2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

提督の決断4 第拾伍次2ちゃんねる海戦

1 :名無しさんの野望:2006/10/12(木) 22:04:23 ID:d/lABmWR
提督の決断4に関する話題はこちらでどーぞ

過去スレ等は>>2-3あたり

2 :名無しさんの野望:2006/10/12(木) 22:05:24 ID:d/lABmWR
■過去スレ
・提督の決断4が出るって本当???
 http://yasai.2ch.net/game/kako/975/975504398.html
・提督の決断4 第ニ次スレッド
 http://yasai.2ch.net/game/kako/984/984548494.html
・提督の決断4 第三次2ちゃんねる海戦
 http://game.2ch.net/game/kako/988/988878715.html
・提督の決断4 第四次2ちゃんねる海戦
 http://game2.2ch.net/test/read.cgi/game/1006593638/
・提督の決断4 第五次2ちゃんねる海戦
 http://game2.2ch.net/test/read.cgi/game/1031326948/
・提督の決断4 第五.五次2ちゃんねる海戦
 http://game2.2ch.net/test/read.cgi/game/1045992156/
・提督の決断4 第七次2ちゃんねる海戦
 http://game2.2ch.net/test/read.cgi/game/1058675386/
・提督の決断4 第九次2ちゃんねる海戦
 http://game8.2ch.net/test/read.cgi/game/1080980189/
・提督の決断4 第拾次2ちゃんねる海戦
 http://game10.2ch.net/test/read.cgi/game/1094555441/
・提督の決断4 第拾壱次2ちゃんねる海戦
 http://game10.2ch.net/test/read.cgi/game/1108284121/
・提督の決断4 第拾弐次2ちゃんねる海戦
 http://game10.2ch.net/test/read.cgi/game/1115264125/
・提督の決断4 第拾参次2ちゃんねる海戦
 http://game10.2ch.net/test/read.cgi/game/1122643569/
・提督の決断4 第拾四次2ちゃんねる海戦
 http://game10.2ch.net/test/read.cgi/game/1140934325/

・提督の決断4withパワーアップキット
 http://game4.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1077795035/ (dat落ち)

3 :名無しさんの野望:2006/10/12(木) 22:05:59 ID:d/lABmWR
■関連スレ
・【総合】提督の決断in歴ゲ〜板IV
 http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1153232646/
・提督の決断T‐V 第5艦隊
 http://game9.2ch.net/test/read.cgi/retro/1159284912/
・提督の決断4withパワーアップキットの改造コード
 http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gameover/1077883054/
・提督の決断3
 http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1060528916/

4 :名無しさんの野望:2006/10/12(木) 22:07:23 ID:d/lABmWR
前スレ末よりサルベージ。
詳しい人回答よろ。


984 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2006/10/11(水) 22:17:43 ID:mz9cpuLW
久々にやってみようと思ったんだけど、液晶だから適正解像度じゃないとちょっとぼやける
このゲーム、ウィンドモードで起動できましたっけ?


986 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2006/10/12(木) 07:57:46 ID:moUzJgZD
サポートはされてないが窓化自体は可能

987 名前:名無しさんの野望[sage] 投稿日:2006/10/12(木) 16:40:31 ID:hxiq1FvR
>>986
kwsk

5 :名無しさんの野望:2006/10/12(木) 22:42:38 ID:VRbHrbTs
regeditでfullscreenの値を0にするだけ。

6 :名無しさんの野望:2006/10/12(木) 22:54:54 ID:LoDZuono
とりあず>>1に感状を与える。

7 :名無しさんの野望:2006/10/12(木) 23:10:46 ID:hxiq1FvR
>>1を元帥に任ず。

8 :名無しさんの野望:2006/10/12(木) 23:34:43 ID:mQBVzzVK
>>5
HKEY_CURRENT_USER\Software\KOEI\Teitoku no Ketsudan4 PK\Settings
にはfullscreenって値ないし、新規で作ってもきかないんだがここじゃない?

>>1に勲1等

9 :名無しさんの野望:2006/10/13(金) 02:53:32 ID:RaP0ixWy
>>1は斯様な功績を残した。
総員一層奮励努力せよ。

10 :名無しさんの野望:2006/10/13(金) 09:28:02 ID:j7M75Nq3
で、一体何時になったら提督の決断5 は出るんだ?

ロシアのゲーム会社に先越されたぞ。
Pacific Storm パシフィックストーム
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/game/1158679903/

11 :名無しさんの野望:2006/10/13(金) 12:44:57 ID:iR+QX6Un
>>10
みてきて体験版やって惚れた
日本語版がでるらしいからwktkしてまつよ

提督5もこの位細かく設定できたらいいんだけどな
3Dはいらんから

12 :名無しさんの野望:2006/10/13(金) 21:09:06 ID:686qQWu7
まぁ、たしかに3Dはいらんが
タイ王国で参戦できたりすると、妙に萌えるかもしれん

13 :名無しさんの野望:2006/10/13(金) 21:24:54 ID:AlezSBat
5は架空世界でいいよ。中国様最強で。モディファイさせてくれれば満足。

14 :名無しさんの野望:2006/10/13(金) 22:44:04 ID:RbaAf8f/
4で真珠湾以外のイベントを教えて下さい

15 :名無しさんの野望:2006/10/13(金) 23:13:12 ID:dmqqvwFV
>>14
1999年12月4週

16 :名無しさんの野望:2006/10/13(金) 23:36:13 ID:oa3ED5Lh
マイクロキャビン製作で

17 :名無しさんの野望:2006/10/14(土) 02:10:45 ID:7x2IR7n9
まともな海軍の存在しない国で提督をプレイしてナニが楽しいのかと

もう戦術面の操作は要らんからtxtベースで結果だけ表示してくれれば
満足だよ・・・でもそれだとHoIか・・・

18 :名無しさんの野望:2006/10/14(土) 05:51:40 ID:5SFRam1s
>>17
お前はただのヴァカか無知な新参だな。半年ROMってろってマジで思った。

19 :名無しさんの野望:2006/10/14(土) 10:53:28 ID:1b5k1P++
>>17
まともな海軍を建設するところからプレイできるからに決まっておるであろ

あと外交がシビアそうで萌え

20 :名無しさんの野望:2006/10/14(土) 11:18:48 ID:eQGCiqlq
>>17
戦士の決断でもやっててください

21 :名無しさんの野望:2006/10/14(土) 12:13:19 ID:YVvpxKrO
まぁ史実にはないモノをバカスカ生産しているわけだから
中共(陸上基地のみ)と国民党(巡洋艦、駆逐艦と水雷艇のみ)
が大陸割拠しているというのが妥当じゃねぇか

22 :名無しさんの野望:2006/10/15(日) 07:33:22 ID:TRwhmOrG
魚雷発射管の連装と基、逆じゃねふつう?
どーして5連装3基で、いちどに3本しか出てゆかないんだ???

23 :名無しさんの野望:2006/10/15(日) 07:54:05 ID:hCHGPohC
それ俺も思ってた

24 :名無しさんの野望:2006/10/15(日) 08:09:48 ID:xnvtwewo
本気のグンヲタが作ったら日本で合衆国に勝てない
あるいはマゾ過ぎることになるので
それでよし

25 :名無しさんの野望:2006/10/15(日) 12:49:51 ID:41WvEPq1
>>22
5連装3基で3本なら合ってるんじゃない?
5連装だからって5本まとめて発射したら、
隣の魚雷に当たったりしてうまくいかないだろ。
MLRSだって6連装のポッド2基積んでるが、撃つのは一発ずつだ。

26 :名無しさんの野望:2006/10/15(日) 18:44:30 ID:TRwhmOrG
4連装砲塔でドン!! 砲弾は4コ出てます。
5連装魚雷発射管でドン。 魚雷は基の数だけ出てます。
通常の日本語では5連装3基なら、5本同時が3箇所から放り出される。

コーエー。日本語でokだゾ。

27 :名無しさんの野望:2006/10/15(日) 19:04:06 ID:kgr2x9dY
元駆逐艦乗りのオレが言うが、肥が正しい。1基につき一本しか出せない。
ので、同時には基数分しか出ない。

28 :名無しさんの野望:2006/10/15(日) 19:36:29 ID:hCHGPohC
それって連装の意味なくね?

29 :名無しさんの野望:2006/10/15(日) 19:57:08 ID:vtEU7N37
連装数だけ連射出来る
…と言うか、史実だと次弾装填が出来たのは日本だけで、連装数×基数=弾数だったからね

30 :名無しさんの野望:2006/10/15(日) 20:28:08 ID:xjyyhdaY
あ〜なるほろ〜。

『4』スレね。

31 :名無しさんの野望:2006/10/15(日) 23:29:58 ID:lUAde7hb
>>27
もしや李舜臣艦か!<駆逐艦

32 :名無しさんの野望:2006/10/16(月) 06:23:36 ID:wJibr0Z8
雪風だよ

33 :名無しさんの野望:2006/10/17(火) 01:50:30 ID:IkeoBHLQ
なんだ。空軍の戦闘機乗りだったのか。

34 :名無しさんの野望:2006/10/19(木) 22:52:02 ID:ffFMu7nJ
歴史ゲーム板のスレが落ちたが、スレ立て規制されて次スレ立てられんかった…
同じプロバイダにVIPスレ住人が居るらしい il||li _| ̄|○ il||li

35 :名無しさんの野望:2006/10/20(金) 14:21:09 ID:/SjL3IjA
>>24
勝てる可能性はあったよ。
真珠湾でちゃんと元帥の指示通り任務の要諦を遂行していれば。
ミッドウェーもレイテも勝てる可能性はあった。

36 :名無しさんの野望:2006/10/20(金) 15:51:20 ID:vVDneMrC
まぁ歴史にifは無いんだが そりゃどんな事にも可能性はあるな
実現しない要因の方が多すぎて無理だが

37 :名無しさんの野望:2006/10/20(金) 20:23:33 ID:uJcNd4j4
レイテって
提決Wでもあと高速空母1群と高速戦艦部隊、低速戦艦部隊、護衛空母4群
が出てきたら、さすがに勝てないと思うぞ。

38 :名無しさんの野望:2006/10/20(金) 21:42:10 ID:558xKzVt
>>35
そういう局地的な戦闘で勝てるか勝てないか言ってるんじゃないだろ
例えミッドウェーで大勝利してもレイテで殴りこみ成功したとしても結果論としては敗戦国は間違いない

39 :名無しさんの野望:2006/10/20(金) 22:23:14 ID:58CMPAgj
>>36
「小学生の頃から常に最善の選択を続けていれば、今頃おれが史上最年少の
内閣総理大臣に就任している可能性もあった」
みたいなものか?
確かに可能性はゼロじゃないけど、実現しない要因多すぎだな…。

40 :名無しさんの野望:2006/10/20(金) 23:16:22 ID:uTmIRMMz
>>35
勝てる可能性ならば、鳥羽伏見の戦いでも幕府軍が勝てる要素はありまくりだったよ。
さらに遡って関が原のときの西軍も。

と言おうと思ったけど、別の意図があったのね。

41 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 01:51:32 ID:zkhi2CuF
>>35
もしそうなっていたとしても、アメちゃんは
週刊カサブランカの変わりに
月間エセックス(下手したら隔週かも)で来るだけだがな


42 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 02:42:46 ID:2AFxXC4d
>38
太平洋戦争の目的は敵海軍の主力を潰し早期講和が狙いだった。
真珠湾で徹底的に叩いていたら、後の展開はガラリと変わっていたはずだ。
アメリカ軍人 「航空母艦を失えば、海上で日本軍の猛攻を止められるすべはなくなるから、
陸軍の主力を回さなければならなくなり、イギリスは絶体絶命の窮地に立たされていただろう」

レイテは実際作戦は成功した。
マッカーサー 「勝利は栗田の手中にあった」

43 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 05:12:09 ID:lLcQ6Odm
はっw 鼻から日本は対ドイツ宣戦の口実でしかなく英米は元々日本に開戦させることが
確定済な上、開戦時期や日時等もある程度予定通りだった事をシラネんだな

ハルノートについて調べてみろ 対米交渉の推移とアメリカ側の交渉経緯を調べたら
当時の日本外交なんてガキ扱いだったとわかるよ

44 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 07:04:15 ID:yf5rHY0j
>>43
外交が下手で米首脳に踊らされ、予定通りに開戦させられたのは事実だが…
一方で、意外と強い日本海軍に悩まされたのも事実だと言われてる
地力に優る米軍の優位は変わらんが、戦争の推移は変わった可能性が高いと言われてる

ま〜陸軍・海軍が戦力として一本化された上で、戦術目標・戦略目標の徹底、奢り高ぶらず油断無く士気が高ければ
日本の目論見通りに太平洋艦隊最大の拠点ハワイを失い、厳しい展開にされた可能性もある
史実のアメリカと完璧に動かした日本を戦わせれば、日本が勝つ可能性はある
…問題は、「完璧に動かせる」のシムだけで、実際には動かないって事だろう

結論:試行錯誤を繰返せるゲームでなら逆転出来る可能性はある>実践では無理だろうが…

45 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 11:07:58 ID:5zeVWtgl
人選ミスだな。 旧日本軍は強力な年功序列であったから、
最適な人間が本部と前線にあれば、勝利は十分可能。

しかし、真珠湾攻撃は日本戦史に大きく取り上げられる策だなっ
日本軍版桶狭間の戦いだ。山本大将すげー

46 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 12:08:28 ID:Ofjd+VRC
大戦果をあげたためか、敵将の首(空母艦と軍港の破壊)を取るのを忘れたけどな。
画竜点睛を欠く というやつだ

47 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 12:21:14 ID:fosP2eai
忘れたってあんた・・・

48 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 14:28:16 ID:lLcQ6Odm
戦後だから言えるけど 真珠湾奇襲は失策だったと思うよ
外交的に宣戦が間に合っていたとしても結局老朽化して
いたアメリカ太平洋艦隊を入れ替えることになったわけで

当時のアメリカ海軍は大西洋艦隊の充実を図っていたが
太平洋方面については経済的にもメリットが無いから放置
されてたアメリカアジア艦隊(フィリピン母港)なんて悲惨だ


結果的には米国も参戦しただろうが宣戦布告はあくまでドイ
ツとの絡みで英・蘭に絞ってればかなり違っていたと思うよ

史実上でもインド洋/スリランカ沖海戦でイギリスの艦隊は
ほぼ駆逐できていた訳で

49 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 15:19:43 ID:fosP2eai
ハルノート突きつけたアメがそんなことをスルーするかよ、と思うわけで

50 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 18:47:00 ID:lLcQ6Odm
>>49
まったく同意だが

>結果的には米国も参戦しただろうが

この行も読んでくれ頼む

51 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 18:56:05 ID:Dgu9xfaJ
結果的じゃなくてその場でアメに宣戦布告されないか?

