2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

DQ懐古派が8までのドラクエをマターリ語るスレ3

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 00:26:22 ID:4u2NAUEW0
こんな今だからこそ、
あえてドラクエ8までをマターリ語り合おうではないか

それぞれの思い出をマターリ語ろう

このスレのルール

・ここはドラクエの思い出話をマターリ語り合う場所です
・煽りはスルー常にマターリ
・気に入らないレスがあっても大人の対応
・煽りたいならよそのスレで


前スレ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1166200120/

初代
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1166021943/

2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 00:26:42 ID:ItkOCF2s0
           __,.-----.,___
          r'~:::::_,,,_:::::::::::::::ヽ
          |:::r'~  ~"""''-、::|                 ┌───────────┐
          |;;| ,へ、  ,.ヘ、.|::|                 │こんな げーむに まじに │
         r'レ'  .・ .::::::. ・  .'y^i                │なっちゃって どうするの │
         ゝ'、   '、___,'.  ,;'-'                 └───────────┘
           '、  ----  .,;'                                 、
            ';、     .,;'                                .!~二~7
              ̄ ̄ ̄                                  _7^[_,i

3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 00:28:52 ID:dfV4pDmz0
513 :パイナップルVer1.1 ◆i8W.ORQisc :2006/05/05(金) 04:59:45 ID:uqt2NUs6O
エンタテイメントの世界での必勝法は常に「新たな刺激」を消費者に与え続けることである。

それを全く理解せぬ限り、輸入→パクリ→輸出の愚行を繰り返すドラ糞シリーズ及び禿の成功はありえない。


932:パイナップルVer1.1 ◆i8W.ORQisc :2006/09/24(日) 22:52:28 ID:AlJNruvMO

FFという偉大な哲学的芸術作品を、単なるゲームとしてのみならず、
芸術として噛み砕いていくところが、オレとオマエラの大きな違い。
これに気付かない限り、お前らはオレのレベルにまで登りつめることなど無理。


8 パイナップルVer1.1 ◆i8W.ORQisc テポドン2号 New! 2006/06/18(日) 00:36:16 ID:xINXNkdHO
発狂すんなよ日本人よ。
所詮日本人なんて雑種に過ぎんのだから、神聖な漢民族に敵わないのは当たり前のことだろう。

4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 00:32:11 ID:6tOGHL8b0
乙です!

>>3
パイナポなんか貼んなよ

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 00:35:27 ID:QABPrFk00
乙&ホイミ!

またマターリいこうぜ

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 00:47:35 ID:/eq05Ca2O
幻の大地

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 00:48:34 ID:yn9WA+/jO
いや〜探しましたよ!
>1、乙!


8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 00:58:44 ID:QABPrFk00
空と海と大地と呪われし乙

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 00:58:57 ID:3ihqCPMkO
6の上と下の世界を行き来する手段に「階段」があるのが
6の最大の謎だよなあ

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 01:23:08 ID:lClIak3v0
DQ5が起動しNEEEEEEEE!!!!

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 01:27:08 ID:QABPrFk00
>>9
最初にフィールドで階段見たときは
キメラのつばさかと思ったよ

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 01:42:53 ID:RXWIqzYyO
Vの戦闘のテーマ好き。フィールド歩いているときの音楽もVが一番好き。Xの戦闘のテーマも好きだったが思い出せない…

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 01:46:02 ID:lClIak3v0
やっと起動した
パパスTUEEEEEE!!!!

14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 01:49:02 ID:QABPrFk00
5の戦闘は
タラララララララララララララララ(半音ずつ下がる)ラー、ラーラー。
タラララタタタタ タタタタ タタタタ タタタタ
タタタータタタータタタータタター

ってやつだよ

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 02:00:17 ID:3ihqCPMkO
>>14
なるほどwちなみに3の戦闘てどんなんだけ?

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 02:03:56 ID:QABPrFk00
3はね、
テュルルルルルルルルルルルルルルル(半音ずつ下がる)
デッテッデッテッデッテッデッテッ デッテッデッテッデッテッデッテッ
デ〜レ〜レ〜、テ〜レレレ〜(高速でテロリロテロリロテロリラリロリラ)

ってやつだよ

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 02:39:31 ID:IX6dwStyO
>>16
久々に激ワロスwww
2の復活の呪文の音楽が聞きたい

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 02:45:02 ID:QABPrFk00
2の復活の呪文は
デーレーデテー、テテレテテテレテテテレテーテー(デテテ、デーッテー)
テテレテテテー、テテレテテテテー、テテテレッテー(テテレ、テテレ)
テーレー、テーテテテー、テテテーテテテレッテー、
テテレテレテテー、テテテレテテー、テテレテレテテテーテテー

ってやつだよ

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 03:09:39 ID:bR/aJqeb0
流れ無視で。FCの取説が好きだったな。
絵とか作りとかチープなんだけど、文章がやたらいい。
ザラキ〜これは恐ろしい呪文です、とか、語り口調になってんだよね。
布団の中で何回も読み返した。
FCの低スペックを補うための工夫だったんだと思う。

子供をだまして金巻き上げようっていうゲームが氾濫する中、
随所に本気で楽しませようっていう熱さを感じた。
世界観への気配りがまた心憎いんだよな。
「かぎは 1どつかうと なくなってしまうが そのかぎで とびらを あけたとき…
「おまえのたびが はじまるだろう。
たかが鍵の説明にこんな気合入れるかー?!ちくしょー!みたいな。
鳥肌が立った。
あの瞬間に、DQに心を奪われた。

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 03:11:51 ID:IX6dwStyO
>>18
ありがとう。でもすごい思い出せそうで思い出せないわorz
テーレー、で音下がったんだったかな?一眠りして思い出しますノシ

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 03:44:52 ID:3ihqCPMkO
取説の「やくそう」の絵の上にあるウジ虫のような薬が気になる
俺ガイル

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 04:22:38 ID:bR/aJqeb0
葉っぱの上になんかゴロゴロ乗っかってる絵だよね確か。
どんなんだっけ。オレまで気になってきたわ。

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 05:57:33 ID:eBZAL35P0
6の階段か、懐かしいな。小学校の時、クラスで一番早く上下を繋ぐ階段まで辿り着いた。
友人に「もうお前階段まで行った?」って言ったら「階段??何の事??」と返されたので一人ニヤニヤした。
6は子供の頃の思い出だな…裏ボス探しとか何もかも懐かしい。

24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 05:59:11 ID:eBZAL35P0
>>27
葉っぱの上に、赤や黄色の粒々みたいなのが乗っかってる。
蛆虫というか、アレは何か、七味……?

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 07:29:09 ID:3ihqCPMkO
確かダイの大冒険のポップはやくそうを葉っぱのまま食ってたかな
後は 何かは忘れたけど傷口に葉っぱを付けてるのも見たことある
用途に応じて使い分けるのだろうか・・・

どちらにしろ薬らしきものは出てきてなかったがwやぱあれは何だw

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 08:06:24 ID:/eq05Ca2O
>>18
ラブソ〜ングさ〜がしてうろついてるきみが〜いま〜、まふゆのこ〜さてんひ〜と〜りよこぎってる〜、
さよならしたこいを〜ただじっとだきしめてる〜♪

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 09:32:48 ID:RXWIqzYyO
SFCのカセットって高かったよね。ドラクエだと1万ぐらいしたな…でも小遣い貯めて毎作買ってたなぁ。

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 11:11:58 ID:lKw+pXqw0
ファミコンの1〜4の説明書とか、pdfにして公開してくれねえかなあ、メーカーさん。

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 11:41:01 ID:3ed8lPicO
前スレ1000いったのでage

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 11:44:21 ID:91rKosNk0
日本に100万人いる在日韓国人(在日朝鮮人)のBIGな特典〜(≧∀≦*)ノ
お前らの周りにも日本人のフリした在日がいっぱい!学校だと1クラスに1〜2人はいるぜ!

「欠陥民族」と科学者に断言されてもこんなに特典あるからええねん!うらやましいやろ!在日韓国人に産まれて良かったわ!
おめーら日本人は在日のために必死こいて働いて税金おさめろw

知らんだろうが、政治界じゃ、偽名で日本人っぽくなってるけど北朝鮮やヤクザとつながってる在日がイッパイ居る!
そいつらが在日が楽に暮らせるようにしてくれる!w
ヤクザも在日ばっかだしお前ら日本人を毎日しばきたおしてるわ!w
在日のほうが日本人より背が高いし(在日は180cm超えが多い)

これからも日本を食いつぶして、北朝鮮と韓国が共同して日本を乗っ取ってやる!
ちょっくら俺ら在日の特典でも見せてやるよw平和ボケのビンボー日本人www


[地方税]  土地を格安で持てる!
[特別区]  居住区の税金いらず! 軽自動車も税金いらず!
[年 金]  年金も払わなくてももらえる!
[都営住宅] ローン滞納しても、差し押さえ延長!(実質差し押さえされない!)
[水 道]  基本料金が無料!!
[下水道]  基本料金が無料!! さらにトイレも無料設置!!
[放 送]  NHK受信料も無料!!
[交 通]  都営の鉄道まで無料!! しかもJR定期券は割引!!
[衛 生]  保険関係の税金もすべて割引!!
[教 育]  小学、中学、高校の学費がタダ!!
[通 名]   免許や学校や就職のための、日本人風の偽名がタダで作れる!(キムヒチョン→安田太郎 とか)
[犯 罪]  凶悪犯罪を犯しても、実名報道されない!裁判では同情されて刑がすこし軽くなる!w
     (レイプ犯、殺人犯は在日だらけw特にレイプ!在日がお前ら日本人のメスどもを車に引きずりこんで犯しまくって廃人にしてるぜ!毎日レイプは起きてるwww)
[生活保護]  家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 を毎月国からプレゼント!!働かなくてOK!!

31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 12:01:15 ID:lP4g2tmsO
俺、唯一7だけやってないんだが、懐古的にどう?
今無性にドラクエがやりたいんだが、何度もプレイしたのもいいんだが
プレイしたことのないドラクエにわくわくしたい気持ちもある
ただ、今ひとつ評判が悪いみたいなのが気になって…

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 12:10:48 ID:k2vgbFsB0
DQ7はなんというか単調な感じだったな。これまで3回チャレンジして3回とも途中でやめた。
クリアまで相当長いらしいので、ずっと楽しみたい俺にはピッタリなはずなんだが…。
途中から盛り上がってくるのかな?雰囲気は大好きなんだが…。

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 12:16:13 ID:+aGVg5VQ0
>31

石版集めとかがね〜。ドラクエじゃないよ!という気がする。
(ポケモンかぁ!みたいな。)
このあたりから、「集める」遊び要素が増えたよね。
PS版5の名品舘とか、移民の村とか。
楽しいんだけれど、本編のシリアスな部分が中和されて
個人的にはあまり好きじゃないです。(やりこめば楽しそうだけど、、複雑)

でも、としてプレイしてみてはいかがでしょうか。

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 12:17:17 ID:+aGVg5VQ0
>でも、としてプレイしてみてはいかがでしょうか。

↑「経験」が抜けてました。

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 12:17:18 ID:lP4g2tmsO
>>32
そうか…「長すぎて平坦で飽きる」って意見をよく聞くが
まさにそれなのかな
ここは大人しく5周目の3にしとくか?

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 12:20:51 ID:DrlGKLEo0
>>25
ダイ大世界では、ホイミ系呪文唱える時も
ケガ回復と体力回復を分けて考えていた。(同時に回復は無理、みたいなセリフがある)
薬草もケガ回復なら貼る、体力回復なら食べると使い分けてたんでしょうね。

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 12:22:55 ID:tmo3+NrW0
>>32
7も面白いよ。
ポイントは、焦らずゆっくりやっていく事かな。
先を急ぐとだれてくる。

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 12:27:09 ID:lP4g2tmsO
なるほど、賛否両論ってことか…
ナンバリング一個だけ抜けてるってのもあれだし
過度に期待せずにやるってのもありかもな
意見有難う。参考になった

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 12:39:33 ID:+FvQQItBO
>>前スレ998

呪いを解くのはシャナクじゃない?

