところは行かないから互いにそう思ってるだろうな。
でも、客観的な同人人口は明らかに女の方が多いと思うよ。

>>427,428に付け加えて、コミケ以外で頻繁に開かれるシティ系、ライブ系なんか
完全に女子ばっかりだし、それに対してかなり回数が少ないサンクリとかは男が中心と
言われながら女の参加もけっこうある。
売り手も買い手も完全に男ばっかりっていうジャンルは、かなり絞られるんじゃないかな。

436 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/18(月) 17:20:29 ID:FK2BgqND
実際文章書くときって、完璧にストーリー考えてから書く?
それともあるていど軸ができたら後は書きながら考える?


437 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/18(月) 18:35:02 ID:ZjPyHEkg
>>436
俺は後者


438 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/20(水) 07:56:06 ID:cp7UhIZE
>>423
>腐女子は全オタクの中で 最 大 派 閥 だからな
>特にコミケとかで括ればエロオタ男より多いと

嘘つくなよ
エロオタ男より多いわけないだろカスが

439 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/20(水) 08:18:28 ID:Rjh1JlKx
>>438
>>423は特におかしなこと言ってないと思うが。
女子の方が底辺広いから腐女子になる人数多いし率も高い。
最近でこそ男ばかり取り上げられるけど、以前からコミケは腐女子の巣窟だった。

440 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/20(水) 15:40:57 ID:pSQXt38v
うむ。>>438の根拠は何処から来てるのか?
たぶん、自分はウン年間も同人界を見てきたがどう見ても男が多かった
…とか言うつもりだと思う。
しかし>>435の言うように、単に女ジャンルをほとんど見たことがなかったというだけだ。

コミケの他のイベントとしては、サンクリや今は無きC.レヴォくらいしか知らないんじゃないか?
年に何回も開催されているコミックシティやコミックライブ、コミケに次ぐ規模の春の祭典
スーパーコミックシティーには行っているか?

441 :ローカルルール変更議論中@詳細はLR議論スレにて:2006/12/22(金) 00:08:32 ID:b858TD3Y
いやスレチなのもわかるんだけどさ
気づいたらあんまりノベルゲーやってないから積んでたTH2やったのさ
PS2版もやってなかったんだけどせっかくだから新キャラと思ってささら選んだんだ。

何これ?
俺やっちゃいけないルート選んだ?

149 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)