52 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 20:11:25 ID:BAK5drV4
当時のアメの世論的にアメ側からの宣戦布告はむずかしいだろうな
真珠湾奇襲はルーズベルトの陰謀ってのはあながち嘘じゃないだろうなぁ・・・


53 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 20:18:41 ID:yf5rHY0j
ハルノート自体は、米国の主張だけで「提案」でしかなかったから、拒否してるだけで開戦を先延ばしにする事が出来た
米国政権は「参戦しない」と公約して当選した以上、仕掛けられなければ参戦出来なかったと考えられる
少なくとも、1941年に参戦する事は不可能だった(世論誘導に2〜3年は必要)
そうすると、米国は武器の輸出は可能でも兵力は送れないので英国は、インドor米国に亡命する事になった可能性が濃厚である
英国が亡命する所まで行けば米国参戦の障害である公約を反しても大丈夫だと思うが…

54 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 20:22:05 ID:BAK5drV4
日本が局地的な場面で勝てたってのは確かにいくつもあるとは思うが
ミッドウェイなんかは負けるほうがどうかしてるような戦力差だしな
だが終戦の結果が覆ることはむずかしいだろ
仮にアメリカ海軍を一時的に全滅させたとしてその後破竹の快進撃をしたとしても
日本がアメリカ本土まで攻めてワシントンに旭日旗を翻す戦力あると思えん
アメリカが一時的に海軍力0になったとして降参するような国でもないしな

55 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 20:50:58 ID:k+VsSq51
「提案」て事自体が米が主張してるだけだしなぁ。

このような無礼な外交文書を提示されれば、ルクセンブルグ大公国のごとき小国でも、
米国に対して武器を持って立ち上がっただろう。

…と戦後に中立国インド判事が言うぐらいの情勢だった訳だし。

56 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 21:06:52 ID:lwySezAJ
明治は三国干渉に耐えられた。
昭和はブチ切れた。
どっちが政治家として上かは明白。
結果責任なのだよ政治わ。

57 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 21:25:26 ID:BAK5drV4
三国干渉は耐えれたというより戦力的に言われるがままにするしかなかったから比べようがない気もする


58 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 22:03:45 ID:lVs2g4pf
山口多聞が指揮をとっていたら真珠湾の任務もきちんと遂行し、
ミッドウェーでも臨機応変に対応して、損害を出しながらも勝ったろう。

59 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 22:06:20 ID:Z2IEwpZx
WW2は総力戦なんだから、日本はどう転んだって戦争に勝利するなんて不可能でしょ。
せいぜい多少有利な条件での講和くらいか?

60 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 22:17:05 ID:fosP2eai
釣られないよ。

61 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 22:50:34 ID:yf5rHY0j
日本だけで米国に勝てたか? だと無理だと思うが…
狡猾に独逸・日本が動いてたら米国が負けてた可能性は在るよ
…と言うか、戦況がハッキリした後で参戦し損ねる米国ってのは十分考えられる
独逸がソ連侵攻の変わりにインド方面へ主力を廻してれば、結構苦境に追い込まれてたはずだ>米国

62 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 23:12:42 ID:S7GL9QEd
檜山良昭の「アメリカ本土決戦」でも読んでおきなさいってこった

63 :名無しさんの野望:2006/10/21(土) 23:18:42 ID:Z2IEwpZx
>>60
あれ、軍事板だと結構常識なんだけどな…。

「太平洋戦争に負けたのは物量の差ではなく、単なる戦下手が招いた事、
つまり上手く戦えば勝てたのでは?」
という質問に対しての答えの引用。

>まず、日本がアメリカに負けたのは「物量の差」のみではない。
>物量以前に、生産力、技術、効率的な組織運営、人材、全てで劣っていたため。
>また、資源を海外に依存するという弱点も,日本は抱えている。

>で、アメリカは、人材を急速に育成するシステムでも日本に遥かに勝っていた。
>その面から見ると、開戦時の戦力差など屁のつっぱりにもならない。
>例えば乗組員の大量育成だが,要求される能力に対して、その基準に達するよう練成するモデルと、そのための基盤があり、かつそれを元に大々的に実行できうるなら、これは実現可能。
>しかし日本にはどれも欠けていた.

>確かに日本海軍が戦下手だったのは確かだが、戦上手だったら勝てたのか・・・となると,全然そんなことはない。
>あの戦争は総力戦。なので、開戦時点での戦力で勝負が決まるものじゃないんだよね。
>もちろん、開戦時点での戦力が大きいにこしたことはないけど、それだけではダメ。
>総力戦というのは、すり減っていく戦力をどんどん補給しながら戦うもので、開戦時点での戦力よりも、戦力の補給が続くかどうかが鍵。
>戦力の補給には、大きな工業力や莫大な資源が必要です。日本と米国ではこういった面で逆転できない差があった。

>結局、何をどうやろうが日本はアメリカに勝利などできない。
>史実よりも健闘出来たかもしれないが,所詮大事の前の小事。






64 :名無しさんの野望:2006/10/22(日) 00:03:17 ID:lLcQ6Odm
戦争の持続がタダとか勘違いしてる連中が多すぎる

外交が止まれば貿易も止まる。資源が無ければ継戦
できない。継戦できなければ戦線を維持できない。

まんまの結果だろ?

国際連盟からの脱退→日中戦争→
日独伊三国軍事同盟(経済的なメリット無し)
日ソ中立条約(ノモンハンでまともに武装している軍に大敗した陸軍/関東軍の無策)

対米交渉中にインドシナ進駐で対米関係アボーソ(近衛内閣)
屑鉄・石油輸出の全面禁止と資産凍結

対米交渉再度失敗。原因は外務省の暗号バレ(東條内閣)
ハル・ノート ← 米国参戦を望む蒋介石夫婦とチャーチルによるロビー活動

わかりやすい流れだ。軍事力だけで勝てる戦争なんて無い

65 :名無しさんの野望:2006/10/22(日) 01:56:06 ID:IoZBaPiY
※ここは提督の決断4スレッドです

・自分の知識をひけらかすことでカタルシスを得る人は、傍観者からは「痛い人」と見られています
・軍事板の当該スレッドで熱い議論を交わす事を強く推奨します
・単刀直入に言うと「目障りだから巣に帰れ」

66 :60:2006/10/22(日) 07:00:41 ID:hY0iWu6X
>>63
もともと講和が目標だって意味だったの

67 :名無しさんの野望:2006/10/22(日) 13:29:21 ID:ffevUdE1
>>65提督
この海域はアラシに巻き込まれました。
行動不能です。

68 :名無しさんの野望:2006/10/22(日) 14:16:23 ID:LukbWZ9U
うん、日本が海戦で優位に立てば、ドイツはヨーロッパで圧勝し、
勢力のバランスから日本の運命も変わっていたね。間違いなし

69 :名無しさんの野望:2006/10/22(日) 14:18:05 ID:LukbWZ9U
中華も連合軍の支援が途絶えればザコ化し、一気に全土制圧

70 :名無しさんの野望:2006/10/22(日) 14:21:02 ID:LukbWZ9U
>58
世界初の海軍機動隊(航空機重要論)を発案した小澤さんも適任だったね

71 :名無しさんの野望:2006/10/22(日) 14:34:40 ID:JN8HzH1b
勝てば官軍、負ければ賊軍
耐エ難キヲ耐ヘ、忍ビ難キヲ忍ビ・・・
陛下も仰ったではないか。
日露の例とは違うのだ。 負けたのだ。
これより、過去の反省を生かし真に最強の日本軍を日本は作っていけばよいのだ。

72 :名無しさんの野望:2006/10/22(日) 18:23:40 ID:XoWvP7Rc
2のときには各国ごとに単独講和できたのに。
4には外交の概念がない。だから戦略な話は板違いだ。

ネタサイトへご案内。
ttp://www.luzinde.com/





73 :名無しさんの野望:2006/10/22(日) 20:38:04 ID:LrrXJZ5g
>>72
随分懐かしいなww

チハたんを10倍の大きさにして海に浮かべれば
最強なのにね。

74 :名無しさんの野望:2006/10/22(日) 21:12:32 ID:M7Gufd8A
>>72
これってネタですよね?

75 :名無しさんの野望:2006/10/22(日) 23:08:13 ID:J7Ri80Lv
>>52
日独伊三国同盟って
仕掛けられた場合のみ
自動参戦だったんじゃ?

76 :名無しさんの野望:2006/10/22(日) 23:11:53 ID:3o4qIqOG
>>75
自動参戦条項自体が海軍の猛反対で削られた

77 :名無しさんの野望:2006/10/23(月) 12:18:43 ID:M95C7gQV
>>74
見解のひとつ。私は構成が面白いと思った。
ただ格闘戦についての見解は不見識といえる。
格闘戦性能と速度性能は「バランスの問題」で複葉機を引き合いに出すのもかなり狂っている。
格闘戦重視の零戦を小ばかにしたいのだろうが、
グラマン社の機材やP51はあれで格闘性能は追求して、結構良いほうだし、
特にF8F開発者の苦労をないがしろにしているといえる。
さらに最新の戦闘機は空中機動を最重要視している。
デザインについては国産車より外車がいいといってるようにしか聞こえない。

ソロモンでは零戦と中攻の組み合わせで、海軍戦力を消耗し尽くした。
戦略、戦術以外に各機材への現場の不満があったことは忘れてはいけない。

78 :名無しさんの野望:2006/10/23(月) 13:00:01 ID:3MyboX7d
どっちかっていうと松岡さんの野望である
日独伊ソの4カ国大同団結が独ソ戦で失敗したあたりからもう駄目な希ガス
日本の技術力では零戦とF4Fはともかく
F6Fじゃ気合でカバーだし
結局のところどーしようもない
叔父が隼でP-51と交戦したが圧倒的過ぎて
上官殿が後方から射撃してくれなけりゃ死んでたとは聞いたがorz

79 :名無しさんの野望:2006/10/23(月) 18:34:53 ID:LII0XaCi
叔父が隼に乗ってたってお前いくつだよ

80 :名無しさんの野望:2006/10/23(月) 21:06:40 ID:jxLlmEqJ
伯父ならわかるがな。

81 :名無しさんの野望:2006/10/23(月) 23:04:50 ID:t9ia0F/R
>>79
俺20
叔父82だったか3
叔母61

叔母が凄い歳離れて結婚したんだよ
あとまぁうちの両親も結婚したの凄い遅いしな
俺40の時の子どもなのだ

結構特異なケースでスマソ
そんなわけで隼T乙

82 :名無しさんの野望:2006/10/24(火) 01:16:06 ID:XZ2AdcTH
>>81
そうか、ご両親を大切にな。
あと、>>80が突っ込みにやってくる前に教えといてあげる。
伯母は父・母の姉、叔母は父・母の妹を意味するんだ。

伯父・叔父も同じで、
伯父が父・母の兄。叔父が父・母の弟。

83 :名無しさんの野望:2006/10/24(火) 17:31:15 ID:vUD/DQsw
おい!!みんなでセーブとかリプレイデータうpしようぜ!!!
互いにやりこんでフィーバーしようぜ!!
ちなみに提督4限定だけどな!!

★☆★☆=手順=★☆★☆
1.提督4を起動してセーブ、リプレイの選択画面でそれぞれの右隅にファイル名が書いてあるからメモ。
2.マイコンからkoeiを探してリプレイ、セーブフォルダからメモしたファイルを探す。
3.別のフォルダを作ってコピーする。
4.拡張子を.jpgに変える。
5.ttp://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php
↑でうp
6.ダウソしたら元の拡張子にもどして、2のフォルダにそれぞれ貼る
7.ウマー!!

試しにおれのうpしたからやって味噌
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?file_id=0000006740.jpg

84 :名無しさんの野望:2006/10/24(火) 18:23:58 ID:+jI4V8fF
誘ってくれて悪いが
おれは、最初逃げ回って技術力上げて
おれさまつえぇぇぇzzzzzプレイ専用なんだ。

なので見せれるようなりプレイはない!!

85 :名無しさんの野望:2006/10/24(火) 18:28:06 ID:V7u1lREk
何でそんな免土井ことを。普通にうpでもよくね?とかっていうやつがいそう。

86 :名無しさんの野望:2006/10/25(水) 18:53:22 ID:rWaKd4BJ
>>85
長期保存&うpができのはうpろだドットネットぐらいしかないから
しかも、うpするファイルは.jpgとかメジャーなファイルじゃないとできないわけ!!

誰かうpしてくれる奴いないのか?


87 :名無しさんの野望:2006/10/25(水) 18:56:32 ID:qF5V4F+c
('A`)マンドクセ

88 :名無しさんの野望:2006/10/25(水) 19:21:48 ID:ERuoOb9z
savedataうpしてやるから、tk4のcdimageうpしてくれない?