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 12:44:14 ID:3ed8lPicO
>>39
それだ!ありがとう。試しに使ったのが1回くらいしかなかったから忘れてたよ。

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 12:46:51 ID:cbK6kb130
ダイ大か・・
この道わが旅の詞入りを聞きたいがために毎週見てたよ。
今聞くと泣けるんだこれ・・

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 13:13:53 ID:FGpSvnn7O
>>31
個人的にはシリーズ上位に入るお気に入り作品
けど、じっくりまったりプレイじゃないと性に合わないかもしれん
石板の欠片に関しては、街の隅々まで歩いたりくまなく話しかけたりする習慣が身に付いてるタイプなら自然にいけるかと

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 13:40:34 ID:XW7XA23n0
7は、やってる時は夢中だったけど
思い出深いかと言えば個人的に違うかも。
良く言えば、オムニバス小説並みに色々な話で楽しめる。
泣ける話もあるし、笑える話もある。

でも本当に長い。シリーズ中、1回しかクリアしてないのは7だけ。
セーブはこまめにした方が良いです。

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 14:18:15 ID:oDC6FbsU0
7やり直そうかなぁ・・・。ただ、やってるとアレ気持ち悪くなるんだよね。
グルグル回すからw

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 15:30:14 ID:QABPrFk00
リートルードのあたりの塔で、ずっと床が回転してる
ところあったよね。あそこかなり酔いそうだった…

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 15:30:18 ID:E/yiIsMd0
7もヨサゲだね

自分は土曜日から8に挑戦しております
3Dなので道に迷ったりして時間ロスしてるけど面白い。
昨日馬さらわれて女海賊に向かう途中で時間切れ。
早く家に帰って続くきヤリタス

ドラクエって続きヤリタイって思うのがいいんだよね。6以来の久々のwktk感
&大画面は最高だわやっぱり

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 16:45:16 ID:HUgeUcW10
ぶった切りかもしれないけど
エンディング曲では、どれもいいけど6の「時の子守唄」がたまらなく好き

まずそのタイトルにすごくそそられるものがある
ファンタジー心を刺激される

で曲自体がまた切なくなるというかいろんな感慨が呼び起こされるというかすごくこう・・・

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 16:48:40 ID:ceisllXG0
7は良ゲー

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 16:51:03 ID:QABPrFk00
EDはロト編がマイベストかな。
そして でんせつが はじまった!
のメッセージとともにロトのマークが七色に…

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 17:31:39 ID:sdbz2CHD0
>>41
ダイのEDでDQ1〜8の歴史をふりかえる歌を作ってくれ

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 17:41:41 ID:bR/aJqeb0
7はカタルシスが少ない。とにかく淡々としてる。
エピソードも玉石混交。
ダメな部分が気になる人には不向き、良い部分があれば拾える人には良ゲーだと思う。
音楽は神だが音源とアレンジが悪い。
インフレは6より抑え気味。
フリーズしやすいとこが数箇所と、職業により進行上ハマる場所が2箇所。
とにかくセーブはマメに、複数の冒険の書を使ったほうがいい。

グラフィックや演出にこだわる人には不向き。
チクチク戦闘するのが好きな人には神ゲー。
日本酒をチビチビやりながら気楽にプレイするのがオレ的なオススメ。
つまみは塩辛やカラスミ。間違っても唐揚げやコロッケではない。

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 17:43:52 ID:xvo9ixLQ0
7は小ネタの連発みたいなもんだからな。
そこを受け入れられるかどうかだな。

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 17:48:29 ID:j4g/PQtV0
たしかに
俺も少しやったけどそう思った

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 17:48:44 ID:HUgeUcW10
>>51
> 職業により進行上ハマる場所が2箇所

え、ドコ?

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 17:58:50 ID:k2vgbFsB0
7って、終盤までずっとあの淡々とした感じのままいくの?遺跡と新しい島の繰り返し?

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 18:02:01 ID:3ihqCPMkO
7ではモンスター職の上級職位になればなかなか面白かったかな
技以外にも特典みたいなのあったし 
牧場は意味不 やろうかなという気にもならなかったな
移民要素もだるかったが最強武具があるカジノの町作るのは
まあ楽しめたかな? その他の町にも派生できなし

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 18:08:07 ID:bR/aJqeb0
>>54
ネタバレすると悪いので。
メル欄ってこれでいいのかなあ。
違ってたらごめん。

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 18:25:53 ID:ceisllXG0
>>51
カタルシスならダーマ神殿があるだろ
あえて言うなら、初代に比べると船を入手時のカタルシスが弱い

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 18:27:45 ID:G08aAvRLO
モンスター上級職ってなるの面倒なわりに大して強くない
ていうか簡単になれるゴッドハンドが強すぎる

60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 18:49:33 ID:oDC6FbsU0
初プレイ時、7で初めての戦闘まで皆何時間かかった?

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 18:55:48 ID:bR/aJqeb0
>>58
まあそこらへんは主観なんで。
なんにしてもかなり人を選ぶゲームだと思う。
中ボス前の熟練度稼ぎなんか1を彷彿とさせるストイックさだし。
とにかく重要なのは熱燗なんだよ。

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 18:58:47 ID:GLSQZgzI0
ここ数日で人が集まったせいか趣旨が変わってきたな。
ちょっと前は居心地良かったのに。

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 19:03:06 ID:+FvQQItBO
同じモンスターがズラーっと出てきてその中の一匹だけ別のグループだと
(いじめられてるのかな)
とか思っちまう。

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 19:07:41 ID:QABPrFk00
>>62
ちょっと前はかなり居心地良かったよね。
またマターリ思い出を語っていきたいぜぃ

>>63
3匹と1匹にわかれてたりするやつかー。
7で多かったよね。ちょっと煩わしい…

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 19:29:53 ID:lClIak3v0
>>62
良いと思った点をあげて「わかるわかる〜」的な流れだったけど
ネガティブな意見もちらほらでてきたね。

ただ、このスレの人たちは、人には色んな捉え方があるってのを
わかってる人が多いようなので、年代さまざま入り乱れても
落ち着いたオトナな雰囲気で進行してる。
(書く内容は少年そのものだけどw)
だからこのスレ好きだなぁ。

俺だって他のスレじゃ7は徹底的にコキ下ろすよw
それでも、なんかここ見てると封印してた再プレイをしたい気分にさせてくれる。

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 19:47:53 ID:pzXzKL3g0
>>19
同意。FC2の説明書には、「呪文を全て覚えてしまえば、こっちのものだ」
とか書いてあるからw、夢が広がった。
実際、全部覚えた状態を想像膨らませて楽しんでいた。

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 19:50:40 ID:pzXzKL3g0
ファミコン神拳のモンスター一覧の、ドラゴンの説明がシビレた。
「ドラゴン4匹による炎4連発は死を意味する」
素晴らしい。

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 19:52:52 ID:HUgeUcW10
>>57
回答トン
ゲームやった頃からかなり経つから、いまいちピンとこないんだけど、あとで考えてみることにする

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 19:52:59 ID:pzXzKL3g0
死んだと思っていたオルテガとの再会は泣いたな。。。

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:14:37 ID:bR/aJqeb0
>>68
いえいえ。ハマるっつーか大変ってことね。理由はメル欄。

確かにあんま良い流れじゃないね。
できるだけ楽しくやってほしいと思い、熱弁してしまいました。
すいません。

>>67
ファミコン神拳といえば、攻略本のロンダルキアの説明がイカす。
フロアごとに名前がついてるんだよな。「合わせ鏡の回廊」とか「逆さ十時の広間」とか。
確かハーゴンの神殿を「死者の塔」と呼んだのもアレが最初だったような。

DQの評価、「あたたた」の「た」が入りきらねえぜ!とかなんだよな。
今考えりゃ無茶苦茶手前味噌なんだけど。
でもプレイした側としても、「確かにこりゃ「た」が入りきらないよな…」って納得なとこがまたすげえ。

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:23:55 ID:ceisllXG0
>>62
批評、攻略の受け答えが全ての原因
「7どうですか?」と聞かれたら簡潔に良いところだけ言えばいい
「〜教えてください」は板違いなので論外


DQ1〜3で「じゅもんを1つおぼえた」っていう表現が大好きだった
wktkしながらステータス確認。次の戦闘で必ず使ってた

72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:27:15 ID:BPczIFah0
7は自分的には結構よかったな。

荒削りのエピソードもあるけれど、いいヤツは神だったし。
あと「ゲームを始めてもなかなかスライムが出てこない」っていう意見があったけれど、
そういうのが逆に新鮮に感じた。

確かにあの遺跡はキツかったけれど、
やってるうちに探索する楽しさっていうのが出てきた。
考えると、この「探索」が7で大きなテーマみたいになってるしね。

>>71
その表現いいよなw
何を覚えたのかが分からないし、覚えた呪文が段々高度になっていくと
「ここまで成長したんだな」ってしみじみしてしまう。

73 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:29:44 ID:lP4g2tmsO
ごめん…7の評判どう?なんて聞いた俺のせいだ
本スレで聞くべきだったよな…でも答えてくれて有難う

そして、7見つからなかった…2軒行ったのに
とりあえず3を始めからやることにした
何度やってもアリアハンの最初の橋を越えるのに勇気がいるw

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:30:32 ID:+FvQQItBO
>>64
あれはベギラマとかまとめて喰らわないようにする向こうの作戦だったのかな。


俺も7は好きだよ。
あれが初ドラクエだったしね。
熟練度上げとかは漫画読みながらやってたなぁ、コマンドの位置記憶して毎回口笛やってた。

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:31:46 ID:GLSQZgzI0
>>71
じゅもんを1つおぼえた
じゅもんを1つおぼえた

懐かしいw
どれどれみたいに確認してた。

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:31:52 ID:tmo3+NrW0
7の最初の遺跡といえば
覗き穴のフロアで詰まる人続出
だよな…

俺、そこで1時間ぐらい悩んでいた気がする。
無視すりゃよかった…

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:32:42 ID:BPczIFah0
>>73
別にいいんじゃないかな
スレタイには一応沿ってるし。

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:36:08 ID:HUgeUcW10
>>74
3の

カンダタ     - 1ひき
カンダタこぶん - 1ひき
カンダタこぶん - 1ひき
カンダタこぶん - 1ひき

なんかまさにそれだよね
お互い距離を置いた陣をとってるとか、解釈できそうだけど

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:38:24 ID:+FvQQItBO
>>76
俺はあの遺跡はコロコロのDQ7の攻略かなにかのコーナーに助けられた。

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:41:56 ID:GLSQZgzI0
>>78
ありゃあひどかったよな。
あそこでのレベル考えたら。

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:44:02 ID:+FvQQItBO
>>78
そうそう、そんな感じの。
ああいうのは敵を囲んでるとかみたいな感じだと思ってる。

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 20:44:44 ID:lRuIi1kMO
>>78
お〜お〜、あったあったw シャンパーニの時だ。
普通は親分守る為に集まるもんだが、逆に分散して的を絞らせない作戦か!?みたいな。
まぁ、親分が圧倒的に強い訳なんだが、その親分を中心に子分が広がって鶴翼の陣か?なんてね。

この頃信長の野望(PC版)にもハマッてたから、こんな事も考えたりしてたよ。

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 21:11:09 ID:Iblg6TgRO
7は最初のエピソードをクリアした時のハンクの言葉が印象的だった。
正確には忘れたが
“空が晴れたのに、この胸の奥のモヤモヤしたものは何なんでしょう…”
みたいな台詞。
その後も7は欝になる位重たいストーリーばかりだったな、問題解決してもどこか陰湿で。でもその重苦しさの中に一筋の光が射し込むって感じの展開がまた良かったと思う。

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 21:40:03 ID:DrlGKLEo0
7は何が良いって、戦闘に入る時の画面効果が良い。
最初の一時間以上戦闘がなくてイライラしてきたところで、
いきなりガラスが割れるような演出、あれはシビれた。

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 21:52:15 ID:BO/U/Jvd0
7はデスマシーンとか、グラゴスとか、ゼッペルとか、ヘルクラウダーとか・・・
中ボス(強敵)が充実してて、苦しい戦いの連続だったな。
その中で、戦術を自分なりに練るのが楽しかった。

あと、中ボス戦の音楽も7が一番好きだ。

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 21:55:06 ID:Iblg6TgRO
>>84あれは中々良かったね。6の演出がちょっと…だっただけに。
ダメージ与える音も6ではそれまでとガラッと変わってたのが7で再びFCに近い感じに戻ってたしね。

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 21:55:15 ID:QABPrFk00
>>74
なるほど、向こうの作戦か。7のクレージュで
スライム合計10匹とか出ると、だいたい3 2 2 3
とかに分かれてたね

戦闘に入るときの画面効果かー、いいとこ突くね!
個人的には2も好き。中央からカド4方向に黒く
広がっていくやつ。

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 22:19:45 ID:WwX7bk4e0
ゆうていみやおうきむこうほりいゆうじとりやまあきらペペペペペペペペペペペペペペペ
ペペペペペペペペペペペペペペペペペ



死ぬまで忘れなさそうだコレw

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 22:25:08 ID:QABPrFk00
7の中ボス曲は、いい意味でDQらしくないというか、
何というか。珍しくけっこうテンポも早いしね。

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 22:26:47 ID:lClIak3v0
くわたきよはら・・・は忘れた。

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 22:27:46 ID:lClIak3v0
>>79
まさに昨日あそこで惨殺されて、3断念。
今は5やってる。

92 :88:2006/12/18(月) 22:31:11 ID:WwX7bk4e0
あれ?「ぺ」の数合ってたっけ・・・?

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 22:38:02 ID:QABPrFk00
>>92
几帳面だなw

言われてみて数えたら5個多かったよ。
2は全部で52文字だからね。

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 22:39:16 ID:i0pJyCrz0
http://www.settuko.com/doq/doq2/lovesong.html

LOVE SONG さがして〜

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 22:41:51 ID:lRuIi1kMO
>>92
なぁに、合ってようが合ってまいが、『とりやまあきら』の後は全部『ぺ』だ。
そうすれば、何時でも『もょもと』は君の物だ!?



一応レスする時はsageにしてるが、ここは良いね。上に有っても荒れなくて、居心地良いよ。
\の本スレ(?)やアンチスレは流れは早過ぎだし荒れるし…

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 22:47:20 ID:QABPrFk00
>>95
そうそう、このスレはかなりお気に入りだよ。
あと「もょもと」って当時、どう発音するか迷ったなー。
結局「もよもと」って言ってるけどね。

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 22:50:04 ID:EHW5pSPv0
LOVESONGさがしてといえばこれだろう〜
http://www.geocities.jp/freeweb00ver001/flash_room/lovesong1.swf

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 22:59:43 ID:QyRh3KkpO
少年時代の 見果てぬあの夢
今でも 心に抱き続けてる
今 朝焼けの空を 見上げて
しきりにこの胸 うずかせる

履きつぶしてきた靴の数と 同じだけの夢たち
時には見失って 探して やがて追いつき

この道 わが旅 果てしなく続く
出会いと別れを 繰り返しながら
今 夢を熱く燃えたぎらせ
明日へ 明日へ 歩きだす


合ってたかな?ダイ大のせいか、なんか妙に一番だけ憶えてるんだよね。

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 23:04:25 ID:bwHyUkso0
5の子供のときのサンタローズと大人になってからのサンタローズで
町の大きさが違うって気がついたときは感心した

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 23:23:36 ID:DrlGKLEo0
>>97
なんかゲーム画面が俺の記憶と異なってるんだけど、気のせい?

>>98
その歌、団次郎(帰ってきたウルトラマン・郷秀樹役)が歌ってたんだよね、
すぎやまこういちは帰ってきたウルトラマンの主題歌作曲してるし(こちらも歌は団次郎)
その関係で知り合ったのかな?

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/18(月) 23:30:26 ID:EHW5pSPv0
>>100
演出はオリジナルみたい
芸が細かくてビックリしたよw

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 00:19:19 ID:FHKTuh6x0
fc2のシドー戦でのサマルとムーンは役立たずだからする事が無いから、
仕方なくスクルト、ルカナンを連発しただけだった。
で、タマにベホマやベホイミ。

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 00:50:15 ID:V6Ovt9x00
Vでゴールドマン(ゴールデンゴーレム?)を倒しまくってるときに黄金の爪を2個拾ったが、宝箱のとあわせて3個。
どうやら敵の出現率は持ってる数に比例するようだ。
酷い目にあった。

あと、新しい町を作るのに途中で分かれる、商人。
女の商人だったのに、いつの間にか性転換・・・・

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 00:56:44 ID:9or+r09YO
『この道わが旅』

もう20年近くも前か。
FC2を苦難の末クリアして聴いた時は、まだ歌詞すら知らないこの曲にたちまち虜になった。
後に歌詞が加わり、アニメ“ダイの大冒険”のEDテーマに使われたりしたが、何といってもFC音源で聴くあのメロディが最高だ。

105 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 00:59:31 ID:VnAkS2Qd0
9がやっと出るのか・・・
それにしても間を開けすぎだ。
例によって3部作なんだろうが、7,8をもう忘れてる。

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 01:27:33 ID:LEWqfuQA0
7,8には何の繋がりも無いんだが・・・

107 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 01:43:56 ID:emy+/JD50
今からゾーマ様が105の絶望をすすり憎しみを喰らい、悲しみの涙で喉を潤すわけだな。

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 02:19:38 ID:wbpLyTL7O
すみませんちょっと失礼します
ドラクエやったことないのでやってみたいんですが、
PS2でできるドラクエでお勧めあったら教えてもらえませんか?

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 02:32:43 ID:LEWqfuQA0
DQ初心者なら王道で評価の高い5リメイクをお勧めする
グラフィックが物足りねえ、という人は8
キャラが魅力的なのが良いんだよ、という人は4リメイク
とにかく長い事やりたいし自分は我慢強いぞ、という人は7
下二つはPSだが

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 02:48:42 ID:wbpLyTL7O
>>109
とりあえず最初は「これがドラクエ」って感じのをやりたいので、
王道の5リメイクをやってみることにします。
詳しい説明、どうもありがとうございます!

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 02:52:18 ID:PS6KYs/i0
5はホント、ストーリーが壮大だなぁ。
オトナになって、子供が生まれてからプレイしたら、また違う感動があった。
いいタイミングでリメイクしてくれたもんだ。

石像にされてからの季節の移り変わりの場面はSFCでもPS2でも涙(TT)

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 02:57:54 ID:LEWqfuQA0
ここの住民殆どそうだと思うが
昔からプレイしてる者としては
新しくDQに興味を持ってくれるのは嬉しいもんだな

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 03:06:24 ID:njhla8a/0
>>111
一番最初にやったRPGがドラクエ5なんだよね
今でも一番好きなゲーム

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 05:09:04 ID:JAjMJo4/O
5の最初の方はある程度行けるとこが限られてるから
迷うことはまずないし 次に行く所とかもわかりやすいから
初心者にはもってこいかもな

モンスターの仲間システムは特にwktkできるしね

塚リメイク5をやって「こんなやつも仲間になるのかww」って
身震いしながらプレイしたのは俺だけ?

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 08:15:56 ID:HrkhRPYvO
>>109
確かにWはキャラが立ってるね。会話システム有るリメはおろか、FCの頃からね。

ただ、リメXのは概ね好評だけどWは賛否多いよね。まぁ、俺もアリーナとクリフトについてはチト不満。

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 10:30:36 ID:7o/29eoP0
戦闘に関して言えば、2のキャラの立ち具合もかなりのもの。

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 10:32:48 ID:xuMG3be/O
リメイク5でやっとこさ家族四人が揃った所なんだけどさ。
会話が楽しいな(特に子供)

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 10:35:50 ID:Hw2zpgZT0
>>111
そうそう。
5というと、結婚イベントばかりが語られるけど、
いきなりの奴隷時代やボロンゴとの再開や、石像にされるところなど
心に焼きついてる。イベントの1つ1つが衝撃だった。
でも炎のリングを取りに行く、あれほどソワソワしたダンジョンは無かったよ。

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 10:50:26 ID:KEQOpWoaO
5の思い出かぁ…レッドイーター&ブルーイーターかな…orz

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 10:53:52 ID:T6l7vREa0
>>119
あの強さは卑怯だよな、よく全滅させられた

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 11:06:30 ID:xuMG3be/O
二人が石像になる時に意識もなくなってたのがせめてもの救い。

だって・・・屋敷の庭でそこの子供が育っていくのを見ないといけないんだぜ?
主人公は子供が産まれたばかりでまともに世話すら出来なかったしさ。

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 11:24:14 ID:qE/fc86qO
ヘルバトラーは魔王ハドラーをモチーフに作られたキャラと見た

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 11:27:24 ID:zvj5QvrQ0
>>121
意識無くなってたの?
プレイヤーに景色の変化を見せていたのは、
動けないけど、意識は残ってるんですよ、って演出だと思ってた

あの状態で意識残ってたら、
フツーなら間違いなく気が狂って廃人になってるだろうけどw

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 12:13:47 ID:xuMG3be/O
>>123
寝惚けながらやってたからうろ覚えだけど石像から戻ったときのビアンカが「あれ、ここどこ?」みたいな事言ってたような…(それとも俺の妄想か)
でもよく考えたら石像になった時に『体が動かない』とか出てくる訳ないか。

・・・まぁなんにせよ鬱展開。

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 12:54:19 ID:F1v+huNu0
3が名作なのは、1、2をやった後のあの3だから感動するんだけど、単体としての名作となったら
やっぱり5だな。ストーリーの展開が想像できなかった。

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 12:58:37 ID:5vn4jVkl0
2の海底洞窟というとハイスコアを思い出す・・・

唐突だけど、自分の好きなモンスター 
2のアークデーモン、3のボストロール
4のドラゴンライダー 八つ裂きアニマル
7のギガントドラゴン


127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 13:21:29 ID:DbeXXd+IO
齢取ってからリメイクやると同じ作品でも感じ方が違うからいいよな

Xなんかだと、当時の1回目の結婚相手は当然ビアンカだとして、
次はフローラを選ぼうと2回目を開始するも、結婚後の山奥の村のビアンカを見たらせつなくなって
結婚前のセーブデータに戻ってまたビアンカを選んじゃったし。
そんで3回目もやっぱりビアンカ選んで…

一方、大人になってからリメイク版をプレイしたら、昔選ばなかったフローラをあっさり選べたしw
大人になったというか、割り切れるようになったというか、打算的になったというか…
今の俺にはGOKURAKUが見えないことを痛感したよ

128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 13:57:20 ID:xV887l550
俺は逆に昔からビアンカを選んだことはないな。
フローラをあんなへなちょこ男に渡したくなかったしw
昔なじみてだけで選ぶ必要性を感じなかったからし。

石像については、
主人公は意識があって嫁はないと思っていたよ。


129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 14:42:41 ID:8kU/F7fg0
ttp://www.youtube.com/watch?v=l3ERW6tXU4Y&NR
怖ぇ。

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 16:27:39 ID:N/wmmVpQO
3の最後が好き。
上から落っこちて、あ、1へ繋がるんだなとは思ったがエンディングの最後がENDじゃないとこに妙に心を打たれた。
To be continued to DRAGONQUEST T

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 16:57:35 ID:on9zIPBy0
3と言えば、親が寝た後にこっそりやってたな〜
深夜ピラミッドを探索中、マミーとかにボコボコにされながら進めて
HP、MPも減ってきて、いいかげんヤバイと思ってリレミト。
しかしじゅもんはかきけされた!…全滅したよorz

3は何故かジパングが印象深いな〜

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 17:12:18 ID:q1Y/D+P70
今後のドラクエはロト3部作のように話しが繋がって欲しいな

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 17:18:20 ID:Xd1noSbF0
>>131
またまたナツカシス

そうだよ。呪文使えなかったんだよね。ピラミッドも怖かったなぁ

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 17:30:35 ID:Hw2zpgZT0
>>129
こわ

昨日改造コードで戦闘後の獲得EXPを9999999にしたら、
最初のスライム3匹で一気に主人公がLv99に。
レベルがあがった!
レベルがあがった!


を99まで繰り返すから、ようやく終わった後、
パパスの「だいじょうぶか?」
が別の意味に聞こえた、、。(ごめんねパパス)

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 18:03:02 ID:v4vBC1tkO
>>58
DQ1に船は

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 18:31:38 ID:+D/tHWcHO
私は喋る馬の〇〇

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 18:37:00 ID:PS6KYs/i0
AIに慣れすぎちゃって
1はいいんだけど2と3の戦闘が面倒で
クリアできない!