89 :名無しさんの野望:2006/10/25(水) 21:43:36 ID:rWaKd4BJ
>>88
意味がわからん

90 :名無しさんの野望:2006/10/30(月) 12:33:14 ID:auyQXOBd
BESTで初デビューしたんだけど、日本で勝つコツ教えてプリーズ。
技術系のLV上げつつパールハーバーの年月まで待ったのに
開戦しただけだった(´・ω・`)
アルミ足りないよ、アルミ

91 :名無しさんの野望:2006/10/30(月) 16:51:44 ID:1BVMVQPS
アルミは凄い不足するよ>高性能機設計すると…
技術値を上げ捲くって、潜水艦で攻勢掛けるのがお勧めだ

92 :名無しさんの野望:2006/10/30(月) 19:18:06 ID:3/RkUx9S
アルミも鉄鋼と同じくらい生産されないとバランス悪いよね
アルミだけ不足するもん

93 :名無しさんの野望:2006/10/30(月) 19:26:29 ID:LkQK+DBw
(´・ω・`)

94 :名無しさんの野望:2006/10/30(月) 20:18:22 ID:xTKvrVLA
へぇー(´・ω・`)

95 :名無しさんの野望:2006/10/31(火) 02:31:49 ID:gX1GCcBe
>>90
日本だとアルミの産出地が少ないので序盤は高性能機を量産する事は出来ない
特に開戦まで放置するとアルミはマレーとパラオの計4だけ
鋼材も5だし、開戦までに新造する事は不可能
資金と石油は貯まって行くので、独逸への援助と技術開発を進めておく
日本の場合、大量の駆逐艦が配備されてるので、性能を揃えて編成すると良い
脆弱だけど練度が高く、意外と戦果が期待出来る

開戦直後に、これ等を使い「ハワイ・マラッカ」の拠点を速やかに奪取する
出来れば、「インド・アメリカ西海岸」も奪取する(資源が欲しければ…)
敵部隊が隣接してない海域からは航空機群を回収し、速やかに前線に配備する
その上で、太平洋の全ての海域を制圧し、太平洋全域を内海化
防衛拠点を2つに絞り、戦力を集中させる
太平洋の内海化に成功するとアルミ・鋼鉄が入って来るようになり、高性能機の量産が可能になる
(量産と言いつつ、艦隊に配備するくらいしか作れんが…)

安心して資源を使い潰せる様になるのは、敵の母港以外の全て支配下に置いた上でネチネチといたぶってる時くらいだけどねw

96 :名無しさんの野望:2006/11/03(金) 11:50:15 ID:Kt/8Qukh
>>90
・新型艦船は30ノット位で速度を統一しその分を主砲や対空に回す
・主砲は無理に48や46にせず40cmを大量に搭載などにする(装甲は長門並で攻撃力というか命中率強化)
・拠点防御用に防御MAXで魚雷沢山の鈍足潜水艦を量産(初心者向け)
・戦域の限定化(ハワイとインドなどを強力な艦隊で封鎖しその間に内海を中堅艦隊で制圧)
・日本近海が襲われるようじゃ世も末なわけで飛行機は全部艦隊か戦地へ回す(アルテミスの首飾りみたいですね)
・航続距離が5000kmあるような遠距離水上偵察機を開発しT字戦法やアウトレンジを行えるようにする
・重装甲長距離艦上爆撃機に急降下爆撃+1t爆弾を配備(3000km〜4000km)
・3000km位は飛行可能な直援戦闘機の開発(護衛機は個人的にはいらないと思う)
・↑の戦闘機を鳳翔や龍鳳、隼鷹などのような最初からあるビミョーな空母にMAXで乗せて戦艦部隊と組ませる
・対空防御用に軽巡と重巡を特化(魚雷撤去)
・↑これをやると機動部隊運用が楽になる(魚雷ある船がいると航空隊発進がめんどいのだ)

>>95さんと同じような話ですまんが
個人的には駆逐艦は5隻くらいで編成して南シナなどに配備して潜水艦潰しに使うと良い
実際本当に新型がボコボコ出るようになるともう圧倒的だよね

97 :名無しさんの野望:2006/11/03(金) 19:27:10 ID:dTLKhGqB
慣れたら新規設計無し・日本一国でも簡単。
設計無し・ドイツ一国でも最初さえ頑張れば後は簡単。

ほんとに最初だけ…

98 :名無しさんの野望:2006/11/03(金) 19:28:54 ID:bDF0qHf1
序盤上手くいけば後は簡単。
これは提督シリーズ全般でですか?

99 :名無しさんの野望:2006/11/03(金) 21:11:00 ID:vBA02COY
米国や英国の初期資源が使い切られると途端に弱くなる
史実通りの悲惨な戦争を体験したければ敵国の資源を
10万allで固定しておけばいい

100 :名無しさんの野望:2006/11/04(土) 10:44:05 ID:cGWvBn/5
>>98
鬼畜米英は日独と違って物資はあるんだが
英国はともかく米国は供給もボチボチしかないからすぐに枯渇する
そして微妙な軍艦ばっかり量産してくるよ
英国はヴァンガードとかライオンがボコボコ出てきて少し泣けるけど
米国はちょっと弱すぎ
こっちの戦力が安定すればCOMはチョメなほど弱いから
序盤だけだね

101 :名無しさんの野望:2006/11/04(土) 11:41:00 ID:fDHU+tRa
ツーかMODで仮想世界で遊べるようにすべきだよね。遊び方に幅がなさすぎて飽きが来るのが早い。
もったいないよ、ホント。

102 :名無しさんの野望:2006/11/04(土) 11:52:59 ID:gSZ0zEOX
>>58
真珠湾では燃料が不足していたので無理かと。
ミッドウェーでは変わると思うが。

103 :名無しさんの野望:2006/11/04(土) 15:22:37 ID:oJwD4q+H
「ミッドウェー占領して焦って真珠湾から出てきた米空母を撃滅」
というプラン自体が都合よすぎるから
機動部隊の司令官が変わっただけでは
引き分けが御の字だと思われ

104 :名無しさんの野望:2006/11/04(土) 17:15:20 ID:76gzWRy1
39年3vs1日帝。
レーダーないから、イギリス相手の夜戦が効率わるい。

潜水艦不可しばり。
空母中心に整備するべきかな? でも97艦攻使えないよ脚みじかすぎ。
天山出てくるころには、大勢が決していて、ほどなく流星が出てくるし。
ああ貧乏。
そもそも97艦攻→零戦ぶんだけで、開発費4000維持がつらいわ。

105 :名無しさんの野望:2006/11/04(土) 17:26:44 ID:fDHU+tRa
ここはおまいのにっきちょーじゃねーんじゃぁー^^

106 :名無しさんの野望:2006/11/04(土) 18:01:29 ID:4Ml0iZQQ
むしろ空母+艦載機のみ(新設計無し)で。

107 :名無しさんの野望:2006/11/04(土) 21:47:44 ID:9q8d91t9
しょぼい質問なんですが、PC版提督4PKで航空機の夜間飛行可能ってあるんだ
けど、
夜間発進できません。天候もわるくないんですが、何か原因があるんですか
??
知ってる人いたら教えてください。

108 :名無しさんの野望:2006/11/04(土) 21:50:40 ID:fDHU+tRa
あー、それバグで、パッチあてないと直らないよ。割れじゃないなら、公式からパッチ落としてきな。

109 :名無しさんの野望:2006/11/04(土) 22:52:27 ID:lZIITg9Z
>>107
それってむしろ夜間飛行可能な機体であるってだけで
夜間戦闘機とかの新兵器開発してないんジャマイカ?

彗星とかは確かに夜間飛行可能になっていて俺も最初驚いたが・・・
違ったらスマソ

110 :名無しさんの野望:2006/11/05(日) 05:55:14 ID:Wdw3sUxu
夜間飛行可能なのと開発済みとは別物

>>108
しったか乙

111 :名無しさんの野望:2006/11/05(日) 07:12:08 ID:atcx+ncP
107です。
彗星や烈風は開発済みです。シリアルないから公式で
アップファイルが落とせません><
どうすればいいですかね???

112 :名無しさんの野望:2006/11/05(日) 08:38:19 ID:QK78yi0/
>>111
あきらめるか、ちゃんと新品を購入するか、ネットで探す。

しかし>>110はどうしようもない馬鹿だな。

113 :名無しさんの野望:2006/11/05(日) 13:10:37 ID:C+ORkus7
スレ違いですが、提督の決断3 (95/98対応)をXPで動作させる方法って
ないでしょうか?
互換モードを使っても画面がメチャクチャでだめでした。
ご教授おねがいします。

114 :名無しさんの野望:2006/11/05(日) 17:13:56 ID:VD32g56r
エミュ

115 :名無しさんの野望:2006/11/05(日) 19:53:30 ID:7AYYui6n
>>113
256色でやれば動くよ
あるいは、やっぱVMWareとか使うか

116 :名無しさんの野望:2006/11/06(月) 01:00:49 ID:/FtIIovR
>>111
頭悪すぎだぞ・・・・
烈風や彗星は夜間戦闘に適応可能な機体なだけで
夜間戦闘機っていう種類の新兵器を開発しないと烈風や彗星は夜間に活動出来る資格を
得られないんだよ

>>113
互換モード使わないで256色だけ設定して
起動してGF長官や参謀選び終わって開始した時にプロパティで32ビットカラー
とかに戻すと結構綺麗な画面で楽しめる
個人的な感覚では戦闘になるとボコボコ落ちる気がする
フツーにやっててもちょぼちょぼ落ちる
もっといいやり方あるのかもしれないが俺はシラネ

117 :名無しさんの野望:2006/11/06(月) 03:52:09 ID:j2YdFk2E
>>63
アメリカが他の国みたいに本土が攻撃に晒されても戦争続けられる
前提なら絶対に勝ち目はないだろうな。
太平洋艦隊が壊滅して西海岸に一時的にせよ日本の艦載機が飛び回って
ほんとにあの国が戦争継続で国論をまとめられるかは疑問符がつくな。

118 :名無しさんの野望:2006/11/06(月) 15:07:02 ID:rG6rR6fm
>116
やっぱり for Win95 版って落ちやすい?
ウチのWin2k環境で落ちまくって困ってる。
まだWin3.1の頃に出たやつの方が安定してるなぁ。
こっちはこっちで生まれたて敵空母の
飛行甲板が0だったり…てことがが頻繁だけど…。


119 :116:2006/11/07(火) 00:32:09 ID:HkzWS3qO
>>118
んー、俺は95のWithPKしか持ってないからMeまで対応のと比べてどうかは
正直な話わからないぞ
実感としては戦闘してると3分に一回くらい5分の1くらいの確率で不正終了
世界マップでごちゃごちゃやってる際は1時間に一回3分の1くらいかなぁ・・・・
あくまで体感だからビミョーなんだが
参考にならなくてスマソ

120 :名無しさんの野望:2006/11/07(火) 01:47:24 ID:Y9Zl2lRT
> 3分に一回くらい5分の1くらい
> 1時間に一回3分の1くらい

体感ビミョー加減が良く伝わってきますね

121 :名無しさんの野望:2006/11/07(火) 10:52:21 ID:L6tw2/UW
>>96
>3000km位は飛行可能な直援戦闘機の開発(護衛機は個人的にはいらないと思う)

これはありえない
敵機を追撃中に別の敵機が来る危険増大
こぞって追撃してしまうからなぁ

122 :名無しさんの野望:2006/11/09(木) 22:30:13 ID:eh+34nIZ
pkでは護衛機まぜないと被害大。

(150機×8隻分の急降下1t爆弾とか)
迎撃が上がってくる前に沈黙させられれば不要だけどね。

123 :名無しさんの野望:2006/11/10(金) 08:45:09 ID:SQGDUQMM
爆撃機より100km/hも速く航続距離も長い護衛機付けても、
最初に目標に到達して直掩機に蹴散らされるのは爆撃機なんだが。
何か良い解決策は無いのかな?

124 :名無しさんの野望:2006/11/10(金) 10:39:44 ID:vA6xkmEs
>>124
それは俺も思った
彗星とかが爆撃機で軽空母の改龍壌型という50機搭載の空母で
合計100機の彗星を単独で米国機動部隊(F8Fとシューティングスターかファントム)
に突っ込ませたんだが3回の攻撃で生き残った彗星は8機だった・・・・orz

俺としては防御力MAXで対抗するしかないと思ってる
これならそこまでの被害は受けないので連続で3回も海戦とかしないならやれる
護衛機はもう使わなくなって久しいぞ

125 :名無しさんの野望:2006/11/10(金) 13:01:52 ID:j6A7cWwa
>>124は賢いな

126 :名無しさんの野望:2006/11/10(金) 16:36:17 ID:wOxdk0uL
>>123

1.空戦力に特化した攻撃機を開発
2.通常の航空隊を積載した空母3
  1.で開発した攻撃機を積載した空母1で機動部隊を編成
3.手動での空撃を行う。最初に空撃するのは空戦特化攻撃機
  と護衛機だけの空母隊
  時間差で残り3空母も空撃開始

これで解決するはず

127 :名無しさんの野望:2006/11/10(金) 16:38:15 ID:wOxdk0uL
ちなみに開発ベースは攻撃機ではなく艦載戦闘機からチョイス

128 :名無しさんの野望:2006/11/10(金) 23:24:00 ID:oZSo+Eup
まずは戦闘機隊を発進させる。敵邀撃部隊をひきはがす。
次に急降下爆撃機でレーダーと対空砲を潰す。
次に雷撃機でのうのうと魚雷を叩き込む。

そうか。専門化順に発進させればいいのか。





あ。
ドリルミサイルが足りない。

129 :名無しさんの野望:2006/11/11(土) 05:39:54 ID:ujdyBu8b
ミッドウェイの時日本がやられた戦法だな < 護衛機引き剥がし

130 :名無しさんの野望:2006/11/11(土) 19:08:21 ID:BuKdGizM
あれは、米軍攻撃隊の練度が低く、空中集合ができず結果的に
五月雨式の攻撃になってしい、
直俺の零戦がデヴァステーターを狙い低空に下りている時にドーントレス
が全く幸運に時間差攻撃ができただけっしょ。
偶然が作用しただけであって、そういう作戦ではない。

131 :名無しさんの野望:2006/11/13(月) 03:13:02 ID:8pfV1LMn
とは言え、日本空母と艦隊固有の対空防御力がほとんど無くて、
実質的にゼロだって証明された事件だったね。

132 :名無しさんの野望:2006/11/13(月) 14:44:17 ID:Tk99nwYA
米英並の電探があれば回避できたのかね。
もっとも、飛龍隊の反撃でヨークタウンが大破した事を考えれば、
ミッドウェイ当時はそれほど大きな差が無かったのかも。
やっぱ特攻対策からかな。

133 :名無しさんの野望:2006/11/13(月) 16:30:02 ID:bM0knZAX
インド洋沖で英艦隊を逃した教訓を生かしきれてない海軍がアホだったって事さ
目が見えてないのに、敵艦隊全滅の妄想でミッドウェイに臨んだのだから当然の
結果だと言える。もしも当時電探あっても多分使わないか信用しなかったと思われ

134 :名無しさんの野望:2006/11/13(月) 16:49:30 ID:Ro5SSYht
電探・電照って開戦前に作る気だったら作れたからな…>当時の日本
日本がレーダー開発に遅れたのは、単純に軍部の無能が招いた事だからな〜
(八木アンテナもマグネトロンも日本が開発した物だ)
先見性が在れば1920〜1930年代には初期的なレーダーが製造出来てた
開戦前に主要艦艇に装備されてれば、歴史はもう少し変わってたかも知れない
(真空管技術に遅れてたから、結局は逆転されてたと思うが…)