昔から、ボス以外は主人公は馬車に引っ込めて
NPCのみのパーティで1コマンドで戦うほどズボラだったからなぁ。

ある意味、リアルタイムで2と3やっといてよかった。


138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 18:44:31 ID:+D/tHWcHO
キツいボス以外は完全におれの指揮w
戦略錬るのが楽しいからさ

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 18:48:20 ID:xuMG3be/O
俺はAI派かな。
仲間と一緒に戦ってるって感じがするし上手い具合に回復してくれる。
ちなみに12のガンビットも好き。

だからリメイク5のAIにはちょいと不満。

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 18:51:08 ID:+D/tHWcHO
>>139
そういう考えもあるな!おれは自分が動かしてるのが好きだが…AIだと
決め打ちホイミに、ならないとこがイイけどね!


141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 18:54:17 ID:zvj5QvrQ0
「まんたん」コマンドもAIって言うのかな?
もっとも効率よく回復とかいって、後ろの奴から順にホイミ連発なのがワラタ

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 19:03:50 ID:N/wmmVpQO
>>136エドだっけ
AIが導入された時も感動したもんだ。
攻撃の空振りがなくなったし、ここぞって時にホイミかけてくれたり。
自分も全て指示を出したいタイプだが、強い敵に遭って全員瀕死状態になった時AIに任せると、良くやってくれた!てな気になる。
たまに、それは違うだろ!てこともあるが。

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 19:17:17 ID:/RztW7Yp0
PS4の裏ボスエビルプリーストを倒したが…

裏ボス最強とかいわれているが、あんな弱かったっけ?
守りを徹底してたらあっさり勝ててしまった

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 19:25:22 ID:/RztW7Yp0
それにひきかえFC2の難しいこと…

ベラヌールで「力の盾」「ドラゴンキラー」揃える為戦ってるが、
人面樹の不思議な踊り、ドラゴンフライなどいやらしい敵が多い事…
油断すれば即全滅だよ

難易度が全然違うな

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 19:38:35 ID:6AFMPkuXO
>>144
お金を稼ぐならローレシアで手っ取り早く出来るじゃん

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 19:48:04 ID:8gVfTNHi0
>>145
どうやって?

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 19:50:20 ID:HrkhRPYvO
>>137
X・Y・Z・リメWは確かにAIも楽かな?って思ったよ。基本は命令させろだけど。
特にリメWはバッチリで大体OKだったし。初っぱなイオナズンでも、適度に応じて次はイオラで仕留めたり。
『いや〜、こりゃいいや』と思ってたらリメXと[でやられたよ…馬鹿馬鹿(笑)。殆ど(つか、ほぼ)命令させろだった。
ま、お陰でリメXは別として初出の敵が多い[で色々と戦術を練って、より効果的に・損失無くって戦いが心掛けれたよ。
結構友達や2ch内でも苦戦した人が多かったドルちゃんも、回復と守りを中心に、
隙有らば総攻撃!な〜んてやってたよ。

148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 19:59:41 ID:cI3ydQHM0
FC2とかは戦う指示を出したモンスターが
他のキャラに倒された場合、他のモンスターを
攻撃しないで、次ターンまで何にもしなかったよね?

書き方が悪いかな?

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 20:40:41 ID:ceUoiN520
>>148
例えばサマルにマンドリルを攻撃しようと指示していたのに、
それを先にローレがやっつけてしまった、って場合だよね?

このときは「〜の攻撃」とだけ表示されるね
3でも同じだったかと思う

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 20:42:17 ID:q1Y/D+P70
>>144
ロトの剣で十分じゃ
力の盾は全員分ないとキツイかもね
>>145
また変な空気になるからやめれ
>>148
そうだよ。アレが不便なんだよな

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 20:50:19 ID:ceUoiN520
>>150
力の盾高いけど、その金をためるのがいい経験値溜めになるんだよな

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 21:46:52 ID:HtJAbAagO
ひたすらお金貯めて、次やる時に装備揃えようと思って楽しみにしてたのに、今やろうとしたら私の記録だけ消えてた。ドンキーコングなんかするんじゃなかった…

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 22:27:37 ID:V6Ovt9x00
>>131
「わあー、ガイジンだ」
に笑った。

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 22:30:01 ID:7Cs2nhLPO
>>148
FC版2で金稼ぎといったらローレシアの地下牢が定番でしょ。

何で空気が悪くなるの?

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 22:30:41 ID:V6Ovt9x00
あとTでローラ姫を抱えたまま宿屋に泊まった翌朝
「ゆうべはおたのしみでしたね」
と言われたとき、作者はオレと同じレベルかい。
と思った。

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 22:33:45 ID:7Cs2nhLPO
ゴメン。
<<150だった。

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 22:46:50 ID:Eh7JJjIQ0
リメ5はパパスの最後がまた泣ける
SFCでやってたからどうなるか知ってたけど、ぬわーーーーーーー

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 22:53:20 ID:N/wmmVpQO
>>152テラカナシス
>>155それさ、当時ガキんちょだったから意味わかんなかったんだよね
後になって、そういうことか〜〜〜と

159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 22:53:47 ID:54UrNEoHO
ちょい質問
SFCからドラクエ始めて中でもロトシリーズが激しく気に入ってるんだが
ファンとしてはFC版もやるべき?

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:05:20 ID:zL1Q9c3p0
>>159
正直、SFCの後にFCやってもショボく感じるだけだと思う。
FCを踏まえた上で、さらに面白くと作られたのがSFC版なワケだし、
ただしFC版には“味”がある、例え思い入れがない人でも、それは感じることができるかもしれない。
ちなみにFC版Uはキムチに胡椒と辛子とタバスコ混ぜたような激辛味です。

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:26:26 ID:9or+r09YO
>>160序盤のムーンブルク大陸のリザードフライ、マンドリルあたりで既に激辛レベルだね

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:32:27 ID:N/wmmVpQO
泣けると言えば4の第5章かな
自分の身代わりになったシンシアが殺られてしまうのを地下室で身動き出来ずに音だけで聞かされる、ザクッ、ドカッて
上に上がった時の町の変わり様といいショックだったなあ

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:39:03 ID:xV887l550
あれはショックだったけど、
アッテムトも鬱だった。

ロザリーの件といい、
4は暗い鬱なエピが多かったような気がする。

そしてシンシアと村人全滅があるだけに、
リメイク版の6章は未だに受け入れられない。
例えあれが本来のシナリオだったとしても酷いよ…。

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:43:42 ID:e24FNfae0
>>163
ピサロを村に連れて行って「話す」をしても何もないんだよな
まあ最後は「シンシアは生き返った」という風に思いたいが…

しかし上にも書いたが、エビプリって裏ボスの割に弱かった。

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:47:44 ID:CZGO8QXl0
>>163
俺も、シンシア殺されたからピサロに対して同情心は全く無かったけど
さりとて、別に嫌でもなかったかな

普通にパワープレイを楽しむためのオマケとしてやった感じだ6章は
ピサロはコマとして見てた

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:48:02 ID:EzaNnaUqO
>>159
アプリ版で良いんじゃね(まだVは出てないけど)?
TとUやったけど悪くなかったよ。
FC版に比べると全体的にヌルくなってるが運が悪ければ
普通に全滅出来る仕様なのは変わりない。


てかアプリ版ってベギラマ強化されてない???強烈杉w
シドーもFC版より強く感じたし・・・。

俺が劣化したのかな(´・ω・`)???

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:49:12 ID:V6Ovt9x00
Wか

ホイミンの”夢が叶っていた”ところは表現が絶妙だったな。

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:52:16 ID:EzaNnaUqO
>>166
ごめん(^ω^;)
>>159はSFC版はやったっぽいね。
ロト三部作やってないと勘違いしてレスしてしまった・・・(///)

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:52:41 ID:xV887l550
>>164
どこだったかでピサロに「話す」と村全滅のことを謝る気はないみたいな趣旨のことを言われる。
ピサロの立場からしたら魔界を脅かす勇者の芽を摘もうとしてした事だし、
罪の意識はないだろう。

だからと言って、
それを受け入れる主人公一行は何なんだ、
と思ってしまう。


まあ、
この辺は抵抗ない人も多いかもしれないけど。
立場の違う敵同士が一時共闘するというのはよくあるネタだしw

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:55:01 ID:+D/tHWcHO
確かに4鬱になる
人間がロザリー暴行するシーンわ…後アッテムトは消防のおれには怖かったな…orz4章じゃオーリン死ぬし
はぐめた に聖水が有効だったな

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:56:42 ID:HrkhRPYvO
>>164
リメの宿命だけど、装備品とかが後代のが出るから攻略が楽になるよね、特に後半。
Wだって天使のレオタードとグリンガム、破壊の鉄球だけでどれだけ楽か。
FC時はほぼ攻撃呪文やブレスに耐性が無かったアリーナに、天使のレオタードなんて鬼に金棒だよ。
後はキラピでブン殴って会心連発。

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:58:34 ID:lIvfABj7O
5章でオーリン生きてますが何か

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/19(火) 23:59:25 ID:e24FNfae0
>>170
あれってロザリーは結局レイプされてるんだよね?

>>171
アリーナといえばなんかマホトーンの効果のある服を着せてしまって、
回復させる事が出来ず難儀した思い出があるなあ。

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:02:43 ID:l63TSL3g0
>>173
光のドレスのこと?
あれ使えねー!

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:06:43 ID:WTIznt4IO
↑のことだが
マホトーンじゃなくてマホカンタの効果がある「光のドレス」でないかい。


ロザリーはレイプ…そこまでの描写はゲーム中はもちろん、公式小説にもなかった気が。
ルビーの涙を狙われて、かなりの暴力はふられたとみたが。

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:08:28 ID:H04mB41S0
て言うか、
死ぬほどの暴力というのが恐ろしすぎる。
どれだけ痛めつけられたのか…。

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:10:59 ID:kEPAHeR7O
>>172
まほうの鍵の話聞くもんなオーリンから…忘れてた

>>173
毒の沼地あるいた様な
効果音なかったっけ?
ロザリー暴行シーン!
レイプされてもおかしく
ないがね…されてわないだろね!確か3人組だったな

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:11:31 ID:L3GkGjQzO
そりゃもちろん殴る蹴る罵声引きずる踏みつけるetc

((;゚Д゚))

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:13:09 ID:bpdGtqvQ0
>>174
そうそれ
あれまったく役にたたねえよな

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:14:43 ID:bpdGtqvQ0
つかあれは普通にレイプだろ
「ほら泣け泣き喚け!」
「泣いてもっとルビーの涙をこぼせ」
と野次を浴びせながら腰振りまくって徹底的に凌辱してた…ってことじゃねえの?

もちろんそこまでは描けないけども、あれはそういう事だと思ってた

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:15:47 ID:2gTBnpJYO
>>173
レイプってより、ありゃリンチだな…確かに鬱になるわ。

後、多分装備を光のドレスにしてたと思うがマホトーンじゃなくてマホカンタだね。
たまに呪文をはね返すから、しかも死にそうな時に限ってベホマはね返すんだよな。マジで使えなかった。
FCの時のアリーナの最終防具はピンクのレオタードだった気がする。
どっちにしろ、レオタードかw 本当は一国のお姫様があんなに肌を露にしちゃ駄目なんだろうけど(笑)
ま、特にリメの会話だとそこら辺は大して気にしなそうだし。

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:20:31 ID:kEPAHeR7O
ピサロの吹く あやかしの笛?が怖かったなw
ドラクエの4コマで顔出すのが
ブライなのわ笑ったw
あれで怖くなくなったな

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:24:00 ID:l63TSL3g0
あや〜かし〜のふえ〜♪

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:32:38 ID:sFCbaqf8O
4でだいまどうに初遭遇した時は中ボスだと思った。

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:37:27 ID:4lj3Rtza0
細かい描写ないから各自の解釈なんだよね。
個人的には、鬱は4の売りだと思うので、レイプ&勇者発狂説。
普通に気が狂うと思うアレ。
勿論かわいそうだからハッピーエンドっつーのもアリ。
ご想像に任せます、ってのが良いよな。
興味もわかんキャラじゃ想像する気にもならんが。

DQって、斬新な展開やややこしい設定とかのギミックじゃなくて、
普通の人が普通に共感できる描き方が素晴らしいと思う。
5で父親殺されて悲しいとかそういう自然な感情でシナリオに引き込む。
なりきりとかそういうのじゃなく、感情移入させるのが上手い。

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:40:59 ID:RpUauCeo0
>>185
まぁ一言で言えば地に足がついてるねドラクエは。

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 00:57:02 ID:4lj3Rtza0
すばらしく一言でまとめられてしまった。サンクス。
なんかこうなると、思ってたこと語りたくてしょうがないんだよね。
チラ裏ごめん。
良いゲームであり良い童話だった。

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:00:31 ID:bpdGtqvQ0
>>187
それを語るのがこのスレなんじゃないの?

189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:01:44 ID:ZZjDVd/30
逆に浮きがちなのがF○シリーズだな。
スレ違いだが

190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:07:43 ID:eJ81na6tO
昔のAIって戦いながら敵の弱点学んでたのに
最近のって何故か初対面で弱点知ってるよなw

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:09:24 ID:L3GkGjQzO
学んでもザキしかやらない奴がいたような気がするのは俺の妄想?

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:17:23 ID:4lj3Rtza0
>>188
いや、長々と書くことでもなかったなと。

最近のAIは賢すぎだな。
4のAIは、戦闘中に学習してくれればよかったのにね。
ボスは当然初対面だからあんま動いてくれない。

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:20:49 ID:HGIuKRsH0
そうか4は鬱なのか。
PSで初プレイだったけど、特に印象に無いなかった。
オムニバス形式というのが、話が中断された感じがして
壮大なドラマにはむかんなぁと。
でも、読むとプレイしたくなりました。

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:25:29 ID:4lj3Rtza0
鬱っつーか悲しい話だな。病的なカンジではないよ。
オレもオムニバスあんま好きじゃないんだけど、4章EDにはやられた。

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:27:50 ID:bpdGtqvQ0
暗いつってもムーンライトシンドロームに比べりゃマシだよ

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:34:50 ID:HGIuKRsH0
ほう。自分の中ではドラクエの中(7,8論外)でも一番明るい話だという、
認識はやはり、ライアンや、ホイミンとかドラクエ4コマ劇場の印象が
強いからと思います。



197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 01:35:35 ID:GmKRlpJb0
むしろ7とかのが後味悪いエピソード多いかもな

地下室に閉じ込められてる間に外で殺戮劇って、
4そのまんまのエピソードもあるし

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 02:12:01 ID:4lj3Rtza0
4はいわゆる悲話だけど、7は醜悪な話が多いんだよな。
普通の人間の汚い部分みたいなカンジで。
鬱っつったらむしろ7かも。

4はキャラが華やかだもんね。
スペイン旅行がインスピレーションになってるからかな。
雰囲気も、3までの古めかしい暗さが少ない。
ロト編はドイツとか、中世の田舎っぽいと思う。
ドイツ人にしたら、キン肉マンばりの偏見なんだろうけどさ。

台詞も4以降は口語的なんだよね。

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 02:25:57 ID:HGIuKRsH0
個人的な体験では6が、、。
小学生当時私はひとりでドラクエをするのがとても怖かったのですが、
無謀にも一人で夕方の5時頃に6やってて、
確か宿屋で就寝と思ったら、いつもの音楽がならず、
「ドーンドーン!!」って音がしてて
画面いっぱいのモンスターが出てくる場面あるじゃないですか。
あそこで卒倒して、即、電源を切りました。
しばらく悪寒が、、、。早く誰か帰宅してくれ〜と思いました。
(皆さんの仰る「暗さ」とはニュアンスが違いますが)

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 02:39:46 ID:yUatcUwN0
>>199
アモスのとこかw

ブオーンだったら昇天しちゃってたかも?

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 02:43:39 ID:uwyOn+N20
>>198
ありがとう。
お礼にエスパー魔美を見つけてきたよ。
http://www.youtube.com/watch?v=Q5NqvKrIuLY

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 02:52:12 ID:4lj3Rtza0
>>201
なぜエスパー魔美w
でもありがとう。

>>199
夜ゲームやってると妙に怖いことありますよね。
よそでも書いたんだけど、
1やってたら急にバグッて、
真っ暗な画面に洞窟の音楽が流れる中、
「私は○○が憎い」って言われました。
またちょっとニュアンス違いますが、思い出小ネタ。

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 04:47:07 ID:ZlaRKEsf0
誰もいない・・・。
ドラクエやってサントラ聞いたら眠れなくなった・・・。
とりあえず



5最高!!!!!!

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 04:54:29 ID:nqGz4pzGO
5はガップリンが何気に強いのにワロタw

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 05:26:55 ID:JrQZo0SI0
DQ1の洞窟の曲がどんどん暗くスローテンポになるのが怖くて、いちいち妹を部屋に引き止めてた覚えがあるな。
それで死神の騎士やらダースドラゴンやら出て来た時には心臓が止まるかと思った。
タイマンだから仲間にも頼れんしなー

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 08:26:40 ID:pizjjQKeO
1の洞窟ってたいまつなんだよな。
時間かかると灯りがどんどん小さくなって動けなくなってパニック。
あの頃は自分で方眼紙に地図書いて迷わないようにしてたっけ。

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 08:36:48 ID:l63TSL3g0
>>206
だんだん小さくなるのはレミーラだね。

しかし一番怖いのはXだと思う。
レヌール城、嫁がさらわれる演出、ブオーン、封印の洞窟…
あんまり夜中にやりたくない。

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 10:48:53 ID:pizjjQKeO
>>207あ、そうだったか。
7のふきだまりの町なんかも暗い感じでおどろおどろしかった。
7が鬱っぽいというレスがあったけど町ごとに様々な人間ドラマが見える。レブレサックだったか神父の話なんかも。

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 11:02:02 ID:L3GkGjQzO
たしかそこって石碑?の一部が変えられてて本物見付けたらおっさんが壊さなかったっけ?

あと間違えて魂が牛に入ったおっさんとかよく考えると恐ろしいね。

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 16:45:55 ID:wYcpaR+k0
多くを語らず最高の伝説を魅せたロト三部作は神としか言いようがない

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 17:00:40 ID:0rus6dUYO
>>210シンプルなのに、素晴らしいよね。無駄が無いというか。
ゲームとして本当に面白いわ三部作は。
中世ヨーロッパ色が濃いのもお気に入り

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 17:03:47 ID:/+fr/DsZ0
個人的には4が一番思い入れあるんだけど。
でも何か力を入れた割には中途半端みたいな評価受けてるよね。

213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 17:12:01 ID:pRKA0aIy0
DQ8おもすれええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 17:15:49 ID:0rus6dUYO
>>2138はいい!!!鳥山アニメっぽいし
自分的にドラクエっぽさが溢れ出てて最高だ!!

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 17:17:22 ID:VM2eaDX/O
エスターク10ターン以内に倒すと仲間になるという都市伝説ずっと信じてたよ

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 17:24:01 ID:MQNVadyP0
>>213
3dだということで躊躇してたけどほんと面白いね。
最高のスタッフ結集だと思う。クオリティ高すぎ。

もうあの凄さ見れないのかな・・すぎやん元気なウチにリメイクで3だしてほしい。
あれで全ドラクエやってみたいわ

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 18:06:45 ID:1a5yPGLB0
>>216
こういう意見て何気に多いよね。
俺も考えてたけど、やってみたくはある。


218 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 18:33:16 ID:n2uM38Q+0
7の話ってさ、普通だったらメインキャラが本筋で演じているようなレベルの話が
あくまで挿話として延々と続けられている、っていうのがすごいんだよな。
しかも後で見に行くとこっそり話が進展してたりさ。

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 19:08:50 ID:YjoXO0AJ0
>>217

今ならドラクエ史上最高のおっぱいが、中古屋で2000円くらいで買える。
おっぱいが2000円って安いだろ?


220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 19:10:56 ID:1a5yPGLB0
>>218
それはあるね。
ただもう全然覚えてない。
シリーズで攻略順が思い出せないの7だけだわ。

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 19:25:35 ID:kjMhBxeS0
>>202
夜やってて怖かったと言えば。

板違いで申し訳無いけど、
「ファミコン探偵倶楽部2 うしろに立つ少女」だった。

とあるシーンでビビって声出ちゃったよ……
怖くて後ろ見れないし。
高校生だったのに。

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 19:40:47 ID:4lj3Rtza0
1の竜王の城、BGMが今までになく低くなって、
どんだけ深いんだろって思いつつ階段を下りたら、
急に明るい空間が開けて竜王が見えるじゃん。
迂回して近づいてく時どんどんテンションがあがってヤバかった。
あの演出は神だと思う。

DQはああいうプレイヤーの心理を読んだ演出が上手い。
2のザハンとか。ワクワクする。
1は「無幻の心臓」の丸パクリって話を聞いたが。
本当なら無幻もすげえな。

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 20:14:20 ID:JrQZo0SI0
落とし穴落ちまくって無限回廊にさんざん騙されて、必死に自分でマッピングして
ロンダルキアに着いた時の感動はずっと忘れない。

鬼ゲーだったが、今となっちゃいい思い出だな。


224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 20:26:51 ID:4lj3Rtza0
>>221
スレ違いも甚だしいが、アレはビビったな。
「消えた後継者」も良い。
お寺のシーン、オムツ履いてなかったら大変なことになるとこだった。
ついでに「新鬼が島」は当時のオレ的に、唯一シナリオがDQにタメ張るゲーム。
子供だましじゃない子供向けってヤツだな。
ディスクってダメハードの範疇に入ると思うけど、やたら良質の作品が多かったよな。
その後ROMの大容量化で枯れたけど、買ったの全然後悔しなかった。
ハードなんてソフトのオマケだよな、ホント。

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:21:08 ID:L3GkGjQzO
夜やって怖かったのは『コープスパーティ』

あと8のEDに感動したの俺だけ?
個人的に予想外だった王道エンド、昔のどんなゲームにもわくわくしていた頃を思い出したよ。
あれみてやっぱドラクエ面白いと感じた。

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:23:44 ID:NyUAKJFy0
>>192
AIというより、プログラムではw

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:24:56 ID:5bf6QXh20
8EDはストーリーの王道、って感じだな
それがドラクエ20年来のゲームシステムの王道ぶりと調和してて良かった
奇抜さを求めないでプレイしてるから、童心にかえった感じがしたし

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:32:35 ID:IVcJq33r0
サブタイトルではどれが一番wktkした?
8の「空と海と大地と呪われし姫君」が俺的にはトップ
売りがね、もう、わかりやすいじゃない
DQの世界観と王道ファンタジーを楽しんで下さい!って
実際やってみたらサブタイ通りで最高だった

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:34:49 ID:sA3M3Ojp0
>>227
マターリスレでこんなことは言いたくないが、俺は8肯定派だけど
EDはちょっと……だった

主人公=自分を盛大に否定する演出だと思った
ドラマチック展開の中で、表情つきで主人公を演技させまくって
しかも喋らないから、聾唖者か無口なバカに見える
8の演出上の矛盾が火を噴いていたのが8のEDだった

いっそ主人公に喋らせるか、主人公=自分をあくまで貫くなら
主人公に演技などしてほしくはなかったよ

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:39:38 ID:H04mB41S0
>>222
基本システムはほとんどそのまんま。
夢幻の心臓シリーズは昔のPCゲームだからメジャーになれなかったけど、
間違いなく面白かった。

ドラクエみたいに独特の世界観ではなく、
昔の海外ファンタジーモノの影響が色濃い世界観だったのも、
メジャーになりきれなかった要因かもしれない。

ドラクエの凄さは、
独特の世界観を作って定着させた点にもあると思われ。

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:47:39 ID:QDbqtuIE0
サブタイの印象が強かったのは「天空の花嫁」のDQ5かな・・・。
当時のDQ5ってソレまでのDQとは雰囲気が別物だったんだよね。
剣じゃなく杖を持っていて勇者に見えない主人公のイラストが不思議な感じを出していた。
しかもSFCって事で、どんな物語になるんだとワクワクしていたなあ。
発表時のイラストも神秘的な白いイメージがとても強く出ていた。


232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:48:32 ID:5bf6QXh20
>>229
演出の点は細かく指摘していったらキリがないと思う
7→8で2D→3Dに急変化したから
従来の「グラフィックで伝えない愛嬌」みたいな2DRPG特有の部分が無くなって
グラフィックを引き立たせる方向に演出の手法を変えたという印象
主人公だけに焦点を当てればDQらしさは確かに薄いかも

DQをゲームとして評価しよう、ってあたりが俺のレスはスレ違いだろうが
1〜8までのDQらしさを比較するなら
意見がちょっと対立しようがいいんじゃないかと思ってる



233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:49:13 ID:hP7Ka+QJ0
>>228
4の「導かれし者たち」かな〜
5章に分かれてる構成とあいまって、仲間に焦点を当てたのが良くわかった。
3は名ゲーム中の名ゲームだけど、仲間の個性は0に等しかったからね。
3に足りない部分を補うサブタイかと。(そのために失った自由性も大きいけど)
8はプレイして納得したけど、最初はサブタイ長すぎて唖然としたかなw

234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:51:49 ID:sA3M3Ojp0
>>231
確かに「穏やかで優しい主人公」ってそれまで無かったな
7では「ヘタレな主人公」を出してきたがw

8主はわりと5主の雰囲気に近いかな、見た目は

235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:52:39 ID:yUatcUwN0
>>231
俺は逆に「天空の花嫁」は最初聞いた時イヤだったな。
2〜4のカッコいい路線からちょっと外れたような気がして。

しかし、今や自分的にはVはベスト・オブ・DQの存在。
タイトルから自分の嫁が天空の血を引いてるの、容易に想像できるはずなのに、
自分の息子が勇者って知ったの、かなり後だったなぁ。

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 21:59:11 ID:H04mB41S0
8は3Dの弊害と言って良いような部分もあったのが何とも。
賢者の末裔のお婆さんが殺されるところとか、
目の前にいるのに何もせずに見殺しかよ、
とか。

あそことか、
従来の2Dちびキャラ演出だと突っ込まれないと思うんだよね。
3Dにすることで嘘がつきにくくなっているんだから、
演出とかももう少し考えて欲しかった。

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:02:04 ID:IVcJq33r0
>>234
7主人公、ヘタレなシーン、何かあったっけ?