135 :名無しさんの野望:2006/11/13(月) 23:06:12 ID:0MOmV49s
>>132
飛龍がヨークタウンを大破させたのは、搭乗員の技量が凄いのもある
んではないでしょうかね?
小林大尉の99艦爆隊18機は僅か6機の零戦に護衛されただけだったの
に、敵攻撃隊とすれ違った際、零戦3機が勝手に敵編隊を攻撃し、更に護衛が
減る…。
18機の内、11機(9〜12機とする資料もありますが)がF4Fに撃墜される。
防弾が無いとこうなるんですね。で更に対空砲火で2機が落とされたが、
投下に成功した5機のうち3機が命中させる。(米側資料だと2発ですが
それでも非常に高い命中率でしょう。戦闘機の妨害をほぼ排除できてい
ない状態での攻撃とすれば凄いと思います。)
これだけの高い技量があったから少数の裸同然の攻撃でヨークタウンを
撃破できたのでは?
友永大尉の雷撃攻撃時は、6機の零戦がしっかりF4Fを押さえたので、
雷撃には全機が入れたのを考えると、小林隊にももう少し護衛が付いて
いたらと思いますね。

136 :名無しさんの野望:2006/11/14(火) 12:38:51 ID:fD2JIANE
軍板でやれ

137 :名無しさんの野望:2006/11/14(火) 15:02:59 ID:wp/TM/TN
>>136
ネタ持ってきてから言え

138 :名無しさんの野望:2006/11/14(火) 17:15:43 ID:QScDfts+
スレが伸びれば良いって言う奴多いよなこの板

139 :名無しさんの野望:2006/11/14(火) 18:06:42 ID:hrDe6Iz6
じゃあここで有志一同がtk5を自主開発すっか。俺超プロデューサーで。

140 :名無しさんの野望:2006/11/14(火) 23:27:16 ID:GHOMQohx
下手に新鮮味出すより、鋼鉄の咆哮みたいな海戦シューティングを
MOなりMMOなりにしたほうがいいようなきがする。

141 :名無しさんの野望:2006/11/14(火) 23:49:07 ID:XcCbUyc3
それじゃ更迭の方向があればいいじゃん。

内に戦争vs陸軍、外に戦争vs鬼畜米英、こそ提決だと思う。

142 :名無しさんの野望:2006/11/14(火) 23:51:24 ID:DObdXnes
新鮮味は要らんな…
咆哮もMOもMMOも要らんがw

古典的なターン制戦略SLGで提決作ってくれれば良いんだ
妙な新鮮味は要らん

新鮮味を求めた結果、スキージャンプ甲板をアングルドデッキと書いたり…
グラフィックスに凝ったら、進路変更する度に団子になって動けなくなったり…
余計な事はしなくて良いんだってハッキリ言いたい!>コーエーの中の人

143 :名無しさんの野望:2006/11/15(水) 10:26:18 ID:uQO4G+ae
過去に4作も作っているのに、何がファンのツボになっているか理解してない節が駄目なんだよな

@陸海軍の葛藤→予算会議制をもう少し煮詰め、イベントを多彩に織り込む
A脳汁でる海戦(しかし操作はなるべく簡単に)→4ベースで、操作性とAI強化
B豊富な艦船設計→使用可能アイテム数増加、但しdでも兵器はNG
C提督数増加→各国50人〜100人くらいのデータ化、可能ならイベント化
D内陸戦の実装→揚陸作戦と、陸軍との連携作戦を導入

この辺を強化してくれれば、絵とかMAPとか同じでもいいんだが。
Cとか、スパイレベル3あるとこに攻め込んだ時にちょろっと窓出して
偵察機「敵戦艦ニューヨークにはニミッツが乗艦してる様子です!!」
言わせるだけでも全然雰囲気盛り上がりそうだしw


144 :名無しさんの野望:2006/11/15(水) 20:55:17 ID:PpcCFQEH
副官とか幕僚かな、あと欲しいのわ。それもロコツに相性が反映するやつ。

南雲麾下で多聞が突出特攻とか。
栗田麾下で宇垣が謎の離反とか。



145 :名無しさんの野望:2006/11/15(水) 20:59:56 ID:D8EBJgEy
>>144
大日本帝国でやる癖ついてるやつは、皆くそげーいいそうだw



146 :名無しさんの野望:2006/11/16(木) 17:59:09 ID:G03gtlqv
なにその軍オタ仕様

147 :名無しさんの野望:2006/11/18(土) 19:06:13 ID:9d0L4hfZ
これなら激しくやりたい
コーエーさんお願いしますよ

148 :名無しさんの野望:2006/11/19(日) 02:04:38 ID:zEwU0Lpl
アラビア海で戦闘中、突然、戦艦が大爆発。
それも同時に三隻。
沈没は免れたものの、大破炎上。

敵の新兵器か?大口径主砲で視界外から狙い撃ち?
とも思ったが、付近に敵影はなく、
残敵捜索、そして掃討中で、この時点で敵飛行場は破壊、敵艦ゼロ。

だったら、ゲームは終了しそうなモノだが、何故か終わらなかった。

そして時間切れで終了したのに勝利。
海域はコチラが占領した。

腑に落ちないが、日本軍のイベントでこんなのがあったかな?
1943年8月3週です。

149 :名無しさんの野望:2006/11/19(日) 04:19:57 ID:zEwU0Lpl
自己レス。

潜水艦が居たのかも知れないなぁ。
(ソナーの反応は無かったが)

150 :名無しさんの野望:2006/11/19(日) 05:20:04 ID:e9ageZYz
同士討ちだろ
見たことはないがそんなバグがある

151 :名無しさんの野望:2006/11/19(日) 07:08:43 ID:l/uPHziA
バグじゃなく一定確率で誤射が発生する…ハズ

152 :名無しさんの野望:2006/11/19(日) 16:46:10 ID:ESmETcKx
>>5
それ、信長の野望11じゃないか。
も〜。

153 :名無しさんの野望:2006/11/20(月) 22:36:54 ID:2Quh88mV
韓国人だって韓半島みたいな映画作ってるんだから
気にしないでどんどん第二次大戦もの作って欲しいよ、まったく

154 :名無しさんの野望:2006/11/23(木) 13:16:57 ID:1vGE2m1d
バグといえば、敵艦隊の同一箇所配備って知ってますか?

そう敵2部隊が、同じ場所に初期配備されているんです。
レイテ海戦で起こると、目の前でサウスダコタ級戦艦が細胞分裂起こすんですよ。

頻度は数%で結構高いです。

155 :名無しさんの野望:2006/11/23(木) 17:05:02 ID:d1y0NGGr
レイテの謎海戦を再現する為じゃね?
意味不明に逃げ去った某指揮官の

156 :名無しさんの野望:2006/11/23(木) 18:08:10 ID:g+IFOxry
それいけ!(ry

氏のエディタで空戦性能Pが「−」になる戦闘機を見てみたいのですが
ベース ホルテンHo229で
最高速度32,785km/h
航続距離32,790km/h
防弾装甲 255
を超えるとオーバーフローしてしまうのですがどうしたらいいのですか?

157 :名無しさんの野望:2006/11/23(木) 18:31:16 ID:IlmEQNGD
>>156
ワードもエクセルも持ってない小官では手も足も出ませんな。

158 :名無しさんの野望:2006/11/23(木) 20:45:02 ID:94DsJ9SV
>>156
空戦性能は、単座・単発・先尾翼の震電改をベースにした方が高い…ハズ
Ho229よりは高くなるよ

159 :名無しさんの野望:2006/11/23(木) 23:54:11 ID:yVlDUNrq
>>156
ヒント:ソ連人民が手抜きした

160 :156:2006/11/24(金) 22:04:56 ID:ubmIl4Dp
う〜ん!やっぱりマイナスにはならないです…

161 :名無しさんの野望:2006/11/24(金) 22:09:41 ID:pwWuCtqu
震電改は単座・単発だから艦載系にはこっちのほうが優秀。
Ho229は2t爆弾積んだ長距離爆撃機にでもするのがよろし。

162 :名無しさんの野望:2006/11/24(金) 22:59:29 ID:0AM2+aGe
ホルテンはアルミも資金も食い過ぎる・・・。

163 :156:2006/11/25(土) 23:27:01 ID:+XFMjH9G
>>158

空戦能力3億5620万ポイントどまりですね…
といっても最高速度32,700キロ/時 航続距離も32,700キロですが・・・w

164 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 10:21:02 ID:XbGy7e6v
PKだけど、天城級などの巡洋戦艦を追加生産するくらいなら
後々の使い回しを考えて、金剛級を量産した方が
割に合うと考えたのは自分だけですか?

165 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 11:09:25 ID:SbVAv8M9
知るかヴォケ

166 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 12:20:10 ID:kyF6cPgK
BBとCBは4隻までだがHC/LCは別枠

というかCBは帝国海軍だとありえない選択だろ

167 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 12:23:55 ID:kyF6cPgK
史実だと(wikipediaより)

第二次世界大戦には日英あわせて7隻の巡洋戦艦+元巡洋戦艦が参加したが
終戦まで生き残ったのは英国のレナウンだけであった。防御力を強化したといっ
てもやはり脆い艦種であった。各艦の最期は次のとおり。

フッド(1941年):戦艦ビスマルクとの戦いで、火薬庫が爆発して轟沈。
レパルス(1941年):マレー沖で日本海軍航空隊の魚雷攻撃で沈没。
金剛(1944年):台湾海峡で米国潜水艦の魚雷を受け沈没。
          (潜水艦に撃沈された唯一の日本戦艦。)
比叡(1942年):ソロモン海の米国巡洋艦隊との夜戦で舵機損傷して
          行動不能となり翌日自沈。
榛名(1945年):終戦前に燃料不足で動けなくなって呉軍港にいるところ
          を米艦載機に攻撃され大破着底。
霧島(1942年):比叡に続きソロモン海の夜戦で米戦艦ワシントンと交戦し
          多数の砲弾を受け火災を起こし行動不能になり自沈。


168 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 12:27:32 ID:XbGy7e6v
>>166
やっぱり有り得ませんか〜。


169 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 12:29:10 ID:XbGy7e6v
>>167
一番古いけど一番活躍してますね。

170 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 12:31:54 ID:kyF6cPgK
んー 大和ホテルと同じで古過ぎたりする関係で実践投入されないまま
ずるずると生き延びたってのが真実じゃないだろうか

終戦間際になってからやたら沈んでるのはもうそんなロートル艦でも
使わねばならない状況になってたってだけで

171 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 13:20:56 ID:ZvFuQ+Wl
旧式戦艦は速度が遅すぎるって理由で使われなかったな。
金剛級は30ノットの快速だから使い勝手が良かった。

172 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 14:11:45 ID:dW3IYC2Y
ゲームでは巡洋戦艦愛用してるけどね…

173 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 14:50:00 ID:jslDH30F
巡洋戦艦なの?シャルンホルストは?もう少し防御高くてもいいような…

174 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 15:14:23 ID:TUVA1yhD
比叡と霧島は制空権が確保出来ていれば沈まなかった可能性もあり
かと?

ゲームでは前半の機動部隊の援護役には金剛クラスしか使えない
から重宝するけどね。艦載機の航続距離が短か過ぎて敵艦隊と砲戦
になることが結構あるから。
どっちにしろ天城級や加賀級を生産するよりも設計した対空型高速
戦艦かアウトレンジ専門の安い戦艦を作るほうが良いと思われる。


175 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 16:37:41 ID:7zOlQ+Yv
>>164
金剛級の四隻は、>>174と同じく?一纏めにして、
飛龍、蒼龍、翔鶴、瑞鶴の護衛に使っているな。
(九七式艦上攻撃機の航続距離が短いので)

鉄資源に余裕が有れば、十三号艦を量産。
防御力で米新型戦艦や大和に劣るが、金剛よりは頼りになる。

176 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 19:58:16 ID:TUVA1yhD
>>175
十三号艦は、速度・攻撃力はイイんだけど、防御力が弱いので轟沈
する事があるから若干使い辛い。建造に時間を掛けたのに基地航空隊
の2t爆弾で火災→消化失敗→沈没が多くて。
まあ、戦艦スクラップにして重雷装巡洋艦を量産するのがコスト的には一番良いかも。

177 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 20:12:28 ID:X7UIOu2g
帝国海軍の夜襲の華、
ポケット巡洋戦艦(鉄鋼量1999)vs重水雷重巡(鉄鋼量1999)
どっち艦隊を重点新設する?


178 :名無しさんの野望:2006/11/26(日) 20:41:31 ID:44uYfcee
ドイッチュラント級はそのままだと激しく使えないのだが、主砲を38.1cm砲にして
速度30ノット、耐久・装甲を弱い重巡並にして、損害無視で使い捨て部隊を編成してやると
かなり便利。
なにしろ、生産コストが高い重巡以下なんで量産が効くし、程々に射程と速度があれば
部隊の密度で火力は結構補えるんで、水上戦でのコストパフォーマンスはかなりいい。
怖いのは航空隊攻撃だが、そのあたりは夜戦とか荒天時になんとかすべし。
全滅しても泣かない。3ターンあればまた作れるからw

179 :名無しさんの野望:2006/11/27(月) 00:13:24 ID:3uDEHbN9
>>176
十三号艦は、ガスタービン機関と新鋼材3が開発されるまでの繋ぎでしょ?
金剛と比較したけど、長門より強力なんだし(更に言えば加賀級、尾張級よりも)。

紀伊や三笠が開発できるようになるまでは、
十三号艦でしのぐしかない。
(紀伊、三笠を改設計すれば、鉄鋼上限は15411と、新規設計の13545を上回る)

新規設計の(軽装甲)巡洋戦艦でしのぐのが、コスト的に安上がりだが、
ゲームの穴だと思うよ。ゲームだからそれでも良いんだけど。

180 :名無しさんの野望:2006/11/27(月) 01:45:39 ID:FMIGS5Cl
まあ、3000km以上飛べて1d爆弾が落とせる艦爆とそれに随伴可能な
戦闘機さえ開発してしまえば戦艦なんて飾りですよ、エロイヒトに(ry
になる訳だが

181 :名無しさんの野望:2006/11/27(月) 03:22:11 ID:Y4FbsGMG
だがあの舷を接するような超近距離の砲撃戦にはやはり萌えるw

182 :名無しさんの野望:2006/11/27(月) 03:40:43 ID:3uDEHbN9
>>180
艦爆と言えば、震電改の”戦闘機”をベースに1000s誘導爆弾を積んで、
艦上爆撃機として配備してみたけど、当たらないなー、爆弾。

敵も対抗手段のECMポッドを開発してくるから。

速度900q/h、搭載量1d、武装20〜30o砲、装甲99、
レーダー装備、ステルス、全天候・夜間戦闘可能の意味がない。

では搭載量を500sに抑えて、命中率が高くなる”ロケット弾”にしてみると?
威力不足は命中率と機数の手数でカバーするとして。

当たっても威力が足りず、なかなか大破や撃沈に至らない。
(護衛、爆撃、雷撃の各攻撃隊は、最大20機単位の自動編成だから、
20機以下 … 1部隊 軽空母、護衛空母、小型正規空母
21〜40機 … 2部隊 中型正規空母
41〜60機 … 3部隊 大型正規空母
見かけの数ほどに攻撃隊の数は増えない)

やはり、命中率と破壊力を期待するなら、”急降下爆撃”可能な、
本来の「艦上爆撃機」を配備しないとダメなようだ。

183 :名無しさんの野望:2006/11/27(月) 10:56:39 ID:jpJwoPaB
>>170
大和ホテルは対空兵装削るなり
ある程度主砲の弾薬の量や対空装備の弾薬の量減らして
尚且つボイラーをフルに焚き続ければ30ノット出たっぽいよ

金剛にいたってはボイラーの出力上げれば32〜3ノット出たようだし
加賀みたいに28ノットしか出ないのがいたんだし
それを考えれば機動部隊への随伴って燃費を度外視すれば
結構やれるとは思うんだけどさ
金剛のガダルカナル強襲の時も28ノットで行動していたらしいし

翔鶴とかを中心とした最新鋭の機動部隊になら辛いが
加賀とか入れてる部隊ならなんとかなるだろうや

決断Wじゃ1ノット遅いだけでもなんか億劫になるから
大和の改良型(30ノットで40,6cm砲にして門数増大)
とかにしちゃうけどさ

184 :名無しさんの野望:2006/11/27(月) 12:37:24 ID:Y4FbsGMG
45kt艦隊はホントに速いからなw

185 :名無しさんの野望:2006/11/27(月) 12:39:08 ID:+qQDTEJC
>>182
PUK無しならRe2001や彗星ベースの戦闘機とかスピットファイヤベース
の艦爆でも使えたんだけど、PUKだと駄目なのか。
しかし、そこまで圧倒的な性能で作るとアルミの消費がとんでもない
ことになりそう。

>>183
加賀が機動部隊に入っていると巡洋艦部隊に追跡された時に逃げ切れず
砲戦になってしまうけど、90機搭載というキャパは魅力的なので機動部隊
に入れるようにしているんだけど。まあ初期の艦載機の航続距離が短杉な
のがゲーム中の問題なんだけどね。

186 :名無しさんの野望:2006/11/27(月) 16:48:01 ID:ktLALvbe
>>182
誘導爆弾だと急降下爆撃必要無いとか言われてたけどね…
ホルテンベースの急降下爆撃機&雷撃機(雷撃機はネタ…と言うか、回避力を奪う為の牽制程度に混ぜればOk)
震電改ベースの艦上戦闘機

震電改の爆撃機は意外と性能が出ない
直奄onlyを除けば、空母にはバランス良く搭載しないと戦果が伸び難い

187 :名無しさんの野望:2006/11/27(月) 17:00:15 ID:3uDEHbN9
>>185
後半戦は(ドイツ海軍を除けば)、空母の直援機がジェット化され、
艦隊も新兵器のVT信管、CIWSで武装されているので、

中途半端な機数、開発表に上がってくる出来合の機体を、
そのまま護衛、艦爆、雷撃隊にして送り出したところで、未帰還機続出ですよ。
敵機動部隊に肉薄した偵察隊も全滅です。

海戦で、空撃は一度か、運が良くて二度しか掛けられませんね。

(堕とされにくい)性能充分な新型機は確かにアルミを喰うので、
150機搭載の空母四隻の満載までに数ヶ月掛かるでしょう。
空母機動部隊とは言っても、艦載機が無ければ戦力ゼロですから、効率が悪すぎます。

そこで「後の先」?を狙い、空母を囮にして直援機で敵攻撃隊を狩り、
攻撃機が無くなった敵艦隊を、高速戦艦や重巡洋艦の突撃で崩し、
追撃やトドメになけなしの艦載機を発進させる!スタイルになっていきますねー。

188 :名無しさんの野望:2006/11/27(月) 17:10:58 ID:3uDEHbN9
>>186
ホルテンは海戦時のグラフィックが格好いいですね(PC)。
ホルテンほど性能は出ませんが、爆撃機、雷撃機は橘花ベースが多いです。

(ドイツは空母と艦載機が振るわない分、もっと潜水艦とジェット機にボーナスがあるべきでした。
潜水艦の魚雷射程が長いだけでは…)

189 :名無しさんの野望:2006/11/28(火) 02:16:30 ID:04xOnf0P
puk英で水平爆撃機使用禁止にするとかなり苦戦する
だってまともな急降下爆撃機がない…他国のをつかっても航空Lv150ぐらいにならないとまともな性能にならないし

190 :名無しさんの野望:2006/11/29(水) 01:33:49 ID:csNHtlGp
>>187
というか、速攻で敵の技術力が上がる前に勝負つけているんで
あまり敵の新兵器と闘う機会がないなあ。一度ズルズルと引っ張って
いたら夜間戦闘機や敵のジェット戦闘機に全く歯が立たなくなった
反省も含めて、なるべく速いうちにアメリカを叩き、英国はアフリカを
抑えて資源を絶ってから料理。ドイツは海軍自体大した事無いので
Uボートさえ注意しとけば楽勝だし。

191 :名無しさんの野望:2006/11/29(水) 02:51:57 ID:VuzP+BCd
面倒くさいので、空母は直掩機の輸送用と割り切って
重装甲・高対空攻撃力で搭載量程々の空母を使ってるな。
編成する艦隊は、重装甲でなくてもいいので48cmなり51cm主砲を搭載
した戦艦で固めて、対潜水艦用に軽巡も何隻か加えて
戦艦の艦砲でアウトレンジ攻撃に徹する戦法を取ってるな。
基本的に、航空攻撃は空母が優先的に目標になるようなので
空母の強力な迎撃能力で敵機を撃ち落してしまえば、後は
戦艦の火力と射程で戦えるってことだ。

192 :名無しさんの野望:2006/11/29(水) 08:01:51 ID:ss0BDAnF
|-`).。oO(夜間の遭遇戦になったらボロボロになりそうだな

193 :名無しさんの野望:2006/11/30(木) 00:20:38 ID:UPa+RaUj
>178 使い捨てにするなら、重水雷駆逐艦で済む。それも紙装甲。
敵の破壊力>こっちの装甲厚(耐久力ではない)の場合、
どーせ1回で大破、2回被弾で沈むんだから。

かろうじて「生きて」帰ってこれることに、意味がある。
艦種にかぎらず、練度は致命的に絶対的だと思う。とくに日独でわ。



194 :名無しさんの野望:2006/11/30(木) 02:17:33 ID:rt6P1spJ
>>193
艦船の錬度はいまいち把握し辛い。特に旧式戦艦や駆逐艦。
扶桑・山城・伊勢・日向は錬度が上がりきらないうちに序盤の防衛戦闘で
あらかた沈んでしまう。しかも駆逐艦数隻に負けたりするから寂しいよ。

空母はモロに錬度での差が出るよね。
錬度が20くらい違うと急降下爆撃の命中率が段違い。

195 :名無しさんの野望:2006/11/30(木) 16:34:29 ID:EILNd2KU
なんか旧式戦艦とかが沈むと
愛着がわいててまた同じ艦型と艦名
で生産したくなる・・・

196 :名無しさんの野望:2006/11/30(木) 19:06:39 ID:DINIKSIi
それにしても金剛〜伊勢級の防御の弱さには涙が出てくる…

197 :名無しさんの野望:2006/11/30(木) 19:41:09 ID:X8bUAtui
PS2版のオープニングで流れてる曲の曲名を教えて下さい。カッコいい!!

198 :名無しさんの野望:2006/11/30(木) 20:08:06 ID:90vRAWCX
家庭用ゲーム板か家ゲー攻略板で聞け
ここはPC版スレ わかるか?

199 :名無しさんの野望:2006/11/30(木) 22:48:21 ID:hOOZf3j/
提督もマイクロキャビンで作ってくれねーかな。

200 :名無しさんの野望:2006/12/01(金) 00:10:31 ID:U+U+hzB0
WWUモードHLG搭載で提決X作って欲しいよな〜

201 :名無しさんの野望:2006/12/01(金) 01:46:51 ID:X091ASBQ
史実艦には裏パラメーターがあって、扶桑・山城は特に沈み易かったはず。
逆に、長門、雪風なんかは実パラメータ以上に沈みにくいようになってたかと。

202 :名無しさんの野望:2006/12/01(金) 01:49:16 ID:U+U+hzB0
4には無かった筈
1〜3には運ってパラメータが在って妙に沈み難い船とか在った

203 :名無しさんの野望:2006/12/01(金) 02:05:35 ID:2K0gKSas
IVは提督に運が付随してる。艦には無い

204 :名無しさんの野望:2006/12/01(金) 10:51:58 ID:IGQ/7Zhy
1の潜水艦エンタープライズは地味にうざかったな。

205 :名無しさんの野望:2006/12/01(金) 22:24:48 ID:Ti/eK8OD
2では練度の初期値で、幸運艦を表現してた。雪風は初期値99。

206 :名無しさんの野望:2006/12/02(土) 00:17:06 ID:e+Q3pjG0
嗚呼。無傷でロイヤルネイビー圧勝のはずが、最後の最後にジャップの魚雷で3隻も沈んじまったよ。

207 :名無しさんの野望:2006/12/02(土) 10:43:40 ID:fxwuORU5
厨房な質問で悪いけど、手軽に日本側プレイでカタルシスを味わいたい。
資金や技術をいじくれるツールとかありませんか?

208 :名無しさんの野望:2006/12/02(土) 10:50:32 ID:4g13sN7i
ないよ

209 :名無しさんの野望:2006/12/02(土) 10:52:13 ID:LsowBpkZ
>>207
ケロロ軍曹でぐぐれ

210 :名無しさんの野望:2006/12/02(土) 14:45:55 ID:UQVUTxsn
>>207
バイナリエディッタでセーブデータを弄れ。
暗号化とかされてないから簡単だ。

211 :207:2006/12/02(土) 23:31:11 ID:31+72AVK
>>210
サンクスです。
バイナリエディタで艦船データを現実艦のクラスを仮想艦船のデータには変更出来たけど、
資源・技術のエディット箇所が分からない。
アドレスとか教えてくれませんか?

212 :名無しさんの野望:2006/12/02(土) 23:56:36 ID:tFTofyuz
ノーマル

tk4.ssc

[subject]国力:dir
[subject]大日本帝國:dir
[replace]0x0,tk4kuni,offset
[subject]ドイツ第三帝國:dir
[replace]0xCC,tk4kuni,offset
[subject]アメリカ合衆国:dir
[replace]0x44,tk4kuni,offset
[subject]大英帝國:dir
[replace]0x88,tk4kuni,offset
[root]

tk4kuni.ssc

[subject]最強:toggle,0x645944,3F420F003F420F003F420F003F420F00C8C8C8C8C8C8C8????63,3F420F003F420F003F420F003F420F00C8C8C8C8C8C8C8????63
[subject]資金:calc,0x645944,0x0,0xF423F,unsigned
[subject]石油:calc,0x645948,0x0,0xF423F,unsigned
[subject]鉄鋼:calc,0x64594C,0x0,0xF423F,unsigned
[subject]アルミ:calc,0x645950,0x0,0xF423F,unsigned
[subject]砲熕レベル:calc,0x645954,0x0,0xC8,unsigned
[subject]鋼材レベル:calc,0x645955,0x0,0xC8,unsigned
[subject]電子レベル:calc,0x645956,0x0,0xC8,unsigned
[subject]機関レベル:calc,0x645957,0x0,0xC8,unsigned
[subject]航空レベル:calc,0x645958,0x0,0xC8,unsigned
[subject]通信レベル:calc,0x645959,0x0,0xC8,unsigned
[subject]工業レベル:calc,0x64595A,0x0,0xC8,unsigned
[subject]予備輸送艦数:calc,0x64595D,0x0,0x63,unsigned
[back]

213 :名無しさんの野望:2006/12/02(土) 23:58:23 ID:tFTofyuz
PK 1.0.0.0

tk4kuni.ssc

[subject]最強:toggle,0x6839B4,3F420F003F420F003F420F003F420F00C8C8C8C8C8C8C8????63,3F420F003F420F003F420F003F420F00C8C8C8C8C8C8C8????63
[subject]資金:calc,0x6839B4,0x0,0xF423F,unsigned
[subject]石油:calc,0x6839B8,0x0,0xF423F,unsigned
[subject]鉄鋼:calc,0x6839BC,0x0,0xF423F,unsigned
[subject]アルミ:calc,0x6839C0,0x0,0xF423F,unsigned
[subject]砲熕レベル:calc,0x6839C4,0x0,0xC8,unsigned
[subject]鋼材レベル:calc,0x6839C5,0x0,0xC8,unsigned
[subject]電子レベル:calc,0x6839C6,0x0,0xC8,unsigned
[subject]機関レベル:calc,0x6839C7,0x0,0xC8,unsigned
[subject]航空レベル:calc,0x6839C8,0x0,0xC8,unsigned
[subject]通信レベル:calc,0x6839C9,0x0,0xC8,unsigned
[subject]工業レベル:calc,0x6839CA,0x0,0xC8,unsigned
[subject]予備輸送艦数:calc,0x6839CD,0x0,0x63,unsigned
[back]

214 :名無しさんの野望:2006/12/03(日) 08:09:22 ID:PF1aycA7
プランブラックで飛行場はチートでぬっこわして
フツーの純粋な海戦を楽しんでるんだが
やけにフリーデブルク艦隊が弾薬庫で沈没が多い希ガス

クロプリンツがボカ沈したと思うと次々に沈む
レーダー艦隊とカール艦隊でのT字で敵は壊滅したんだが
なんかおまいら沈み杉だよ!
とフリーデブルク艦隊にだけそう思った今日この頃ですた

メリケン艦隊はあんまり魚雷持ってないから楽だね

215 :名無しさんの野望:2006/12/03(日) 12:12:00 ID:HKhTUbEZ
>>207

ttp://nishina0.hp.infoseek.co.jp/


216 :名無しさんの野望:2006/12/03(日) 16:08:02 ID:H3AjWBV+
Excel必須ですか・・・。

217 :207:2006/12/03(日) 17:45:04 ID:13OiDzzB
>>215
ありがとうございます・・・・。
調子に乗って使いすぎるとゲームがくだらなくなるかも知れない諸刃の剣ですね。
取り敢えず、提督のスキルアップに留めておきます。

218 :207:2006/12/05(火) 11:14:04 ID:NdU7JRXJ
ワイドスクリーンのノートPCを使っているのですが、画面が横長に拡大されて
文字が滲んだりして非常に目が疲れます。
強制的にウィンドウで起動させるような方法はありませんか?