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:03:24 ID:n2uM38Q+0
サブタイでwktkしたのはやっぱ3かな…

4は親に何回も意味を聞きまくった覚えがある。
「みちびかれしって何?」って。

239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:03:48 ID:sA3M3Ojp0
>>237
いや、見た目があんなだし、マリベルには小馬鹿にされっぱなしだし、
おねしょネタまで出てくるし、主人公なのにサマルポジだべや7主は。

240 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:06:45 ID:QDbqtuIE0
当時のDQ5ってのは従来のDQより短めで簡単だったから
物足りないって言われてたけど、今の時代の評価が高くて驚いたよ。
物語性が強く難易度的にも今の時代に適した内容かもしれんね。
なんだかんだいって何周もやりこんだDQでもある。
最近ではDQSのイラストも似たような印象を受けたなあ。


241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:07:24 ID:yUatcUwN0
「悪霊の神々」もワクワクしたなぁ。
すげー悪くて強いボスがうじゃうじゃでてくるんじゃないかと。

まさか鬼ベホマなラスボスが待ってるとは夢にも思わなかったが・・・


242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:08:11 ID:IVcJq33r0
まあ7のキャラグラはそれまでとは異質だったなw
わかりやすいヒーロー像を消した、フツーの人達って感じだった
マリベル最初に見た時、町娘Aだろこれwってオモタよ

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:08:13 ID:bvadQ5CV0
悪霊の神々って結局誰のことを指すんだろうな?

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:10:23 ID:sA3M3Ojp0
>>240
5はガチガチ一本道だし、FF5と同時発売だから色々比較されたし、
強引とも言える結婚展開を嫌がる子供も多かったしって感じだな

んでもストーリーはピカ一だからな
ドラマチックだし、センスオブワンダー溢れてたし、
幼少時から二人三脚な主人公だから、感情移入度がすごいな

245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:11:42 ID:sA3M3Ojp0
>>242
マリベルは全然美少女でも何でもないツンデレって感じで
ある意味斬新だったな
お前それで何でそこまで威張れんの?っていうw

246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:13:49 ID:wYcpaR+k0
>>228
そりゃアンタ「悪霊の神々」でしょ
センスをブリバリ感じる。私的、「空と〜姫君」は正直微妙だったw
>>230
当時のドラクエの凄さを言うとだね
・RPGを世の中に浸透させた
・「誰でもクリアできるRPG」を試みた(当時では難易度が高い程良いと思われていた)
・コマンド式メニューの導入(他と比べ、すごい操作性能であった)


247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:16:11 ID:ZZjDVd/30
ウィザードリィで呪文をパコパコ打ち込んだオレとしては別世界だったな

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:19:13 ID:bSRTAFpXO
むしろ、あの外見と超強引(わがまま)な親友二人を持ちながらも、パーティーの行動決定権が不動だった7主人公は大した人物だと感じた
EDでのこれからの人生選択で、あえて普通の漁師の道を進む地に足付きっぷりも良し

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:19:16 ID:QDbqtuIE0
>>244
確かに結婚してない人とかが結婚イベントしても感情移入が難しいよね。
でも石化したり、親を殺されて奴隷とかは感情入ってたなあ。
ゲーム的にはまとまっていて完成度が高いDQではあるね。
当時は子供だった人がリメ5でもプレイすると丁度いいんじゃないかな。

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:35:50 ID:wYcpaR+k0
>>243
悪霊の神々ってアトラス、バズズ、ベリアル、シドーのことじゃないの?
自分はそう解釈していたが

251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:40:22 ID:bvadQ5CV0
>>250
アトラス・パズズ・ベリアルもやっぱ『悪霊の神』という事でいいのかな?
シドーは『破壊の神シドー』とはっきり肩書きがあるけどな

252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:40:39 ID:GUMIjT3EO
6はPS2とかででないんかね?

253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:44:54 ID:sA3M3Ojp0
>>252
まー無いだろそれは
一番ありそうなのがDQ9発売後にDS

現時点でドラクエで3本ライン回してて
Level5も4本回してるわけで
すぐには出ないでしょう

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:44:59 ID:142EJm2JO
1:猪(ちび) :2006/12/20(水) 22:02:41.14 ID:nDSilAyh0
カンニング中島さんが亡くなられました。
彼の冥福を祈るためにVIPPERみんなで黙祷を奉げましょう。
出来る限りこのスレのアドを貼り情報の伝播に努めてください。

今夜の10時に中島さんの為に黙祷です。
http://c-au.2ch.net/test/-/news4vip/1166619761/1-

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:47:14 ID:H04mB41S0
終わりゆくハードで今更出すメリットがない。
発売までにかかる時間を考えると、
メインハードは他のに移行している可能性が高いし。

9もだからこそDSになった訳で。
リメイクが出るとするなら、
GBAかDS、
PS3とWiiのシェア争いで勝った方のハードでだと思われ。

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:49:25 ID:ggLfPCdG0
考えてみれば、物々しい副題がついてたんだよな、DQUは。

“悪霊(あくりょう)”って質が低い感じがするよな。
それの“神々(かみがみ)”だから複数なわけだ。

つまり、モンスターの神達ってニュアンスなんじゃね?
結果的には>>250で正解かと。

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:52:41 ID:GUMIjT3EO
6はあきらめたとして…
あの時の転職?とかのシステムがほしい‥
ドラクエがFFみたいに画をきれいにしないのは どんな理由が?

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:53:14 ID:bvadQ5CV0
だけどなんか渋くてカッコいい印象で好きだけどなあ<悪霊の神々

FC版のジャケのあのハーゴンの表情がすごくカッコいいと思う

259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:57:36 ID:yUatcUwN0
リメじゃないけど
wiiならバーチャルコンソールで
FC版、SFC版は遊べるね。

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 22:58:31 ID:ew9Ytqzh0
>>258
確かにあれはいかにも悪のボスって感じで格好良いな
実際はさらにシドーがいたけど

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:01:38 ID:H04mB41S0
>>259
その手があったか。

電池切れの不安を考えると、
今旧作を遊ぶならベストの選択肢かもしれないなw

Wii迷ってたが、
ちょっと欲しくなってきたw

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:04:07 ID:yUatcUwN0
>>261
ドラクエ・FFは出し渋ったりしてねw

バーチャルコンソール的にも、有力コンテンツだろうから。

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:04:46 ID:YjoXO0AJ0
>>259

wiiポイントの意味がわからない。

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:08:30 ID:bvadQ5CV0
>>260
いいよな、あれ
けどハーゴンって結局人間だったのか、
それとも魔物だったのか、どっちだったんだろう?

あの耳の部分にあるコウモリ羽根みたいなのはなんなのか、
と疑問に思ったりもしてたなあ。

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:15:23 ID:QDbqtuIE0
DQ1,2は携帯電話でもできる時代だからVCもあるかもね。
ただ、リメイクDQは強力な戦力だからどうだろうね。

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:22:20 ID:wYcpaR+k0
>>264
元は人間という設定らしいよ

267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:24:32 ID:BHBSRLxp0
>>266
DQでもとは人間だったのってほかにもいたっけ?

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:26:41 ID:NlVjEVK60
>>267
DQ5のミルドラース

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:42:43 ID:ugCO0QAT0
>>239
しかしやつは成長すればDQシリーズ全体でも屈指の肉体派。LV99になればはぐれメタルも素手で殴り殺せる。

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:46:17 ID:sA3M3Ojp0
>>269
いや、そらあなた、DQ6以降はステ上限が255でなくなったからだべw

まぁ、LV99まで育てるとキーファと力が一緒ってなあたりに、作為的なものは
感じるけどね

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/20(水) 23:47:33 ID:L3GkGjQzO
さて、明日辺りにリメVラスダン行くかな・・・。

モンスター勧誘はしばらく忘れて。

272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 00:37:54 ID:RQ3UEiW40
7のサブタイトルの意味、先週ようやく知る事が出来た。ずーっと謎だったんだよな。
「エデン」て何?って。8はどっちかっちゅーと見た目が新しくなったっていうのをサブタイトル
で表したと言う印象。

なんだろうコレ?と謎をかきたてられたのはV。あの勇者じゃない風貌の主人公といい
花嫁という単語といい、どんな話になるか最初は想像つかなかったな

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 00:38:36 ID:kEM6pidqO
もしかして俺のIDはドラクエ?

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 00:46:29 ID:apUd36zF0
俺の中で最高傑作は間違いなく2だな
史上初の徹夜組を生み出すなど数々の社会現象を巻き起こし
子供達は学校そっちのけで平日の発売日にゲームを買いに行き
さらにゲームでも徹夜で早解きを目指すという今では当たり前のスタイルを定着させ
クラス中がどこまで進んだか、ヒントは何か等、話題で持ちきり
ロンダルキアはもはやファンならずとも語り草
すぎやんの神懸かったBGM、鳥山ワールド炸裂のモンスターデザイン
あの時、あの瞬間にしか味わえない冒険と感動がいっぱい詰まってた
全てが当時の常識を凌駕していた
こんなゲームは二度とお目にかかれない
間違いなく歴史に残る珠玉の一品

275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 00:46:48 ID:K9yi4sz+0
>>273
残念ながらドラクエオンラインだ

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 00:48:03 ID:DPYwNlHX0
戦いのファンファーレとともに 勇者の伝説がふたたびよみがえる!
数々の謎 恐ろしいモンスター 悪霊の神々から世界を救え!スケールが違うぜ!ドラゴンクエスト2!