219 :名無しさんの野望:2006/12/05(火) 16:48:45 ID:U3T/3mty
>>218
PCのバイオスで設定出来んか?>自動伸縮無効

220 :名無しさんの野望:2006/12/05(火) 17:17:53 ID:KIIAyh+H
提督の決断のヨーロッパ編を作ってくれないかコーエーよ

221 :名無しさんの野望:2006/12/05(火) 18:04:54 ID:fRJfxrmg
こえーよ−

222 :名無しさんの野望:2006/12/05(火) 23:27:29 ID:2CiA6Jdk
( ゚Д゚ )

223 :名無しさんの野望:2006/12/06(水) 00:34:46 ID:rfFGnLM9
南大西洋とか地中海でもっと熱い戦いがしたいな

224 :名無しさんの野望:2006/12/06(水) 01:51:10 ID:AwnRhgEz
確かに今の「全国版」的な戦略サイズのものより
史実で激戦のあった戦域ごとの詳細な戦術サイ
ズMapで戦ってみたいというのもあるな

IVでいう各地域Map→さらに3x3ぐらいのエリアへ
どこに敵が居るのかや地域開発が各エリア毎に
細かくなって(ただし面倒な人向けに地域Map単
位での委任開発命令ありで)、敵艦隊との接触
そのものにサーチ&デストロイ的な戦術勘または
索敵哨戒機の重要性が今以上に高くなるとか

ま続編が作られる予定もないし無理か

225 :名無しさんの野望:2006/12/06(水) 02:16:16 ID:1NZwXs1h
どうせ3Dにするなら戦略マップを地球儀にして、戦術マップは2Dって方が良いな〜
地球儀を多面体(正三角形80・正五角形12で五角形を5つの三角形に分けて140とか…)でエリア別けして
戦術モードは隣接するエリアを含む範囲で処理するとかね
見た目は地味になるけど、シムとしては面白くなると思う

226 :名無しさんの野望:2006/12/07(木) 10:53:03 ID:LkUr3RJD
ググル地図の簡易版でいいよ。

しかし、あまりリアルにすると水上艦の出番が極端に減るんだな。
ソロモン方面の米の哨戒機の出し方は半端じゃない。
いまの基地あたり1ラインの索敵でさえ、なぜか味方の被発見率は高い!
個人的にはゲームとして日本が勝てるものを希望する。
なんか公的ズルの設定が欲しいところ。

227 :名無しさんの野望:2006/12/07(木) 16:20:16 ID:ateTN6Xs
開戦時にレーダーの有用性を認識して開発させてるだけでも米英より先にレーダー開発出来る筈
単純に指揮官が先読み出来てれば序盤の優勢は揺らがない罠>日本
ついでに言えば、真珠湾奇襲せずに東南アジアだけ攻めてれば米国は参戦出来んかったハズなんだよな〜
上手くやれば、独逸も欧州でブィブィ言わせて英国はジリ貧になるし、オーストラリアも孤立する
米国は参戦するタイミングを逃す事になる罠

公的ズルと言うより、歴史に詳しければ勝てる…
例えば、NPCは史実の方針を採りたがるけど、功績を上げて発言力が増すと御前会議などで方針を変更出来る
その事で、史実と異なる選択をさせて外交的に米国を封じたり、戦況を有利に運んだり出来ると良いね

御前会議(開戦直前)
NPC:宣戦布告を英米蘭を布告する
PC:宣戦布告は英蘭に限定すべきである
って感じのね(提決Uの会議に近い感じで、決める内容は国策にする)

228 :名無しさんの野望:2006/12/07(木) 17:34:47 ID:4HoRjcKr
歴史的には米英は不可分だって話じゃないの?
戦前にそういう結論が出てた気が

229 :名無しさんの野望:2006/12/07(木) 17:42:08 ID:aook0idS
当時の米英は表だって軍事同盟は結んでなかったから、英仏蘭同盟だけ相手にできたかもしれん。

230 :名無しさんの野望:2006/12/07(木) 18:58:39 ID:LkUr3RJD
米はあの状況で開戦すれば、印度、インドシナ、中東に介入するチャンスとして
見て取っているよ。
英側に付いた方が、良いと見て英側についた。

英仏は対独宣戦布告したのが致命的な戦略ミス。
戦略ミスは日独のみではない。しかし米国には無かったといえる。

231 :名無しさんの野望:2006/12/07(木) 22:56:30 ID:RaZqlhF6
三国志9みたいに全て1枚マップで、戦闘は提督任せだったら日本軍は楽しそうだな

232 :名無しさんの野望:2006/12/07(木) 23:15:35 ID:36XPVj5F
陸軍が猛烈な勢いで南進して、補給線を分断されて孤立する
シチュエーションを味わえるわけですな。
または、関東軍が勝手にソ連に進攻して窮地に追い込まれると。

233 :名無しさんの野望:2006/12/08(金) 00:39:25 ID:R1TrNPCD
多大な犠牲を払って飛行場を沈黙させて、あとは揚陸隊を上陸させるだけという状況で勝手に撤退したり
大拠点を攻略するために大軍配備しても逐次投入で各個撃破されたり
燃料弾薬の補給が不十分な状態で出撃して行動不能になって袋叩きされたりとかするのか

234 :名無しさんの野望:2006/12/08(金) 02:21:05 ID:nuYHqHJK
戦前の戦況は陸軍と関東軍の一部を除いてアメリカとの対峙は避けるべきと
結論はとっくに出ていたが、軍内部の抗争から海軍主導の南進策にケチをつ
けて資源だけ確保するだけなら海軍の意味がないと突っ込み、せめて米海軍
の太平洋艦隊を撃滅せよとゴネた奴が悪い。

あの軍内部(軍総長からして陸軍出身だったわけで)の対立をゲーム上で再現
しない限り太平洋戦争を再現するゲームにはならないだろう。

レーダー技術も有効だとは知りつつも「陸軍にゃ関係ないしな」の一言で終了
提督という海軍主体のゲームである以上は反発する陸軍による妨害イベント
てんこ盛りでないと面白くない。特に艦船を失った海軍に離島の守備隊を任せ
どう考えても守備になってないのに中国戦線での打通にこだわった陸軍とか

235 :名無しさんの野望:2006/12/08(金) 04:29:59 ID:jlxZ1ljk
米国世論はモンロー主義に傾倒してたから日本から仕掛けなければ米国は参戦出来ない
少なくとも大統領がルーズベルトの間は無理
ルーズベルトは大統領選で参戦を公約に掲げてた候補を「米国民を犠牲にしない・参戦しない」事を
公約して当選した
日本からの奇襲攻撃でなければ、対日戦を最後まで続ける事すら出来んかったよ
ミッドウェイまでは負けっぱなしだし、米国領土は獲られてないし(グアムが微妙と言えば微妙だが…)
ハルノートの内容も一応公表されてたから、”奇襲攻撃を受けた”って大義名分が無ければ、欧州に
介入する事も出来なかっただろうね>当時の米国世論から言えば…

グアムで牽制する事で挑発するくらいしか手が無かったと思うよ>日本がハルノート無視してたら…
英米の大統領はツーカーだったが、大統領が公約破って勝手に参戦出来る訳じゃない
日本から仕掛けなければ米国は…と言うか、ルーズベルトは戦いたくても戦えなかっただろうね

236 :名無しさんの野望:2006/12/08(金) 15:24:56 ID:c9C8HypE
>235
ちょっと、ちょっとちょっと。
真珠湾攻撃は奇襲じゃなくて
在米大使の最終通報がおくれたからであって
故意にやったわけではない
あと当然ここの人は
ノルマンディー上陸作戦やった事ありますよね?

237 :名無しさんの野望:2006/12/08(金) 15:40:36 ID:B/xhJJCb
>ノルマンディー上陸作戦やった事ありますよね?

そんな奴おらんやろ

238 :名無しさんの野望:2006/12/08(金) 18:10:24 ID:zaUJvzqz
俺日系米国人だけど、リアルで作戦に参加したぞ。

239 :名無しさんの野望:2006/12/08(金) 18:44:03 ID:nuYHqHJK
国際法上、理由の如何に関わらず、宣戦布告前の攻撃は認められていません。
ただし、実際に宣戦布告前の攻撃をしたのはアメリカ海軍ですw

航空機によるハワイ奇襲より前に米国駆逐艦が特殊潜航艇を撃沈してますんで

240 :名無しさんの野望:2006/12/08(金) 19:52:03 ID:oSKNYH14
>>229
そんなにアメリカが甘いわけないだろ。
英蘭相手に軍事行動行ってれば幾らでも開戦の口実は作れる。
例えばフィリピン沖に米太平洋艦隊の主力が登場して、本当に米軍とは全く戦わずに
イギリス東洋艦隊と戦えるかね?
石原莞爾が暴走した時点でどうがんばってもアメリカに叩き潰される運命だったのさ、日本は。

241 :名無しさんの野望:2006/12/08(金) 22:00:55 ID:zaUJvzqz
豊臣家が徳川に滅ぼされていなければアメリカにも楽勝だったよ

242 :名無しさんの野望:2006/12/09(土) 05:26:07 ID:UrXVDR2e
とにかく提決Wで確立したのは初心者でも取り付きやすいシステムだから、それを
継承してXで陸軍要素を加えるならば、機械化支援、航空支援、戦略目標の策定とか、
相当に的を絞り込まないとマイニアック過ぎるゲームになりそうだから却下ね。
あと個人的には簡単な外交要素も欲しい。
相手国の殲滅だけじゃつまらない。

243 :名無しさんの野望:2006/12/09(土) 13:05:35 ID:HRb9/nRx
「初心者に取っ付き易い」って底が浅いだけじゃん>W

244 :名無しさんの野望:2006/12/09(土) 19:40:19 ID:WaNB2kNV
>243 いいじゃん、楽しい魚雷戦ゲーで。
難しすぎても、リアルでも、つまんないもん。
つか、娯楽にならんだろ、シビアなシムをww2でやったら。

245 :名無しさんの野望:2006/12/09(土) 19:48:27 ID:UrXVDR2e
空撃値とかの航空機の詳細データをどこかを書き換えて変更する方法って無いですか?


246 :名無しさんの野望:2006/12/09(土) 19:53:18 ID:UxdLSiHU
>>245
>>215


247 :名無しさんの野望:2006/12/09(土) 19:53:40 ID:M6+qf9hr
そうだなー。電動魚雷戦ゲームだよね、これ。
(本当は”電子”)

なにか懐かしい感じを得ていたな。

248 :名無しさんの野望:2006/12/10(日) 01:43:58 ID:+nrL9WaN
nisinaのツールは数値いじってホントに強くなるの?
あんまり効果が得られてないような…特に戦闘機が微妙・・・

249 :名無しさんの野望:2006/12/10(日) 03:22:37 ID:x8qFzlJ1
心底どうしようもない馬鹿だと思った。

250 :名無しさんの野望:2006/12/10(日) 09:09:37 ID:jv+7kyEg
>>248
戦闘機に限らず航空機関係は全部当てはまりますね。

機種毎に基礎データがあって、それを元にして空戦能力などが計算されているみたいですね。
例えば二式飛行艇に機銃で剣山のように搭載しても元の戦闘能力が低いので空戦能力はそれほど上がらない。
セーブデータを変更するnisina氏のツールだけではどうにもならないから>>245の様な声が出る訳だ。

251 :名無しさんの野望:2006/12/10(日) 17:22:18 ID:y0F+1KRq
>>248
一応、原型機に「艦上機/陸上機/水上機」「エンジン基数」「搭乗者数」「ジェット・レシプロ」「先尾翼・全翼など」が設定されてて
機種毎の固有性能値に変動範囲(陸上機を艦上機に再設計など)を加味し、各性能値に補正が掛かるらしい
例えば、二式大艇だとレシプロエンジン四基・搭乗者多数だよね?
エンジン基数は数が多いほど空戦能力は落ちる(単発のジェットが最も大きくなる様に補正されてる)
搭乗員が多いのも空戦能力でマイナス補正だったハズ
一方でエンジン基数が多いと航続距離の増加に伴う速度低下が少なく、登場員数の多さも索敵能力補正にプラスになる
つまり、二式大艇は”索敵”に最も向いた機体で、索敵機の次は雷装しての攻撃機に向く
二式大艇で制空戦闘機に仕上げるのはシステム的に無理だ罠

空戦能力なら、単発/ジェット/単座/先尾翼がプラス補正だったハズだ

252 :名無しさんの野望:2006/12/10(日) 23:05:36 ID:+nrL9WaN
なるほど…よくわかりましtあ

253 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 00:36:11 ID:F3FrlPJ4
ちなみに、PKの技術MAXで震電改を再設計したら、恐ろしい戦闘数値になった‥。

254 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 02:58:45 ID:YYcYgfzG
>>239
他国の領海内を潜航していると
戦闘行為とみなされるので
撃沈してもかまわんらしいぞ

255 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 06:44:19 ID:Rtf1B1Zw
>>254
確か公海上だって話じゃなかったけ…
グアム・サイパン近海だったような覚えがあるんだが…(違ったかな?)

256 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 07:28:01 ID:kBuMhKNr
>>253
新規設計で震電改をベースにすると
空戦の数値が一万を超えますねぇ。

257 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 08:41:29 ID:Jb+X/nDy
何故か新規設計だと航空機も艦船も性能が良くなるんだよね。

・・・ところで、いきなり新技術全取得できる様な裏技って無いの?


258 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 09:16:50 ID:Rtf1B1Zw
新規設計で性能が上がるのは、技術値が加味されるからだ

裏技は無いけど、データを弄って開発済みにしとく事は出来るよ

259 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 10:45:27 ID:YYcYgfzG
>>255
駆逐艦ウォードが甲標的を沈めたのは真珠湾口からすぐそこの米領海内


260 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 12:21:39 ID:Jb+X/nDy
>>258
セーブデータのどこを操作すればいいのでしょうか

261 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 14:06:52 ID:3QEyejSZ
スレ違いだが
1941年12月7日(現地時間)

5:55
帝国海軍 真珠湾攻撃部隊「第一航空艦隊」、第1次攻撃隊第1波183機発艦
6:30
アメリカ海軍雑役補給艦「アンタレス」国籍不明の潜水艦を発見
アメリカ海軍駆逐艦DD-139「ウォード」に通報し捜索開始
6:33
哨戒機から目標に2発の発煙弾を投下、国籍不明潜水艦の所在を確認
6:45
アメリカ海軍駆逐艦DD-139「ウォード」真珠湾入り口で発見された国籍不明の
潜航艇(特殊潜航艇「甲標的」)を砲撃、また哨戒機からも爆雷投下し撃沈
7:00 本来の国交断絶通告予定時間(外交官のミスで通告できず)
定期訓練に4機のカタリナ飛行艇が発進。14p-1号が真珠湾口1マイル(1.852km)地点で
敵潜水艦を撃沈。航空隊は4時間以内に72機を出動準備させることになった。
この時、滞空していた哨戒機は14機。
7:05
帝国海軍真珠湾空襲部隊、第1次攻撃隊第2波167機発艦
7:30
日本軍、ハワイ・真珠湾を攻撃(対米開戦)
7:35
14P-1号機の電文を担当将校が解読。真珠湾口1マイルで敵潜水艦が撃沈を確認
7:45
アメリカ軍担当官が、他の哨戒機に警戒を出す。
小型水上機母艦アボセットが真珠湾内のフォード島飛行場で爆発を目撃。
8:00
在ワシントン日本大使館員、国務長官ハルに会見し「国交断絶通告」をアメリカ側に通達

262 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 21:43:25 ID:Rtf1B1Zw
>>260
252CA〜25B3Aだったかな…
ビットフラグで管理されてて、上位4ビット・下位4ビットで国別に開発可能/開発済み
10だと、日本のみ開発可能
F0だと、4ヶ国全てで開発可能
11だと、日本のみ開発済み

一部しかデータ残ってないけど(無印かPKか覚えてないが、構造は同じだったハズ)
252CA-0000000011
252F2-0000000011
 ↓
25B3A-0000000011
で、日本のみ開発済み
0000000011→00000000FFで全ての国で開発済み

263 :260:2006/12/11(月) 22:57:20 ID:vvg1op3N
>>262
サンクスです。
大変参考になりました。


264 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 23:34:23 ID:JuJYtAYi
PKで航空戦艦4
戦艦4重巡2軽巡2
駆逐艦4の艦隊作ってみたけど
隊列の関係なのか先頭の戦艦部隊が
空襲されまくって、真っ先に沈没。
防空戦艦にしておけば良かったかな。

航空戦艦の直奄機が守ってくれるかと思っていたんだけどな・・・。
(;´∀`)

265 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 23:38:29 ID:srGveeWo
>>264
水上機はあまり期待しないほうがいいぞ

266 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 23:43:40 ID:JuJYtAYi
>>265
Σ(゚Д゚;エーッ!
一応、空戦能力1000ちょっとのやつを開発中だけど
あんまり意味なさそうですね。

航空戦艦の方はMAXまで高角砲と機銃を積んだのと
直奄機のお陰か沈没は一隻で済んだけど。

ハワイとインドは押さえてあるので色々と試してみますよ。


267 :名無しさんの野望:2006/12/11(月) 23:52:51 ID:blgtPX/B
直奄機は基本的に自分の艦を狙ってきた敵にしか反応しないよ。
ついでに言えば、水上戦闘機は性能が低すぎるし、航空戦艦の最大30機だと
編成数が少なすぎて防空には役に立たん。
防空用に直奄機を連れて行くなら、それなりに耐久力と搭載量のある正規空母がやはり
ベストだが、脆いのをある程度覚悟した運用をするなら、護衛空母や軽空母を
艦隊に配備する方が航空戦艦を作るよりも無難といえる。

268 :名無しさんの野望:2006/12/12(火) 00:47:51 ID:YMKzzN7H
龍驤に戦闘機満載
性能の良い水偵なければ偵察機も4・5機ぐらい積むかな

269 :名無しさんの野望:2006/12/12(火) 01:15:33 ID:CZ3qwGW/
>>261
>7:00 本来の国交断絶通告予定時間(外交官のミスで通告できず)

侘美支隊のコタバル上陸が行われていたから
どのみち通告前に攻撃してたんだっけ


270 :名無しさんの野望:2006/12/12(火) 02:05:41 ID:NOfUFEU+
>>269
チャーチルは宣戦布告無しについては特に気にしてないよ

271 :名無しさんの野望:2006/12/12(火) 02:06:07 ID:kCcrrMhm
航空戦艦を艦隊旗艦にすれば、先頭艦になるから、
ちょっとだけマシになると言われている。

272 :名無しさんの野望:2006/12/12(火) 04:22:03 ID:1sxSH3CT
空母を混ぜると輪形陣(…とコーエーの中の人が言い張ってるヤツ)に為るんで
重巡並みの空母を2隻混ぜとくと美味しいよ
装甲空母”信濃”が意外と役に立ったりするんよね…w

273 :名無しさんの野望:2006/12/12(火) 05:50:07 ID:0P/S3GNs
>>269
ヒント: 日付変更線の東側と西側では国際法的にも日時が異なる

274 :名無しさんの野望:2006/12/12(火) 13:04:34 ID:4FRUVh+5
一昨日PS2版Withパワーアップキットを買ってきました。

航空機を夜間・悪天候対応にするには、航空レベルだけageればいいんですか?
守備艦隊置いてない飛行場が夜間にボコられまくりんぐ(´・ω・)



275 :名無しさんの野望:2006/12/12(火) 13:27:40 ID:kCcrrMhm
新兵器を開発しないと。
(航空だけでなく、それぞれに対応した技術レベルを上げていかないと、新兵器は開発できない)。

技術開発によって夜間、雨天、雪は飛べるようになるけど、
嵐で飛行不能は変わらない。
新兵器を開発し尽くすと、互いの新兵器の効果がキャンセルされることが多い。
(レーダー、そして爆弾や魚雷などの誘導兵器は、効果そのものを無くす新兵器がある)

276 :名無しさんの野望:2006/12/12(火) 13:57:09 ID:Hhm0v+Nn
>>269
英軍のイラン海軍基地奇襲攻撃を参考に汁

277 :名無しさんの野望:2006/12/12(火) 18:22:19 ID:dQzlmP01
アメ公と提督の決断ネット対戦したいとふと思った
1941年12月1日の開戦前から始まるとしても俺が米なら
間違いなく呉とか東京奇襲に来るけどどう対処しようかな
対CPUならのんびり南下して資源取ったどーなんてやってられっけど
対人なら…

278 :名無しさんの野望:2006/12/12(火) 19:33:27 ID:4FRUVh+5
>>275
わざわざ丁寧にありがとうございます。
とりあえず、平均的に上げて見ることにします(`・ω・´)

279 :名無しさんの野望:2006/12/12(火) 21:20:07 ID:ql2K0b9g
ガスタービン実用化までガマンできるなら、
 小型用機関、中型用機関
は開発しなくてよい。

 高性能戦闘機がないと、砲撃戦に至れないので、
けっきょく航空関係は優先開発せざるをえない。
 夜襲水雷戦中心にしても、いずれ夜間戦闘機が同上。

なにはなくともレーダー。
しかし「どーせ近接するので、酸素魚雷レンジまで見えれば良い」
という大日本帝国もある?
再度しかし。
レーダーないと夜間戦闘機つくれない。後半はけっきょくレーダー必須。

280 :名無しさんの野望:2006/12/14(木) 00:01:31 ID:GlGAh0DT
3みたいにもう少し沈みづらくしてほしいな
消耗品みたいで愛や情のかけらもない

281 :名無しさんの野望:2006/12/14(木) 00:20:55 ID:0T99ze7j
それは大戦末期における帝国海軍の軍艦数を理解した上での話か?

282 :名無しさんの野望:2006/12/14(木) 02:17:21 ID:rYA638LT
4PKは数さえ集めれば、揚陸艦だけで、海域を占領できるね。
(夜陰に紛れてコッソリ近づき、一斉に上陸すれば、
反撃による逆襲被害も少ない)

敵艦が居なければ、の話だが。

283 :名無しさんの野望:2006/12/14(木) 07:31:45 ID:0X7olFPU
>>282
揚陸艦隊を作ったら可能なんだろうな〜。
攻撃を受ける→即、撃沈みたいなものだから
2〜4隻じゃまったく足りませんねぇ。

揚陸のタイミングがシビアなんで使うの止めてますよ。

強力な機動部隊が二個、定数一杯の揚陸艦隊一個なら
戦えるか・・・。



284 :名無しさんの野望:2006/12/14(木) 09:00:02 ID:U8i/TAKB
>>283
強力な機動部隊がいたら主力戦艦部隊なり機動部隊もう一個増やすなりすれば
結局は揚陸艦いらない・・・・・orz
確かに気楽だけど20ノットとあのペラペラな装甲で結局時間かかるし

しかし以前バミューダで8隻派遣したら飛行場に上陸後に陸戦隊が何故か壊滅して泣けた
友人に通報したら
「魔のトライアングルだよ!」
とか言われますた

285 :名無しさんの野望:2006/12/14(木) 16:56:12 ID:PU7jPqw9
南太平洋 攻略の準備をしていたら
おびただしい数の 主力艦と補助艦、爆撃機で 小笠原を攻められた。

対するわが国は
僅かな巡洋艦と駆逐艦の部隊。少ない直掩機、攻撃機で応戦したが
長雨の続く夜に玉砕した。

部隊数もっと増やすことができれば、まっとうに応戦できる体制になるのに。
16部隊で限界は少なすぎる。

286 :名無しさんの野望:2006/12/14(木) 18:51:51 ID:WsG5O007
中部太平洋やアリューシャン列島を奪って、
糧道を断ってやれ。
(逆に沖縄を取られないようにしないと?孤立するのは自分だが)

287 :名無しさんの野望:2006/12/14(木) 21:32:28 ID:Uj+t1Sgq
魚雷搭載艦の設計について教えて欲しいんだけど、マスターブックの解説や戦闘シーンを
見る限り、一度に発射される魚雷の数は5本だけみたいなので基数を5以上に設定しても
予備魚雷が増えるだけって事でしょうか?

288 :名無しさんの野望:2006/12/14(木) 23:02:04 ID:1HI0OO0S
>>284
いっせいに揚陸させると、全滅しにくい。
逆だと、各個撃破されて占領に失敗する。

揚陸艦が遠くに離れてしまっていても、陸戦隊が全滅しやすくなる。
「上陸部隊発進、すぐに撤退!!」とかやると、あっさり死亡です陸戦隊。

289 :名無しさんの野望:2006/12/15(金) 00:43:02 ID:nErwoGNg
揚陸艦16じゃ、占領できても飛行場2つじゃないか?
3つあると1艦隊じゃ足りなそうだが

290 :名無しさんの野望:2006/12/15(金) 07:38:21 ID:eIaKE1tv
>>289
残りは破壊して再建と言うことで。

PKだけど、基地がないと一方的に戦略爆撃を食らいまくり。
焦って建設開始したけど
最初に気付って感じっすね。


291 :名無しさんの野望:2006/12/15(金) 18:48:20 ID:jEiBiE1i
揚陸艦の効率を上げるためには(オーソドックスなのを強襲法とする)
距離法
基地と等距離に散開して敵との距離を一定にする(等距離線が円でなく楕円なのに注意)
同時に発進!地の利と空間が必要。
時刻法
縦横1間隔で5分ほどの時隔をあけて揚陸部隊を発進させる。隊列の向きにより調整する。
他所で交戦中は操作が大変。
奇襲法(揚陸→砲撃)
所要最定数で揚陸する。失敗を覚悟して水上艦がスタンバイしておく。
大破確実だとして小型艦を突入させるのもあり。
また夜間攻撃がある場合の大型艦突入もあり。(被空襲時間を短くする意味)

揚陸艦の必要数は失敗もありうる数→確実90%タイルでそれぞれ
一般基地3隻→5隻
○根拠地5隻→6隻
○○母港6隻→8隻
ドーバー攻略初回などは8×3=24に予備艦4隻の28隻を準備すればよい。
翌週は対水上艦戦で小型艦撃滅、翌々週は揚陸艦9隻と潜水艦で最終戦。

292 :名無しさんの野望:2006/12/15(金) 19:18:46 ID:V1+jD7X0
戦艦8 巡洋艦8 の艦隊を作れば 日本は勝てますか?

293 :名無しさんの野望:2006/12/15(金) 19:23:33 ID:JeHNdWSl
編成できません

294 :名無しさんの野望:2006/12/15(金) 19:36:30 ID:V1+jD7X0
八・八艦隊 を 作れないんですか?

295 :266:2006/12/15(金) 21:18:45 ID:KJvy6kdh
>>267-268>>271-272
試してみたけど、仰せの通りで・・・。
水上戦闘機はそれなりの撃墜率の割には
未帰還率が物凄い事になって対費用効果悪過ぎっす。
使い方を間違ってるような気はしますが。

防空戦艦四隻
戦艦四隻
直衞六十機の装甲空母一〜二隻
後は爆雷装備の艦艇を適宜配備で全艦隊の半数を再編中。
速度は総て四十ノット。

空母の方はまだ再考の余地あり、かな。


296 :名無しさんの野望:2006/12/15(金) 22:30:16 ID:HpRj8RUS
未帰還率が高いのは設計に問題がある所為じゃないか?
空戦性能だけは、数値高くても意味がないんよね
例えば、航続距離を削って重武装・重装甲の直奄専用機を設計すると数値は低いけど使うと優秀だったりする

297 :名無しさんの野望:2006/12/15(金) 23:29:42 ID:M0V9b+hS
艦隊直援機は数だけ居ても、団子になって一つの目標ばかり追いかけ、
意味がないから、わざと性能をばらけさせるのも手だな。

空母に乗せる提督の数値を変えると、
AとCでは直援隊の発進に差が生じ、別目標を追いやすくなる。
(A→B→Cの順に発進が遅くなる。練度も関係してくる)

航続距離、武装などで、速度を変えた数種類の直援機を搭載するのも、
直援隊をばらけさせるコツになる?
あと航続距離が同じだと、一斉に帰還してしまい、肝心なときに艦隊の上空がガラ空き、
何て事態も。
(偵察機接近 → 迎撃 → 帰還 → 敵攻撃隊来襲!のサイクルが怖い)

298 :名無しさんの野望:2006/12/16(土) 10:55:45 ID:AMfF5T/Z
>>297
確かに以前そのサイクルと爆沈が重なって機動部隊が消滅したことがある
大和級空母で装甲も信濃以上だったのにorz
現在では先に敵機動部隊を発見するための足長偵察機があるから問題ないけどさ

299 :名無しさんの野望:2006/12/16(土) 23:39:03 ID:C3+JqVEc
>>298
航続距離の設定をミスって、敵機よりも少し長い程度にしてしまい
機動部隊同士の殴り合いになった事があるですよ。
加賀級沈没、残存空母撤退時に直衞機が取り残されて丸ごと消滅・・・。

委任で楽をしようと思うと、それなりの工夫が必要っすね。
('A`)

300 :名無しさんの野望:2006/12/17(日) 12:21:38 ID:ShQjR4r/
ハワイ沖に機動部隊1(翔鶴級4と高速戦艦4基幹)と
砲撃部隊(戦艦4、軽空母1、雷装巡洋艦多数)で突入。
至近距離に機動部隊3がいて、一気に攻撃を受ける。で、各空母に21
ずつ搭載していた直掩機が偵察機を総出で追いかけているうちに空襲
喰らって、空母2が機関室浸水で航行不能に。
空母を守るために砲撃部隊が援護に回ったけど、敵を殲滅する傍から
増援が出てきて、魚雷が尽き、結局空母2、戦艦3、巡洋艦4、軽空母1
沈没…。

雷撃機と直掩機の動きがアタマ悪過ぎるのを何とかしてください('A`)
後、増援は反則だあ

301 :名無しさんの野望:2006/12/17(日) 18:18:38 ID:s0O/9FuL
基地を壊滅させたあとならば、
「増援が来ました」と言われても交戦しないままで、
占領に成功するのはなぜ?