2のCMってこんなんだっけ

277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 00:50:24 ID:nMzohyAn0
高橋源一郎が、DQ3プレイ時に「DQ2にあった過剰さ、殺伐さが無くなり、
普通になってしまった」という意味の、思い入れたっぷりな文章を
書いてたな。

278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 00:53:45 ID:+Pn8nJ/q0
>>277
今考えたら、2のバランスは糞ゲー並みですけどね。

279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 00:54:21 ID:gYd2RxCI0
だが、それがいい

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 00:57:35 ID:kEM6pidqO
>>275
それでも俺は奇跡を期待する(買うかどうかは別だけど)

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 00:59:33 ID:18fXAhkE0
>>258
SC版のジャケ画というと、ローレシアのケツにサマルが剣をぶっさし、それをムーンブルクが
「なにやってんのよー」と杖の宝珠の方でサマルの後頭部をどついてるのを思い出してワロスw

SFC版は8頭身化してて違和感ある。

>>260
シドーもちゃっかり写ってるよな。ジャケ画に。

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:01:42 ID:K9yi4sz+0
>>277
RPGの普及を目指していたという点では
普通という路線にシフトしただろうに
その殺伐という短い単語が2に対する思い出を加速させる

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:01:44 ID:Fdakiku20
>>277
何でもそうだがメジャーになってしまうと角が取れて丸くなるからな

殺伐として過激だが、他に誰にも似つかない光るモノを備えてる
そんな雰囲気が好き
なんか堀井氏も鳥山氏も思いつくまま好きなことを好きなようにやったのが
DQ2という感じがする
だから人によっては「未完成」と思われる部分があるかもしれないが
意欲的な作品だからこそ荒削りな部分もあるわけで
これが売れて制約に縛られ出すとちょっと窮屈になってくる
別に3以降そうなったとは言わないが、ロト編を止めて天空編で新たなスタートを切ったのも
そういう制約に縛られたくなかったからだろう

とにかくこれだけぶっ飛んだDQは他にないと思うし
リアルにやってない人もFCの2をやってみて
「ドラクエも昔はこんなにトンがってたんだぜ!」っていうのを知って欲しいw

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:05:40 ID:wV1jh2jN0
2で批判があったところを無くしたんだろ。
落とし穴だらけのフロアとか(いなずまのけんが手にはいるが)
部屋の電気を消してプレイしたのを思い出す。

285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:08:23 ID:fchZX84N0
やっぱ2は狂信者が多いなw
まぁ別にいいけどさ

286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:13:53 ID:yrXVWHguO
FFが3でメジャー路線に入って4からセーブポイント増えた時にも
「セーブポイントなど媚びに過ぎん、理不尽なまでに糞長いセーブ不可のラスダン、それこそがFFよ」
との意見が多かったのを思い出す


まあ、その気持ちはよく分かるが

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:15:59 ID:18fXAhkE0
DQ2とFF3はその難解さからコアなファンが多いな。

288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:19:46 ID:ux3O38Eb0
>>283
現在20という完全なSFC世代ですが、こないだプレイしましたよ。
それからというもの実生活でも、「ぬ」と「め」の書き終わりの所だけ、
筆圧強く書くようになってしまった。

確かドラゴンボールに出てきたのも2のモンスターだもんね。
愛着あったんだろうな。

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:21:16 ID:K9yi4sz+0
狂信者ってよりDQ初で投入されたAIの非力っぷりとか
即死全滅とかで愛着がとてもあるw
ゲームとしては親父もDQにはまったきっかけになったXがやっぱ一番好きだ

290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:21:29 ID:zhxNC+zx0
>>230
サンクス!いっぺんやってみたいねー。
なんつーか色々おおらかな時代だったね。
DQも歌姫アンナとか妙なことも結構やってた。
ダセーよなあタイアップ。
なのに神イベントになってるとこが最高。
ペルポイのアンナ歌上手かったなあ。

「天空の花嫁」のサブタイ、発表時大ブーイングだった。
なんじゃその取り合わせって。
まあ、プレイしたら号泣なんだが。
長いと不評な「空と海と…」だが、オレは好きだな。
コピーライターが間違っても書かなそうな長さとベタさが、素朴な童話っぽくていいと思う。
内容もそうだし。あえて外したのかな。
でも案外なんも考えてなかったりしてな。

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:23:27 ID:8e7+ZICE0
FC2発売当時って、RPGはまだまだPCの土俵だった
この時のRPGは難易度至上主義的な風潮があったし、それを踏まえて開発サイドも
これくらいやり応えがあったほうがいいかという感じで世に出たんだと思う
あの時に出てたのがリメイク版の中身だったら、ここまで語り継がれる、
また思い入れの深い作品になっていないと思われる

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:24:54 ID:DPYwNlHX0
>>291
テストプレイしてなかったらしい

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:27:00 ID:3svAadBC0
Vで3Pと言うわけにはいかなかったのか?

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:28:47 ID:fchZX84N0
>>293
さぁリメ5で重婚をする作業に戻るんだ

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:32:19 ID:nMzohyAn0
2の難度は開発陣すら予想してなかった偶然の結果ってトコ大きいね。

んでも、マゾゲーはコアなファン産むんだよね伝統的に
今だって変わらない。真女神転生3のパトスレとか盛り上がってるし。
どういう経緯で全滅するハメになったかってのを皆嬉々として語ってる。

296 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:32:36 ID:Fdakiku20
>>287
FF3は知らんが、DQ2はただ難しいだけじゃないんだよ
例えばギガンテスやキラーマシーン等のモンスターデザイン
例えばLove Song 探して、この道わが旅等の楽曲
ゲームを構成する全般のデザイン面が素晴らしすぎる
フィールドでも贅沢に存在する何もない地域だとか、
地図にも載ってない大海原の小島だとか、
ルビスの祠なんてあれだけ広い中でたったの1マス
ロンダルキア高原のあの白いグラフィックもやたら綺麗
ただフィールドの緑を白にしただけなのに何故あそこまで美しいデザインに仕上がるのか
2の場合、敵は神であり最後の決戦が世界で最も高い場所というのもまた独特であり神秘的

スレ違いだがFFの話をすれば、FFでも2がやはり独特の世界観を持ってて好きだな
キャラクターの良さや音楽の良さがDQ2と通じるものがある

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:33:59 ID:nMzohyAn0
FFでムズかったのって、1だと思うけどな

Wiz並に少ない呪文回数で世界を旅させるこの暴挙w
ポーション99個は必須常備薬だった

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:34:15 ID:8e7+ZICE0
>>292
その逸話はしってるよ
でもたぶんこんなもんでいいだろ、と見切り発車したら各方面から
ロンダルキアムズすぎ!、で挫折者が多数出現したという・・

あの高い高いハードルを自力でクリアしたカタルシスは他のDQにはないものなのに

299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:34:26 ID:SYZ3w3PB0
>>296
携帯版やったら
ルーラが・・・・
普通のゲームになっちまったい。
携帯版はファミコンの移植でよかったのに。

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:36:11 ID:yrXVWHguO
当時のRPGはあまり覚えてないけど
ウィザードリー、ウルティマ、ブラックオニキス、夢幻の心臓あたり?
(ついでに一応ドルアーガの塔も)
DQ2どころじゃない難易度だったような
FF1、女神転生も何気に理不尽なまでにゲームオーバーになりやすいし

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:37:21 ID:+Pn8nJ/q0
>>290

ウルティマV〜恐怖のエクソダス〜

でも、日高のり子が歌を歌って・・・。

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:42:24 ID:4qDppwP5O
>>287
FF3はリアルでやって謎解きに詰まった事は無い。が、ダンジョンの長さに辟易はしたが…
DQ2の方が謎解きと言うか、頭を捻ったよ。
まぁ戦闘スタイルは全く違ったが。
DQ2は敵が強すぎるのでよく逃げるを使ったが、FF3はラスト迄敵はほぼ全て皆殺しだった。
これはDQ2以上に素早さのパラが意味をなさないので、逃げる失敗でボコられるくらいなら始めから皆殺しだ!の考えだった。
DQ2でこれやると簡単に全滅するんで、よく逃げを使ったが(笑)

まぁ方向性は違うがどっちも長い時間プレイしたよ。UなんてVの発売待ちきれなくて、初めからやり直したりしてたし。(DQね)

やっぱりね、ガキの時に夢中になったのが大人になっても強く残ってるよ。

303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:43:05 ID:8e7+ZICE0
>>300
BLACK ONYXの続編、FIRE CRYSTALなんかもっとひどい

FC2は全シリーズの中で突出したバランスだから今もなお注目を浴びるのだろう


304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 01:49:34 ID:nMzohyAn0
>>302
FF3は逃げに失敗すると超痛い目を見る仕様だからな……
基本的には逃げは考えないね。

まーFF3はムズいというよりはラスのノーセーブ長ダンジョン辛すぎって
感じだわな。

んでも、今になって昔のゲームやると、なんか考え方違うなって
思うよ。ダンジョンの作り一つとってもね。
DQ2よりはヌルいDQ3なんかも、巡回路やループをうまく使って、迷うように
迷うように作ってる。愚直なやりかただけはダメなんだよな。
最近のは、枝道を順にたどってけばいいし、どっちが枝道かが分かりやすい。

305 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 02:04:53 ID:4qDppwP5O
>>304
お〜同士がいた。スレ違いをあんま話すと気が引けるが、ラストは気が遠くなるね(笑)
敵は全て皆殺しだから大体4〜5時間は掛るね。その頃にはエリクサー余りまくってるから、
戦闘初ターンから全力バトルで召喚魔法もバンバン使いたい放題。
ドラクエも最近は魔法の聖水やエルフの飲み薬とか、便利なアイテムが増えたけど、
昔はMPを極力温存し、力の盾やいかづちの杖とか特殊効果のある物はフルに活用し、
如何に塔・洞窟等のミッションを攻略するか、如何に消耗なくボスの元まで辿り着くか…

子供ながら色々やりくりしたよ。今考えるとそーやって苦労した分、エンディングが感動するんたなって思う。

306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 02:25:47 ID:zhxNC+zx0
FF3はどっちかっつーとバランス良い部類のゲームだと思う。
ひでーのはFF2。

DQ2は偶然の産物だけど、アレぐらいが一番中毒性高いよな。
あんなDQまたやりたい。
ボスを堅くしただけでやりごたえとか言ってるゲームとは一味違う。

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 02:43:33 ID:x3gg5Ttf0
>FF3はどっちかっつーとバランス良い部類のゲームだと思う。
>ひでーのはFF2。

その通りなんだよな。その通りだから俺FF3はあんまり燃えなかった。
2のはっちゃけたシステムとダウナーな感じがすごく好きで、3も発売前までは期待してたんだけど
いざやってみると・・・なんか違った。期待してたものと。
ゲームとしてまとまっちゃった感アリアリで「売れセン目指しやがって!!」って消防ながらオモタね。
そんな感じで3はあんましやってない。それでも2回くらいはクリアしたけどねw
あとFFなら1も結構好き。序盤ツラめだけど、ピスコ先生とアストスさえ乗り切れば固定モンスターで
レベル上げできるし、ボリュームもそこそこ。今やっても結構面白いんじゃないかな。

ドラクエは2がダントツ。何がいいって・・・曲がいいw
2は肩ひじ張ってない曲が多くていいね。ED含めて。
ゲームバランス難しめとか言われてるけど、当時は全然気にならなかったな。
こういうもんだ、という認識しかなかった。

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 03:08:21 ID:zhxNC+zx0
>>307
FF2、バランスの悪さにキレながら味方ボコってた。
そんな腹立つならやめりゃいいのに。
結構面白いんだよね。
今出たらクソゲー認定だろうけど。

私見なんだけど、
DQ2好きはFF2好き(クセ強いの好き)
DQ3好きはFF35好き(バランス良いの好き)
DQ45好きはFF4好き(ドラマチックなの好き)
だと思う。

DQ2の曲はポップでいいよね。
他のもいいんだけど、2は独特。
N響のサントラはシンセとか使ってるんだよな。
うわ、80年代!ってカンジで今聞くとちょっぴり恥ずかしい。
だがそれがいい。
DQinシンセなんてのもあって、効果音がいっぱい入ってて面白かった。
ガキだったオレは、曲の長い1のオケよりもそっちがお気に入りだったな。

ダメだ、思い出が多すぎる。キリがないんで寝ますわ。

309 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 03:33:43 ID:qt1vR0KKO
FFの話はスレ違いだよ(`*´)

310 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 05:47:25 ID:tq83k3thO
ガキの頃になんとなくやっていたドラクエ
その後成長して ある程度物語の理解が出来るようになって
もう一度Tからやり直した時は Vまでの流れの凄まじさに驚嘆し
「そして、伝説へ…」で失神したのを覚えている

あのwktkはもう味わえないのかと思うと 泣けてくるよ

みんな おはよう

311 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 08:26:18 ID:a6337tHR0
2がドラクエシリーズで異端なのは間違いない。
最大公約数的なドラクエのイメージとして、
頑張ればゲーム初心者でもクリア出来るバランスというのがあるけど、
2だけはそれが通用しないから。

その異端性故に熱狂的な信者がつくのはある意味当然。

ちなみに2で一番凶悪なのは、
長い「ふっかつのじゅもん」だと思うぞw
あれで何度涙をのんだことか…。

>>303
PCゲームはバランスきつくて当たり前、
な時代だったから。

ザナドゥとか予備知識何もなしでクリアしたやつは、
天才と言うよりキチガイだw

312 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 10:15:44 ID:lwh2iGuVO
>>310禿同
で4はどうなるんだ?と思わせて全く違う物語が用意されていてこれまた失神
だいぶ遅レスになるが好きなサブタイは「導かれし者たち」かな
世界に散らばった仲間たちが運命の糸でひとつに導かれるって構成も好きだな

313 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 12:00:20 ID:ZMQfv3BC0
出遅れたけど、俺の一番好きなサブタイは「天空の花嫁」かな。
タイトル画面の三つのリングと相まって、愛のあふれるストーリーに感動した、
親子愛、男女の愛、モンスターへの愛…

314 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 12:29:23 ID:r3Sch9kA0
いまプレイすると、キーレスポンスの悪さと歩行の遅さにイライラする。
しばらくやってりゃまた馴れるかな。

315 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 14:39:09 ID:g0TsfWHh0
>>314
俺も秋に5をやり直してて思った。
3人パーティーなのも忘れてたしw

しかし2の話が多いですね。
2は戦闘のBGMがシリーズ中で一番好き。
中学時、誰かがケンカ始めるとみんなで
あのBGMを口ずさみ、ケンカしてる奴らも笑っちゃって仲直りw

316 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 14:57:14 ID:zhxNC+zx0
>>309
ごめんよう。懐かしくてついね。

給食の時間に「そして伝説へ」が流れて、
みんな早食いの手を止めてたな。

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 15:08:03 ID:jjLzlx3g0
ttp://bgm.maxs.jp/BGM-4/O-4-283.htm

『勇者の挑戦』は、DQ史上最高どころか、ゲーム史上最高の楽曲だと思うんだ

318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 15:24:21 ID:kEM6pidqO
今5(PS2)クリアした。
面白かったな、ストーリーもシステムもグラフィックもね。
AI派な俺にはちょいと不満だったが些細なもんだった。

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 15:27:21 ID:lwh2iGuVO
>>315BGMの話ワロス
好きな曲は6のムドー戦。オープニングでも流れてたかな。
何度も何度も聞いて携帯の着メロを自分で作って悦に入ってたよ。

320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 18:44:17 ID:uibpmay70
3は偉大
ゲームでキャラメイクしたように
同人誌や四コマの世界でも作者がキャラメイクしている。性格から顔まで十人十色で楽しい

321 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 18:58:51 ID:YUDYipHK0
DQ3の村の曲がなごむ

322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 19:18:28 ID:Mfd71UPa0
何でベリアル、バズズ、アトラスは
ハーゴンに見張り役で立たせられてんのか・・。
悪霊とはいえ、神なんでしょ。

323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 19:34:21 ID:64zerMaQ0
DQMの場合だけど敵が全部見えるそうな・・

それはそれで助かるけど(雑魚相手の時とかは)
村に帰るのにハラハラしながら帰る。 そんなwktk感はなくなりそうだ・・。
ちょと寂しい気もするなぁ。

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 19:39:56 ID:tq83k3thO
どれもカジノの音楽が好きだったから よく入り浸ってたな
確かスライムレースをベットしないで走らせまくったかな覚えがある

今思えばあれは相当嫌な客だったんだとww

325 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 21:11:13 ID:hswybCgu0
DQもFFも2が一番むずかしかった

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 21:12:35 ID:xUv/mmYh0
DQ2とFF2では難しさの質が違うな
FF2はシステム理解してしまえば、ありえんぐらいのヌルゲーになる

327 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 21:15:44 ID:lwh2iGuVO
4だったか記憶が定かでないが天空城の曲も好き。三拍子で
タ〜ン タ〜ンタタ〜ン タタタタタ タタタタタタタ〜ン

3の村、カジノ、思い出せない..ムズガユスorz

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 21:23:27 ID:r3Sch9kA0
戦闘時、敵キャラがこちら(プレーヤー)のほうを向いている、っていうのは
結構大事だと思うんだよなあ。

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 21:34:47 ID:O8oKG/9F0
プレイヤー=主人公のスタンスだからね、
当たり前が大事に思えるよ。

話変わるが2以降の戦闘で、
友達や兄弟でコントローラー廻しあって、
1人1コマンドという斜め上行った遊び方した人居るかな。

330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 21:52:08 ID:9s2hf6yjO
電子キーボードあったから1〜3までの楽譜買ったな

よく弾いたのは名曲、死を決して
音源すげえ選べたから楽しかったし何より自分で好きなようにテンポ決めれるのがまた楽しい

お気に入りはベル+パイプオルガンですごく響くのを早く弾く事
エレキってのも迫力あったな

ラブソング探してやオープニングや幽霊船もよく弾いた


331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 21:57:12 ID:x1nO0pKg0
>>327
FCの3にカジノの曲はないけど、リメならすごろく場で流れる、
ジャズっぽい感じの。8の酒場でも流れてる。
3の村はフルートっぽい音で

テレレー、テレレー、テレレー、テレテレテッテッテレッテー♪

ってやつだよ。

332 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 22:38:02 ID:lwh2iGuVO
>>331サンクス。思い出したよ。もしかして>>14>>16氏?
このスレ見てると無性にプレイしたくなってくるな
明日、中古屋でリメイク探して来るかな

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 22:49:26 ID:qQi9Q8Gj0
>>317
ttp://bgm.maxs.jp/BGM-4/O-4-271.htm

『戦闘のテーマ』は、DQ史上最高どころか、ゲーム史上最高の分散和音だと思うんだ
が、この演奏はどっか激しく間違ってるな。

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 23:03:24 ID:cjL4tCIKO
今、実機でFC2プレイしてる。
ムーンペタからルプガナまでが凄く遠く感じた。
町から町に移動するだけで冷や汗かくって、最近のRPGにはないよな。

竜王の城のゴーゴンヘッドめちゃくちゃ固いし、サーベルタイガーの攻撃力高すぎだし、2は雑魚敵に魅力がありすぎる。

335 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 23:04:36 ID:+Pn8nJ/q0
>>334

つ 女神転生3

ファミコンのDQ2を彷彿とさせる。唯一のPS2のゲームだ。

336 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 23:11:14 ID:x1nO0pKg0
>>332
そうそう、14&16だよ。
中古屋に探しに行くときは、やりたいナンバリングだけが
なぜか売り切れになってることがあるから気をつけてねっ。


337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 23:22:06 ID:S2dO6HCG0
>>308
FFはスレ違いだが一つ言いたい
FF2はバランス良いぞ

>味方ボコってた。
これが自らバランスを崩してる原因だろw
よくこれやって「FF2はクソゲー」とかほざく奴がいるんだよなぁ・・・
普通にやれば普通に楽しめるのに余計な事するから・・・

338 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/21(木) 23:41:20 ID:rhV143Hf0
ロンダルキアへの洞窟を抜けた時に流れる「果てしなき世界」は神レベルだな。
まさに「生」の喜び。
ま、ロンダルキア到着する頃には誰か死んでて「遙かなる旅路」になっちゃうんだけどw



しかし、地獄だと思っていた洞窟を抜けた先の
眩いばかりの白銀の秘境こそ、本当の地獄だったとは
この時誰も知らなかった・・・

つづく

339 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 00:22:37 ID:s/G1SwXm0
>>338
むしろジエンド

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 00:49:37 ID:iI0xCdrt0
>>338
間違って北西へ行ってしまって
アークデーモン×1、デビルロード×2の極悪パーティーに瞬殺。

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 00:56:31 ID:WD2WqV4A0
謎解きにモタモタしている間にレベルが上がってしまい、それほど苦労しなかった・・・orz

十字架の真ん中で邪神の像を使うなんて

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 02:01:49 ID:jfGGOIZfO
最近このスレ見てて、やりたくなったからアプリで2をやってんだけど
なんとなく昔の記憶を頼りにやっちゃって
謎解きが謎解きでなくなってた。
…なんか悲しいし、切ない

一応、ヒントらしい情報は出来るだけ拾ってから進めてたんだけど
ハーゴンの城で邪神の像を掲げる十字架のヒントが
ドコで入手できたのかいまだに分からん。すげー歯がゆいわ。
アトラスとべリアルにザラキが効かなくなってたのも、ちょっと切ない。
FC版は3回に1回ぐらいは効いたのになぁ

343 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 02:12:02 ID:s/G1SwXm0
>>342
俺はルーラの仕様に愕然としたよ。
Σ(゚д゚)オイオイて

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 02:25:59 ID:x4WabM0U0
>>342
切ないけど、正常進化でしょw

そういや、玉座の後ろに隠し階段って、お約束と化してるけど
1〜3と5だけだっけ?


345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 02:47:57 ID:6gJuEgZ20
ドラクエは全部一回クリアしたら終了で、やりこみとか全然しないんだけど、
急に最近もう一回やりたくなってSFC3・5・6・FC3あたりに手をつけてみたんだけど、
FC3以外は全部途中でやめちゃうなあ。

やっぱり俺にはFC3が最高だな。
特にレベルあげもせずに普通に進めていったのでは、中盤(ロマリア〜ネクロゴンド前)のザコ戦すら厳しめ。
補助呪文を駆使して初めて適度に進行できる、バランスがほんと絶妙だわ。

ガキのころは補助呪文なんざほとんど使った記憶ないんだが、時間だけはあったから、きっと全滅・レベルあげをアホみたいに繰り返してたんだろうな・・・


346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 08:01:11 ID:IzpJrDIzO
>>342
敵の耐性は多分リメSFC準拠だと思う。
うみうしやゴーゴンヘッドにギラバギがバリバリ効くし。
ドラゴンはザラキで一掃。ベギラマの威力と併せサマルが強い強い(笑)
全体的にヌルくなってるけど、本来はこれくらいだったんだろな。
とは云え、シドーはかなり強いし海底洞窟とか油断すると簡単に全滅するし、携帯ゲーにしてはかなり良作だと思うよ。
>>343
ルーラの進化は携帯ゲーだから仕方無いって解釈してるよ。
つか、手軽にって携帯ゲーで街〜街を延々と徒歩と船旅ってのは正直キツイよ(笑)
まぁかく言う俺も昔の仕様が好きだけどね。
買い物等で下に降りてベラヌール辺りでボケッとしてて、何の気無しに「おぉ、もょもとよ!…」
なんてやった日には『ちっきしょーっ!!やっちまったぁ〜〜!!!』と吠えたな orz

347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 08:06:04 ID:aBStf/plO
>>344
1と2の玉座の裏に階段なんかあったか?

348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 08:11:30 ID:4bjvT/qr0
>>347

「りゅうおうのしろ」

玉座裏の隠し階段を見つけないと、
先に進めない訳だが。

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 08:18:03 ID:PUIuDP2X0
>>347
1こそまさに、じゃね?

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 08:20:27 ID:WYnrvhOdO
3に5のようなモンスター要素があるドラクエがやりたいな、6はモンスターの種類が少ないよ(T_T)

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 08:26:08 ID:LHZkGsDL0
>>346
リメイクみたいなヌル仕様が本来なんてありえねぇよw
FC1やFC3ですらリメイクほどヌルではない。

当時の基準としてFCの難易度は妥当。
開発者が発売から十年以上経って「あの頃は〜」なんて語る内容なんて
多少の大袈裟に思い出を語るから脚色もある。
たしかに納期が短くて調整の暇が無かったのは事実だろうが
それは開発に膨大な時間と人数をかけられるようになった今の基準で見た場合。
少人数で手作りみたいなものだったあの当時ではアレが普通。
それでもドラクエ2は当時のゲームとしてかなり調整された部類だから。
他のRPGなんて鬼のように難しい。

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 09:03:45 ID:aBStf/plO
>>348
1の記憶とんでたわ。スマソ。
2の竜王の城がいきなり洞窟だったからさ。

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2006/12/22(金) 11:29:04 ID:0LuDTgBL0
皆熱いね、DQファンもDQ1からリアルタイム派と、
途中から派で思い入れも違う見たいですね。

俺はリアルタイム派なんでDQ1,2は特に印象深いです、
つか3以降段々どんな内容か言われないと思い出せなくなってます。
特にDQ5,6あたりはどんな内容か記憶にないくらいで、スマン

ゲーム自体はDQ1〜8まで箱入りで全部保存してあります、
このスレみてまたやって見たくなった、
でもゲーム機本体がない _| ̄|○



108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)