潜水艦部隊だったのかな?


302 :名無しさんの野望:2006/12/17(日) 18:55:12 ID:RqdkKvVR
>>301
リプレイデータを再生し、敵を表示させれば判るかも?

303 :名無しさんの野望:2006/12/17(日) 21:13:39 ID:KQmyepre
>>300
あの増援はきキツイですねー。
頻繁に偵察機を飛ばす事である程度の回避は出来ますが
いかんせん、発見時に至近距離で団子状態だとアウト。w
>>300
>>302の発言の通りにしてみると判るんですが
時と場合によって実際には増援部隊が来てない事もあるんですよ。
なんだろ・・・?

28.0センチ砲64問の戦艦を作ったら対艦命中率100%が出た。
出るものなんですねぇ。沈めた艦種までは見てないけど。
防空のつもりが思わぬ戦果でした。
撃墜数は15〜66で、スレの上の方に書いて有るとおりなのかな?

304 :名無しさんの野望:2006/12/17(日) 21:46:08 ID:RqdkKvVR
>>303
仁科二等兵のエディタで副砲を主砲と同口径にしたら?
主砲の追加と同じだから、命中率が上がるよ(反則ワザだが…)。

艦上攻撃機仕様の「流星」や「スカイレーダー」を”急降下爆撃可能”としたり、
戦艦「ビスマルク」、「ティルピッツ」に”魚雷発射管”を4連装2基搭載するのは、
史実と同じだからは有りかな?

と言う気がする。
(戦艦に魚雷を搭載しても、射程の関係で意味無いし、
機体だって新規設計すれば良い話だけど)

305 :名無しさんの野望:2006/12/17(日) 22:49:10 ID:9T2Uu6xb
>>301
敵の主力部隊が戦闘で壊滅してると、増援がきてもすぐに逃げていくこともある。

306 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 00:04:57 ID:qxQk+Xi1
増援部隊として派遣される艦隊は隣接している基地に停泊している艦隊の中から
ランダムで選ばれる。従って戦力などが全く考慮されておらず被害が蓄積している
艦隊などが無理やり出される場合もあり、そのような場合即時撤退する事がある

ようは攻め込む前にスパイLv3にしておいてちゃんと攻め込む基地の艦隊編成や
隣接基地の艦隊陣容を見ておけって話

307 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 00:08:37 ID:+DZt+Rrt
増援が出て来るマップの縁で待ち受け、ボコボコにすると楽しい。
戦艦を連れてきていると、敵が逃げる前に大ダメージを与えられる。

しかし敵に空母が居ると?
マップに空母が出現する前に、コチラに空撃を掛けてくることがあるな。

308 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 07:21:58 ID:SPqKjO+c
>>304
そのエディタはExcel必須では?
持ってないので使えないんですよ。
パッケージ物は意外と値段が高いし買うとなると躊躇しますね。

バイナリエディタでシコシコと書き換えてますが
色々と滋養が出て上手くいきません。



309 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 07:24:25 ID:SPqKjO+c
×滋養
○異常

Windows本体に標準で付いてくるなら
Excelを使ってみたい。

310 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 07:28:54 ID:qxQk+Xi1
世の中にはFreeのExcelクローンが転がっている

311 :名無しさんの野望:2006/12/18(月) 13:44:05 ID:XBeKf+mZ
さすがにこういうマクロは無理だろ

312 :308:2006/12/18(月) 20:57:11 ID:Vl1mJ7Vg
>>310-311
OpenOffice Calcで
ウゴカネ━(゚∀゚)━!

313 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 00:30:41 ID:zsgB1Ekk
恥ずかしい艦名を一度でも使うと、CPUが勝手にそれを使うことがある。
これは恥ずかしいので次回作では何とかして欲しい。

314 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 00:34:31 ID:gSBz5Ji2
質問させてください。
米英に侵攻され、どうせ負けると解っているとき
全滅覚悟でできるだけ抵抗すべきか、
それとも早々と撤退して兵力を温存すべきか。
どちらがよいでしょうか?

できるだけ敵を傷つけておくことに意味はあるでしょうか?


315 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 00:51:15 ID:SFjRM2RZ
修復終わるまで出てこないんじゃね

316 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 00:54:39 ID:BK3w7Zxq
>>313
友人の家でプレイした時にチンコとオニギリとかが量産されてた
俺も対空防衛型やら海上保安型とかって適当な名前のをつくってたら
COMがそれ量産してて泣けた

317 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 08:16:35 ID:s96yPagZ
>>313
>>316
PC版なら、プログラムファイルフォルダにあるShipName.tk4(航空機名はAirName.tk4)を書き換えれば、
元に戻せるけどね。
インストール直後のまっさらなファイルを、わざわざ保存している人なんて居ないだろうけど。


>>314
どうせ負けるくらいの大差なら?
被害を最小にして撤退すべきでは?

318 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 09:57:56 ID:urnlHUQe
それを言うなら転進だろう

319 :名無しさんの野望:2006/12/19(火) 18:24:22 ID:ZgU9Cu3q
敵は空母とか戦艦以外の艦隊ではあまり進攻してこないので、敵の戦艦艦隊が
終結してるところに潜水艦隊を放り込んでやると面白いように狩れる。
空母艦隊の場合は駆逐艦が結構配備されてるので、耐久を強化した駆逐艦隊で
夜戦で先制攻撃をするのがベターかな。

320 :名無しさんの野望:2006/12/20(水) 01:12:11 ID:+rvz1lVA
>>314
自分の勢力状況によるかな。
自国の近辺で、戦争事態に負けそうなときは戦力を集中するために
無傷で撤退させる。
まだまだ挽回が可能なら、すれ違いざまに魚雷でも撃たせて
撤退させる。

321 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 00:41:02 ID:cgwd5A2s
初歩的な質問ばかりですまないです。先輩方。

駆逐艦はどう使うのですか?

射程距離は短く、攻撃力も低く、すぐに沈む。
おまけに近づくことすらできずに集中砲火で無残に沈没することも度々。

結局 戦艦>重巡洋艦>軽巡洋艦>駆逐艦の順は役に立つ順で
 戦艦以外の攻撃型艦船は、本当は戦艦を作りたいけど作れない場合
のレベルを下げた代用品 と解釈すべきなのでしょうか?

また、空母の場合も同様で本当は大型空母が望ましいが、
資源と資金の都合で大型空母が作れないとき仕方なしに作る
のが軽空母と理解して間違いないですか?

戦闘の際に感じたままなのですが どうでしょうか?

322 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 01:36:21 ID:jFUdc1+W
>>321
自分が良く編成する艦隊は(常識的な範囲だと)、

戦艦8〜16
空母4 戦艦4 重巡4 軽巡4
空母4(もしくは軽空母4) 重巡4 軽巡4 駆逐艦4
重巡4〜8 軽巡4〜8
潜水艦12〜16

あまり駆逐艦の出番が無いのは、やはり沈みやすいからでしょうか。
夜襲専門の駆逐艦隊は、投入する戦場が難しいですし。
(敵が空母や戦艦ならともかく、巡洋艦隊だと、手数の関係で返り討ちにあう)

323 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 01:37:43 ID:jFUdc1+W
とは言え、駆逐艦は大艦と違って、沈んでも惜しくないので、
既存艦を使い潰す覚悟でガンガン使いましょう。

空母艦隊が敵と接触して、護衛の駆逐艦が沈んだら? それはむしろラッキーだと。
空母の代わりに沈み、あるいは数刻、空母の命を長らえさせたわけで。
(実戦でも、大型艦を損失した艦長に次はないけど、
駆逐艦の艦長は船を沈めても次があったとか)

あと勝つために、敵より有力な戦力を揃えるのは当然のことで、
戦力に優れた艦を準備、無ければ代用するのも、また当然のことでしょう。

324 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 01:41:27 ID:K450eww3
駆逐艦の存在意義は魚雷
近づいて魚雷撃ちまくれ。近づく前に沈んだらしょうがない。そういうものだ
駆逐艦5隻で戦艦1隻沈められれば上等

あとは、小口径の主砲を満載した安上がりな対空駆逐艦とか
役割はちゃんとある

空母は可能であれば正規空母がいいと思うが、建造期間長すぎなので、待ちきれないときに軽空母作るくらいか

325 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 04:27:57 ID:J39yJIzC
馬鹿野郎! 俺のケツを舐めろ!

駆逐艦の使い方が判りませんだと?

巡洋艦や戦艦の陰に隠れて相手艦隊に肉薄して
一気に魚雷を叩き込んだ後は「言われなくてもスタコラッシュだぜ」

スパイレベルを上げて攻撃基地と隣接基地の艦隊に潜水艦が
居るなら100%出番だ、駆逐の意味を潜水艦に教育してやれ

あとな、敵の潜水艦による輸送船の襲撃が起きているエリアに
駆逐艦で編成された艦隊を送り込めば高確率で潜水艦を沈め
るという立派な仕事がある。戦艦や巡洋艦、空母ばかりの艦隊
では通商破壊の潜水艦は沈まない

326 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 04:36:48 ID:J39yJIzC
追加 軽空母と正規空母の違い

正規空母は知っての通り、動く航空基地だ好きにしろ

軽空母は大戦前期は確かに正規空母の補足/代用だったが
後期は航空機からの護衛任務という役目を担っていた。
ゲームでも軽空母に攻撃機は積むな。積むのは直援機
だけで充分だ。余裕があれば5機ほど偵察を積んでもいい

後半になると敵基地からの航空機攻撃には巡洋艦隊は
非常に脆くなる。それを補うのが軽空母の役割で間違っ
ても爆装させて敵基地を襲撃したりするのに使うなよ?

この運用方針からちょっと戦艦としての能力を持たせたい
などとトチ狂ったのが航空戦艦伊勢だw

327 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 04:45:46 ID:qotP3ORx
>>326
バウアー閣下。
毎週5000もアルミを供与してあげてるのに、
感謝の意を表明するだけの敗北主義者こそ俺のケツを舐めろ!

328 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 14:36:43 ID:RXX7EK2K
史実の駆逐艦をそのまま使うと、あまりにも脆すぎるて今ひとつ使い勝手が
悪いのは仕方が無いので、例によって新設計でバランス取りするといい。
史実艦とほぼ同量(905)の鉄鋼を使用した開戦直後に設計した水雷型の一例だが

・水雷船隊は接近できないと話しにならないので、速度は問答無用で最高値の42ノット。
索敵用に軽巡を含めるつもりなら40ノット。浮いた分を耐久や機銃に。
・耐久が史実艦の5では戦艦の弾どころか重巡の一発でも撃沈されるので20まで増強。
・12cm砲くらいだと砲撃が届かない飛行場もあるので、主砲は15cm砲前後1門ずつ。
・魚雷はあまり多くしても脆い駆逐艦なため撃てないこともあるので、2連装3基。
魚雷が無くなったら、速度を活かしたT字戦で頑張ってもらう。

これで、ほぼ史実艦と同じコストで、そこそこ実用的な駆逐艦に出来る。
当然、軽巡並の鉄鋼を使用すればそれだけ強力なものにできるが、そのあたりは好みで。
とにかく脆い駆逐艦なので、同じ使い捨て気味に使うとしても軽巡の方が使い勝手は良いのだが
あえて軽巡ではなく駆逐艦を使う利点というと、駆逐艦の方が若干攻撃が当たり難いのと
あまり意味は無いが石油の消費量を若干抑えれるところか。

329 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 16:27:57 ID:1aOKHMnO
ゲーム後半になると戦艦の砲撃の命中率が高すぎるようになるのを
やめさせたいのですが、いい方法はないでしょうか?

330 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 20:01:22 ID:J39yJIzC
4カ国の電子、通信レベルを固定すればいいんじゃない?

正確には各種レーダーの向上だから
関係する技術は電子、通信の2つ

331 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 20:24:42 ID:rrfmi5sY
デフォルトで用意されている史実艦船のコメント。
これから俺が歴史を作るのに「どこどこで戦没」などとかかれてるのがウザイ。
書き換えるような方法って無い?

332 :名無しさんの野望:2006/12/21(木) 20:36:01 ID:J39yJIzC
艦型削除→新規作成

333 :名無しさんの野望:2006/12/22(金) 07:08:44 ID:Zo+2VoO5
駆逐艦は「必要鉄鋼の少なさ(回避力+)」「速度の速さ(回避力+)」「旋回半径の小ささ(回避力+)」と「魚雷の威力(巨砲並みの威力+二次被害の発生率上昇)」が魅力
戦術モードの進行速度を落とし、8隻以下(単縦陣)で最大戦速、細かく変針しつつ敵艦隊に急速接近して一斉に魚雷を撃ち離脱するのが良い
(準備として編成する時に速度は統一する⇒一番遅い船に最大戦速が合わせられる)

意外と見落としがちだが、必要鉄鋼の量は回避率に影響する
高速で必要鉄鋼の少ない駆逐艦は、非常に敵弾が当たり難く、旋回半径が小さい事で変針に対する反応も早い
細かい変針は、COMは予想進路上に射撃するから、当たり難くなる
で、攻撃面では魚雷は速度低下を起こさせる上、火災の発生率も高くなる
コレは命中率を飛躍的に高める上、持続的なダメージを期待出来る事になる
また、敵艦隊は艦隊を分割しないので一隻が速度低下すると艦隊全体が動けなくなる

駆逐艦はプレイヤーの使い方次第で雑魚にも太刀にもなる
漫然と使ってたら雑魚と言うか、対潜護衛艦程度にしか役に立たない

>>331
バイナリエディタで直にファイルを開いて書き換えれば…

101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)